2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】「アルツハイマー病は脳だけに起因する病気ではない」、研究結果が明らかに

1 :しじみ ★:2017/11/03(金) 15:49:21.44 ID:CAP_USER.net
<アルツハイマー病を引き起こすタンパク質のひとつ「アミロイドβ」は脳組織で生成されるものと考えられてきたが、
脳以外で生成されたものも原因になりうることが明らかになった>

アルツハイマー病(アルツハイマー型認知症)は、特殊なタンパク質が脳の中に蓄積し、正常な神経細胞を変化させることで、
脳の働きを低下させたり、萎縮を進行させたりする脳疾患だ。

従来、その原因となるタンパク質のひとつ「アミロイドβ」は脳組織で生成されるものと考えられてきたが、
このほど、脳以外で生成されたものもアルツハイマー病を引き起こしうることが明らかになった。


〈「アミロイドβ」が脳内に入り込み、蓄積し、神経細胞の機能を損なわせる〉


カナダのブリテッシュ・コロンビア大学(UBC)と中国の第三軍医大学との共同研究プロジェクトは、
2017年10月31日、医学専門誌『モレキュラー・サイカイアトリー』において、血液循環から生成された「アミロイドβ」が脳内に入り込み、
蓄積し、神経細胞の機能を損なわせることを示す研究結果を発表した。

「アミロイドβ」は、脳組織だけでなく、血小板や血管、筋肉でも生成され、他の器官にもみられるものだ。
そこで、研究プロジェクトでは、アルツハイマー病にかかっていない正常なマウスと、
遺伝子改変によって「アミロイドβ」を生成する突然変異のヒト遺伝子を持つマウスとを、
「パラバイオーシス」と呼ばれる手法を通じて外科的に結合し、循環系を1年にわたって共有させた。
その結果、正常なマウスがアルツハイマー病に罹患。遺伝子改変されたマウスから正常なマウスの脳に「アミロイドβ」が輸送され、
蓄積し、損傷を与えはじめたものと考えられている。

〈アルツハイマー病を理解するために身体のすべてに目を向ける〉

研究プロジェクトの一員であるウェイホン・ソン教授は、「アルツハイマー病は明らかに脳の病気だが、
それがどこからやって来て、どのように止めることができるのかを理解するためには、身体のすべてに目を向ける必要があることを、
この研究結果は示している」と指摘。

また、「血液と脳の組織液との間の物質交換を制御する『血液脳関門』は、加齢に伴って弱くなる。
これによって、より多くの『アミロイドβ』が脳に浸潤し、脳で生成されている『アミロイドβ』と相まって、
アルツハイマー病の進行を加速させる可能性がある」と考察している。


〈肝臓や腎臓に働きかける治療法〉


この研究結果は、脳に直接作用させることなく、アルツハイマー病の進行を止めたり、
遅らせたりできる新たな治療法への糸口としても注目されている。研究プロジェクトでは、複雑で傷つきやすく、
標的にしづらい脳の代わりに、薬物を通じて、肝臓や腎臓に働きかけ、「アミロイドβ」など、
毒性のあるタンパク質を脳に到達する前に除去するような治療法などがすでに構想されているという。

認知症の人は、世界全体でおよそ4700万人にのぼり、日本でも、2012年時点で、462万人が認知症患者であると推計されている。
この研究結果は、認知症を引き起こすもののうち最も多い疾患であるアルツハイマー病の治療法の発展に、少なからず寄与しそうだ。

ニューズウィーク日本版
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/11/post-8822.php

2 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 15:53:46.95 ID:+J84u0aG.net
老人ははよ死ねと言う神様の思し召し

3 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 15:56:52.86 ID:r3ssZyBN.net
あらかじめ定められた人間としての耐用年数が終わったという事なんだろうか

4 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 15:59:00.05 ID:MKh6pQ5v.net
アルツハイマー病って薬の飲み合わせ一つで良くなったり悪くなったりするって認識で合ってる?

5 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 15:59:29.82 ID:ww94MNNP.net
野生動物は子育てが終わると間もなく死ぬ
人間や家畜だけがいつまでも若者の手強いライバルとして生き続ける

6 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:02:13.05 ID:t9Ze4ulM.net
>>4
医者の出す薬も影響あるだろな

7 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:04:23.41 ID:t9Ze4ulM.net
>>5
お前みたいなのは試験管で作られたレプリカントみたいなもんか?
親に対する愛情とか皆無だろ

8 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:08:23.59 ID:z8lPdVNB.net
>>5
家畜は繁殖能力なくなればすぐに肉。
それに野生動物は若者をいつまでも甘やかさないけどね。
種にもよるけど大抵は大人になったら容赦なく追い出す。

9 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:12:17.21 ID:QsVdQojo.net
年寄りの血を若者に輸血するとアルツハイマーになるってこと?

