2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【AI】AIで仕事はなくならない ―― なぜか過剰被害妄想の日本の本当の危機

144 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:33:53.35 ID:DYic+Vdd.net
機械化によって雇用不足になっていくなら労働時間の規制を強化してワークシェアリングしたり、介護などサービス職の強化や公共事業などで雇用創出すればいいです。

145 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:34:17.36 ID:fIQqE50W.net
AIが仕事を奪う?
完全に失敗した共産主義的な思想を未だに信じてる馬鹿だけだろそんな事信じる奴は

146 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:36:20.50 ID:fhOjLS2Z.net
>>124
残念ながら生きていくためには富は必要だよ

147 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:36:31.61 ID:CvMxjoVm.net
AIでほとんどは失業する。

148 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:38:10.09 ID:2+vklxsn.net
ネットの普及で大幅に人がいなくなった仕事もあるし、親和性の高い職種の人がごっそりいなくなるんだろうな。

149 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:38:31.79 ID:fhOjLS2Z.net
俺がいまだに覚えているのは、ずいぶん前の作品なんだが、どんなタイトルだったか思い出せない

そこの国では、国民が成人すると、成人式のあとにとある施設に連れて行かれる
男子は壁に穴がある個室に連れて行かれて、そこに勃起したペニスを突っ込んで、精子を採取される
女子は分娩台のある個室に連れて行かれて、そこで卵子を採取される
で、そこで採取された精子と卵子が冷凍保存され、人工子宮で受精され、そこで生まれた子供が各家庭に
配分される
で、その子供たちは大きくなると、国防のために、強制的に徴兵されていってどんどん死んでいく

誰かこの作品のタイトルを知っている人がいたら、教えてください

150 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:39:00.14 ID:nSS0pxpk.net
アイアイIQが高い国だから
ありもしないことにおびえる

151 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:39:17.99 ID:8N1pQRwD.net
>>3
無理言うなよ。

だいたいAIは内挿しか出来ないから、予め解決方法が分かってる問題しか解けない。

152 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:39:44.88 ID:A4n8S2WE.net
AIには「何が課題で」「何があるべき姿か」を設定する能力はないけど、人間でもここを担当するやつはごく僅かなので大抵の奴は失業する

153 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:40:35.64 ID:I900HNsv.net
AIに支配されるのではなく、AIを使いこなす奴に、使いこなせない奴が支配されるのが正しい。

154 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:43:39.00 ID:8N1pQRwD.net
>>144
その前に少子化で労働人口そのものが減るから、ルーティンワークを機械化するのは悪く無い考えだと思う。

155 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:44:23.37 ID:JI7waW6z.net
コンピュータと会計ソフト導入する→沢山いる事務員は一人でいいな
→事務員の仕事は増えて賃金は少し上がる→ほかの事務員は転職か無職
→国民全体の賃金は減った→景気良くないよね

っていうことの倍をいくことが起こるのさ

156 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:45:48.46 ID:YCxNtSmg.net
むしろ今までが以上だろ
こんだけIT化させてるのに仕事がなくなってないんだぞ
日本人は効率の悪い裁量で経済を進展させてるとしか思えない
AIが賢くなれば24時間営業なんて馬鹿がやることと判断して
データで示してくれるんじゃないか?

157 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:47:25.99 ID:aRuc2N3N.net
そんな悠長なことを言ってたから
1811年機械打ち壊し運動が起こったんですよ!!

158 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:50:22.24 ID:NwbGsq1j.net
>更に『知覚』は脳の中にしかありません。

アホやねこいつ
知覚はセンサーで代替できるから自動化が可能になるのに
この記事書いてる奴は了見が狭すぎる

>>152
そう、ほとんどの奴は失業する

159 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:51:23.43 ID:+9me2Kt+.net
人間の仕事はAIを動かすために発電機を回すこと

160 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:51:40.72 ID:SctKVYNj.net
>>154
そうしていくのがいいですね。

161 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:52:49.76 ID:aZbdBrqo.net
古の第二次か第三次AIブームのエキスパートシステムと同じようなノリになってるみたいだな
結局生き残るのは駅すぱあとだけと言うオチに

162 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:54:20.06 ID:eG0DAu0P.net
そもそもAIがやばいのは完璧じゃない所だ
完璧だったら世の中をいい感じに支配してくれる。
そうじゃなくて人間の意識でコントロールできるからやばい
私利私欲に使わない理由が無い

163 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:55:42.68 ID:NwbGsq1j.net
>>105
ぶっちゃけると、未開地で人が餓死してるのは増えすぎてるから
飯をやれば増殖する
飯をやらなければ減る

超カンタンな話し

164 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:56:45.91 ID:KscLKNfH.net
>>1
ばーか(笑) そっちじゃねえよ。誰がAIに管理職までやらせるって言ってんだよ

単純労働の話なの!www 農業や工場なんかは福利厚生なしで24時間働けるロボットにやらせることになるに決まってるじゃん

165 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:56:47.26 ID:XjIAIV7i.net
車の登場で駕籠かきの仕事が無くなったように、
AIで仕事がなくならないと意味がないじゃんw

166 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:57:37.53 ID:NwbGsq1j.net
>>162
いや、私利私欲に走るなら
AIが出す結果に従う方がいいんだよ
人間の間違った裁量で判断すると失敗するんだから

167 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:59:35.34 ID:6fqCyrOI.net
ドラえもんのようにまともそうな人工知能にはならないし
ドラえもんのような人工知能を想像してるなら危険性が高い

168 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 21:59:42.94 ID:NwbGsq1j.net
>>164
海外はAIに管理職もやらせて無人工場にする
その方が企業は儲かるし仕事は捗るからな
人間の出番なんてないの

169 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:00:00.02 ID:ujJvCzLm.net
会話すらまともにできないやつだ
ということは思考がないということ
人間の会話は瞬間的な脳のひらめきがあるから展開できる

170 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:00:03.20 ID:lzWgso2K.net
底辺職はなくならない
介護とかサービス業でもキチガイ相手のクレーム対応はAIには出来ない

171 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:01:17.69 ID:kMwTbGNd.net
>>3
分けるのは異常に得意です。
というイケヌマと思えば良い。

172 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:05:04.32 ID:U9bZ1rpg.net
とっくにコンピュータでできてることも
「こういうのは人間でないとできませんよね」
とかテレビでアナウンサーが言ってる方がぞっとするわ

おまえらの仕事こそ音声合成ですぐにいらなくなる

173 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:05:37.63 ID:UE+cGIgb.net
>>133
認めたくないみたいけど、自分がそうだからでしょ。
繰り返すが、自分がしていることをされても仕方がないよね。

それがよろしくないというなら、まず自分から変わらないとダメだね。
それか常に勝者側になれるように頑張るしかない。

富偏在の問題は多く語られてるし、デモやロビー活動がされることもあるでしょ?
最近はBIも本気で語られるようになったし、インドみたいなところでも何とかしようとしてるじゃない。
君が何もしてないだけであって、世の中に動きがないなんてことはないよ。

資本主義では富の偏在は当然という考えもある
富んでる人たちは不当に富んだわけではないから、上手にお金を扱える人が多くの
お金を扱う事に肯定的な人たちも多くいるんだよ。

