2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

ねずさん(=小名木善行)ってどうよ Part.6

1 :右や左の名無し様:2017/07/07(金) 14:15:03.94 ID:JmM3TLuD.net
スレ6を準備致しました。

「ねずさん」こと「小名木善行」氏は信頼できる人物なのでしょうか。

ブログを拝見すると、小名木善行氏の学歴等は書かれていませんが、歴史や政治経済について幅広く記載があり、大物政治家とも親交がおありと自称されています。

ところが途中で気が付いたのですが、日本礼賛、排外的、でいわゆる右派が歓迎するような内容に偏っており、ヘイトの代表である「在特会」のリンクまでが貼られていました。

最近は百人一首や古事記にご執心の模様ですが、これらから引用してご自分の説の論拠とされる場合、通常の語彙力、文法力があれば犯さないような間違った解釈をされることがしばしばです。これは無理矢理ご自説に結び付けるための意図的なものと、文法等をご存知無いためのものと、両方の理由があると推察されています。
やまとことばや漢字の解釈も時々されているようですが、語呂合わせ以上の知識はお持ちでありません。

「小名木善行」氏は「ねずさん」というペンネームがありながら、「小名木善行」という名まえも本名ではなく、「小名木伸太郎」という名まえが本名であり、過去にマルチ商法に(ストレートワン)手を染めていた疑惑や主催されている「日心会」の不正会計疑惑、さらには自らが代表者として経営されていた食品会社 大和食研(株)も2014年3月に破産開始決定している事実があります。

http://ib-tousan.jp/2014/03/07/post_18_h_10.html

同氏のブログでは「胡散臭い」とか「嘘」という言葉がよく出てくるのですが、小名木伸太郎氏こそが「胡散臭い」と思えるのは私だけでしょうか。

会社の人がすすめるように「日本を知るために大切なことを言っている人」としてこの人を信用してもいいのでしょうか。

みなさまのご意見をお聞かせください。

同氏はブログで「賛同」するコメントだけを残し、疑問を呈するコメントは削除したり、相手にブロックをかけたりしているようです。コメントを無駄にしないためにもこちらに書き込まれることをお勧めします。

※前スレ
ねずさん(=小名木善行)ってどうよ Part.5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1483706316/

ねずさん(=小名木善行)ってどうよ Part.4
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1476498992/

ねずさん(=小名木善行)ってどうよ
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1430006207/

ねずさん(=小名木善行)ってどうよ Part.2
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1451813942/

ねずさん(=小名木善行)ってどうよ Part.3
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1462429737/

756 :右や左の名無し様:2018/01/11(木) 11:59:32.08 ID:I4rdB5am.net
ところで昨日の記事の頭の写真が変っているように思います。
何か不都合なことがあったのでしょう。

757 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 00:38:02.45 ID:AoJcQ+1C.net
>>755

自分が主宰する公開講座の参加者がどんどん減って精神的に焦っているのかもしれませんね♪ (ノ´∀`*)

758 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 03:50:25.62 ID:LxbfMyiC.net
>>757
そろそろこの焼畑も終わりですかね?

759 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 07:37:49.72 ID:AoJcQ+1C.net
>>758

私も日心会に末端会員として入会してねずさんこと小名木善行こと伸太郎氏の『会計騒動』に巻き込まれたクチですが全くの時間と金銭のムダでした。

願わくは同じ様な『被害者』が出ない事を祈るばかりです。 (ノ´∀`*)

760 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 09:56:57.33 ID:GCheIhn9.net
>>759
Amazonで本を購入した人たちにも既に被害が及んでいますね。
やはり、消費者が賢くならないと、ウロコ詐欺に引っかかってしまいますので、正しい知識を広めてゆくことは重要です。

761 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 12:13:17.75 ID:uwZ/jkhs.net
今日は三権分立について何かノウガキを垂れていますが、先日こちらのスレで、男爵の権限と責任についてのノウガキに関して、三権分立を理解していないというコメントがあったことに対する言い訳でしょう。
こんな辺境スレのコメントを気にして言い訳する男爵、かわいらしいものですね。