10 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:17:12.03 ID:b9Vtv0V4.net
>>7
そこが人間とケダモノを隔てる壁なんだよな
分からん奴は畜生同様

11 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:21:12.19 ID:ZvdGBMtF.net
歩幅が狭く、危なっかしく歩いている人は認知症の人が多い
不思議

12 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:40:47.63 ID:vHGo9KOZ.net
>>11
咳をして熱を出してる人に風邪ひいてる人が多いのと同じだろ。

13 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 16:48:49.50 ID:oWGinEr+.net
風が吹いたら桶屋が儲かる

14 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:06:58.46 ID:JXjsZhvg.net
日本だけで10%とかね
道理でといったら語弊があるな

15 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:09:09.08 ID:XO9iyl2j.net
NHKスペシャルを思い出した
これからは全身医療・病気予防の時代か?

16 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:10:14.56 ID:3ujPV6sY.net
>『血液脳関門』は、加齢に伴って弱くなる。

そこまで弱くなったら、アミロイドだけじゃなくて、それ以外で死ぬ
こじつけもたいがいに

17 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:10:44.64 ID:XNR6XzJL.net
なんとなくわかってたことだよね

18 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:18:09.37 ID:b8NrStaT.net
>>9
脳関門があるからそうはならないだろ

19 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:29:22.60 ID:nJNvd9VK.net
>>11
それはまた別だ。その中の多くはパーキンソン病が原因
認知症にもなってるだけ

20 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:49:31.12 ID:0wOGgt+m.net
低能が集まってて受けるなここw

21 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 17:51:56.41 ID:47yPg0JU.net
 
こころを忘れた科学には

 しあわせ求める夢がない

22 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:02:33.20 ID:OyNZLQfZ.net
>>11
歩くのが遅い人間は、優位に認知症率高いよ

23 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:03:00.60 ID:AFx6JVG7.net
ダメリカ産牛肉を食わないだけで、ボケは防げる。

24 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:07:03.58 ID:ANAez1iV.net
もし、罹患者が減れば、特老などの費用も減ることになり、
社会経済的にメリットが大である

25 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:12:02.98 ID:i5dXqAh6.net
ちょっとあれな話ですみません
性的な欲求の強さとアルツハイマーって関係あるとおもいますか?
欲ボケの好色ジジイみたいなのはいつまでもボケないとか
それともボケて好色ジジイになるのかな

26 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:14:51.93 ID:H2teRKsF.net
>>5
もし孝徳やら情愛やらを全く無視するとしても、
初老や老齢の個体を有効活用する集団としない集団では、
文明発展に有利なのは明らかに前者だよ

27 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:15:41.68 ID:bZTAx6BR.net
>>1
「肉食中心の食生活をしていると、それだけで腎臓に負担をかけてしまうことになります。」
http://www.lebronjamesonsale.com/entry2.html
畜産は健康、環境、倫理上問題があります。
即刻廃止しましょう。
ベジタリアンになりましょう。イタリアでは12%の方がベジタリアンですが、日本では4.5%しかいません。

28 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:18:04.90 ID:IvkZ3KYd.net
>>27
即刻廃止したら畜産食肉外食業界に多大なダメージがあります
もう少しものを考えましょう

29 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:21:02.81 ID:H2teRKsF.net
>>25
年をとると色々なことが面倒くさくなる
 1 結果が欲しいから過程が面倒でも頑張る
 2 過程は面倒だから放棄、でも結果だけは欲しいぃぃ
 3 過程が面倒だから、結果ももういいや・・・

1はボケない。2、3はボケる

30 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:31:50.03 ID:JH5mvMat.net
動きがトロい人とかのそのそボケ〜っとしてる人ってなりやすい感じがする
実際認知症ってそういう人ばかりだし
普段から元気でハキハキして動きもシャッキとしてる人ってボケなさそう
孫正義とかユニクロの柳井とか性格もそうだけど絶対にボケなさそう

31 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:49:39.20 ID:6WBmDcbEC
>>5
星一徹かよ

32 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:49:48.72 ID:m8eMu0VY.net
>>28
産業構造の変化は日常茶飯です。
肉の生産は効率が悪いことや第一次産業から第三次産業へ移行することなどから、経済成長が
見込めるのではないかと思います。
最近でも大手銀行やメーカーで人員削減があったと思いますが、それとあまり変わらないと思います。
しかも、外食産業等はベジタリアンの肉に変更すればいいだけですので、大きな変化はないのではないかと思います。
シェフをもってして肉と変わらないと言わしめる植物性の肉がありますので、そのようなものを使えばいいと思います。
また、外交上も問題があると思います。中国は最近生態系保全のために2%の国土を動物に返すと発表しましたが、
畜産を廃止した場合、中国がアメリカに人権批判されてきたように、中国から批判され続けてしまいます。
こうならないためにも、即刻畜産は廃止すべきです。

33 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:50:02.87 ID:thXQF0TI.net
>>2
老人です、早よ逝くように頑張ります。

34 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:50:20.83 ID:thXQF0TI.net
>>2
老人です、早よ逝くように頑張ります。

35 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 18:57:17.76 ID:tqCKBynd.net
iPS細胞が変える“薬の常識” - NHK クローズアップ現代
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3553_all.html

36 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:04:57.31 ID:FqLp5x/K.net
>>30
ボケるは神経質でキビキビした人に多いというのは事実。

