2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【感染症】エボラ出血熱の死者350人に「制御不能」 西アフリカ

1 :Cancer ★@\(^o^)/:2014/06/25(水) 00:57:27.67 ID:???.net
エボラ出血熱の死者350人に、「制御不能」 西アフリカ

2014.06.24 Tue posted at 10:34 JST

現地では国境なき医師団が患者の治療などにあたっている=同団体提供
http://www.cnn.co.jp/storage/2014/06/24/c21ecb8b516d575738d4032a1bef25fa/intv-sprecher-ebola-outbreak-00010906-story-top.jpg

エボラ出血熱の流行、「制御不能」に(動画)
http://www.cnn.co.jp/video/12980.html

(CNN) 西アフリカでエボラ出血熱の感染が拡大している問題で、現地で治療に
当たっている国際医療支援団体の「国境なき医師団」は、流行が前例のない勢いで広がり、
制御できない状況に陥ったと発表した。世界保健機関(WHO)の最新の統計によると、
流行が始まった3月以降に確認された患者は567人で、死者は350人に上る。

過去のエボラ出血熱の流行は、都市から離れた地方部にとどまり、拡大を食い止めやすい
のが普通だった。しかし今回は状況が異なり、ギニア、シエラレオネ、リベリアの60カ所で
患者が確認されているという。

原因の一端は、最初にウイルスが見つかった地点が、ギニアの首都コナクリなどの都市部に
近いジャングルだったことにあるとみられる。コナクリの人口は200万人で、国際空港も
ある。エボラ出血熱には2〜21日の潜伏期間があるため、感染者が気づかないまま渡航して
いる可能性もある。

エボラ出血熱は、感染すると頭痛や発熱など風邪のような初期症状が出て、やがて激しい
下痢や嘔吐(おうと)に見舞われ、血液が凝固できなくなって体内や体外で出血する。
多くは平均10日で死に至る。

(つづきはソースを見てください)

ソース:CNN.co.jp(2014.06.24)
エボラ出血熱の死者350人に、「制御不能」 西アフリカ
http://www.cnn.co.jp/world/35049821.html

プレスリリース:Medecins Sans Frontieres(23 June 2014)
Ebola in West Africa: Epidemic requires massive deployment of resources
http://www.msf.org/article/ebola-west-africa-epidemic-requires-massive-deployment-resources

スレッド作成依頼をいただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/8

606 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/17(木) 23:00:52.57 ID:slu/03i5.net
>>596
封じ込めの努力をしてるのにリニアに増えるのは、良くない兆候だろう。
少しも手を抜けないし、寧ろ、より一層の封じ込め強化が求められるということだ。

607 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/17(木) 23:02:07.23 ID:5z+lPps1.net
>>605
終わりの始まり感があるなw
つうか603人もお亡くなりになってるのか…

608 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/17(木) 23:19:11.25 ID:LWAzjDTt.net
>>593
よし!パパ頑張って 空気感染しない 致死率0% を作って終息させるぞ!!
てへへ ごめん 空気感染する 致死率90% になっちゃった。

609 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/17(木) 23:22:54.73 ID:K7dgsRwx.net
支那人が罹患、発症する前に帰国すると、パンデミックに成りかねないな

610 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/17(木) 23:35:42.59 ID:xO2Rj4uX.net
>>604
> 何故かウィルスが増えたり強化されるらしい


なんと…
そんなことアルジェリア?とか言ってる場合じゃないな
それなら気休めと言うより打たない方がなんぼかいいわ

611 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 00:11:11.88 ID:r0AdDgBe.net
20日で死者数が1.2倍、感染者が1.5倍。
収束してるって言えるの?・・・・・・・(震え声)

20日発表数の感染者が20日の間に、ほぼ全員死んで、新たに1000人近くの感染者が出てるってことになる。
20日後は、いまの感染者1000人が死んで、新たな感染者が1500人になってれば計算が合ってる?

612 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 02:32:37.07 ID:QN6rzaVv.net
>>600
その通りです。
まちごうたwww
スマン。

613 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 05:48:50.58 ID:IYDKnguo.net
>>599
日本が世界に誇る万能薬の正露丸飲んどきゃだいたいなんとかなる

614 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 06:27:57.92 ID:IuV30KWP.net
回復してる10%の人ってもうエボラには罹らないの?

