2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【感染症】エボラ出血熱の死者350人に「制御不能」 西アフリカ

1 :Cancer ★@\(^o^)/:2014/06/25(水) 00:57:27.67 ID:???.net
エボラ出血熱の死者350人に、「制御不能」 西アフリカ

2014.06.24 Tue posted at 10:34 JST

現地では国境なき医師団が患者の治療などにあたっている=同団体提供
http://www.cnn.co.jp/storage/2014/06/24/c21ecb8b516d575738d4032a1bef25fa/intv-sprecher-ebola-outbreak-00010906-story-top.jpg

エボラ出血熱の流行、「制御不能」に(動画)
http://www.cnn.co.jp/video/12980.html

(CNN) 西アフリカでエボラ出血熱の感染が拡大している問題で、現地で治療に
当たっている国際医療支援団体の「国境なき医師団」は、流行が前例のない勢いで広がり、
制御できない状況に陥ったと発表した。世界保健機関(WHO)の最新の統計によると、
流行が始まった3月以降に確認された患者は567人で、死者は350人に上る。

過去のエボラ出血熱の流行は、都市から離れた地方部にとどまり、拡大を食い止めやすい
のが普通だった。しかし今回は状況が異なり、ギニア、シエラレオネ、リベリアの60カ所で
患者が確認されているという。

原因の一端は、最初にウイルスが見つかった地点が、ギニアの首都コナクリなどの都市部に
近いジャングルだったことにあるとみられる。コナクリの人口は200万人で、国際空港も
ある。エボラ出血熱には2〜21日の潜伏期間があるため、感染者が気づかないまま渡航して
いる可能性もある。

エボラ出血熱は、感染すると頭痛や発熱など風邪のような初期症状が出て、やがて激しい
下痢や嘔吐(おうと)に見舞われ、血液が凝固できなくなって体内や体外で出血する。
多くは平均10日で死に至る。

(つづきはソースを見てください)

ソース:CNN.co.jp(2014.06.24)
エボラ出血熱の死者350人に、「制御不能」 西アフリカ
http://www.cnn.co.jp/world/35049821.html

プレスリリース:Medecins Sans Frontieres(23 June 2014)
Ebola in West Africa: Epidemic requires massive deployment of resources
http://www.msf.org/article/ebola-west-africa-epidemic-requires-massive-deployment-resources

スレッド作成依頼をいただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/8

228 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 21:20:35.65 ID:oxAzWR40.net
エボラ相手に簡単に安全確保って事自体が非現実的かもしれない

229 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 21:22:23.66 ID:MT4ChvAS.net
>>225
http://img2.wikia.nocookie.net/__cb20110815060405/biohazard/ja/images/5/5f/10485897.jpg

230 :超音波テロの被害者@\(^o^)/:2014/06/29(日) 22:31:49.29 ID:EDgKx56h.net
超音波テロの被害にあっています。
卑劣極まりない被害にあっています。

何が起こったかわからないときから
わかってみれば、まだ世の中に知られていない超音波テロ。

世の中のそれだけの音の振動源・発信源が
使用されているのかわからないが、
多数の振動源・発信源システム化され、
超音波・音波が集中して対象を攻撃するらしい。

人や社会が襲われ、罪もない人が超音波で襲われ、
卑劣な被害にあっています。

超音波による物理的な力で、
物が飛び、ものが壊れる。
それが人間の体に対してまで。

身体の表面を突き抜け、内臓を攻撃する超音波テロ。
頭蓋骨を突き抜け、意識を失わされる。

聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。
「もらいました」という声とともに、
形のあるもの、ないもの、奪っていき、壊していく
超音波テロの加害者の声。

「見続けるのがいやだから、殺して終わる」、
「証拠隠滅だ」という超音波テロの加害者の声とともに
強烈な超音波の攻撃。
叫ばされ、いたぶられ、卑劣な被害にあっています。

心の底から被害を訴え、祈っています。
天に神に届きますように。

231 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 22:45:53.40 ID:BSO3NjMQ.net
保菌者が何人か中国に行けば
いいかもしれんね

232 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 22:46:51.79 ID:AkrI+rux.net
それは日本含め全世界あまねくパンデミックになるということでは

