2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【宇宙】それは未来の可能性。地球温暖化の行く末を占う灼熱の双子「金星」の姿[05/14]

1 :しじみ ★:2019/05/15(水) 06:18:46.25 ID:CAP_USER.net
こちらの画像は、欧州宇宙機関(ESA)の金星探査機「ビーナス・エクスプレス」に搭載されていた光学観測機器「Venus Monitoring Camera(VMC)」によって撮影された、金星の南半球です。画像に向かって右側が金星の赤道で、左側が極域になります。人の目には見えない紫外線で撮影されているため、擬似的に青を基調とした色で着色されています。
https://sorae.info/wp-content/uploads/2019/05/Earth_s_evil_twin.jpg

青い着色の効果もあって美しく見えますが、画像にも写っている金星の雲は、水ではなく硫酸の粒でできています。雲からは硫酸の雨も降っていますが、金星の表面温度は摂氏470度にも達するので、その雨粒は地表に降り注ぐ前に蒸発してしまいます。

これほどまでに高温なのは、大気のほとんどが温室効果ガスの代表である二酸化炭素によって占められているから。470℃といえば鉛、スズ、亜鉛といった融点の低い金属であれば溶けてしまう温度で、もっと太陽に近い水星の表面温度をしのぐほどの高温です。

地球とほぼ同じ大きさの金星はよく「地球の双子」と表現されるものの、その環境は地球とは大きく異なります。ESAも冒頭の画像に「Earth’s evil twin(地球の邪悪な双子)」というタイトルを付けているほどです。

極めて過酷な環境を持つ金星ですが、初めからこのような姿ではなかったようです。かつては金星にも地球と同じように水をたたえる海が存在していたものの、その歴史のどこかの時点で金星の大気が大量の熱を閉じ込めるようになり、過剰な水の蒸発が促され始めました。水蒸気もまた温室効果ガスの一種であるため、増えた水蒸気によって温室効果の暴走が強まり、さらに多くの熱が閉じ込められるようになって、もっと多くの水が蒸発。こうして金星からすべての海が失われ、灼熱の環境だけが残された……というのが、現在考えられている金星温暖化のシナリオです。

いま地球では、人類の文明活動による温暖化が進行しています。地球とはまったく無関係に思える金星の過酷な環境も、温室効果が進行した結果もたらされる未来の地球の姿を予想する上で、自然が用意してくれた貴重な実験室のようなものです。

ビーナス・エクスプレスの観測によって、金星の大気からは今もなお水蒸気が宇宙空間へと流出していることがわかっています。金星について深く知ることは、地球と金星が「よく似た双子」にならないためにも重要なことなのです。

https://www.esa.int/spaceinimages/Images/2019/05/Earth_s_evil_twin

https://sorae.info/030201/2019_5_14_venus.html

2 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 06:40:12.17 ID:gX7Qmf+0.net
金星みたいになりたくなかったら、温暖化対策しろ!みたいな話に持っていきたいんだろか。
無茶にも程がるけれど、乗っちゃう人多いんだろな。

3 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 06:46:42.16 ID:rrYAWYp1.net
金星って海あったの?

4 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:02:19.91 ID:A2VGhUUP.net
恐竜がいた頃は今よりずっと温暖だった

5 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:06:41.80 ID:Ia5sahUh.net
キングギドラの所為

6 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:09:52.89 ID:DHXPbWvF.net
以前、火星の時には過去の文明が荒廃したなれの果てだ、みたいな説があったよね。
温室効果ガスにしても、二酸化炭素は大気中に僅か0.04%しか含まれていないと言うのは中学校の理科で習っていると思うんだが。

7 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:18:35.93 ID:BdFGY8Iv.net
地球は適度な温室効果ガスがないと凍っちゃう位置なんだけどね
温室効果ガスが失われてしまった時代が数億年あってその時期はスノーボールアースになっていた

8 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:28:22.48 ID:rg+hFejc.net
つまり牛肉食うのやめろってことか?
アメリカ人発狂しそうだが

9 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:30:58.76 ID:/WwitUVY.net
気圧の違いは問題にされないよな。