それに、君は富を持つ側に立っても均一化しようとは思わないでしょ?
なら、されても仕方がないじゃないか。
君の意見は自分中心的すぎないか?相手の立場になって物事を考えなよ。
自分が相手の立場なら同じことをするのに、そうではないからけしからんって、そりゃひどいよ。

君の予想通りになるとしても、引き返すことは出来ないし
嫌だ嫌だと駄々こねたってなにも解決しない。

174 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:06:32.88 ID:uRevZ/qp.net
旧体質の公務員や大企業は、如何に余計な仕事を作るか、が有能さの証みたいなもんだからな。
競争のない世界ならそれで仕事が生まれ続けるかもな。

175 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:10:47.32 ID:UE+cGIgb.net
>>143
バランスが良いか悪いかについては語ってないし
どこが適正なバランスなのかは俺にはわからないけど
同一サービスが安価で提供できるようになるってことは、人類の進歩ではないだろうか。

176 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:17:19.50 ID:JI7waW6z.net
>>175

人類の進歩で行かざるを得ない道で長期的に見て良いことだと思うが
いま現在生きている人間にとっては厳しい現実じゃないかな
人生一度きりだしな

177 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:23:28.45 ID:SFDAwxO+.net
AIが進歩すればするほど仕事は増えるよ
ニューマンインターフェースとして対話しないといけないから

178 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:23:58.69 ID:1HnTFyf9.net
>>31
なんでだ?

179 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:24:27.41 ID:SFDAwxO+.net
ソフトハード進歩するほど複雑でしんどくなってるのと同じだろ

180 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:28:09.02 ID:1HnTFyf9.net
古代ギリシャの様に奴隷AIに仕事させ

日本国民が遊んでくらせればいいのにな

181 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:30:35.01 ID:8N1pQRwD.net
>>178
俺は>>31では無いが。
AIは内挿しか出来ないから、前例は解決出来る(と言うか、そこに分類する)。
世の中の8割は前例の有る問題だろうから、そこは弁護士AIに任せる。結果的にボンクラ弁護士は暇になる。

反対に未知の問題はAIには解けない。判例が無いから。
だからエリート弁護士に依頼が来る。しかも難題なのでスループットが悪くどんどん嵩む。
と言うストーリーと読んだ。当たりか外れかは知らん。

182 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:31:44.73 ID:EbCzN3og.net
AI が自宅警備する日はそう遠くないと思う。

183 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:31:46.99 ID:GAqYvMVD.net
AIで人間が出来る仕事は減るのは確実でそれ以上に新たな仕事が生まれないのが問題

184 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:32:03.72 ID:8N1pQRwD.net
あ、こなせる仕事量が増えるのかw
こりゃまた失礼〜

185 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:32:46.68 ID:UE+cGIgb.net
>>176
確かに、仕事を奪われ、ジョブチェンジ出来ない人にはひどい人生になっちまうかもしれないな。
しかし、そういうことは他にも多くあるよね。個人的には戦争とかね。

俺らも、過去人類の犠牲があって、今の便利な生活を享受出来てる。
そのお礼として、俺らがAIの誕生で苦しみ、未来の人類が発展する。

186 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:34:52.31 ID:RqnL/xZr.net
>>17


187 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:37:10.30 ID:ryoarw10.net
仕事って言ったって国の仕事予算を民間に振ってるだけだからな。
公務員は無傷だしジャップ式資本主義だと民間の上流も無事。
AIと競争させられて苦しんで死ぬのは以下の下流や非正規。

188 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:42:34.94 ID:d5G/5tON.net
AIを労働者じゃなく消費者にすればいい
マーケットを無限に増やせる

189 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:49:03.29 ID:ppkm/ah4.net
つーか被害妄想になってるのは欧米だよな。
あっちが煽り立ててる情報が流れてきてるだけで。

どっちかつーと日本にとってはAIが仕事を賄うなら
移民もいれずにすむし朗報でもある

190 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:49:35.44 ID:ureO/aSm.net
寧ろ増えると思ってた。
人間がもっと馬鹿になって全体では非効率になるんじゃないかと。

191 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:49:50.07 ID:eG0DAu0P.net
これからはお前らもバカにするyoutuberやインフルエンサーだけが生き残るよ
仕事はAIと一部の天才がやる
残された道は「魅力、人気」だけ。

つまりアーティストだね。それらは最後まで残る。

192 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:53:16.53 ID:1HnTFyf9.net
>>191
納税はだれがする?

193 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:56:48.85 ID:3PvTpJNG.net
10年か20年後は違うこということになるだろう
AIはまだまだ発展途上だからな
進化途中の段階で語られても意味はない

194 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 22:58:19.02 ID:3PvTpJNG.net
>>188
AIが何を消費するの?

195 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:05:28.30 ID:sCTgwS/2.net
AIがリーマン予想とかP≠NP予想を証明してくれたら、
まいりましたと土下座するけどねえ。

196 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:09:23.85 ID:PEdhZvRJ.net
AIは人間の脳に限りなく近い存在という定義のはずだったが
なんだか単に曖昧を判断できる程度の高度なアルゴリズムがAIになりつつある
そんなもんで人間の仕事が奪えるとはとうてい思えない
せめてAIがにちゃんに書き込みして人間と議論するようになるくらいにならんと無理

197 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:10:59.92 ID:ZYr71t+U.net
総合的判断はAIってことになって上の方の仕事はなくなる
人間が即応しなきゃならない下の方の仕事は残る

198 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:15:52.36 ID:ZYr71t+U.net
東芝を見てるとAIだと余計なしがらみにとらわれず合理的な
判断ができるんじゃないかと

199 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:16:44.89 ID:0NYauVPY.net
>>1
激減するだけで
無くなりはしないよなw

200 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:23:26.22 ID:d7mh2Nj1.net
オウム真理教に殺害された坂本堤弁護士(深夜自宅に押し込まれ一家皆殺し)が住んでいた団地の他の住人(7世帯)は、
全員事件の起こる半年前より後に越してきた人達だった。

そのうち五世帯が創価の会員世帯。
神奈川県警は初動捜査の段階で、この住人達全員に行動確認をかけていた。
その矢先に城内康光県警本部長の婦警へのセクハラ疑惑や
生活安全課の警視がノミ屋(もぐりの馬券売り場)を開帳していた疑惑などが突然次々と出始めて、
行確をはずしたら、マスコミからの疑惑追及は止まった。

それで勢いの付いたオウムは脱会信者の家族らを次々とVXガス(今度の金正男殺害で使われたのと同じもの)で襲撃。
当時の官房長官だった野中広務は
北朝鮮詣でから帰ると出所不明の大量の金を政界にばらまき始め、自民党の事実上の党首におさまり
公明党を政権に引き入れた。

ネトウヨもいないし、韓流ブームもまだ無い頃だったけど、あの頃から俺達の国はもうおかしかった。

201 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:40:50.96 ID:w34itsfp.net
少なくとも、ルーチンワークな仕事が全体の2割程度な俺の総務業は該当しなさそうだな

202 :名刺は切らしておりまして:2017/02/23(木) 23:42:34.47 ID:D5gi26WM.net
>>196
>なんだか単に曖昧を判断できる程度の高度なアルゴリズムがAIになりつつある
今のAIはパターン認識とフィティングに過ぎないからなあ。
そこはすごい応用が期待できるから投資する値打ちがあるが、だからと言ってシンギュラリティは言い過ぎだよな。

203 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:00:12.82 ID:4p0OZ7Gs.net
 
