2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【宇宙】「なぜ火星は生命が存在できなくなったのか?」科学者がその理由を解明

1 :しじみ ★:2017/12/21(木) 20:42:03.72 ID:CAP_USER.net
次なる惑星探査の対象であり、人類の移住先としても注目が集まっている火星にはかつて水が存在し、
何らかの微生物が生きていたとも考えられています。
しかし一方で、実際には火星の表面はスポンジのような状態の岩石に覆われており、
生命が存在する環境を作り出せない状態であることが研究によって明らかにされています。

The divergent fates of primitive hydrospheric water on Earth and Mars | Nature
https://www.nature.com/articles/nature25031

Scientists finally establish why there is no life on Mars | The Independent
http://www.independent.co.uk/news/science/life-on-mars-no-oxford-university-proof-explanation-ufo-alien-a8120796.html

この研究結果はオックスフォード大学の研究チームが発表したもの。
火星表面を構成する外殻の特性について調査したところ、
かつて火星に存在していた水のはたらきによって生命の存在には適さない場所へと変化したといいます。

30億年前の火星の表面には、地球のように水が存在していたと考えられていますが、
現在の火星の表面は岩だらけで荒涼とした風景が広がっています。かつて存在した水がどうして姿を消してしまったのか、
そのことについて世界中の科学者が研究を進めており、
磁性が変化・弱化したことによって宇宙空間に放出されてしまったなどとする考え方が唱えられています。

今回の論文の中で研究チームは、火星には水がまだ残されており、
地表の物質と化学変化を起こした状態で岩の中に閉じ込められていると述べています。
研究チームを率いたジョン・ウェイド博士は「火星では、新しく噴出した溶岩と水が反応することで玄武岩質の外殻が作りだされ、
『スポンジ様効果』を生みだしました」と述べています。

ここで触れられている「スポンジ様効果」とは、水と岩が化学的に反応することで岩の鉱物組成が変化して、
その結果惑星表面が乾ききった、生命の存在に適さない環境を作り出してしまうというものです。
この現象は原始段階の地球でもあったと考えられていますが、惑星の組成などの要因で効果のレベルはさまざまに変化し、
地球のような生命を保持できる惑星とそうでない惑星とに分かれてきたとのこと。

火星が乾ききった大地を持つ惑星になったのは、火星を構成する物質の比率で鉄が占める割合が高すぎたためと考えられています。
岩石、またはその溶岩に含まれる鉄が多すぎたために、火星は地球などに比べて酸化の程度が強い惑星へと変化してしまったとウェイド博士は述べています。

しかしこの岩石は、他の種類の岩石に比べて25%も多くの水分を吸収する特性があるとのこと。
そして、岩石に吸収された水は、地殻の奥深くへと沈んでいくと論文では示されています。
つまり、現在の火星の地表には水が存在しませんが、地殻内部には水が残っているという可能性が示されているというわけです。
このことについて、イギリス・ダラム大学のジム・マケルウェイン教授は「火星にかつて大量の水が存在していたことはすでに知られていますが、
現在でもその水は『氷』として存在していると考えられます」と語っています。

この研究では、惑星を構成する岩石の組成によって、その惑星が生命の存在に適したものになるかどうかが決定されることが示されました。
ウェイド博士は、金星など太陽系の他の惑星についても同様の調査を実施したいという意向を示しています。

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20171221-why-no-life-mars/

2 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:47:18.19 ID:vl99bIYx.net
水があれば生物が発生するというアホな考え

3 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:50:11.47 ID:5OBOaJ5E.net
エンケラドスの地下海で数十億年続く熱水環境
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1510653025/

火星のしま「水ではない」 砂が模様形成とNASA
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511886064/

「カッシーニ」 土星の大気に突入して消滅
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1505558814/

火星衛星フォボスに着陸へ JAXA、2020年代に無人探査機で砂などを地球に持ち帰る計画
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506080001/

彗星探査機ロゼッタが最後に見たもの
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1506782154/

「火星探査へ、月に基地を作る」…米副大統領
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507295116/


35億年前、月は大気に覆われていた NASA発表
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507331643/

ケレスに過去の海の痕跡
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1510117357/

4 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:50:15.86 ID:7TAhSajR.net
要するにフリーズドライってこと?

