2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】 ビッグバン理論の見直し迫る新たな観測

1 :fukunyu ★@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:03:11.60 ID:???.net
地球から約8万光年の距離にある星団でも、どうやら私たちの銀河と同様に、金属元素のリチウムの量が理論上の値よりも大幅に少ないらしいことが、
9月10日に発表された最新の研究で明らかになった。

 このリチウム量の不足から考えられる可能性は、これまでの天体物理学研究ではビッグバンを十分に説明できていないか、
恒星のはたらきを十分に説明できていないかのいずれかであると、論文の著者らは示している。
ただし、今回の発見は、ビッグバンの概念そのものを覆すものではない。

「この(リチウム量の)問題に関する最も極端な説明は、ビッグバン理論が不完全であるということだ。
そこまで極端にならずに、この問題を説明する方法は見つかっていない」と、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校の
理論物理学者ブライアン・フィールズ(Brian Fields)氏は言う。
フィールズ氏は今回の観測には参加していない。

以下、ソース
National Geographic News
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140911001

2 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:06:56.38 ID:jJ40jQ6h.net
太陽にリチウムが多いのは木星型の巨体衛星が初期に落ちたからナンチャラ

3 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:09:48.76 ID:QeNCD18D.net
水兵リーベ

4 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:15:16.24 ID:3SG69aht.net
朴の胸

5 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:21:08.07 ID:4vZ5soxq.net
どうもねえ、人間の感覚からは理解しにくいけどね、最初にあったのは無でな
くて有なの。有と有の隙間にできたのが無なの。お茶でいうとね、濃茶を詰め
た茶壺の隙間を埋めるために使ったのが薄茶なの。それと同じなの。最初から
無条件にいろいろなものがあったの。その一隔でビッグバンが起きたというこ
とにすぎないの。要するにマンションがあり、部屋があり、ベランダがあった
の。そのベランダで子どものやった花火のようなものがビッグバンなの。だと
したらその子どもやベランダやマンションは誰が創ったのかという疑問が湧く
よね。でもそこが人間知性では理解の及ばないところなんだけど、初めから子
どもがいたの。ベランダがありマンションがあったの。そういうわけなの。無
というのは何もないじゃなくて、ありすぎて判然としない状態をもともという
の。難しい言葉でいうと豊穣っていうんだけどね。そんな感じなの。シナ吉く
んやチョン子ちゃんには逆立ちしても、朝立ちしても理解しにくいことだけど
ね。もちろん日本人にも。あるいは人間そのものにとってね。

6 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:21:11.25 ID:RfuHOGer.net
最近パターンで言うとこの研究自体がデータ処理のミスとか機械の誤作動によるまちがいって展開

7 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:21:59.89 ID:tuSpe/cJ.net
「ビックバン理論は計算上ありえない」…ジェイコブ・バーネット(12)

アインシュタインの推定IQを超える知能指数を持つ12歳の少年が現れた。そのIQなんと170。
現在インディアナ−パデュー大学インディアナポリス校(以下IUPUI)で
年上の同級生たちと机を並べ、宇宙物理学を学んでいる。
ジェイコブ・バーネットくんは8歳の時にIUPUIに入学。
たった2週間で微積分、代数学、幾何学、三角法を独学で勉強し、難なく試験をクリアしての
入学だった。高度な内容の授業でも常にその一歩先を行く質問を投げかける。小さなクラスメイトに
最初こそ戸惑った学生たちも、今ではわからないところをジェイコブくんに教わっているそうだ。
そんなジェイコブくんだが、実は2歳になっても言葉を喋らず、知能障害があるのではと両親を心配させていた。
自閉症の一種であるアスペルガー症候群(高機能自閉症)と診断された彼は、3歳で5000ピースのパズルを
完成させるという類まれな集中力を見せ、成長するにつれ紙に幾何学模様や計算のようなものを書き始め、
やがて窓に公式を書きなぐるようになったという。
相対性理論を自己流に解釈しているビデオを半信半疑の家族がプリンストン高等研究所に送ったところ、
「彼は理論の中で天体物理学や理論物理学の最も難解な問題にも取り組んでいる。解けたらノーベル賞も
夢ではない」と専門家を感心させたという。
またジェイコブくんはビッグバン理論を「計算上ありえない」と否定。
頭に数字が浮かんできて眠れない夜は、ビッグバン理論を覆すため計算に励む。
「ボクが家族に数学の話をすると、みんなポカーンとするんだよね」とジェイコブくん。
母親のクリスティンさん(38)は、「私は数学で落第点だったのに誰に似たのかしら……」と不思議がる。
IUPUIの教授陣の評価も高く、卒業後は研究職に就くよう勧められている一方で、
「テレビゲームも好き」と子供らしい一面も持つジェイコブくん。今後の活躍に期待がかかるが、
二度と来ない少年時代も楽しんで欲しい気がする。

http://rocketnews24.com/?p=83145

8 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:24:25.47 ID:UnjPX+He.net
宇宙人が充電用電池にリチウム資源を乱獲してるから、
量が減ったんだよ。

9 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:24:47.48 ID:cJZH6bha.net
  
ビッグバンなんて嘘!

ビッグバン前の宇宙の大きさが、パチンコ玉より小さかったって言うんだから
そんな訳ねぇだろwww
   

10 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:27:07.69 ID:kvmVqP1i.net
俺IQ471あるんだけど

11 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:27:33.52 ID:xvVFhXAy.net
ビッグバン理論は旧約聖書的価値観を基礎にしている。
つまり、「無から宇宙が生まれた」ことを大前提にした理論だ。
しかし、日本的価値観では、宇宙はずーーと宇宙として存在していたわけだ。

どちらが正しいか、わかるよな。

12 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:30:49.28 ID:0o727Cqa.net
まあ、宇宙は不可逆過程だろ

13 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:31:14.54 ID:K1zXfri2.net
で?