10 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:32:53.97 ID:VggI2KE8.net
温暖化詐欺師

必死

11 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:39:06.20 ID:4sF2xJcY.net
自転速度が遅すぎて磁場を得られなかったのが原因だったような

12 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:54:08.21 ID:35vKDIZ2.net
金星に太陽光が届かないような人工衛星を多数金星周辺に送り出せばよい。
しばらくすると冷える。
相乗効果から、地球化するかもね。

13 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 07:54:55.20 ID:XIm0K+cC.net
太陽のような主系列星の進化の観点から
初期の太陽の出力は現在よりもずっと小さく暗い星だった。
40億年前は現在の7割、30億年前で8割程度しか光度が無かったと推定される。
金星に海が存在したのはこの頃だろう。

14 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 08:36:47.95 ID:Ax7LXuYS.net
地球は太陽がなければ暗黒・極寒。
温暖化は太陽の所為
CO2云々は嘘。
太陽光をさえぎればその瞬間から気温は下がる
その技術はあるのにCO2の所為にして生活に不都合を強いるのは
何か金に絡む裏のあることと思う。
発信地は米国で諸外国に不都合を強いながら米国自身はCO2垂れ流しのまま
いつもながらの粗野で汚らしい米国の姿

15 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 09:19:46.39 ID:ZODgKVgF.net
NHKで探査機あかつきの特集をしてたけど
感動したわ

16 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 10:59:00.89 ID:CRxHZD0s.net
金星の磁場と大気流出画像
https://i.imgur.com/Nam6xHP.jpg

17 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 11:05:33.39 ID:CRxHZD0s.net
金星に衛星発見か
https://i.imgur.com/UjI0KiX.jpg
金星に黒い点が写りこんでいた。
金星は明るいから、小さな衛星があっても観測は難しい
まだ衛星が発見される可能性はある

18 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 11:09:48.42 ID:CRxHZD0s.net
>>1
画像右下方向にある白い小さな店が新衛星かも

19 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 11:12:40.20 ID:CRxHZD0s.net
新衛星発見なら、金星の衛星アフロディーテで

20 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 11:14:16.87 ID:CRxHZD0s.net
写りこんでいた白い点について解明お願いします

21 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 11:45:31.16 ID:r6Ad5szU.net
科学的妄想も毒にもなれば薬にもなるがこの手はどうやらカルトに対して毒だね

22 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 13:43:33.76 ID:6HFjRq8S.net
むしろ寒冷化って言われてるのに。

23 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 14:00:32.36 ID:woCNMYvO.net
>>1
金星に半分埋まった女神像でも見つかれば信じる

24 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 14:20:43.08 ID:7iHl4mc8.net
ガミラス星みたいだな。第三艦橋が溶けそう

25 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 18:05:18.42 ID:EKinSMST.net
金星が地球とくらべて灼熱なのは、CO2の温室効果のせいではない。

○ 地球の現況
 地球の温室効果は、33℃である。
 これは、放射代表高度(5900m)の気温(-18℃)と地表放射の温度(15℃)との宇宙への放射エネルギーの差からきている。
 この温度の差は気温減率(高度100mあたり0.65℃)によりもたらされている。
 気温減率から、放射代表高度と地表の温度差を計算すると(5900m÷100m)×0.65℃=38℃となり、ほぼ地球の温室効果33℃に近い値となる。

○地球を金星化してみよう。

・大気中のCO2濃度を100%としてみる。
 脅威派に近い気候感度3℃としても34℃しか上昇しない。
log(1/(400÷1000000))÷log(2)×3℃=34℃

・地球大気量を金星と同じにする。
 金星と同じだけの大気(50kmの大気の厚さを付加)があるとする。また、金星と同じく大気は乾燥気温減率とする。
 なお、 CO2の断熱圧縮は、地球大気とほぼ同じ物性である。
 計算すると 50000m/100m×1℃=500℃となり、ほぼ金星の地表温度を再現できる。

○結論
 金星が灼熱化しているのはCO2の温室効果ではなく大気の量が原因であることがわかる。

理論的に反論できるヤツがいれば、かかってきてほしい。

26 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 18:25:27.46 ID:tIlqad35.net
単純に海ができるほど冷えたかどうかの差だと言う気もするんだが
金星に海があった証拠とか見つかってるんだっけ?

