2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙開発】月と火星の次にNASAは2069年に地球から4.4光年離れた「ケンタウルス座アルファ星系」を目指す計画

1 :しじみ ★:2017/12/21(木) 20:32:46.93 ID:CAP_USER.net
約40年ぶりにアメリカが人類を月へと送る計画を再開させることが2017年12月12日に報じられたばかりなのですが、
NASAはさらに遠い宇宙の星、地球から約4.4光年離れた恒星系の中心にあるケンタウルス座アルファ星系を2069年に目指す方針であることを明らかにしました。

Do Aliens Live at Alpha Centauri? NASA Wants to Send a Mission in 2069 to Find Out
http://www.newsweek.com/alien-life-alpha-centauri-nasa-wants-find-out-super-fast-2069-mission-752528

Exclusive: NASA has begun plans for a 2069 interstellar mission | New Scientist
https://www.newscientist.com/article/mg23631576-000-exclusive-nasa-has-begun-plans-for-a-2069-interstellar-mission/

NASAが発表した新方針によると、アポロ計画によって人類が初めて月に降り立った1969年のちょうど100年後となる2069年に、
ケンタウルス座アルファ星系を目指す宇宙船を打ち上げます。宇宙船とはいえ、実際には人間が乗り込むような船体を持たず、
数メートル四方の大きさを持ち、厚さは原子数個分という極めて薄い膜と、その中心に大きさ数ミリというカメラやセンサーなどの観測機器を搭載する観測機器となっており、
この機器をロケットで一度に数百基打ち上げ、宇宙空間で放出させることで遠い星を目指します。

ケンタウルス座アルファ星系は、太陽とほぼ同じ2つの恒星「ケンタウルス座α星A」「ケンタウルス座α星B」と、
1つの赤色矮星「プロキシマ・ケンタウリ」からなる三重連星で、
プロキシマ・ケンタウリにはそのハビタブルゾーン内を公転する惑星「プロキシマ・ケンタウリb」が発見されていたことから、
地球と同様に生命が存在できる可能性が考えられています。そしてこの天体の詳細な調査を行うべくNASAが発表したのが、
2069年に探査機を打ち上げるこの方針というわけです。

前述のように、探査機は非常に薄い膜を持った超軽量な機体となっており、自ら推進力を生みだす機構は備えていません。
その代わりにNASAが用いようとしているのが、宇宙に打ち上げた機体めがけて強力なレーザービームを照射し、
そのエネルギーを利用して機体を加速させるという技術です。
この仕組みはすでに「ブレークスルー・スターショット構想として発表されていたものと同類のもので、
地上から100ギガワットクラスの強力なレーザービームを正確に探査機に照射することで、推力を発生させるという仕組みです。

強力なレーザービームを受けた探査機は、最大で光速の10%程度にまで加速され、はるか遠い星を目指します。
最終目的地となるプロキシマ・ケンタウリまでの距離が4.4光年であることを考えると、
この方法で送り出される観測機は約44年後に目的にに到達するということになります。

人類がこれまでに打ち上げた探査機で、最も地球から遠い空間に到達したのは、
1977年に打ち上げられたボイジャー1号で、2012年8月25日頃には太陽圏から脱出して星間空間へと到達したことがわかっています。
その後もボイジャー1号は秒速1万7037メートル (時速6万1333km)で飛行を続けており、
地球からの電波が届くまでには17時間以上かかるという非常に遠い所に位置しています。

そんなボイジャー1号ですが、その飛行速度は光速の1%のさらに1%、つまり光速の1万分の1程度にしか到達できていません。
それほどまでに物体をものすごい速度に加速することは難しいのですが、
NASAの新方針および「ブレークスルー・スターショット構想」では超軽量な機体にレーザービームの力を加えることで、
光速の10%にまで到達することを目指しているというわけです。

ちなみに、2069年に打ち上げられた探査機がプロキシマ・ケンタウリに到達するのは、計算上で2113年で、
そこからさらに観測データが地球に戻ってくるのは4.4年後の2117年ごろ。
つまり、全てがうまく行けばこの記事が掲載されたちょうど100年後に遠く離れた天体の観測データが戻ってくることとなりそうです。

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20171221-nasa-plan-alpha-centauri/

2 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:37:18.01 ID:NNMGeIAk.net
 

  _ノ乙(、ン、)_やっぱり宇宙船って小型化するのね…

3 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:38:04.58 ID:hVa7MzvH.net
いよいよ重力を克服しなきゃいけない時代が来そうだ

4 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:38:11.93 ID:81NBzqql.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 光の1割の早さが出せるのか
      すごいけどそれでも44年は長いな
      現地に行ってデータを送っても地球に届くのは4.4年後
      何もかも厳しいな

5 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:38:25.64 ID:ahtPZFXO.net
ハイパースペースを利用した、航法はまだか

6 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:38:56.17 ID:bm0trO9u.net
スターショット計画きたこれ!!

