2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【自動車】燃料電池車(FCV)普及に大きな壁 EV主流で電気不足リスク、火力増設で“本末転倒”も

1 :ニライカナイφ ★:2017/08/10(木) 19:02:08.12 ID:CAP_USER.net
世界的に自動車の電動化に向けた動きが加速し、電気自動車(EV)が次世代エコカーの主流に躍り出ようとする中、二酸化炭素(CO2)を排出しない「究極のエコカー」の普及には大きな壁が立ちはだかっている。
水素を燃料とする燃料電池車(FCV)は高価な上、水素を充填(じゅうてん)する水素ステーションも不足。
無尽蔵の太陽光を動力源とするソーラーカーは実用化のめどすら立っていない状況だ。
EVの急速な普及は電力不足や、電気を作るための火力発電の増設によるCO2増加という“本末転倒”も起こしかねない。
「CO2排出ゼロ」の実現に向けて解決すべき課題は山積している。

■FCV、水素ステーション普及に大きな壁

横浜市鶴見区にあるキリンビール横浜工場。
夏の炎天下で従業員が運転する2台のフォークリフトがビール瓶のケースを素早くトラックの荷台に積み上げていく。
フォークリフトの動力源はガソリンでも電気でもない。
横浜市の風力発電所で作られた電気で製造された水素だ。

トヨタ自動車や神奈川県などは7月から、CO2を排出しない水素の供給網構築に向けた実証事業に本格化に取り組んでいる。
風力発電で得た電力から製造した水素を輸送車で運び、工場や物流拠点で使われる燃料電池フォークリフトに供給。
通常のガソリン、電動フォークリフトに比べ80%以上のCO2を削減できると試算しており、コスト削減効果なども検証する。

フォークリフトには必要な水素を約3分で充填できる。
トヨタの友山茂樹専務役員は水素充填にかかるコストを「将来的に半分以下にしたい」と意欲を示す。
平成23年の東日本大震災と東京電力福島第1原発事故をきっかけに、新エネルギーとしての水素への期待が高まったのは確かだ。
しかし、トヨタなどが目指す「水素社会」の実現に向けた動きが順調に進んでいるかどうかには疑問符がつく。

政府はFCVを「32年に4万台程度」普及させるとの目標を掲げるのに対し、トヨタのFCV「ミライ」の国内販売台数は26年の発売から今年6月末時点で約1700台。
ホンダが昨年からリース販売をしている「クラリティ フューエルセル」も6月末時点で160台にとどまり、「目標達成は難しい」(大手自動車メーカー関係者)との見方もある。
FCVは本体価格だけでも720万円超と高額で、一般消費者にとっては“高根の花”だ。
政府が「32年度に160カ所程度」を目標とする全国の水素ステーションの数も現在は90カ所程度にとどまる。
1カ所の建設費用が約4億円に上り、採算を取るためには1カ所当たり顧客として約千台のFCVが必要とされるといった事情が普及の壁になっている。

■軽量・高速化も…太陽ないと運転できないソーラーカー

6月29日、東京・新宿の工学院大キャンパス。オーストラリアを縦断する世界最大級のソーラーカーレース「ブリヂストン・ワールドソーラーチャレンジ(WSC)2017」(10月8〜15日)に出走する工学院大チームの新型車両「ウイング」の完成披露会が開かれた。
「かわいらしいフォルムだけど速そう」
応援大使に起用されたタレントの足立梨花さん(24)がそう絶賛したウイングは、炭素繊維を材料に使って44キロの超軽量ボディーを実現。
高効率のシリコン太陽電池などを搭載し、1人乗り車両でスピードを競う部門「チャレンジャークラス」に挑む。

FCVよりも先に「究極のエコカー」として注目されてきたソーラーカーはレース用で技術開発が進められてきた。
現在は、太陽光エネルギーだけで時速100キロ程度で数千キロを走破することも可能だ。
日本勢では、パナソニック製の太陽光パネルを使用する東海大チームがWSCで優勝経験を持ち、世界トップクラスの技術力を誇る。
しかし、天候に左右される太陽光は動力源として、きわめて不安定だ。
太陽が終日出ていない日は走行できないという致命的な弱点があるソーラーカーの実用化は望めそうにない。

■EV普及で電力不足のリスクも 

次世代エコカーの存在感は年々高まっている。
日本国内でも、政府による補助金や優遇税制などの普及促進策が開始した21年以降、四輪車販売に占める割合は大幅に拡大。
21年は9%だったが、28年は約35%にまで増えた。
最近は、フランス、英国で石油燃料車の販売を禁止する方針が打ち出され、環境に配慮したEVの普及が世界的に加速するのは確実な情勢となってきている。

産経新聞 2017/8/10(木) 10:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000501-san-bus_all

※続きます

2 :ニライカナイφ ★:2017/08/10(木) 19:02:17.66 ID:CAP_USER.net
※続きです

とはいえ、EVの急速な普及が新たな問題を引き起こす可能性もある。
すぐに思い浮かぶのが電力不足だ。米調査会社のブルームバーグ・ニュースエナジー・ファイナンスは世界の電力消費に占めるEV充電の割合は2040年までに8%に膨らむと試算する。
また、EVの「燃料」となる電気を大量に作るために火力発電所を増設し、CO2排出がかえって増えるという事態になれば、本末転倒だ。
エコカーの進化と普及は、蓄電池などの技術開発を促すだけでなく、エネルギー政策全体にも関わる大きな問題にもなりそうだ。

※以上です

3 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:04:01.81 ID:+QX1PSyd.net
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170810-00000501-san-000-1-view.jpg
足太いな、そこだけ気になるけど合格。

4 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:04:43.31 ID:J++ZNR5P.net
このまま自民党がうまみがないのか本気出さないと欧州にぬかれるぞ 燃料電池

5 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:05:13.49 ID:kPPNbdLf.net
電気は十分足りてるから全然大丈夫厨は来るのかな?

6 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:10:38.80 ID:ucOX+ikn.net
燃料電池とか言ってるのってトヨタぐらいだろ

7 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:12:45.82 ID:qeLTWeps.net
原発使えないなら将来性は電気自動車より燃料電池のほうがありそうだな
日中に太陽光で発電して余剰で水素生産すればいいだけだから

8 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:16:36.78 ID:tQNrtam7.net
この国にはそもそも資源が無いから苦しんでるんだから、そらそうよ。

9 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:24:04.96 ID:kPPNbdLf.net
>>8
資源があるアメリカは当面燃料燃やすんだろ?

10 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:24:16.82 ID:e4Vey6Sn.net
EVを送電ネットワークに接続してソ―ラ―パネルからの
余剰電力を受け止めてもらえば一石二鳥

11 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:25:16.04 ID:WcHgs8tw.net
EVが増えた分、内燃エンジンが減るんだからC02収支は最悪でもトントンでしょ

12 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:30:39.64 ID:ds1kMQmM.net
結局、トヨタ式ハイブリッドが最適解なんだよなぁ

13 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:33:16.85 ID:bb6WOz70.net
第二次世界大戦の歴史を勉強したら、日本の組織が自発的に時代に合わせて変わるなんてことは、まずないだろうな、と思うよね。
なんというか、みんなが方向が間違っていることに気づきながらも、その中で、優秀な人達が必死に努力して、間違った仕事を正確にやり続けながら、敗れていくのよ。


日米の戦争映画を見比べると面白い。
ハリウッドはスポーツ的。みんなで知恵を出し合って、チームワークで、苦労しながら最後は勝利!
隊長が仲間を守るために手榴弾の上に身を投げるところが見所。
日本は優秀なイケメン青年が必死に頑張るも全体の方向が間違ってるから無駄死にするという哀愁。

https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/894022963992842240

14 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:33:43.61 ID:N4P+gZtZ.net
人工知能による自動運転を活用すれば
世の中はもっと省エネになる

15 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:34:54.22 ID:kPPNbdLf.net
>>14
人工知能は空気読まずにガソリンエンジン使っていこうぜって言うかもな

16 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:40:32.57 ID:g9fP3ylh.net
蓄電池に充電で余計に石油を使う事になるな
大規模になったら蓄電池の自然放電もバカにならん

17 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:41:31.36 ID:nkER6e4J.net
高嶺の花?

アホか?
そもそも車なんか買わない社会になって来てるのに誰がわざわざ軽自動車程度の糞水素カーに700万円もはらなわないといけないんだ!

全体に買わない!自動車は悪!

18 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:41:43.75 ID:VGA8hUiW.net
彼氏も可愛いけど夜はすごいんだろう?

19 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:42:47.12 ID:GRGymLzS.net
さてと原発でも建てるか

20 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:43:26.96 ID:4T3VC74b.net
日本中で昼間太陽光発電電力が余ってしょうがない時代がすぐそこなのに、
何ていう糞スレw

21 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:44:34.70 ID:GRGymLzS.net
>>14
それいいかも
でも、効率はエネルギーだけじゃないけどね
生産効率やいろんな効率を考えないといけない

22 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:45:04.86 ID:kPPNbdLf.net
>>20
さっさと俺んちの屋根にとカーポートに設置してくれよ
俺はびた一文出さねぇからな

23 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:45:44.81 ID:K0wjfqeb.net
>>10
EVをトロリーバスのようにすれば出来るけどなw

まぁ、EV普及させるなら原発増設は覚悟しろな。

24 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:46:09.11 ID:kqPdKsVb.net
>>10

俺は昼に車乗りたんだけど

25 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:46:17.47 ID:K5micOpr.net
止まってる原発を稼働させればいいよ。

26 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:46:43.99 ID:Uh9mlkp3.net
なにこのFCVとEVを混ぜこぜにしたような記事w
記者って、FCVとEVの区別付いていないの ?

27 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:48:14.99 ID:hOYtmxVH.net
>>26
産経の記者だぞ
ググりながら一生懸命書いたんだよ

28 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:49:58.96 ID:Uh9mlkp3.net
>フォークリフトの動力源はガソリンでも電気でもない。
>横浜市の風力発電所で作られた電気で製造された水素だ。

いや、動力源は電気だからw
この記者、文系としても無知すぎるわw

水素を燃料としているだけであって、動力源は電気で動くモーターだしw

29 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:50:32.72 ID:K5micOpr.net
スレタイつけた2ちゃん記者が馬鹿だね。
読解力無さ過ぎ。なんでこんなのが記者になってるw

30 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:52:24.33 ID:93GRiisP.net
高温超電導技術の実用化はまだまだ先か

31 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:52:56.77 ID:SUf5WVti.net
無いと思うけど、もし仮に燃料電池車にブレイクスルーがあって
有用な技術になったとしても、
日本以外の国で普及しない気がするんだよね。
だって、儲かるのは技術的に先行している日本企業だから。
アメリカだってヨーロッパだって、中国だって嫌だと思う。

そういう政治的な理由で普及しない可能性も大いにあると思う。

32 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:53:19.79 ID:hF/Z6nw2.net
相変わらず、水素マンセー かよ
>EV普及で電力不足のリスクも

水素はどこから不足なく、沸いてくるんですか?