憶測の理論くらい書いてよ(´・ω・`)

14 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:31:55.00 ID:v9ZDtgm1.net
ビックバン、果たして今現在の宇宙は何回目のビックバン?

15 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:32:46.77 ID:3qKfbgpe.net
俺(SPI偏差値77)は慶應を受けたことがある。
面接ではいかにも頭の悪そうな教授らしき男二人が相手だった。
「ところで原発なんかはどう思います?」
「反対ですけど」
「プハハハハー!慶應がどんな大学か知ってて受けたの?ギャハハー!」
だってさ。

16 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:33:08.71 ID:p/yT0QIY.net
>10
宇宙人! (鳩山君型ヒューマノイド) すげーな 会ってみたいぞ

17 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:35:03.91 ID:0o727Cqa.net
エントロピー増大を巻き戻せば、ビッグバンになるしかないよな

18 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:40:35.46 ID:MXUev4uZ.net
>>7
天才と秀才の違いがよくいわれるが、本当の天才とはこういう人だろうな
結果が認識を左右するかもしれんが

19 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 19:48:29.49 ID:daSpk+I/.net
ルビーせしめてフランスへ行ったから減ったのだろう

20 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 20:03:54.46 ID:0o727Cqa.net
ビッグバンのような単純さから始まるのが自然だろう
単純さから複雑さへの不可逆過程

21 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 20:05:45.39 ID:3KmM95TQ.net
ビッグバン以前の状態を誰か解明してくれよ。

22 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 20:16:48.92 ID:Y6xkgc1m.net
ビッグバンも宇宙全体の中のごく一部分(天の川を含む周辺の銀河団)を作ったに過ぎないのかも

23 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 20:29:28.88 ID:ozLxy+Mk.net
 
百数十億年とも言われる宇宙の年齢を考えれば、たった8万年の範囲での
金属元素のバラツキがそんなに大問題なんだろうか?
揺らぎはあるだろうに

24 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 20:35:40.29 ID:m7cjrEKN.net
>>20
最終的に熱的死という単純に回帰する、と

25 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 20:50:59.11 ID:vgKITJQC.net
リチウム7の観測量が理論値の1/3しかないって問題割とメジャーで、
ググったら色々な解決理論が提唱されてるみたいだけど

26 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:05:27.85 ID:qculkW99.net
>>21
以前も何も、そもそもビッグバン自体妄想なんだから仕方ないだろ

赤方偏移の観測から、「星は(地球を中心に)全方位に遠ざかっている!
これは宇宙が膨張している証拠だ!」という仮説が唱えられ
つまり逆に見れば時間を遡れば宇宙が収縮している事になり
この仮説にしたがって時間をどんどん遡れば、最初の時点で、
宇宙は無限小の点だった、さらにそれより以前は「無」だった
という、小学生の思いつきみたいな厨二設定になる。

ここんらこの無からある時突然宇宙が生じて、
膨大な広さに拡がっていったというビッグバン理論が生じた。
この厨二設定を前提としてそれを証明するため
ありとあらゆるトンデモ理論が作り出された。
しかしよくよく調べてみるとこの赤方偏移自体インチキだった事がわかってしまった。
重力レンズ効果と呼んでごまかしていたクエーサー間の距離など無数に矛盾が出てきた。
もちろんこれらの点は主流アカデミズムから黙殺を決め込まれているが

27 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:18:51.36 ID:0poUG+SA.net
これって本当だったら科学者が涙目でなくて、仏教徒や哲学者や評論家の
中にはビッグバンを自分の思想と重ね合わせる者がいたから、そういう人
が赤っ恥かと思う

28 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:19:58.56 ID:0o727Cqa.net
ビッグバン以前は単純さから考えて、多元宇宙だろう
超然とした数学理論であるが

29 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:27:24.04 ID:eBQfEOcA.net
>>26
>しかしよくよく調べてみるとこの赤方偏移自体インチキだった事がわかってしまった。

スペクトルで観測されてるのでインチキではありません

>重力レンズ効果と呼んでごまかしていたクエーサー間の距離など無数に矛盾が出てきた。

重力レンズ効果とクエーサー間の距離は関係ありません
関係するのは光度、位置、スペクトルです

30 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:34:21.33 ID:eBQfEOcA.net
重力レンズ効果と呼ばれるものは

天体の像が2つや4つに別れる(この像はスペクトルが完全に一致)
天体の像が歪む
天体の見かけの位置がずれる
天体の光度が一般より数倍〜数十倍に増加

上のような現象であり、これは観測されている(観測には量子論の効果を応用)
なので疑う余地はない

31 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:34:56.02 ID:zSyJVSin.net
俺(SPI偏差値77)は島根大を受けたことがある。
面接ではいかにも頭の悪そうな教授らしき男二人が相手だった。
「ところで農業なんかはどう思います?」
「反対ですけど」
「プハハハハー!島根大がどんな大学か知ってて受けたの?ギャハハー!」
だってさ。

32 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:42:48.73 ID:eBQfEOcA.net
批判するなら専門書レベルの知識を知ってからにしなさい
分かりやすい解説なんてタイトルにあるのは知識ゼロの奴等向けで割愛されてるから
それらがおかしいと思うのは当たり前なんだよ
だって過程を割愛して結果しかのせてないんだからな

33 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:52:09.46 ID:NOQpGuFW.net
ちょっと考えれば破綻してる理論だとわかるだろ

