2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【半導体/集積回路】インテルは「ムーアの法則」を終わらせない──新たな“技術リーダー”が考える半導体の未来[07/11]

1 :一般国民 ★:2019/07/11(木) 01:11:04.95 ID:CAP_USER.net
インテルは「ムーアの法則」を終わらせない──新たな“技術リーダー”が考える半導体の未来(記事全文は、ソースをご覧ください。)
https://wired.jp/2019/07/10/intels-new-chip-wizard-plan-bring-back-magic/
2019.07.10 WED 18:30
WIRED
TEXT BY TOM SIMONITE

半導体の集積率が18カ月で2倍になるという「ムーアの法則」の限界が指摘されるなか、その限界論に異を唱えた男がいる。インテルのシリコンエンジニアリング担当上級副社長、ジム・ケラーだ。アップルやテスラの半導体設計を支えてきた業界の大物は、いかに半導体の進化を加速させ、インテルの存在感を再び高めようというのか。

https://wired.jp/wp-content/uploads/2019/07/business_intel_1158822168.jpg
写真:XAKAR/GETTY IMAGES

この6月の最終日、サンフランシスコ一帯をプライドパレードが虹色に埋め尽くした日曜のことだ。インテルは街のシンボルであるコイトタワーのすぐ近くで、ややマニアックとも言える少人数のパーティーを開催していた。

このイヴェントは、過去50年の半導体産業における飛躍的な品質の改善が、どれだけ技術や社会の進歩を加速させてきたかを祝う集まりだった。スタートアップやヴェンチャーキャピタル、大手テック企業から100人以上が参加し、5時間にも及んだ。誰もが半導体をテーマにしたカクテルを飲みながら、いかに砂がシリコンチップへと加工されるかといった会話を交わしていたのである。

そして、まだ“パーティー”は終わっておらず、勢いは持続するのだという主張が飛び交っていた。

「これからも、まだまだ続きますよ」と、イヴェントの共同主催者である半導体業界の大物は語った。発言の主は、インテルのシリコンエンジニアリング担当上級副社長として昨年入社した、ジム・ケラーである。

そしてケラーは、インテルの創業者のひとりであるゴードン・ムーアが54年前に提唱した「半導体の集積率は18カ月で2倍になる」というアイデアに触れ、こう語った。「ムーアの法則の勢いは衰えないのです」

・成長の機会を失ってきたインテル
今回のイヴェントの目的は、半導体産業が過去半世紀に記録したのと同じくらい大きな成長を、低迷する名門企業であるインテルが実現できることを明確に示すためのものだった。

インテルはモバイルデヴァイスの市場でチャンスをつかみ損なった。そしてポケットサイズのガジェットの普及に伴い、かつてインテルの独壇場だったパソコン市場は縮小していった。アップルやテスラの躍進を支えてきた半導体業界の大物であるケラーは、そんな厳しい時期にインテルに加わった。

いまでもインテルは、クラウドコンピューティングを支えるサーヴァー用チップの市場では支配的なシェアを握っている。しかし、最新の2世代のチップ技術の開発では出遅れている。

今年4月にインテルは、5Gのワイヤレス端末向けチップの事業を断念すると発表した。これはモバイル技術の次なる大きな波から5Gから遠ざかることを意味する。さらに、アップルの「iPhone」の一部にインテル製モデムを搭載する取引からも撤退することを明らかにしている。翌月になってインテルは投資家に対し、今後2年にわたって利益幅の縮小が予想されると説明している。

・技術開発でも出遅れ
こうした懸案材料は今回のイヴェントではほとんど語られず、技術の歴史と未来に焦点が当てられた。会場にいたインテルの従業員たちが顕微鏡の横に立っており、参加者たちは微細な最新のトランジスターをレンズ越しに覗き込むことができた。このトランジスターは、電流を1秒間に数十億回もオン/オフできる高性能なものだ。

イヴェントにはケラーに加えて、インテルのチーフアーキテクトであるラジャ・コドゥリや最高技術責任者(CTO)のマイク・メイベリーがスピーカーとして登壇した。コドゥリはアップルで一緒に働いていたころから知っているケラーを、自分がインテルに誘ったのだと語った。

コンピューティングの歴史は、インテルやムーアの法則と密接に結びついてきた。これまでにインテルは何十年もの間、新しい素材や加工技術の発明、そしてトランジスターの微細化によって、性能を2倍にするペースを維持してきた。最近ではこのペースが鈍化しており、インテルとコンピューティングの進化との結びつきに、ほころびが見えている。

■■以下、小見出しなど抜粋。続きはソースをご覧ください。

・ムーアの法則は死んでいない
・新たな半導体設計のアプローチ
・アップルやテスラを支えた技術リーダー
・インテルの将来的な成果はどう変わるのか?