相変わらず NEDOの小役人の補助金に目がくらんで、水素燃料調達の議論がない
水素自動車マンセー 

33 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:54:56.88 ID:Ex5ocEPJ.net
馬鹿のカタマリ はやく53.8円とれよ 

34 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 19:56:15.55 ID:tQNrtam7.net
自然エネルギーが主流になるとEVはバッテリーが超進化すればワンちゃんあるかもだけど、結局24時間全天候で使おうとすると車のオプションに家に置く蓄電池が増えたことになるわけだよな。

車プラス蓄電池ってそんな高いもの誰がほいほい買うのかと。普及するのに50年以上かかるぞ。

35 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:00:39.91 ID:Uh9mlkp3.net
>>31
水素のブレイクスルーはアンモニアだろ
南米パタゴニアに風車作って、そこで水素からアンモニアを作ってそれを日本に輸出
 LPGガス輸送船をそのまま使える
アンモニアをLPGのように取り扱って、車のガソリンタンクに入れて、アンモニア水から直接電気を取り出す。
 残るのは水と窒素だけ

一応、一気通貫の技術は目処がたった。

36 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:05:41.69 ID:kPPNbdLf.net
軽自動車が日本だけのためにあるみたいに水素も日本だけで使えばいいんじゃね

37 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:07:24.95 ID:hF/Z6nw2.net
>風力発電で得た電力から製造した水素を輸送車で運び、工場や物流拠点で使われる燃料電池フォークリフトに供給。
>通常のガソリン、電動フォークリフトに比べ80%以上のCO2を削減できると試算しており、

風力発電で得た電力で EVフォークを動かした場合と
風力発電で得た電力で水素を作って水素フォークを比べて

何で水素が CO2が80%も削減できるのよ、水素のほうがCO2が80%増えるならわかるが削減は明確な嘘
水素自動車はこの種の詭弁ばかり、小学生でも分かる事を、ごまかしている

それとも、風力発電で得た電力 はEVには使えない事情でもあるの?

38 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:09:09.21 ID:kPPNbdLf.net
>>37
電気は減るけど水素は減らないからかな

39 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:10:47.01 ID:hF/Z6nw2.net
>>35
>南米パタゴニアに風車作って
その南米パタゴニアの風車で発電した電気はパタゴニアのEVには使えないんですか
アンモニアにして日本に持ってこないと駄目な電気なんですか?

40 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:13:47.31 ID:hF/Z6nw2.net
>>38
意味ふめい
風車で発電した電力分だけ、発電所で燃やす燃料が減るだけでしょ

41 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:13:54.02 ID:WcHgs8tw.net
>>34
劣化して車では使えなくなった蓄電池でも
家庭用としてはまだまだ使い物になるらしい
中古車は登録抹消してそのまま家に置いとくってのが流行るかも

42 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:15:43.70 ID:N4P+gZtZ.net
太陽光発電が普及してる国や州では昼間の方が電気が安い

43 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:15:48.40 ID:c0w7bv9h.net
原発ならEV増えようが二酸化炭素増えないんだけどなあ。

44 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:16:33.41 ID:kPPNbdLf.net
>>40
使うところまで運ばないのか?

45 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:17:42.60 ID:LjODtr2h.net
>>43
数万年の管理が必要な廃棄物が出るぞ
数千年後に日本人が絶滅してるのに

46 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:19:05.11 ID:N4P+gZtZ.net
イギリスでイケアが太陽光発電と蓄電池のセット販売台数を始めるそうな
テスラも始めた
今後は自家消費型ソーラーが一般的になる

47 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:19:12.46 ID:kPPNbdLf.net
>>45
閃いた
それを何とかする技術を千年くらいかけて開発したらいいんじゃね?

48 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:19:58.50 ID:kPPNbdLf.net
>>46
そんなもんとっくにヤマダ電機がやってるだろ

49 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:20:33.28 ID:L6Y+YUE1.net
>>42
とはいっても電気代自体が糞高いからたかが知れている

50 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:20:47.16 ID:N4P+gZtZ.net
>>48
クソたかそう

51 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:24:23.35 ID:76/tObqL.net
>>42
昼10%offで夜300%upの送電会社に契約するかい?

52 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:34:20.99 ID:kPPNbdLf.net
>>50
劇的に安くなるなら聞いてみたいもんだ

53 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:38:24.97 ID:Uh9mlkp3.net
>>39
南米パタゴニアに吹く風で作れる電気の総量は、世界中で使用する電気の総量を遥かに上回っているエネルギーがある。

あと、パタゴニアは元々人が住んでいない岩山が続く大地
動物でさえ住んでいない不毛の大地。
風力発電所作って、はるか彼方の街まで引いても、すぐに余ってしまうわw

54 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:38:59.74 ID:hF/Z6nw2.net
>>44
>使うところまで運ばないのか?
パタゴニアって自動車が無いの?

55 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:39:39.47 ID:Uh9mlkp3.net
>>54
人が住んでいないわw

56 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:40:15.97 ID:hF/Z6nw2.net
>>53
パタゴニア/アルゼンチンって 自動車は無いの?

57 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 20:43:56.61 ID:Uh9mlkp3.net
>>56
少しは調べてからレスしろよw

アホの相手は疲れるわw

人口は首都に集中しているわw
ttps://www.ivysoho.com/mediagallery/mediaobjects/orig/0/0__.png

58 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:03:58.56 ID:hF/Z6nw2.net
>>57
>人口は首都に集中しているわw

日本でも発電所って人口過疎地に作るよね
アルゼンチンは、都市部にしか発電所が作れないの
アルゼンチンって風力の電気を送電線で送っちゃいけないの

59 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:04:24.00 ID:K3cxfofH.net
前に千代田化成が水素の安定保管技術を開発!
みてえな事言ってのはなんだったんや

60 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:06:35.57 ID:kPPNbdLf.net
>>58
じゃ水素作るしかないな

61 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:07:09.16 ID:Ex5ocEPJ.net
53.8円払ってから語れ 

62 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:08:30.89 ID:DUmwTvnx.net
>>60
だな。将来水素自動車はトラックで生き残るだろ。
こういう不毛の地でこそ水素作成が生きる。

63 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:15:49.99 ID:hF/Z6nw2.net
>>59
それ、水素の保管の話、 日本の水素自動車の議論は 「水素をどう作るか」の議論が
完全に(意図的に)無視されている
まあ、補助金が受けられれば いいんだろうけど
日本の星の トヨタまでそれで、自動運転やEVの研究がおろそかになって
すでに世界のレベルから周回遅れだ

>>61
それ、ガソリン税の話だろう
(EV /水素) vs (ガソリン) のコスト比較でも、ガソリン税はガソリンの原価みたいに扱われて
ガソリンが不当に高い計算になっている
EV マンセーも良いんだが、道路財源をどう確保するかは大きな問題だよね

64 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:19:58.52 ID:DUmwTvnx.net
>>63
>自動運転やEVの研究がおろそかになって

頭悪。トヨタ位EV技術の蓄積があるメーカーは
無いってのにw

65 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:20:01.33 ID:CRsVh5mD.net
セダンみたいな化石で出すのが悪い
ミニバンかSUVで出せば倍は売れる
近距離はEV、中距離はFCV、長距離はディーゼルって
ミニバンとSUVで使い分ければ良いだけ

66 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:24:20.35 ID:YGB6hdyk.net
発電の方は大した問題にはならないと思う。
問題は充電スタンドの方。現行の急速充電器が性能不足で、役立たずになる公算大。
送電網の容量不足で、特別高圧から線引っ張ってこないとダメかもしれん。

67 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:24:51.91 ID:aqyXyK7M.net
太陽光パネル敷き詰めればええ

68 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:34:29.27 ID:JhJ83h0j.net
>>23
マジレスするとトロリーバスは電線から離れないように
バスを運転しないといけないから実はかなり高度な運転技術が必要
自動運転技術がある程度成熟しないと一般では実用化不可能。

69 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:46:08.96 ID:MiXQ0llz.net
産経アホやな

EVの電気は火力だからダメ


水素はどっから作るんや?

70 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 21:57:46.84 ID:+pWmNGr/.net
流石産経レベルw

つか産経は水素厨なのか

個々にエンジンで燃やすのと仮に増設するとしてその最新火力でEVに供給するのとどっちが効率いいかわかってないようだ。

71 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 22:00:30.23 ID:+pWmNGr/.net
>>67
福島の水素プラントは再エネで水分解水素作るらしいな。

エネルギー効率からしてこれこそまさに本末転倒

72 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 22:29:59.68 ID:Sw/fRPdg.net
アンモニアは常温常圧で気体なのであんまり扱いやすくない。ジメチルエーテルかメタノールが最適だと思う。

73 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 22:47:43.40 ID:S5fBLyr9.net
>>45
太陽光パネルの鉛は1兆年たっても有害ですが何か?

74 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 22:58:33.81 ID:vs44sX8Q.net
コンビニでカセットボンベみたいなやつを買って挿すだけで100km走行とかじゃなきゃ。

ステーションを建設とかじゃらちがあかない。

75 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 23:05:43.33 ID:j0xuoX/3.net
石油メジャーに水素は潰されるからグローバルでは普及しない!ガラパゴスでも日本国内で水素社会を構築出来ればエネルギー安全保証が磐石になる?水素社会には原発は必要

76 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 23:13:36.44 ID:8GcM7Apg.net
壁が間違ってんよ。

FCVの問題は触媒の希少金属
EVの問題はバッテリーコストと充電時間

それさえ何とかなればどうとでもなる。

77 :名刺は切らしておりまして:2017/08/10(木) 23:17:55.61 ID:mCHHkoM/.net
>>73
鉛って釣りの重りのあれか?

78 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 00:59:00.51 ID:M/QyG/aH.net
水素って太陽光や風力も使えるし、天然ガスなど化石燃料だって改質して使える
改質の仕方よってはCO2だけ回収することだって無理じゃない
モーターは基本的にEVやハイブリッドと同じだし

わりと誰もが無駄にならなくてすむよね

79 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 01:40:06.01 ID:kKuPBVsgI
水素燃やしたらCO2が出ると思ってる人が居たりする?