233 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 22:55:12.59 ID:Iwy8oLQO.net
中国やロシアでは他国で不可能なレベルの強権的な地域封鎖が可能だろうし
土地自体も広いから人口の割には被害は広がらないんじゃないの

香港みたいな政治的に特殊で人口の密集地は危ないかもなぁ

234 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 23:10:44.74 ID:0T8xBBJu.net
昨日か一昨日
どこやらの専門家が「日本での爆発的感染が発生する可能性は極めて低い」と言ってるのを聞いたばかりだが
怪しくなってきたな

235 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 23:15:38.72 ID:uT64ZgUm.net
遺伝子操作で

インフルエンザウイルスと

ドッキングに成功すれば

人類を絶滅できる

236 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 23:19:37.31 ID:w1gq4H2u.net
>>234
根拠はなんなんだろうねそれ
今まで一定期間したら感染が止まってるからとかだったら信じない

237 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 23:21:05.95 ID:MT4ChvAS.net
>>235
人類絶滅は出来ないね。致死率60%で生き残った人は終生免疫だ。

238 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 23:26:50.21 ID:n7RIl3FJ.net
ええええ、広まってんのかよはやくなんとかしてくれ

239 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 23:34:55.81 ID:kok0+Qz6.net
>>237
致死率が50パー越えだと、生き残っても辛そうだよな…。
いっそ、致死率90パー以上なら、自殺する踏ん切りもつくだろうけど、
如何せん、中途半端だからなぁ。。。

240 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/29(日) 23:50:19.66 ID:oIzKKqzE.net
恐竜絶滅の原因には巨大隕石説のほかウィルス説もあったなぁ。
どっちも防ぐには人類の英知を結集する必要があるけど、現在到底無理なんだよね。
英知というか方法論自体はなんとかひねり出せる程度に学は進んでるだろうけど。
問題は結集。人類滅亡の危機を避けるための犠牲を容認するほどの一体感や道徳性、さもなくば強権力。
これがないし、これを得られる希望すらない。いまの人類はもろすぎ。

241 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 00:04:38.01 ID:pXZSvlUw.net
>>221
こういうの見るとさ、申し訳ないけどアフリカ人頭悪いなって思ってしまう。

人種差別だと怒られそうだけど、
アジア人が走ったり跳んだりで黒人に敵わないのと同じように、黒人は脳みそ使うのが苦手だと思う。

242 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 00:15:33.70 ID:RGRpLObp.net
>>221
それカナダでしょ

243 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 00:58:59.69 ID:hbExw4of.net
>>221
アフリカの人は日本の火葬にびっくりするみたい
初めて火葬場に来た女性がオーマイガって何回も連呼した挙句泣き叫んだ
周りもちょっと知識としてその女性に教えとけよって思った
余程ショッキングだったんだろう自分のだんなが2時間で骨になったのが

244 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 03:06:48.96 ID:7KZs517+.net
>>242
国までは覚えてなかった
教えてくれてありがと

ヨーロッパの人の続報知りたいね

245 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 11:48:20.20 ID:zQaHfCVT.net
エボラに感染して死亡するのは
血液型O型だけ

A型は感染しても回復
B型はそもそも感染しても発症もしない

B型は最も進化した血液型であることが判明している。

246 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 12:18:47.63 ID:MiCXTr3Y.net
現状整理

国際的組織による西アフリカエボラ出血熱対応
・国境なき医師団
 投入人員300人超
 記事の通り限界を訴えている
・UNICEF(本部)
 被害者の子供の保護などの他、衛生用品(殺菌剤・薬用せっけん)埋葬時の防護用品配布や
 感染防止PR(バンフや看板説明員など)の200万ドル超の物資・人員投入
・世界赤十字社
 日本向けプレスリリースに人員や資材の数字は明らかになっていない日本からも現地に医師が派遣され
 対応に従事している
 こちらも国境なき医師団同様人員不足を訴えている

※UNICEFの情報によれば医療関係者にも感染者が二十数名出ており20名弱が死亡している

247 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 12:44:29.72 ID:YE/0pAW7.net
一類感染症のような最大級の社会脅威については
悪質な流言飛語に処罰規定があってもいいと思うけど、ないのかな?