2 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 01:15:50.07 ID:3AYlAJQI.net
俺のジム・ケラー

3 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 01:28:41.19 ID:8beeVZ9r.net
新しい素材って、ダイヤモンド半導体?

4 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 02:38:39.69 ID:HX+++W/t.net
「ムーアの法則」は、技術的には、もう、終わっているのでは?
多コアCPUとは、事実上、複数CPUという意味だ。
多コアCPUは、CPU間だけを、特別に速い密なデータバスで繋ぎ、
他のメモリなどとCPU間のデータバスは、比較的、遅いデータバスで繋ぐだけだ。
また、CPUが実行する命令を確率的に予測して、無駄になるかもしれないが、
データバスを常に最大限に利用するように設計することで、
ノイマン型コンピューターの命令実行の最大のボトルネックになっている
データバスの利用効率を最大化させようと目論む設計仕様だ。

ただ、ハードウェアの生産は機械化できるから、生産の価格費用効率は上がる。
だから、コア数の増加に比べて、価格の上昇は抑えられる。
そういった価格的な意味での「ムーアの法則」は継続しているのかもしれない。

最近はGPUのように、コンピューターにしばしば要求される頻度の高い計算に特化した
第二のCPUとも呼べるような専用ハードウェアが、標準装備されるようになった。
ニューロマシンAIの専用ハードウェアとか、特定計算だけに特化した専用ハードウェアを
搭載するような、非ノイマン的な部分を持つコンピューターも増えてくるのかもしれない。

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/edge-collection_ter0024

【CPU】AMD、16コア32スレッドの「Ryzen 9 3950X」発表 749ドル Su氏「『もっとコア数の多いモデルは出さないのか』答えはYESだ!」
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1560251642/

5 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 02:57:10.30 ID:HX+++W/t.net
自分が40年くらい昔に、考えたアイデアでは、
メモリとmini−CPUをそれぞれ直結しているかのように、メモリ=CPU間データバスを運用する、
一つのコンピューターの中に、多数のミニコンピューターが入っているような設計仕様を考えた。

確かに、高速計算は有用だ。

しかし、現実的なコンピューターでは、それほど高速計算が必要でない場面も多い。
多くのプログラムは、無数の子プログラムで構成されており、
それらの子プログラム間の、データ通信は疎である(カプセル化・データ遮蔽)ことが多い。
つまり、それらの子プログラムの多くは、ほぼ独立したコンピューターで実行可能だ。
子プログラムが、演算結果を親プログラムに返却するときにだけ、各プログラム間の連絡が必要になる。
だから、高速なデータバスが必要なのは、しばしば、各、子プログラムの内部だけであり、
その他のデータバスは通信速度が遅くとも、問題は少ない。

ただ、各、子プログラム間のデータ移動は、頻度は少ないが、大規模になる場合がある。
で、提案としては、それぞれの子プログラムにコンピューター内ミニ・コンピューターを割り当てる。
で、特別な命令で、それぞれのミニ・コンピューターに割り当てられたミニCPUとメモリの組み合わせを、
一気に交換できるようにして、メモリチップまるごとで、データを他のミニCPUの管轄下に移動させる。

6 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 03:00:06.79 ID:HX+++W/t.net
こういったアイデアは、素材上ではなく、アーキテクチャー上のアイデアだ。

7 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 03:01:51.82 ID:HX+++W/t.net
高速データバスは、物理学的には共鳴現象を利用して、コントロールする。

8 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 03:03:59.73 ID:HX+++W/t.net
高速データバスの物理学的な仕様についての詳細は、30年前くらいに考えて、ほぼ完成していたが、
もう、大分、忘れた。

9 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 03:07:05.01 ID:+9GbOy7I.net
9年前に買ったPCのメモリが8Gだったわけだが、あれから10年近く経った今のPC市場見てもメモリ搭載量の主流は8Gだな。

10 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 03:31:02.12 ID:V2LtEXV8.net
原文読んだけど、無駄話ばかりで、どう終わらせないのか真ん中あたり1文だけしか書いてない。
本質的な部分(技術的な話)は、2018年の記事と何も変わらない。

11 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 03:32:45.72 ID:nQ9bIh3Z.net
ムーアの法則って今は並列処理がメインになってるけど公正な比較ができるの?

12 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 04:34:08.32 ID:Zlc7rP+6.net
量子コンピュータもますます盛んになって来たなあ

計算の種類によってGPUをフル活用したりどっかの信頼のできるクラウドの量子計算サーバーに繋いだり、なんて
時代になるのかなあ

13 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 05:17:44.44 ID:pgDe0yH8.net
絶対零度にして超伝導で稼働させろ

14 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 06:41:13.39 ID:ayyczldM.net
ユリ・ゲラー

15 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 06:44:52.40 ID:y4UimObJ.net
>>3
半導体基板はインシュレーター層を作れるのが必須条件だけど、ダイヤモンドを酸化してもC02になって、酸化皮膜を作れないって根本的な問題を解決できない限り無理

16 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 07:07:59.95 ID:N1Y71Alb.net
今こそウリのギジュチュが必要なはずニダ
だから日本はユシュチュ規制を撤廃するニダ

17 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 07:13:53.18 ID:/IRXvkB4.net
>>3
シリコンエンジニアリングの人がそっちに行くはなしするのかな?