検索サイト構築を
人力からAIに置き換えようとしているヤフーに言われてもwww

204 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:00:25.13 ID:mDdeE6yJ.net
消費は本質的な問題じゃないよな。

この手の「国民の福利」と「市場で企業が利潤をあげること」が
混同されてるのが今の世界の問題だろ。

人口数百万の国でも普通に暮らせてんだし、人間が消滅するわけじゃない。
社会体制はどうとでもできるから市場を通じて金得なくても
政府がアホじゃない限り不幸にはならない。

人口何千万いようが倒産・利益あげられない企業あるんだし。
貿易も消滅するわけでもない。そこは企業が自分でやらないといけないこと。

205 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:26:33.17 ID:X4AfAyB/.net
>>196
>AIは人間の脳に限りなく近い存在という定義
そんな定義はない
そもそも、何が知能か、その定義は難しい

206 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:34:11.73 ID:ejle4bzQ.net
床屋は絶対に代替できないだろ

207 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:38:18.12 ID:vJ8AVR1z.net
派遣で潰れただろすでに

208 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:44:17.67 ID:w/Tkuiz1.net
何度も言うが、無くならない仕事はあるけどそこに人が殺到するから、
給料は限りなく安くなるぞ
仕事しない方がマシってレベルになる

まあ技術進歩のおかげで人間的な生活は安く行えるようになると思うけどね

209 :道端消費経済科学者、プロ:2017/02/24(金) 00:49:15.83 ID:+WhWYwWQ.net
カタカナ職業の人に言われる前に当たり前のことで
お仲間の在日メディアが訳も解らずそんなこと言って煽ってるだけだろ。

根本、人が人を越える物を作れる訳がない。
そもそも人自身が人は何なのかさえ良く解らないのに何を言っているのか。

見せかけでそれらしく見せることは出来るだろうが。

210 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:52:27.87 ID:+cXS9Z9B.net
http://funv.hiprinter.com/20170723.html

211 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 00:53:03.35 ID:X4AfAyB/.net
>>208
何度言おうが、根拠の乏しい主張はスルーされるよ。
そもそもこれからの事だから誰にもわからない。
それを、説得力もなしに断定で語ることが頭が悪い。

212 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 01:25:14.62 ID:44/LL76k.net
AI歌上手いもんな

213 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 02:05:43.60 ID:xWDaY7Eb.net
>>211
いや、アメリカの大手シンクタンクの試算だと少なくとも現存する労働の82%がAI搭載型ロボットでできるそうだ

そりゃそうだと思うよ。特に製造業や農業、あと年賀状なんかの仕分けや弁当屋や箱詰め作業やギフトラップやら、書き出せばキリがないくらいの作業が人間より正確にできるよ

214 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 02:23:51.99 ID:X4AfAyB/.net
>>213
仕事がなくならないと言ってる人はいないよ。
当然でしょ? 仕事をさせるためのAIなんだから、実用になるってことは仕事を奪うって事。

215 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 02:25:49.95 ID:sWE5zBQN.net
太平洋戦争の時も日本海軍は「レーダーなんて使えない、熟練した人間の目が一番」とか言ってたんだよな
最先端の技術に屁理屈つけて拒否反応するのは昔からの国民性なんだろな
日本人が得意なのはあくまで使い古されたローテクを職人技で高めることだから

216 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 02:30:43.58 ID:mDdeE6yJ.net
>>208
だからそれで破滅するって思うのが
現在の市場目線で毒されすぎてるとこだろ。
市場は金や物得る一つの手段にすぎないし。

市場主義者が破綻するだけで社会は破綻しないだろうね。
よっぽど政府がアホなことやらん限りは。

217 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 02:56:22.37 ID:VzU1pHot.net
単能AI鹿できないのは事実だが、今はその単能AIがとんでもない性能を出し得る
その単能AIを寄せ集めて問題判断AIや問題認識AIの
道具にすれば結局人間と見分けがつかないAIが出来るのでは?

218 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 03:04:19.41 ID:yXsE/0Fz.net
この人は現状での人工知能ができることは大してないと言っているのか、
将来的にも人工知能は大して使い物にならないと言っているのかどっち?

219 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 03:09:18.17 ID:yXsE/0Fz.net
AIやロボットの耐用年数が1年くらいじゃないと経済的に成り立っていかず
さらに深刻なデフレーションに市場は悩まされるようになる?

220 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 03:18:24.24 ID:1G3kzPWh.net
レジでも人使わずになんちゃらなのに人の雇用なんて減ってくだけ

221 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 03:35:24.58 ID:7G84quTV.net
俺はAIには絶対出来ない仕事してるから安心だぜ

222 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 03:35:25.76 ID:zPz6b4FH.net
さすがに専門家は正確に理解しているね
コンピュータに向く仕事はいろいろ自動化されるだろうけど
系統だった知識・常識に基づいた判断はまだ難しい
それに人手がかからなくなったら、別の人手がかかるサービスを開始するようになる
そう簡単に仕事がなくなることはない

週刊誌とかって地震の予知がどうのこうのって記事をやるけど
あれと似たようなもの
恐怖をあおれば興味をひける

223 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 03:52:49.76 ID:eEUZhKKr.net
今社会制度のままなら2極化して地獄になる
AI・ロボット時代に合わせた仕組みを作れば爆発的な経済成長を遂げ、豊かな社会になる
だから今世界はBIの流れになっている。

224 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 04:06:59.75 ID:MHEhKIb/.net
世界最高峰の連中がなくなるって言ってるから俺はそっちを信じるわ

225 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 04:10:13.28 ID:4apVUAEm.net
雑魚公務員なら今すぐでも 3割は削減できるだろ
各書類もテンプレだし、クソ余裕だわ

226 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 04:21:18.91 ID:QuusYVg4.net
時代をシフトさせてみると、
パワーショベルとかブルドーザーが出てきたせいで
大量のつるはし人たちがいなくなって、そのかわり
少しの運転手に置き換わったんだよね

227 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 04:24:16.35 ID:iG5Te3Ui.net
アナログな国だけが密かに生き残る

228 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 04:49:32.67 ID:mDdeE6yJ.net
昔からラッダイト運動とかあったし
欧米は新技術に対する恐怖意識が強いんだろうね。

日本でロボット産業が発達してるときに
なんで日本人はロボットに脅威をかんじないんだみたいな特集されてたし

229 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 04:55:36.83 ID:iAszMaHN.net
当分は、人間がやるには過酷過ぎるけど従来のコンピューターじゃ高難度なルーチンワークに浸透するんじゃないかな?
コールセンターとか介護職とか福一の除染とか・・・

230 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:19:57.84 ID:oXMzC2e9.net
デスクワークと肉体労働が「同時に」機械化されるわけないわな。
頭脳労働が機械に置き換わり、現場は介護など人手不足。今起きてること。
危機感=デスクワークを失うことだろう。
でも現場仕事はすぐになくならないからBIにはならない。職安行けってことになる。

231 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:21:00.42 ID:eEUZhKKr.net
カメラのキタムラ129店閉鎖の衝撃。街の写真屋を殺したのは誰か
https://gunosy.com/articles/RmdVi
技術的失業はこれからだ

232 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:21:31.53 ID:eEUZhKKr.net
ALSOK「4人必要な警備を1台で対応」
http://president.jp/articles/-/21248
東京五輪に向けて、大きな需要が見込まれるのが警備の仕事。
ALSOKはロボットを導入した新しい警備のコンセプトを発表。
その将来像とは。