248 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 12:46:44.53 ID:50Ty8oTC.net
>>246

最後…
専門知識持ったスタッフも死んでいるのか。
標準予防策も、人員、物資が無きゃ実施出来ないものなぁ。
(-人-)

249 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 12:48:02.20 ID:YE/0pAW7.net
全員がそれぞれのできる範囲で真摯に対応したとしても
沢山の人が亡くなるような脅威について、面白半分や悪意から
流言を発して足を引っ張るような輩には相応の報いが相応しい

250 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 14:51:05.31 ID:zM2ucKDw.net
搬送したスタッフが死んだりしてるらしいね
気をつけててもってのが怖い

251 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 14:59:04.60 ID:Gv2hYNQF.net
患者も、中には暴れたり血交じりの咳してたりする人もいるんだろうなぁ
現場は地獄だ

252 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 17:36:59.59 ID:6Hu8RTfL.net
このスレの画像は開かない
http://homepage2.nifty.com/osadashin/images/ebara-0.gif

253 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 18:39:33.49 ID:NUvaypPG.net
>>225
BBCやCNNのサイトの動画見ると参考になる。安価なモノでうまく防御してる。

安くて簡単に買えるエンソが有効なのは朗報。
アルコールも有効で、これは薬局や通販で買える。通販が割安。

254 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 18:40:24.48 ID:NUvaypPG.net
◆エボラ滅菌にはエンソ(次亜塩素酸ナトリウム)、アルコール(エタノール、イソプロパノール)など身近な滅菌用製品が有効!!

消毒・滅菌の手引き/エボラ出血熱
出典:厚生労働省通知(健感発第0130001号) 平成16年1月30日
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1266310674918/index.html

1)はじめに
 1976年に,スーダンとコンゴ民主共和国(旧ザイール)で確認されたウイルス性出血熱の一種で,高熱と出血傾向などを主症状とする急性感染症である。
 感染源は動物(自然宿主)と考えられている。

2)感染経路(文献1,2)
 ア 患者の血液の誤刺
 イ 患者の血液,尿,糞便,吐物および分泌物などへの接触
 ウ 患者との濃厚接触

3)患者への対応
 原則として入院。第一種感染症指定医療機関(各都道府県に原則的に1か所)への入院を勧告する。

4)患者環境および観血的処置時の対策
 血液や体液などに起因する汚染拡散に留意する。そのためにはシングルユース(ディスポーザブル)のシーツ,覆布,滅菌ドレープ類,ガウンその他を利用する。
 シングルユースの汚染物はプラスチック袋で二重に密閉し,外袋を消毒した後に運搬し,高温焼却する。再使用器械・器材類は,密閉用容器(回収用コンテナ
 など)に密閉して,容器の外側を消毒した後に運搬し,適切に消毒または滅菌処理する。

 針刺しや切創に注意し,血液飛沫を受けないような防御を行って臨む。

5)医療従事者への注意(文献1,2)
 エボラウイルスはエンベロープと呼ばれる膜を持つウイルスであり,消毒薬抵抗性は高くない。しかし,エボラ出血熱の致死率は53〜88%と高いことから,
 厳重な消毒が必要である。また,消毒の際は手袋,ガウンおよびシューカバーなどを着用して行う。患者に咳嗽があれば,マスクやゴーグル(p.125参照)
 なども着用する。

 なお,患者病室から物品を運び出す際には,プラスチック袋で二重に密閉し,外側を0.05%(500ppm)次亜塩素酸ナトリウムで清拭する。

6)汚染物の消毒・滅菌(文献1-8)
(1)対 象
 ア 患者の血液,分泌物および排泄物
 イ 患者が使用した物品や病室
(2)消毒薬(商品名の詳細についてはp.99〜102「消毒薬一覧」参照,以下同様)
 患者の体液や排泄物などの消毒には,次亜塩素酸ナトリウム(ミルトン(R),ピューラックス(R),テキサント(R),ハイポライト(R)など)や
 ジクロルイソシアヌール酸ナトリウム顆粒(プリセプト顆粒(R))を用いる。また,金属製小物などにはグルタラール(グルタルアルデヒド :ステリハイド(R),
 グルトハイド(R),サイデックス(R)など)などが適している。なお,アルコール(消毒用エタノール,70v/v%イソプロパノール)も使用可能である。

255 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 19:01:27.45 ID:fBZB+a6O.net
アンダーコントロール

256 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 22:15:57.47 ID:pXZSvlUw.net
>>254
次亜塩素酸ナトリウムを"エンソ"って呼ぶのはどこの文化???