27 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 22:35:26.09 ID:LLmzCp5t.net
>>3
いや、初めから無かったような

28 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 22:38:20.68 ID:LLmzCp5t.net
金星は、ハナから分厚い二酸化炭素、
硫酸ガスの大気だったような

29 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 23:01:06.54 ID:oY5GZqoZ.net
逆だよな
未来じゃなくて過去の姿だぞ

30 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/15(水) 23:32:10.66 ID:y12L9H7a.net
地球環境の悪化は人減らししないと防げないでしょう。早く国連で議論すべき。

31 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 01:29:51.82 ID:Pyya2KFf.net
>>30

フリーメ−ソン 乙

32 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 06:12:49.17 ID:GUHQsF5f.net
それより明治大正と比べた今の福岡市の夏が衝撃的
真夏夜の意味がよくわかる

33 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 06:33:02.66 ID:CZc0oHPG.net
個人によるクルマの所有を禁止すれば温暖化対策は完璧だが
それが出来るか否かだな

アル中に酒を辞めさせるより大変かも

34 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 09:10:38.73 ID:ggmaDdlM.net
 


金星は自転方向が他の惑星と逆。
太陽系創成の謎のひとつ。

にしから昇ったお日様が♪
ひがし〜えっしずぅ〜む〜〜〜♪

バカボンパパは金星出身ということ。これでいいのだ。


 

35 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 09:17:38.61 ID:rrG1iSge.net
金星の大気のほとんどが二酸化炭素かあ。
二酸化炭素を金星から奪ったらどうなるんだろ?

36 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 09:50:34.52 ID:029wDB+Q.net
灼熱の餃子スレかと思ってきてみれば‥ おやすみz

37 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 09:58:25.85 ID:qRDzDXG7.net
>>35
地球も元はそうだったよ
水が吸収し鉱物塩として固定した
地球の水は後からもたらされたもの

38 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 10:39:53.85 ID:IwvKgYm2.net
>>2
無茶?科学的根拠のある実例だろw
別に金星まであがらなければいいってもんじゃない

39 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 10:44:43.85 ID:qDcKn6mD.net
二酸化炭素を回収する方法ないのかな

40 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 10:55:51.40 ID:qRDzDXG7.net
>>38
金星は温室効果で気温が上がった
これは布団を何重にも重ねるようなもの

地球の場合はシャツに炭を混ぜたら遠赤効果でポカポカなんていってるインチキ商品と同じ

41 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 10:59:40.41 ID:mrhnmro5.net
>>35
しばらくしたら元に戻ってまた灼熱地獄になる

42 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 11:00:01.21 ID:d8eB2Cep.net
人類の祖先は金星に居たのさ そして地球へ 次は火星へ

43 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 11:02:13.41 ID:YaH9GrVE.net
>>33
車ごときじゃなくて軍隊全廃したほうがいいと思うよw

44 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/16(木) 21:19:30.71 ID:pwkV/ZEw.net
金星人の文明活動によって温暖化したんだな

45 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 08:42:04.90 ID:85h+usIX.net
>>25
あんたはアキレスの亀論者やぞ

系としてどこで相が転移するか考えてない
大気の厚さの差はなぜ生じているのか
地球の二酸化炭素はなぜ固定されているのか
過程を調べないとわからんことを結果だけ比べてる

46 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 10:44:32.94 ID:q4IEs0iL.net
>>45

そんなの常識だろ。

地球にも昔は金星と同じくらいの分厚いCO2の大気があった。

しかし、地球には海があったため、CO2は海水に溶け、炭酸カルシウム(石灰岩)として堆積して大気から除去された。

47 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 11:06:30.28 ID:85h+usIX.net
>>46
>1は読める?
金星には海があったって書いてあるやん?

48 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 11:16:23.91 ID:cRka+G6g.net
>>46
そろそろ何が双子の運命を分けたのか気になってこんか?
気になってくると科学やなあと思うわ

49 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 14:50:53.65 ID:FrQxhs1k.net
地球も本来の灼熱の惑星に徐々に戻りつつあるの?