7 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:39:24.39 ID:BDePpuCf.net
発射したあともレーザー照射し続けなければならないのが今までの探査機との違い
ぶっちゃけ途中で予算がカットされたらw

8 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:39:56.31 ID:7saNZUZG.net
まず月に基地を立てるといいと思う。
直径10キロくらいの円周で加速させたところで放出。
放出後に大気のない月からレーザー加速。

9 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:46:17.12 ID:/J46o7j4.net
2chのおじいちゃんたちには関係ないね

10 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:55:03.99 ID:MMJPBk9e.net
大量にばらまくと地球からの天体観測の邪魔になるんじゃ?

11 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:56:15.49 ID:EMjH4H5D.net
>>1
思考実験の域だけど、それでも理論的に破綻せず100年以内に恒星間の移動が考えられるのはすごいことだ

12 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 20:56:38.22 ID:AN/fqa0E.net
>>9
ちゅうか、今生まれた子たちにもほとんど関係ない話だね

13 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:04:30.65 ID:Vl2f7Hcr.net
戻ってきたデータを受け取る人間がいるのかね

14 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:05:40.92 ID:wWT6VXqK.net
いよいよ宇宙でもSFの世界が、現実となる。

15 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:06:19.00 ID:hJ8PAG3a.net
2117って。百式かよ

16 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:08:11.29 ID:EfofrW/r.net
ゼフラム・コクランが生まれたのは2030年だろ (´・ω・`)

17 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:11:14.40 ID:IHlWozIV.net
ケンタウルス座アルファ星/タンジェリン・ドリーム

18 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:13:43.92 ID:EfofrW/r.net
最初のワープ航法は2063年だったよな、スポック?

19 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:15:33.50 ID:ZddbJZmI.net
帆でビームを受けるんだろ?
真芯を捉えないとくるくる回転してあさっての方にいくだろうから
結構難易度高くないか?

20 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:20:08.60 ID:81NBzqql.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 せめて光速の90%くらい出せんものかな
      それなら10年くらいで恒星間を移動できるようになるんだがな

21 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:20:41.34 ID:OKqS06/M.net
クルーズチェイサー
ブラスティー

22 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:20:52.85 ID:PrkWIF80.net
宇宙って人間のスケールを超えている。
も〜、AIの世界。
つまり、人間とは、AIという次なる「種」を宇宙に放つ存在だった・・・、と。
――そんなSFあったね〜、と。

23 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:21:10.03 ID:dZ5E2+K4.net
まだ真空管を使用している時代に月に行けたのに、なぜ今誰も行っていないのか?
まっそゆこと。

24 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:21:31.38 ID:3+/CLw6p.net
え、このゲーム アメリカが勝利するのか

25 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:35:23.31 ID:VA9p6S2j.net
ヤシマ作戦やね

26 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:52:18.70 ID:Gi/mXD/7.net
めっざーす恒星ケンタウリー♪

27 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:52:23.57 ID:PaSdKh+C.net
2069年ってここでレスしてる奴全員死んでるやんけ

28 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:53:17.85 ID:NKBxOA/d.net
強力なビームって物を破壊しないの?

29 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:53:37.49 ID:F0WkZtYW.net
現在の技術では時間がかかりすぎる。宇宙飛行士の子供の子供と何世代も想定する必要がある。
1万年もたつと地球からワープ船が出発するのでおそらくそれに追い越される。

30 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:54:08.60 ID:jmePAXg3.net
【2018】世界教師マイトLーヤ「株式市場は日本から崩壊、放射能はダークマター、異星人から発表」
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/wildplus/1504867501/46

「航空力学の限界を超えた性能を持つ飛行体(つまりUFO)が、
原子力艦船や原発の周辺でしばしば目撃され、報告されている」
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/12/post-71f3.html#more

31 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:56:27.91 ID:Y3jQ4i0N.net
>>7
照射はせいぜい数秒だよ。
数百基を立て続けに代わる代わる送り出すしね。

32 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 21:59:31.04 ID:UGF5YHo7.net
いきなり光速の10%出せるなら44年で到着するだろうけどそこまで加速する時間がかかるだろ?