所詮、理論物理学なんて理屈倒れの朝鮮ファンタジー

34 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:53:55.77 ID:eBQfEOcA.net
破綻はしていない結果には原因があるというのが物理だ
物質の根元(おおまかに言えばビッグバン)を解明しなければならない

35 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:56:52.34 ID:0o727Cqa.net
宇宙は広大であるが、有限だろう
環境収容が有限ということは、ユートピアが不可能であることを意味する
マルサスの人口論だな

宇宙が無限であれば、どこかにユートピアが見つかるということだが
まあ、夢物語のファンタジーだろ

36 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:58:53.15 ID:eBQfEOcA.net
宇宙は膨張していないとの意見はこの際はどうでもいい
だが原子がどのように誕生したのかは未だに解明されていない
時間の概念と宇宙空間についても同じことが言える
これらが誕生する原因が存在したはずなのだ
神が作ったと言うなら話は別だが

37 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:00:55.56 ID:Hy0tTxqP.net
20才すぎたらタダの人になったりして

38 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:03:31.12 ID:1uZHy/Xz.net
>>36
ガモフがビッグバンモデルを使って説明してるだろ

39 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:27:58.25 ID:eBQfEOcA.net
確認された証拠が十分でないから有力仮説に留まるよ
でもね、>>36でざっとあげたことを解明するには理論物理はどうしても必要となるんだ

40 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:30:05.04 ID:MXUev4uZ.net
>>36
もしそうだとして、その神はどのようにして現れたのかになってしまうし

41 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:34:58.80 ID:yA1iZRNg.net
ビッグバンみたいな主流理論を必至で否定するのは大抵キリスト教とだいたい相場が決まっている

42 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:39:47.51 ID:y6Q6nnWR.net
>>36
原子の誕生の過程はわかってるんじゃね
素粒子と電子がどうやって誕生したのかはわからないが、
それらが原子を構成した過程はわかってると思う

43 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:44:13.15 ID:Cb/1ppF/.net
>>10
ワシは知能指数1300だぞ

44 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 22:58:07.84 ID:5uOeA3Yg.net
半島の方ですか?
宇宙の中心部にお住まいでつね

45 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:10:22.71 ID:q3OLkEZ8.net
だからビックバーンなんてないって…
単に能無し研究者が研究のための始点をそこに置いただけ。

46 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:14:57.65 ID:yA1iZRNg.net
>>45
じゃあなんだ、神が光あれって言ったのが始点か?

47 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:17:32.70 ID:uxbNUQ/A.net
全然迫られてなかった…

48 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:17:42.65 ID:vgKITJQC.net
学がない奴ってアカデミズムを恨んでるからな

49 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:22:40.34 ID:MXUev4uZ.net
>>41
ビッグバン理論はカトリック司祭の説
キリスト教といっても諸派あるが

50 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:25:11.43 ID:0o727Cqa.net
カトリックは現実主義者なんだな
ユートピアを否定するとは

51 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:36:33.42 ID:ZhIbs8mz.net
観測結果で従来の重力理論では説明出来ないもんだから
ダークマターやらダークエネルギーやら名前つけて
いまの理論補強しようとしてるけど

ハッキリ言って昔から宇宙論なんてガバガバだったじゃねーか

52 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:39:37.32 ID:7hYFOUQz.net
月は自転していません
公転に固定されておりコリオリや遠心力は観測されません
詳しくはtaku2001zooのブログをチェック!

53 :名無し@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:41:10.56 ID:uUWcWsfY.net
アグネス ビッグ募金始めました

54 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:45:13.83 ID:ZBZCp5tt.net
なんか
この宇宙の外側の空間、さらにその空間の外側、さらにその空間の外側、

いったい行き着く先は何なんだろう?終わりがあるのだろうかと

いろいろ考えると、この世が怖くなってくる

55 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/11(木) 23:58:37.07 ID:0o727Cqa.net
行き着く先は人口問題、資源問題じゃないかな

56 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 00:18:56.44 ID:Z6fgpgeO.net
もうさ、100年も前のアインシュタインの時代と違って
宇宙の成り立ちの瑣末な詳細とかどうでもいいだろ
こんなどうでもいい研究より再生医療とかに全力投球して
人類をより良い方向に導くことが科学者に課せられた社会的義務なんじゃないの?

57 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 00:32:25.50 ID:66fa9Vin.net
宇宙はMOEてるんだしそれいがいの認識をしたいなら
DNA書き換えて大脳をおっきくしたり感覚器をつくりなおさ
ないとだめじゃん

58 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 00:34:40.33 ID:uwjkRLHQ.net
>>43
ルチ将軍、乙!

59 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 00:49:56.32 ID:6NxxzfCo.net
>>9

 信じられないかも知れないが、人は細胞2個から発生するんだぜ・・・

60 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 01:15:15.48 ID:+YeWvy+M.net
今更ビッグバンがなかったなんて言えないんだろうね

61 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 01:19:38.91 ID:ecJmP7h5.net
ビッグバンなんて所詮加速器実験の産物だよ

62 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 01:36:04.90 ID:jo2eZHwW.net
宇宙の始まりよりどのように宇宙が終わるかの方が興味ある

63 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 01:39:21.71 ID:tOdr8c4k.net
新たな観測結果がでるといつも言い訳してきたじゃん
今回もそうするんだろう

64 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 01:54:28.20 ID:VYPTEjea.net
スズメさんが慶應に入学して勉学に励んだら人間を打ち負かしてしまいました。
これぞ「学問のスズメ」

65 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 01:58:51.26 ID:lX7gr3fl.net
>>63
理論が観測事実を元に、中心命題を守りつつ修正されていくのは当たり前かつごく自然な活動だけど?
まあ学術に携わったことのない人間には分からん話か。