37 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:10:50.33 ID:Qj3cq9W1.net
>>25
エロのが長生きみたい。
惚れやすいほうが、なんとかってホルモンがどうのとか、
読んだ記憶ある。
俺は面倒だから惚けそう。

38 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:11:24.33 ID:ybWX7zrG.net
公務員は認知症になりやすいらしいな。
内気、ひきこもり、皮肉屋、小心、頑固、短気、孤独がなりやすい。
なりにくい人は、マイペース、社交的でエロい人

39 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:12:21.20 ID:IM7DckJR.net
アルツハイマー病の大規模臨床治験で用いられてきたセマガセスタットなどの薬剤が
実は「擬似阻害薬」であり、逆に神経細胞に毒性の高いアミロイドβを集積させてしまう
事が明らかになった

40 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:16:40.04 ID:qUwKiw6M.net
>>18
マウスにはないの?

41 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:41:29.92 ID:Pnm/joAu.net
>>27
東京都の高齢者を対象とした研究では
日常的に肉を食べる人のほうが健康だという結果が出たらしい
・参考
高齢者こそ肉を?! 〜見過ごされる高齢者の“栄養失調”〜 - NHK クローズアップ現代+
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3429/1.html

42 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:49:22.18 ID:mCiR2Vjn.net
>>1
NHKの上田良一氏は若年性?

43 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 19:50:42.36 ID:Pnm/joAu.net
アルツハイマー病、原因は真菌感染?患者の脳に痕跡
http://www.afpbb.com/articles/-/3063366
アルツハイマー病は「脳が感染と戦った結果」なのか:研究結果|WIRED.jp
https://wired.jp/2016/06/03/brain-infections-may-spark-alzheimers/

原因究明までまだ数十年かかるんだろうな

44 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:04:04.59 ID:dDywYtxJ.net
>>41
それはタンパク質を摂取しているかどうかの差ではないでしょうか?
タンパク質は大豆で取れます。豆100g中に30gのタンパク質が含まれています。
こちらでは死亡リスクが減るとあります。
http://www.huffingtonpost.jp/2013/06/07/vegetarians_death_premature_longevity_live_longer_n_3400956.html

45 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:23:25.80 ID:BPSkAyZA.net
何でも本心のままに生きたいね

46 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:24:19.15 ID:7G11ZY7x.net
元論文なんだけど、共同執筆者が中韓風の名前ばかりで信用で気ない
https://www.nature.com/mp/journal/vaop/ncurrent/full/mp2017204a.html

47 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:30:18.43 ID:w7hcYe94.net
世界中の認知症の人の10人に一人が日本人なのかよ。愕然。

48 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:33:40.03 ID:LBD9DPKe.net
>>47
長生きしすぎた罰じゃ。
実際他国では、ボケるまえに死ぬから。

49 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:42:32.95 ID:w7hcYe94.net
日本はもっと認知症研究したほうがいいよほかの病気のほうがまだましな気がする。
田舎のばーちゃん見てたらつらすぎたもの。

50 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:44:47.76 ID:3ZVtkFtY.net
>>33>>34
そんなこといわないで

51 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 20:55:58.19 ID:n5tYbXxY.net
透析してるとアルツハイマーになりにくいらしいし

52 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 21:28:31.07 ID:u9/ztY55.net
殺菌剤を投与すれば直るよ俺の推測では
あとは、消化液の殺菌性能の強化と痛んだ小腸の治療だな
どれも全くこれまで見向きもされて来なかった分野に答えがある

53 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:00:50.60 ID:ZgIRYVOh.net
そりゃ老化発現が
遺伝子の老化のスイッチと解明されつつあるのに
老化のアルツが脳だけなんて今更だよ

54 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:11:55.85 ID:u3MX4P/D.net
個よりも種の保存を自然が選択した結果なんだろうな

55 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:13:58.66 ID:sa0zdeUL.net
>>43
脳みそが水虫になっているってこと?

56 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:18:12.17 ID:73OsRGS/.net
アミロイドーシスとか言うのとアルツハイマーとの関係性を過去の資料から調べた方が速かったりしてね

57 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:34:16.72 ID:Z/xxHUw7.net
>>1
「中国第三軍」て何だよ
BC兵器でも開発してるんじゃ無いだろうな…

58 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:39:36.56 ID:4ORs34Lk.net
これはナンカわかる
高血圧とか腎臓への負担が関係してそう

59 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:41:40.56 ID:LBFJ0aKi.net
40hzの光を一時間浴びただけで分解されるというニュースがあったけど
その後どうなったんだ
とりあえず40hzで点滅する明かりなんて簡単に作れるのだから
それを試してみたらいんじゃね
それで解決するならそれだけのことよな

60 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:42:44.30 ID:LBFJ0aKi.net
言い忘れたけど分解されるのはβアミロイドな

61 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:46:55.70 ID:4eBbWiDY.net
魔法が必要な時もある

62 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:51:45.24 ID:nvHsgyAP.net
>>30
そうでもないんだな

63 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:51:57.32 ID:fBdE9LFT.net
>>1
>『血液脳関門』は、加齢に伴って弱くなる