18 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 07:59:03.48 ID:xX3O3WWN.net
CPU性能頭打ちしかけてるじゃん
クロック周波数はすでにだしコア数ももう増えそうにないし

19 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 08:14:31.39 ID:cwxns+UP.net
お前のところはプロセス停滞しすぎなんだよ
この状況でムーアの法則とか言われても誰も信じないわ

20 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 08:18:10.68 ID:HqvLOgm8.net
TDPを低くしろ

21 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 08:21:06.98 ID:HqvLOgm8.net
>>11
ビッグデータなら並列処理w

22 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 08:35:34.22 ID:f7Wp+UjL.net
ゴードン・ムーア氏もこうなる未来を想像できただろうに。

23 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 08:43:32.14 ID:S47u783Z.net
これを守った所でインテルにメリット無いよ。

24 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 08:46:47.82 ID:juVjn1H8.net
プロセス微細化してもクロックが頭打ちやからな

25 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 09:46:18.94 ID:Jzy9LZQr.net
というかなんかむちゃくちゃだな

26 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:03:34.97 ID:TXsKVgga.net
ジム・ケラーはどうすんだろ
AIのほうじゃなくて既存のCPU部門立て直しもやらないとダメだろ

27 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:15:24.43 ID:8mE8ofdd.net
もうCPU性能は頭打ち

28 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:23:05.74 ID:pHwoKSTp.net
効くのはメモリのほうだからな。

29 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:26:32.11 ID:pHwoKSTp.net
CPU クロックも 2MHz くらいから順調に 3GHz くらいまで上がってきたのに頭打ち。
いまごろ 1PHz くらいで動いてたはずなのに。

30 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:36:21.52 ID:Tq53JO6c.net
microSDはあのサイズで1TBとかわけわからんことになってるのになあ

31 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:41:03.07 ID:I0dkqaMe.net
2011年に買ったPCの性能がまだまだ見劣りしていないことに驚いている。

32 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:45:08.19 ID:f9Yn5Jz3.net
>>5
GNU Hurdみたいな話ですね

33 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:49:20.56 ID:0fGZlgvR.net
売れなくなってきてるから増大する製造コストを支えきれないとかじゃないのか

34 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 10:53:55.62 ID:YcrYlUmH.net
テクノロジー的には可能なんやろうけど、それ消費する需要がないやろ。
ワザと重い処理をでっち上げる位や。

35 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:10:45.10 ID:Y0ssogmr.net
自前のファブでプロセスが進まないとか最低だ
何でこんなことになったのか

36 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:12:23.35 ID:maVp8HQ6.net
インテルは独占禁止法のからみで、ムーアの法則は成り立たないと方便を言ってきただけだろう。
AMDが潰れればインテルが解体されちゃうから。
だからできるけどできない振りをしていた。
だがAMDが力を付けてきたので、これからはムーアの法則がやはり続くと言うのではなかろうか。

37 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:15:34.60 ID:hcfoSZPx.net
(株価対策だなんて言えない...)

正直言ってパソコンの性能なんか、ITバブルのおかげの2000年前後でとっくに止まってるよな。
RAMとHDDの下がりまくり増えまくり、CPUのGHz到達競争、VGA乱立、知らんまにネット回線普及
の90年代後半が一番おもろかった。

38 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:20:15.67 ID:U9S7psGU.net
ムーアの法則は、依然としてパーソナルな性能に対してのものであって
メインフレームならそれらを大量に使う事による工夫だけでよいレベルだろ
それ以上の何かをぶち抜くなら量子コンピューターとか他の何かじゃね?

39 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:25:34.51 ID:seAStP0h.net
そんな事言ってる裏で今頃インテルは血眼になって雷善の脆弱性探してると思うよ

40 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:29:48.07 ID:hh4KdUbB.net
とっくに終わってね?

