2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【技術】マグネシウム蓄電池 室温で使え世界初の実用化へ

1 :もろ禿HINE! ★@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:31:50.08 ID:CAP_USER.net
マグネシウム蓄電池 室温で使え世界初の実用化へ - 読んで見フォト - 産経フォト
http://www.sankei.com/photo/story/news/160119/sty1601190020-n1.html


 埼玉県産業技術総合センター(SAITEC)=埼玉県川口市=は19日、室温で安全に使用できるマグネシウムを使った蓄電池の開発に成功したと発表した。
スマートフォンなどの小型電子機器に使われているリチウムイオン電池より安全で容量が大きく、実用化すれば世界初となる。
同センターは埼玉県内企業と共同開発を進め、2、3年以内の製品化を目指す。.

 同センターによると、リチウムイオン電池は原料が高価で確保が難しく、空気に触れると発火するという課題がある。
これに代わる次世代蓄電池の開発が世界で進められる中、注目を集めたのが発火の危険性が低く、リチウムの25分の1程度の価格で資源も豊富なマグネシウムの蓄電池。
しかし、多くの研究機関が取り組んできたものの高温でしか動作しなかったり、数回の充電で劣化したりと小型の民生用機器への実用化には遠かったという。.

 同センターは埼玉県の先端産業創造プロジェクトの一環で、マグネシウム蓄電池の開発を推進。
今回の研究では、電池の正極に、酸化バナジウムに水などの添加物を使ってイオンの出入りをスムーズにする新材料を考案。
電解液に有機物を加えたことで室温でも作動し、繰り返し充電しても放電容量が劣化しづらい蓄電池開発が実現した。.

 研究開発には埼玉県内の自動車部品メーカーなど数社も協力。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から受けた4800万円に加え、県から4200万円を投資した。
新材料は既に特許も取得、電解液も特許申請をしている。.

 リチウムイオン電池の2倍以上の蓄電量があるため、スマホやタブレット端末に活用すれば連続使用時間が大幅に延びる。
また、安全性の高さから、衣服や腕などに付けて使用するウェアラブル機器でのマーケット拡大にも一役買う可能性があるという。.

 今後は年内の論文発表と11月の学会での報告を予定。
経済産業省によると、小型民生用電池の世界市場規模は平成32年に1.5兆円に上る見込みといい、同センターは「リチウムイオン電池の代替として市場を獲得できる可能性がある。
県内企業と協力して早期の製品化を進めたい」としている。(川峯千尋)

2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:38:32.77 ID:o1myKFTr.net
話がうま過ぎる。致命的なデメリットがありそうな気がする。

3 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:40:28.65 ID:9Xf0QcYo.net
リチウム電池も日本人の発明だから引導を渡すのも日本人でちょうどいい

4 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:44:23.40 ID:LEO5xHfS.net
でも重くて大きいんだろ?w

5 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:45:41.76 ID:zyuK91Dc.net
本当に実用的なら素晴らしい

6 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:45:58.64 ID:fBbo3HN+.net
リチウム電池内臓のノートパソコンを初めて買ったのが11年前だったな。
それ以前はニッケル水素内臓のMacのpowerbook3400使ってた思い出

7 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:48:06.04 ID:6fFon1Yr.net
水に触れたら大爆発―オチ?

8 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:48:42.13 ID:5X7YFo6Q.net
>新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から受けた4800万円に加え、県から4200万円を投資した。
ホントに実用的なら二桁ぐらい足らなくないか?

9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:52:04.69 ID:zcR6wpM7.net
中国が真似しようとして大爆発を起こします

10 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:52:53.41 ID:2kRk5V5J.net
大化けしそうな技術だね

11 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:56:11.58 ID:r8YmSdl1.net
ゴビ砂漠で使うのか?

12 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 12:59:01.64 ID:A2NLFRZO.net
すごいね

13 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:02:21.79 ID:kGYFKrmy.net
本当ならEVの普及がはかどるな、航続距離が2倍になるのだろ
充電時間も倍になるけど

14 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:06:40.52 ID:aGt2by6H.net
原油安を考えると、こういう蓄電池産業において
電気自動車の分野は少し停滞するんじゃ無かろうか。
二酸化炭素排出が減るという売り込みもあるだろうけど、
消費者が実質重要視してるのは低燃費だしな。
低燃費と言ってもその元であるガソリンが暴落したら
電気の有利性も損なわれる。
もちろんスマホの分野では買い替えが進むだろうけど、
シェアとなると微妙かもしれない。

15 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:09:51.44 ID:LeQHa95j.net
水素がこけますように。

16 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:09:58.11 ID:5B8vFgHl.net
ソニーのビデオカメラがLi-ionバッテリーを初めて積んだ時を思い出す。
あの時の感動が味わえるのか。

17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:11:10.51 ID:TF9p1SBy.net
試作品、すげーデカい!

18 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:12:49.43 ID:JxS6LOBn.net
テスラには売るなよ

19 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:15:29.42 ID:eorUCMLQ.net
起電力は何ボルトなんでしょうね?

20 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:22:55.79 ID:Jk9kE33w.net
これ充放電回数も増えるの?

21 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:25:15.90 ID:kY35QlAx.net
http://archive.wiredvision.co.jp/blog/yamaji/201003/201003261201.html
埼玉県産業技術総合センターのマグネシウム電池研究者のインタビュー。
2010年の記事だけど、マグネシウム電池の原理が判る。
この記事でも触れられている問題が六年で解決したということだろう。

22 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:27:18.34 ID:2fPTy4V+.net
>>7
リチウムよりは安全な気が

23 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:32:57.55 ID:qPiqkIK9.net
NEDOじゃあ、結局話だけで終了、実用化とか考えられない。
いままでも、ずっとその繰り返し。
研究発表は予算獲得のために良い事しか言わないし、
そこでの問題点は、想定範囲内の問題点であって実際の問題点とは違う。

24 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:33:55.44 ID:TkQopoHX.net
川口の話かよ

25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:39:45.21 ID:lNWXRf6L.net
>>2
基本的には一次電池だからね。
溶けたマグネシウムを再生する技術次第では水素より有望になるか?