へぇそういうもんなのか

64 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:55:25.80 ID:tjTK5I7i.net
>>1
研究グループに中国人が居ると分かると
途端に嘘くさく感じる自分いる ( ̄・ω・ ̄)

65 :名無しのひみつ:2017/11/03(金) 22:55:45.77 ID:rUUTtw6k.net
アンメルツは肩に効くだけではない

66 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 00:11:26.79 ID:zjTw2cVc.net
>>30
一部のトップエリートだけでものを言い切るのはどうかな
おれ、薬局で働いてるんだけどさ、
不動産収入などでバリバリやってて自分で経理とかもやってたばあちゃんが最近ボケてきてる
来るたびに段々と話が噛み合わなくなってきてて悲しいけど、これが現実なんだなぁと考えさせられる

67 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 00:24:38.62 ID:0DmffE0G.net
団塊世代の左翼ジジイとババアは早く死ね。

68 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 01:58:14.39 ID:FJu8xgU4.net
>>9
逆をすると若返るんだぜ?

69 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 02:06:21.09 ID:Ryyh40RH.net
>>27 bZTAx6BR

カルト発見!

70 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 02:15:51.19 ID:NV53s1pG.net
滋賀県内の病院とクリニックの協力を得て、111人の認知症患者を対象に調べたところ、
約9割に睡眠時無呼吸症候群があることがわかりました。またRDI(Respiratory Disturbance
Index=呼吸障害指数、検査中にカウントされた無呼吸、低呼吸の総回数を記録時間で割った値。
1時間あたりに換算し、5回未満であれば正常)の数値が悪化しているほど認知症の症状が
重いこともわかりました。とくに80歳以下では、RDIと認知機能の低下の関連が強く、
これは年齢の若い認知症患者でよりRDIが認知機能の悪化と関連していることを示しています。

https://medicalnote.jp/contents/160414-064-QY

71 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 02:23:15.28 ID:ndiHJwxO.net
>>35
ありきたりだが警察は事前には動かない。
今じゃどこの家庭もSECOMが当たり前の時代なんだから
襲われるのが嫌なら隣にボディーガードを付けとけばいいんだよ。
格安ボディガードのガードドッグなんか時給2500円で付いてくれるから相手が確実に来るときに付けとくだけでもかなりの抑止効果になるよ。

72 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 02:55:03.63 ID:E/f6HEVm.net
>>5
根拠の無い妄想だな
生物の多様性を全く理解していない
例えば働きバチは生涯ミツを集めるだけで子育てを最初からしない個体も多い
子育てが終わると死ぬ動物の方が例外だとも言える

73 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 02:57:26.80 ID:E/f6HEVm.net
更に言えば、人間が子育てが終わった後も長年生きるのは、その方が種の存続に有利だという自然選択の結果。

74 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 03:17:00.46 ID:mHj2mmFa.net
ボケ、アホ、バカはジャップの本質に起因する。

75 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 03:17:19.98 ID:R9tYMkgQ.net
近所の人がまだ40代前半なのにアルツハイマーになって家庭崩壊の危機らしい。
60歳くらいから発症するのかと思ってたけど後11年でアルツハイマーの危険に晒されるのかと思うと怖くなった。
発症したら自ら命断つと思っててもそれすら忘れてるんだろうね…。

76 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 03:50:04.91 ID:fKlhovZT.net
一人考えすぎるとなるんじゃない?

77 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 06:21:03.17 ID:OgCcKIbe.net
病気じゃない
要するに老化が早くすすむか遅く来るかの違い

78 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 07:44:12.88 ID:3KfKbjTy.net
>>23
国産牛肉食える層は富裕層だからだろ

79 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 08:20:28.24 ID:v/7mDZ6s.net
>>25

性ホルモンのテストステロンやエストロゲンは
アミロイドβを破壊する性質があるので

性欲が強い人間はボケにくい
ハゲもボケにくい

80 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 08:42:24.07 ID:4V5uT0le.net
生まれつきアルツハイマーの人はどうなんですかね

81 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 09:07:32.28 ID:5DuLYIG+.net
アミロイドβは、損傷しつつある脳を保護するために蓄積するという理論はもうダメになったのか?
それとも「中国の第三軍医大学」のゴリ押しか?

82 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 09:54:27.09 ID:T8/HdPNw.net
耐用年数50年くらいだろ
もう超えたけど

83 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 10:19:37.04 ID:c2H+drPG.net
通常生殖が可能な年齢を超えて生存に不利な疾患を起こす体質があってもなかなか淘汰はされないという罠
長生きが思わぬ問題を起こすとは世の中なかなか儘ならないね

84 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 10:28:47.49 ID:lxwlP2bh.net
この結果を見れば韓国と何故仲良く出来ないかが一目瞭然じゃ

85 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 10:36:30.69 ID:myK0kxy7.net
尊厳死を法律で認めないと、経管栄養のゾンビたちだらけになって

医療費が暴騰するぞ。

86 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 11:12:31.62 ID:ynJgGFdl.net
>>72
ミツバチの例だけで例外と決めつけるなよ
統計で有意性を示せ