80 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 03:08:51.55 ID:WO2YwYqN.net
>>1
EVはヨーロッパや中国が燃料電池車のネガキャンやってるだけだろ。
あんなの向こう10年は主流にならない。
当分はHVとPHVだろ。
燃料電池車は当面EVには無理なバスやトラックのみでいいんじゃないか。

81 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 06:21:18.03 ID:71bFbBJY.net
>>20
本当に余りだしたら、昼間の電力単価は深夜電力並みに下がってほしいけどね。無理でしょうけど

82 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 06:43:08.94 ID:7qe6gnW3.net
 


>EVの急速な普及は電力不足や、電気を作るための火力発電の増設によるCO2増加という“本末転倒”も起こしかねない。

なこたあない。

その分ガソリンの消費も石油の輸入も減る。
LNGが増えてもトータルで見ないとね。


 

83 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 07:38:29.90 ID:e0vkZc+y.net
家庭用に次世代の石炭燃料電池で解決じゃないかな?

84 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 07:43:34.78 ID:L0g0yHuN.net
アンモニアなんてちょっと漏れただけで激臭漂うもん普及すると思うのはちょっとしたファンタジーだろ。

85 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 07:55:49.67 ID:dmhX5fs6.net
走行時にかかる税金を払わない乗り物が公共の道路を走ってはいけないことを理解しろ

86 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 08:02:57.26 ID:vZXUhcqj.net
>>85
つ 自転車・荷車などの軽車両

87 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 08:13:09.71 ID:dmhX5fs6.net
>>86
  原動力が払っているだろ? 馬とか鹿は無しな 

88 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 08:14:36.55 ID:jtZg5b1F.net
排気ガスからCD2だけをフィルタリングする技術ってまだ世界にないの?

89 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 08:14:56.38 ID:YDkGxP2s.net
世界中の女性を撮り集めたら、色々な美しさがあることがわかった(画像)
http://izdjh.longmusic.com/8.html

90 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 08:21:05.10 ID:dmhX5fs6.net
>>88
   CD2は無理っぽい 生物の分野では?

91 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 08:41:30.20 ID:vo3VI2H/.net
電力は水素と原発
車はEV
こうなるかな

92 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 09:03:08.43 ID:fOhonuVn.net
>>87
鹿はないけど馬は立派な軽車両

93 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 09:15:39.04 ID:dmhX5fs6.net
>>92
  ・・・まじめにレスしないほうがいいよ・・なんで鹿なんて入れたか考えよう

94 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 09:55:44.44 ID:UyTYK6bd.net
>鉛って釣りの重りのあれか?

鉛の最大の使用先はEV電池
次が太陽光パネル用のはんだ

EVって1兆年先まで地球を汚染するんだよね

95 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 09:59:47.40 ID:tyWh7BRy.net
鉛の最大の使用先は鉛バッテリーだろ 普通の自動車にのってる
はんだって最近は無鉛はんだが主流になってるが

96 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 10:19:25.95 ID:LI/uCYM6.net
>>1
EVよりFCVのほうが電気食うって知っているのかな?

97 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 10:56:28.76 ID:UyTYK6bd.net
>はんだって最近は無鉛はんだが主流になってるが

太陽光パネルは中国製w
中国が高価な無鉛はんだ使うわけないだろ 底辺無能

無鉛はんだって鉛はんだの10倍の値段だぜ?

98 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 10:56:53.22 ID:+rH8wfDw.net
移動体用FCは、まだ実用化出来ていない近未来技術と考えた方が無難

99 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 10:58:53.24 ID:L0g0yHuN.net
はんだなんぞ太陽光パネル以上に使われる用途大量にあるだろ。
大体はんだ用途は回収できるからましだわ。
めっきがヤバい

100 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 11:05:14.62 ID:udkNqmcB.net
FCVはトラックなどの商用車
乗用車はEV
選挙カーはガソリン車

という住み分けでいいんじゃね?

101 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 11:10:59.25 ID:tyWh7BRy.net
>>97
そんなアホを言うからますます嘘がバレるな

102 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 11:23:23.61 ID:LmFoZhy7.net
>>96
アホだから知らないし
EV下げをしないといけない工作員か中の人だろう

化石燃料からCo2出しながら水素をだすか
EVの3倍の電気を使って水素をつくるか

ここに一切触れない時点で察し

103 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 11:29:40.59 ID:cBukeQWJ.net
EVは無駄に捨ててる深夜電力で充電できるから効率いいだろ

104 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 11:37:49.02 ID:UyTYK6bd.net
>そんなアホを言うからますます嘘がバレるな

無知発見ww
無鉛はんだでググれ 10倍なぜ高いかわかるよ?

105 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 12:12:30.62 ID:nUY22sKv.net
>>13
虐殺に知性が居るんだ
白人は何時も面白いなー

106 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 12:31:46.97 ID:tyWh7BRy.net
>>104
まだ言ってるのか
日本でだけググったってしょうがないんだよ

107 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 13:17:50.25 ID:wE/iFOHA.net
>>93
真面目なレスだと思ってるお前に乾杯! w

108 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 13:27:45.32 ID:wE/iFOHA.net
>>104
知ったか乙
はんだの値段なんてたかが知れてる
無鉛を使わないのは使うのが難しいからだよ
無鉛はんだ はんだクラック
でググれ

109 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 13:33:58.24 ID:T7Lf6kRL.net
何のインフラもいらず、利便性も一切犠牲にならないハイブリッドですら、
もう出てきて20年なのに、ようやく増えてきたくらい。
ハイブリッドがよく売れてる日本ですら半分程度。
電気自動車やPHVなんか、比較にならないほど普及率は低い。


●2030年の「販売台数」の9割はガソリン車という予測
https://ancar.jp/channel/articles-334

110 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 13:50:40.80 ID:+uCFTPFo.net
EVが普及すると思っているバカども

111 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 13:52:58.48 ID:tyWh7BRy.net
>>109
日本を基準に考えるな
EV、PHVの普及率で日本は最低辺なんだから

112 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 13:55:44.93 ID:wE/iFOHA.net
>>109
2年も前の予測をどや顔で書き込む低能乙

113 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:06:46.00 ID:tyWh7BRy.net
日本人て変化がゆっくりなほどいいと思ってる節があるよな
その結果、自分の都合のいい希望的観測で未来を予測しようとする

114 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:08:16.71 ID:32Zh3PxI.net
>>110
自分の感想だけじゃ底辺高校中退偏差値39脳の自己紹介だよw

115 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:10:19.98 ID:dnED+orU.net
>>82
普及しそうなところは石炭くべてる

116 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:14:45.64 ID:RU5T4aI8.net
>>112
10年後も同じ文章が書かれる悪寒
まあ、現状ではEV普及は夢物語

117 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:23:15.59 ID:ncZDhNs5.net
まぁ、ガソリンエンジンは無くならないだろうなぁ
車に限らず

118 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:25:42.16 ID:CSLa7Htk.net
おまえら日本にこもりすぎw
完璧負けてるから日本

119 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:30:59.93 ID:wfO/WndU.net
1,000km走行するために必要なガソリン代 10,571円
1,000km走行するために必要なEV電気代 1,970円
http://ev.nissan.co.jp/EV/POINT/

登録車(普通乗用車)の平均月間走行距離 380km (軽自動車 488km)
http://car-by-area.com/carlife-average-value5/

掛け算すると EV電気代平均 750円/月

日本一般世帯の電気代 9,472円/月
http://jiyu-denki.com/average-electric-bill

割り算すると 7.9%


>電力消費に占めるEV充電の割合は2040年までに8%に膨らむと試算する。
まあ見事に一致だな

で、9000円が9700円になるみたいな程度のことが、何がそれほど問題なわけだ
そもそもこれ自体も他の家電も省エネは進むだろ そもそもの一般工場も


それよりも5倍の燃料代と排ガスと騒音を撒き散らして進むキチガイ車に永遠に乗り続けたい 地球最後の一兵になっても乗ることを誓います

120 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:33:45.08 ID:pK8xmojk.net
EVのための発電所増設は不要、ってBIZ板で言ってた人息してんの?w

こんなことじゃ、EV化で雇用も失われるって懸念も事実そうなるんじゃねっすか?
BIZの意見とは違ってねw

121 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:35:41.95 ID:ncZDhNs5.net
>>119
ぶっちゃけ欧米の肩持つわけじゃないけど国を上げてEVは復旧させるべきだよ
新しい物作ってかないと仕事も停滞して金も回らん

122 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:37:08.11 ID:tyWh7BRy.net
>>120
みんな息してると思う
それよりお前がまだ息しているのが不思議

123 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:40:04.61 ID:xiDYHtcr.net
>>84
刺激臭があるから安全なのだよ、
そもそもタンクローリーに積まれて液化アンモニア自体が既に公道を走ってる。

124 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:45:56.49 ID:7/BpWMeP.net
>>121
それが日本の場合は水素なんだよ
既得権益の都合でね
水素推し企業見れば一目瞭然

125 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:49:16.10 ID:yVkGLh0S.net
原子力と同じだなw

コストが安く(ウソです)
エコで(ウソです)
安全な(ウッソでーす)
夢のエネルギー(笑)

126 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:49:39.31 ID:wWKcFlL7.net
水素のインフラ構築するくらいなら、家庭用の電気でも使えるEVが相当マシ
あとは、電池の持ち次第

127 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:49:41.87 ID:7/BpWMeP.net
>>123
25%のアンモニア水浴びてこの間おっさん死んだばっかりやん
間違ってかかったら大惨事

128 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 14:52:26.91 ID:DwdnbPFh.net
火力発電以外の方法を使えば良いじゃん

129 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:01:23.96 ID:UhjOXz7I.net
風力地熱太陽光の技術革新と蓄電システムの技術革新すれば問題解決

130 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:01:38.09 ID:1r1M3Qtt.net
マツダはいいところをついてると思うぞ。

131 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:08:37.41 ID:2I612rLv.net
>>103
原発動いてればな

132 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:11:48.56 ID:Pgawc9Xw.net
太陽光パネルで発電して水素作るのは損失が大きく、バカのやること
EVなら充電すればいいだけ
EVを通勤に使うなら、使い古したリーフから電池だけ取って溜めておく

133 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:18:43.43 ID:tyWh7BRy.net
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170419004484_comm.jpg

ここに「中国は世界のEV販売の主戦場だ」とあるけど、甘いよ
このグラフだと2020年にようやく中国のEV販売が40万台ぐらいだろ
ところが現実は2016年にすでに50万台のEVを売っている
2017年には70万〜80万台が販売されると見込まれている
そうなると2018年には110万〜120万台になるだろう
ようするにここに描かれてるグラフは甘すぎる、そんなもんじゃねえ

134 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:20:37.26 ID:JyZzfAKy.net
>>26
>>27
一行目と二行目で既におかしいなこれw

