2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遺伝子工学】ゲノム編集で白いカエル 皮膚の色を高い確率で変えることに成功/近畿・広島大チーム[11/19]

1 :白夜φ ★@\(^o^)/:2015/11/19(木) 10:39:10.13 ID:???.net
ゲノム編集で白いカエル…近畿・広島大チーム

遺伝子を効率よく改変する「ゲノム編集」という技術を使って、カエルの皮膚の色を高い確率で変えることに成功したと、
近畿大の宮本圭講師と広島大の鈴木賢一特任准教授らのチームが発表した。

この手法を応用して人の病気の解明に役立つ動物を作るなどすれば、創薬研究などの発展につながるという。
19日の米科学誌「プロスワン」(電子版)に、論文が掲載される。

ゲノム編集は、狙った遺伝子を壊したり、別のものに替えたりできる。
ただ、現在は受精卵の段階でこの技術を使うことが多く、育ち始めた受精卵のすべての細胞に改変が行き渡る確率は高くない。
(引用ここまで 全文は引用元参照)

▽記事引用元
YOMIURI ONLINE 2015年11月19日 08時52分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20151118-OYT1T50125.html

▽関連
PLOS ONE
The Expression of TALEN before Fertilization Provides a Rapid Knock-Out Phenotype in Xenopus laevis Founder Embryos
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0142946
(リンク先に画像あり)

2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 10:42:04.13 ID:1GwUL6cB.net
誰得

3 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 10:42:14.65 ID:jADzxb0k.net
近大最近理系凄いなぁ…世耕は嫌いだが

4 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 10:43:44.46 ID:McvlTl6O.net
マイケルジャクソンも白人になれたのに

5 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 12:25:03.75 ID:DiQPawnr.net
成体になってから変えられるんなら
白い松崎しげるとか見てみたいけどな

6 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 12:50:40.24 ID:V4Yv5E6E.net
ゲノム編集で白血病が治せたってのが最近なかったっけ?

7 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 13:16:02.70 ID:O9utJXHv.net
よし! 次は白髪三千丈だなw
 

8 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 13:16:46.18 ID:vSQMoN9f.net
>>2
白色個体は毛細血管や体色の変化が観察しやすい
実験用ラットもアルビノが多い

9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 13:55:11.88 ID:6BVxRuh/.net
タトゥーみたいに一部分だけ色変えられたら流行りそう

10 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 15:05:34.40 ID:bCZt2nCW.net
>>2
カラーひよこ生産業者

11 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 15:25:58.33 ID:q733y3Ow.net
白人を黒人化したりできるんですかね?

12 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 15:40:16.43 ID:NGCLtskN.net
頭皮だけ
黒くできると
ハゲ目立たなくなるかなあ

13 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:31:42.76 ID:xG4HbLoe.net
50年後に人類は全員白い肌で青い目になりそう

14 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:21:44.20 ID:BppyUlgZ.net
>>3
ほんと、そう思う。
妙に頑張ってる

15 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:40:28.54 ID:mr7K2pHI.net
弄れる形質が皮膚の色以外にも増えるだろうな。
カエルの皮膚には抗菌物質があるそうだか
大量生産出来たら人の役に立つかもね。

16 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/20(金) 09:54:57.12 ID:mOYel4EP.net
腹黒上司をゲノム編集

17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/20(金) 11:33:24.49 ID:P1Yqb9OS.net
このばあいチューリング・パターンとかどうなるんだ?
2種類の化学物質で体表の模様が変わるってのあるじゃん

18 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/20(金) 23:46:38.40 ID:jhGSwJ+e.net
> ただ、現在は受精卵の段階でこの技術を使うことが多く、育ち始めた受精卵のすべての細胞に改変が行き渡る確率は高くない。

デザイナーベイビー用の技術か

19 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/22(日) 11:16:28.84 ID:EmJx6xYV.net
美男美女のコピーベビーが増えるのは確実

20 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/22(日) 14:09:02.00 ID:PDX9n3TC.net
皮膚の色は親の影響が強烈に出るからな

21 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/11/24(火) 07:19:46.41 ID:pXP9Ioj/.net
宗教的狂信者に対する最強の武器になるかも知れん

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1421323165/
宗教的狂信(イスラム等)は何故に発生するか?
ある種の遺伝性の疾患と考えても良いのではないか?

キリスト圏では聖職者は妻帯を禁じられていたので(仮称)宗教因子が濃密な個体は子孫を残さずに絶えた
イスラム圏では聖職者が独身である義務もなければ信仰心の強さでモテる事もあったので(仮称)宗教因子が濃くなった

最初は劣っていたキリスト圏だが宗教因子が希薄化すると同時にルネサンスが始まり産業革命すら可能になった
最初は優位だったイスラム圏だが宗教因子が濃密化する事により狂信者の群れに落ちぶれた

宗教因子を体細胞から除去するのは確かにハードルも高いが
宗教因子の発動をブロック出来るなら患者(狂信者)を治療出来るかも?
まあ、生殖細胞をターゲットにするって案も有望だけどね。

22 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2015/12/21(月) 22:50:21.45 ID:dZZi2/nY.net
これもCRISPR?

総レス数 22
5 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★