87 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 11:13:18.31 ID:ynJgGFdl.net
>>74
ジャップ連呼は在日に起因する

88 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 11:15:30.27 ID:ynJgGFdl.net
>>75
後11年ではないよ。大体30年かけて発症が準備されるからな
準備具合は人により様々

89 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 11:24:37.19 ID:8osROG98.net
白米
炭水化物があやしい

90 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 12:41:41.54 ID:ynJgGFdl.net
米なんて日常食にしていない欧米人にアルツハイマーは多いんだから白米は理由じゃないな
遺伝子
血管代謝疾患や無呼吸症候群
あたりだな

91 :安国寺:2017/11/04(土) 15:59:46.78 ID:eyl1xC2sr
http://qhe002375.syncl.jp/

92 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 16:06:11.37 ID:tsXbz3Ko.net
でたー
この手の研究って禁断の果実だな
末梢の免疫の影響も考えないといかんと思うぜよ

93 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 19:31:15.04 ID:4xsI4dYJ.net
>>90
欧米は、白パン、ジャガイモじゃね?

94 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 20:07:38.71 ID:CHTS2eQ2.net
>>30
社交的で町内会長したり毎年、箱根駅伝の中継地に応援いったり
社交ダンスの臨時講師、地域の合唱団結成に尽力して活動的な人が罹患して
不摂生で長年、糖尿持ち家事一切をせずに隠居してたひとは老衰
自分の回りの認知症は定説の規格外の人ばかりだからその意見には反対
定説は間違っていて現実は発病したら定説の様になると感じてる

95 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 20:17:55.94 ID:RlZrV+aY.net
死に対する恐怖心を無くす作用としてのアルツハイマーかもしれん
なまじ肉体が丈夫なだけにフライングしてしまったのかな?

96 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 21:00:19.01 ID:+YFKW3Pn.net
アルツハイマーになりやすいひとの特徴

60から79歳で認知症になりやすい背景として
年齢が高齢、女性、
貧困地域に住んでいる、
喫煙したことがない(喫煙者のほうが認知症が少ない)、
BMIが低い、
アルコールの大量摂取、
降圧薬を使用中でない、
糖尿病、
脳卒中または一過性脳虚血発作、心房細動、
アスピリン使用中、
うつ症状
の12点が挙げられました。

97 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 21:56:14.86 ID:RuIhtUY8.net
>>93
欧米食の中心は肉と乳製品

98 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 22:10:25.95 ID:zjTw2cVc.net
>>96
因果関係丸っと無視して列挙されても困るわ

少なくともアスピリンに関しては、順序が逆だと思う。
アスピリンが処方されるということは、脳梗塞発症歴があったケースがほとんど。
つまり、すでに大なり小なり脳にダメージがあるから飲んでる患者がほぼ100%。

99 :名無しのひみつ:2017/11/04(土) 23:17:36.13 ID:y9imLqkR.net
まだ未知のウィルスによる感染(あるいは細菌かもしれない)という
可能性は否定しきれないだろう。アミロイドβはもしかしたら、そういう
ウィルスの作用(タンパクを作らせるRNAの作用など)により
作られたのかもしれないし、あるいは生体が防御の為に積み上げたものだが、
それがむしろ自分自身を不利な状況に陥らせているかもしれないし。
つまり外敵を引き金とする免疫系の暴走かもしれない。

過去のアルミ蓄積説はどうなったんだろうか。

それと、アルツハイマーに似ているが、レビー小体認知症はどうよ?
ある種の抗生物質が効くとか、いろいろ噂があるがな。

100 :名無しのひみつ:2017/11/05(日) 09:00:54.57 ID:6+xomqpq.net
そのアミロイドβとやらを生成しない、あるいは除去する方法はなんなんだよ。

101 :名無しのひみつ:2017/11/05(日) 11:56:49.45 ID:vvsuZlhb.net
アミロイドβを排出するのは睡眠だ
それと脳の神経細胞を活性化させることだな
有酸素運動
コミュニケーション
知的活動

102 :名無しのひみつ:2017/11/05(日) 12:38:43.32 ID:ops1IyVp.net
アミロイドβは睡眠中に排出されるから寝不足は駄目ってTVで見た

103 :名無しのひみつ:2017/11/05(日) 12:39:07.33 ID:ops1IyVp.net
ごめんリロってなかった

104 :名無しのひみつ:2017/11/05(日) 12:41:11.77 ID:hDHA31QC.net
すでに進行したアルツハイマーはどうしようもない。うちにもいる。

105 :名無しのひみつ:2017/11/06(月) 01:18:59.18 ID:MZ34k1Kn.net
ものづくりとか作家とかそっち系の人って
高齢者でボケてる人ってほとんどいなさそうに感じる
老人でも元気で頭も鮮明で作家活動してる人とか多いよね
頭使ってるからかね

106 :名無しのひみつ:2017/11/06(月) 03:43:42.67 ID:iqbFRnw1.net
>>100
抗アミロイドβワクチンは開発されてほぼ完成しているのだが、
「アミロイドβを除去しても認知機能は改善しない」という衝撃的な治験結果が出て、
今、アルツハイマー病治療研究は袋小路に入っているそうだ。