26 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:42:23.11 ID:JF4cQLqy.net
 
 新技術は、国策・法律で守秘化してしまえ。
 

27 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:50:16.49 ID:4q971mZy.net
潜水艦に使えないのけ?

28 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:50:55.64 ID:2ujhRk2y.net
やる人がやればたった一億円の開発費(゚∀゚)

29 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:55:25.45 ID:kGYFKrmy.net
>14
部品点数を考えたら、電池さえ何とかなればガソリン車よりも安くできないか?
メンテも楽だし

30 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 13:57:13.24 ID:qL6Tr02+.net
竹田出来るのか!byIME

蓄電出来るのか!by日本人

水入れるだけで発電できる電池があるのは知っていたが、蓄電もできるなら・・・

31 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:02:34.15 ID:FMRt886i.net
マグネシウム蓄電池って、不燃性金属開発の副産物なんだよね。
だから、リチウム電池よりも安全性は高いんじゃないかな?

32 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:04:33.00 ID:Cot5ceWT.net
ipad の裏ぶたを こじあけたら
電池が 白い煙を出して もえだした

33 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:07:58.42 ID:sIqNvjf3.net
>>1
本当なら、逆に何でマグネシウムが今まで研究されてなかったのか不思議

ナトリウム硫黄電池、鉛蓄電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池、これだけ色々と研究し尽くされ実用化しているのに

資金があの佐野エンブレムの発表イベント1日分の費用と同じでは、悲し過ぎる

34 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:09:07.67 ID:eorUCMLQ.net
古いリチウム電池捨てないとな、、、
心配になってきた。

35 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:09:12.64 ID:tCz1Nrp1.net
リチウムより燃えにくいと言ってもマグネシウムも燃えるけど・・

36 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:15:48.96 ID:Mvkf9QNM.net
>>13
>本当ならEVの普及がはかどるな、航続距離が2倍になるのだろ
航続距離=倍
お値段=大幅に下がる

充電時間はどうかな、短いと良いね。
とにかく、埼玉ならホンダだな、今年度の1億円取りあえず、今日出資しろ。

37 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:19:55.15 ID:iVuLQ4NV.net
凄いなあ しかし電池の開発って意外と遅れてるよな

38 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:21:59.88 ID:YPbWpvVg.net
ここ数年定期的にこのニュース出てくるな。実際はどれだけ進んでるんだろうか。

39 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:33:09.01 ID:vny/Nk+U.net
2012年、夢の扉で取り上げられてた
電動三輪車で100km走ってる
http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/20121216.html

40 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:37:03.09 ID:JtCRBKdZ.net
>>21
物体Xが酸化バナジウムだとして
富士山系天然水(バナジウム含有)で入れたお茶+時間=酸化バナジウムってこと?

だったらすごい偶然すぎるw

41 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:39:44.24 ID:/+XPQ448.net
>>37
量産レベルに辿り着くまで大体10年かかる世界

42 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:43:57.52 ID:9Xf0QcYo.net
>>34
リチウム電池は電気店に引き取って貰わないと
いい加減に捨てるとゴミが発火して怖いよ

43 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:46:18.86 ID:/+XPQ448.net
[リサイクル協力店]検索 |小型充電式電池リサイクル
http://www.jbrc.com/recycle/kensaku.html

44 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 14:48:27.81 ID:0yhgO/qN.net
千駄木にある日本医科大学整形外科のトイレに、
『畜尿は、こちら』と書いてあり、

俺は日本獣医畜産大学になぜ入院してしまったのか悩んだことがある。
10年前だったな。

学生が作成したものと思われるが、勝手には貼らないだろ。
チェックはキッチリしましょう。

45 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:13:15.61 ID:Eii7r+5C.net
>>4
容量がリチウムイオン電池の2倍って言うんだから、そんな事はないだろう

46 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:14:53.57 ID:Eii7r+5C.net
>>13
走行距離が2倍になれば確かにかなり実用化に近づくが欲を言うと3倍は欲しい

47 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:18:38.32 ID:nAd1ce+0.net
>>44
それで何か問題あるの?

48 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:20:18.97 ID:JxS6LOBn.net
容量2倍って体積比ですか?重量比ですか?

49 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:25:49.44 ID:qjpgS1PZ.net
>>36

自動車屋は基本エンジン屋だから
電池やモーターは天敵だろ

50 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:31:17.21 ID:9Djrv+eO.net
>>47
くさかんむりじゃね?

51 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:50:35.84 ID:dPzWEucZ.net
は?
世界の潮流はナトリウム電池だよ?
日本のガラパゴスマグネシウム電池なんかすぐに駆逐される

52 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 15:56:58.56 ID:0ohAegOG.net
>>39
見たような気がする
この時はリチウムの5倍と言われてたのか
将来的には可能なのかな

53 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 16:00:36.83 ID:qjpgS1PZ.net
液体電池って作れないものかね?
放電終了したら排出して
新しい液体を補充する
そうすれば充電時間を
遥かに凌駕出来そうなのだが

54 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 16:12:23.90 ID:06oqRU1L.net
それはまるで燃料電池車のようだぞ

55 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 16:24:47.12 ID:a/P0v+Om.net
>>51
ナトリウムイオン電池の開発も進んでるぞ?
ガラパゴス言いたいだけか?w

56 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 16:49:23.68 ID:dPzWEucZ.net
>>1
調べたらこのバカ、アメリカの誘い断って、中国に工場作っとるやんw。まじ笑えるw

57 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 16:57:57.80 ID:kjnwW11/.net
こんな有望な技術にもアベノミクスからは一円たりとも出ない。

58 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:00:54.49 ID:IMjpvSw+.net
>>53
水素燃料電池車

59 :ccooppyylleefftt1601@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:05:56.61 ID:TbnsfLF/.net
>電解液に有機物

製品寿命的にここがちょっと心配だけど、リチウムより安全、大容量で、安価の
マグネシウム電池の実用化に目処が付いたのは大成果だな。

もし寿命1年ぐらいあれば消耗品感覚でも使えるかもな。

60 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:06:03.20 ID:iAEfwoFm.net
>>1
電気自動車への言及がないな。電圧が低すぎて使えないとか?

