2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【脅】決死隊宮迫、DT元マネの吉本興業社長からの圧力を示唆「会見したら、お前ら全員をクビにする力がある」

1 :◆9NKSEXw3nU@関電φ ★:2019/07/20(土) 19:05:18.44
事務所を通さない“闇営業”を反社会勢力との間で行った問題で、吉本興業から契約を解消されたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が20日、
同じく無期限謹慎処分となっているお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)とともに、都内で謝罪会見を開いた。
問題が発覚した6月以来、関係者が会見を開くのは初めて。

7日発売のフライデーが14年12月に行われた忘年会の闇営業について報道。24日に吉本興業が当該芸人の謹慎処分を発表した。
この間の出来事について、宮迫は、金銭を受領していたことを会社側に伝えたところ「静観しよう」と言われたと明かした。
「どれだけの騒動、迷惑になるのか怖くてたまりませんでした。報道後の反響の大きさに
「情けなく、申し訳なく、自分のことが許せなくなり、何度か大丈夫か、会見を開いていった方がいいのではないか」と進言したというが、
それでも会社側の答えは「静観」だったとした。

さらに謹慎が発表された6月24日に交わされた社長とのやりとりを赤裸々に語った。謹慎を伝えられた際、亮が「記者会見をやらせてほしい」と頼み込んだが、
社長から「お前らテープ回してないやろな。お前(亮)、やめて一人で会見したらえわ。やってもええけど、ほんなら全員連帯責任でクビにするからな。
俺にはお前ら全員をクビにする力がある」と言われたと告白。

また、宮迫が社長に「引退会見でもいいので、謝罪をさせてくれ」と嘆願したものの、社長からは「引退はさせない。させるわけにはいかない」と突っぱねられたという。
しかし、その後「謝罪会見をさせてやる。その代わり、期間はこちらで決定する」との回答があったが、進展のないままこの日へ。
会社への不信感から弁護士を付けることにしたことも明かした。

この期間、仲間たちが各方面でコメントしていたことに触れ、涙声で「言いづらかったと思います」と声を震わせた。

ソース:goo
https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20190720-0182.html

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!@そうだ選挙に行こう:2019/07/21(日) 08:25:40.03
スイス銀行『UBS』設立。

http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/x/jupdate.html

http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/1/8/6/2/n1862.html#4_23

http://consp.skr.jp/cc/02/d/04/0423.html#1862

( 個人的意見 )

http://consp.skr.jp/jc/02/index.html
日本の陰謀

https://jbbs.shitaraba.net/news/4833/
「日本の陰謀」1ちゃんね

3 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!@そうだ選挙に行こう:2019/07/21(日) 12:55:10.72
【月刊ムー三上編集長】 UFO=未確認な物体、は通説です、実は、宇宙船を明示する軍事用語なんです
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1563673883/l50

4 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2019/07/21(日) 21:44:00.29
吉本はこの二人を最初の段階で「首」にしておくべきだったね
吉本としてはまだ稼げる「駒」と踏んだから
謹慎という処置を取ったのだろう。
吉本は私利私欲の儲けのみを追求した手法が裏目に出たね。
後は「人の噂も75日」と言うことわざを信じて
「言わざる」「聞かざる」「見ざるを」を貫く事だ。

5 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2019/07/23(火) 13:22:19.66
庄司渉にも謝罪会見やらせてぇ〜

6 :名無し:2019/07/24(水) 07:05:13.58
日本のTV極の洗脳は宇宙No.1であるからして宇宙の誰もが認めるスカイツリーです。
TV極様、ラジオ極様、衛星放送様、スカイツリー様、有線放送様、系列であらせられる出版社様を讃えましょう。
日本はTVを点けて無かろうと気分と五感その日そのTVですが
TVを最低七台点けて存分に洗脳を浴びましょう、味わいましょう。

4 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★