257 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/30(月) 23:38:25.18 ID:Jy+wwsMe.net
ゴルゴに出てきたよね、こういう話
感染してない猿の血液をタイヤで遠心分離するやつ

258 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 01:22:10.38 ID:QSPchkjH.net
>>257
正確には「感染したけど死ななかったサル」な
あの作品ずっと前に読んだけど、遠心分離は転がってた車のタイヤでやってて
アイデアがなんか衝撃的だったわ

259 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 02:24:01.77 ID:zOYXl/Rc.net
こりゃ\(^o^)/オワタ

260 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 10:20:54.27 ID:vQX7s/jN.net
知らんかったけどエボラって成長すると14mmにまで達して
肉眼で見えるんだってな

体の中に糸みたいなエボラウィルスがウヨウヨいるのって
キモすぎる

261 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 10:41:38.72 ID:NoS/YgM3.net
ウイルスが肉眼で見えるのか?
nmの誤読かも知れんからソースを貼ってくれ

あるいは別の線虫じゃないのかねw

262 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 10:57:25.97 ID:XhE69RsP.net
>>261
それマイクロメートルをmmと書いてるだけだよw
Wikipediaによると培養環境下ではエンベロープが最長で14000nmまでひょろ長くなるらしい

263 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 11:05:19.06 ID:Z8xzZ7Y8.net
風評被害ぢゃないのか

264 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 11:11:16.80 ID:vQX7s/jN.net
http://matome.naver.jp/odai/2138810565441862401?&page=1

『前述しましたが、エボラウイルスの幅はおよそ0.0001mm、
長さはおよそ0.001mm。成長段階で長さが異なりますが、
成長したエボラウイルスは14mm程の長さになり、肉眼で細い糸のように
目視できます。よって血栓が作られるのです。』

『前述したとおり、フィロ(繊維)のように細長い形をしており、増殖すると
細長い糸のようにウイルスが束になって集まる。この状態では、光学顕微鏡でも
確認できるレベルになることがある。ウイルスの先端部分は巻いている。』

記述の間違い?

265 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 11:14:10.85 ID:cW3PXR3A.net
エボラウイルスを分解する酵素かなんかあればいいのか

266 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 11:16:11.62 ID:Oc2momnf.net
増殖したやつの束が光学顕微鏡で確認できるレベルになることがある って程度なのに
成長したやつが肉眼で見えるってのはちょっと理解できんな

267 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/01(火) 11:22:30.48 ID:DwkUJRon.net
こりゃエバラは当分、出血大サービスの文字が使えんな

268 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 02:05:06.04 ID:e1Ue+OIs.net
エボラってそもそもどの生物から発生してきたウィルスなんだ?
何かどこぞの国のバイオ兵器を実験する為にアフリカにバラまいた焦臭さを感じるんだけど

269 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 04:53:30.44 ID:Iq+8SCw2.net
>>268
猿とかコウモリ。
野生のが感染してて、それを森に入って取って、殺して食べる時に感染する。

270 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 07:44:36.83 ID:+OT8wJZJ.net
【伝染病】エボラ熱の死者、467人=西アフリカ3カ国に集中 WHO
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404253901/

271 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 07:47:31.41 ID:+OT8wJZJ.net
エボラ熱の死者、467人=西アフリカ3カ国に集中−WHO
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014070200072
【ジュネーブ時事】世界保健機関(WHO)は1日、
発熱と出血を起こす致死性の高い伝染病であるエボラ出血熱の感染者が
ギニア、リベリア、シエラレオネの西アフリカ3カ国で計759人に上り、
このうち467人が死亡したと発表した。
死者の内訳はギニア303人、リベリア65人、シエラレオネ99人。
ギニアは感染が確認されたケースも400件を超えるなど突出している。
(2014/07/02-06:43)

272 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 13:02:01.89 ID:qvy8FwlW.net
ここまで感染が拡大している理由はなんだろう

273 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 13:28:02.37 ID:iUE10yiC.net
やっぱり来てたか、
1000人までは増えてないけど一週間で150人も患者増えてますやん

致死率が50%くらいの飛沫感染とか勘弁してください

274 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 13:43:33.57 ID:yFN46PLE.net
サバイバーが生涯免疫と言ってもこのタイプのエボラウィルスに対する免疫であって
ウィルスが変異したら免疫は無効なんでしょ?