66 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 02:08:27.52 ID:tOdr8c4k.net
>>65
なるほど

67 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 05:06:31.55 ID:/2DfmHdr.net
東京本社編集局長時代の2005年、朝日新聞の新党日本に関する捏造事件の責任を取り更迭。

本名:【 朴 伊量 】通名:【 木村 伊量 】朝日新聞社長 (中共政治結社)
http://www.ne.jp/asahi/quantus/tremor/asahi.jpg

68 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 05:29:54.57 ID:onx8YsS2.net
>>56
世の中分担。

元々予算が非常に少ない分野ならば人や予算を2倍にすれば
2倍の進み具合になるかもしれないが、医学へは既に
たくさん投入されているので、1.x倍(xは小さい)にしかならない。

偏った投入をするよりも、色々な分野に振り分けた方が
全分野を総合した効率が良い結果になる

69 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 08:45:18.20 ID:L1t0hH1d.net
公転同期は自転しているとは言わず月は自転しておりません
これはtaku2001zooが証明しております
詳しくは検索!

70 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 09:47:02.47 ID:jireJTLu.net
>>8
また資源戦争でちうごくが勝利してしまう

71 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 11:27:36.78 ID:zm4SWS1a.net
宇宙がどう始まろうが
この世界のあらゆるものは
なぜ存在するのかは、永遠のなぞだよね〜

72 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 11:46:55.31 ID:xY0WWZlp.net
世界はAとBと両者の関係の3者がそろって始めて存在しうる。

73 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 12:07:05.74 ID:MDZMquJC.net
原初には
時空間とエネルギーと物理法則のみがあったんだよ
それがやがて物質となった
自由意思に関してはよくわからん

74 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 12:24:10.35 ID:nHLbTgx/.net
宇宙背景放射さえ確認されてるのに、
いまさらビッグバンは妄想や観測ミスなんて、
さすがにそいつの妄想だろ。
いまさら天動説信じてるレベル。

75 :【 始まった言論統制 】@\(^o^)/:2014/09/12(金) 12:36:11.83 ID:UaPf2Hf/.net
>>1
 
反日国との対立もパフォーマンス。

安倍と朝日のプロレスに引っかかるな。
支持率が落ちた安倍のガス抜きだよ。

こうして国際的には
無意味なことで国内で騒ぎながら、
過去最大のバラマキ歳出で借金を増やして、

議員数削減も行わず、
公務員の給与は増やし、

既得権益解体と称して
日本解体外資へ売国を進め、

外国人労働者という名で事実上の移民政策、
特定秘密法案、TPP、国家戦略特区、
地方分権分断、富裕層優遇、サラリーマン首切法、
安全神話原発再稼働、

ヘイトスピーチ禁止法(人権擁護法)による言論統制、
集団的自衛権で韓国防衛など
日本解体売国政策を進めている…。

76 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 13:28:52.04 ID:S6hA70pr.net
スレタイが盛りすぎているだけだもんな。
折り返しの下に「か?」って入れておけば良い。

77 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 13:37:41.19 ID:S4wsKjlb.net
>>10
たかし!また小数点つけるの忘れてるわよ

78 :香具師A@おだいじに@\(^o^)/:2014/09/12(金) 13:58:25.01 ID:5bQoqtSN.net
あくまで香具師の見解だが ビッグバンと直接は関係ありません

リチウムが少ないのは いわゆるガンマ線バーストが少なかったから
バーストが少ないと リチウムだけでなく 重いウランも少なくなります

8万光年先の空間が 他の離れた空間よりも 水素・ヘリウムが少なかった
その為 巨大な恒星・太陽より100倍大きい恒星が 少数しか作成できず
ガンマ線バーストも 少数しか発生しなかった為 リチウムも少量になった
分子雲の濃淡のせいであり ビッグバンとは直接 関係ありません

79 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 13:58:40.33 ID:HAY291CS.net
「この(リチウム量の)問題に関する最も極端な説明は、ビッグバン理論が不完全であるということだ。
そこまで極端にならずに、この問題を説明する方法は見つかっていない」

何言うてまんねんな。日本語でおk。
いあ、フィールズ先生にじゃなくてナショジオ日本語版スタッフにな。

80 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 14:03:57.10 ID:HAY291CS.net
>>51 ダークマターやらダークエネルギーやら名前つけて
>>51 いまの理論補強しようとしてるけど

いや別に名前付けて補強しようなどとはしてないよ。
なんだかわからないけど数が合わなくなってきたから
ダーク○○としているだけ。
要はいまのところわからーんという悲しい悲鳴だよ。

81 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 17:16:44.03 ID:nJwiZQDI.net
注意!

来年、日本株式市場崩壊します、世界経済破綻します、マイトレーヤ来日します、匿名でテレビ出ます、世界演説をテレパシーでします、UFO着陸します、火星と金星から人が来ます。

82 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 19:11:24.39 ID:kLPVhdAV.net
すべてまぼろしさ
我々が見たいと思うものを見せられているだけ

83 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 21:21:57.10 ID:u1GrQMY3.net
市場崩壊しているのにテレビの放送あると思ってるのかよ
まともに電気が使われると思うなよ

84 :○@\(^o^)/:2014/09/12(金) 22:00:37.31 ID:VcGlDbzA.net
>>26

 時系列で言うと、一般相対性理論からビッグバン宇宙論が作られ、その後、ハッブルが赤方偏移を発見した。
 宇宙が膨張していないとすると、定常宇宙論が復活するのかね。
 或いは一般相対性理論自体が書き換えられていくのか。
 

85 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 23:04:00.11 ID:Mm3V4ssS.net
>>20
だが「何故エントロピーは増大するのか」はわかっていない
宇宙誕生と同時に法則が生まれたのか、それともその前から法則だけは存在していたのか

86 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 23:27:59.70 ID:dyZ5hGyx.net
宇宙はまったくの無から生まれたに決まってるやん!最初っから物質があるわけないやろ!アホか!