5 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:51:36.24 ID:EfofrW/r.net
ああ、火星に行って鉱山のスイッチを入れればいいんだな。

6 :かいだらぼっち:2017/12/21(木) 20:52:52.56 ID:3BoWGDpJ.net
>火星にはかつて水が存在し、何らかの微生物が生きていたとも考えられています。
>>2 さんにも言われているが、それは「すごく偏狭な考え」かもしれないよ。

7 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:52:54.72 ID:7hhHTF3i.net
盗作学会員が入植したから。

8 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:53:06.76 ID:5OBOaJ5E.net
土星探査機カッシーニ、任務完遂。大気層へ突入し電波途絶える
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505479661/

40年前に打ち上げられた探査機ボイジャー、今なお続く宇宙の旅
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504835711/


NASA探査機カッシーニ、土星の“輪くぐり”に初めて成功
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1493332133/

木星表面のNASA画像、サイクロンやアンモニアの川確認
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495798866/

火星表面、予想以上に「生命生存に不適」か
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1499395553/

NASA探査機、太陽系最大の嵐、木星の赤斑に大接近し撮影
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1499904957/

土星の衛星「エンケラドス」周囲に大量のメタノール
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1499929821/

9 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:57:43.19 ID:L/zSXkA/.net
豊富で膨大な「水」は大事だよな
それを維持できる環境ってのが重要
要は水「海水」が存続できるだけの穏やかな世界が続けられたかって事
それを理解できない「体がケイ素主体」(要は石)の生物が存在するとでも思ってるSF脳がいるみたいだが(笑)

10 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:02:49.88 ID:4bekWSws.net
スポンジなんて様つけるほど偉くねーだろ

11 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:04:26.33 ID:5tv4yBiO.net
豆知識コーナー

☆スポンジ様効果とは☆

スポンジ様による、ものすごい効果の事

12 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:07:33.09 ID:QuyGHCQ8.net
いや、実は地底じ

13 :きんぎょいど:2017/12/21(木) 21:07:34.46 ID:3BoWGDpJ.net
>>9
ちょっと変なのだが、液体の水が豊富にある惑星って、
太陽系外惑星を探査しても、そうそうあんまり見つからないらしい。
探し方の根本が間違っているのではないか。

14 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:16:20.32 ID:2NcgfqDt.net
解説なんて要らないだろう
現実を見ろよ

15 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:17:25.71 ID:hVa7MzvH.net
岩の中にいる

16 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:23:48.88 ID:Yj9fT8NQ.net
>>1
火星人が


17 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:28:16.72 ID:AjApV6AL.net
|。|o>"< >"< |
|o|r( ◎)◎ )|< ウィース! 声が小さい ウィーーーーーーース!
| 。| |\_ニつ |
|O|oヽ_巴o。|
ム_|__二二__|フ_/ア
‖_|_`ニ><ニ"_| ̄ ̄
‖~| ̄ ̄V ̄ ̄|
巛ア匸Г ̄匸| ̄
  H  H
  ヒニ⌒) ヒニ⌒)


宇宙/科学関連記事のページ
http://yamatotakeru999.jp/space.html

★深海でも宇宙でも成功 本格化する日本の量子通信

★みちびき4号軌道投入へ 4姉妹が日本を導く!!

★空に海に宇宙に挑む! 日本の新型メカニクス 

18 ::2017/12/21(木) 21:29:45.38 ID:4jbhbhos.net
 スペシウムがあるからだと、昔聞いた。

19 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:35:19.90 ID:b+cNF7b+.net
「明らかにされています」

サラッとこういうこと書くバカ記者

20 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:42:29.10 ID:UyvnVTf5.net
でっかい月がなかったから

21 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:46:29.47 ID:NX9LYlAX.net
アステロイドベルトにある全質量を火星に落としても
地球には全く足りないからな
大気を留めておくだけの重力は無い
だから火星をデラフォーミングしてもそのうち大気が無くなってしまう

22 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:13:47.62 ID:Ej1SiGq4.net
現場に行ったことないのによく言うよ

23 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:29:57.79 ID:ASCiNLsc.net
>>2
それを2で書いてドヤ顔のアホ

24 :ブサヨ:2017/12/21(木) 22:42:04.53 ID:za0556Fz.net
30億年後…
地球にはかつて水が存在していたが生命が誕生する環境に無かった事が証明されている
地球はは砂で覆われており水を吸収してしまうため
生命が存在する環境を作り出せない状態であることが分かっていますw

25 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:53:23.13 ID:5+ZF4Hl1.net
火星の地下には間違いなく生態系があって保護対象となるから
金星のテラフォーミングに注力した方がいい

26 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 06:54:14.66 ID:P/ydVBys.net
そもそも
生物とは何か?