233 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:22:01.15 ID:eEUZhKKr.net
店員いらず?イオン、ローソン、ユニクロのAI導入が意味するもの
http://www.mag2.com/p/news/240788 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


234 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:22:55.13 ID:TdoE0R59.net
>>230
介護こそオートマチックにしたいしするよね
コミュニケーション不要な老人多いんだろうし
ストレス過多の単純肉体労働

235 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:24:22.61 ID:eEUZhKKr.net
バンカメ、銀行無人化宣言「将来的には全銀行業務を自動化」

バンカメ、今後1年間で完全無人支店60店舗開設予定
バンク・オブ・アメリカがミネアポリス州、デンバー州、コロラド州で、完全無人支店のテスト運行を実施している。
来年にかけて同様の完全自動型支店を50店舗から60店舗オープンさせる計画を明らかにしているほか、既に既存の支店から常勤スタッフを排除し、セルフ窓口端末に切り替えている。
「デジタル化が人間から職を奪う」が現実に 顧客の支店離れも原因
こうした動きは多数の銀行が実施しているデジタル改革の一環であり、それにともない世界各地で何千軒という支店が閉鎖に追いこまれている。
ドイツ銀行が過去数年にわたり120店舗をデジタル化する一方で、昨年6月には25%に相当する188店舗閉鎖を発表したが、これはデジタル改革の裏側で進行する人員整理のほんの一例だ。
バンカメではフルタイム従業員数は昨年だけでも6000人減った。
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170215/zuuonline_139708.html

日本は遅れている。
自動化、無人化はもう世界の潮流、抗えるものではない
下手に抵抗しても取り残されるだけだ
柔軟に思考を切り換えて早く労働と生活を切り離さないと
仕事がない時代に何をするか考えるべき

236 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:24:46.34 ID:TdoE0R59.net
>>208
そうなると思う

237 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:25:35.86 ID:eEUZhKKr.net
「AIによる自動化の補償にベーシックインカムを各国は迫られる」とイーロン・マスクが発言
http://gigazine.net/news/20170215-basic-income-for-automation/

近い将来、文明が直面する危機について尋ねられたマスク氏は、「最も厄介な問題の一つは人工知能(AI)でしょう」と答えました。
そしてAI技術によってもたらされる「デジタル・スーパーインテリジェンスはエイリアンのようなもの」と表現し、10年後、20年後には人類最高の知能を凌駕する知性を備えるAIが登場すると予想しています。

マスク氏はAI技術の発展による自動化により、近い将来、社会構造が変わることを指摘してます。
例えば、自動運転カーは10年以内に製造され20年以内に自動車を使った運送業の構造転換が起こるとのこと。
12%から15%の労働者が20年間という比較的短い期間の内に職を失うと述べています。

このようなAIによる自動化がもたらすであろう社会経済の大転換に対して、働くかどうかにかかわらず所得を最低保証する「ベーシックインカム」の導入を各国政府は導入しなければならないだろうとマスク氏は考えています。
「ロボットができない仕事がどんどんと減る現実に対して、他の選択肢はない」とマスク氏は述べています。

238 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:26:40.52 ID:eEUZhKKr.net
http://i.imgur.com/VJ4it4B.jpg
注目の人直撃インタビュー
井上智洋

AI進化で雇用大崩壊
30年後は人口の1割しか働けない

- 通訳、翻訳家、ホテルマンは仕事を奪われる
- 「価値判断」を下す必要のある仕事はなくならない
- 大量失業時代に備えてベーシックインカムを導入せよ

(日刊ゲンダイ)

239 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:29:56.14 ID:oXMzC2e9.net
デスクワークは間違いなく枯渇する。
要は、非ブラックで「しのげる」肉体労働の奪い合いに、これからなってくる。
今なってるとさえ思う。だからBIにはならない。

240 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 05:43:12.97 ID:JHKyH+H3.net
自動レジなど限られた狭い範囲の反復はAIになるけど
パターンの組み合わせが多すぎる道路工事や建築はAIは不可能

って白熱教室で言ってた

241 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 06:10:20.43 ID:6dDM3uuN.net
ジャップランドのブラックな労働環境ではAIも逃げ出すよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 06:23:23.45 ID:bO/Ar9LE.net
>>239
肉体労働、というか、水商売や接待系の仕事ばかり残りそうだな。
接待はAIにはできない。

243 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 07:21:00.06 ID:p9KUZoQP.net
AI研究者の俺
果たして生き残れるのか!

244 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 07:50:11.36 ID:ui58Xzpk.net
つか、どんなにAI技術が高くなってもターミネーターのスカイネットみたいにはならないの?どのようなコンピュータならスカイネットのような事ができるんだろ?

245 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 07:56:02.02 ID:L2N4cBmL.net
多少なりとも微分可能な関数で表現できる
経験や学習に基づいた判断をするような仕事は置き換えられるよ
投資とか、運転とか、
均一なデータしか与えられないような定型仕事は
人がやっても機械がやっても同じだから残る可能性はある

246 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 07:57:50.81 ID:VV77yZ4j.net
>>3
暇だからavのレコメンドでもやろうかな

247 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 10:35:50.73 ID:yXsE/0Fz.net
資本と労働の代替弾力性が無限大になる社会は来ない?
しかし問題になっているのはそんな未来な話じゃない。
現に起こっていることかもしれない。

248 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 10:54:40.25 ID:Xb1O66h3.net
つまり法律に乗っ取ったことしか出来ない公務員向けなんで

公務員連中がミスリードしてるだけ。

249 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 11:01:03.90 ID:zk5MLB11.net
>>119
社長がいらないって話だな

250 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 11:05:31.65 ID:zk5MLB11.net
>>168
そんでアスクルみたいになるのな

251 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 11:06:24.22 ID:zk5MLB11.net
>>194
電気

252 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 11:07:37.61 ID:zk5MLB11.net
>>192
使用者が自動機使用税でも払うんだろ

253 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 11:14:55.17 ID:2JlFOh3C.net
>>242
AIが購買に関われば接待自体無くなる。

254 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 11:26:50.96 ID:yirlwUgV.net
漫画家は微妙だがラノベ作家は駆逐されるかもな。

255 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 12:31:50.81 ID:APzMnpmn.net
トラックの運転手とか倉庫配送員とかそのあたりは取られるだろうなあ
パッケージ梱包コンテナを自動でとってくる仕事なわけだし

256 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 12:37:48.83 ID:F71/ADq+.net
株のAI売買はちょっとした衝撃だった
今後どう進化するか予想できん

残るのは営業?
ただの御用聞きは淘汰されるだろうけど

257 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 12:47:24.18 ID:zk5MLB11.net
>>256
囲碁将棋と同じでむしろやりやすい分野だと思うんだけど

258 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 12:56:31.63 ID:BlZIwIWy.net
アメリカの番組で
「AI陰謀論が流行のようだが
AIで大量に失業者増えたら需要が減って消費者が減るから
次にAIの仕事が無くなる
残るのはロックフェラーとトランプだ」

とある学者が言って笑ってた

259 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 13:22:47.27 ID:3Gz6Pq8y.net
AIなど使わなくても
役所をネットワーク化して事務職公務員を減らせ