50 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 15:19:37.70 ID:7rzxtC6T.net
>>48
そんなもん太陽からの距離に決まってる

51 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 16:02:08.25 ID:q4IEs0iL.net
>>47

>>かつては金星にも地球と同じように水をたたえる海が存在していたものの、・・・・・というのが、現在考えられている金星温暖化のシナリオです。

>>1には、シナリオという推測が書いてある。なんらの根拠もない。

52 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 22:57:36.38 ID:Tb8AkimR.net
高温なのは二酸化炭素があるからではなく気圧が高くて太陽から近いからだろ
火星も金星と同じくらい二酸化炭素濃度が高い。それでも気温が低いのは
気圧が低くて太陽からも遠いからだ

53 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/17(金) 23:07:28.18 ID:avzc9GE0.net
金星の自転の遅さがなんか怖い
死んだ星なのかね

54 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/18(土) 07:09:43.89 ID:dVwmjKO8.net
>>52
なんで気圧高いんだ?

55 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/18(土) 11:27:56.49 ID:zQy+WMgd.net
>>54
大気が多いから気圧が高い。
地球は、金星同様に高かったものがなんらかの理由で低くなったのか、元々金星より低かったのかわからない。また金星の気圧も昔と今で高くなったのかどうかもわからない。

火星については、重力が地球より小さいことと、磁場がない為に太陽風で飛ばされて宇宙空間に散逸して低くなったと考えられてる。

56 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/18(土) 12:17:48.79 ID:ycOYIIBs.net
金星改造計画:大気を全て取っ払って氷の塊を金星に落とす

57 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/18(土) 18:51:10.18 ID:2c+SF/nZ.net
>>55
地球の場合は、水蒸気が海になったのと、二酸化炭素が固定されたのが大きいかと
これで気圧が100分の1くらいに下がってる

58 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/18(土) 19:07:50.58 ID:h3Y8rsWz.net
ソ連のベネラとかいう金星探査機は
上空50kmでパラシュート切り離してあとは本体の帽子のつばみたいな
構造の空気抵抗だけで着陸したんだっけ

59 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/18(土) 19:23:01.65 ID:FSVFGt4s.net
太陽との距離が圧倒的に違う惑星を引き合いに温暖化を語るバカが居るとは思わなかった

60 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/19(日) 02:51:54.31 ID:9OskPbY0.net
金星は高さ50キロが1気圧の0〜50℃。

つまり、50キロの高さの強固な足場をつくれば植民できる。

ずっと飛空艇で飛んでるわけにもいかんし、人類レベルができるかできないかギリギリのラインだろうな。

61 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/19(日) 03:09:19.00 ID:JAgrtp+Y.net
あろひろしさん、「雲界の旅人」の続編描いてください

62 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/19(日) 08:37:15.58 ID:51C8d19X.net
>>59
近世の距離などCO2による温暖化に比べれば大したことはないw
地球と同じ大気なら赤道付近以外は普通に住めるといわれてる

63 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/19(日) 09:08:29.05 ID:HVBbGXW/.net
>>60
飛空挺じゃないけど、空中基地構想はあるよね
某SF映画のクラウドシティみたいな物なら、近いうちに作れるようにならないかなぁ

64 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/19(日) 22:24:15.06 ID:v3Lew3ii.net
惑星の最後なんて全部そんな終わり方でしょう
ある程度の閉じた系で熱の逃げにくい環境
空気より重い二酸化炭素は残るのが当然

65 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/19(日) 22:31:08.13 ID:SNF8+iGM.net
>>64
太陽からの距離により、火星みたいになったり、金星みたいになったり、水星みたいになったりする

66 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/19(日) 22:42:02.44 ID:BlzKrATl.net
太陽の活動がまだ弱かったころ、金星に人が住んでいた。
やがて金星に人が住めなくなると、地球に移動した。
そして、今、人類は火星への移住を考え始めている

67 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/20(月) 11:28:46.66 ID:Une+PkEl.net
地球の最後を見届けたいよ