記者はうまく消化できてない

135 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:24:29.57 ID:ZTeM8ghf.net
>>11
現時点で車両単体でも発電所並みの発電効率にメド。
送電、走行のロスで逆転。

EV増えた分高効率内燃機関増えたら悪化するじゃん

136 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:27:39.91 ID:b1pjH++b.net
>>132
水素推進派でも今更そんなバカなこと考えてる人
いないのでは?
燃料としては出来の悪い褐炭のエネルギー効率を
上げるために水素利用を行うとか、火力発電には
温度が足りないゴミ焼却炉を有効な熱資源とするために
水素をISプロセスで取り出すとか、CO2からメタン合成して
水素キャリアに使うとか、そういう話が主流だと思う。

137 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 15:32:45.10 ID:tnKaoByr.net
ユーザーにメリットがなければ普及しないわ。
LNG車ですら日本ではそんなに売れていないのに。

138 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 16:14:35.36 ID:UyTYK6bd.net
>無鉛を使わないのは使うのが難しいからだよ

つまり中国製太陽光パネルは鉛はんだってわけだねww
日本中が1兆年先まで鉛で汚染されてるな

139 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 16:20:53.25 ID:S7viauSm.net
>>133
今は中国はアメリカの50万台をこえて62万台で世界最大のEV市場になった

ただしEVへの補助金を減らし始め
企業にEV販売のペナルティ付きノルマを課した
これがどう販売に影響するかは未知数

140 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 16:23:05.25 ID:fOhonuVn.net
>>138
で?
鉛はなめたりしなきゃ大丈夫だろ
放射性廃棄物と同じと考えてるアホ乙 w

141 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 16:23:22.86 ID:S7viauSm.net
>>138
アホ丸出しのとこ悪いんだけど
中国も既に対策済み
電子情報製品生産汚染防止管理弁法
ってので有害物質の使用を制限してる

142 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 16:28:04.84 ID:tpGOBSGY.net
>>63
遠からず、急速充電は課税対象になるだろうな。問題は家庭での充電だが。
或いはEVは自動車税に加算するような形で課税するか。そうすると短距離中心の人は不利になるし。

143 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 16:49:15.51 ID:tyWh7BRy.net
>>139
未来予知能力は誰も持ってないから1分先の未来だって未知であることは確か

でもそれだけじゃあダメでしょうね

144 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 16:57:42.21 ID:8JPWf3B9.net
世界的に自動車の電動化に向けた動きが加速と言っても、日本以外の主な生産国は
技術的に蓄電池EV以外にやりようが無いからだろう。その点日本は燃料電池車やマツダ
や日産の様に内燃機関の改良技術も進んでいる。しかも蓄電池そのものも歴史的にも
日本は進んでいる。米国だけから電池の新技術も聞こえて来るが、実用化にはほど
遠いのではないのか。蓄電池EV車は目先のことで充電など問題の先送りでしか無い気
がする。日本は全方向で技術を保有しているので、蓄電池EV車の流行りなどの惑わされず
に見定めるべきだ。外国で売るのは蓄電池EV車で国内は燃料電池車と言うのも有りだろう。
充電や電池交換も車を買った外国がやることで日本の知ったことではない。

145 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 17:00:32.22 ID:tyWh7BRy.net
Bloomberg Intelligenceの報道によると、中国企業は2021年までに
120GWh以上のバッテリー生産能力を持つことが可能になるとのこと
120GWhといえば60kWhのバッテリーで200万台分に相当する

146 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 17:24:49.72 ID:pCgPRDxg.net
>>1
知ってた。というか変換効率考えたら普通にこうだろ。
持ち上げてる段階でおかしいな?と思わないのかね。

147 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 17:44:48.47 ID:X/1p/mWE.net
>>128
それを言ったら、
産経さんが顔真っ赤になるから

148 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 19:00:14.97 ID:xeuZJJuH.net
そのころには蓄電池が普及してるだろ

149 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 19:36:08.46 ID:86sbQbFP.net
全方位開発なんてノンキな事言ってるけど、限られた経営資金を分散投資してるから、エネルギーはバラバラで無駄が余りに多すぎるよ

今年中に完全自動運転のEVが登場する可能性が十分あるから、そうなったら燃料電池もハイブリッドもガソリン車も終了よ
EV は部品点数がガソリン車より圧倒的に少ないから、業界再編待ったなしですな

150 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 19:43:31.69 ID:EqDn1sNo.net
トヨタの水素自動車は、俺が自動車乗ってるときに掃除にトルエン使ってたことだけの拡張だ

151 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 19:54:17.05 ID:cVOeoQ1/.net
林田力 東急不動産だまし売り裁判で検索しようぜ

152 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 20:16:17.92 ID:N3bATyR1.net
充電ステーションの普及とか、充電規格の違いとか、どうでもいい議論だったなw
それ以前に「莫大な電力をどうやって用意するんだよ」っていうことにようやく気付き始めた

153 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 20:28:34.95 ID:v+objO/V.net
ノービッド・コスラ「テスラの電気自動車は石炭を燃やして走ってる」

これが現実

154 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 20:41:21.63 ID:kwAjpfpC.net
EVに原発など必要ない。
原発ムラは嘘しか言わん。

155 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 20:57:10.68 ID:/yRoPKLX.net
>>136
ちょっとまて、メタンにしたならそのまま燃やせよ。都市ガスだぞ?

156 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 21:43:07.89 ID:6tGmp9Fz.net
夜中に充電して一日中電力需要が逼迫するから自然エネルギーだと不安だな

157 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 21:58:25.52 ID:UyTYK6bd.net
>電子情報製品生産汚染防止管理弁法

全世界で1人も守らない法律ですが何か?
法律を守る中国人なんて地球上に一人もいないよ?

158 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 22:00:41.16 ID:/yRoPKLX.net
>>157
なんでそんなに鉛のはんだ使ってることにしたいのかわからんな。使われてたとしてもしれてんだが。

159 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 22:08:41.76 ID:Wg61+cEl.net
別に日本はガソリンエンジン全廃とかアホなこと飯田さんだろ

160 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 22:16:04.17 ID:5lTrVGK6.net
>>157
ねぇねぇ 日本の技術力が世界一とかいまだに思ってる アホウヨさん
世界の市場をよく見なよ 頭が悪かいら世界知らないと思うんだけどさぁ
正解は自然エネルギーに傾斜しているんだよ
でも電気も知らないアホウヨさんは太陽光発電猛反対なんだよね

え! アホじゃない 電気知ってるの?
じゃぁ ↓ の問題解けるよね?


3相変圧器の諸元(A変圧器)
定格容量 120[MVA]
1次側電圧 66[KV]
2次側電圧 22[KV]
百分率インピーダンス 12.2%(定格容量ベース)

電源側百分率インピーダンス 2.1%(100MVAベース)


@変圧器2次側の遮断容量を求めよ
A定格容量 80[MVA]、百分率インピーダンス 10.2%(定格容量ベース)
の変圧器(以下B変圧器とする)と並行運転し負荷55.8[MVA]の負荷をかけた場合の
A変圧器、B変圧器のそれぞれの分担皮相電力を求めよ。

161 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 22:16:04.49 ID:iughailf.net
>>1
ソーラーカーとかアホか産経
そんなの補助電力供給源に決まっておろうが

162 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 22:37:06.05 ID:fOhonuVn.net
>>152
もうそれ周回遅れの話題だから繰り返さなくてもいいよ

163 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 23:28:54.07 ID:Ao5+i/bz.net
水素プラントの原料って何が主流になりそうなん?

164 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 23:37:20.77 ID:itvrtwG/.net
再生エネルギー発電力が激増してる上、スマートグリッドで消費電力無茶苦茶抑えられるので、
特に発電所増設とかせんでも余裕でEV社会迎えられる。

何せ今どんどん消費電力下がり続けてるのに、供給力激増中だから。

福島事故で省電力化進んだイメージあるけど、そもそも日本の消費電力ピークは2007年で、
それ以降右肩で下がり続けてる。

165 :名刺は切らしておりまして:2017/08/11(金) 23:38:23.00 ID:itvrtwG/.net
あ、この場合の増設不要の発電所は、再生以外の火力や原発の事ね。

166 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 00:02:20.59 ID:v5EXwrdM.net
>フォークリフトの動力源はガソリンでも電気でもない

こういうミスリードって放置しといていいのか?
動力源は水素を分解して生み出した「電気」だっつーの
よくこの話題で「電気」対「水素」で語られることが多いが
これって蓄電技術の選択の話題だからな
対比するなら「水素」対「バッテリー」だ
どっちにしても動力源として使うのは電気

167 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 01:01:15.18 ID:TJipH3ZE.net
深夜電力が値上がりするな

168 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 08:27:33.94 ID:uzVZhKOf.net
>>159
誰だよ

169 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 09:06:24.17 ID:9V9pzWEi.net
>>168
隣の部署の課長だよ w

170 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 09:07:14.60 ID:Zcon0wGS.net
>なんでそんなに鉛のはんだ使ってることにしたいのかわからんな。
使われてたとしてもしれてんだが。

俺がまいた放射能なんて、中国の核実験の1兆分の1程度だけどなww
by フクシマ

171 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 09:13:19.65 ID:9V9pzWEi.net
>>170
>>140

172 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 09:14:01.44 ID:1J1lsRZC.net
>>170
反論できなくて関係ないことで煽りだしたか…
頭が残念だね…

173 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 09:29:23.98 ID:di7hTgnV.net
家庭用畜電池と太陽光パネルを安く供給出来る国が
EVでシェアを握り勝つ。

174 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 09:38:52.88 ID:yClVQdaK.net
>>164
省エネ?
いやいや、景気も悪いしGDPもマイナスなんだから普通に電力消費は下がるよ

175 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 09:48:20.83 ID:yXzvWJvX.net
ヨーロッパで普及した場合に電力需要の9%試算が出ているように問題ない
日本の火力は震災前が利用率50%で最近は60%位と余裕がある

176 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 11:05:17.98 ID:mAvKDzhO.net
>>167
東京電力の深夜料金はすでに17〜20円だよ
深夜電力で充電するより太陽光発電がどっさり発電している日中の電気のほうが
そのうち安くなる

177 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 11:52:10.95 ID:Zcon0wGS.net
>太陽光発電がどっさり発電している日中の電気のほうが
そのうち安くなる

EVを2台買って 1台は充電 1台は通勤で毎日交互に使うのかい?
ガソリン代のほうが安いなww

178 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 11:53:35.02 ID:CLzm2bLG.net
>>176
この問題の本質は原子力や水力、風力などの夜間に使えず捨ててるエネルギーの蓄電問題
水力なんかは夜間の電気で水を汲み上げて日中にまた発電させたりしてるし
まあ、でも本丸は原子力だわな、一度動かすと止めれないし
日中に生み出すエネルギーなんて蓄電せずに調整の利く火力などの発電を抑えて使ったほうが効率的
補助金がなければ採算ベースに乗らない太陽光をエネルギーと捉えるかは別問題だけど

179 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 11:58:14.91 ID:3mks4QFY.net
お互いの欠点を補うEVとFCVのハイブリッドでいいじゃん。

180 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 11:58:28.98 ID:mAvKDzhO.net
>>177
電力網全体で太陽光発電中の昼間の電気代が安くなるんだから
自宅で充電しなければだめだと思うのはあまりにも思慮が浅い

181 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:06:08.39 ID:mAvKDzhO.net
>>178
2020年の中国の電力比率目標(現五カ年計画 16~20年)
バイオ 1% 原子力 3% 天然ガス 5%
太陽光 5% 風力 10% 水力 17% 石炭 55%

http://chinawaterrisk.org/wp-content/uploads/2016/02/2000-2020-China-Installed-Capacity-Wind-Solar.jpg

中国はEVの激増とともに、風力と特に今後は太陽光が激増する
これが現実だ

182 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:13:31.11 ID:yClVQdaK.net
再エネは、今後20年間固定価格買取りなのに電気代が安くなるとか言ってるアホはどこの世界の住人だ?w
日本の買い取り価格はかなり高めだから、電気代は今後2倍ぐらいになるぞ
電気がダブつこうがどうなろうが”固定価格”なんだから安くなんてならん
どんな夢見てんだ?