それでも結局は理解できずに馬脚を現していますが。

引用
本来、権力と責任は一体であるべきものです。
ところが、権力が最上位にあれば、誰もその最上位権力者の責任追求などできません。
「いやいや、総理の政治責任の追求をしているではないか」
という人もいるかもしれません。
しかし、それができるのは、その権力者が、自分の持つ権力を、自己の意志で部分的にしか行使していないことによります。
反対者を粛清して頬かむりできるのが、そもそも最高権力者なのです。

「そんなことはない。日本は三権分立だ」という人がいるかもしれません。
では、国家の非常大権は三権のどこにあるのでしょうか。
引用終わり

非常大権を作ったら、それこそ誰も責任を追及できなくなるのですよ。

三権分立であるからこそ、安倍さんが総理としての行政権限を本人やお友達の利益の為に使ったのではないか、と言うことを司法権を持つ裁判所で裁くことができます。贈賄の禁止は立法権を持つ国会が作った法律で決まっています。
安倍さんが選挙で勝ったからモリカケがないことになったわけではありません。モリカケの件に関しての "忖度" に安倍さんの直接の意思が働いていたのであれば、それは犯罪で、国会の決めた法律を破ることであり、裁判所の判断によっては処罰の対象になります。
これが権限に対する責任です。

非常大権は三権を統合したような権利になりますから、この行使には強い制限が必要になります。例えば千葉県で大災害が起きた場合、日本全国に対して非常大権を行使できる事にはできません。非常大権下では権限者はやりたい放題になります。
男爵が大嫌いだと思われる、リベラルな政権が成立したときに非常事態が発生し、政権が非常大権のドサクサにまぎれて韓国に慰安婦について公式に謝罪したらどうしますか? と言う話です。非常大権行使下の権限逸脱に関しては、ねずきちさんが大好きな切腹、とでも定めておくのでしょうか。

762 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 12:32:37.55 ID:uwZ/jkhs.net
大切なことなのでもう一回w

>しかし、それができるのは、その権力者が、自分の持つ権力を、自己の意志で部分的にしか行使していないことによります。

三権分立の場合には、内閣がもっているのは行政権だけです。自己の持つ権力を自己の意思で部分的にしか行使していない、わけではなく、事故のもつ権力が行政権だけだと言うことです。
内閣がどのように金を使うかは、国会の予算審議を通じて決まります。勝手に好きなだけ金が使えるわけではありません。男爵は、勝手にいくらでも使えるけれど遠慮しているだけだ、とお考えなのでしょうか。


ところで歌御会始めですね。
陛下の御製は

語りつつあしたの苑を歩み行けば 林の中にきんらんの咲く

です。
明日のブログ記事あたりで、この御製の上の句と下の句のベクトルが何を示しているのか、畏れ多くも、という枕詞つきで小名木善行男爵のノウガキを読むことができるのでしょうか。wktkです。

763 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 14:37:03.03 ID:uwZ/jkhs.net
男爵が解釈される前に、不肖私が男爵風解釈を試みてみましょう (これは私が男爵の心を "察した" 内容であり、畏れ多くも陛下のご心情とは全く関係のあるものではございません)。


以下、小名木善行風です、

天皇の歌のことだけを、御製(ぎょせい)と言います。
皇后・皇太后・皇太子などの詠まれた和歌は御歌(おうた)です。
それ以外の人の詠んだ歌は、単に歌と言います。

歌御会始めの天皇陛下の御製は、新年にあたって陛下がおおみたからにその一年を進んでゆくべき方針をお示しになるものです。

平成三十年歌御会始めに陛下は

語りつつあしたの苑を歩み行けば 林の中にきんらんの咲く

とお詠みになりました。新聞などはこの御製を、

皇后陛下とご一緒に朝の庭をお散歩になっていると、木立の中に金蘭の花が咲いているのを御見つけになった

と解釈しています。しかし、天皇陛下として公式な立場にある人が、このように妻との朝の御散歩の御歌などを歌御会始という公式の場に発表するものでしょうか。

全然ちがいます。

ここでは「あした」は、一般に受け取られる朝と言う意味ではなく、現代語の明日そのままの意味です。天皇陛下は明日、つまり国の未来を考えながら庭を歩いておいでなのです。
そして、いくらかの障害、林のなかの木の障害物を乗り越えながら歩いてゆくとその中にきんらん、つまり新たな反映を見つけ出すことができる、と国民に詔されているのです。