41 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:31:17.54 ID:NOGZGUZT.net
まさかインテルが首位陥落する所を見る日が来ることになるとは思わんかったわ。

42 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:42:24.91 ID:LWhPgoBq.net
イヴェント
デヴァイス
サーヴァー
↑最近これ言うとカッコいいってことになってんの

43 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 11:48:27.14 ID:4R5TfiJ4.net
>>37
アップルUが出て、日本からもベーシックマスターとかPC8001とか続々と出て、何だこの機械は、新しい時代が始まる、 とワクワクが止まらなかった70年代後半が一番おもろかった

(70年代後半の留学中にLSIチップの雑誌広告写真に猛烈に感動して切り取ってずっと持っていた あれが自分の原点だ 孫正義)


複雑なPCゲームが続々と出始めたり、フロッピーディスクだったところハードディスクが出て驚いたり、一方でPC98の画像チップを直接いじるプログラムを大勢の素人が組むとか、まだPCの隅々まで抑えられ理解出来る状況だったり、80年代後半が一番おもろかった

それぞれの時代で言えるがな

まあ2010年代後半が一番面白いということになる奴は現役10代でさえほぼいないだろうのは確かだが PC自体はほぼ枯れたジャンルだからな

44 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 12:25:40.89 ID:hcfoSZPx.net
>>43
そういやパソコンオタクになったワイが、学生当時何で70〜80年代に自分で持ってなかったんかな?
と思ったら、インベーダーでアーケードゲームに行ったからだわ。

パソコンは金持ちの同級生(ゲーム名じゃないよ)の家で触らせてもらってた。
自分のPCは、社会人になってからPC98とPC/ATが逆転してWIN95が出る出る噂フィーバー時に
仕事用に買った。

やっぱり80年代PC→90年代PCはケタ違いに性能が上がったつーか別物だけど、
00年代PC→10年代PCは中身そんなに変わらんしな。

45 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 12:37:56.61 ID:gtpVzAMd.net
ムーアの法則なんてとっくに終わってるだろ

物差しの方を変えて「成長は鈍くなってるけど、まだギリギリムーアの法則に乗ってる」と嘘ついてるだけ

46 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 12:40:15.72 ID:JNQuIv/V.net
CPUのクロック数の成長は弱まったけど
1つのチップに複数のCPUを入れて
今はその数をどんどん増やして

47 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 13:19:31.66 ID:qaP1M6Oj.net
あまり性能が上がってない
http://livedoor.blogimg.jp/livejupiter2/imgs/9/e/9ee2aaf7.jpg
>>44
90年台は、安いモデルのCPUでもオーバークロックで高級品の性能になった

48 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 13:25:03.19 ID:hcfoSZPx.net
>>47
それPen2やろ。当時連載読んだぞ。

49 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 13:53:50.84 ID:6s+l/PoW.net
CPUも積層化かね

50 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 14:29:24.74 ID:JeG4Bhqo.net
vとbをカタカナで区別するためだろ

51 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 14:53:58.87 ID:aLoefspg.net
ソースが糞すぎる
WIREDはゴミ

52 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 15:16:36.25 ID:tjZ9LIbS.net
もうとっくに終わってるだろ

53 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 15:23:05.48 ID:tjZ9LIbS.net
8年前に買ったPCがメモリー8Gだった
今年買い替えたのもやっぱり8Gだった。
集積率が上がってるなら128Gくらいになってなきゃおかしい

54 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 17:27:48.26 ID:a4+5MMoD.net
SDカードで比較しろ

55 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 20:43:23.78 ID:f7Wp+UjL.net
コアだらけ。

56 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 22:52:47.72 ID:0/jniYNy.net
平面的にマルチコアにするんじゃなく、積層で層分のコア数ってやってくんだろな

57 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/11(木) 23:15:57.26 ID:ofj2E6WV.net
当時を思い出すとpc98からだから
令和になった今ではコンコルドくらいにはなってるな

58 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 00:03:50.28 ID:7l1/8vr1.net
>>53
128GB以上載せてるPCや
サーバが会社にたくさんあるけど
個人利用には必要ないでしょ

需要がないから安くもならないし使われない
CPUが頭打ちでGPUが今は伸びてると思う

59 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 00:19:15.08 ID:yZkYD9d8.net
半導体は夢がある

60 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 01:57:37.44 ID:g3KVzMQ0.net
夢だけじゃ食っていけない
Intelとamdとgafaの株価比べてみ

61 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 02:06:51.95 ID:kZpih5e9.net
>>37
さすがに2000年はないな
せめてFinFETになったIvyBridgeからと言えば騙せるのに
SSDが当たり前になっったのがここ5年位の話だから、実用速度という観点ならそこで劇的な進歩があった

62 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 02:10:05.69 ID:wycd9tDg.net
たしかメモリを積層化して
複数の層にしてなおかつその階層を垂直方向につなげるんでしょ?