183 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:14:24.21 ID:CLzm2bLG.net
ちなみに太陽光発電で昼間の電気代が安くなるという意見がでてるが
実際は太陽光のせいで電気代は上がってるのが現実
建前は補助金をうって普及させることによって採算ベースに乗せることを目的としているが
はっきり言って現在のところそんな見通しはたっていない
政治的希望的理想主義的スローガン

184 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:15:14.51 ID:cNmaiAsA.net
水素は完全にドイツに先いかれちゃったな
無策の日本政府

185 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:15:39.92 ID:mAvKDzhO.net
>>182
2倍なんかにならないよw
今だって1.1倍にもなってない

186 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:18:48.64 ID:yClVQdaK.net
>>183
欧州と中国のEV普及も頓挫してまた政治的発言がコロコロと変わるのが目に浮かぶな
どー考えても今の技術じゃEVの普及は無理
そんなのが出来るぐらいなら核融合発電で今頃は電気はタダ同然になってるレベル
アホは何でもプロパガンダを信じるから始末に終えないね

187 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:20:41.23 ID:he72UEc7.net
そう言えばヨーロッパは2040年までにガソリン車は使えなくするとか言ってたが
ヨーロッパ全体の電力割合は...
原子力 25%
水力 16%
化石燃料 44%
太陽光・風力 15%

EVをメインにするとかなりの電気が必要だが
太陽光・風力はそんなに増やせないし、化石燃料は増やす訳にいかない
後は原子力に頼るしかないが...どうするんだろうね?

188 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:22:22.41 ID:3m2klp/0.net
>>187
フランスがテスラに原子炉廃路にするから
こそにテスラの工場作ってと要請してたな

189 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:22:56.88 ID:yClVQdaK.net
>>185
既に自分のカキコで答えを半分書いてるじゃないかw
>深夜料金はすでに17〜20円
買い取り価格はこの倍以上なんだよ
その再エネの割合が増えれば当然、電気料金にも反映される

http://www.meti.go.jp/press/2015/03/20160318003/20160318003.html

190 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:30:45.82 ID:R0/Gnj7P.net
産経

解散

191 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:31:25.40 ID:mAvKDzhO.net
>>189
新プランで深夜割引があるとそうなるといってるだけだよ
買取価格は賦課金で内訳が別だから深夜料金が上がってることと関係ない 

192 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:49:22.80 ID:SalaPZu2.net
どうあがいても再エネは計算に入れないのな

193 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:52:03.85 ID:CLzm2bLG.net
太陽光発電っていうのは簡単にいうと、親から仕送りしてもらってるバンドマンみたいなもの
とにかく自分の稼ぎで食えるようになってからアーティストを名乗れってこと
夢を追いかけるのはけっこうだが周りの迷惑も考えろと
こんなのが世界中にいる

194 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:54:35.85 ID:yClVQdaK.net
>>191
高額な固定価格の買取でそれが電気代に上乗せされて今後はその比率がドンドン上がるのに電気代が上がらないと思ってるの?
心の病気か何かか?
現実逃避?

195 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:56:45.13 ID:OwbwMx1j.net
EVだろうが内燃機関系自動車だろうが、ほとんどが石油を焚いて動くということか

196 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:57:33.64 ID:OwbwMx1j.net
>>193
わかりづらい

197 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 12:57:48.22 ID:mAvKDzhO.net
>>194
電気は2倍になんかならない

4年前より今年の方が安くなってる
・2013年6月分 58kWh 1685円
・2017年6月分 60kWh 1652円

平成25年6月分 使用量 58kWh 請求金額 1685円
東京電力 従量電灯B 契約 20A
基本料金 546円00銭 1段料金 1095円62銭
燃料費調整額 74円82銭 再エネ発電賦課金等 22円
口座振替割引 -53円00銭

平成29年6月分 使用量 60kWh 請求金額 1652円
東京電力 従量電灯B 契約 20A
基本料金 561円60銭 1段料金 1171円20銭
燃料費調整額 -184円84銭 再エネ発電賦課金 158円
口座振替割引 -54円00銭

198 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 13:01:05.28 ID:CLzm2bLG.net
>>196
まあ、ほぼモノにならないってこと

199 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 13:01:05.38 ID:ER/XnKB3.net
次はプラスチックゴミを燃料にする発電所だろ

200 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 13:07:09.77 ID:Y+6deRt6.net
>>193
そういう発想は日本人は止めたほうがいい

事実、有機ELに日本の企業が積極的で無かったせいで
中国や韓国が先行して、かたや日本の液晶事業は破産の危機

孫正義はアリババに投資しまくって大成功を収めたし

日本人は周りの迷惑になるとかいって協調性を大事にするあまり
何も新しい物を生み出すことが出来ない、それが一番の命取りだ。

201 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 13:17:02.98 ID:+GjpJH6C.net
インドなんて、今でも電力不足で停電があるので、この先EVが増えたらどうなることやら

202 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 13:29:32.19 ID:oZ5WpqwP.net
産経((´∀`))ケラケラ

203 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:21:33.63 ID:vjo+iPyS.net
EVだけになると電力足りなくならないのかって疑問に思わんのかね
火力が一番手っ取り早いが火力増やすと何の為にEVにしたんだって話になる

204 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:27:34.58 ID:miyny7Dq.net
>>203
日本の年間電気消費量みてみ
どんどん減ってるから
つまりその分だけ稼働率が下がって余ってることになる
そのEVの消費量はその穴埋めになるだけだから心配ない

205 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:29:32.52 ID:uzVZhKOf.net
>>204
原発使えないから頑張って減らした成果だろ
これ以上絞らせるとかお前鳩山かよ

206 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:37:51.48 ID:miyny7Dq.net
>>205
絞るのは消費者の都合であって電力会社にはどうすることもできないから関係ないだろ?
さらに接続制限するほど風力太陽光が増えてる
で?今後どう足りなくなる?

207 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:39:42.55 ID:mAvKDzhO.net
東京電力サービスエリアの太陽光発電の最大発電量は
5月2日 11時~12時の1時間 921万kWh

208 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:42:36.54 ID:9V9pzWEi.net
>>203
>>162

209 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:45:18.61 ID:lrvyTQq4.net
>>203
エンジンで燃やすより新型火発のほうが遥かに熱効率いいんだが?
なんでエンジンで燃やしたがるのかね?

210 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:48:14.93 ID:oZ5WpqwP.net
>>203
疑問に思うのはおまえだけ
要するに馬鹿なんだよ

211 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:57:22.96 ID:B6xSeBDC.net
 


ネットで見れんバカどもが騒いでるだけ。

どんだけLNGを輸入して消費するか、どんだけ石油を輸入して消費するか、

EV普及前と後で比較すればいいだけ。

単純にLNGが増えるとこだけつまみ食いするバカどもには閉口する。


 

212 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:57:31.88 ID:oZ5WpqwP.net
いつも思うんだけどソーラーパネルラジオとかソーラーパネル電卓みたいに
車の上に折り畳み式のソーラーパネルをパッと広げて
コンセントをぶっさし僅かでも充電する事はできないの?
この時期、駐車してると車の中が殺人的に熱くなるので
日よけ代わりにもなると思うんだが。

213 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 14:59:03.29 ID:zj2kRbeG.net
たぶん欧州で原発への旋回が始まると思う、ドイツも

214 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:11:08.87 ID:8TyL22aJ.net
太陽光とEVをAIで制御する自動車はできないのか

215 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:15:24.85 ID:WzchNZZa.net
ねんりょうでんちじどうしゃ(大爆笑)

216 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:19:07.74 ID:UwZHiB5X.net
「だから、原子力発電を……」
だいたいストーリーはこんなもんだろ。

217 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:24:25.28 ID:3/ysdO/d.net
電力利権で電気料金がバカ高いから普及しにくいわな

218 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:29:19.36 ID:H9X3u08L.net
電気自動車が普及すれば、電力需要が増加するのは当たり前だろ。
今さらの話するなよ。

ソーラー発電はエネルギー収支はマイナスだからな。
パネル製造と建設に使われるエネルギーと、生産される電気エネルギーを比較すれば、
収支はマイナス、良くてトントンなのは常識だろ。

219 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:32:46.74 ID:7sd5Ai1N.net
そんなこと言ってるやつはほぼ100%無視されてる

220 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:41:17.18 ID:oZ5WpqwP.net
産経「電力が余ってるから水素社会にしろ!」

産経「EV車は電力を使うから禁止しろ!」

どっちやねんw

221 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:47:36.94 ID:sI81D4Yy.net
>>218
再エネ厨やEV厨にはコストペイバックタムの概念が理解出来ません
太陽電池の単体の製造ですら使用電力の回収に2〜3年が掛かり
システム全体での収支がマイナスroトントンって事が理解出来ないのです

222 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:47:43.45 ID:7vIvgFEj.net
>>218
お前の中の常識押し付けられましてもね
周りから見ると非常識以外の何物でもないんですけどね

223 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:47:54.29 ID:oZ5WpqwP.net
産経「新潟県は北陸地方」

産経「新潟県は東北地方」

というのもあったな。なんで社内で意見が一致してないんだよ。学級新聞以下じゃんw

224 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:52:57.43 ID:oZ5WpqwP.net
とりあえず予備知識だが
九州電力と四国電力は昼間の太陽光の電力が全体の70%となってしまい
電力余りが酷い状態になっている。
つまり夏の昼間だけ電気料金を安くしてEVに充電してもらうのがベスト。

225 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:57:08.72 ID:7vL86MAR.net
>>224
100%正解ではないが春先の休日数日に関してはそうなりつつある

226 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 15:57:37.71 ID:oZ5WpqwP.net
とりあえず中国電力と九州電力と四国電力は合併させなきゃ駄目だろ。
なんで同じ時間帯に九州と四国で電力が余って、中国電力が足りなくて困った困った言ってるんだよ
池沼だろ。
死ねよ安倍。

227 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 16:01:39.78 ID:7vL86MAR.net
電力会社ごときがエネルギー政策に影響及ぼす日本の非効率さ
一事が万事この調子では国際競争に勝てるわけねえ

228 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 16:40:29.20 ID:W8k8ClWC.net
電線が焼け切れるほどの電気はあるけれど 都合が悪いから 無いことにします。

229 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 16:59:27.62 ID:N5rtSoPJ.net
>>218
そんな間違った常識ドヤ顔で語られても…

230 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 17:49:30.77 ID:G/BvgW8w.net
>>212
一日充電できて、さぁどれだけ走れるかなぁ。3kmぐらいかな?
それでもいいかな?