実例:俺の場合、
ある申請のために数ヶ所の役所に出かけて書類入手し、ある役所に出した。
書類を紙に出して手渡すために

合計15人の役人が関わった。

すべての書類はコンピューターの中にある。
だったら役所がネットワーク化され、帳票やデータフォーマットが統一されれば、

最後の役所1つ、窓口1人で済む仕事なのに。

事務職公務員15人のうち14人は無駄。

260 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 13:44:24.24 ID:ABH974Sd.net
AI脅威論が広まると、AIの開発者にとっても不都合が起こるかもしれないね。
AIの凄さを宣伝したいけど、それが脅威論に結びつくのは困るなーってのはあると思う。

261 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 13:47:17.71 ID:ABH974Sd.net
>>253
「購買に関われば」ってどういうこと? もっと詳しく説明おねがいします。
たしかに、技術によって他の諸々の条件も変化を被るということも考慮しなきゃならないね。
そういうことを予測するのは難しいことではあるけれども、
今の社会の構造のままを未来にそのまま前提にして話しちゃうのも現実的じゃない。

262 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 13:59:16.78 ID:e9Y5CE9F.net
>>261
AIは受発注を事務的に淡々と行うから接待する意味がない

263 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 16:38:23.10 ID:e1MQ4XSs.net
ロボットが流行ればロボットに仕事を取られる
パソコンが流行ればパソコンに仕事を取られる
AIが流行ればAIに仕事を取られる。

こんな風に単純に考えてる人間の仕事はAIに取られるだろうけど、新しい仕事が発生するのは間違いない。

例えば、昔の大道芸人は今はユーチューバーとして同じようなことをしてる。

ただ、競走が激しくなるから一部の勝ち組と多数の負け組に別れるのは避けられない。

264 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 17:42:30.28 ID:3Gz6Pq8y.net
>>263

ヨウツベが流行ると
頂点の大スターは減って
アマチュアやセミプロが増える。

ビートルズのようにマスコミがグローバリズムで流行らすスターはもう出ない

265 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 17:59:07.77 ID:X4AfAyB/.net
>>244
現在のAIはまだ、パターン認識の1つという感じだよ。
膨大なデータから特徴を見つけ出すのが得意。
逆にデータがない物事については何もできない。

人間の思考を模倣出来ればスカイネットのようなことができるだろうけど
人間はどうやって思考してるのかは解明できていない。

人間の思考はアルゴリズムに還元出来ないのではないかといわれている。

266 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 19:24:46.51 ID:KbvUTk1d.net
もうこの手の記事触れんなよ、、
自動運転にしても単なる売名行為だぞ
IT業界ももうネタ切れ甚だしいわ

267 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 20:02:06.01 ID:Dag+YjLWG
AIの不都合じゃなくて
AIがAIと呼べる代物じゃないんだろ
AIの成熟度を無視してAIはスゴイとか無能とか語るべきじゃない

268 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 21:03:45.70 ID:ABH974Sd.net
>>263
新たに創出される仕事の量が少なかったり低賃金さったり非正規雇用だったりして、
先細りしていく可能性があるから、マクロ経済的に見てもヤバいんじゃね?って
話になっているんじゃないかと・・・

269 :名刺は切らしておりまして:2017/02/24(金) 21:06:53.76 ID:ABH974Sd.net
例えばIT革命は一時的には雇用を創出させたように見えたけれども
けっきょくはそうならなかったんだよ。
第二次産業が機械化されるにつれて第三次産業が生み出されてきたけど、
第三次産業が生み出した雇用には非正規雇用が多いんだよね。

非正規雇用が増えてきたのは第三次産業へ雇用がシフトしてきた面も大きい。

270 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 01:16:41.72 ID:KWNzLpj2.net
>>2
死ね

271 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 01:44:21.23 ID:9QY6jUA/.net
国内製造大手はインフラの連中に潰されたようなもんだけどな
わかりやすいとこ行けば
スマホのトラブルなんかはキャリアアプリのせいだとかな
何かと畑違いの人間が出たし口出ししすぎてる

272 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 10:08:20.82 ID:zN9zbayM.net
資本主義以前の経済では第一次産業で多くの人が生計を立てていた。
産業革命とともに資本主義経済が誕生して
機械化とともに第一次産業も人手がいらなくなり第二次産業が生み出された。
このときは機械化とともに大量の雇用も生み出した。いわば「雇用爆発」が起こった。
このときの経験が機械化がより多くの雇用を生み出してくれるという観念を生んだ。

ところが、高度経済成長以降、第二次産業の雇用も少しずつ先細りするようになった。
それを補うように第三次産業が成長してきて雇用もそちらへ移ってくるんだけど、
第三次産業の雇用はアルバイトやパートタイムや低賃金の雇用がもともと多かった。
第三次産業の成長は非正規雇用の成長と言ってよい事態を国民経済にもたらしたんだよ。

273 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 10:16:44.74 ID:zN9zbayM.net
第四次産業ともいわれる「情報革命」は雇用爆発をもたらさなかった。

第二次産業界を代表する自動車産業はたくさんの雇用を生み出したのに、
情報革命がもたらした巨大企業はかつての自動車産業の巨大企業よりも
1桁少ない従業員しかいないのにそれを超える利益を出しているんだよ。

要するに、労働力がいらない産業がどんどん栄えてきている。
コンピュータプログラマは「IT土方」といわれ、十分な雇用の受け皿だとは見なされていない。

274 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 21:36:13.84 ID:v4c1f1qX.net
高賃金の動かない・稼がない ルーチンデスクワークの高学歴・経営者。

100%AIと被るwww 司令官もAIの真骨頂

275 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 21:40:12.91 ID:JVqendG2.net
>>266
自動運転は投資資金集めるためのハッタリ的側面がでかいな。
現実的には自動運転椅子の方が実現性があるんだが無視されてる。
https://www.youtube.com/watch?v=nU-28peTmnY

276 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 21:50:05.86 ID:KQFsaubj.net
現実的に動いてる物見て信じないとか相当頭硬いな

277 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 21:51:08.87 ID:zLvQSNzA.net
単純で賃金の低い仕事が大多数あるんで、それらはみんなAI取って代わられます
失業率どのくらい上がるかなぁ

278 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 22:12:18.42 ID:Dm/ph4ou.net
いやむしろ中間層の仕事を代替する
事務や弁護士、税理士、会計士などのホワイトカラー職も

279 :名刺は切らしておりまして:2017/02/25(土) 22:34:36.41 ID:QEp2Npq8.net
【青山繁晴】人類が人工知能に支配される可能性は?[桜H29/2/24]
https://www.youtube.com/watch?v=0Iz6FhTxE60

280 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 03:49:23.27 ID:YnSrUnft.net
使い物になって安い方を選ぶからね。
メンテをセルフでやってくれる底辺労働者の方がAIより安上がりになるだろうから、その点は安心して良いよ。

281 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 12:48:14.96 ID:eBpp7tZr.net
英会話のレッスンにAIが使えたら良いな
更にAVとVRを組み合わせれば最高だ

282 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 21:19:27.40 ID:GHhWITmA.net
論文調に規則正しく書かれた英文については
機械翻訳はかなり進歩してきたね。

283 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 21:22:22.27 ID:GHhWITmA.net
人工知能が人類を支配しようとする以前に、
人類が自ら人工知能へ服従せよと社会全体に命ずる憲法を自ら作ってしまう気がする。
人工知能に支配の意思はなくても、人類自身が人類に対して人工知能への服従の義務を課すんじゃないかな。
このまま行くと。

284 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 21:29:13.51 ID:b7yK+zf/.net
>>1
安宅和人・・・あまり、他の業界のことがわかっていないみたいだな

AIの高度化と産業ロボットの組み合わせで、工場の組み立て工程や軽作業の人員がどんどん減っていっていることを知らないみたいだな

285 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 21:30:17.58 ID:b7yK+zf/.net
>>283
小学生か?