61 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:08:01.94 ID:yULjmc8V.net
>>57
有望な技術を流出させたがるシナチョンの下僕のバカサヨ

62 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:14:11.57 ID:624Upo4a.net
>>60
そんなもん直列に繋ぐだけだ
フォークリフトでも48Vあれば十分だからな
むしろ電流が重要

63 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:18:03.70 ID:iAEfwoFm.net
>>46
発火の危険性がないのなら外装を軽い素材にできるから、重量単位では3倍の容量も可能かも。

64 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:19:33.30 ID:PngIj3u2.net
>>25
蓄電池って書いてあるけど

65 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:26:37.49 ID:Eii7r+5C.net
今までのこの手のニュースの中では、実用化が近そうだな
容量2倍で安い蓄電池が開発されれば、電気自動車はかなり普及する

66 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 17:40:27.12 ID:LrAV8nKn.net
これ分らんのだが、なんで埼玉県のなんとかセンターというところがこんな大それたことをやってのけたの。世界中の研究所や大学や大企業が実用化しようと凌ぎを削っていたと思うのだが、なんで埼玉県という地方のなんとかセンターがやってのけたの?
だれか教えて下さい。なぜなの。

67 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:05:44.89 ID:3KpsFeKQ.net
チョッパリ、話があるニダ(AAry

68 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:25:25.65 ID:q1qfXaiz.net
この間米スタンフォード大が発火しないリチウム発明したばかりなのに

69 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:29:00.32 ID:mluSEISK.net
バッテリーに関してはブレイクスルーが起きないよな

70 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:33:02.86 ID:OJUa8fbW.net
そもそも乾電池を開発したのも日本人なんだよな(屋井先蔵)
やはり教育ってのは大切だ

71 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:43:08.71 ID:rXg3q6/B.net
ニダ

72 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:50:49.51 ID:GSq0mrTA.net
>>69
たしかに
スマホの稼働時間が10倍になりましたとか見てみたい
ノーベル賞もらえるかも

73 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:50:54.42 ID:hvl68XEp.net
>>33
「マグネシウム循環社会」でググれ
そして己の無知を恥じろ

74 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:57:17.80 ID:3gTwVHB+.net
>>70

日本人が日本人である限り繁栄し続けるであろう
移民反対である

75 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 19:06:56.63 ID:4q1PrUot.net
そろそろ来年度の予算獲得の時期だからね
まあ、この手の代替ものの基礎研究は腐るほどある
実用化とは別次元なんだよ
小保方とまでいかないけど、自分に都合のいいデータしか出さないからね

76 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 19:30:16.90 ID:CM3MLzRd.net
>論文発表と11月の学会での報告

するだけのメリットがあるの?

77 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 19:34:17.56 ID:d3if2RDs.net
>注目を集めたのが発火の危険性が低く
マグネシウムは良く燃えるよ、条件が良ければ高熱で。
テルミットの材料に使ったり、昔はフラッシュを焚くのにも使われた
平気で嘘で騙す様な>>1の記事は信頼出来ない

78 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 19:36:06.08 ID:j6ajZXLf.net
で? いつチョン君たちに技術を無償提供するの?

79 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 20:02:06.77 ID:iAEfwoFm.net
>>77
http://archive.wiredvision.co.jp/blog/yamaji/201003/201003261205.html
>>マグネシウム金属電池が、リチウムイオン電池に決定的に勝るのは安全性でしょうね。
>>リチウムイオン電池は事故でパッキングが壊れた場合に爆発する可能性がありますが、
>>マグネシウム金属電池はパッキングが取れても燃えたりはしません。マグネシウムは
>>空気と猛烈に反応しますが、それも粉末になった場合だけです。

80 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 20:08:13.06 ID:5BG9Mg1u.net
>>77
嘘つき乙

81 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 20:13:52.44 ID:fiaIPsY6.net
水から電気作るとかいうのを俺は本気で信じてた
もう騙されない

82 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 20:18:42.93 ID:vJ4G6czA.net
>>66
全然大それたことではないぞ
この手の地味な研究は数打つ必要があるから
たまたま、ここが当てただけ

83 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 20:26:48.82 ID:hvl68XEp.net
>>81
ブラウンガスか?

それは恥ずかしいなwww
人前で言わないほうがいいぞwwww

84 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 23:31:19.29 ID:IMjpvSw+.net
>>77

サラダ油で走る車が開発されました
サラダ油はガソリンと違って発火しづらく安全です

77「うそつけ!サラダ油は燃えるぞ!」

こういう流れだな

85 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/20(水) 23:40:06.82 ID:lK2OiSx9.net
そもそも燃焼とは酸化のことであり
現代の定義によれば酸化とは
「電子の移動を伴う化学変化」
に他ならない
つまりすべての電池は燃焼過程を利用していると言って過言ではない
化学反応を利用する限り、ではあるが

86 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 09:53:14.37 ID:02XkoDjC.net
第二の小保方さん出現なの?

87 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 11:00:30.65 ID:WvQPlEa3.net
別スレにも書いたが、これって発電に空気が必要なんだよね?

88 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 11:39:13.25 ID:BdW78kpu.net
材料コストが安くなるなら、大量電離と組み合わせれば良い感じになるな

89 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 11:40:35.61 ID:BdW78kpu.net
太陽電池

90 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 12:15:23.62 ID:OXf+wvdN.net
リチウムをマグネシウムで置き換えてバッテリーの性能が上がるなら
初めてだし素晴らしい

91 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 14:18:50.34 ID:ejxkY/QD.net
マグネシウムの価数は2だから、リチウムの倍の容量を確保できると考えてよい?