107 :名無しのひみつ:2017/11/06(月) 06:51:05.67 ID:SOx7scxd.net
>>99
アルミが蓄積するんじゃなくて、アルミや銅等の金属が触媒になって生成されてる説じゃなかったか

108 :名無しのひみつ:2017/11/06(月) 09:39:01.65 ID:k4LirMqj.net
「アミロイドβを除去しても認知機能は改善しない」

アミロイドβの蓄積で神経細胞が動作しなくなったら、
死ななかった細胞の間のシナプス接合も可塑性でもって
リセットされて、過去に積み上げた回路網が徐々に
失われて、過去の学習結果を忘れてしまったり、
意味のある機能を失ってしまっているのじゃないかな。
それからアミロイドβを除去しても、もはや回路による
記憶なり機能は失われていると。回路を再度プログラム
するのは(神経の年齢もあるし)もう年齢、時期的に
間に合わないのでは。ある種の能力はある年齢の段階
を過ぎると獲得がとても困難になるというよね。語学とか
音楽の能力とかとか。

109 :名無しのひみつ:2017/11/06(月) 12:16:24.52 ID:QmOn67CN.net
だから抗アミロイドβワクチンを早く出せよ
手遅れの状態で除去しても回復しないのなら、なおさらワクチンが必要だろうが

110 :名無しのひみつ:2017/11/06(月) 14:44:39.15 ID:EWra60BD.net
ミクロイドS
なんてもう誰も書いとりゃせんかゴホゴホ

111 :名無しのひみつ:2017/11/06(月) 21:43:56.21 ID:OpKH81bw.net
「古細菌」感染で脳脊髄炎認知症とされる患者から、世界で初めて確認(2015年の記事)
ttp://k-ijishinpo.jp/article/2015/201510/002240.html
> アルツハイマー病だと他の病院で診断された47歳の方が当院に来られました。
(中略)
> 見たこともない菌がいたんですよね。試行錯誤の末、その菌に合う薬を
> 処方したところ、半年後には仕事に戻れるぐらいまでよくなったんです。
(中略)
> ただ、認知症と言われている方のなかに、「古細菌」による脳脊髄炎が原因の方が
> 多くいるかというと、そうではないと思います。これまでの4人の方は
> 住んでいた場所がわりと近く、地域的な偏りがあるんです。

112 :名無しのひみつ:2017/11/07(火) 17:10:28.36 ID:Uc8X06Ye.net
>>109
20年かけてゆっくり蓄積するから臨床試験20年必要だね

113 :名無しのひみつ:2017/11/07(火) 20:32:23.56 ID:0bXLgWkF.net
>>112
そんなに必要ない。蓄積しなくなるのが確認できればOK
発症を防止する効果は確認しなくていい

114 :名無しのひみつ:2017/11/07(火) 22:04:59.99 ID:Uc8X06Ye.net
>>113
そりゃすごいね
世界中の製薬会社に教えてあげて
FDAにも

115 :名無しのひみつ:2017/11/07(火) 22:14:21.03 ID:O05sNPbt.net
アルツハイマーって老化や病気よりも
ウイルスとか細菌とかそっち系の可能性のが高いの?

116 :名無しのひみつ:2017/11/07(火) 22:27:35.02 ID:Uc8X06Ye.net
>>115
最近話題の理論
ヘルペスとかが比較的まえから言われてる
可能性はまだこれからってとこだね

117 :名無しのひみつ:2017/11/08(水) 00:25:56.93 ID:6CqR3Qnn.net
>>63『血液脳関門』は、加齢に伴って弱くなる

アミロイドβは原因じゃなくて結果の痕跡ってことかな

118 :名無しのひみつ:2017/11/08(水) 01:52:34.33 ID:uYMS1TIo.net
>>109
ワクチンの治験はいまのところ全滅

119 :名無しのひみつ:2017/11/08(水) 01:54:44.05 ID:uYMS1TIo.net
>>117
そうじゃないと思うで
脳に蓄積する原因が血液脳関門の脆弱化って事でしょ
アミロイドβが真の原因かどうかはさておき

120 :名無しのひみつ:2017/11/08(水) 06:32:52.48 ID:rMJS01vu.net
>>118
じゃ、104のワクチンはほぽ完成してるっていうのはガセだな

121 :名無しのひみつ:2017/11/08(水) 09:00:02.92 ID:w+id/2eu.net
アニメ化まではミクロイドZだったしゴホゴホ

122 :名無しのひみつ:2017/11/08(水) 19:34:26.41 ID:fMpTVpxf.net
>>120
ワクチンは完成したよ
綺麗に老人斑が消えた
病態の進行は止まらなかったが
POPは達成されたっつう意味で完成したがPOCが駄目っつうこと
今は抗体の試験が進行中だね

123 :名無しのひみつ:2017/11/08(水) 22:00:45.05 ID:cnk7x0gd.net
>>122
つまり脳脊椎関門が弱くなるとかによるアミロイドβの蓄積は結果であって、アルツハイマーの原因は他に
あるってこったよね