以上

引用、再使用はご自由ですが、内容に関して責任は持ちません。

764 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 16:22:42.87 ID:uwZ/jkhs.net
ところで最近、画像の下にコメントがついていますね。

>(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています。尚、本日の画像は単なるイメージで本編とは関係のないものです。)

というものです。画像を勝手に使用されて、関わり合いだと思われて迷惑したところから抗議でも受けたのでしょう。

765 :右や左の名無し様:2018/01/12(金) 21:03:58.52 ID:FVqd/nta.net
>>761 これ、普通には「独裁」ですね。
権力の集中を避けると同時に、個人には責任の限界がありますから、権限とともに分立させ、ラインとスタッフにさらに責任を細分化させる組織をどうしても理解できないのでしょう。
ねず流の国ではむしろ責任がウヤムヤで、権力者がやりたい放題になってしまいます。あれ、これは現総理が目指したい戦前の日本では・・・。

766 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 02:44:15.97 ID:cGvzV/t4.net
ジグソーパズルの記事、昨日から追加されてません?最後の部分に在日罵倒のヘイトスピーチがありますが昨日斜め読みしたときはきづきませんでした。
ランキングの順位対策でしょうか

767 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 06:12:02.87 ID:Lm6+EAC8.net
test

768 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 07:05:11.05 ID:Lm6+EAC8.net
自然科学の面でも、全く理解されていないことを何かトリビアの用に持ち出しては恥をかくタネを撒いておられます。

引用
一日は24時間に1秒足らないのだそうです。
その足らない1秒が4年蓄積されると、うるう年の24時間になります。
まさにチリも積もれば山となるです
引用終り

以前に閏秒のノウガキを書かれた時にコメント差し上げました。
今更訂正できないと言うことはわかりますが、わざわざ間違った記事を再掲するのはいらない恥を晒すことです。

一年は365日ですから、一日一秒づつ多くても一年でたかだか6分の違いにしかなりません。
それが四年分まとまっても24分です。さらに、もし足りないのであれば四年ごとに24分減らす話です。
潤年は四年ごとに一日増やしています。

閏年は平均太陽日の積み重ねのカレンダー年と実際の地球と太陽の位置関係で決まる太陽年をシンクロさせるためにも受けるものです。
時たま発生する閏秒と、閏年には直接の関係はありません。
元々、閏秒という名前をつけてしまったためにねずきち男爵のような方が間違いを犯す結果になるので、名前の付け方が悪いのかもしれません。
でも、天文学界も主題と関係も無いトリビアを持ち出していらない恥をかく人のことまで面倒みられませんよね。

とにかく、こういう大間違いをはずかしげもなく吹聴する人が、シラスだの何だのと仰っても有有難味がありません。

769 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 07:23:51.96 ID:Lm6+EAC8.net
引用
自分のやっていることは、なんだかこのジグソーパズルのピース集めのような気がします。
戦後73年の間に、壊れてバラバラになってしまった切片を集めて、再びその素晴らしさ美しさを表に出す。
けれどそれはジグソーパズルの切片にすぎなくて、部分ではなかなか元の絵の素晴らしさが見えてこない。
引用終わり

男爵のやっている事は、綺麗に出来上がっているジグソーパズルを壊して、結果がご自分の好きな形になるように、間違った切片を無理やりはめ込んでゆくという作業です。

770 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 10:58:52.78 ID:ADmETh50.net
>>769 小名木氏には、「脱構築」ということが永遠にわからないでしょう。
ということは、現代の歴史研究の流れも永遠にわからないということです。

771 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 11:24:08.12 ID:HuuioZAT.net
>>770
小名木善行さんは、天皇陛下も歴史もどうでもよいのです。これらは彼に取ってはただの焼畑です。
収穫が上がらないようになれば別の焼畑に移るだけです。

772 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 14:00:06.16 ID:ADmETh50.net
>>770  ありがとうございます。様々な新発見があって、あんなに面白い歴史研究の成果があるのに。
ご自分の世間だけで歪な「ジグゾーパズル」を楽しむのでなく、焼畑ビジネスにしているところがなんとも・・・。

773 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 14:07:38.58 ID:HuuioZAT.net
>>772
元々マルチらしいので、会員集めはお得意なのでしょう。集めるネタは飴玉でもなんでも良いと言うことなのでは?