63 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 02:15:12.07 ID:wycd9tDg.net
どうも4コア8スレッドみたいにスレッドを二倍にしても性能は1割ぐらいとかあんまりアップしないらしいね
それでいまは6コア6スレッドみたいにコア数を増やすようにしてるらしい
4コア8スレッド
6コア6スレッド
二つを比べるとスレッドが多い方がそうとう性能が上みたいにおもうよね?
じっさいはコアを増やす方が直接的にそのままのコア数分性能があがるらしい
スレッド増やしてもほとんど誤差程度しか性能はあがらないんだって

64 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 02:37:10.35 ID:kZpih5e9.net
>>62
ロジックチップも積層するらしい
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1195693.html
22nmプロセスの低クロック低性能低消費電力のコアと10nmの高クロック高性能高消費電力のコアを積み重ねたCPUを出すってのはアナウンスされてる

65 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 03:27:19.71 ID:Ydv9cxf/.net
伝説のジムケラーか
量産インテルでいいや

66 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 08:14:51.69 ID:YxGE9fh/.net
>>63
バカコアを増やしても性能は上がらない。
更にその分身を増やしても性能は前々上がらない。

67 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 11:20:39.08 ID:nE6EdNwz.net
ヴやめろヴ
ウザいワイアード

68 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 12:13:48.93 ID:7SWEv7Ly.net
てか、何とかテクノロジーと称してクロック数を下げたりコア数を増やしたり
してる時点でもはやネタ切れなのは明白だしな。

64bitが今になってやっとこさ使われたぐらいで、
なんだかんだ言ってもP6から画期的な進歩もないし。

69 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 13:29:17.03 ID:BcI3jOE4.net
ただのポジトークやないけ

70 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 13:30:37.93 ID:X1cslnvH.net
軽作業ならCPU殆ど寝かしてるぶん回すと爆熱だし

71 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 16:19:17.25 ID:Y+hrN0yF.net
現在インテルを圧倒し始めてるAMDのプロセッサの設計者ってのが皮肉やねw
まあ今回の話の対抗はTSMCやサムソンの方か

72 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 16:21:39.65 ID:Y+hrN0yF.net
> イヴェントにはケラーに加えて、インテルのチーフアーキテクトであるラジャ・コドゥリ

ていうか元AMDばっかりやんか

73 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 19:24:25.46 ID:8r8qwC7c.net
クロック競争してた頃の勢いでずっと続いてたら今頃200Ghzぐらいかね

74 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 22:15:41.29 ID:LejC9tba.net
Mr.ダマー

75 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 23:10:51.42 ID:XnTtXKT9.net
脆弱性でむしろ退化したよね。

76 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/12(金) 23:50:29.33 ID:WceBnZrk.net
ユーザーのプログラムからは見えず、動作を確実に制御できないキャッシュ機構を
CPUから追放すれば、もっと安全になるはずだ。

77 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/13(土) 01:09:35.19 ID:s6MUK9XH.net
認証処理後キャッシュを消去すればいいon/offは出来るよなoffにしたら消去で

78 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/13(土) 13:39:51.23 ID:qz9+81rV.net
もう、メモリの中にCPU入れたら

79 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/14(日) 21:40:49.37 ID:d4vxmt29.net
7nmでほぼ限界だろ
距離が短くなってるうちは電圧下げれるんだから続いてる

80 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/14(日) 21:57:05.32 ID:xcbJOqKc.net
5nmでぐぐってみ

81 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/14(日) 22:09:03.96 ID:ZHOdJEZ8.net
25ナノあたりが最先端かと思ってたら、いつの間にか10ナノ切っているのか。

82 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/14(日) 22:17:51.07 ID:gTmCltTb.net
5nmって何が5nmなの?
数字は当社比の値で物理的な寸法と関係無くなってるじゃん

83 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/14(日) 23:28:56.62 ID:umnXpltC.net
20年前は130nmだったのについに5nmか。

84 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/15(月) 08:10:03.95 ID:IiQS/260.net
量子力学が1μmが限界と言ってた時代が懐かしいw

85 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/15(月) 08:12:43.87 ID:KBbmS24q.net
20年前はμだろ
ムーア的に2の13条とかなんだから

86 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/15(月) 09:13:22.76 ID:Q5KAWIj3.net
三年で四倍と言われてたのは縦横二倍なので配線も半分の細さ
20年で7乗近くだから
更に20年前からは四年で四倍に遅くなったので5乗なので130nmが5nm

87 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/15(月) 18:46:00.17 ID:c4yF5dH/.net
>>73
クロック自体はやっぱり光速という限界がある以上
1GHzでも数十cmしか信号が伝わらないのだから物理的に性能を向上するにはコアを増やすしかなかったと思うよ

88 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/15(月) 21:59:59.58 ID:F4ZDGarr.net
>>87
まあディレイは光速とは全然関係ないところで決まってるけどね

89 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/15(月) 22:31:50.71 ID:CKkZ/10n.net
7nmから先に進めるのか?