87 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/12(金) 23:38:49.29 ID:eb4WnYEt.net
>>1にはリチウム量の観測をいつ誰がしたのか全く書いてないので調べた
以下、リンク先より抜粋

リチウムの量が予測より少ないことは、フランソワ・スピート(Francois Spite)氏と
モニク・スピート(Monique Spite)氏の計測によって、1982年に初めて明らかになった。
この2人は夫婦でともに天文学者である。
「その後も多くの人が計測し直して、やはり同じ結果を得ている」とプリマック氏は言う。
ただし、天の川銀河の外の恒星におけるリチウムの量は、これまで計測されてこなかった。
初めてそれを行ったのが、ボローニャ大学のアレッシオ・ムッチャレッリ氏らによる今回の研究である。
「ほかの銀河系でもこの問題が同じであるなら、ローカルな問題ではなく全宇宙的な問題なのだと確認できるだろう」
とムッチャレッリ氏は言う。
チームが観測対象に選んだのは、いて座矮小楕円銀河に属する球状星団M54(メシエ54)だ。
「これらの星は非常に暗いので、正直なところ、うまく行くかどうかも定かでなかった」
とムッチャレッリ氏は言う。
最終的には、チリにあるヨーロッパ南天天文台(ESO)の超大型望遠鏡VLTを用いた30時間の観測によって、
天の川銀河の外にある恒星でも、やはりリチウム量は予測より少ないとの確証を得た。

88 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 00:03:37.26 ID:FtHoo1h3.net
光さえ歪む宇宙、そこには

89 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 00:09:27.64 ID:DPe1vUUY.net
>>87

ありがとう。
さらなる観測と理論の見直しと、平行して今現在も研究が進んでいるんだろうな。
>>78みたいに自説を立てられるくらいになりたいわ。

90 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 00:23:53.35 ID:qltBL8F3.net
>>85 おいら、論理法則はなぜあるのかってときどき考える
無も無限大も論理破綻も矛盾もすべて論理の枠組みの中にある
論理すら存在しない宇宙というものを我々は想像できない
我々の宇宙とは異なる法則の宇宙があったとして
そこでは論理法則も全くちがうものなのか
あるいは同じなのか
どんなに考えても、この宇宙が論理でFORMATされてる以上、
それ以外のやり方で思考することは許されていない
論理の壁はどこまで行っても立ちはだかる釈迦の掌なのだ

91 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 00:46:06.38 ID:u5Vl19SY.net
宇宙は現在どう見ても膨張しているわけで
時間を過去にさかのぼれば宇宙はずっと小さかったはずで
ビッグバンがあったのは間違いないよ

リチウムに関して計算を少し修正すれば解決するでしょ

92 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 01:24:06.98 ID:NNMhRQ3K.net
>>85
液体が結晶になるときエントロピーは減少する
宇宙も最初は結晶だった
そこには圧力とか無い
まあ我々の空間の性質がそうなってるとしか現段階ではわからないんだろ
それ以上詳しい説明聞いたことないし

93 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 13:31:39.53 ID:YRUUTP0K.net
現時点で宇宙の全てを解ってるような顔をするバカが
ときどき現れるからなあw
頭の固いやつに多い印象 科学万能論者()

94 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 14:29:39.61 ID:jBt1xwMs.net
月は自転しておりません
詳しくはtaku2001zoo検索

95 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 15:40:38.78 ID:MqfbSs4M.net
人間ごときの概念に「宇宙」をはめ込もうという試み自体が、傲慢なんだよ。

96 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 16:58:46.94 ID:HbxzFfQ7.net
>>94
しつこい人は大キライ

97 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 17:21:10.67 ID:Z54croa+.net
>>95
頭悪そうな書き込み

98 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 17:42:58.82 ID:AfHFYStS.net
今更そりゃないよ〜

99 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 19:35:29.55 ID:K5elpvfL.net
神は不在であり、ユートピアは不在である
科学はユートピアを保証しない
よって、科学は万能ではない

100 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 20:32:32.19 ID:cc6X9APn.net
宇宙の形は人間の思念が作り出す幻想である。
人は自らの知覚によって宇宙の形を勝手に想像する。
知覚がなければ宇宙の形がなんであろうが問題になるわけはない

宇宙がどのような形になっているかについて想像するのは
おまえの隣の家にあるタンスの一番下の段に使われている
素材の比重がどれだけ変化しているかを想像するのと
何ら変わるところのないものである

それに意味があると考えるのは、意味があると思いこむ人間の
主観的なわがままである。

宇宙の形が何であったからと言って、何が変わるというのか。
地震ひとつ満足に予測できない科学に、宇宙が扱えるものか。

測定誤差だの不確定性原理だのでごまかすのなら
人類の文明自体、宇宙における誤差のようなものと思うがいい。

人類なんか、あってもなくても宇宙全体にしてみれば大差ないということだ。
ましてその、あってもなくても大差ないのが、欲にまみれて言い争い
果ては戦争までしたところで、何の意味があるというのか。
意味があるというのなら、明日の地震の回数を教えてくれ天才様。

101 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/13(土) 20:43:42.27 ID:9h9bbsvy.net
なぜビックバンまで遡るんだ恒星内核融合の問題じゃねーの

102 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/14(日) 05:24:27.15 ID:7TPy4OSl.net
ビッグバンね、ロンドンで見た。

