2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】なぜ科学に巨額な予算が必要になったのか

1 :エタ沈φ ★@\(^o^)/:2014/07/10(木) 17:45:48.72 ID:???.net
新しいビッグサイエンスの時代が到来
2014年07月08日

横山 広美 :東京大学大学院理学系研究科准教授

みなさん、はじめまして。横山広美と申します。東京大学の理学部に所属し、理学部の科学を伝える広報室のマネジメントをしながら、現代科学論・科学コミュニケーション分野の研究・教育を行っています。 

勤務場所があるのは、東大本郷キャンパス安田講堂裏の理学部1号館。この建物は、正門を入って正面にある安田講堂裏にあります。
1階には、2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊特別栄誉教授のノーベル賞の盾やメダルが展示されています。歴史ある理学部では約300人の教員がおおよそ2000人の学生と共に研究に取り組んでいます。

2007年に着任してからこの場所で、科学を伝える活動をすると同時に、科学と社会の間に起きる解決が困難な問題をウォッチし、社会に貢献する科学の情報発信のあり方を研究してきました。
楽しくわくわくする科学はもちろん、東日本大震災に貢献する科学、経済に貢献する科学、あるいは国際政治の問題に貢献する科学まで、理学部の中では幅広い科学が進められています。
そのため、単に科学の情報発信といっても社会科学や心理学、国際政治学などの広い分野との連携のもと考えることが必要になります。

2014年は、日本の科学界にとって試練の年となりました。日本では2000年代に入ってから発覚する研究の不正が増えています。その中でもSTAP細胞に関する疑義は世間の関心を大きく集め、研究の在り方や研究所の運営にも注目が集まる結果となってしまいました。
なぜこのようなことが起きるのでしょうか。日本が誇る科学技術は大丈夫なのでしょうか。

連載では日本の科学界が置かれている現状とその問題点、また科学の情報発信のあり方について、主に基礎科学と呼ばれる、研究者の自由な発想から生まれる科学を見ている者の視点から、わかりやすく解説します。
第1回は、今の科学を象徴するキーワードとして、「ビッグサイエンス」について考えていきます。

ビッグサイエンスとは何か

「ビッグサイエンス」。それまでの科学の在り方とは異なる、この特殊な科学については、1961年に米国の物理学者、アルビン・ワインバーグがその在り方や問題点をサイエンス誌にまとめ、注目されました。

ビッグサイエンスは政府による巨額の資金投資のもと、大人数の科学者が集められ、長い年月をかけて行われる科学のことです。ビッグサイエンスの「ビッグ」は、
このように予算、研究者の人数、かかる年月が他と比較して大きいことを意味しています。米国においては原爆開発のマンハッタン計画が最初のビッグサイエンスと言われていますが、冷戦時代にはソ連に勝つための宇宙開発がその象徴であるとも言えます。

>>2-5あたりに続く

http://toyokeizai.net/articles/-/41087

72 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 12:21:01.39 ID:KIqtqo6n.net
理研みたいにパソコンをポツポツ買ってるようじゃネットワーク型ビッグサイエンスになりそうもないな

73 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 13:27:11.74 ID:zdlZGC+O.net
>>1
優秀な理系さん達よ、このダラダラして読み難い記事を3行でまとめてくれぃ!w

74 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 14:47:30.48 ID:U++f83Xt.net
タイトルと結論が一致してないから何が言いたいのかあやふやになっているのか

×なぜ科学に巨額な予算が必要になったのか?
○ビッグサイエンスの今までとこれから〜目的編

・巨額予算を投じるビッグサイエンスは軍事技術でリードする目的に端を発している
・それに対し日本では高度経済成長期に乗じて自由なプロジェクトを立ち上げることができた
・しかし米国では冷戦崩壊後から、日本ではバブル崩壊後から実利主義的なプロジェクトが求められるようになった

ビッグサイエンスの今までとこれから〜システム編

・軍事技術開発促進を目的としたビッグサイエンスは当時一つのテーマに巨額の人的、物的資源を投じる形態だった
・しかし巨額な予算がかえって研究を妨げてしまう可能性も指摘された
・これに対して曖昧なテーマを持った代表者に予算を出し、それを元に代表者が曖昧なテーマから派生したサブテーマを持つ研究者へ予算を再分配するネットワーク型ビッグサイエンスが近年誕生し注目されている