68 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/20(月) 20:32:30.99 ID:wOIroSbB.net
地球は月ができた時のジャイアントインパクトで大気のほとんどを失ったから金星化してない

69 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/20(月) 22:26:23.69 ID:MXbJb3Rk.net
地球の固定化してる炭素を全てCO2にしたら70気圧のCO2の大気になると言われてる
そうなったらどうなるか、海は蒸発し、灼熱の大地だけのちょっと気温が低いだけの
金星に似た環境になるだろうね
そうならなかったのは多分に生物のおかげ

70 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 04:03:52.71 ID:U948Khwc.net
アルベドが極度に高ければ水星軌道でも地球のような
気候が可能ともいえるな
現実には惑星誕生の初期条件で難しいだろうけど
遠くの軌道で生命が発生して、太陽系における水星軌道まで近づいてくるような場合は、生命がアルベドや大気を調節してるかもしれない

生命が大気やアルベドを調節するってことを考慮に入れたらハビタブルゾーンの設定なんて無意味になるんじゃないか

近いうち、常識外れの系外惑星の発見で、地球の気候モデルの修正とかいう事があるかもしれないと思ってる

71 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 04:12:54.77 ID:U948Khwc.net
>>51
興味深く日経サイエンスの記事を読んだけど、
海があったというのは直接証拠じゃなくて推測だな
しかし10億年前まであったとのこと

それを示唆する褶曲地形とかもあるらしい
最後は探査機での探査がほしい…で終わり
水成岩とかを発見できたらいい証拠になるかな
金星は5億年くらい前に大規模な火山活動で地表があらかた入れ替わってるから
火星のようにはいかない

72 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 04:26:42.15 ID:sZIr9Kz1.net
そもそもネットの知識だけで生きてるような童貞のお前らが偉そうに講釈たれてるのは非常に興味深いな

73 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 07:40:04.69 ID:ZUuf5cZv.net
地球系生物の進化が もっと早くて、
今が太陽系暦46億年じゃなく16億年くらいだったら、
太陽系には金星・地球・火星という三つの水惑星があったのに、
その黄金時代に我々が間に合わなかったのは残念だな。

太陽系が宇宙的に見て特殊な例外じゃないとしたら、
若い恒星系は水惑星の一つや二つ有るのが普通ということになる。
連星系や赤色矮星・褐色矮星はパターンが違うんだろうが、
K型以上の単独星なら太陽系の類推で考えていいはず。

その条件で最も近いのはエリダヌス座εで、十光年先。
スペクトルはK型、年齢は五〜九億年と若い。
木星に対応するガス巨星が見つかっており、
メインベルト・カイパーベルトに対応する小惑星帯もある。
つまり大枠で太陽系に似ていると言える。
観測精度が更に上がったら、ここに水惑星が発見されるかも。
https://ja.wikipedia.org/wiki/エリダヌス座イプシロン星

74 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 08:21:51.49 ID:yvTbrHrf.net
>>73
興味深いな
10光年だと近いなって感じるけどそんなに甘くないんだよな
なんか画期的な推進方法見つかんねーかなぁ

75 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 12:03:05.89 ID:OfdLc6v1.net
https://up.gc-img.net/post_img/2019/04/ciiLlJ3NjzZTF5I_Yr1Ko_87.jpeg

76 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 12:20:36.77 ID:ZLQE+hXm.net
地球上だってちょっと赤道に近付いただけであんなに暑くなるんだから金星ぐらい太陽に近かったらそりゃ暑いのであたりまえだろ

77 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 12:31:13.14 ID:aP+LH0tb.net
あほ、赤道が暑いのは距離の問題じゃない、太陽光線の入射角の問題だ、お前の言う通りなら
高い山や成層圏近辺は高温にならなければならないが実際はそうではない
こんな事は中学校でも習うのに何にも頭に入ってないのだな

78 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 12:52:36.14 ID:DcY78uGQ.net
>>77
あと照射時間な

79 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 14:10:02.52 ID:aP+LH0tb.net
時間はこの場合余分な話、極地域の白夜のこともある