92 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 15:34:09.87 ID:ecWnUQJs.net
蓄電容量の違いは、空気電池とイオン電池の原理の違いによるもの。

>>91 の利点は、マグネシウムの方が原子量が大きく、
電子のポテンシャル差が小さいことで相殺されてしまう。
マグネシウム空気電池とリチウム空気電池なら、
リチウム空気電池の方が原理的な容量が大きい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B0%97%E9%9B%BB%E6%B1%A0

93 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 15:41:27.78 ID:ecWnUQJs.net
空気電池では空気中の酸素が酸化剤だけど、
イオン電池では酸化剤まで電池に内蔵するので、
蓄電容量あたりの必要物質が大きくなってしまうわけ。

94 :47@\(^o^)/:2016/01/21(木) 16:08:12.68 ID:kNYj0Jir.net
>>50
ありがとう。分かった。

95 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 16:48:26.61 ID:D1mcnR1r.net
穴空いたら爆発のリチウム電池は物騒だから
代替技術早く出てきて欲しい

96 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 17:00:48.40 ID:AZCAb/eD.net
>>2
金属のイオン化傾向 〜イオンになりやすい金属、なりにくい金属〜
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/kagakukiso/archive/resume036.html

大 Li K Ca Na Mg Fe H2 Cu Pt Au 小

97 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 17:05:03.76 ID:j5SgafVo.net
>>73
>この記事には独自研究が含まれているおそれがあります。
無知でないなら訂正してやれよ

98 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 17:35:18.61 ID:Qk0f7aDh.net
>>2
リチウムイオン電池も昔同じこと言われたよ

99 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 17:37:03.62 ID:j5SgafVo.net
>>98
リチウムイオン電池は爆発するだろ

100 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 17:41:02.13 ID:xMtJ99hb.net
>>77
俺もMgは良く燃えると記憶してる。間違ってたかな?

101 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 18:02:36.36 ID:Hp07qMZ4.net
とりあえずスマホに特化なのか?
大型は作る金がないってことかしらん。

102 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 18:13:57.50 ID:D1mcnR1r.net
>>100
リチウムと比較すれば大抵の物質は危険性が低くなる

103 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 19:02:27.21 ID:rdqcGk6D.net
安価なら
デカくても
風力、太陽光などの蓄電用でおkじゃん

104 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 19:52:41.55 ID:u4Zt65ep.net
>>3
劣化の速さが改良されてなくない?

105 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/21(木) 21:27:42.66 ID:bN482jtM.net
ナトリウム使うって話はどうなった

106 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 03:27:49.64 ID:yVUs08AX.net
イオン化傾向の並びでナトリウムまでは水と激しく反応するからな
マグネシウムからセーフ

107 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 03:45:03.77 ID:2rqkw+j4.net
中韓には何があっても教えるなよ。感謝などしないし恩をあだで返すからな。

半島のスパイである在日コリアンや帰化した半島系日本人も近寄らすな。

108 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 04:16:19.77 ID:5X1GWvHp.net
これが本当なら海水から直接電気採る仕組みもできるだろ。
さっさとやれよ。

109 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 04:17:46.82 ID:h2E7Q0Hf.net
これを来年までに出せないのが日本企業の弱点だよな

110 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 04:36:17.27 ID:pgBgjY+4.net
毎年こういう話は聞くけど
いまだに製品化しない

111 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 04:51:06.59 ID:l14In1Dl.net
コストが25分の1でも現状の電池と同程度の価格で店頭に並ぶはめになりそう

112 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 05:51:02.62 ID:CZGJArB7.net
>>33
マグネシウムは昔っから研究されて来てたぞ
>>21の記事の中でも、
>さまざまな研究者が被膜と発熱の問題を解決しようとしましたが、誰も成功していません。
>実用電池にマグネシウムを使うことは不可能だ、そう誰もが考えていました。

って、さまざま研究して上手く行かないままだったって話が載ってる
その記事では伏せられてた「X」が酸化バナジウムだって公表された訳だな

113 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 05:54:47.65 ID:CZGJArB7.net
>>108
リチウムの方で海水から電気を採れ、ついでにリチウムも採るってのが作られてる
核融合用の燃料としてのリチウムを採る技術として
だからリチウムからマグネシウムに切り替えるのも可能だろうが、
どうせ集めるならリチウムの方が高いのでリチウムの方が採算に乗りやすいかと

114 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 08:35:00.29 ID:mcu3CiII.net
>>113
どっちもとればええやん

115 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 08:38:11.69 ID:mcu3CiII.net
>>110
そうだけど、実用化まで2〜3年っていうのは、かなり期待できるのでは?
まあ、5年以上はかかると思うけど

116 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 11:43:51.33 ID:wjrjI/At.net
1m³ の海水に含まれるマグネシウムは 1300g、リチウムは 0.1〜0.2g。
難易度が四桁違うんだよ。

117 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 11:52:17.97 ID:EjeJI4C9.net
チャイナボカンが捗るなぁ

118 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 11:58:15.11 ID:wux9YNS+.net
韓国・中国に技術を盗まれるなよ。
ソーラー発電用の家庭用蓄電池にも応用してくれ。

119 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 12:08:37.12 ID:+FhS9EzK.net
マグネシウムは豆腐のにがり。食ってる。製塩の副産物。
リチウムは食うと鬱になるぞ

120 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 12:26:44.45 ID:rGZyRYNH.net
マグネシウムは、むかし燃やしてストロボの代わりにしてた

121 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 13:40:07.00 ID:K0ARHOFJ.net
あれ、すごい白煙が出るんだよな

122 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 15:27:04.98 ID:rGZyRYNH.net
酸素を封入した電球のフィラメントがマグネシウムで、電流流すと一瞬に燃えるのもあったね。使ったことないけど。
マグネシウムは燃える印象強い。

123 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 15:36:36.07 ID:6DiehCLP.net
「燃える」印象があるってことは
普通に目にする機会があるってことで
言い換えればまだしも安全ってことなんだよ
現状は「見たこともない」ような金属を使ってるわけでな