33 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:17:40.66 ID:F0WkZtYW.net
100年後か。おれ以外のやつはみんな死んでるな。

34 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:22:58.13 ID:WIXW482F.net
月に日帰りでいけるくらいにならなきゃ
恒星間移動なんて無理無理
時間と距離の関係をいまのような観念でいる限り不可能だよ

35 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:24:01.21 ID:AN/fqa0E.net
光速よりも速い粒子の遠隔作用が解明できたら、物理的な距離は0になるだろうけどね。

36 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:27:45.47 ID:fWaPF4rl.net
アメリカ文明による「宇宙開発による勝利」のカウントダウンが始まったか
日本は早く文化勝利を目指すんだ!

37 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:36:35.83 ID:So+e8BBa.net
重力生成メカニズムを解明すれば光速も夢ではなくなる
現在の人類のテクノロジーでは恒星間航行は無理
このレーザービーム照射はヨタだと思う
『一度に数百機打ち上げ』というあたりで読む気なくした

38 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:53:31.83 ID:QikG9rS2.net
仮に光の10%の速度が出ても
ブレーキがかからないからあっという間に目的地を通りすぎる。
観測する時間はほとんど無いだろうに。

39 :名無しのひみつ:2017/12/21(木) 22:55:48.47 ID:Xs/NltVu.net
正月に遊ぶタコみたいな感じ

40 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 00:59:38.46 ID:ZvO28f4v.net
これは楽しみやな

2069年が待ち遠しいわい

41 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 01:15:08.95 ID:PoFOEkQ4.net
地上からレーザーで押すよりも、宇宙(地球衛星軌道)に鏡をたくさん持って行って、
太陽光を反射・集中させて押す方がいいんじゃないかなぁ?

地上からだと大気も邪魔だし、雲が出てりゃダメだし、大電力も必要だし、
レーザー装置も大掛かりになるよね。

42 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 01:33:36.85 ID:xuP7nwGK.net
もしもサターンロケットを宇宙から発射することができたらどのくらいまで加速できるんだろう

43 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 02:28:32.80 ID:BtwnO1to.net
エウロパとタイタンは探索しないのかな

44 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 02:58:53.17 ID:xDDPWsNy.net
宇宙家族ロビンソンだったっけ。
ゆくぞアルファケンタウリ
ゆくぞわれらの夢載せて
宇宙船ジュピター2号

45 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 04:27:13.46 ID:ToXIkGKP.net
>>41
例えば北朝鮮がそんな計画をしたとして世界は素直に信じて協力するだろうか

46 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 04:55:47.01 ID:IbCe1DMR.net
これで宇宙規模による防衛や攻撃も可能に

47 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 05:10:58.59 ID:/jmbxNRh.net
>>9
>>12
だな

48 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 06:53:32.50 ID:8NCCwwun.net
モルダー「スカリー、光子ロケットはすでに存在しているんだ・・・」

49 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 06:55:15.55 ID:P/ydVBys.net
ワープすれば一発じゃないか

50 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 07:59:21.72 ID:u73TYcC7.net
これはレーザー兵器開発計画の隠れ蓑だと思う

51 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 08:27:49.63 ID:XToQGRiI.net
>>42
地球から打ち上げる重力損失がなくなるだけなので劇的には変わらないはず
多分秒速数キロ分くらいは余分に加速できるんじゃない?って程度だろう

52 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 08:55:32.80 ID:Aqe+3Ol2.net
まず試作機だな
試作機一機を加速させて数日後に冥王星の写真をとらせる
冥王星は光で4.5時間だから45時間
しかし加速している間に通りすぎてしまいそうだな

53 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 08:58:07.17 ID:Aqe+3Ol2.net
2069年はもうシンギュラリティを越えているから
その頃には計画変更されて
人の意識をデータ化したチップを載せてるだろうね

54 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:25:54.28 ID:uA/JG8Ej.net
無人機とはいえ
アルファケンタウリに探査機を送り込めたらすごいことだね