80 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 20:44:04.07 ID:StRRhIK5.net
ロシアのピネラからの写真を見た限りでは
金星の高温が理解しにくいんだけどな
ピネラの写真の小さく映った左右の端の風景や
地質的な石板の熱割れのない地面
多分に地球で言う干ばつ的な地面を想像したのだが
それほどの高温に晒された地面とはかけ離れているんだけど
あれでは一般的な温度より少し高温なだけとしか言いようがないんだよ
ピネラにしても水分がゼロではないと思うのだが
水蒸気も不明だが、それは仕様かもしれないので不明
それにしても常時地球温度で400度近い環境には見えないけど

81 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 20:50:27.89 ID:StRRhIK5.net
金星の雲の量は灼熱の地上からの蒸発にしても
雲の密度が薄い気がするし風に流れているにしても
高温の風ともいえないような
もっと乳房雲のような密度でぎっしりと詰まっているような気がするんだが
金星の自転速度や公転速度溶岩が流れ
火山が噴火し湿度も高い割には地面は乾燥している
高温多湿でもない
よくわからないんだな

82 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/21(火) 23:39:28.76 ID:g5E2ckpA.net
ベネラ?

83 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/22(水) 00:13:19.98 ID:bQGg7kl/.net
地球上に氷河がある時代を氷河期という。
南極大陸、アイスランド、グリーンランド、アラスカ、カナダ北部、シベリアに氷河がある以上
現代は氷河期
何が地球温暖化で危機だマスゴミよ

84 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/22(水) 00:39:57.02 ID:bZlUkXGa.net
マジかよ、金太の大冒険?

85 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/22(水) 09:37:22.68 ID:IfyC/0oT.net
ビックリIFで金星人(それも地球人と文明LV同じくらい)がいたら。
月到達でショボンとせずに双方邂逅するまで宇宙開発熱盛んだったのかな=。

86 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/22(水) 12:40:08.80 ID:0A142WfY.net
磁場が弱いのが原因だろ

87 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/22(水) 23:35:15.06 ID:vZi7KnlQ.net
磁場が弱いことが水の流出を加速させたと言われてるし、
それと太陽に近いから太陽風が強くて上層に上がった水を吹き飛ばしたとも

個人的に考えたのがスベンスマルク説からの類推
太陽により近いということは太陽風が地球より遥かに強くて、銀河宇宙線がブロックされる
それで(水惑星だったとき)雲の発生が少なくてより加熱されやすくなった?

いずれにしても日射が地球より強かったという単純な問題じゃなくて
太陽に近いことによるその他の問題もたくさんある

88 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/22(水) 23:43:36.23 ID:8iZnmxBt.net
わたしのたったひとつの望み
可能性野獣

89 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/22(水) 23:45:02.25 ID:i/npOa5G.net
まるで loserの将棋だな

90 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/23(木) 17:34:17.08 ID:Yuoc6fJF.net
>>87
水蒸気だけ飛ばして
炭酸ガスだけ吹き飛ばさない
太陽風ってそんな器用なことできたっけ?

91 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/23(木) 23:53:59.23 ID:xBLzMFCd.net
>>90
水蒸気じゃなくて光分解された後の水素じゃないかと思う

92 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 14:42:51.02 ID:jCvvkQn1.net
水素が太陽風で飛ばされていなければ、また酸化されて水に戻れるのにって差か

93 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 15:15:14.37 ID:jr2OkxpK.net
普通に太陽に近かったからだろ

94 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 15:23:05.84 ID:egyuMJdt.net
世界の為に、アグネス募金宜しく

95 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 15:31:29.82 ID:AJ+CXqsP.net
>【宇宙】それは未来の可能性

スタトレか?w

96 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 15:36:11.41 ID:WkM0g0Hw.net
恐怖に付け入る科学的記事w

97 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 15:39:43.80 ID:uFLSbBfp.net
>>1
水蒸気が増えると地表を覆う雲の割合が増える
雲は白くて光を反射するから、温度を下げる要因になる

って感じで負のフィードバックも発生するから、
温暖化ってそー単純に一直線ではすすまないんじゃね?

98 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 15:44:23.45 ID:uFLSbBfp.net
>>59
しかし、地球の温暖化について研究が盛んに行われるようになった切っ掛けって、
金星の調査結果が当時想定外の高温環境だったからじゃなかったっけ?