27 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 08:56:39.89 ID:zo7Qyly8.net
金星のほうがまだ期待できそう?

28 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 12:57:59.46 ID:jFovwG8b.net
火星のテラフォーミングのポイントは地下だな。火星には月よりもっとでかい溶岩洞窟があるはず。
そこに空気をいれてとじこめれば宇宙服なしで生活できる。

29 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 13:32:57.66 ID:rXdCz3DR.net
行っても水の入手は難しいと言う事か
地底深く入ってたものは取り出しにくいし 外郭が固まった理由なら
好転しない

30 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 13:34:03.68 ID:rXdCz3DR.net
酸化鉄に覆われた地表もこれで納得

31 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 13:48:30.68 ID:rXdCz3DR.net
>>27
大気圧というガス抜きが出来ないと
潰れますが?

32 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 14:00:38.75 ID:PtcXhrsu.net
ハビタブルゾーンw

33 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 14:27:42.48 ID:7612PeIM.net
マントルや核が冷えて固まってしまうと体積が減少するが、3次元的に縮小するため縮小率が限界を超えると隙間が生じる。
地表から深いところは圧力がかかるためそのようなことはないが、地表付近はスカスカになるはず。
岩石一つ一つに鬆が入るレベルから、断層に隙間ができるレベルまで様々だろう。
地球でも火山が冷えると、火口が陥没し、生じた隙間から蒸気が発生しているところはよくある。

火星でも噴火跡や陥没跡の周辺で水の痕跡がないか調査すると分かるかもしれない。

34 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 14:45:03.40 ID:HfMySP2d.net
爺婆の皮膚を考えれば分かりやすく。(-。-)y-~

35 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 16:32:13.34 ID:xiYeqjHD.net
>>26
まず、顔でも洗って来い

36 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 04:30:20.69 ID:VbWF6dYX.net
水と二酸化炭素があっても火星の酸化土壌じゃ植物は何も育たたねえ
テラフォーミングとか絶対に無理だからw
やれるものなら極地のドライアイス地帯に核ミサイルぶっ放してるわ

37 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 06:18:47.55 ID:ZSb/Tqc0.net
オカルトネタを拾ってくる頻度が比較した際に総体的に低いというだけで
科学・学術系の記事の信頼性はtocana辺りと変わらんからな>gigazine

自分で判断のつく分野の記事の信頼性がこうなのだから、他の社会系の記事も同じようなものだろう

38 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 07:45:59.05 ID:73/q9Jks.net
でもお前ら仮性じゃん?

39 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 09:43:24.53 ID:7t0brK9O.net
じょうじ

40 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 09:46:18.67 ID:j8wHXrcE.net
地球も海水がプレートと一緒に沈み込んでて
海水がマントルにかなり混ざってるらしいけど
(高圧すぎて沸点が上がる)

41 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 10:08:54.98 ID:D4BBJsGO.net
寒すぎる

42 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 15:01:55.38 ID:9Ermfxt9.net
火星にはレイちゃんがおる。

43 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 17:06:48.84 ID:odWJiSqx.net
>>40
海洋プレートと一緒に大量の海水が地殻に入っていく

高温になった水が周りの岩石を溶かし込むと、低い融点で溶岩になる

水を含んだ溶岩は岩盤より軽いので、ゆっくりと岩盤の中を上昇していく
溶岩の上の方は上の岩盤を溶かし、水分の減った下の溶岩は岩盤へ戻る

で、上昇によって圧力が下がって沸点以下になったところで噴火
溶岩になって戻ってきた水分が外へ戻ってくる

というのが火山フロントの理屈だったかと

44 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 17:23:57.40 ID:XeHcFgKk.net
住民が水素燃料として使っているうちに。
水素が宇宙に逃げてしまって水が無くなったとか。
ちなみに原住民は水がなくなったため絶滅。

45 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 19:32:18.42 ID:EyxOGRvw.net
>>2
液化炭化水素を溶媒として生活する生き物だってありえるもんな。

46 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 23:07:22.49 ID:V4VvKfeq.net
火星で包茎手術専門クリニックを開きたい

47 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 04:45:07.84 ID:i7DLthA2.net
>>46
自分が最初で最後の客になるんじゃね?