275 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 13:58:54.98 ID:Iq+8SCw2.net
>>274
たぶんね。

276 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 14:05:59.27 ID:WpJgnTjr.net
>>274-275
そんな0か1かみたいな話じゃないよ。変異の箇所と程度による。
インフルエンザでも同じだ

277 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 14:13:10.18 ID:dc/JeXjh.net
>>272
平和の到来と復興により、経済が活況を呈しており、人の動きが、国内・国際的に飛躍的に増大した。
いっぽう公衆衛生含む行政は、いまだガタガタで、数年前から中国がとても熱心に植民活動を行っているが、ぜんぜん間に合ってない。

ちなみにこの地域からは広東省中心に数十万人程度の出稼ぎ労働者が定住していて、相互往来が非常に活発。
日本の目と鼻の先、そして、ロンドン・トロントやバンクーバーなど香港系コロニーとの行き来も激しい地域。

278 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 14:14:47.00 ID:Kq080cj8.net
エボラは空気感染しないとwikiで知って安心した

先進国でパンデミックは無いね

279 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 14:19:57.57 ID:s67YVeWr.net
>>277
だがWHOの発表では西岸3か国にに封じ込めている状態ではあるそうだ
ああ、ちなみに今のWHO代表は香港出身の中国人な

280 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 14:38:37.74 ID:12BuPl7Q.net
この病気だけでは死にたくないなー
穴という穴から血出るんでしょ?

281 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 14:39:00.25 ID:FHammbpC.net
>278
レストン株で検索してみ。

282 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 14:50:40.16 ID:7J0Ag9wc.net
>>278
つ ドライミスト

283 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 15:04:23.06 ID:NTOhuZiV.net
【伝染病】エボラ熱の死者、467人=西アフリカ3カ国に集中 WHO
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404253901/

284 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 15:06:48.23 ID:bh+DIkbA.net
NWO

ビル財団

285 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 16:08:02.43 ID:8edB6Qzc.net
ギニアブレイク

286 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/02(水) 17:05:41.45 ID:S6Uc5+Im.net
人口爆発の抑制に効果大! 特にアフリカはね・・・・・・

287 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 04:09:32.81 ID:mmv7MYEJ.net
致死率が高すぎるので感染拡大しない

288 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 10:49:25.74 ID:kpn1lj93.net
エボラ出血熱、西アフリカの猛威、歯止めかからず WHOが緊急会合 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140703/mds14070310420005-n1.htm

289 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 11:05:26.94 ID:vQTIT4AT.net
映画なら緊急会合の場で出席者の一人が、
爆発的に血を噴き出して全員に感染させることになる。

290 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 11:21:25.71 ID:awTcyYJ5.net
こんなに人から人へ感染続けてたら短期間で新たなる新種が出るんじゃないの?

詳しい人その辺どうなの?

291 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 11:45:34.15 ID:7TDkojsT.net
>>290
さらに強毒性なる

292 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 12:19:06.90 ID:a9cirGjL.net
むしろ弱毒のほうが拡散しやすいと思うんだけど、なんで強毒化していくんだろ

293 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 12:27:06.44 ID:Qru4o9De.net
だから強毒化なんてしてないだろ

294 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 12:51:58.09 ID:jlTyJsWQ.net
WHOと西アフリカ諸国、エボラ対策で緊急会合
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0F806Y20140703

[アクラ 2日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は、西アフリカ諸国で流行するエボラ出血熱対策を同地域の保健相と話し合う緊急会合を開いた。エボラ出血熱は、高熱、嘔吐、出血、下痢などの症状を伴い、致死率は最高90%。血液など体液との接触を通じて感染する。

WHOによると、2月以降、ギニア、リベリア、シエラレオネで合計467人がエボラ出血熱で死亡、史上最悪の状況となっている。

しかし、資金不足に加え、病気の存在を信じず国際支援要員を攻撃するなどの文化面の問題、遺体を素手で洗浄する伝統などが対策を困難にしている。

会合に出席したリベリアの保健当局者はロイターに、「人々は病気を怖がっている一方、病気の存在を信じず、発病者をコミュニティで隠し、埋葬してしまう」と述べた。

シエラレオネでも類似の問題があり、数十人が治療を避けて感染経路の特定が困難になっている。

ギニアでは4月、国際緊急医療援助団体である「国境なき医師団(MSF)」の要員がエボラ出血熱を国内に持ち込んだとの非難が起こり、MSFの拠点が若者に襲撃される事態も発生した。

295 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 13:13:15.15 ID:awTcyYJ5.net
>>291
致死率下がってるから弱毒化してるような?