・・・うん、無理。

75 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 15:13:22.08 ID:9Qlc3tUt.net
車をかったりおいしいワインやお肉をたべたくなったからでしょうね。
研究者といっても所詮お仕事ですから。

76 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 17:56:45.96 ID:UHIV9VD9.net
誰しもがオボコるから

77 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 17:58:04.43 ID:I40O40X4.net
普通の感覚からすれば、オワンクラゲの研究なんかも
「役に立たない。予算削減か廃止ね。」
となりそうだが、実際はノーベル賞とったからなぁ
基礎研究は取捨選択が難しい

78 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 19:10:14.35 ID:bo8sjPIK.net
サイエンスウォーからサイエンスうわぉの時代になったことはよかった
だが余に大きくなった組織・権力は頽廃するという
ローマ帝国の法則からは逃れられなかった

79 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 19:15:29.82 ID:bo8sjPIK.net
ショービジネス化したビッグサイエンスを内部から批判することは難しい
ましてやビッグサイエンスの賜物である広報が批判的に論ずることは
形式的にしか許されないだろう

80 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 19:19:27.12 ID:ASMjJ1AB.net
>>66
自然科学の基礎は多神教だったギリシャにあるし、
中世暗黒時代に最新の科学技術を維持していたのはイスラム教徒なのにね。

イスラム教徒のお陰でキリスト教徒は再び科学を発達させることが出来たのに。

81 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 19:48:38.37 ID:Q05X24dZ.net
ビッグサイエンスは要りまぁす

82 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 19:50:11.86 ID:+wtm0+q1.net
予算の見積もりは国民総チューリングテストに委ねられることになるでしょう
最先端科学は誰にも理解できないので
素人でも分かる程度の浅薄な科学ゾンビが勝ち残れます

83 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 21:18:50.16 ID:ANf3hDc8.net
だからLHCは世界に一つしかない

84 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 21:47:30.29 ID:dh/DTyDe.net
マジかよヨドバシ終わったな

85 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 21:49:27.56 ID:nPSv/eOj.net
研究費ふんだくって高い買い物してリベートせしめている奴らは全員逮捕。
刑事罰を与えなければ治らないよ。刑務所入ってもらいましょう。

86 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 21:50:07.89 ID:nPSv/eOj.net
研究費ふんだくって高い買い物してリベートせしめている奴らは全員逮捕。
刑事罰を与えなければ治らないよ。刑務所入ってもらいましょう。

87 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 22:08:20.59 ID:If7eqHf6.net
小保方さんみたいなのがいっぱいいるんだから
予算は必要なんだ

PCだって新製品出たらすぐ買う
税金だから本人達は何も痛くない

とにかく予算を使い切らないと大変な事になるから
一千万の家具を買ったりする

捏造がバレなければ
一生遊んで暮らせる

税金ウマー

88 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 22:09:45.73 ID:Vu3+jxyD.net
土建屋が儲かるから

89 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 22:14:31.47 ID:6kapkV/H.net
>>1
単なる利権の拡大のため。
スパコンの事業仕分けとSTAP問題で万人の目にそれが明らかになっただろ。

90 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 22:28:49.79 ID:+wtm0+q1.net
一つの悪い例を全体に当てはめるのはどうかと思いますね
特に素粒子の標準模型の実証こそ国民総チューリングテストで淘汰される可能性が高いです

91 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 22:47:43.28 ID:+wtm0+q1.net
原価厨と一緒でコストの高低はどうでもよくて
理解できないから叩きたいだけだと思いますね
実際に超弦理論なんか実証できないのを理由に叩かれてますしね
実証できないということはコストが発生しないということなのにね
理解できないから何かと理由をつけて叩きたいだけでしょう

92 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 22:57:55.65 ID:M1D2w1DC.net
数人の天才を生み出すためにはバカも凡人も含めて教育していかないと誰が結実するかなんて分からない

93 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 23:00:31.82 ID:XW9QU2al.net
巨額だという根拠はなに?
科学で莫大な恩恵を受けてるのに

94 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 23:14:19.14 ID:zFdYr2Xx.net
昔の日本は貧乏だったから素粒子物理が発達した。
湯川さんや朝永さんは、紙と鉛筆を使って計算し、ノーベル賞をとった。
今は、それ高エネルギーが必要だ、次期LHCだILCだと、金ばかりほしがる。
決して健全ではないな。
素粒子物理は紙と鉛筆に戻れ、あとパソコンとたまには京使ってもいいから。
とにかく、「巨大科学は必然」みたいな調子で金使うな。

95 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 23:24:12.42 ID:BPkjoSbf.net
今時、1万メートル潜れる潜水艇を作るとか馬鹿げたことやりだしてなかったけ?