774 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 14:08:31.69 ID:HuuioZAT.net
>>773
でも天皇陛下を利用するとは畏れ多い。

775 :右や左の名無し様:2018/01/13(土) 18:34:16.92 ID:hnezIvR9.net
朝敵小名木伸太郎を討て

776 :右や左の名無し様:2018/01/14(日) 01:52:54.45 ID:4g4liaaG.net
>>775
小名木善行先生は、歴史も文学も政治も専門家は相手にしてくれない中で、真剣にw相手にしてくれる2/5ちゃんねるの読者は大切にしなければなりませんね。
朝敵とまで言ってくれる。名誉なことです。

777 :右や左の名無し様:2018/01/14(日) 11:42:14.73 ID:4g4liaaG.net
ねずきち男爵、いまだに頽廃芸術論ばかりですが、万葉集の第一歌が恋の歌だと言うこともご存知ないのでしょうね。万葉集にはその他にも相聞歌が多数あります。

男爵の頽廃芸術論を見ていると、北朝鮮の将軍様がポルノ (北朝鮮のポルノと言うのがどういうレベルのものか知りませんが) にかかわった喜び組の人たちを死刑にしたという話を思い出します。
結局ねずきち男爵の精神的成熟度はその程度のものなのです。

素性法師の歌に及んでは、いまだに "ホモ" と言うような言葉が出てきてしまいます。百人一首の中だけをとっても、男が女の立場で呼んだ恋の歌など他にもあります。そもそも小名木善行氏が敬愛するとおっしゃっている定家の歌自体が女の立場に立って読まれた恋愛の歌ですw。
結局は小名木先生が大好きな戦争、戦没者物に結びつけるための曲解と、貶められたと言う被害者ぶりで効果をあげようという意図が明白です。この歌を女性の立場に立った題詠と説明する研究者はいますが、男爵がおっしゃるように素性法師と男性との関係と解釈する人などどこにもいません。
それをあくまで、そのような解釈をする研究者がいるかのように主張し続ける、これは、以前から言われている、シャドーボクシングです。

778 :右や左の名無し様:2018/01/15(月) 10:27:28.95 ID:Fmwho1wP.net
小名木善行さん、今日は妙に歴史的仮名遣いにこだわっています。
この際、おろち も見直していただきたいものです。

779 :右や左の名無し様:2018/01/15(月) 11:16:34.29 ID:Fmwho1wP.net
小名木善行さん、FBで 小名木善行ねずさんと学ぶ会 に、なかったことにしたい過去記事を蒸し返されてますね。

苦しい言い訳をされています。なかったことにしたい記事は抹消のほうがよろしいのではないでしょうか。

780 :右や左の名無し様:2018/01/15(月) 19:43:47.05 ID:gafvN58k.net
>>778
この歴史的仮名遣いは何を参考に書いたのでしょうか、間違いだらけなんですけど。ひとつひとつ辞書引いて書いた方がいいですね。

とりあえず「胞衣(えな)」をご存知なさそうだということはよくわかりました。

781 :右や左の名無し様:2018/01/16(火) 05:17:06.86 ID:p4FKbn/y.net
>>780
そうなんですよ。

>この字の読みは、音読みが「ホウ」で、いまでは訓読みがありません。

"今では" と言うのがCYAなのです。実は私もこれを見たとき変だなあと思って辞書引いちゃいました。やっぱり変でした。

結局、信者の目をくらますにはあの程度で十分ということでしょう。問題を指摘できる人は、信者であってはならないのです。

782 :右や左の名無し様:2018/01/16(火) 06:05:30.23 ID:p4FKbn/y.net
>>780
私は丸谷才一の作品が好きです。多分小名木善行さんはサヨクだから日本人じゃあないとかおっしゃると思いますが。
裏声でうたへ君が代、とか、笹まくら あたりは小名木男爵に読んでいただきたいものです。推薦図書です。