90 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 05:38:15.46 ID:UhiLVX33.net
面倒臭いから1Gb位のOS作って
クロックは200Mhz位でいいじゃん
現状まったく体感速度早くなってないじゃんよ

91 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 06:30:04.21 ID:cQwfGyme.net
>>63
スレッド化は別のプログラムが使用中のコアの余力部分を、また別のプログラムに一時的に借りさせる機能
システム全体でのCPU利用効率を上げるための機能であって、単純性能を向上させるものではない

92 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 06:33:25.69 ID:cQwfGyme.net
>>90
何がめんどくさいのか分からないが、1GB以下のOSなんてたくさんあるぞ
そのOSを普段使いする方がめちゃくちゃめんどくさいけどな

93 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 07:00:18.90 ID:HDbGKpWe.net
ハードウェア性能の絶え間ない向上こそがイノベーションの根源だったわけで
そこが頭打ちになればすぐに行き詰まるのは目に見えてる。
GPUやFPGAに期待したいところだ。

94 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 07:18:11.63 ID:b9BRyu+R.net
>>4
単位面積当たりの
という概念が抜けてますよ

95 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 07:22:44.76 ID:cQwfGyme.net
>>93
GPUの性能向上も鈍化したし、FPGAも簡易ASICなわけで
ブレイクスルーが無い限り、ハードウェアの単純な性能向上は力業じゃ無理でしょ

96 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 08:16:46.00 ID:8XzPJfPG.net
CPUのクロック向上も鈍化
それで並列方向に進むが
コアをいくつも並べれば、シリコンなどの材料費は増える
単位計算あたりの電力使用量が改善されなければ、電気代も増大
かくしてチップ性能の向上は頭打ち
PC、スマホ関係の進化
それを前提とした各種サービスの進化
そのあたりも停滞
AIだの自動運転だのも停滞
大量のCPUで並列度をあげるスパコンランキング的な性能向上は可能かもしれないが

97 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 11:53:25.11 ID:0NhJ1zDv.net
メモリが3D積層化しているんだから、CPUなどのロジックも3D化されるんじゃないの

98 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 13:20:49.15 ID:OYOk8eqq.net
>>97
発熱量が全然違うからならん

99 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 13:31:20.34 ID:Xgk8/w43.net
デナードのスケーリング則を知らずにムーアの法則だけ語ってもねー

消費電力がどうなるかとか理解できんから、>>1みたいなポジトークにあっさり騙される

100 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 13:40:57.69 ID:kqOKgvDv.net
>>97
>>98
Intelはマルチダイの複数層重ねたヤツを研究中よ
AMDのinfinity fabricをただパクるだけでなく発展型として導入するつもりのようだ

下層ダイに貫通孔あけて電力供給、データ通信可能でプロセスが異なるダイも積層可能とのこと
正直盛りすぎで出来るか不安な内容だができれば絶大な効果をもたらすだろう

101 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/16(火) 13:42:19.48 ID:M9qdfuxA.net
>>3
"これまでにインテルは何十年もの間、新しい素材や加工技術の発明、…"
のことなら配線やゲート、それらを被服する素材。銅配線とかHKMGとか(アルミ配線や酸化膜の置き換え)

>>82
今はもう単なるプロセスノードの名前

>>89
TSMC的な5nmは来年量産可能。三星は3nmが開発出来るまで7nmの改良版(7→6→5→4)で頑張るらしい。これでまたインテルとの名前の解離が大きくなるなぁ。

>>97

102 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/17(水) 00:47:24.92 ID:Y8N+4W2Y.net
>>100
積層ならTSVなのはそりゃそうだろ
なんてやつ?

103 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/17(水) 01:21:16.02 ID:K3Uu0WCw.net
>>102
>>100ではないけどco-EMIB
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1195/693/amp.index.html

104 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/17(水) 01:35:01.69 ID:Y8N+4W2Y.net
>>103
それは積層じゃないから全然違うよ

105 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/17(水) 02:12:16.69 ID:K3Uu0WCw.net
>>104
これは失礼しました

106 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/17(水) 14:02:13.50 ID:8ry3turD.net
>>104
積層だよカス

2つ目の「Omni-Directional Interconnect(ODI)」は、パッケージ内のチップレット間の通信にさらなる柔軟性を提供するというもので、
同技術によって、トップチップはEMIBと同様にほかのチップレットと水平方向の通信が可能で、
さらにFoverosと同様にベースダイ内のシリコン貫通ビア(TSV)を介して垂直方向の通信も可能となる。

 ODIでは、従来のTSVよりも大きなTSVを利用することでパッケージ基板から直接トップダイに電力を供給でき、かつビアが大きいため抵抗が低く、より広い帯域幅とレイテンシを実現しつつ、堅牢な電力供給を提供できるという。
またベースダイに必要なTSVの数を減らせるため、トランジスタの面積をさらに確保でき、ダイサイズを最適化できるとしている。

107 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/17(水) 22:50:26.69 ID:Y8N+4W2Y.net
>>106
いや全然違うんだけどw
お前積層かどうかも分かってねえの?
つうかTSMCのCoWoS系の話ならHBMとかでとっくに積層できてんだから>>97のような話にならんだろw
なんでわかりもしねえ分野で煽りに来るんだ?