231 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 18:12:44.88 ID:mAvKDzhO.net
>>230
がんばって300Wのパネルが載せられたとして丸1日充電すれば8〜10kmは走れるよ

232 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 18:23:57.07 ID:yfEeEXKm.net
>>226
日本の電力会社はアホばっか
地域独占でぬくぬく生きてきた連中
ようやく民主党政権のときに電力自由化進めたが、安倍政権でまたぞろ元に戻そうとしてるわ

233 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 18:26:49.63 ID:5vhhdMob.net
プリウスが確か6kmのはず
サンデードライバーなら36km走れるな

234 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 18:29:42.67 ID:5vhhdMob.net
ルーフだけでなくボンネットもソーラーにすれば倍になる
そうすると電気代ただで72km走れることになる

まあ今の案だとカーポートをソーラーにしたほうがもっと走れるけど

235 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 18:50:35.02 ID:yfEeEXKm.net
>>221
エネルギーペイバックタイムやろ
2年切ってるとか英語の論文ではあるが、日本では違うのか。

236 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 19:01:34.07 ID:mAvKDzhO.net
10年前から太陽電池のエネルギーペイバックタイムの正しい知識を
指摘し続けてるんだが、未だに考えを改めない書き込みを続ける
やつって認知機能障害だよな
たぶん朝起きると特定の記憶が15年前にぐらいに戻ってるんだろう

237 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 19:22:35.44 ID:FIGjtntu.net
モンゴルから風力発電で電気を引っ張ってくれば、一気に電気代下がるでしょ

太陽光発電は10年ぐらい自分の家で電気を使って元を取れれば、電力会社に電気を売電する必要もないし、残りの期間は収支はプラスになるんじゃないの
太陽光パネルの価格が下がる程、電気会社に頼る必要がないというか

238 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 19:25:14.24 ID:4LQxrw5l.net
【米国】米テスラ、「モデル3」量産に向け“ジャンク債”を15億ドル発行

米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>は7日、今後本格化する新型EV「モデル3」の量産に向け、15億ドル相当の高利回り社債を発行すると明らかにした。期間8年の無担保社債の発行を計画している。

同社の発表を受け、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は同社の見通しを「ネガティブ」で確認。社債格付けは投機的(ジャンク)等級の「B─」とした。
同社の長期信用格付けも「B─」で据え置いた。 S&Pは声明で、年内の「モデル3」ローンチや「モデルS」と「モデルX」の増産によりコストが予想より膨らんだ場合、格付けを引き下げる可能性があるとした。

これまでにもテスラは転換社債を発行している。ただ、ジャンク等級の社債は今回が初めて。 「モデル3」への期待からテスラの株価は上昇しており、同社の時価総額はゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>やフォード・モーター<F.N>を上回っている。
ただこれまで通年で黒字化したことはなく、同社株は空売り投資家のターゲットとなっている。

米FTIコンサルティングのロビー・ゴフィン氏は、テスラの高い株価水準を理由に挙げ、「債券投資家は通常、利益を出してない企業は好まないが、テスラに関してはかなり寛容になるだろう」と指摘。
CFRAの株価アナリスト、エフライム・レビー氏は、今回発行される社債でテスラは「少なくとも2018年半ばまでの」資金を確保できると分析。「資金が枯渇するリスクはまだあるが、
手遅れでなければ株式市場での資金調達が可能だろう」と述べた。

米国人のコメント

・米国人  
絶対儲からない。返済資金に使え!

・米国人  
笑えるな。テスラ株は売れ!

・米国人  
こんなガラクタに政府の税金を使うのを止めろ。テスラが自己資金で作れないんだったら、それは失敗するってことだよ

・米国人 
オバマがすでに俺たちの税金を渡してなかったっけ?

・米国人  
“ジャンク”(紙くず)というのがキーワー

・米国人  
我々はすでにイーロンマスクに50億ドルの税金を使ってるんだが…

・米国人  
ハッハッハ。商売人イーロンマスクは6つの会社を通じて世界中から1,000億ドルの金を盗み、実用的なものは何一つ生み出してない。お次の15億ドルは何だ?ミイラを運ぶヨットか?

・米国人 
まーたネズミ講詐欺が始まった…

・米国人  
おーおー、またジャンク債危機が始まるのか、一度も利益を出したことのない会社に投資()しようと押し寄せた連中を巻き込んで

・米国人  
詐欺が明るみになったときにイーロンマスクが逃げる国はどこだろうね。

239 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 21:16:30.40 ID:P86oextn.net
水素燃料電池車なんて無駄しかない。

240 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 21:29:08.10 ID:/PIyxh3C.net
水素は湾岸にある物流センターのフォークリフトとかの利用に良さそうだね

241 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 21:50:44.83 ID:sI81D4Yy.net
>>235
エネルギーペバックタイムとコストペバックタイムは内容が違うよ
トータル資源&エネルギー投入量を見比べるにはコストペイバックタイムの方が現実に即してる
エネルギーペイバックタイムは、実際問題には殆ど意味が無い

242 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:10:29.98 ID:uzVZhKOf.net
>>237
その電気どこの国通ってくるんだよ

243 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:18:06.60 ID:VZGB7OI9.net
EVは原発の安い夜間電力を活用するのが前提

火力発電所増設とかナンセンスだろ。

244 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:25:03.27 ID:5vhhdMob.net
>>243
ナンセンスでもない
エネルギー効率考えたらCo2減るし
EV需要で電力会社の売上上がってペイできるし
ただ太陽光ある昼間の方が逆に電気単価下がるかもしれんけど

245 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:27:26.17 ID:1J1lsRZC.net
>>241
人件費だの輸送費だの利益だのも含んだのを計算していみあんのか?
それでも今中国で安く作ってるから五年もありゃペイしたとおもったが。

246 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:43:21.81 ID:sL3hUSU5.net
>>232
民主党政権の糞は、ヨーロッパで失敗してる再エネ法案通したからな。

ヨーロッパは、隣国との電力融通で何とかしてるが、日本では無理な話

247 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:45:57.80 ID:B6xSeBDC.net
 


EVへの転換が進めば

石油+LNGの消費は減る。
これは原発も太陽光も抜きで考えて良い。エネルギー効率が上がるんだから。

その上で原発や太陽光を考えたいなら考えればいいが、それは別の話。


 

248 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:53:47.19 ID:zRD6qPjR.net
【EV用バッテリー】「世界シェア7割」を狙う中国、生産シェアは既に技術発祥国の日本を上回る
https://forbesjapan.com/articles/detail/17303
以上のことから電気自動車が本格的普及したら自動車は中国が制覇する。
────────────────────────
有機物を高温高圧縮すれば人口炭化水素液体燃料(人口石油)の製造が可能とか?

世界の砂漠地帯サハラ、中東、モンゴルゴビ、中央アジア、オーストラリア、アメリカ西部砂漠地帯に大規模に太陽光集熱発電所を造り、その余剰電力や高温で有機物を高温高圧縮して低コストで人口石油を作れる可能性がある。

将来、開発中の常温超電導ケーブルで電力の減衰を少なくして都市部に電気を持って行ける可能性もある。

廃棄有機物は糞尿や生活ごみや産業廃棄物からドンドン発生している。これらを余剰電力で低コストで人口石油に出来る可能性がある。★有機物の廃棄に金がかかっているのを金の卵に出来る可能性もある。廃棄物の運搬コストはかかるが。

他に二酸化炭素から簡単にエタノールを生成する方法も実用化の可能性があるとか。
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/

★電気自動車が本格的に普及したら内燃機関と違い参入障壁が低くなり、スマホと同じく中国が世界を制するのは確実。

日本としては日本が持っている外貨金融資産で乾燥地帯で太陽光集熱発電所を造り、余剰電力や高温で有機廃棄物を高温高圧縮して低コストで人口石油を造ることを実験・証明することで自動車産業の生き残りを目指すべきでは?
───────────────────────
現在、電気自動車の蓄電池の蓄電容量をドンドン上げて行けば爆発の危険が増す。車重も増す。電池は劣化し、電池はエンジンよりかなり寿命が短いのでバッテリーの交換コストがかかる。

燃料電池車の水素タンクも機密性が求められコストが増す。水素タンクも危険。検査も必要

エタノールや人口炭化水素液体燃料だったら今までのガソリンタンクで低コストに貯蔵出来る。
(内燃機関の燃料の一つ酸素は、そこら辺の空気から調達しているから燃料の容積を少なく軽く出来る利点がある
★電池を容量を上げると危険なのは、同じ電池の固まりの中に違う化学物質を反応させて蓄電するからで原理的に無理があるため)

日本は内燃機関ではマツダを代表する様に世界トップクラス、ハイブリット車もトヨタ・ホンダとトップクラス、プラグインハイブリッドも三菱・トヨタとトップクラス。

日本は内燃機関やHV、プラグインハイブリッドを全面に立て生き残りを目指すしかない。そのためには低コストの人口炭化水素液体燃料製造の実現が必要と思う。
───────────────────────
日本で出る糞尿・燃えるゴミ・産業有機廃棄物をオーストラリア砂漠の沿岸に太陽光集熱発電所を造り、運搬すれば運搬コストがかかる。