615 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 13:33:25.04 ID:f4pPn0KV.net
エボラってまだワクチン無いのか?

616 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 18:26:58.21 ID:AzdZ7+oc.net
>>615
まだ使えるところまで来ていなかったかと。

617 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 20:09:33.10 ID:YS6PoLqQ.net
エボラって治療薬ないのな

618 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 20:35:51.41 ID:Yo6aSMOD.net
レベル4舐めてんの

619 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 21:17:25.13 ID:J9mW1t8o.net
>>617
気力と体力で生き残るしかない

620 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 21:47:09.27 ID:J9mW1t8o.net
やべぇ、墜落機にエイズ学者100人居たとか
エボラじゃないけど

621 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 22:33:45.10 ID:NxeO/HBg.net
乗客280人でオランダ人が半数以上って言ってるから
AIDS専門家100人ってことはないのでは

622 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 22:37:46.36 ID:NxeO/HBg.net
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3020914
>乗員乗客298人の3分の1以上がエイズの研究者や医療関係者、活動家らだった。

研究者以外も色々含めたら、ということかな

623 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 23:24:33.94 ID:y9Dg8dJ2.net
>>622エイズが治ると困るのは誰だ

624 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/18(金) 23:39:12.47 ID:Hzr6WAiO.net
残りの2/3は?

625 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 01:09:47.19 ID:nTOYa7KV.net
>>623
現在使用されてる薬の特許持ってるあいつら…

626 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 03:13:26.65 ID:aCZBa4Ud.net
>>625
Clearance from the Food and Drug Administration would give Fujifilm its first medicine in the U.S.
and offer doctors an alternative against viral strains capable of evading treatments such as
Roche Holding AG (ROG)’s Tamiflu. While the Fujifilm drug is currently in human trials for seasonal flu,

朗報となればいいが。
富士フィルムが開発したインフルエンザ新薬がアメリカデ来年早々にも認可されそうだよ。
その薬はタミフルのように扱われ、選択できるようになる。



two studies in animals published earlier this year suggested that it is also a candidate for treating
the deadly Ebola virus that is spreading in Africa.

そればかりか、今年はやくに、二つの研究機関が動物実験により、エボラ治療薬の候補にもなりうると指摘している。

627 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 05:16:29.51 ID:oqnl2kwK.net
カメラ屋が薬とか笑わせんな

628 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 07:24:58.45 ID:bSu7uQqK.net
カメラ屋は生き残りを掛けて本気だよ。本業が終わってるから。

629 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 08:34:56.91 ID:lgwir02B.net
デジカメの時代にフィルム会社が生き残ってるだけで立派。

630 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 09:13:55.96 ID:4TgBzr/J.net
>>627
コーワ、ディスってんの?

631 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 10:45:13.28 ID:B59P3vL4.net
他の業界で残らないと、Kodakの二の舞だな。

632 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 12:53:08.86 ID:37wRiXfx.net
子宝ー

633 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 14:39:34.22 ID:gYfRz8ir.net
放射線診断関係だと富士フィルムの名前を見ない事は滅多にない
富士フィルムが医療関係に進出したのはここ数年どころの話じゃないからな

そうでなくても元々写真フィルムは化学工業の産物で基礎力はある上に
製薬会社の富山化学を傘下に収めているので何も驚かない

634 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 14:41:52.58 ID:TkUjn8HQ.net
コダックとアグファが消えたのに、見事に生き残ったフジフイルムは尊敬に値するだろ。
しかも未だに社名にフイルムって残ってんだぜ。根性あるわ。
アスタリフト舐めんなよって話だ。

635 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 20:48:56.25 ID:BOxejD91.net
よくある間違い
×富士フィルム → ○富士フイルム  (イが大文字)
×キャノン → ○キヤノン  (ヤが大文字)
×ビッグカメラ → ○ビックカメラ  (クが濁らない)

※おまけ (2ch科学板限定)
×ビックバーン → ○ビッグバン
×ホーキンス博士 → ○ホーキング博士  (ホーキンスは靴のブランド)

636 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 20:55:58.76 ID:5m274Riy.net
ああ、100人ではなくてまだよかった
でも6人は失われた…

http://www.47news.jp/smp/CN/201407/CN2014071901001639.html

637 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 21:07:06.80 ID:2AlYEkSO.net
エホラ出血のタレ

638 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 21:29:50.81 ID:QCrdpYTi.net
ほう、ワールブルク株みたいなのだな。これはやっかいだ。
宿主がヒトにシフトしている兆候か。

639 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 22:00:10.58 ID:Wopn5mIa.net
>>638
宿主がヒトにシフトするなんてかなりやばいんじゃ?
本当にそんな事が?