124 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 15:52:57.42 ID:iV2xbueW.net
カメラやノートパソコンにもマグネシウム合金筐体のものが時々ある。
安物しか買えない俺は持ってないがね

125 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 16:42:42.78 ID:LG45fCa1.net
自転車のフレームにもマグネシウムが使われてるな

126 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 17:17:15.31 ID:qFP3s7on.net
電気自動車の電池2個をマグネシウム電池10個に変更したら、
電池代は5分の1,走行距離は10倍に増える。
車の価格はガソリン車より安くなり、一回の充電で千数百キロ走れる。
満タンにするのに、100円以下で充電できる。
本当だったらすごいことになる。

127 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 18:14:35.39 ID:9V63XXYs.net
空気中で自然発火するならもっと騒げばいいんじゃないの

128 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 22:00:36.96 ID:/xOIycYu.net
紙や木だって火つけりゃ燃える
水に入れて発火するリチウムと一緒にすんな

129 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 22:00:45.96 ID:anP4aGE2.net
紙や木だって火つけりゃ燃える
水に入れて発火するリチウムと一緒にすんな

130 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 22:02:46.87 ID:anP4aGE2.net
なんじゃこりゃ
リトライもしてないのに2回書き込まれたぞ
省電力モードに切り替わる瞬間だったからかな

131 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 22:55:33.22 ID:mcu3CiII.net
ID変わってるから、Wi-Fiからケータイに切り替わった瞬間だったのでは?

132 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/22(金) 23:37:57.85 ID:Hcl4olyb.net
>>122
そのやり方なら鉄だろうがアルミだろうが銅だろうが
ニッケルだろうが何だって燃えるわ。

133 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 00:40:07.78 ID:YXBThSTU.net
>>131
省電力モードだとWiFiは切れるからね

134 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 01:39:45.43 ID:dhjiI+Cr.net
そんなことよりキャパシタ電池が現実的性能になるのを待っている私は無能なのかと小一時間(ry

135 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 01:55:36.17 ID:FgygWh3r.net
>>134
そっちはカーボンナノチューブを使って研究中

136 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 02:06:02.43 ID:3ZHsjF0U.net
既存のリチウム電池の2倍の容量しかないなら
2年後には市販される予定のシリコン系に負けそう

137 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 03:30:30.45 ID:YL2kHgKX.net
コバルトもリチウムもつかわないから価格が
激安かもよ?

138 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 05:38:37.73 ID:2Pc0Lnja.net
>>136
>1 の電池にどれくらい伸び代があるのかだな

139 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 07:18:28.48 ID:hVKCqZsL.net
>>137
容量3倍ってやつか?
こっちの方が安そうではあるが…

140 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 07:56:27.53 ID:bxrgOWqz.net
>>136
シリコン系って硫黄・シリコンのやつだっけ?
どっちにしろ電池の容量が伸びて、電気自動車に追い風になりそうだね。
マグネシウムなら安全だし飛行機でも使えそうだからいいと思うが。

141 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 08:31:33.10 ID:Re1dx/0D.net
>>116 海水から取得しやすいマグネシウム製なら地下資源小国の日本にも勝機ありだね

142 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 08:37:05.08 ID:WukgJH1R.net
正極側に硫黄使う研究はマグネシウムでも行っててこっちも従来のリチウムイオン電池に比べて
6倍って言ってるからうまくフィードバックかかればさらに性能上がるんじゃない?

143 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 08:39:22.22 ID:7OuJ1/EG.net
これはドライブスルーか?

144 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 08:42:58.02 ID:OPeNd3L9.net
硫黄使うと高温作動になるんじゃないの?よく知らないけど。

145 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 08:44:13.18 ID:bxrgOWqz.net
>>141
コスト競争力なさそう。本当にできるんなら今でもやってるはず。

146 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 08:44:32.35 ID:tZcgXSHL.net
両津が開発したやつ?

147 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 08:51:11.45 ID:u9DM8Ebf.net
いいことばっかりかき集めてるからなあ。

しかも大した研究費もかけてない。

そんなに有望ならメーカーも大学もこぞって研究し、
学会で発表合戦してるはず。

148 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 09:08:38.39 ID:uV3y9u8D.net
>>141
用途は違うが、海水からマグネシウムを取り出して、エネルギー源として
使う研究をしている、大学教授の本を読んだことがある。
海中マグネシウムはほとんど無尽蔵だから、エネルギー源として有望だと。

その本を読みながら、俺も>>147と同じ疑問を持った。
そんなに有望なら、どうしてもっと大勢の人が研究していなのか、と。

その本にはバラ色の夢しか書いてなかったが、おそらくマグネシウム利用には
根本的に解決困難な問題があるんだろう。そうとしか思えないな。

149 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 09:20:01.64 ID:A9VbkllN.net
>>148
金属をエネルギー源として使おうって話自体は結構色々な人が昔から言ってて、
大勢研究もしてるよ
ただ、マグネシウムの話を言い出されるまでは、もっと安全な鉄とか精々アルミ程度だっただけであって

それまではマグネシウムなんてエネルギー源として大量保管大量使用は危なすぎるだろって普通に思ってたんだろうね
危なさは技術でどうにかできるって言い出す人が現れるまで
で、マグネシウムエネルギーとか言い出したら、KUMADAI不燃マグネシウムとかマグネシウム電池とかどんどん出て来た
時代が追い付いて来たというか、そういうのが出て来そうな予兆に合わせて提案しだしたのかもしれん

150 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 09:23:24.42 ID:7rqGyz0X.net
中韓にパクられないようにしてくれぇぇぇえええ!!

151 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 09:23:38.56 ID:hVKCqZsL.net
>>148
太陽励起レーザーの人?

152 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 09:34:20.00 ID:BWfqn24+.net
エネルギー源というよりは蓄積・輸送用キャリアとしてやね
源は別に求めている(水素も同じ)

もっとも生の金属をトラックとか使って流通させるとか
馬鹿げてると思わんか?