やっぱりヘルペスじゃねーの

>>1
>そこで、研究プロジェクトでは、アルツハイマー病にかかっていない正常なマウスと、
>遺伝子改変によって「アミロイドβ」を生成する突然変異のヒト遺伝子を持つマウスとを、
>「パラバイオーシス」と呼ばれる手法を通じて外科的に結合し、循環系を1年にわたって共有させた。

そんなことやったらヘルペス伝染るやん

124 :名無しのひみつ:2017/11/09(木) 10:32:39.63 ID:AI94Hrv2.net
最近では自閉症も腸内細菌と関係あるとか言われているので驚きはない。

125 :名無しのひみつ:2017/11/17(金) 08:38:54.53 ID:zSaPLrIg.net
ヤコブ病の原因のプリオンと同じで食べ物が原因じゃないの?

126 :名無しのひみつ:2017/11/18(土) 01:41:48.67 ID:XoE/jLqn.net
>>125
アミロイドβはタンパク質だから、肉類が絡んでるとか?
BSEは草食の牛に肉骨粉を食わせたのが原因だったな
人間は本来草食に近い動物だから、肉食の悪影響がないとは言えない

127 :名無しのひみつ:2017/11/19(日) 16:58:35.34 ID:Q5Mc6ncY.net
   放 射 能 の 影 響 が 、 ア ル ツ ハ イ マ ー 病


この講演でも言っていましたが、
核エネルギーは、人類では制御できるものではないと言っていました。
福島のことは、まさにそれを見せてくれています。
その放射能の影響が、アルツハイマー病に、現れているとも言っていました。

それと、この講演で、個人的に、一番気になったのは、
この物質界は、個体、液体、気体でなっていると言われているけれども、
ほんとうは、エーテル体というレベルが、あるそうです。
火星人とか、金星人は、そのエーテル体なので、人類には、見えなそうです。

そのエーテル体が、宇宙物理学で言われている、
ダークマターのことだというのが、一番ビックリしました。
今まで、わけのわからない、理論上だけのものだ思っていた、エーテル体と、
ダークマターがこんなところで、結びつきました。
これは、すごいです。それで、妙に納得できました。

マイトLーヤという救世主が現れて、
新しい秩序に導いてくれるということですが、本当に楽しみです。
でも、そうなるのは、まだ10年では、難しそうです。
もし今現れても、偶像崇拝されるだけです。
そうならないような、社会情勢になるのは、20年以上先でしょうか。
http://humanspace.exblog.jp/24407694/


   エ ー テ ル 視 力 を 持 つ 子 供 た ち


2歳を過ぎたころ

「放射能があるから砂は触れない」
「葉っぱは触っちゃだめ」

→りうなちゃんは去年の暮れ、脳腫瘍のために亡くなった。
https://twitter.com/Tom oyaMorishita/status/648628684748816384

いま既に、新しい時代のために
適応した子供たちがよりたくさん生まれてくる時期に入っています。
lutefl/kxz1kf/r7dugh
今後ますます、エーテル視力を
すでに発達させた子供たちが転生してくるでしょう。それは眼の発達です。
swl9d8/pzytyf/88eb4r
Q UFOを見ることができますか。
A それはエーテル視力を持つ子供たちが
どんどん生まれてくるにつれて次第に生じるでしょう。
swl9d8/04zpzf/98tohe
核エネルギーの放出が起こるのはエーテル・レベルであり、
それはかつて地球上で起こった最も致命的なエネルギーの放出です。
swl9d8/ndshrf/p75kwp

128 :名無しのひみつ:2017/11/19(日) 19:24:37.94 ID:TBFAp+jt.net
>>126
アルツハイマは糖質、白米とわかってきてる。

129 :名無しのひみつ:2017/11/22(水) 04:48:59.19 ID:vQ3eVHop.net
2017/11/07
【医学】同志社大、アルツハイマー病の脳内分布の可視化に成功 
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1509992148/

130 :名無しのひみつ:2017/11/22(水) 04:49:32.87 ID:vQ3eVHop.net
2015/10/17
【医学】アルツハイマー病、原因は真菌感染?患者の脳に痕跡 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1445085481/
2015/08/15
【細菌学/医学】古細菌の感染症「世界初」 脳脊髄炎で認知症状 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1439615037/

131 :名無しのひみつ:2017/11/22(水) 04:50:02.64 ID:vQ3eVHop.net
2015/11/28
アルツハイマー認知症の悪循環メカニズムを解明 [転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1448673236/

2016/11/22
【神経薬理学】アルツハイマー型認知症 脳の糖尿病説実証/東北大 c2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1479825134/
【医療】アルツハイマー「脳の糖尿病説」実証=東北大 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479813199/l50

2017/05/01
【研究】肥満の糖尿病患者は標準体型の患者に比べ脳機能がより低下している事が判明…糖尿病&肥満は認知症発症リスク高か [無断転載禁止]c2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493582341/