640 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 22:04:34.31 ID:2EcldMh+.net
ヒトは比較的栄養状態がよく生存率も高いから宿主としても優秀ってこと?

641 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 22:12:26.21 ID:VOvE3FxP.net
このスレとは直接関係ないけど中国でペスト発生か…

642 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/19(土) 22:17:16.41 ID:UNOakEwM.net
>>1
空気感染なんてしないんだから
「絶対に触るな・絶対に触るな」
って毎日百回くらいテレビ・ラジオで流せよ

それでもあいつらは触るんだろうけど

643 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 08:05:58.72 ID:XI1bWZAr.net
>>640
人の場合、集団で生活し個体数が多く移動範囲も広いって要素が作用してるんじゃないか?
まだ村単位の移動で住んでるが、数時間で地球の裏側まで移動できる生物なんていないから

644 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 10:08:41.22 ID:LNaP+k5r.net
やばい状態継続中なのね

645 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 10:23:34.56 ID:ei7YwZON.net
>>371
リンク貼るなら画像だけにしてくれ
掲載ページのリンク貼られてもニュースは変わる

646 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 10:27:15.50 ID:Frugr0qi.net
2週間も前の善意に文句言うバカヤロウ

647 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 13:35:42.25 ID:DHq7QSI0.net
>>643
こういう理由で、ウィルスが、本来の宿主から、他の宿主に鞍替えするって事は、
生物界では本当にある事なの?
自分に生物の知識がないから解らないんだけど、研究者の方とかいたら、教えて欲しいです。

648 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 14:17:40.73 ID:776m8b9k.net
>>647
生物界つうか変化進化は総当りの試行なんだよ
勢力を拡大した群がたまたま有利な条件なだけ

その有利な条件つうのが感染速度なわけなんだが
媒介者の
移動距離だったり
接触回数だったり
生存率だったり
無害で退治されないだけだったりw

まぁ媒介者を殺するようなウィルスは、それ自体が勢力拡大の機会を失ってるともいえるわけだ

649 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 14:46:08.08 ID:776m8b9k.net
宿主の変化はあまりない
変化は「界門綱目科属種」だと属種あたりまでで「科」が違うとウィルスの生存環境が違いすぎで拡大できない
またエボラウィルスは総分子数が大きく重く、空気感染飛沫感染に変わることはない

宿主が変化して総分子数の小さいにコロナウィルスみたないのもあるが、
それも弱毒せずに変化するようなことはあまりない、だが皆無ではない。

650 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 15:07:15.90 ID:th6RnAte.net
@まず、国家、国境を無くします
A世界中のニュータイプ(理系)同士で集まって
オールドタイプ(文系)を滅ぼします

この@、Aさえやってしまえば地球の文明は10倍のスピードで進歩するんだがなあ
利権や貧困などの問題は文系が存在するから生じる、バカ共にはそれがわからんのだろうな

651 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 15:33:02.83 ID:MBe+arik.net
>>648-647
ありがとうございます。

652 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 17:33:19.89 ID:OUzqtOlM.net
と、鳥インフル…(震え声

653 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 19:02:16.69 ID:ubJR5Qi6.net
>>650
理系とか文系とか馬鹿げた区別を止めて、数学を全ての試験で必須にすべき。
数学を出来ない奴に大学へ行く資格は無い。

654 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 19:56:55.64 ID:th6RnAte.net
>>653
確かになあ、早慶文系とかもはや猿しかいないしなあ
あいつらと自分が同じ種とは思えないんだよなあ

655 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 20:12:46.64 ID:HiwzjsBc.net
病原体にとって進化の完成形は風邪。
完成形だから、複数の病原体が収斂進化で風邪病原体になっており、
つまり風邪は原因が一ウイルスじゃないから、ワクチンを作りにくい。

宿主の呼吸器粘膜にコロニーを作り、生理的反射をハッキングしてクシャミさせ、
病原体を散布させるのは、(自分が寄生される側なのを忘れれば)美事だ。
宿主の健康は寄生生物にとっても利益になるので、
宿主を殺してしまう寄生生物は未完成ということ。
宿主の健康被害を最少に留めている風邪は、その点でも完成度が高い。