日本で有機廃棄物から人口石油を造るとすれば日本本土の都市部や山間地に塔を立て上に集光鏡を設置し、制御して集光すれば国内で人口石油を造れる可能性がある。

他に国内では製鉄所の高熱を利用する方法が考えられる。

249 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 22:54:14.00 ID:/PIyxh3C.net
>>205
頑張って減らしたのが原発だけが理由なら
運転開始で増えないとおかしいんでは

250 :名刺は切らしておりまして:2017/08/12(土) 23:00:58.51 ID:oZ5WpqwP.net
>>247
石油と石炭の輸入量は間違いなく減る。
でもLNGの消費は一時的に増える。
まあそれはEVのせいじゃなくて太陽光と風力が増えるせいだけど。
でも長期的にみたらLNGの輸入すら減ると思う。
今の方向性で正しい。

251 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 01:00:57.85 ID:prxePRL4.net
水素燃料電池車の方が原発頼み
次世代原子炉「高温ガス炉」で副産物として出る「水素」を燃料にできるクルマが水素燃料電池車

電気自動車は太陽光でも風力でも電気でさえあれば何でもOK

252 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 01:48:54.26 ID:haGuMKQj.net
ほんと安倍は売国奴だよな

253 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 01:49:37.53 ID:g+D4yOOb.net
加計ありき
FCVありき
改憲ありき

馬鹿安倍政権は結論を自分達で勝手に決めてから物事を運ぶからダメなんだ。

254 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 06:50:09.58 ID:Wb4rRQ/Z.net
>>253
反原発ありき、太陽光パネルありき、EVありきもいかんよな

255 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 07:09:58.65 ID:haGuMKQj.net
>>254
反原発はありえない。
だが世界一の震災国日本でだけは絶対に原発はやっちゃいかん。
するなら賠償金60兆円払え。
払うまでは黙れ。

256 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 10:09:56.07 ID:Wb4rRQ/Z.net
>>255
廃炉作業費用や賠償金は受け取る会社や人がいるんだよな。なら受け取る関係者にとってはありがたいことかもね

257 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 11:05:22.00 ID:haGuMKQj.net
>>256
その金、60兆円はおまえが弁償するんだぞ。
払いきるまでは黙ってような。

258 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 11:08:07.81 ID:g+D4yOOb.net
>>254
いや、震災で日本は高い授業料を払って原発の弱点を学んだ。
あの授業料を無駄にする手はない、原発は勧めるべきだ。
ソーラーパネルのようなおもちゃで電力が賄えると思ったら大間違い。

259 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 11:43:33.19 ID:WIvpEUGE.net
分散型発電である再エネと、EVは災害に強いからな

260 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 16:17:09.28 ID:5JLkQjOd.net
テスラのビジネスモデルはEVと畜電池とソーラーパネルセットだから。クルマとガソリン代費用、光熱費の浮く費用と補助金込みで考えないと。

テスラは原発殺しの最右翼。

261 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 19:07:21.56 ID:3bKukQtf.net
>>258
国内60基の無防備原発に中国、北の不穏
国内に70万の在日華人、国内に60万人の在日朝鮮人

震災だけが原発の弱点なんてお花畑もいいところ。
知性リスク上ありえない。原発は。

262 :名刺は切らしておりまして:2017/08/13(日) 19:43:13.40 ID:UnYa6+Hl.net
>>258
> いや、震災で日本は高い授業料を払って原発の弱点を学んだ。
だから止めるべきだろ
その後どんだけやらかしてるんだよ w

263 :名刺は切らしておりまして:2017/08/14(月) 06:30:53.87 ID:gqn/3fVz.net
二酸化炭素を出さない火力発電を編み出さないと産油国滅亡

264 :名刺は切らしておりまして:2017/08/14(月) 06:38:52.00 ID:A58lMQv6.net
>>263
それは簡単
石油を消費して出された二酸化炭素を回収して地中に閉じこめてしまえばいい
移動する車で消費されると回収できないが
発電所だからできる

265 :名刺は切らしておりまして:2017/08/14(月) 08:54:36.10 ID:D8GNsbV/.net
日本の二酸化炭素排出量は劇的に減少してる。原油の輸入が激減してるのだから当たり前
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/sekiyuso/result.html
 6月の原油輸入量は1,339万kl、前年同月比89.6%と2ヶ月連続で前年を下回った。

266 :名刺は切らしておりまして:2017/08/14(月) 08:57:39.32 ID:faXO2AAs.net
>>265
ガソリン需要の減少もあるが、旧式の石油火力を使わなくなってきてる
昼間は太陽光発電が激増しているからな
中国電力は石油火力の比率が他より高いのだが太陽光発電が一番比率的に多い
九州電力から昼間の電力をかなり融通してもらってる

267 :名刺は切らしておりまして:2017/08/14(月) 09:13:03.41 ID:NzvKv9fP.net
>>238
投資家需要旺盛で18億ドルに増額だって。

268 :名刺は切らしておりまして:2017/08/15(火) 14:48:41.81 ID:tqoVyzLf.net
>>141
中国版RoHS指令って詰めが甘いんだよね

269 :名刺は切らしておりまして:2017/08/15(火) 14:52:38.50 ID:tqoVyzLf.net
>>259
フル充電のときに地震が来なかったら「想定外」?

270 :名刺は切らしておりまして:2017/08/15(火) 15:00:19.22 ID:2TG5Xcjo.net
大震災の時にEVと再エネが普及していればなあ

271 :名刺は切らしておりまして:2017/08/15(火) 15:02:47.79 ID:/KvhVIXx.net
>>268
きっちりやったら自国の産業壊滅するだろ

272 :名刺は切らしておりまして:2017/08/15(火) 15:11:37.43 ID:+m5QzwvM.net
>>264
CCSを大規模に実施した際に何が起きるのか、特に長期間経った時の安全性が全く未知数なのが怖い所。
まぁ杞憂かも知れんが、核廃棄物地層処分の1/100でも良いから関心を持って欲しいね。
CCS候補地(片貝ガス田)の近所の住民としては、切に思うところ。

273 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 00:45:36.08 ID:Wu9Wj38U.net
トヨタ「トヨタFCバス」
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/1075415.html
 FCVとEV(電気自動車)の両車で決定的に異なるのは次の2点。
エネルギー源である水素の充填(EVは充電)時間と、満充填(満充電)1回あたりの航続距離だ。
現在、国内で販売されている乗用車のEVで、
急速充電器に対応しているモデルは約30分(SOCにして0%→80%)程度で充電を終える車両が多い。
例えば日産のEVである「リーフ」の場合、満充電での航続距離は280km(JC08モード値/バッテリー容量30kWhの場合)だ。
 一方、FCVであるMIRAIの場合、水素の充填時間は約3分とEVの1/10程度と短い。
また、1回の充填による航続距離は約650km(JC08モード値)と、こちらもEVを圧倒する。
ちなみにこの航続距離は2016年度から運用されている新しい規格の水素ステーション
(ガソリンスタンドに代わる水素充填スポット)で充填した場合、充填方法の違いから約700kmへと50kmほど向上する。
新規格では、タンクの中により多くの水素(気体)を充填できるため航続距離が延びるのだ。
 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、東京を中心に100台以上のFCバス導入が予定されている。
「その際のFCバスは現在のバスからさらに磨きをかけた車両にしたい」(権藤氏)というから注目だ。

日本は政府主導で水素社会を進めてるからその通りになるだろう
日本で水素を生産して日本で消費…ウラン石油LNGの輸入コストが下がるんで年間10兆円の歳出削減になる

274 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 09:53:11.48 ID:huoCvUPg.net
英国の調査会社、IDTechExは7月11日、「EVバス2018〜2038」と題した調査レポートを
発表した。2028年までのおよそ10年間に、EVバスの世界市場が5000億ドル
(約56兆8000億円)の巨大市場に成長すると予測している

FCVのバスなんてガラパゴスを作っても意味ないよ

275 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 17:05:29.53 ID:KTYOPclV.net
EVバスとか充電で稼働率が低くなるから使えないだろ
バッテリーが重いから屋根に積んで低床化もできないし

276 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 17:15:06.38 ID:cpx3qXso.net
>>275
京都でEVバスが2年前から元気に走っておりますん
https://i.imgur.com/M6OoTWl.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=IpasMNEnJaA

277 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 17:17:19.63 ID:huoCvUPg.net
EVバスの世界市場 56兆8000億円は、日本の自動車業界の市場規模58兆円と同程度

278 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 17:21:01.95 ID:cpx3qXso.net
>>273
トヨタのFCVバスはオリンピックで都営バスに100台販売しただろ
勿論購入代金は都民の税金だからどうでもいいけど

279 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 17:27:58.85 ID:zpMtV2I2.net
>>269
フルである必要性もない。
パネルで昼充電するんだから。

280 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 17:48:41.37 ID:huoCvUPg.net
>>278
100億円かよ

281 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 18:06:18.31 ID:cpx3qXso.net
>>280
ちょっと訂正する
2020年までに東京向けに100台を導入する
に訂正ね

まあトヨタはオリンピックに2000億支払ってるから
100億程度の税金でのキックバックはあってもええやろ
どうせ都民の税金だし

282 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 18:24:44.08 ID:Xk7/jyDc.net
> 日本で水素を生産して日本で消費…ウラン石油LNGの輸入コストが下がるんで年間10兆円の歳出削減になる

その水素を作り出すエネルギー源は?
太陽光発電なら太陽光パネルの輸入費がかかるし
そもそも自然エネルギーだけでは日本の電力需要分の
エネルギーはカバーできない
また、自然エネルギーだけでは環境の変化がもろ発電能力に
直結するから不安定すぎる。

283 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 18:32:20.94 ID:mWc//i4h.net
>>282
え?いや太陽光だけでも日本の電力需要分くらいは楽勝だぞ
道路面積だけだって太陽光発電での年間発電量が年間消費量を上回るし
発電ピーク時にエネルギーを貯めて発電無い時に使う手法が採算合えば良いだけ

284 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 19:06:41.07 ID:LYkNBlr4.net
アホか
太陽光発電なんてつくればつくるほどエネルギーを無駄にして電気代が上がる
太陽光発電が効率の良い発電システムなら電力会社が直接設備投資しとるわ
世界で太陽光発電が採算ベースにのってる国なんてただのひとつもない

285 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 19:11:17.26 ID:qfW78NbE.net
アホか
太陽光で採算とれないなら黙ってても減っていくわ

286 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 19:32:57.34 ID:huoCvUPg.net
>>284
おまえのようなやつは今後は相手にされなくなる
太陽光発電は安いし、採算が取れるのは当たり前、という認識が
ないやつと話をしても仕方がないからな

287 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 19:59:44.63 ID:K16v9/mD.net
>>284
採算が取れないって、世界の太陽電池の電量コストをわかってる?
日本で安いって言われてる原発コストが、ほんとは15円以上になってるのに
世界の契約は、安く国ならもう6円とか7円くらいの契約になってるから。

288 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 20:13:19.83 ID:K16v9/mD.net
>>273
なんかつっこみどころだらけだな。
テスラのSだったかな、もう航続距離が1000キロだからな。
それに固体電池がもうすぐ出てくるが、それで航続距離が一気に2倍だし。

あと水素を生産すると石油を減らせるって、水素は輸入した天然ガスから
作ってるんだから、まったく意味がない。

逆にEVにすると、火力発電が増えても、自動車で消費するガソリンが激減するから
トータルだと、何兆円単位で石油の輸入が減るし、もちろんCO2も激減する。

289 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 20:16:35.56 ID:7GpQpQjJ.net
原発推進派は、放射性廃棄物の処理方法と、廃炉技術を確立してから
出直してこい。 一時貯蔵場所はもうどこも満杯状態。

290 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 20:21:36.37 ID:wCwZj2Us.net
>>287
>世界の契約は、安く国ならもう6円とか7円くらいの契約になってるから

電力会社の買電契約の数字がな
だから売ってもしょうがないから自家消費の流れになっている
べつに太陽光発電の生産コストが6,7円って意味ではないよ
もし設置にも補助金がなければ設置者が完全に赤字で物好きで設置してるだけ
こんな現実も知らないでこれからは太陽光発電で電気代が安くなるってほざいてるんだぜ?