103 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/14(日) 05:36:03.01 ID:rzjxUAUw.net
でも本人はこんなことのためにビッグバンしたわけじゃないっていってたよ

104 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/14(日) 16:38:09.07 ID:l9KHZtJ8.net
長文を保存しておいて10年後、20年後に見返した時
どんな反応するんだろう
見てみたいな〜

105 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/14(日) 19:35:09.69 ID:RU05aKUp.net
>102
君、それはビッグドンだ。

106 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/14(日) 20:01:48.89 ID:4Yaje4SM.net
うちの近くにはステーキドンがある

107 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/14(日) 21:45:15.28 ID:bduNwBMi.net
ポエムw

108 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/15(月) 10:04:21.43 ID:PO+UvtqU.net
初期宇宙から現在、未来におけて物理定数の遷移があるのかも

109 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 00:51:31.52 ID:oDLtQi5W.net
光速度不変
宇宙論的赤方偏移のドップラー効果による説明

この二つがインチキの元
このゴリ押しを認めなければダークマターもダークエネルギーも不要で、シンプルに宇宙の有り様を説明できる。

110 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 01:25:37.05 ID:Q1xj+ive.net
最終的には真空の空間の密度とか弾性率とかが問題になると思うがそこまで言及した本はまだ出てないな

111 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 01:32:46.78 ID:zrzD34SX.net
俺の頭がビッグバン

112 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 02:18:03.50 ID:U+hBzl1A.net
皆さんはまだ気づいていないのです。
この世界の本質はスピリチュアルであることを・・・

なぜ世界を知ることができるのか・・・!
それはこの世界が精神によって成り立っているからです。
目を覚ましましょう!

113 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 02:24:28.12 ID:HCal6Y1e.net
>>26
ムーの読みすぎ。

114 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 02:26:43.40 ID:HCal6Y1e.net
>>51
他にすっきりと説明が出来る理論があるなら、是非、発表してくれ。

115 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 02:26:52.05 ID:Jhat6N7T.net
この宇宙自体がブラックホールのなかに有るなんて言ってる人も居る
再帰的で良いと思う宇宙が膨張してるのは物質を飲み込み続けて居
るからかもね

116 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 20:25:15.22 ID:8gd8iBEL.net
ビッグバンはありまぁす

117 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/16(火) 22:03:48.23 ID:QtLhj+xp.net
ビッグバン仮設が提唱された後に、
宇宙マイクロ波背景放射が予言されて、
その後、実際に観測されてる。
ビッグバンが間違いというやつは、
この事実をすっきりと説明できる別仮設を提唱しないといけない。

118 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/17(水) 02:19:52.47 ID:LtqvH3Ih.net
我々は水中に住む魚またはプランクトンであって、水中以外の世界を知ることはできない
それが人類の限界だね

119 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/17(水) 05:03:57.30 ID:01NanWsQ.net
>>93
おまえが一番頭固そうwww

120 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/17(水) 20:23:08.60 ID:TDZVuUw2.net
ダークマターを仮定しないと現代物理でも説明できないと言うことは
古典物理ではもっと不可能と言うことが分からないとは…

121 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/17(水) 23:39:03.95 ID:M5XmkxAf.net
ビッグバンなら今俺の隣で寝てるよ

122 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/18(木) 00:05:51.85 ID:Ru0SuSvU.net
ビッグマックなら今俺の腹でこなれてるよ

123 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/18(木) 00:11:26.80 ID:E6QFYed9.net
そんなに俺のビッグチンポが羨ましいか
よし、せめてピタピタしてやる
ほっぺだせ

124 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/19(金) 20:46:08.16 ID:5jnGkwmV.net
人はなぜ知能を発達させて創造力を得てきたか
それは進化の果てに宇宙創生があるためである
「AKIRAの概念」

125 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/19(金) 20:47:16.43 ID:n9kh2fUk.net
>>124
精神病は書き込み禁止

126 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/20(土) 09:20:01.38 ID:zoJCaaeD.net
>>118
水中の生物が進化して陸上に上がったんでしょ。

127 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/20(土) 12:43:06.47 ID:G4bxPl+D.net
>>110
昔、エーテルという概念のがあって
その真相追求の果てに相対性理論が誕生したという。

128 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/20(土) 16:11:44.64 ID:gRDtFqGI.net
>>126
人類の祖先は、また一度水中に戻ったと言われている
その時、体毛が抜けた。全面的に抜けなかったのは、両生的生活だったからか

129 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/20(土) 17:13:00.39 ID:jy7Ad2Q9.net
>>62
同意。
過去の日記より、未来のカレンダーの方が重要なのにな。

130 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/20(土) 21:08:10.84 ID:p+n5f/Is.net
物理法則が今と変わらない範囲は未来の方向だけではなく
過去の方向にも広がっている。
未来を知るためには現在だけではなく過去の情報もあった方がいい。

遠い過去にもしも因果の断絶があるのだとしたら、その向こう側を
議論することはあまり役には立たないかもしれないが、
その手前までは無駄とは言い切れない

131 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 10:34:50.38 ID:DSTcdNoM.net
>>85
法則をセッティングしてからスタートボタン押してんじゃねーの?
あとはその法則の範囲内であらゆる可能性が演算されてる
そういうシミュレータだろ世界って

132 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 11:44:50.79 ID:g1bx2qQJ.net
で、この研究、実社会の役に立つの?

133 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 14:59:36.81 ID:C/5Emqfy.net
過去は決定済みであり、未来は可能性だから

134 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 15:18:32.40 ID:BZIe8HJS.net
>>1
やっぱりか。科学者は当たり前の事実のように語ってるがビックバンなんて全く理解できないからな。

135 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 15:26:07.85 ID:HpvPU+en.net
ビッグバンじゃないとしたら全方位マイクロ波背景放射は何なの?