人類との付き合いが長い病原体は、宿主を死なせないように進化してきている。
致死率の高い病原体は、もともと人類以外の種を宿主にしてたのが、
最近になって人類に寄生するようになり、まだ進化の途中にあるタイプ。

本来の宿主が鴨のインフルエンザ ウイルスは、
定期的に新しい致死的系統を人類に供給してくるが、
古い系統は進化して致死率が低くなり、風邪と区別できなくなっている。

656 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 20:19:02.95 ID:hraP3mq3.net
「〜するように進化してきた」って言い方は、
理解できてる人以外には結構誤った印象を与える言い方だと思うな

657 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/20(日) 20:21:10.33 ID:XI1bWZAr.net
まあ実際は、その進化の途上にある致死率の高い病原体の方が種の絶滅を招く危険性があって恐れられてるわけで・・・

エボラもいつか「まあ!学校でエボラもらってきたの?今日は学校休んでおクスリ飲んで寝てなさい!」って時代が来るのか、それとも人類絶滅か・・・

658 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 00:17:01.61 ID:2iGDzrcK.net
>>657
最終的には、普通に口内や腸内でみられる共生形になるかもな。
或いは細胞の構成組織になるかも。

659 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 00:26:26.94 ID:dwp/5FS2.net
>>655
完成形は双方にとって益があるような共生だよ
ウィルスではないけど、オレもおまえも腸に菌を飼ってるだろ
最近は他人のウンコを移植するような研究も真面目に行ってるw

エボラ研究ではワクチン開発もだけど細胞破壊のパワーを利用して
癌細胞を選別して攻撃するような種であれば、誰しも飼うようになる
肺癌にはスーダン産が効くとか、ザイール株は胃に効くとか なるかもよw

まぁ得てして殺傷能力を強化したBC兵器化するのが先だろうけど

660 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 15:20:58.93 ID:bgm1T+/k.net
免疫細胞にも飼ったものから発展したものがあるかもしれない?

661 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 15:41:56.52 ID:/SUK9zaj.net
生物化学兵器は特効薬がまず作られる。
だからもうすでに特効薬は存在するはず。
味方にも作用してしまう生物化学兵器なんぞ、兵器として役に立たないからだ。。

662 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 16:16:31.42 ID:bu7wXOtE.net
>>660
無いとは言えないかもね。

663 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 16:28:51.33 ID:eSUXZHe6.net
エボラ出血熱、累計患者数が1000人に迫る
2014年7月17日
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20140717/407969/

 今年3月以降、西アフリカで流行が確認されているエボラ出血熱は、累計患者数が1000人に迫るなど、かつてない大流行となっている。7月15日のWHO発表によると、7月9〜12日の間に、新たに85人の患者が報告された。この間の新規死亡は68人だった。
これまでの累計患者数は、964人となった。

664 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 17:23:51.34 ID:aLYOzZUv.net
1000人か…

日本の自殺者数との比較はよ。

665 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 17:27:00.83 ID:eMwQA3Tk.net
死にたくて死んでいる人数と死にたくなくて死んでいる人数を比較してどうするのかと

666 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 17:52:10.01 ID:S12xUUGZ.net
アフリカ中に中国人が現在かなりいるよね。やばいな。

667 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 18:29:07.35 ID:2iGDzrcK.net
WHOから新しいDON出てる。
コンスタントに新規感染者は増えてて、累計1048人だそうな。
内、死者は630強だと。
「Efforts are currently ongoing to scale up and strengthen」って言ってるが、
うーん、て感じだな。

668 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 18:30:31.64 ID:2iGDzrcK.net
あー、さっきのは疑い例含むね。

669 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 19:28:37.44 ID:5rPh/cMv.net
ちょっと死亡率落ちたのか?
それとも、新たな地域に感染が広がった?

670 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 19:38:55.87 ID:bPYKO7Ad.net
国によって死亡率違うのは、感染時期の問題なのか、
医療体制や生活水準の違いなのかどっちなんだろう?

671 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 19:57:34.22 ID:T0+lK5mS.net
>>670
特定地域の人に対してのみ特に強毒性って可能性も有るかも?