以前にもご紹介したと思いますが、丸谷才一は 後鳥羽院 という和歌の鑑賞書を書かれたときに、現代仮名遣いの本文で歴史的仮名遣いの和歌を鑑賞する文章の不自然さが気になって、それ以後の著作を歴史的仮名遣いに変更されました。
更に、仮名遣いについては彼自身が規定したものがあります。

後鳥羽院 は現代仮名遣いのままだったのですが、後年になってから 後鳥羽院 第二版 を出版され、それは歴史的仮名遣いになっています。この位の真摯さがなければ言葉についてのノウガキを垂れる資格はありません。

小名木善行さんが付け焼刃でトンデモ旧仮名を振り回すことには嫌悪感しか感じません。國語問題協議會等に関しても同じ感覚を持っています。
ご自分の不勉強を恥じずに、過去の資料が読めないのはGHQのせいだ、などとおっしゃる。少し興味があれば誰でも読めるのに。
そして、読めない、と言うことを強調してご自分のノウガキを正しいものかのように喧伝します。

次は日本書紀を出す予定なのでしょうか。信者がどこまで 目からウロコ とついてくるか見ものですね。

783 :右や左の名無し様:2018/01/16(火) 07:47:27.43 ID:xIB3iMi2.net
そもそも「ゑ」はわ行なんですよね。や行は「え」です。男爵さまは何をおっしゃっているのでしょう?

>>782
個人的に現代口語を歴史的仮名遣で記述するのは違和感を覚えるのですが、丸谷才一氏は好きです。

784 :右や左の名無し様:2018/01/16(火) 07:52:07.33 ID:p4FKbn/y.net
>>780
ねずきち男爵、最近は字源にも御執心なのですが、漢字が伝来した時点で既に楷書ですからねえ。篆書以前の状態で伝来したのであればいざ知らず。

信者に 目からウロコ と言わせるためには最適の素材なのでしょうね。日本人の中には 漢字を沢山知っている人 = 頭がいい 見たいな感覚がありますし、男爵の暗記偏重教育の否定やそれに対する罵倒は男爵のコンプレックスの裏返しですから。

ご自身の経験を元に信者の方々のコンプレックスに着けこんで集金を図る。マルチの悪党のお手並みと言うことです。

785 :右や左の名無し様:2018/01/16(火) 08:53:12.74 ID:p4FKbn/y.net
近代偉人伝みたいなものの方が害がありませんね。

でも
>それには理由があります。
>日本人だからです。

これが全然わからない。

これも
>その答えは、日本人(日本に住んで日本語を話し日本人のような顔をした日本人でない人は除きます)の誰もが常に生涯を通じて「愛と喜びと幸せと美しさ」を求める民だからです。
>そのことが日本人には、魂に刻み込まれています。
>DNAであると言っても良い。

つまり、反対した人意外は全会一致でした、と言うことでw。ご自分のノウガキに合意する人だけを母集団としてしまえば、全員合意も夢ではありませんね。
しかし、戦前でさえ複数の意見の対立と言うものはあったようですね。

ねずきち男爵のノウガキと言うのはいつもの事ながら大河ドラマ的、もしくは朝の連続テレビ小説的お花畑に満ち満ちています。すべての人は善意を持っていて、悪意のある人はストーリー外です。

786 :右や左の名無し様:2018/01/16(火) 12:37:38.94 ID:p4FKbn/y.net
日本が壊れない理由とは、いくらインターネット上でねずきち男爵のような人たちがわけのわからないノウガキを垂れ流してもそれが影響を与えるのは極めて限られた範囲でしかないという事実です。
ある程度の知的レベルの人はねずきち男爵のBSにはだまされませんし、ねずきち男爵は元々そのような人たちを目標にはしていません。小名木善行男爵のBSを受け入れるレベルの人たちから如何にキャッシュフローを作り出すかと言うことが男爵の目標です。