286 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 21:38:48.51 ID:b7yK+zf/.net
>>263
>新しい仕事が発生するのは間違いない。

AIがどんどんと発展していったら、新しい仕事もロボットで対応できるようになる
50年後、人間観の貧富の差はとてつもなく開くだろう

富豪は、自分の持つロボット(産業ロボット)とわずかな人間だけで、生産を完了するようになる

287 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 22:13:15.64 ID:GHhWITmA.net
セイの法則や労働価値説なら、価値を生み出すのは生産供給をする側だけど、
でもこの説はもう廃れている。
現在では需要サイドこそが、つまり投資と消費こそが価値の源泉だとされている。
投資もけっきょくは将来の消費を頼りにしているから、消費こそが価値の源泉。
名づけて消費価値説w
でも、労働価値説にも価値がある。
なぜって消費に価値が生まれるのは購買力に裏付けられているからこそであって、
その購買力は現在の市場では「おカネ」が担っている。
で、その「おカネ」はどこで手に入れるかって、多くの人は働いて手に入れている。
消費価値説は労働価値説に頼っていることになる。

288 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 22:21:26.78 ID:+oMrAi7z.net
AにはBが必要
つまりAIとBIは車の両輪

289 :名刺は切らしておりまして:2017/02/26(日) 22:51:19.53 ID:rsqVNtZZ.net
新しい仕事は生まれるかもね
でも全員その仕事に就けるわけじゃない
昨日までドライバーや畑耕してた人がプログラミングできる?
数の問題もある
100人失業して新しい仕事は10しかない
ベーシックインカムが不可欠

290 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 01:31:13.18 ID:7Ws8N8fW.net
>>289
畑やって食物供給してくれる人のほうが貴重だよ。
運転手もまだまだ消えないだろうね。
頑丈な荷物運んでる車ばかりじゃないし。

291 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 02:59:11.41 ID:hPxeyjqq.net
>>284
製造業は今や、ほとんどが機械でも出来るけど雇用を生み出すために
あえて人にやらせている状態だからね

>>290
農業の無人化なんか簡単だし頑丈ではない荷物にこそ自動運転が適している

292 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 06:49:01.36 ID:i0WuCfC6.net
自動農業を早く実現できれば、人手不足が解消されて農作物の価格が安くなり、外食産業も潤うと思う。
>>259
確かに無駄な仕事が多いよね。

293 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 08:14:48.67 ID:sQADjKVi.net
最近このAIとかいう宗教じみたものの気持ち悪さが半端ない

294 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 10:09:39.08 ID:swchS8EZ.net
>>286
なんでも出来るロボットほど無駄なものはない
ソフト入れ替えで何でもこなすなんて無理
金の無駄
そんなもんに憧れる金持ちなんざ成り上がりだろ

295 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 11:28:06.08 ID:dyivbRHB.net
ペッパーにしたってただのタブレットに手足っぽいのがついただけw

296 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 17:51:50.38 ID:77G/SiHE.net
AIで仕事がなくなるってところまでいく道理がないと思うが
しかし一方でAIの後に人に残される仕事の質にまだ心配がある
現代社会でもすでに非常に多くの仕事が人を選ばないものになっていて
一部の人を選ぶ仕事を除けば大幅に経済価値が減少してるわけだ
それに伴ってかつての中間層が下層階級に近くなっていて経済格差の要因になっている

297 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 17:58:28.66 ID:77G/SiHE.net
AIが本格的に導入されると専門的スキルとされていた
経済価値の高い労働が自動化されるので彼ら専門技能要員が人を選ばない労働に向かうことになる
汎用パーツ人口が持っている潜在的なスキルを開発して
それに高い経済価値を与えるタイプの経営者が出てこない限り
経済格差の問題がさらに悪化する
汎用パーツを汎用パーツのままで置いておくならばBIだろうが生活保護だろうが付け焼き刃だろう

298 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 19:47:12.82 ID:qSTrsKF8.net
仕事や雇用がゼロになるということを誰も言っていないと思います。
それはずっと未来の話でしょう。
仕事や雇用の量が徐々に先細りしていくだけでも
経済的な不安定さを引き起こすことがあります。

299 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 19:50:40.77 ID:qSTrsKF8.net
機械の手が及ばないニッチなサービス業が増えるでしょうが、
そうした生計を立てる仕事にしては不安定で低賃金になる危険性があります。
実際にそうした現象は現に起こっていることかもしれないのです。
第三次産業の発達はパートやアルバイトや派遣などの不安定で低賃金の雇用の割合を
徐々に増やしてきたのです。

300 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 19:52:01.24 ID:qSTrsKF8.net
訂正:
そうした職業は生計を立てる仕事にしては不安定で低賃金になる危険性があります。

301 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 21:40:57.28 ID:lQ8+syuZ.net
>>294
人型ロボットの需要は今でもあるし、将来もある。
将来的には、ソフトの入れ替えのいらない人型ロボットが汎用ロボットとして、シェアを取るだろうよ。
AIが進化すればね。
また、工場では専用のAIを組み込んだ産業ロボット(今現在あるようなロボットの純粋な進化系)が活躍するだろう。

302 :名刺は切らしておりまして:2017/02/27(月) 21:50:34.63 ID:lQ8+syuZ.net
>>298
>仕事や雇用がゼロになるということを誰も言っていないと思います。
>それはずっと未来の話でしょう。

そのずっと未来の時期は、おそらく50年後だな
倫理的にロボットが人間を取り締まることは許されないだろうから、サービス業の接客部門はある程度人間の雇用があるだろうけどね

303 :名刺は切らしておりまして:2017/02/28(火) 12:37:24.79 ID:rdlR9Lbw.net
日本の場合、右傾化しているから緊縮財政が強調され、
格差の拡大は自己責任として放置される可能性が高い。

それがマクロ経済に与える影響がいちばんネックになると思う。

304 :名刺は切らしておりまして:2017/02/28(火) 14:02:15.12 ID:LWROMUsk.net
日本で本気で心配してるやつなんてそうおらん逆に
でも現実にはAIに置換されて消える職業や薄給に落ち込む人間が百万単位で出現する

305 :名刺は切らしておりまして:2017/03/01(水) 09:45:38.69 ID:bsKaw/+J.net
富国生命とかゴールドマン・サックスでも人工知能が人の代わりに成った。

306 :名刺は切らしておりまして:2017/03/01(水) 10:03:53.98 ID:u1mizDTZ.net
>>305
生命保険はアンダーライターや支払い査定の話だから、もともとがマニュアルにあてはめてチェックするだけの機械的な作業だけどね

307 :名刺は切らしておりまして:2017/03/01(水) 18:16:28.15 ID:FHKA0wp/.net
AIって、結局のところ、統計学的に最も当てはまりの良い過去の事例を持ってくることしかできないんだけど。