672 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 22:01:19.81 ID:2iGDzrcK.net
て言うか、シエラレオネが妙に死亡率低いよな。
confirmedでみても、死亡率が5割切ってる。
何かがやっぱり違うんだろうな。

673 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 22:04:19.78 ID:PRcKCfOY.net
>>672
ほんのちょっとした人為的なことなんじゃないか?
例えばその村に病気になったことを隠す雰囲気が出来てて
死んだのは勝手に埋めちゃうとか、調査体制がいい加減だとか。

674 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 22:09:13.17 ID:0pGnBR/6.net
ちゃんと医者の言いつけを守る率じゃね?
死んでるやつらは言っても死体洗ったりするから感染してる

675 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 22:10:15.00 ID:5ZBewm8y.net
村の酋長は完全にコントロールされているといっているかな。

676 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/21(月) 22:11:09.74 ID:PRcKCfOY.net
あ、死亡率低いんだったな。
じゃ医者のいうことを守る地域だって可能性はあるね。

677 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 03:31:12.73 ID:ZzZpReJ7.net
http://www.kurzweilai.net/images/Visual-Science-Ebola-Virus-infographic.png

678 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 05:24:40.49 ID:jcCrMorp.net
>>677
グロじゃねーかふざけんな

679 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 06:55:49.45 ID:g1rBJ6Gd.net
そろそろ収束

680 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 09:14:28.35 ID:J2UV29rm.net
ワクチンは現在フェーズ1
http://www.ctvnews.ca/health/no-more-ebola-outbreaks-hopes-canadian-expert-1.1924926

681 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 11:05:15.51 ID:VJhBHnxP.net
うーん、イヤな感じだな・・・。

682 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 12:12:18.10 ID:1gF7Y5DY.net
678
日本の話じゃないからな。日本じゃ当分使えないわ。

683 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 12:38:54.18 ID:nSATCTJS.net
サンコンさんは大丈夫なのか?!

684 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 18:15:56.22 ID:J2UV29rm.net
https://www.youtube.com/watch?v=M6y07Ze-VIo
研究施設の女性が、実験用のマウスにエボラを注射するのに使われていた注射器で、誤って指を刺してしまった。
同僚の咄嗟の判断で、未だ研究中で人間にはテストしたことのない、カナダで作られたワクチンをその女性に接種することを提案した。
最終的に女性はその提案に同意したためワクチンが打たれ、今のところ彼女は健康である。
彼女が実際にエボラに罹患していたかどうか、またワクチンが功を奏したのかなどは不明である。

2009年のニュースな。

685 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 18:34:13.19 ID:C2K5neJo.net
>>663
続報サンクス。まだ収まっちゃいないな、、、

686 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 18:45:59.94 ID:l2ooPl0p.net
「エボラ出血熱」の恐怖が知られるようになってから30年以上が経つが
これまでの死者数は1,590人(2012年12月現在)で
これは今日でも年間数十万人を超える死者を出しているマラリアやコレラと比較しても格段に少ない。
その症状は激しく、致死率も高いが、「他人に感染する前に感染者が死に至るため、蔓延しにくい」とされており
その恐怖は映画や小説で描かれたイメージや、「致死率90%」という数字により誇張されている面もある。

687 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 18:49:19.39 ID:l2ooPl0p.net
致死率が高いため感染率は低い
感染する前に感染源の患者が死んでしまうから
マラリヤのほうが死者数が多い

688 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 19:01:28.51 ID:35YBT1a+.net
>>686
そこに、ここほんの数ヶ月で1000人追加されてるんだから今回は異常なんじゃないの?

689 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 19:23:18.28 ID:r76qh0sG.net
まだまだ増えそうだね。

690 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 19:25:25.80 ID:pQxdQVfx.net
>>19>>100は頭の悪さが致死的。
こういう奴が海外でウイルス持って帰ってくるんだよな。

691 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 19:44:43.07 ID:rZWeqXuI.net
350人なんぞ どうでもいい。
350万人ならニュースにせい。
いつまでこんな糞スレが残るんだ??