そういう信者の方たちも、ある程度の金額を入れあげた段階で現実に目ざめます。そういう意味では男爵の自称される啓蒙家というタイトルは全くのはずれと言うわけでもないのかもしれませんw。願わくは男爵の "啓蒙" 活動が更に効率的にならんことを。
そのようにして、小名木善行男爵の焼畑が更に縮小することは、日本の蒙人口が減少する事を意味しますので。

787 :右や左の名無し様:2018/01/17(水) 09:37:38.03 ID:76Z9Zz57.net
今日のドンマイダンス的挿絵は一体どこから持ってきたのでしょう。リンクを見ればいいだけですが、それさえ面倒くさくなります。

ところで、
>長男だけを可愛がるという風習は、Chinaから渡来した儒教文化です。

男爵は分割相続をたはけ (田分けではありませんよ) と言って攻撃されていましたね。ノウガキに一貫性をきたいするほうがまちがっているのでしょうね。

788 :右や左の名無し様:2018/01/17(水) 19:57:31.92 ID:OQuJTKLD.net
アートバンク(著作権者)に連絡した方がよいのでは?

789 :右や左の名無し様:2018/01/18(木) 07:08:53.61 ID:xWA7pqGZ.net
>>788
凸してみますか

790 :右や左の名無し様:2018/01/18(木) 07:11:25.01 ID:xWA7pqGZ.net
>>788
hpでの使用は6万円ですね。
お金を払っていたら、わざわざ注釈つけないでしょうからね。

791 :右や左の名無し様:2018/01/18(木) 07:46:46.56 ID:xWA7pqGZ.net
引用
以前に「江戸しぐさ」をこのブログでご紹介したことがあります。
ところがその「江戸しぐさ」について、これを普及しようというあるNPOがあります。
普及してくれようとするその目的はたいへんありがたいのですが、そのNPOがなんと言っているかというと、そのまま転載するとどこと特定されてしまうので要約しますが、
「幕末戊辰戦争のときに、江戸庶民が大虐殺されて江戸っ子はほぼ全員死んでしまった。
 自分たちはそのなかで生き残った僅かな江戸っ子で、江戸しぐさを継承する唯一の団体である」
と、このように主張しているわけです。
いったい、いつ江戸庶民が虐殺されたというのか。
まったくもってファンタジーとしか言いようがありません。

ちなみにその幕末期、まさに江戸で開業医をしていた「庶民」のひとりに、手塚治虫さんの祖父がいます。
引用終わり

いちいち釈明していただく必要はありませんし、そもそも釈明になっていません。
話題をすりかえてフェードアウトしようという意図が、よくわかります。

FBのサクラグループと連携を取って、過去の問題のある記事を持ち出さないようにお願いしておくほうがよいでしょう。でも、信者に、あの記事には問題があって、とはいえないのでしょうね。

江戸しぐさについては、すでにフェードアウトしたおつもりだったのに、ナイーブな信者が持ち出して笑いものになってしまったことをごまかすために第三者叩きをしています。

792 :右や左の名無し様:2018/01/18(木) 09:51:41.49 ID:+f3RR43n.net
>>791 語れば語るほど、ドツボに落ちていく感じですね。そもそも片仮名の「ア」の成り立ちから間違えている説得力の無さであります。

793 :右や左の名無し様:2018/01/18(木) 11:01:09.95 ID:xWA7pqGZ.net
>>792
男爵の字源、仮名などのノウガキは、落語によくある知ったかぶりで失敗する噺にそっくりです。
神代文字が五十音であることが神代文字否定の根拠なのに、それを証拠として持ちだす。古事記を少しでもかじったのであれば、上代特殊仮名遣いの名前くらいは知っているはずですから、男爵は極めて不誠実に信者を騙していると考えられます。

794 :右や左の名無し様:2018/01/18(木) 11:14:51.55 ID:xWA7pqGZ.net
>>792
見れば見るほどですね。
昨日も、FBの過去記事で、安倍仲麻呂の歌の ふりさけみれば が枕詞だと説明している物を再掲しています。恥の上塗りですね。

795 :右や左の名無し様:2018/01/18(木) 16:48:59.64 ID:Qa4GjQSj.net
>>793
サクラの反論も虚しいですね。外国人のため??? 中国人が多かったんでしょうか?

