2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【鉄道】北陸新幹線全ルートが確定・・・次は四国新幹線の整備をすべきだとの声

324 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 08:18:31.14 ID:nlhUjrrm.net
「東京一極集中」を更に進めている要因に歳入を法人税税収を半分に所得税の累進課税を弱め税収を半分にへらし、

逆進性がある消費税と社会保障費負担を大きく増やしたことが挙げられる。

高収入の人口が多い首都圏の住民には,逆進性がある消費税と社会保障費負担はそれ程に痛くない。首都圏も貧乏人もいるが比率は地方より低い。

でも地方に行くほど低収入で逆進性がある消費税増税と社会保障費負担増でダメージを受け購買力を大きく落としている。ジリ貧なので若者ほど首都圏への流入を強めている。

首都圏の本社が地方から利益を吸い上げ、それが本社のサラリーマンの高収入になり、配当や法人税の納付金となる。地方が衰退するという事は、地方交付税交付金よりも多額の金が首都圏に吸い取られている事になる。

せっかく公共事業等で配分された金が大きく東京に流入するから首都圏だけでも所得税の累進課税を強化すべきでないだろうか?

石原工作員とか東京に流入した金を豊洲・新銀行東京・東京五輪とか自分の金のように湯水のように浪費していた。

民間のビル建設が頻繁に行われる東京で外国人まで雇って貴重の血税を使って東京オリンピックをする必要があったろうか?

中央と地方の再配分と富の再配分にならないのではないだろうか?

公共事業は、再配分で地方で主にインフラ系を中心にやるべきでないだろうか?四国新幹線とかこれなら四国の人口流出を食い止め地方経済の活性化になる。

211 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★