136 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 15:39:45.59 ID:C/5Emqfy.net
過去は単純であり、未来は複雑だから

137 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 15:51:14.48 ID:rV0ILHDv.net
ビッグバンじゃないなら何なの

138 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 15:53:31.37 ID:C/5Emqfy.net
過去から未来への不可逆過程だとすれば
ビッグバンは良設定問題なのだろう
ビッグバンに一意性があれば問題ない

139 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 16:08:18.46 ID:G91NUQbU.net
どこにもビッグバンがなかったとは書いてないぞ

140 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 16:14:17.15 ID:vP9zstTp.net
神様のパズルの1ピースって事で

141 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 16:24:04.40 ID:soikE5Id.net
ビッグバンを否定することはベジータを否定することになる

142 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 16:24:18.12 ID:4pSJe/p1.net
タイムマシーン開発すれば全て解決

143 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo @\(^o^)/:2014/09/23(火) 16:45:58.17 ID:m8+wWDfg.net
>>11
聖書でも最初に神がいる
創成期から読み直せ

神はあってあるものだ。最初から神はいたのだ

144 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 22:06:25.12 ID:tfx1lmwd.net
インフレーション理論がなんとかってニュースあったけど、ビッグバンとの兼ね合いを解説して!
そこの偉い人!

145 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 22:21:37.92 ID:RHLqMF1N.net
俺の編み出した宇宙の法則が正しいなら
宇宙はだんだん冷えていく
その過程で相転移が起こり宇宙の物性や法則が変化する
いずれにしても このままでは宇宙は冷えるだけ
人類は太陽がなくても生きていける方法を考えないといけない
次にどのような相転移が起こりうるのかについて研究を進める必要がある

146 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 22:28:32.27 ID:RHLqMF1N.net
>>85
それはね金融工学がヒントをくれるよ
そして、宇宙に存在するとある性質が原因で分布=配分が決まる

147 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 22:30:16.11 ID:PLUvZrrL.net
ビッグバンってまだ仮説なのか。

148 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/23(火) 23:40:30.13 ID:wZfR6FkI.net
宇宙論なんて全部仮説しかないよ

149 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 00:14:04.93 ID:zoVDiA7O.net
>>10
私の戦闘力は53万です。

150 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 01:11:51.05 ID:XgHyQ+zw.net
ビッグバンは仮説じゃねえよ
インフレーションは仮説だが

151 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 01:22:17.89 ID:moHl+6Vj.net
>>145
木星を発火させて太陽にしよう。そしてエウロパに移住するんだ。

152 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 13:13:05.52 ID:KLmJ5ajt.net
小さな点から宇宙が始まったってのはどうにも眉唾だけど、
宇宙って、ある方向へ膨張してるというか動いてるのは観測上間違いないんだろ?
それを逆に辿ればある1点に行き着くのかね?

153 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 16:20:58.36 ID:XgHyQ+zw.net
>>152
遠方の銀河が地球からの距離に比例して速く遠ざかっているという観測事実から導き出された答え(ハッブルの法則)
膨張の方向はどこも一定のため、逆戻しすると一点に集束する
これは地球が中心なのか、中心がないのかどっちかが考えられるんだが、地球が特別な場所とは考えられないから、中心はない(宇宙全体が中心)と考えられている

154 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 19:17:31.00 ID:oM7qYJbP.net
点のような単純さから始まるのが無神論の理想
神に意志は無いのだから
有神論は全知全能の神
無神論は無知無能の神

155 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 19:39:28.48 ID:Wg+XL7T9.net
膜宇宙論とか実際測定しようがないし

ほとんど妄想の産物で終わるんだろうが・・・・

156 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 19:45:47.34 ID:oM7qYJbP.net
エントロピー増大のような無目的な不可逆過程でなければならない

157 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 19:53:40.99 ID:ee5y9m1Q.net
>>150
仮説です

158 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 19:54:00.87 ID:TqNso7if.net
宇宙論スレには糖質が集まりますね。

159 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 20:13:25.32 ID:yeS6OK1P.net
ビッグボムに変更されます

160 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 20:18:00.61 ID:XgHyQ+zw.net
>>157
はぁ、そうですか
それでいいですよもう

161 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 21:01:40.88 ID:oM7qYJbP.net
複雑さは見かけであり、神は妄想である
神は思考してはならず、擬人化されてはならない
擬人化は複雑さの隠蔽である
複雑さに一意性は無い

162 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 22:32:51.82 ID:nNCH38rS.net
インフレーションはビッグバンの修正いれた説みたいなもんじゃねーの?

163 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 23:02:06.19 ID:4EjeR4TW.net
ビッグバン論がなぜ仮説でないと思うんだ?

164 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/24(水) 23:06:10.87 ID:oM7qYJbP.net
ビッグバンを価値観の押し付けだと思うからだろう

165 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/25(木) 01:11:27.57 ID:1rGLWjWd.net
やはり創造論が正しかったんだよ!

166 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/25(木) 02:22:28.89 ID:zm/Lez6F.net
時刻ゼロまで遡ることはできていないが、光子が長距離進めるように
なった時刻からあとの膨張は仮説ではなく
実証されたといっていいんじゃないかな。

167 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/25(木) 05:01:08.32 ID:bu9l+BU6.net
インフレーション理論は観測結果とビッグバン理論の矛盾を解決するだけでなく
宇宙誕生直後や物質、エネルギーの起源を説明できる理論

168 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/25(木) 09:48:48.91 ID:ze3rgrbF.net
インフレーション理論は天動説における周転円の発想に過ぎない
ダークマター、ダークエネルギーは、それぞれ従円、従々円による補正
天動説は公転円の上に周転円、従円、……と小さい円を重ねて、最終的にいくつの円になったんだっけ?