692 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 19:50:54.45 ID:6jmbxgxy.net
>>688
中央アフリカよりもやや交通の便が良い地域と言う事情はある
とは言っても河川による水運…まあ要するに手漕ぎ船なんだけど徒歩よりははるかに早い

693 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 20:21:51.82 ID:tyxkAkup.net
>>691
お前が見なきゃいいだけだろw
お前が消えれば、スッキリ
お前に存在価値は無い

694 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 20:54:19.79 ID:7XSmvH7O.net
>>693
いいこと言った

695 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 22:03:37.05 ID:7YPpaiiu.net
知らないと渡航する奴が出ますから

696 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/22(火) 23:20:36.40 ID:ysT0ugcF.net
>>686
だから致死率が下がった新種のせいでヤバいんだろうが

そこまで色々知ってて肝心な事が抜けてるな

697 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 01:17:28.37 ID:8Pow/NK+.net
https://www.youtube.com/watch?v=AVMmClbLNJ8
7:07
Is the strain, itself, perhaps different from previous strains?
Is there possibility that is why the georgahical spread was the result
perhaps of mutating in strain rather than just movement?
今回のエボラが広い地域に広がった理由について、ウイルス株に突然変異が起こった可能性がある?

前略...But the virus is quite the same that we've seen in Congo.
You say that 90% of people die, that's true inside the village.
But if you go to a treatment centre,
your chance of surviving, it's much more higher, depending on the time when you present.
Soon as the symptom start, better you *** because we can give a super *** treatment to those people.
*** the developed antibodies in there own bodies, and then,
they can clear the virus from their bodies, so like that, they can survive.
ウィルスはかつて今後で見たものとまったく同じものです。
あなたのおっしゃる90%の致死率は最初に発生した村については真実です。
しかし、早く医療施設に行けば行くほど生存率は非常に上がります。
私達は抗生物質などによる徹底的な治療を行うことができるからです。

698 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 01:28:41.82 ID:8Pow/NK+.net
この部分の前のほうで、感染が拡大している理由について、
死者を葬る際に抱擁をする習慣があること、
人の往来が盛んな地域であることなどをあげている。

これに対して、感染拡大の理由として他に、
ウィルスの突然変異があったのでは、との疑問をアナウンサーが提起したという流れ。

699 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 06:09:28.41 ID:s74O2qER.net
エボラ熱感染、国連がコウモリ摂食の感染リスクを警告
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140722/bdy14072211450003-n1.htm
国連食糧農業機関(FAO)は21日、西アフリカで流行するエボラ出血熱について、
ウイルスの宿主と考えられているオオコウモリによって感染するリスクがあることを
地元住民に周知させる啓発活動を強化すべきとの声明を出した。

西アフリカの一部の地域ではオオコウモリの料理を食べる習慣があるが、
リスクについての住民らの理解が依然不十分で、
感染拡大の一因となっているとみられる。

エボラ出血熱はギニア、シエラレオネ、リベリアの3カ国で
感染が拡大の一途をたどっており、
感染が確認または疑われる死者は600人を超えた。
エボラ熱の致死率は25〜90%で、ワクチンはない。(共同)

700 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 12:52:59.00 ID:KRT+p7Cl.net
世界的に流行したらどこに逃げればいいの?
絶海の孤島とか南極とか人跡未踏の山奥とかなら大丈夫かな

701 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 13:01:57.90 ID:MEe8uS6V.net
MERSウイルス、空気感染の可能性も 米科学誌 http://www.cnn.co.jp/world/35051228.html?ref=rss

702 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 13:09:43.60 ID:ajWPw1fi.net
>>686
レスが付いているから省略するけど、蔓延しにくいはずなのに、
今、短期間に広がりを見せているからヤバいんだよ。
>>696が言う様に致死率が下がった新種である可能性があるの
なら、空気感染の能力を獲得した新種である可能性もある。

とにかく、今の広がり方は過去に無い異常であり、今までの手法
での封じ込めに失敗している危険性があって事だよ。

703 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 13:11:20.68 ID:ajWPw1fi.net
>>700
万一、エボラがインフルエンザの様な能力を獲得したら、
逃げ場は無いかもしれない。

704 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 14:04:58.55 ID:yg7SbsVc.net
地球ヤバイ

705 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/23(水) 15:05:12.82 ID:5tfOCD8E.net
人類が滅んだところで地球は全然ヤバくないんだが。
人類が石油や原子力焚いたところで地球はヤバくないし
やめたからって地球に優しいわけでもない。

人類が地球の命運を握ってるかのような傲慢な思考は
馬鹿だと自白してるも同然だ

総レス数 1011
285 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★