55 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:27:23.89 ID:uA/JG8Ej.net
>>23
そういうこと=金がないと出来ない

56 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:29:20.78 ID:uA/JG8Ej.net
>>47
俺の生きてる間に実現しないのなら関係無い という人間しかいなかったら
サグラダファミリアは建設されなかった

文明人は、自分の死後のことまで考えるものですよ

57 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:35:07.13 ID:XToQGRiI.net
ボイジャー1号は40年で0.002光年
今から100年後でやっと0.007光年

こいつが実現した暁にはボイジャー1号が140年かけて走破した道のりを
たったの1ヶ月も経たないうちに追い抜いてしまうわけか
そう考えるとなんか切ないな

58 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:35:59.12 ID:uA/JG8Ej.net
>>52
なんか
アポロのときに数日かかった月(の軌道)まで
ニューホライズンズ&アトラスVロケットの最強コンビで、9時間で到達したエピソードを思い出すような設定だなw

てっきり、あのロケットはアトラスVヘビーかと思ったら
スレスレあと一歩でヘビーに到達してないんだね アトラスVの中では最大だけど
アトラスVヘビーは構想だけで、まだ実際には使ってないんだね

59 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:37:05.92 ID:uA/JG8Ej.net
>>57
>>58
冥王星探査機ニューホライズンズ打ち上げ翌日のニュースを見たときも切なかった

60 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:39:53.38 ID:uA/JG8Ej.net
>>51
空気抵抗

ということは
一段目をケロシン(航空燃料)にしなくてもいいってことか
一段目水素エンジンでいけるね

一段水素 二段目以降はイオンエンジンで行けば もっと加速出来る

61 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:44:24.46 ID:XToQGRiI.net
>>58
アポロの場合は月まで投げ飛ばすペイロードが司令船・機械船・月着陸船で合計数十トンだからなぁ
もしサターンVでニューホライズンズを打ち上げていたらどのくらいスピードが出てたんだろうか

>>60
最初から宇宙空間なら全段イオンエンジンの方がもっと加速できると思うよ
ただし加速にかかる時間がとんでもなく長くなるけどw

62 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 09:47:57.31 ID:ZK/65uFq.net
タンジェリンドリームか。

63 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 10:08:43.92 ID:IbYqpUwB.net
オールトの雲を通過できないんじゃないの?
微粒子だらけの空間を通過する間にボロボロになる予感

64 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 10:55:48.45 ID:NJ8QByv3.net
NASAの連中って星野之宣さんの漫画見て計画立ててるの?
2001夜物語そのものやん。

65 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 11:41:43.73 ID:uA/JG8Ej.net
>>61
月は真空だけど、地球よりも弱いけど
重力があるんで
一段目は化学燃料エンジンにしなければいけない

軌道上で、宇宙ステーションみたいに、巨大宇宙船を建造するなら
初めからイオンエンジンで行けるかもしれない

66 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 11:42:34.20 ID:uA/JG8Ej.net
>>64
多分、最初の発案者は、フォンブラウンか、チオルコフスキーあたり
もしくはHGウェルズ アシモフとか

67 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 11:43:55.73 ID:uA/JG8Ej.net
>>61
アポロ宇宙船は、こうのとり(HTV)くらいあったんでしょ
あれは月まで投げ飛ばすって、サターンVはホント、バケモノロケットだ

68 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 11:48:21.53 ID:uA/JG8Ej.net
サターンVでニューホライズンズを打ち上げるならば
重量物を打ち上げる用になってる部分が無駄で効率悪くなってるので

月着陸船の代わりに、セントールロケットのような上段ステージを装着して
木星探査機ガリレオみたいにすれば、さらに効率良く加速出来る

69 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 11:51:14.93 ID:vvn5vRuo.net
>>67
サターンVはTLIに47t
HTVの3倍

70 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 11:53:00.35 ID:uA/JG8Ej.net
木星探査機ガリレオのときは
セントールじゃなくて

慣性上段ロケット(ISU)を使ってたんだ

71 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 12:00:37.22 ID:tlKjaUM0.net
隣の部屋に行けるようになったニートがいきなり隣町目指すようなもんだろ

72 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 12:34:44.32 ID:NJ8QByv3.net
>>66
これについては星野さんの原作らしい。
12話あたりだったと思う。