169 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/25(木) 17:52:51.96 ID:OPgSONNI.net
大昔の理論も間違っていたから、
現代の理論も間違っているはずだ!

170 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/25(木) 18:36:20.23 ID:0+tWK9RV.net
進歩はしてるけどね

171 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/25(木) 19:11:18.62 ID:jt8pf6VD.net
ビッグバン理論こそ地動説使いまくりだろ

172 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 00:13:21.69 ID:Cmfu7rAK.net
0.00000000000000000000001秒の間に、ビッグバンによって
無からこの宇宙全体の広さ程度には広がったわけだろ

ちょっとくらい現実と理論との間に計算違いのことくらい起きるさ

173 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 00:20:08.11 ID:M4RWTcgJ.net
ビッグバン理論の限界は、地動説の限界

174 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 00:28:48.06 ID:fBp0Cbt2.net
>>1、もうね言葉遊び。

宇宙はもともと次元がちゃうんやから温い3次元で説明できない。

175 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 00:35:33.89 ID:tgALD22/.net
エキピロティック宇宙論でいいやん。

176 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 00:47:29.14 ID:Jd72rZYL.net
水兵リーベ 僕の船 ナナマガリ シプス クラークキャ

177 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 01:04:57.85 ID:GnhaeVax.net
科学には必ず反証があるってクーンが言ってた。終わりのない、永遠に続く人の営み。

178 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 01:41:58.95 ID:T7/+j4TL.net
愛知を中心に宇宙があるんだから当然

179 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 04:18:03.47 ID:Spt7jkEb.net
ビッグバンが
無かったなら、インフレーションも無い。
そもそもビッグバンの説明にこじつけるためにインフレーションが出てきた訳で

180 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 06:20:56.44 ID:Tt3S8UFg.net
>>11
逆。
ビックバン理論は神の存在を非常に強く否定するものと考えられている。

181 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 11:40:41.62 ID:X0lu0YaW.net
みんな、のび太の夢の中なんだから、細かいことはどうでもいいんだよ。

182 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 11:59:28.81 ID:QOmW2KPe.net
>>71
存在に理由などいらない、ほとんどの宗教が存在理由は神によるもの
となっているがこれは詐欺です。存在するがゆえに存在するのです。
存在と言うのも少し怪しいもので最新の量子力学からすると存在自体
が他次元からのフォログラムである。要するに私たちは影絵なのです

183 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 13:01:04.57 ID:qLUVpY5I.net
しかし、マイクロ波望遠鏡とはいえ
南極に設置しているのか。
観測者は必ずしも南極にいなくても良いだろうが
管理する技術者は常駐させなきゃならないだろうに、
なぜ南極に設置してるんだろう。

184 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 13:47:17.41 ID:jdh0tVGw.net
>>180
>ビックバン理論は神の存在を非常に強く否定するものと考えられている。
旧約聖書の記述が、優れた存在から教えられた内容で有る、
と言う確信も得られているらしいよ。
古代メソポタミアの基地外じみた妄言にしては、物理学に合いすぎている。

185 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/26(金) 20:22:29.88 ID:hNbLrXJn.net
インフレーション理論による背景放射の温度分布の予想も観測とほとんど同じだし
いい方向には進んでるんだろうね

186 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/27(土) 02:48:10.71 ID:GU6RSe/8.net
>>185
膜衝突論でも合ってるけどね
違いは重力波の大きさ。
想定より小さいならば、インフレーションは間違いになる。

187 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/28(日) 14:58:48.79 ID:EtmTQJuf.net
ビッグバン理論は創造説の焼き直し。

188 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/28(日) 23:46:39.06 ID:Hsw+ftk8.net
実は何度もビッグバンを繰り返してるかもしれない。
今の前にも宇宙があったんだけどそれは閉じた宇宙だったがために、一点に集まってビッグバンを起こした。
これを何度繰り返したかは知らないけど今回の宇宙は開き気味のわりと平らな宇宙になった。

189 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/09/29(月) 00:11:00.32 ID:LcckXue/.net
あったかいんだから〜♪

190 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/06(月) 14:40:34.49 ID:aYauTmRi.net
ビッグバンの前は無だったっていうけど俺は無限があったんだと思ってる

191 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/09(木) 14:28:40.65 ID:RdVSX547.net
不可知の領域を語る詐欺。
再現実験などできないし、仮にできたとしたら迷惑千万だし。

192 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/09(木) 20:09:22.69 ID:Cmau1/i2.net
リチウムはビッグバン元素合成

193 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/09(木) 20:15:02.30 ID:C7P6LFf3.net
今観測できる宇宙マイクロ波背景放射は
(約138億-約40万)年前の発生から他のものにぶつからずに
観測機まで届いているんだから不可知ではなく詐欺ではない。

最初の40万年間については別のものを観測しなければならないが

194 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/09(木) 20:57:14.47 ID:Sb/BaEw5.net
>>116
急に無いような気がしてきたw

195 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/11/06(木) 17:09:06.52 ID:NkIRQ8KX.net
宇宙論もいいが
両氏理論がおもろい。
特に二重スリット実験での量子の振る舞い・・
佐野量子のスカ〜トの中身じゃね〜よ。

196 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/11/06(木) 17:10:22.35 ID:NkIRQ8KX.net

一部分文字違う

197 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/11/06(木) 17:36:51.25 ID:GfK5evK6.net
ハピネスビッグバンなら破られました

総レス数 197
47 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★