296 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 13:28:35.74 ID:ejWn+rab.net
>>290
増殖の際に一定確率で変異が発生する
人から人へ感染し宿主を移動する事は変異の引き金ではない

もちろん感染を繰り返すことで死滅を避けて増殖し続けているので変異の可能性はゼロではないのだが
エボラウィエウルの変位確率はインフルエンザウィルスと比較しても遥かに低い

まあ確率がゼロでないのは必然と同義と捉える人も少なく無いので危険性の評価はしないけど

297 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 13:47:39.26 ID:awTcyYJ5.net
>>296
わかりやすくありがとう

よほど運が悪くなければ短期間でまた新種は出ないのね

とりあえず新種出ても潜伏期間は短めにして欲しいわ

298 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 14:36:09.45 ID:MmpGJaH+.net
>>69
エボラだな。
悔しければエボラと闘ってみやがれ、イスラム過激派は。
間違いなくテロリスト全滅よ。

299 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 21:26:46.68 ID:vX80wUIe.net
着実に悪い方向へ事態が向かっている気がしてならない。。。

300 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 21:48:41.03 ID:6R3MOkiQ.net
なんかもう助けに入った人たちも攻撃し始めてるみたいだし
これ隔離して全滅を待つみたいな状態になりかねないな

301 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 22:18:15.32 ID:plxaeMwg.net
ある程度の感染拡大と脂肪者はアフリカ関連国で出るんだろうが、
500超え850以内程度で終息するのでは。良く無いのは感染症対応に尽力している国境なき医師団や関係者に
お門違いの批判や攻撃をしていると言う、現地の若者。
また過激派ゲリラなど感染症が発生しているのに村などを襲撃した勢力も居ると言う(エボラ問題は直接関係無し

こう言う事態に内紛だの責任のなすり合いもあるか。地域は連帯して感染症拡大防止に
協力すべきだ。対処の医療関係者など人員不足らしいから、軍など完全装備の
元増援すべき。但し不用意な扱いや移動で感染を広げる原因にならぬよう
十分注意しながら。感染症終息の希望と対処計画目標を持って、専門家の指示に
従い状況に慎重に対処して欲しい。

302 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 22:23:14.57 ID:OyKhAKyi.net
なんかこの状況見て本当に必要なのは支援じゃなく教育なんだなってつくづく思った(コナミ

303 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 22:58:55.68 ID:nvnac+iT.net
ナイロビ辺りでも未だに祈祷師がいるからな。
地方なんか行ったら声高な人間にすぐ感化されるようなのばかりだろ。
海外青年協力隊でアフリカ某国へ行った友人曰く、日本のヤンキーとか輩達が
超優等生に見えるって言ってたよw

304 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 23:00:45.93 ID:6R3MOkiQ.net
軍なんか投入したらバリケード作って封鎖
そこから逃げようとした住民をライフルで狙い撃ちみたいな
軍のやる防疫ってそんなイメージ

305 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/03(木) 23:02:37.38 ID:BJO0pMXm.net
テレビの普及も大きいよね。
インターネットが普及するまでは世界のことを知る情報源だったし。

306 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 01:44:02.43 ID:jVdAFAbU.net
>>298
後のエボラテロ攻撃のはじまりであった

307 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 02:40:54.31 ID:cu+G57Z1.net
>>301
>>199見りゃわかる通り、差別でもなんでもなく純然たる事実として知的障害レベルの低IQだからしょうがない。

308 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 05:58:00.93 ID:agoZNHsG.net
それでも教育によって徐々に変わっていくと期待しても良いではないか?