291 :名刺は切らしておりまして:2017/08/16(水) 23:59:16.08 ID:cKjTvgWo.net
炭化水素化合物が世界を征する。

FCVやEVを知るとガソリンが如何に優れているか分かるよ。
問題は地球温暖化とCO2の関係だけさ。
メタンや水蒸気の温室効果はCO2 より高い。
個人的には人口抑制こそ環境や平和に貢献すると思うんだ(´・ω・`)

292 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 00:25:07.14 ID:TltyRKyb.net
>>291
人口抑制する気サラサラないみたいだから
このままでは100億人突破もそう遠い将来ではない。
100億人を突破すれば加速度的に増加する。
そうなれば人類は自滅の道を歩むだろうな。

293 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 00:41:37.61 ID:s2gP2KK8.net
>>292
人口ピークは2050年の予想
先進国では急速に少子高齢化が進んでるしな。
アフリカの人口爆発だって食糧確保が出来る範囲だし。

294 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 01:32:30.38 ID:F4+sgm1J.net
CCSしろよ

295 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 01:44:02.89 ID:fNJiPsZP.net
原子力自動車作ればいいよ

296 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 01:44:53.30 ID:bK3kn2MZ.net
電気から水素を生成するのはそもそもナンセンスなんだよな
副生水素ならまだマシだけど >>1は風力発電から水素生成ってあるから水電解かな?
FCV(水電解の場合)の動力
電気→水電解で水素生成→酸素と反応させて発電(これは結構な発熱反応だがその熱エネルギーはFCVの動力にはほぼ寄与しないw)→電気

EVの動力
電気→電池にためる→電気

そもそも一次エネルギーからの利用効率に圧倒的な差がある

水素の運搬に関しても
・液体にして運ぶ場合→気体で運搬するより体積は稼げるが水素を液化するための圧縮冷却にかなりのエネルギーを要する
・ガスのままタンクに入れて運ぶ場合→気体なので一度に運搬できる量が少ないしタンクローリーの動力が無駄
・ガス管のようにインフラ整備する場合→多額の税金がかかるそしてエネルギー効率を考えればそこまで金掛けてまでやることではない
                   H2はかなり小さい分子(地球上最も小さい分子と言っても良い)なのでお漏らししないように
                   配管にも特殊な加工が必要で間違いなく高コスト 地面掘るのにも金かかる


一方で電気を運搬するには
既存送電網を利用或いはちょこっと整備するだけで蓄電池に電気を送る際の送電損失はたかだか10%程度

もうアカンわ 燃料電池を全自動車に積んでまでやる理由がない・・・

297 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 07:36:13.95 ID:4IReddjd.net
水素1kgが電池は100kg

EVはどうあがいても無理だな
50kgの人1人運ぶのに1トンの電池必要なEVに未来はない
500万円の軽自動車買う物好きなんてごくわずか

298 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 08:03:59.08 ID:of+wPkuZ.net
>>297
毎回、IDを切り替えて、バカなことを書いて、みんなに叩いてもらうのが趣味なんだろ。
か、脳の硬化症?

299 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 11:01:30.92 ID:75oNK08N.net
>>296
風があるかどうかわからない風力発電や
火が出てるかどうかわからない太陽光発電をしてるタイミングで、充電スタンバってなきゃいけないわけで

300 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 13:06:05.01 ID:Lm8FZaaU.net
>>299
天気予報が当たらない国は大変ですね

301 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 13:45:30.92 ID:JSMH5orQ.net
本末転倒もなにもEVは車単体ではCO2を出さないだけで発電時にCO2排出するのなんて常識だろ?
そりゃあEVが増えれば火力発電も増えてCO2排出も多くなるさ
問題はガソリン車が排出するCO2をEV車が下回っているかという所だよ
下回ってなかったらズコーッwって感じだけどな

302 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 13:56:07.85 ID:4IReddjd.net
>問題はガソリン車が排出するCO2をEV車が下回っているかという所だよ

石炭火力で発電ならEVのほうがCO2を排出する
3トンのEVを運ぶのに莫大なエネルギーが必要な事は底辺は理解できないんだぜww

303 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 14:26:50.24 ID:heiaW4Oi.net
>>302
EVであろうとかなかろうと
石炭火力新設禁止&廃止をする世界に逆行して
再エネ潰して原発20基分の石炭火力つくる日本ディスってんの?
https://i.imgur.com/eVX6g6x.png

304 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 14:41:30.58 ID:aYh13kMN.net
日本並の排ガス規制があれば化石燃料燃やしても問題ない
日本の空が証明している

305 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 15:15:21.68 ID:4IReddjd.net
太陽電池を作るために排出される莫大なCO2考えれば
石炭火力がまだまし

NEDOの資産で20年かからなきゃ回収できないけど
現実は数年でポンコツ それが再生可能エネルギーww

306 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 15:24:22.96 ID:c8GJ6LND.net
>>1
石油燃やす代わりに発電所動かすんだから、後者の方が効率いいだろう
CO2排出が増えるかもって、どういう計算してるんだ?

307 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 15:41:33.60 ID:Lm8FZaaU.net
>>304
イヤ規制は有ったのよ
規制が守られなかっただけであって
だから何やっても守られないから化石燃料を燃やす自体を止めないと環境基準をクリアできないって難問であって

308 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 15:52:04.52 ID:Lm8FZaaU.net
>>305
電力中央研究所のデータだと、25倍もCO2排出量が石炭多いぞ
http://criepi.denken.or.jp/research/news/pdf/den468.pdf
太陽光38g-CO2/kWh
石炭火力943g-CO2/kWh

1年と少しで石炭火力と同じになっちまうんだが
NEDOの方のソースお願いします

309 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 16:01:26.38 ID:ynLx2C/P.net
>>302
EVが3t??

なんの話?

310 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 16:33:44.93 ID:CZV+otHY.net
>>306
さらに言えば充電するんだから発電側は再エネで良いわけで、火力の必要もない

まあ、産経だから
みえみえの原発擁護やね

自称愛国者の方々が、日本を2周遅れにしたい新聞を信じているのはなんでなんだろうねw

311 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 17:42:38.48 ID:39WzDD2l.net
>>194
仮に再エネ賦課金のせいで電気代が2倍になったら
太陽光発電+テスラのパワーウォール2を設置したほうが
電気代は安くなる。
そうなると、電力会社の電気を使わないオフグリッド化が加速して
企業も自家発電した方が安くなるから電力会社の電気を使わないようになれば
太陽光発電を設置できない家庭の電気代が更に爆上げすることになる

312 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 18:39:06.88 ID:GMKBSoiE.net
日本なんかダム作りまくって水力発電すればいいやん

313 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 19:20:17.20 ID:xK9gotGU.net
太陽光は結局電力供給量がアンてしないから結局火力や水力の助けがないと自立できない。
夜や雨の日は無力だからね。
そういうのを勘案して計算しないとポイントを外すことになる。
火力単体とソーラー単体のCo2量を比較してもまるで無意味。

314 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 21:45:04.38 ID:J4hYHzFp.net
>>312
ダムをつくれば川が死ぬ
川が死んだら海が死ぬ
だから日本は途中で水力発電の開発をやめた
自然エネルギーってこういうもんだ
それは風力も太陽光も同じ

315 :名刺は切らしておりまして:2017/08/17(木) 22:25:09.10 ID:c8GJ6LND.net
>>312,314
実際は、効率的に電力を取れる大水量の急流なんて、あらかた開発が済んじゃったんだよ
今残ってるのは、ダム適地がない所、ダムを作ってもペイしない川
まあ、四万十川みたいに、誰が見ても残しといた方がいいから残ってる川も、少しはあるが

ちなみに、川が死ぬというのは大げさな言い方
川の生態系が大きく変わる、ぐらいが適当
サケの遡上がなくなったりね

(ボクの生地は、今湖底)

316 :名刺は切らしておりまして:2017/08/18(金) 00:21:39.45 ID:kNnfhDSA.net
水力発電には、落差と水量の両方が必要
落差は大きいが水量が少ない、
水量が大きいが落差は少ない
ってところはたくさんあるが、両方を満たすところが少ない

317 :名刺は切らしておりまして:2017/08/18(金) 01:15:55.11 ID:hzGk2g7L.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170731-00010001-alterna-env
>報告書では2016 年度の火力発電所の設備稼働時間の分析を行っている。それによると、設備利用率は2013 年度以降は下降に転じ、2016 年度には53%まで落ちている。

火力は相当余裕あるな
日本では問題ないだろ

318 :名刺は切らしておりまして:2017/08/18(金) 01:28:31.46 ID:Tt3lOTCx.net
>>315
既存のダムの使い方は、非常に無駄で、勿体ないものだ。
もっと有効な使い方をすれば、発電や上水・灌漑に使える。
非常に残念だよ。

319 :名刺は切らしておりまして:2017/08/18(金) 01:34:37.32 ID:Tt3lOTCx.net
>>289
放射性廃棄物という言い方は、
人間の発想を固定化し洗脳してしまっている。
物をどう呼ぶかは、その人の思想・言動を固定化・強化するんだな。
怖いことでもあり、勿体ないことでもある。
儒教の愚かさみたいな感じw

95 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★