99 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 16:17:45.64 ID:G5ArYThX.net
温暖化詐欺師は今日も行くwww  おい不正多。

100 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 16:41:08.93 ID:PL3W2AWb.net
結局、各国の政治家は既得権益で動いて私服肥やしに政治を利用するので、放置だね。

101 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 19:33:22.65 ID:ihZ/Wg+U.net
金星、海があったときになんでプレートテクトニクスが起動しなかったのかなあ
それができてたら気圧を地球気圧くらいに下げて今もハビタブルにできてたかもしれないのに

それでもアルベドを地球の倍くらいにするシステムがいるが

102 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 22:11:03.56 ID:OBieGIKJ.net
>>101
お前さんの書いてる通り、今の地球だって太陽からのエネルギーが1.5倍になったら金星みたいになると思うよ

103 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 22:29:08.35 ID:9bnBm3pn.net
>>102
エネルギーは1.9倍だよ。2乗しなきゃダメだから。

104 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/24(金) 22:59:30.14 ID:PFdhMazi.net
元々金星のデータを地球に当てはめたら?という無茶苦茶な考えから始まったんだよな地球温暖化詐欺って

105 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/25(土) 00:31:47.35 ID:ziSjBhym.net
金星の高温をCO2の温室効果だという説明は物理上詐欺的だからやめるべき

本質的には断熱圧縮で高い気圧のせいという説明を先に持ってきて、
それからCO2その他の温室効果を云々しないと

106 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/25(土) 00:43:04.77 ID:7GkV8W5+.net
人間が死滅したら全て解決

107 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/25(土) 17:47:47.25 ID:1nhhJQiL.net
>>103
すまん、うっかりしてた

108 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/25(土) 18:04:36.57 ID:DhdeKR4/.net
地球の海は、熱を吸収するから太陽から近いのに海がある

109 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/25(土) 20:30:11.83 ID:pLOqs90h.net
>>104
> 元々金星のデータを地球に当てはめたら?という無茶苦茶な考えから始まったんだよな地球温暖化詐欺って
ほう、ソースは?

>>105
>金星の高温をCO2の温室効果だという説明は物理上詐欺的だからやめるべき

お前もな、ソースは?

110 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/26(日) 10:01:26.65 ID:rbcbF2tu.net
環境破壊出来るレベルの文明の金星人はどこに行ったのか?

111 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/27(月) 08:05:05.63 ID:l6S+cZv1.net
二酸化炭素濃度95%の火星が灼熱になってないのに何言ってんだ?

112 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/27(月) 12:27:36.78 ID:8Fs2wReZ.net
全く更新されないが?

113 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/27(月) 12:44:39.94 ID:fgyoGBtK.net
地球が金星化しそうだから火星に移住して
火星が地球化しそうだから木星に移住して


114 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/28(火) 12:54:59.47 ID:tg2bwUr5.net
太陽の水素がすべて燃え尽きてヘリウムだけになると
赤色巨星となり、地球をのみこんでしまうんだが、
その前に生きていける場所ではなくなるんだろうな。

115 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/28(火) 15:12:02.88 ID:dW9u0dzF.net
オールトの雲の彗星を金星にぶつけて、金星に彗星の水で海を作る

金星は表面気圧が93気圧
大気組成は二酸化炭素が96.5%、窒素が3.5%

二酸化炭素のほぼ全量が海に溶けて、二酸化炭素の分圧が0になった場合
窒素の分圧は、93気圧×0.035=3.255気圧

出来た海に、藻やシアノバクテリアなど、光合成をする植物をばらまくと
二酸化炭素と水から酸素を作り大気に放出する
大気に酸素ができると、オゾン層が形成されて強い紫外線は地上に届かなくなる

3気圧はちょっと高いが、窒素は窒素固定細菌でもばらまいて、土壌に吸着させれば1気圧にするのも難しくないだろう

で、この窒素ガス。地球では生物由来である。硝酸塩などから窒素ガスを作れる非生物的なサイクルが存在しないから。
金星も生物由来なのではないかと思う。

116 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/28(火) 16:30:25.06 ID:kIGM1jlZ.net
ゴアとか分けの解らんポッポ