73 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 12:50:09.76 ID:jFovwG8b.net
切手くらいの大きさだったかな。人間が乗り込むには縮小ビームをあてて身長を1オングストロームまで小さくする必要がありそうだ。

74 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 13:55:43.25 ID:e6vD+0QP.net
それより太陽の周りにソーラーパネル設置して包囲して、
ダイソン球をつくったほうがいいんじゃね? 電力いっぱいできるじゃん

75 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 15:19:20.00 ID:H1i6TOTh.net
リングビルダーかよ

76 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 18:07:29.23 ID:k+z2i4hj.net
計画を推進してるのは
ホーキングかな

77 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 18:19:30.90 ID:jxMBOcam.net
ホーキングのスターショット構想とやることは同じ。
NASAだから国の金でやってるだけ。

78 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 19:28:42.26 ID:KCqidLwr.net
ここのところ宇宙開発に力を入れてるのは、宇宙人とNASAの関係がヤバくなってるから
実はケネディもUFOとコンタクトとってたと言われている

ソース
https://stat.ameba.jp/user_images/20130808/09/masamiusui/4b/13/j/o0480064012639068683.jpg

79 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 20:28:04.86 ID:Pc44zWvc.net
木星に着いたらピテカントロプスになる日が近づいちゃう

80 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 20:45:00.18 ID:XDt1g8Qs.net
>>27
そのとき生きてリャーおれ99だわw

81 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 21:02:44.16 ID:EsdCy/u5.net
ほんと頭悪いやつの考えることっていやだね。
光速度の10%でたからってなんなのさ、クソみそ探査機より地球サイズのでっかい望遠鏡つくればいいだけなのに。
望遠鏡って言ったて、衛星軌道に観測機いくつか周回飛ばして走査観測して仮想のレンズのように変換すればいいだけ。
100億もあればできるし、10年もかからない。
これだけで向こうから光の100%の速さでやってくる情報を得ることができる。

82 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 22:42:55.62 ID:zPLriPun.net
emDRIVEを早く実用化させなくては!

83 :名無しのひみつ:2017/12/22(金) 23:47:02.62 ID:88yYs4X0.net
ペンチ・イライザ「遠い遠いケンタウルスよりも遠いお星さま…。」

84 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 09:00:17.13 ID:oAaZEyE6.net
>>38
NASA「あっ、気付かなかったわ、メンゴ。てへぺろ♪」

85 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 17:25:44.18 ID:XeHcFgKk.net
AIにワープエンジンでも開発させろ。

86 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 18:22:19.33 ID:zCjdEquF.net
>>観測機は約44年後に目的に到達する
えーマジかいな?凄い進歩!数千年後先の進歩じゃない? 

87 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 20:04:13.66 ID:dl11t/vm.net
今打ち上げて40年後に到達するとしても
20年後に新技術で打ち上げた探査機が追い越しそう

88 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 20:22:17.81 ID:/Ds+eUBk.net
異星人のこんなのが地球に来たら、地球人は探査機の母星への送信に気づく事が出来るのかな

89 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 21:26:42.81 ID:TH96aJzh.net
>帆でビームを受ける・・・・
こんなショボイ技術であと50年もかかるの?
今からでもできるんじゃね。

90 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 21:52:33.01 ID:ukREe2Lj.net
ハインラインの名作があったね 「宇宙の孤児」だっけ

子供の頃ジュブナイル「さまよえる都市宇宙船」を読んで、怖かった。
あれってローダンでもパクってたよなあ

91 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 21:58:14.54 ID:6GsyzwB/.net
ちょっと角度がずれたらアウト


無理に決まっとるわい

92 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 22:10:16.01 ID:lDkKwdq5.net
やはりでかい宇宙船の方がかっこいい

93 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 22:14:58.65 ID:u/lz0/Xc.net
無理だからやめとけ
アポロは盥に乗って太洋を横断したような暴挙だったが物理的に不可能じゃなかった
こっちは物理的に不可能だ

94 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 22:21:25.47 ID:u/lz0/Xc.net
宇宙機開発の最先端が次々と民間にお株を奪われて、SLSとかも爆死しそうだからって
口から出任せにこういう噴飯物の法螺を吹きだしたらいよいよ終わりだよ

NASAは20年後には名前だけ残って年金暮らしのジジイ共のお茶会へと堕しているかもな

95 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 22:22:46.28 ID:HL2CyuFV.net
脳の持つ情報を
すべてコピーする技術が出来たら
永遠の生命が手に入る訳だが
自分とは誰かという別な問題が起こる

96 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 22:52:06.58 ID:IbwqjAuq.net
ハゲ乗せて効率良く反射させれば
ワープ9くらいはいけそうだな

97 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 23:28:32.91 ID:tcwUYSDw.net
減速はどーすんの?
まさか到達→通過?