それ理解してる人がどれだけいるのやら

308 :名刺は切らしておりまして:2017/03/01(水) 18:24:52.41 ID:0TbBVsUB.net
ほいほい新しいスキルを身につけてほいほい新しい職種につけるわけねぇだろ
変化の速度が早すぎて人間の適応能力をはるかに超えてるんだよ

309 :名刺は切らしておりまして:2017/03/01(水) 18:32:49.52 ID:9AigF+VQ.net
で、いつになったらAIが人間の代わりに仕事してくれるんだ?
早く俺の仕事を奪ってくれよw

310 :名刺は切らしておりまして:2017/03/01(水) 20:30:21.72 ID:a0d8Wf2w.net
>>309
昔みたいに予測変換登録しなくてもいいし表計算はエクセルで十分だし
人がやる作業はどんどん置き換えられてるじゃん
職業ごと無くなるんじゃなくて、仕事内容が減っていくんだよ
仕事内容がデータ処理だけなら簡単に代替出来る
物理的な動作を含んだりするとまだ無理

311 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 10:10:32.08 ID:dBvMvCaR.net
>>307
その数学的手法には限界があるかもしれないけど、
でも、そのやり方でも作文の評価を教師がやるのとほぼ同水準でやってしまうらしいよ。
統計学、確率論、数学の凄さを思い知らされる。

312 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 10:19:25.40 ID:g8V3BYZ/.net
仕事がなくなるって焦ってるやつなんて、所詮は代わりがいくらでもいる仕事だからな
そんなゴミみたいな向上心のやつに高い金払うより、移民やAIに金かけた方が得策だよ

313 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 10:46:08.50 ID:FNYkP3to.net
代わりがいない人、仕事なんてほとんどない

314 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 12:10:23.19 ID:+yrIHpcr.net
ATMが貧弱な機能しかない、例えば他の銀行には振り込めない時代を見たことがあるなら、
振込手続きのためだけに大量の窓口銀行員がいた事を覚えていると思う。

近くの支店だけで100人以上の行員が1フロアにいたけど、ATMの利便性により今じゃ20人もいない。
ATMの進化だけでこれだ。AIの進化による人員削減は予想できないよ

315 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 21:45:46.24 ID:M/urb5xY.net
>>313
というか代わりがいるような人間は死んでも代わりがいる
つまり生きてる価値もないって事

316 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 22:41:26.85 ID:EHT40vI0.net
>>315
まるで国家社会主義みたいな考えだな

317 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 22:51:43.76 ID:M/urb5xY.net
>>316
そしてお前にも代わりがいるのが現実

318 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 22:58:44.07 ID:EHT40vI0.net
天邪鬼なやつだ

319 :名刺は切らしておりまして:2017/03/02(木) 22:59:15.49 ID:sk3pxadC.net
>>1
紙を扱う仕事が大半ですのでなくならないんです
そいつらはAIが蔓延する前にはくたばりますからね
だから安心してるんです関わることがないんですから
後古臭い会社もそうです変える気ないから安心なんですね

絶対数で少ない若いがなくなるとほざこうが声なんて聞こえなーいです
御老体の方の声が最強ですからね!

320 :名刺は切らしておりまして:2017/03/04(土) 06:06:26.11 ID:JxzXL6IE.net
役所や銀行の窓口も今やほとんど正職員じゃないんでしょ
AIに置き換えやすいね

321 :名刺は切らしておりまして:2017/03/04(土) 16:27:22.94 ID:js/kq47C.net
AmazonのカスタマーサポートもなんかAIっぽくて、初回はキーワードに反応してテキトーな回答が来る感じ
〜したけど駄目でした、って書いてるのに同じ事をしろって返して来るから分かる

322 :名刺は切らしておりまして:2017/03/05(日) 06:57:16.78 ID:B2CsbLLD.net
ヒトラーが予言した未来だな?

323 :名刺は切らしておりまして:2017/03/05(日) 07:29:10.04 ID:f4vfxFe0.net
中間が不要になってくるな
現場作業員は人間と同程度のロボットが出来ない限り無くならない

324 :名刺は切らしておりまして:2017/03/05(日) 09:16:09.90 ID:IDzB/wfg.net
AIで事務系とコールセンター系はいつか仕事はなくなるよ
そういうシステム見てない人は想像つかないだろうけど

325 :名刺は切らしておりまして:2017/03/05(日) 09:17:59.37 ID:IDzB/wfg.net
>>324
つまり非正規で事務職しかできないメンツは需要がなくなる
AIのほうが早いし学習させれば正確だしトータルでみたら安い

326 :名刺は切らしておりまして:2017/03/06(月) 10:22:36.61 ID:SI5d/q57.net
>>324
デスクワークはそうなるけど、コールセンターの人的雇用は生き残るんじゃないかな?
マニュアル部分、フレームワーク化された部分はすでに自動化されているけど、
対人相手の繊細な部分は残るから。お客さんが人工知能相手だと怒り出す可能性が高いし。

327 :名刺は切らしておりまして:2017/03/08(水) 10:09:45.73 ID:EBUV0Zfu.net
言葉を自然に扱える人工知能の開発が急務。これが実現すればシンギュラリティは近い。何故なら本を読んで人工知能が加速度的に賢くなるから。

328 :名刺は切らしておりまして:2017/03/08(水) 10:53:42.13 ID:DuOVqedk.net
>>307
全くその通り
現在のAIは巨大なデータから最適なものを選び出す作業をしてるに過ぎない
個々の作業に最適化した単能的なもので、将棋のような場合やはり樹状探索を行っている
もしAIが論理を理解できるならコーディングするAIができているはずだ

329 :名刺は切らしておりまして:2017/03/08(水) 11:11:15.99 ID:XaRnnGzV.net
>>1
スパコンGreen500のトップを独占する日本企業の開発者でさえ、AIの発達で人類が危機にさらされることもあり得るって
言ってるのに、素人が何言ってるんだか。

330 :名刺は切らしておりまして:2017/03/08(水) 11:12:51.47 ID:AXXpk3gr.net
>>328
>コーディングするAI

すでにあるだろーが

何も知らないのなら黙っておれ

331 :名刺は切らしておりまして:2017/03/12(日) 23:34:33.21 ID:5hy4POVI.net
芸術とかクリエイティブ方面以外では
全ての面において人間よりもAIの方が優れている
そしてAIの方が気遣いできると言う現実
人間は経営者以外では全てAIに置き換えた方が長期的に見ると得策

332 :名刺は切らしておりまして:2017/03/12(日) 23:40:46.36 ID:zQTHM9r2.net
事務やコールセンターの仕事がなくなるってのは何も100%ではないよ
想定外でAIで無理な部分は人がいるのは当たり前
例えば10人が1人+AIになるようなもんだよ

333 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 00:11:48.33 ID:6AViN/Ay.net
作曲家とかが真っ先にAIに淘汰されると思う

334 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 02:14:10.74 ID:sPd5innv.net
女性の"完璧なプロポーション"は?世界の美意識はこんなに違った。(画像)
http://rasat.ccmissoula.com/03131.html

335 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 19:45:12.17 ID:El7kPrLh.net
ペーパーレス社会になればAIの研究が加速しそう。データとして扱いやすいから。

336 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 19:47:29.93 ID:jtNyXjZF.net
もうすでにできるできないより
コストに見合う見合わないで考えた方がいいかもな。

337 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 21:20:45.83 ID:Ge9MikEP.net
>>254
超少子化を考えると漫画は制作にかかる手間をペイできなくなって衰退すると思う。
ライトノベルはあまり衰退しないはず。

338 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 21:23:28.08 ID:wZcrmj2L.net
減るわな
ただ丁度良くなるだろ

339 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 21:24:50.05 ID:AI3WDyZM.net
介護とか福祉はAIには無理

現場の煩雑な事務処理の一部を肩代わり
徘徊老人の監視とかもAIの得意分野かな?