796 :右や左の名無し様:2018/01/19(金) 07:35:42.71 ID:bDoVArse.net
また鉄が日本オリジナル、と。

797 :右や左の名無し様:2018/01/19(金) 08:15:05.55 ID:6g16UnWO.net
>>796 ヒッタイトのことなど知らないのです。製鉄の残滓を含めたヒッタイト遺跡を30年掘り続けている日本の考古学者がいて、トルコ政府から感謝、賞賛され博物館まで出来ていることなど、絶対にご存知ないのです。
もちろんこの先生がスゴイのであって、日本人エライ!にはつながりませんが、このような方々の活躍が、日本人の信用を高めてくれていることは事実です。
全くの口吻の徒であるねず男爵のやってることの効果は、その逆であります。

798 :右や左の名無し様:2018/01/19(金) 09:14:36.52 ID:Vyqf3zuv.net
今日の記事ではご自身のノウガキがトンデモであることを認めていらっしゃいますね。
トンデモ説を発表したために世間から爪弾きされている被害者のかわいそうなねずきち、というぶりっ子まるだしです。その上で大量の強力ブーメラン。楽しい小名木善行男爵でした。

799 :右や左の名無し様:2018/01/19(金) 12:21:29.31 ID:Vyqf3zuv.net
>>798
とはいえ、20年でも100年でも、男爵のノウガキをまともに取り上げる研究者などでてくる訳がありません。爪弾きにするのは私のような2/5チャンネルの暇人位のものです。そこがまた男爵の癪の種なのです。
放置プレーが一番応える男爵です。

800 :右や左の名無し様:2018/01/20(土) 06:36:02.33 ID:I5rX+0vO.net
ねずきち男爵、何か新しいことを始めるととおっしゃって居ますが、何が新しいんでしょうか。
戦前は普通だったことといつもおっしゃっているのですが。

801 :右や左の名無し様:2018/01/20(土) 07:48:56.51 ID:I5rX+0vO.net
引用
和歌も、戦後に、テニヲハを工夫するだけの文字遊びのようにされ、とりわけ古典和歌は中高年のふしだらな男女の恋愛ソングのように扱われるようになってしまいました。
引用終わり

中高年の、というのがよくわからないのですが、もしかして最近は古典を学ぶ前の若い年代の信者獲得を目指しておられるのでしょうか。
次のご著作は、日本書紀などという一般ウケしないものではなく、世界に名高い源氏物語などいかがでしょうか。
鼠源氏の草紙? 江戸紫マルチ源氏?

802 :右や左の名無し様:2018/01/20(土) 12:19:51.49 ID:77YWp3eL.net
>>801
引用
和歌も、戦後に、テニヲハを工夫するだけの文字遊びのようにされ、とりわけ古典和歌は、、、
引用終わり

小名木善行さん、ご自分の古典語彙、文法の無知を認識しておられますね。小名木善行さんは、普通の古典知識を持った人なら工夫などしなくてもできることができないので、その部分については必要ないこととして罵倒しておられます。

数学ができない中学生が、数学なんて大人になれば必要ない、と親や先生に文句を言っているようなものです。学校ではずっとそういうことをされてきたのでしょう。

803 :右や左の名無し様:2018/01/20(土) 12:24:44.86 ID:77YWp3eL.net
>花言葉は、『謙譲』そして『愛らしさ』です。

小名木善行さんにも見習っていただきたいものです。愛らしい方はキモチワルイので見習わなくて結構ですけど。

804 :右や左の名無し様:2018/01/21(日) 21:42:57.97 ID:dbQGrmzr.net
今日の記事も、初っ端から「昌平坂学問所」の正式名称が「昌平黌」であるという間違いから入っています。
それから、コピペ&ノウガキを繰り返すという典型パターンが見られる典型だと言えるでしょう。

805 :右や左の名無し様:2018/01/22(月) 08:32:38.24 ID:hLDzusnN.net
昨日の「昌平坂学問所」の記事の間違えを、古文書を提示して指摘したコメントを投稿しましたが、無視されています。
訂正すればいいのに、信者や読者をバカにしてるんでしょうね。

421 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★