153 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 10:07:15.06 ID:A9VbkllN.net
>>152
金属エネルギーの利点は、その生の金属の流通だけに頼らなくても良いって点
他のエネルギーの多くと違い、物として使いでがある
木のようなもんだな
色々な物に加工して流通して、最後にスクラップにする所で燃やしてエネルギーにできるってのが利点
空気電池って形で、電気への変換効率が高いのも良い

154 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 10:18:42.73 ID:YXBThSTU.net
>>148
肝心の太陽光励起レーザーの出力が上がらない、
あるいはその耐久性やメンテナンス性に問題が残る
ってところかと想像してるが続報少ないな
太陽光によるマグネシウム抽出は
逆に海水淡水化技術として輸出が始まってるはず

155 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 10:32:27.53 ID:BWfqn24+.net
イメージは分かったわ…
でも「木」は現用のプラントを稼動させるだけでも不足が
生じていて木クズみたいな物を輸入って話があるくらい

マグネシウムのエネルギー密度と変換効率がどのくらいか
知らないけど、世の中に流通する素材リサイクルだけでは
エネルギー流通としては足りないのと違う?

エネルギー蓄積手段のひとつとしてはアリかもしれんな
石炭火力発電所横に石炭の山積みがあるみたいなイメージ

156 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 10:43:42.57 ID:YXBThSTU.net
>>155
石炭や石油よりは燃焼カロリーが低いはず
しかし例えば火力発電所なら現行のまま
石炭の代わりに放り込めば使える
燃料として使っても惜しくないところまで
精錬コストが落ちるかどうかの問題
まずはその前にプラスチック代替素材として利用する段階が来るはず
本当に普及するものならな

157 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 13:19:27.28 ID:uV3y9u8D.net
そう、その太陽励起レーザーの人だったと思う。この本が出たのはかなり前の
ことだった筈だが、以後、何の進展の話も無いな。

個人的な感想にすぎないが、この太陽励起レーザーを使っていると言う点に
隠れたデメリットを感じていた。
おそらくエネルギー収支がマイナスになるんじゃないかな。
普通の電気を使ってレーザーを起こせばいいはずだが、それだと入力した
エネルギー量が、取り出せるマグネシウムのエネルギーを上回ってしまう。
こういうことじゃないかな。

158 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 14:25:07.50 ID:YkEo9Ms3.net
安くて安全で大容量!
なにこのチートっぷり。EVの無給電走行距離が二倍になるってことか。
急速充電設備が普及すりゃ水素燃料電池自動車の出る幕なくね?

159 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 15:21:29.18 ID:+2qZ0RDF.net
やっぱり充電時間が問題だよ
600キロ走る容量のバッテリーが出来ても充電時間が24時間とかならやはり厳しいわ
土日のみ使うなら関係ないけど、毎日乗る使い方には充電時間は大問題

急速充電可能なら助かる
電気を電気のまま貯めるバッテリーの技術革新は容量と充電時間と繰り返し充電での容量減少抑制だね

160 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 18:16:34.40 ID:uVNrSydd.net
159
電池を入れ替えればいいのよ
ガソリンスタンドも人員もそのまま使える

161 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 18:56:32.06 ID:uVNrSydd.net
なんで
水素燃料自動車なんだかね・・
水素のインフラ整備にお金がかかり
利権が群がるからだろなと

162 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:04:15.33 ID:riM4zd1V.net
>2、3年以内の製品化
この手のニュースで
その後に、本当に
実用化されたものをほとんど知らないぜ

たしかメタノール燃料電池は、2000年代初頭に
数年後に実用化となっていただろ

163 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:05:29.36 ID:lOzEYn6E.net
>>160
バッテリーの入れ替えて結構危険らしいからなあ
フォーミュラーEて電気自動車のレースがあるけど、途中乗り換えて走るからね

164 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:11:54.55 ID:U22mySpy.net
高エネルギーなのに安全って不思議な感じがする。

165 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:30:12.13 ID:3GELsBMG.net
>>2

これだろ
>>室温で安全に

166 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:33:11.59 ID:jMw4kBWW.net
Mg電池なら価格も抑えられて蓄電量2倍となれば電気自動車が
ガソリン車を越える日が来るかも

167 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:34:12.60 ID:gTrZ5Tz3.net
難しい問題があるが実現できれば飛躍的な進歩が得られるのはいい研究テーマだと思う
問題点が簡単だと中国に絶対に先越されるし、リターンが小さいと苦労した甲斐がないから

168 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:37:20.98 ID:g10cdwQs.net
量産できそうなら18650電池も頼みますわ

169 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:39:11.19 ID:h72/tFi3.net
やっと来たか

170 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:45:16.50 ID:h72/tFi3.net
Mg蓄電池を実用化しにくい理由は、悪用するやつがいれば簡単に悪用できてしまうところ。

171 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:47:58.61 ID:q6rGy+Nc.net
世界で初めて乾電池を発明したのは日本人。リチウムイオン電池も同様。
だから歴史的にも電池に関しては日本はこだわりがある。

172 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:49:49.07 ID:YXBThSTU.net
>>170
ガソリン「・・・」
リチウム電池「・・・」

173 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 19:54:53.80 ID:o4YRGorN.net
市販するとなったらどこがやるんかね?パナかな?
トヨタがぶんどってやっぱり俺らも電気自動車やりま〜すとか言い出したら笑っちゃうけど

174 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 20:27:18.09 ID:pe2gc2HQ.net
>>96
嘘ついちゃいけない。
1族は、原子番号が大きいほうがイオン化しやすい。
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E5%8C%96%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC

この範囲だと、K>Na>Li>Mg>H になる。

って、NHKがミスってるのか。

175 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 20:52:29.29 ID:pe2gc2HQ.net
>>174
事故レス
酸化還元電位は>>96で合ってた。すまん。>>96
Liはこれだから1セルで3V取れるんだよな。。