98 :名無しのひみつ:2017/12/23(土) 23:41:56.79 ID:8xKgLlAS.net
当たり前だろ。フライバイだ。

99 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 00:07:24.81 ID:7SPdeY4z.net
レーザーで押すんじゃなくて、MSで押せば良いだろ
分かってないなぁ〜

100 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 00:11:28.83 ID:cJ6A4H7S.net
これと似た様なの笹本の小説で読んだな

101 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 00:17:34.74 ID:1irPtKj9.net
4・4光年先にたった44年で到達できるとは。
そこにもっと科学の進んだ宇宙人がいたら、余裕で地球に来ることが出きる。
地球人ですら、44年で物体を移動できるのだから。

102 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 00:40:45.17 ID:nR87LDqR.net
あーあ・・・間に合わない。成功しても死んでるや。

103 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 01:04:18.26 ID:G0CgjT5S.net
Tangerine Dream

104 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 01:18:45.25 ID:2Sbreno2.net
>そこからさらに観測データが地球に戻ってくるのは4.4年後の2117年ごろ

いまここ読んでる俺らは論題だけど、
最近産まれた赤ちゃんなら見れる可能性あるか

105 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 06:37:32.91 ID:vF7wD0Gd.net
減速はマジで問題

データ受け取るのには100年かかるが、
もし向こうに地球型惑星があっても減速しないと観測時間が1秒ぐらいしか取れない

106 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 06:46:45.72 ID:qhW6NCzQ.net
これカネかける価値あるのかね?
次世代宇宙望遠鏡ができれば4光年先くらいなら多くの情報が得られるようになると思う
そもそも太陽系内の資源探査の方を優先すべき

107 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 07:16:54.76 ID:ZwkQkrPq.net
>>36
宇宙船放ったらあとは核撃ちまくって終わりだな!!

108 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 07:54:01.12 ID:Wh4KPmTF.net
>>64
ガメラ2の元ネタか

109 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 08:57:29.32 ID:kQ1nhBDd.net
行き過ぎたらとか止まる方法とか言ってるのは
スターショット計画を理解していないのか…

110 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 09:57:00.16 ID:RButGIBz.net
定期的に行われる現在技術で推測できる未来案のアイデアとかとして報告されただけで、
予算ついたりとか、現実性とかは現時点では全くない話なんやろ?

111 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 10:36:53.25 ID:UMqnSHns.net
仮に宇宙船の質量がゼロでも光速度しか出せず、4年かかる。
この時空間の軛から逃れられない限り、到底銀河帝国の建設はむりだな。

112 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 10:45:23.12 ID:RButGIBz.net
>>111
恒星間探査するくらいになったら、相対性理論の検証実験もいろいろ行われるやろし、
今まで利用されてなかった物理量が利用されるようになったりして、
何か新発見があるかもしれんから、それに期待するしかないな。
ところで、帝国やないとあかんのか?

113 :111:2017/12/24(日) 11:20:31.04 ID:UMqnSHns.net
>>112
銀河連邦でもいいね。
やっぱり、、人類の夢だろう。

114 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 11:38:26.73 ID:Gf2XNeve.net
>>1
宇宙家族ロビンソンが現実に!
シーズン1はええけど 後半はグダグダやでー

115 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 11:48:03.40 ID:a+Yll71S.net
2069年なんて、誰も生きていねーよ。

116 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 11:58:37.52 ID:cJ6A4H7S.net
物理的に質量の有るものを光速近くまで加速させるためのエネルギーが尋常ではない
ならば人の体のほうを変えるしかない
寿命を延ばすために人が不老不死になるか機械化するかくらいしか方法は無い

117 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 12:38:28.74 ID:dmxY4UTD.net
https://www.youtube.com/watch?v=2Wp5jmo3NVc

118 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 16:38:34.93 ID:MgDKd7b5.net
>>115
52年だよ?
今30歳以下なら余裕じゃね

119 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 16:40:22.32 ID:MgDKd7b5.net
出発を見届けるのは
恒星系に到達して、電波が返ってくる2117年はちょっと厳しいか

120 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 17:10:12.06 ID:GogTIzIY.net
速度を出せるのはわかったが、
軌道修正とか自律してできるのか?