132 :名無しのひみつ:2017/11/22(水) 04:50:28.95 ID:vQ3eVHop.net
2017/06/22
【医学】ネコではアルツハイマー病と同じメカニズムで神経細胞が脱落する
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1449787501/
2017/11/18
【動物/免疫学】「ネコとの生活が小児喘息の発症リスクを軽減する」との研究結果
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511012925/45-46

2016/10/13
【社会】<猫>もっと長生きできる…腎不全多発、東大など原因解明 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476285151/
2016/10/13
【研究】猫の死因のトップ「腎不全」のメカニズム解明…数年で猫の薬が使えるようになって、もっと長生きできるにゃ=東大の研究チーム [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476285928/

2017/01/24
【猫】東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485191390/


2017/11/05
【動物】イルカも物忘れしているかも。野生動物でも初めてアルツハイマー病の痕跡が発見される[11/05]
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1509880892/

133 :名無しのひみつ:2017/11/23(木) 12:42:56.48 ID:6SILfE63.net
2017/11/22
【医療】〈iPS細胞を活用〉アルツハイマー、3薬併用で効果 京大が基礎研究
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511337110/

134 :名無しのひみつ:2017/11/29(水) 10:38:08.65 ID:HMQst3LQ.net
獣肉をやめてタンパク質を魚肉とか豆類から採るようにした方がいいのじゃないかな?

年取って脳の血液関門の機能が弱ると、おかしなポリペプチドが脳内に入り込んで、
それが原因で脳に炎症が起きたり、タンパク質の変性が起きたりするのではないかな。

ウィルスや細菌感染の可能性もあるけれども。

135 :名無しのひみつ:2017/12/07(木) 15:24:29.11 ID:583Af2gP.net
> 魚肉とか豆類から採る
これなら大丈夫という根拠は?

136 :名無しのひみつ:2017/12/07(木) 17:07:09.61 ID:o75YBpev.net
大抵、獣のホルモンが悪さの原因だからね
牛乳も同様で、牛のホルモンが乳がんの原因と言われている
ホルモンは要注意だよ
魚や豆にはそうした問題は無い

137 :名無しのひみつ:2017/12/08(金) 11:57:31.44 ID:BHkATnxs.net
牛が関係している

狂牛病とアルツハイマーは同じだ

牛の体内のあれが乳に混入するから人もアルツになる

あれとは何か?

ヒント 焼いても危険、骨や骨髄に多く含まれる

138 :名無しのひみつ:2017/12/12(火) 16:28:24.26 ID:T8ZZZ8JO.net
2017/12/08
【医学】キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1512745062/
2017/12/09
【研究】「安価でヘルシー」なイメージのキャノーラ油が脳に悪影響を与えることが判明★2
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512750661/

139 :名無しのひみつ:2018/01/02(火) 15:13:11.99 ID:/aietCSG.net
古細菌って温泉水に含まれていたりするのだっけ?
普段は身の回りに居ないから免疫系が学習していないので
すんなり脳にまで入り込めるのかな? 詳しい人教えて

140 :名無しのひみつ:2018/01/02(火) 15:23:02.97 ID:tXfTPZsh.net
>>139
脳には血液脳関門という仕組みがあって有害なものが脳内に入り込むのを防いでいるんだよ

141 :名無しのひみつ:2018/01/02(火) 15:30:01.38 ID:Msb47R0W.net
健全な肉体に健全な精神が宿るとはよくいった

142 :名無しのひみつ:2018/01/03(水) 01:05:26.65 ID:IVOWDuUD.net
アミロイドが溜まるのもインスリン抵抗性の症状だよ

143 :名無しのひみつ:2018/01/03(水) 10:22:00.44 ID:jR5Y37gg.net
哺乳類のミルクは、幼獣の発育のために良く作られていて幼獣には有益である。

しかし仮に成獣が摂取すると有害な作用を持っていたとしよう。

ほんらい成獣は幼獣用であるミルクは飲まないはずであるから、
そのような有害性が存在しても進化の過程でそのような有害性が
淘汰や排除される因子とはならずに温存されて、幼獣の健全なる発育だけの
観点から進化し適合してきたと思われる。

ミルクに含まれる因子Xが、成獣用に既に出来上がっている脳神経系
にとっては有害であるのかもしれない。

牛のミルクははたして人間の大人や老人にとって害がないと言えるだろうか?

144 :名無しのひみつ:2018/01/03(水) 20:20:24.82 ID:uzyDcLRI.net
牛乳を幼児から何十年も飲み続けてるせいで日本の女には乳がんが多いって説がある
牛ホルモンの悪さという話だ。何十年も蓄積するとバカにならないのだろうな
牛乳を日本みたいに飲む習慣の無かった中国の女は乳がんが少ないという話だ

145 :名無しのひみつ:2018/01/03(水) 21:16:19.09 ID:KJ7utjHV.net
乳がんは、どんな貧乳でもなるのだろうか

146 :名無しのひみつ:2018/01/12(金) 16:23:48.32 ID:kLLKonNp.net
> しかし仮に成獣が摂取すると有害な作用を持っていたとしよう。
この仮設をまず立証しないとそれ以下の文章は無意味だな

総レス数 146
41 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★