48 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 21:05:49.01 ID:eZIM20UM.net
ミノフスキー粒子がだな

49 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 22:39:03.12 ID:M9yXpPtK.net
亀の子たわし様

50 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 22:42:35.38 ID:M9yXpPtK.net
地球は鉄分が少なかった?

51 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 22:48:05.43 ID:nL/i0RO0.net
>>50
そりゃもちろん、水により二酸化炭素をがんがん固定できたため
火星には「地球と比べてカルシウム分」が少ない、なんて事はないだろ?w

52 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:05:32.16 ID:KymtQoFt.net
水が生命に必要ってのは代謝の必要性からだろ?
別の液体じゃダメなん?
メタンでもエタノールでも

53 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:08:01.20 ID:UTLzT90Z.net
火星にはもともと生命が存在していなかったならば
現在のような過酷な環境から生命体が新に出現する可能性はほとんどないだろう
 
しかし以前に生命が存在していたのならば
環境が荒廃した現在でも
何らかの原始的生物が存在している可能性はかなり高い
 
地球では嫌気性の生物つまり酸素を必要としない生物も発見されている
尚更のこと火星には生物がいる確率のほうが高いだろう

54 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:10:23.58 ID:eOZJWSwn.net
ここまでで地磁気の話はナシか・・・

55 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:12:56.40 ID:nL/i0RO0.net
>>52
単に「確率」の問題だよ
溶媒は何でも構わないけど、水のように「二酸化炭素の固定」、「大きな比熱」、「気化した場合の保温効果」などの特徴を持たない溶媒での高分子アミノ酸(CHNO化合物)の生成確率ね

56 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:20:02.15 ID:rnBK/hLz.net
逆テラ・フォーマー兵器の痕だろう

57 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:28:18.76 ID:nL/i0RO0.net
>>53
いてもいいと思うよ
例えば硝酸や燐酸が基本で、酸素や水をぶちまけると発火しちゃう生物とか

58 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:34:00.29 ID:lz/oNolB.net
>>52
水は極性分子なので物質がイオン化して溶け込む量が非常に多い(非極性分子溶媒に比べて)という話を聞いたことが有る

59 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 06:49:55.99 ID:NG/sqxj6.net
地球人も同じようになる
即ち地表がダメだから火星人は地中に住んでいる

60 :名無しのひみつ:2017/12/28(木) 11:26:09.06 ID:RR2ZXPMP.net
火星は地球より小さい。なので早く冷えてしまった。そのため生命が誕生するには時間不足だったということかな。

61 :名無しのひみつ:2017/12/28(木) 18:39:09.51 ID:LAxt+yJH.net
火星が金星サイズだった場合も知りたいなぁ…

62 :名無しのひみつ:2017/12/28(木) 19:20:15.60 ID:H4AR5kFA.net
火星から地球に飛んできた隕石を電子顕微鏡で見たら、バクテリアの化石のように
見えるモノがあって話題になったのが20年前のことだっけか

63 :名無しのひみつ:2018/01/01(月) 09:26:10.32 ID:k0l+JT0D.net
>>42
火星に行って後悔しなさい
レイちゃんは其処にはいない
彼女は地球にいる火星の代理人。

64 :火星は氷の惑星な、大気あっても真空:2018/01/05(金) 14:44:09.66 ID:3psdMjPK.net
地球の平均気温を60℃さげてみればわかる

火星の平均気温はマイナス63℃、つまり地球の平均気温は15℃、
つまり【70℃】以上の差があるのに、火星では恐ろしく高い部分だけの温度だけを
取り出して住めるみたいな考えが根本的に間違い
夜間は普通に大気の主成分であるCO2が凍りだす世界

火星は氷の惑星で、大気があるとしても安物の真空ポンプで作る真空より、
真空度が凄い気圧、4〜9hPa(0.005〜0.007気圧)、
地球の大気があるという話なら、大気はないのと同じと比喩できるほど薄い。

65 :名無しのひみつ:2018/01/06(土) 02:06:31.88 ID:uH0fmzFk.net
火星の地底
 地球人が「なぜ火星は生命が存在できなくなったか?」だってよ。
おっ地球を侵略する準備ができたようだ

66 :名無しのひみつ:2018/01/14(日) 17:27:17.12 ID:8InJ+I/e.net
核戦争で地表が荒廃、地中に住むようになったからかな
地球の磁場が地球内部の核融合で起きてるなら、火星の地中のエネルギーを使いすぎて地場が消しとんで大気がなくなったとか?
今も地中に居るのか?

18 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★