2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地球科学】恐竜絶滅の「衝突の冬」、仮説を立証か [14/05/13]

63 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 02:18:41.54 ID:RVMyGhKu.net
>>7MT2XdRW
続き見たいんだが、これコピペなんだよなあ…
何年も経ってるけど、反応する見解は出てないのかね


地表で様々な情報が経験され開発され、それらは遺伝子・DNAなどに書き込まれて、
微生物が運営する「データバンク」に送られているということか
もしいつか人が他の惑星を本気で開拓しようとしたときに、
地球の謎も同時に分かることになるのかもな

64 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 05:43:28.08 ID:YEyu0SBy.net
勝手な想像だけど、
恐竜のような大きな生き物だけが各地で絶滅して
他の生物は生き残っている。
これは変だ。

恐らく何らかの原因で地球の引力が増し
重力に耐えられなくなった生物が死んでいったのではないか。
生き残れた最大の動物は像が限界だったとか。

元々地球の引力はもっと小さくて
徐々に引力が大きくなったのでは?

65 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 08:05:29.12 ID:Mnmztovb.net
>>64
それは、地層などに引力の変化があったという痕跡が
微塵も残っていない以上、あり得ない。

小型の生物や代謝の低い生物は、必要な餌の量が僅かで済み、
生態系が崩壊しても生き残りやすかったというだけだろう。
哺乳類もK−T境界には多くの大型種が滅んだ。

66 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 08:54:06.17 ID:FCSFtnKX.net
>>64
重力じゃなくて酸素濃度じゃないの

67 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 09:38:26.63 ID:Mnmztovb.net
>>66
それはP-T境界では。

68 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 10:27:51.05 ID:4IDWXgUX.net
>>65
重力変動は起ってるよ
ただ無視できるレベルだから問題にしないだけ
あと、大量絶滅前の"大型哺乳類"って?

69 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 11:16:55.69 ID:s7HCLYGN.net
巨大隕石と言うとドリフの曲が頭に浮かんでしまう・・・

70 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 17:37:01.04 ID:Afw642j3.net
隕石衝突後も100万年くらいあとの地層まで恐竜の化石は出ていると聞いたけど、正しい?

71 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 19:20:33.65 ID:pU9CKKJ9.net
生き延びたのは
ワニ、カメ、トカゲ、鳥、カエル、サンショウウオ、朝鮮人くらいか。

72 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 19:46:14.14 ID:3T9vnCS8.net
>>71
つまり現生人類は全て朝鮮人の子孫だと言うつもりか

73 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 19:50:44.86 ID:Mnmztovb.net
>>68
そうだな、>>64の信じているような
大規模な重力変化は無かったということだ。

>あと、大量絶滅前の"大型哺乳類"って?
小動物サイズの恐竜の幼生をも食べていた肉食哺乳類が居た。

74 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 20:30:27.38 ID:3T9vnCS8.net
>>73
>小動物サイズの恐竜の幼生をも食べていた肉食哺乳類が居た。

レペノマムスは時代が違うけど
KT直前にもそういうのいたんだっけ?

75 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 21:05:53.58 ID:Mnmztovb.net
化石がまだ見つかっていないので現時点ではわからないが、
35%の哺乳類が滅んだ、中型犬以上は絶滅した可能性が高いとある。
レペノマムスはK-T直前よりも前に滅んだ?としても、
そのニッチを埋める別の哺乳類がいればそいつも肉食だったことだろう。

76 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 21:28:28.22 ID:Tgy4kFqE.net
生き残ったのは地を這う爬虫類のワニ、カメ、それに小型の哺乳類、小鳥達。後はわかるな。

77 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 21:32:37.66 ID:4rI4mGcr.net
体積はサイズの3乗に比例し、表面積はサイズの2乗に比例する。
つまり単位体積あたりの表面積はサイズに反比例する。
寒冷化でなく温暖化が発生して、体のでかいやつは放熱ができなくて死滅したとか。

78 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/14(水) 21:34:33.89 ID:IAAPbo1W.net
ガウスの法則

79 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/15(木) 00:42:18.80 ID:4VflWrz2.net
>単位体積あたりの表面積はサイズに反比例する。


80 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/15(木) 01:07:50.03 ID:oyC23yED.net
>>77
羽のようなものを沢山付ければ放熱効率は上がるし
水棲生物は残るんじゃないかな。

81 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/15(木) 02:13:51.50 ID:/PTXd9rd.net
>>63
コピペ元で続き見つけた。 
(初出) http://mimizun.com/log/2ch/wcomic/1221837069/
(改変) http://2chland.net/scienceplus/1267737133-0.html
というか、最後の一節だけ省かれているようだ。
(初出)
で、大気汚染の原因と大絶滅の真相だが面倒臭いんで省く
まあ幾つもある原因の1つは「海洋無酸素事変」でWikipediaを見ればだいたいわかる
(改変版)
大絶滅の真相とは何か?
幾つか原因が考えられ、それらが複合的に起こったものと思われている。
その中の一つは「海洋無酸素事変」だ。