96 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 23:35:26.86 ID:6YZVSlsM.net
もともと金滅茶苦茶かかるだろ研究開発って
それを理解せず助成を減らすのは馬鹿、研究詐欺を野放しにするのも馬鹿

>>20
そういう事例もあるわな、少数の天才
でもそういった人物達が参考にするのも多くの研究成果だし

>>62
それはそうと、これは一神教徒のなりすましってわけか

97 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/11(金) 23:41:22.41 ID:npln/0NX.net
御用学者が材料提供→
役人の打ち上げ花火→
公共事業→
関連企業が群がる→
土方・ピペット土方などにプロジェクト丸投げ→
マスコミに成果公表→
御用学者の権威アップ→(最初に戻る)

98 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 00:44:35.35 ID:da5LOw8k.net
理研の報道みてると予算ほしさに外から研究者読んで
理研が後押しして実績つくって予算クレクレしまくり
みたいな構図があってそれはどうかと思う。

それで世界初のなにがしかを追いかける研究者の意欲
を後押しできるのかっていうと違うだろ。

99 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 01:13:01.06 ID:6eSLkZJM.net
>>95
>今時、1万メートル潜れる潜水艇を作るとか馬鹿げたことやりだしてなかったけ?

映画監督のジェームスキャメロンもやってました

資産家がポケットマネーでやってると面白いのが出てくる感じ

100 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 02:44:33.76 ID:WsIHDE35.net
>>98
その姿勢自体は別に間違ってないだろw
優秀な研究者を集めて、研究を後押しし、実績を作って予算を集めるってのは研究施設じゃ当たり前じゃね?
むしろ、どういう姿勢なら良いと思うんだ?

101 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 03:29:12.78 ID:D72vRGO/.net
海の中って大切だろ?資源もたっぷりだし。どんどん金つぎ込むべし。

102 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 12:25:37.69 ID:XW6ckklL.net
>>77
> 基礎研究は取捨選択が難しい
経済と学問を分けないとそうなる
米国流の合理主義が必ずしも正しいとは限らない

103 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 12:35:53.16 ID:0Lojgss5.net
安く済む実験が出尽くしたから


本音。別に出尽くしてはないと思う

104 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 13:16:25.03 ID:f1Y+aEfA.net
産業化なんだからしょうがないんじゃないんですか?

なんだいまさらって思うわ

105 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 16:24:19.20 ID:Q14toBIM.net
特定の分野に資金を集中させるということは、
ほかの分野を衰退させているということだし、
非常に初期段階の模索検討のレベルの研究を
殺していることになる。
多額の資金が集中して出ていると、研究は
まるで企業のようになり、ボスがいて方針を
決めてそれにしたがって手下が割り当てられた
狭い範囲で云われた仕事をする機械の部品に
なることを意味する。また本来はその分野に
最適合ではない人間であっても、資金が出ない
ところでは生計が立たないから、敢えて曲げて
金の集まっている所にたかるしか無くなる。
稀少な人的知的資源の無駄遣いになりそうに
思える。戦時の軍事研究と傾向が似ているのだろう。

106 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 20:07:53.17 ID:pv8qDA6R.net
(民間)
トヨタの研究開発費 (年間で)9600億円 →主に燃料電池車の開発が目的

(行政)
京速スーパーコンピューター(理研)   総建設費1100億円 →多用途
SPring-8(加速器・放射光施設、理研) 総建設費1100億円 →多用途

トヨタは営業利益の4割以上を研究開発費に充てている。
国は国費の4割以上を人類の進歩のために充てるべきだろう。

107 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/12(土) 23:40:51.15 ID:/fQOt3oS.net
そこでどうだろう、宇宙開発費用に2兆円くらい割り振ってみては?