309 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 07:52:45.36 ID:ezGmmAsd.net
>>303
日本にもいるよ〜

310 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 15:51:29.12 ID:aXI5p093.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3019642
死ぬまで隔離して待つしかないのか

311 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 15:54:36.85 ID:RNWkVaIV.net
まだたった600人ていどしか死んでない(笑)

がんばれエボラ!土人たちを少しでも減らすんだ
でないと地球がパンクしてしまう

312 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 18:07:46.39 ID:oM7jLbsC.net
>>311
そんなこと言ってると日本にも流れてくるぞ

313 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 18:30:25.81 ID:Ke0EDZvH.net
もういっそ絶滅してしまえ。

314 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 19:33:04.65 ID:cu+G57Z1.net
600人て聞くと凄いけど、
日本の自殺者たった1週間分。

スピード的にもエボラより日本社会の方がたくさん殺してるっていうwww
いや笑い事じゃないけど。

315 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 19:54:33.78 ID:dL8lYpqd.net
>>314
ま、封じ込めていてこれだから。
一旦、世界にばらまかれるとそんな数字じゃ済まないよ。

かなりヤバい感じだ。

316 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 19:56:35.52 ID:dL8lYpqd.net
まさかと思うけど、大気中でのウイルスの生存率と生存時間が上がっているんじゃないかね。
過去に空気感染の疑いがあった件、あれっきりだったけど、エボラウイルスが拡散能力を獲得
したらもはや人類にあがなう術はないかも。

317 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 19:58:27.58 ID:Czebuw44.net
本来、日本は世界的パンデミックになっても空港と海港を閉じて
対岸の火事を決め込んでいられるはずなんだが。
どうせすべての対策が後手後手に回るに決まってる。

土人がどうのこうのとか言ってる阿呆ともども、何万人も死ぬ
運命が待ってるんだろうな。

318 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 20:14:17.21 ID:gYcrAmta.net
死亡率60%くらいで感染して助かった人は終生免疫になるらしいね。せいぜい人類
の6割が死ぬだけ。人類滅亡は無いよ

319 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 20:16:30.94 ID:h9j+trhf.net
誰かこの基地外野郎を救ってやれよw

http://letitgo.diary.to/

320 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 20:39:03.44 ID:8sQ35Xmt.net
>>233
SARSの時、中国政府は何も出来なかったよ(´・ω・`)

321 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 20:41:20.97 ID:usJhQmtp.net
致死率が4分の1くらいになって空気感染するようになったらえらい流行しそう
ウイルスだしそれはないが

322 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 20:42:29.12 ID:LEB2b46N.net
致死率99%でも潜伏期間100日くらいあって空気感染すれば
世界中防疫なんて出来ないのではないかと

323 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 20:48:09.32 ID:gYcrAmta.net
>>322
それであっても、現在70億人の人類が7千万人に減るだけで、今後エボラは脅威に
ならなくなる。。。安泰だろ

324 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 20:51:41.28 ID:HlaaW7V6.net
7000万人だと生き残った国民次第では現代文明を維持できなくなる可能性があるな
教育程度や持っている技術や我慢強さその他も加味して

325 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 21:12:40.31 ID:8CJwCU8u.net
言語と火と石器が使えれば十分だろ。
車も飛行機も要らん。むしろそんなもんがあるから
パンデミックの危機に曝され続けるんだ

326 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 21:17:20.07 ID:XNKSM7tr.net
普通に考えると、昔から多少なりとも接触があったアフリカに免疫保持者が多く、
遠くなるほど免疫保持者の割合は低くなる。
そう考えると、日本はほぼ免疫保持者は期待出来ず、日本にパンデミックが
広がれば、日本の文化が維持出来るほどの人口は残るまい。
とにかく封じ込めと水際での防疫が肝要だわな。

327 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 21:17:47.30 ID:gYcrAmta.net
>>325
人口が1/100になっても道路はしばらく使えそうだから、自転車や馬車は有効だろ
電話が無くとも、アマチュア無線は使える。少々の電力なら水車や小型風力発電
でも可能だし、、、

328 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/07/04(金) 21:21:56.37 ID:8CJwCU8u.net
>>327
ラジオ組み立てられるか?電波送信施設の維持や建設ができるか?
発電所は?(もちろんパーツ製作)
ほとんどの「文明人」は完成品を使えるだけで、作れる奴なんて1%もいない。

99%滅亡したら、高確率で原始に戻る。
あ、俺は火すら起こせないやw

総レス数 1011
285 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★