176 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/23(土) 21:33:33.11 ID:bxrgOWqz.net
>>159
自動運転なら問題にならなくなるよ。
車自体所有しなくなって携帯のアプリで呼び出すようになるから。
いつでも満タンの状態で来るようになる。

177 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 04:40:24.26 ID:YG+JZ5FH.net
だから室温でしか使えないってなんど言えば分かる。

178 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 06:38:53.11 ID:8Pj7l21z.net
>>176
そういう社会でも充電時間は重要だと思うけどな
仮に稼働時間と充電時間が同じなら、需要の2倍の台数が必要な所、
充電時間が半分なら1.5倍で済む。

179 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 07:36:03.69 ID:0KF+vKJl.net
>>178
専用設備なら2時間以内で満充電に出来るようになるだろう。
もっと時間を短縮したいんなら、電池を分割して一気に同時に充電すればいいんでは。

180 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 07:56:36.04 ID:RjmrtYrV.net
その場で充電する方式にこだわる必要はない
矢部孝の構想通り燃料電池式にすりゃいいんだよ
スタンドでは新しいマグネシウムを入れるだけ
蒸気機関車のようにガラガラとな
使用済みマグネシウムは回収して製錬所で再生する

181 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 07:58:30.04 ID:Ue6xWWz2.net
日本勝ったな

182 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 08:18:48.75 ID:affU49qg.net
特許を申請した段階で、中韓に情報だだもれw
実用新案はあっちが先に取得と予測。終わったな・・・

183 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 08:36:44.28 ID:Yxqi2dXf.net
>>164
そんな訳ないやろ、エネルギー密度と危険性は比例する
二重、三重〜何重もの安全機構で何とか誤魔化してる

184 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 08:39:40.09 ID:RjmrtYrV.net
水に触れると発火するリチウムよりはマシだがな

185 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 12:13:01.90 ID:WlmeemEj.net
展望台は高い方が危険だが
優れた設計施工の手すりがある高さ50mの展望台よりも
設計が悪く施工も脆弱な手すりがついた5mの展望台の方が危ない

186 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 12:51:54.83 ID:Ei4+hYN/.net
>>183
アルミニウムって化学エネルギー密度的にはマグネシウムに近いけど危険物扱いされてないよ
酸化被膜に守られるって防御構造の差で扱いが変わる
だから添加物は3%程度でエネルギーとしてはほとんど変わらないKUMADAI不燃マグネシウム
のような、不燃化合金なんて物が開発されたりする

187 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 12:58:20.32 ID:elDsrCjk.net
蓄電池といえば鉛電池が意外にしぶといよね、トヨタの小型EVにあるし中国の電気自転車でも利用されてるとか

188 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 13:12:19.73 ID:xGk3ldHz.net
中国にマグネシウム量産工場が建設されるという話が合るがこれとは別か?
http://www.sankei.com/photo/story/news/151218/sty1512180006-n1.html

189 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 13:15:09.54 ID:K+9fdHwv.net
容量増えるなら期待したいなー

190 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 13:18:58.31 ID:xXiHAJpT.net
マグ蓄はよ

191 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 14:09:42.17 ID:Ei4+hYN/.net
>>188
その記事の矢部氏が>>148の話の大学教授だな
言い出しっぺなんだが日本では言わずに研究してた人が大勢居て、
日本国内じゃ居場所が無くなってるんだろう

このスレの>>1の話は全然別組織で、マグネシウムエネルギーを開発してる組織が結構多いって話の例になってる

192 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 15:07:26.78 ID:RjmrtYrV.net
>>191
当初から他国を巻き込む戦略ではあったがな
日照量が段違いのサウジあたりに話を持っていってるはず
とりあえずマグネシウム精錬は抜きでも
太陽光による淡水化プラントを産業化するという方向だった
あっちも貴重な淡水が得られる他に
石油枯渇後の産業として長い目で見ればウィンウィンになり得るってわけ

まあ国内だけで展開するにはいろいろと無理があるんだろう
日照のことは別としてもインフラからなにからひっくり返す話だからな
既存の利権が黙っちゃいないだろうし
孤軍奮闘ではそもそもどうしようもない
国内に居場所がなくなったというよりは
もともと直球で殴り込む余地はなかったというべきかと

193 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 16:36:45.55 ID:WlmeemEj.net
どっこい、鉛蓄電池も進化する (2015年8月)
ttp://news.mynavi.jp/series/car-electronics/074/

194 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 18:03:36.71 ID:xdk/tw0u.net
>>1
雑魚www
時代はスーパーキャパシタだよ?w
単層カーボンナノチューブを使ったキャパシタが実用化されれば、全ての蓄電池は終わる

195 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 18:05:59.62 ID:mriyDG8E.net
酸化なら小麦粉も電池になるだろ

196 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 21:18:04.89 ID:8GyzyW3x.net
>>194
どれ位の容量が期待できるの?

197 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 21:42:09.17 ID:tQl8NBS6.net
本当なら凄いじゃん

198 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 23:05:43.09 ID:Yz/K2erP.net
サイクル寿命がまだ短いから、無停電電源装置(UPS) 向けが理想かな、、

1kwhで10万円以下なら企業向けに最適だよね。

199 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/24(日) 23:33:12.91 ID:Yz/K2erP.net
>>1
久々のマグネシウム電池の話題有難う、、

>>40 >>112
>物体Xが酸化バナジウムだとして

バナジウムは、正極材量で、物体Xでは無い。物体Xはカルシウム。
古河電気が解析して、突き止めている。
バナジウムは、二次電池用の正極材で、埼玉の栗原博士のライフワーク。
http://archive.wiredvision.co.jp/blog/yamaji/201003/201003261201.html


古河電気、物体Xを使った電池を商品化(東北大のカルシウム入りMg使わず
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1403/04/news032.html

物体Xは、鉛、タリウム、カルシウム、アルミニウムとする特許出願
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2015046312

200 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 02:12:34.09 ID:nl6fWsg4.net
高圧水素のエネルギーロスを考えたら
マグネシウムを還元するのも許容できるだろう
そのまんま電気で使いやすいし