117 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/28(火) 21:37:51.27 ID:qTnEQOV7.net
頭が悪いのか?
距離が全然違うヤンケ

118 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/05/29(水) 02:16:32.46 ID:NFn0wFDX.net
俺は幼い頃にムー読んで、人類は金星から移住してきたって知ってるんだ
地球が駄目になったら火星に移住する事も知ってる
そうやって外へ外へと広がるのさ

119 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/02(日) 10:31:03.65 ID:nK2smlcG.net
>>117
だよなw

120 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/03(月) 23:43:00.38 ID:jVCYGnYH.net
>>115
水の光分解のシミュレーションでは軽い水素は太陽風に飛ばされるが重い酸素は飛ばされずに残留する…
はずなんだがその酸素の行方も不明なんだよね

121 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/04(火) 03:16:20.16 ID:YCuiE9Dq.net
金星は木星の大赤斑から生まれたばかりなんだろ?

122 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/04(火) 12:29:20.03 ID:qFwH0/rG.net
金星の公転位置を地球の位置まで持ってきたらどうなんの?

123 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/04(火) 22:49:57.27 ID:Kv7LBNiz.net
制御工学専攻した身からいうと、ある境界点を越えると次の平衡点まで一気にシフト、てのはよくある話

まあ、地球みたいな複雑で大きな系が急激に平衡点シフトすることは無いような気がするけど、全球凍結したこともあるみたいだしどうなんだろうね

124 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/04(火) 23:42:56.34 ID:ti9iSf5Q.net
熱暴走と全球凍結で比べたら地球は冷えやすい系だな
特に全球凍結が地球の歴史での最近、"僅か"6億年前という事を考えたら
熱暴走は微小な生物まで生存不能になるが、全球凍結は生き延びられる
しかし大型生物にとってはどちらも破滅

現代の地球でどちらかといったら全球凍結の危険度が高いだろ
CO2濃度が10倍くらいなったとこで熱暴走はあり得ない

125 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/04(火) 23:46:18.13 ID:LjycLfom.net
>>115
仮に大気組成が地球と全く同じなら
金星の温度分布はどんな感じになるんだろう?
極地あたりは人間が住めるかな

126 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/05(水) 09:43:34.76 ID:kCfMt8/o.net
今週号のヤンマガのオリジン外伝で金星の話やってたな

127 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/06(木) 01:18:25.27 ID:ZI7jSqjy.net
>>122
今の金星のままだと変わりなし
やっぱり数百度のまま
火星軌道でも変わらないだろう

火星と木星軌道の中間あたりまでもっていったら上層のCO2が雪になる
そうなったら太陽放射と断熱圧縮による高温維持のバランスが壊れて
一気にCO2がドライアイスになって積もる凍結環境か?

木星や土星あたりの太陽放射で金星の大気ならどういう気候になるんだろうね

128 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/06(木) 14:11:07.51 ID:f1NBDKsb.net
>>115
窒素が生物由来ってのはどういうこと?
本来はアンモニアが紫外線で分解してN2になる
元はアンモニアやメタンの大気だったのが分解されてN2やCO2の大気になった

生物由来なのはあたりまえだが酸素
生物による水の電気分解に由来
地球以外には大気成分として見られることはまずない
酸化物として鉱物に取り込まれてしまうのが普通

129 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/07(金) 05:01:13.63 ID:xoDgQhJD.net
>>1


ファーウェイ(中国)の反日広告
〜世界地図から日本が消されている〜

https://mobile.twitter.com/ayarin14/status/1071928438208946176/photo/1
https://mobile.twitter.com/ayarin14/status/1071928438208946176/photo/2


これは中国国内のプロモーションで
世界にはバレないと思ったか

日本国民感情、いくら嫌いでも
世界地図から他国は消さないと思うでぇ
(deleted an unsolicited ad)

130 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/06/07(金) 17:09:03.22 ID:HXcytONk.net
>>1
地球様に失礼!

人間ごときが温暖化を起こせるわけがいだろ。
おごりすぎ

36 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★