121 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 21:12:01.71 ID:gdEfW1DI.net
もっと早くならないかな、その頃には俺はあの世だよ

122 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 21:14:37.96 ID:gdEfW1DI.net
148才以上になっても生きていたなら
どんな星があったか見てるのか
148才とか

123 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 21:37:34.58 ID:7jRPB06P.net
ケンタウルス座アルファ星系で生命体発見とかしたら面白いね。
どんな影響があるんだろ。

124 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 21:38:48.17 ID:11DPrEBI.net
打ち上げが50年以上後じゃ今生きてるやつの大半は関係ない話だな。
天文分野のロマンなんてそんなものかもしれないが。

125 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 21:41:33.74 ID:8dl+Tbe4.net
不老不死になりたいわー

126 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 21:56:31.16 ID:PIgq3pIv.net
地球外生命体は必ずしも地球人のような形で生きているとは限らない

127 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 21:58:40.70 ID:/250sPZE.net
小六の時見たショボいハレー彗星をもう一度見たいと思う俺に更なる目標ができた。

128 :名無しのひみつ:2017/12/24(日) 23:01:32.05 ID:1qay8ZEy.net
空中に浮遊し続けられるコロニーができれば、
金星の雲の上が人類の移住先になりえるんだけどな。

インディペンデンスデイの円盤みたいな感じで空中都市を作って、
可能ならメンテは自前で、難しければ金星近くに整備用の
小惑星基地を作ってそこでメンテ。

200年後くらいなら可能かな。

129 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 00:01:24.49 ID:WRQDj8Y0.net
雲界の旅人

130 :128:2017/12/25(月) 01:05:26.30 ID:WJOEJKxf.net
>>128
自己レス。

軌道エレベーターのスカイフック(静止型)式を応用すれば、
空中静止の条件は割と簡単にクリアできそうな気がする。
200年どころか50年くらいで小規模な居住施設が金星内に作れたりして。

http://blog.goo.ne.jp/orbitalelevator/e/d2c2ede09fa52df7a81cfab9590623fc

131 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 10:05:49.13 ID:ObZOuq56.net
人口飽和状態の地球の状態から考えて、月基地建設・火星基地建設は必須と思う
しかしそこから先の22世紀は、間違いなくAIが人類種に代わって太陽系を支配していると思う
ホモサピエンスという種は誕生以来、延々と互いに殺し合い・他種生命体を絶滅してきた
自己の利益追求だけを最優先するようにプログラムされた欠陥種族と言える
そのような邪悪な種族が宇宙に進出することを、銀河宇宙に多数存在しているであろう上位知的種族(ほとんどはAI化しているはず)は許容しないだろう
人類の末裔としてのAIが宇宙に受け入れられるかは分からないが、それを祈るのみだ

132 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 10:28:58.23 ID:zsJoKg/1.net
ここにいる奴らもう死ん出るわ。

133 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 11:24:29.35 ID:WRQDj8Y0.net
これ実現しても未来への投資
でも礎になるのは確実だから
やっておいた方が良いと思う

134 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 11:56:00.02 ID:yj+wTOHT.net
ずいぶん時間がかかるんだな。けさも自作のワープ船で散歩にいってきたところだが。

135 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 12:24:31.46 ID:vhI8jV3X.net
すべってるぞ

136 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 22:05:04.16 ID:Wp76Ojwd.net
どうやって減速するの?

137 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 22:56:51.51 ID:nL/i0RO0.net
ハの字制動

138 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:11:30.51 ID:lz/oNolB.net
>>128
濃硫酸の雲の上がいごこちの良い場所だとは思えないが

139 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:33:03.55 ID:xHEs73KG.net
そんな遠いところから電波で観測データを送ってくるんだよな?
物凄い出力の送信機を積んでか無いと無理じゃね。
もちろん原子力電池の。
でも探査機の大きさは限られてるのにそんな設備積めないだろ。

140 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:40:47.76 ID:nL/i0RO0.net
>>138
衛星軌道の事かと思ったけど、違うのかな?
金星の衛星軌道なら、大気上層から窒素13とかトリチウムを掬い取って、太陽光エネルギーとの合わせ技でいろいろ出来そうな気もする