201 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 08:28:45.47 ID:OR/hXFj9.net
どんどん水素が駄目になるね

202 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 08:45:49.42 ID:z7w/R7yj.net
蓄電池は充電時間がなぁ。
5分切らないことには大勝利にはならんだろ。

203 :_@\(^o^)/:2016/01/25(月) 11:08:21.24 ID:v9jGk0Wf.net
>>202
ガソリンスタンドでガソリン入れるのもトータルで5分じゃ無理だから、それはない

204 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 12:43:42.02 ID:wVf4robP.net
>>202
容量が大きければ、自宅充電で何の問題もない
スタンドなんて遠出の時以外行かなくていい

205 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 15:15:03.93 ID:m/KKkLMP.net
新年早々いいね
あんまりエネルギー密度高いと車を通り越して飛行機飛んじゃうぜ

206 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 17:06:23.68 ID:7FuQtTc8.net
特許申請したからって安心してたらやられるからな。
彼ら(中韓)は特許なんてどうにでもなると思ってる

207 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 17:28:39.29 ID:+TnjmWMn.net
>>206
中国人韓国人より日本の文系男のほうが害悪
開発者は莫大な金と引き換えに特許をさっさと中韓に渡したほうがいい

208 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 18:06:09.72 ID:4YQ+gj9m.net
>>18
あの外道CEOが黙っていない

209 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 19:29:56.87 ID:nOTAQOhG.net
>>202
ガソリンスタンドと張り合う必要はない
一晩で満充電出来れば十分
ただ、500kmは走りたい

210 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 20:26:03.45 ID:RTL18HyP.net
本当に大発明でも埼玉県で実用化出来る頃には特許が切れてる

211 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 20:56:41.82 ID:n6LeQGO8.net
埼玉偉い

212 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 21:11:46.86 ID:VaL6IJEB.net
つか
水素にこだわるのが不思議
水素利権だろうね・・

213 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 21:12:41.40 ID:rz+EIr4x.net
充電可能なアルミ空気電池を作った
というニュースも二年前に流れたんだけど、
続報が無いな。
http://www.atpress.ne.jp/news/39615

214 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 21:52:00.58 ID:9q46MZy3.net
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/           /´   `l  |   <ヴッ!!!
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/            !:-●,__ ノ  /   
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |
https://www.youtube.com/watch?v=dFj6B-dIKY8

215 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/25(月) 22:38:51.27 ID:X59M2kxR.net
>>213
マグネシウム電池は中国に工場作るというニュースもあるから
他の電池と違って量産化目前

216 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/27(水) 12:28:55.31 ID:aatsDGBz.net
>>209
一晩でフル充電はむつかしい。 一晩の定義にもよるが8hが普通だろう。 そうすると
200V*15A*8h=24kWhで今の電気自動車の電池容量になる。 遠出を考えると800qは
走りたいから72kWhくらいの容量が積めて充電は丸一日、24h。 通勤には50q*5day。
週末にフル充電できる感じかな。 このくらいできると水素の出番は無く電池一本でいける。

217 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/27(水) 13:30:09.68 ID:9A4QfrD3.net
EVの電池の容量が増えて行けば、普通充電の対応アンペア数も増えて行くでしょう
普通充電コネクタのJ1772自体は80Aまで対応してるので、200V*80A*8h=128kWhまで一晩で充電できる仕様ですし

218 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/27(水) 14:41:00.94 ID:aatsDGBz.net
一般家庭の電源コンセントは15Aまでになっている。 80A にしようとすると
大改造というか別電源がいることになる。 ここがネックかなと。

219 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/27(水) 15:03:42.47 ID:FggEErH5.net
>>216
テスラモデルSの電費が5km/kWhだからコレと同じだとすると、日々の通勤で使用する電力量は10kWhということになる
つまり、平日朝は常に満タンにして置ける計算になる
毎日空状態からフル充電するわけじゃない

220 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/27(水) 17:03:50.90 ID:9A4QfrD3.net
>>218
配電盤からJ1772コネクタまで直結で良いんですよ

221 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/01/28(木) 17:39:07.71 ID:a6x/dF9e.net
>>219
それはその通り。 使い方というか考え方が違う。 週末に思いっ切り駆けって
(残3割に近くして)月曜の朝までに充電する。 その状態で5日間通勤に使って
金曜の夜に頑張って充電する。 スマホではないので毎日毎日充電するのは
勘弁してもらって、遊びに行く前と後で充電するくらいが現実的ではないかと思う。

222 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/02/12(金) 22:51:21.20 ID:zME3NeAl.net
>>196
http://shingi.jst.go.jp/abst/p/14/1480/alca2_06.pdf

223 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/02/13(土) 09:55:17.76 ID:YB+PNMt1.net
>>222
数分で充電できれば、EVの航続距離が200kmでも随分用途が広がるだろうね
SAで充電出来るから

224 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/02/13(土) 18:32:37.16 ID:ZhvvdAWN.net
>>222
まだ実用化してない「イオン液体」が電解液って書いてあるやん、…
これが実用化できたら普通のリチウム電池も性能&安全性上がるで!

225 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/02/13(土) 19:07:58.12 ID:dEm1wzmu.net
>>224
イオン液体のリチウムイオン電池は真空中でも使えたからな
http://www.huffingtonpost.jp/science-portal/lithium-ion-battery_b_6363706.html
新しいイオン液体リチウム二次電池の地球周回軌道上での充放電試験に、関西大学化学生命工学部の石川正司(いしかわ まさし)教授と山縣雅紀(やまがた まさき)准教授がイオン液体電池として初めて成功した。
石川正司教授は「宇宙や航空だけでなく、極限環境で、信頼性の高い安全な電池として応用範囲は広い。製造コストはやや高いが、コンパクトで薄型なので、限られた空間に複数使える利点もある。
事実上、唯一のイオン液体電池だ。宇宙での充放電の試験結果を学会などで発表したら、反響は大きかった」と話している。

総レス数 225
55 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★