108 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/18(木) 13:28:19.24 ID:UZk9IMCZ.net
マルチダイで気づいてるだろうに…

109 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/07/22(月) 18:34:46.92 ID:O07sqtvi.net
シュリンクと比べて積層とかほとんど何の意味もないので、どうでもいいんだがな

110 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/01(木) 14:03:52.29 ID:F11ou/Cg.net
クロックをうんとさげて10MHzぐらいにして、CPUコアのキャッシュの量をうんと
減らして、命令もパイプラインはやめて単純明快にして、そのかわりコアの数を
うんと増やして対処したら、コアあたりの性能はうんと下がるけれども、コアの数で
性能を稼ぐ。そういったアプローチはどんなもんだろうか。あとはメモリのバンド幅
が問題だ。

111 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/02(金) 00:43:38.73 ID:3zM2YK6A.net
集積率も良いけど
周波数も上げろや
ギガ越えたときはいずれテラの時代が来るのかと楽しみにしてたのに
5G程度で止まってんじゃねーよ

112 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/03(土) 01:06:27.62 ID:6g8+IPPC.net
>>110
単にゴミクズみてえな性能になるだけだわな

113 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/10(土) 13:43:23.99 ID:CJiP3jZv.net
いつか技術の壁にぶつかって、大手の半導体メーカーが倒れるときが来るのだろうか?
それとも技術が単に停滞して、製造技術の向上が停まるが、製品のバリエーションや
要求に応じてそれぞれ違う製品を作ることに変わるだけだろうか?

114 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/10(土) 14:02:02.13 ID:p/GzDYvk.net
ほほー、

ケラー氏は、
  ・AMD時代は、天才的な研究で画期的新製品 Ryzen の開発に貢献してたのに、
  ・Intelに入ったら、投資家向けの酒飲みパーティで、無根拠なスピーチで詐欺に貢献、ですか。

年はとりたくないもんですねー。

115 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/11(日) 14:43:56.39 ID:Ilt3sihC.net
その前に脆弱性なんとかしろよ

116 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/11(日) 15:53:06.72 ID:j5bKl9NG.net
>>43
ファミリーベーシックがなんだって?

117 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/11(日) 15:55:32.39 ID:ySPgoq71.net
過去の成功体験(ムーアの法則)が忘れられずに、いつまでも縮小を目指しつづけて
気が付いてみたら会社も縮小しているということになりそうだね。

巨艦大砲主義から航空機による爆撃の方向に転じたように、技術の壁にぶつかったら
方向転換が必要だ。

118 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 06:29:37.05 ID:czC3E385.net
なんでこんなすぐ破城するような法則を頑なに守るんだよw

119 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 06:46:31.75 ID:rzZr7AVQ.net
>>96
じつは、現在のレベルまで一気に上げることが出来た
途中のPen4 だとか、などなど 大規模なやらせ だったのだ

なぜなら、電子系では中心になるはずの日本企業が
全く何の興味も示さなかった

この仮説で正しいだろう

120 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 06:49:35.88 ID:rzZr7AVQ.net
>>117
今後は、AMD が躍進したように より安価な製品
の方向へと、収斂していくのでないかな

121 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 07:08:26.56 ID:rzZr7AVQ.net
nm値 の世界標準て、無いだろ

nm値 が下がってても、熱は出てるんだけど

122 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 07:09:47.21 ID:rzZr7AVQ.net
これまでは、nm値 が下がると、より低熱になって電気代が安くなるはずだった

123 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 07:42:44.88 ID:tRUNAZ7I.net
コア数増やすのは限界が見えてるだろ
CPU周りがボトルネックになってる現状を完全に刷新しない限り何やっても小手先

124 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 07:59:46.23 ID:Ox3ogOsk.net
>>123
新しいAMDのCPUは64コアまで増えてるけど、きちんと性能出てるみたいだぞ

125 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/20(火) 20:21:58.39 ID:4CB2HVVZ.net
多コア化しても性能出すには多コア用に最適化されたソフトウェアが必要だよ
多コア化はハードウェア的進歩というよりソフトウェア的進歩

126 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/27(火) 01:48:07.21 ID:rNFzY6T5.net
http://www.cafe-dc.com/other/cerebras-unveils-worlds-largest-computer-chip/
40万コアのCPUだとさ。

127 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/08/27(火) 05:56:14.12 ID:rNFzY6T5.net
https://gigazine.net/news/20190820-wafer-scale-engine/

>Wafer Scale Engineは4万2225mm2の面積に
>40万基のSLA(スパース線形代数)コアが並び、
>コアの接続帯域幅は100Pb/sだとのこと。