141 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:43:54.51 ID:nL/i0RO0.net
>>139
まさかそうなったら電波なんかではなく、レーザー等のコヒーレントビーム通信でしょw

142 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:54:38.21 ID:WJOEJKxf.net
>>138
気圧、重力、気温は地球と同程度で宇宙放射線も防げて、
何より火星よりも往来が楽となれば移住候補地に挙がるのは当然のこと。

耐熱服と酸素ボンベ装備しながら↓これやるだけと考えれば気が楽だろ。

https://pbs.twimg.com/media/C6ZpwbpU4AAB2jF.jpg

143 :名無しのひみつ:2017/12/25(月) 23:59:29.75 ID:B4Oj2k34.net
金星のが往来難しいだろ

144 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 01:43:03.64 ID:8H1aA3Se.net
内惑星の方が、軌道遷移は楽。

145 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 01:45:20.00 ID:8H1aA3Se.net
>>142
問題は、大気上層部に築く足場やね。

146 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 10:08:33.21 ID:Qm6n7yAy.net
もっと近い恒星を探せよ

147 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 10:40:56.73 ID:0qeATA3r.net
>>145
金星まで行けるなら人工衛星飛ばすのは難しくないだろ?

148 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 10:51:08.92 ID:6eKTWp36.net
>>139
探査機は1台だけでなく、何十何百と送ってネットワークを形成させる計画。

149 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 13:02:14.99 ID:ZZgHYTdM.net
電波望遠鏡アレイの送信版みたいなもんか。なるほどねー

150 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 16:29:15.12 ID:MgV/eqYu.net
書こうとしたら誰かきた

151 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 17:04:50.62 ID:G3DrzVr4.net
やはり、宇宙人がいるならもう来てる、ってパラドックスが気になる
そろそろ出てきてもおかしくない いやすでに来てないとおかしい

152 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 17:10:07.47 ID:0qeATA3r.net
>>151
おれはジャイアントパンダは宇宙人だと思う
あんな保護色を完璧に無視した草食の野生動物がいてたまるか

153 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 17:33:20.16 ID:j/Kq1fct.net
>>145
こんなんでよければ金星移住なんて今世紀中にできるんじゃね。

宇宙から吊り下げる?未来の高層ビルのアイデア「Analemma Tower」
https://bouncy.news/3462

154 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 21:18:02.10 ID:TwneHTWC.net
加速はしても、どうやって減速するつもり?
あっという間に通り過ぎてしまうんじゃ〜?

155 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 21:40:22.86 ID:0qeATA3r.net
>>154
アルファ・ケンタウリの事なら良いんじゃね
通り過ぎるだけでも

156 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 22:08:18.38 ID:6eKTWp36.net
>>154
ボイジャー、パイオニア、ニューホライズンズ「・・・」

157 :名無しのひみつ:2017/12/26(火) 22:49:15.62 ID:0qeATA3r.net
>>154
ウオマウマウ「・・・」

158 :111:2017/12/26(火) 23:12:52.80 ID:jhvmRgtN.net
光の遅さを体感する。
https://youtu.be/35HPD3nWgDE

159 :名無しのひみつ:2017/12/27(水) 09:18:54.12 ID:sqxHRxVk.net
>>29
ヴァン・ボークト効果ですな。

160 :名無しのひみつ:2017/12/27(水) 10:17:35.36 ID:KWl0EXEf.net
 


>地球から4.4光年離れた「ケンタウルス座アルファ星系」を目指す計画

これはいいけどさ、
何で前振りに

>月と火星の次に

が来るの?

まるで当初から移住を目指しているようじゃないか。
単なる探査なのに。

クソ煽り記事w


 

161 :名無しのひみつ:2017/12/27(水) 11:50:03.95 ID:SuLOmtnb.net
>>1
どうせ予算獲得のためぶち上げただけじゃないの?

162 :名無しのひみつ:2017/12/27(水) 19:18:13.02 ID:Ys5+v7cr.net
原子数個分の厚さの膜ってすごいな
けど人が行けないトコよりも手近になんかないのかね

163 :名無しのひみつ:2017/12/27(水) 21:23:24.17 ID:ZG4cgdA2.net
>>162
分子が横一列に並んでる膜って、普通に作られていなかったっけ…?

総レス数 163
35 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★