82 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/15(木) 18:23:08.29 ID:v5Ptg8vQ.net
K-T境界で絶滅した者と生き延びた者との違いは
「食料が不足する環境への耐性の違い」でほぼほぼ説明できるだろ。

ワニ・カメ → 絶食に強い低燃費動物
鳥類 → 体が小さい+移動能力が高いので広範囲の餌を探せる
哺乳類 → 体が小さい+冬眠できる種もいる

隕石衝突であれ巨大火山の噴火であれ地球規模で環境が激変すれば
まず間違いなく植物の生産能力がガタ落ちして慢性的な食料不足が起こる。

83 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/15(木) 18:37:45.48 ID:zzgwziq9.net
哺乳類は子供を産むから有利だろうけど
卵を産む奴らも生き延びてるんだよな

冬眠とか夏眠も関係してるのかも

84 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/15(木) 19:30:32.62 ID:ZoWTV26K.net
>>82
両生類は何で平気だったんだろう
いかにも弱そうではあるけど
洞窟とかかな

85 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/15(木) 19:57:06.81 ID:v5Ptg8vQ.net
>>84
両生類にも冬眠や夏眠をするやつが結構いるからね。
またワニやカメと同様に変温動物だから食事も比較的少なくて済む。

両生類はK-T絶滅より過酷なP-T絶滅も生き延びてるから
イメージとは裏腹に相当タフな面もあるかと。
水質汚染とかには滅法弱いけども。

86 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/16(金) 06:03:29.93 ID:JaeWmgoX.net
硬骨魚がほとんど絶滅しなかったのはみんな深海魚だったからかな

87 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/16(金) 06:18:05.70 ID:eVfSGP2w.net
太陽がもしもなかったら地球はたちまち凍りつく

88 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/16(金) 09:26:41.63 ID:XDiv/TLC.net
>>87
それ以前に存在もしていない

89 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/16(金) 15:59:21.99 ID:u2/eTgBV.net
マダガスカル島のキツネザルやマングースは
アフリカ大陸のものが暴風雨で流れ着いたって言われてるけど
こいつらの祖先系は夏眠するらしく、数か月飲まず食わずにいても大丈夫らしい

生き延びた奴らはなんらかの強みがあったんだろな

90 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/05/16(金) 17:15:14.91 ID:rP6yMsJt.net
>>87
花は枯れ、鳥は空を捨て

91 :素人 ◆GD...pPO7U @\(^o^)/:2014/05/16(金) 23:32:15.44 ID:D/STxCiU.net
君はシベリア送りだろう。

92 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/06/02(月) 03:08:12.47 ID:VjcbYoyg.net
マンモスとか恐竜なんてどうでもいいから
古生代に大繁栄した巨大シダ植物を復活させて欲しい
リンボクとかフウインボクだ

僕は上野の博物館でリンボクの化石に出会った
そのとき頭の中に声が響いたんだ
「われわれシダ植物は種子植物との競争に敗れ凋落し、
ヒカゲノカズラの文字通り今は日陰者に甘んじている。
だが我々は天下を、日の光を、決して諦めたわけではない。
シダ植物を愛する人間のあなたに力を借りたい。」とね。

地球上のあらゆる森林がなぎ倒され、その跡地に奇妙な巨大植物が生えてくる
という迷宮事件が繰り返し起こったら、それは全部俺の仕業だと思ってくれ。では。

93 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/18(水) 00:05:55.58 ID:OqDje3z5.net
>>56
海の中では飛べるんです!!

94 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/18(水) 00:12:50.64 ID:OqDje3z5.net
>>86
硬骨魚は現在に表層にいるものは
境界後に中深層からニッチを埋めたとか
しばらく前に遺伝子の研究から出てた気がするなぁ

95 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/21(土) 17:10:25.10 ID:C7hpP0wq.net
>>76
カイトさんがクレイジーピエロの鎌をふるったと

96 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/27(金) 20:59:42.26 ID:Th6HkE6f.net
もうそろそろ次の巨大隕石の衝突に備えて、ノアの箱舟を作る計画を立てて
おいたほうがいいと思う。アメリカなどは、その辺、合理的な思考をするので対策は早いと思う。
次の地球に残すべき人類の文明の優れた遺産や未来につなぐべき優れた人の遺伝子とかを
保存するために地下に巨大な施設を作ることになると思う。
スイスあたりには既にあるかもw

97 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/28(土) 01:40:16.13 ID:LBDlzjjJ.net
鳥が生き残ったんだから恐竜もラプトル系の一種ぐらいいてほしかった

98 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/28(土) 04:58:34.16 ID:NSpQcM2/.net
で、これ解明してどうするんだ??

99 :名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/06/28(土) 13:24:29.88 ID:VncGBlGF.net
6600年前を鵜呑みにする事がなんだかな。

亀が大地を支えてるみたいなもんか。

総レス数 99
38 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★