>また、Wafer Scale Engineには18GBのSRAMが搭載されていて、
>9Pb/sのメモリ帯域幅がうたわれています。

>製造はTSMCの16nmプロセスによるものだとのこと。

https://www.theregister.co.uk/2019/08/26/hot_chips_roundup/

> Discussions between hardware geeks estimated that power consumption
> could suck up anywhere from 14 to 15 kilowatts,

#これ1枚で普通の家のブレーカーが確実に飛ぶな。 家庭用には(まだ)無理だ。

128 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/09/20(金) 03:15:34.23 ID:dGiwaOSj.net
積層の3D化でムーアの法則回避する方向性だが、積層し多分だけ
露光回数は当然ふえて歩留まりも当然として回路数に比例するので
単価は下がらない、ムーアの法則があっても単価さがらないと次の投資にならず
半導体の集積度アップにはつながらない。

129 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/06(日) 08:05:32.78 ID:+TBBJ2w+.net
回路の縮小で得られるメリットはもう絞り尽くしてその限界に到達したとみるべきだな。
これからはどうすればよいのだろうか。
今後は数と量と電力の物量作戦あるのみか?
チップ間の相互結合を如何に能率良くコンパクトに実装するかというぐらい?

電荷の拡散による方式のトランジスタやFETから量子現象を用いたデバイス
(量子コンピュータではない)に移行すれば、しばらくはまだ小さく電力を
減らしていけるかもしれないが、それだって限度があるだろう。原子分子の
サイズよりも小さくすることはできないのだから。

130 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/06(日) 08:16:48.04 ID:sduy/0pM.net
インテル値下げしてるだろw そもそも競争原理でムーアの法則が成り立っているのに終わるわけがない
独占販売しない限り終わりとかないんだよ

131 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/06(日) 13:48:55.97 ID:4tCDHJkM.net
>>128
微細化で集積度上げると速度は上がり消費電力は下がるが、多層化じゃどっちもない

多層化が効くのはフラッシュとかの消費電力が小さい素子だけ

132 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/06(日) 15:36:11.00 ID:+TBBJ2w+.net
ついに半導体製造会社がどこも儲からなくなって、一斉にヤーメタとなり、

もうそれ以降はCPUもメモリもフラッシュも新しい製品は手に入らなくなった
とすると、中古の計算機などが貴重な資源となってそれから外してまだつかえる
チップを再利用したり、いろいろなことが起きるようになるだろうな。
そうやって中古の部品が10年、20年と使われて半導体がまったく進歩しない状態
が続いたら、ソフトが著しく進歩する素地ができることになる。

133 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/06(日) 21:59:48.77 ID:0eH9XFRt.net
ゴードン・ムーアはインテルの名誉会長なんだから
そりゃ副社長はヨイショの1つもするわな

134 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/07(月) 06:44:12.47 ID:25XqWg/J.net
>>132
ハードの進歩でこれまで実用的じゃなかったアルゴリズムが脚光をあびることはあっても逆はないよ

135 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/07(月) 16:00:34.53 ID:6OQA9AxT.net
ベイズ統計も、ハードの進歩で脚光浴びた例だよなあ
かつては担当者の直感頼りの大雑把な確率で計算してたのに
ビッグデータが活用できるようになって実用化したような

136 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/07(月) 20:11:07.85 ID:pcw/m5BD.net
それより光回路を早く開発してくれ

137 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/08(火) 09:39:29.18 ID:iLciqfRy.net
光でチップ間の通信を言うならともかく、光導波路なんて今のシリコン上のメタルよりはるかに
太いから集積度ぼろぼろなのに、馬鹿だなあ

138 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/08(火) 12:02:54.18 ID:S2RNQYUn.net
Intel Mask Operation: An Inside Look at a Critical Manufacturing Step
https://youtu.be/u3ws0UebnSE

139 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/08(火) 14:26:35.02 ID:6OoAIbd+.net
>>137
可視光を主演算部分の回路でシリコン基盤で配線するというのは、
そんなこと研究している組織はない、100GLAN接続などの接続部だけな。
IBMなどがメモリやらチップセットとCPUを結ぶ配線で試作しているのは
紫外線からX線の領域である。
DRAMなどへの配線数の総数はシールド線含めて膨大であり、それと比べて細ければいいという話だ。

140 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/08(火) 14:29:14.81 ID:6OoAIbd+.net
>>137
SoCの時代においてチップ間とシリコン上のそれとは区別がつかない状況を学べ。
同じプロセスにおいて便宜上回路を同一シリコン基盤の上にあるからその周辺回路や
CPUは別だという考えとか歪んでいる。

141 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/10/08(火) 14:36:55.26 ID:2pcRNYRp.net
>>1
ムーアの法則じゃねーよ!

42 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★