108 :名無しのひみつ:2014/07/13(日) 15:35:30.22 ID:MLnyk40jO
オボちゃん最強

109 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/13(日) 22:35:24.62 ID:ZKd2YTrN.net
利権

110 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 02:20:52.30 ID:HCpipzl/.net
テレパシー研究に1兆円くれ。

111 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 03:11:56.89 ID:NtQ/S9Q9.net
>>20
そういうのもなくはない。

ただ現実には金が無いばっかりに、人も、十分な期間も、設備も用意できず
プロジェクトは半端なままgdgdで終了、という事例の方が遥かに多い。

112 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 04:06:53.87 ID:GhGB5Jk4.net
惑星公転軌道くらいの加速器欲しいよね

113 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 07:11:29.33 ID:4ftpwc1p.net
なぜ科学に巨額な予算が必要になったのか、
その分水嶺はマンハッタン計画などの戦時研究体制でした。

そうしてそのカギとなる人物として
「バニーバー・ブッシュ」が有名です。

 http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/Vannevar_Bush.htm

二次大戦が終わった後にも、戦時規模の科学研究の費用を拠出
し続けることを正当化する論陣を張っていました。典型的な文書は
「科学、この終わりなきフロンティア」で、アメリカ人の
フロンティア精神を鼓舞する内容になっています。 
もちろん彼には多くの批判者がいます。

114 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 07:44:57.21 ID:ze8/MV+s.net
>>106
トヨタは営業利益の4割を研究費にしてるんだろw
なんで、国だけ利益じゃ無くて、国費の4割なんだよw

115 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 08:53:48.98 ID:rb/dGrX3.net
税金なんて丸ごと利益みたいなものだから

あれこれ言い訳をつけて「必要経費」として抜き取りそうだが

116 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 11:38:34.36 ID:9tfxFFhb.net
だから、1000兆円の借金大国になりました…だろ

117 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 11:58:58.90 ID:ObEQ0RKf.net
税金 ウンマ〜だもの

118 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 12:43:57.69 ID:6CpiNa0X.net
税金をクスねる輩がいるから

119 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/14(月) 22:01:49.98 ID:c+AfaY7L.net
.







         / ̄ ̄ ̄\     _|\/\/\/\/\/|__ 
       /ノ / ̄ ̄ ̄\    \                /
      /ノ / /        ヽ  < 国民の バ───カ!!> 
      | /  | __ /| | |__  |  /                 \
      | |   LL/ |__LハL |   ̄|/\/\/\/\/\| ̄
      |\L/ (・ヽ /・) V
      ノ//リ ⌒  ●●⌒ ),ミヽ   まんまと騙されやがってwww 
    / く0|     __   ノゝ \  これからも理研に居座って
   / /⌒ \   ヽ_ノ /ノ ⌒\ \捏造研究を続けてやるからなww
  (_  ̄ ⌒  \__ノ |⌒  ̄___)税金からの年収5000万円美味しいですw
    ` ̄ ̄ノノ | V Y V| V/´ ̄   
      )ノ |  |___| |


http://www.youtube.com/watch?v=KyR3DJHlufI#t=593

http://www.youtube.com/watch?v=2tTpMv2Gio4&feature=player_detailpage

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=sxbK9n9CTo0

120 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/15(火) 21:37:00.04 ID:7LK3KFNy.net
.







         / ̄ ̄ ̄\     _|\/\/\/\/\/|__ 
       /ノ / ̄ ̄ ̄\    \                /
      /ノ / /        ヽ  < 国民の バ───カ!!> 
      | /  | __ /| | |__  |  /                 \
      | |   LL/ |__LハL |   ̄|/\/\/\/\/\| ̄
      |\L/ (・ヽ /・) V
      ノ//リ ⌒  ●●⌒ ),ミヽ   まんまと騙されやがってwww 
    / く0|     __   ノゝ \  これからも理研に居座って
   / /⌒ \   ヽ_ノ /ノ ⌒\ \捏造研究を続けてやるからなww
  (_  ̄ ⌒  \__ノ |⌒  ̄___)税金からの年収5000万円美味しいですw
    ` ̄ ̄ノノ | V Y V| V/´ ̄   
      )ノ |  |___| |


http://www.youtube.com/watch?v=KyR3DJHlufI#t=593

http://www.youtube.com/watch?v=2tTpMv2Gio4&feature=player_detailpage

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=sxbK9n9CTo0

121 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/08/15(金) 15:15:48.18 ID:OrppYZ2O.net
予算がつくのが
なぜか、ナノテク、バイオとか再現性が、厳しい分野ばかり
ファンタジーの才能のある人ばっかり

総レス数 121
45 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★