2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【鉄道】北陸新幹線全ルートが確定・・・次は四国新幹線の整備をすべきだとの声

354 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 10:44:05.76 ID:Z3QgbmcV.net
氏国の人が新幹線を求める理由は結局他所と同じものを僻地の地元にも、と言う事なようだ。
要するに採算性や費用対効果などおれ達知らんぜよ。速いのが良いやいと言う事ね。需要や費用対効果でフル規格新幹線や新たな連絡橋
は無理だが、在来線から山陽に乗り入れるFGTならそれは相当にクリアできる。今現在は問題点があって
本線上で300km/h出せて無いが研究改良でやがて出せるようになる。在来線に関しては線形曲線半径
や踏切があるので列車が非常ブレーキで止る際に600m以内と言うかなり厳しい古い規制があるが
規制を緩和するか、TRY-Z等で研究した新型ブレーキを更に改良すれば制動停止距離はクリア
要するに最高速が上げられる。また線形の良い場所や曲線を改良し、踏切を統廃合や地下道や橋脚方式で
無くせば条項は問題無くなる。海外では狭軌路線で南アフリカで随分前に245km/hも出してるので
現在の日本の鉄道技術なら余裕で可能だろう。殆ど整備新幹線の最高速260kmと同じ位になりますね。

勿論重心その他のバランスから標準軌道同様の車両限界にはならず、こぶり車体とはなるが、過疎で少ない
四国の輸送にはむしろ癒合良い。勿論FGTで既存在来線軌道や駅ホームを利用する際の限界もクリアなのでそれが良い訳だけども。
FGTなら高知にも無理無く運行されるし、在来線高速区間は勿論枝線みたいなトコにも低速だが入っていける。それこそ四国の
観光需要向きでは無いか。これまでかなりな開発費用を投じたFGTも多少時間がかかっても実用化するべき。
技術的に確立すれば国内だけで無く海外輸出の商品にもなる。

国土軸を通さないと駄目じゃー、などと書いてるがそんな昔の計画は21世紀の日本の実情に合って無い。何でもかんでも昔の机上計画
まで当時の構想どおりやれいと言うなら、大戦中に計画で既に海底測量は済んでる日韓トンエル 笑 みたいな荒唐無稽なものも
大半日本の金でやれよと言う話になるだろう。どれも無理な話です。 無理を通そうとすると道理は影を潜め、結局無理は脱線し
実現しない。

222 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★