340 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 21:30:54.29 ID:2jldz4gB.net
>>6
これね
日本人がロボットに抵抗ないのは
鉄腕アトム以来のSFのおかげだと言われてるのに

341 :名刺は切らしておりまして:2017/03/13(月) 22:18:39.39 ID:s3aywpqI.net
何の為のAIなんだよ?

342 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 09:54:15.89 ID:vMUQAb3p.net
2040年頃、今の仕事の8割くらいが消滅する 「やる仕事」はどんどんなくなる(孫 泰蔵さん 第2回)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/252773/030600034/

343 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 18:57:26.57 ID:1D5DvazP.net
2030年には雇用形態が大きな変革を迫られているだろう。もっと早いかも知れないが。

344 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 19:17:01.18 ID:pwrXzCr0.net
仕事の8割っていっているのは、現在存在する仕事量の8割が機械化AI化されて
生産性が5倍になるということ

問題はリストラされる8割が従事できる新たな仕事が開発されるかどうかということで
だから雇用の流動化が重要になる

345 :名刺は切らしておりまして:2017/03/14(火) 19:25:29.08 ID:uZM3BCBB.net
ドクターワイリーが出てくる

346 :名刺は切らしておりまして:2017/03/15(水) 09:45:00.90 ID:7IJsgTey.net
自動運転車が普及してもしばらくは運転手が同乗するはず。
おそらく運転手は解雇されない。
運転手は居眠り運転が可能になるからバリバリ働ける?
そして居眠りしているあいだも労働時間に加算されるとしたら
運転手はウホウホだと思う。これまで以上に稼げる。
でも、資本主義では経営者がそれを認めるかどうかが鍵。

347 :名刺は切らしておりまして:2017/03/15(水) 09:58:49.91 ID:2JuCT+oA.net
>>346
☓ウホウホ
○ウハウハ

348 :名刺は切らしておりまして:2017/03/15(水) 10:01:08.32 ID:1VDGvItS.net
やりたくない仕事を誰もやらなくなればAIに置き換わっていくよ。

349 :名刺は切らしておりまして:2017/03/15(水) 20:13:19.92 ID:oz1MzdU3.net
もう人工知能が働いた方がみんなの為。正確だし、疲れないし、24時間闘える。

350 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 12:19:19.27 ID:HcEQyGYM.net
>>1
技術が進歩すれば、それに対応するために社会システムも進化しないと
不適応を起こすんじゃないかという当たり前の話なんだよ。

351 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 12:23:14.76 ID:648Z+IJ9.net
ネタなのか本気なのかわからんが、ネラーでもよくいるな、AIで仕事がなくなる思ってる奴

352 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 12:29:40.16 ID:zWMx5bVp.net
鉄道や自動車が一般化することで、駕籠かき、飛脚などの仕事はなくなったよな。
それまで飛脚だった人はすぐには機関車の運転手に転職てきないから失業する。

353 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 13:45:15.70 ID:HcEQyGYM.net
>>352
それで一番仕事を失ったのは馬だったと言われている。

354 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 13:46:50.52 ID:K+4FvvpD.net
日本人はバカ

355 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 19:06:13.36 ID:dIitILK1.net
Googleの機械翻訳でときどき、notのある英文を日本語の肯定文に訳してしまうことがあった。
最近は改善されているだろうか?
ついさっきもlaying offを「レイオフ」でも「解雇」でもなく「雇う」と訳してしまっていた。
誰かがイタズラしているんだろうか?

356 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 20:04:10.05 ID:4n1ybvBv.net
ある職種をAIが代替できるようになっても、その全部が一気に代替されることはない。
まあ代替1年度から10〜20年くらいかかるだろう。

自動運転のトラックやタクシーの1号車がたとえば東名のある区間とか、
東京の郊外の街などでまず実験的に走る。実験だけで1年はかかる。
改良後完璧な技術の保証が確認されるまでさらに数年。というわけで、
AI元年から日本中に広まるまで10年以上は優にかかる。

その間に国民の転職向け訓練を国が行う。それでも100%の代替はない。

半分冗談だが、観光地には今も「人力車」が走ってるし、中国の深山の
観光地に行けば、麓から山頂まで「駕籠かき」が頑張ってるしな。

これからどんな知識や技能を身に着けるてどんな仕事を目指すか、
迷うことも心配する必要もない。AI元年が来てから次ぎの目標を決めればいい。
どんな社会、世界になるか楽しみで、見届けるまで死ねないぞ。
 

 

357 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 20:08:22.80 ID:Ozmkt1CT.net
田中龍作 @tanakaryusaku
新記事『【アベ友疑獄】籠池理事長「9月5日、講演に来た昭恵夫人から100万円渡された」』
tanakaryusaku.jp/2017/03/000155… …
28 分前

358 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 20:11:38.66 ID:HWeQxCXM.net
>まあ代替1年度から10〜20年くらいかかる

そう簡単には普及しないからな。
洗濯乾燥機ももう出て(一般に買われるようになって)
20年近く経つけど、いまだに電気代や機械代節約のため手干ししてる人は多い。

359 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 20:25:17.62 ID:GsToTAqJ.net
AIで今までの仕事はなくなるが、それ以上に新しい仕事ができる

360 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 21:11:50.46 ID:otiKqgc4.net
四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄(S高予想)
http://werdsdf.tabplat.com/0316.html

361 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 23:26:45.90 ID:dIitILK1.net
資本主義市場は寡占市場であり、技術革新を抑制する力として働く可能性がある。

362 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 23:38:06.81 ID:mTkLQDDn.net
ワレワレハ ウチュウジン ダオ

363 :名刺は切らしておりまして:2017/03/16(木) 23:58:20.84 ID:XPWbdnx8.net
>>359
たとえばどんな仕事?

364 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 01:26:56.23 ID:A22snKYg.net
>>363
パソコンが普及したときの事を思い出して見たら良い。

365 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 09:47:58.53 ID:+YoAt/QS.net
>>364
パソコンが普及し始めたのは1995年あたりからだけど、
それ以前の古い職種の労働人口より新しい職種の人口が増えたとは思えないな。
多くの職種で省力化されてるんじゃないか?

366 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 09:51:12.86 ID:e4XIctHC.net
林田力 東急不動産だまし売り裁判で検索しよう

367 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 16:01:58.27 ID:oebJCC2C.net
>>365
新しい仕事が大量に増えたろ?
ウイルス対策とか

368 :名刺は切らしておりまして:2017/03/17(金) 17:54:09.03 ID:+YoAt/QS.net
>>367
ウイルス対策なんて大した人数の雇用は生んでないよ。

369 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 04:41:44.98 ID:1UmBUVwh.net
知的であるかどうかは、五つの態度でわかる。
http://eput.scottlewisonline.com/epost/1075.html

370 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 09:26:20.95 ID:3XpVEMqv.net
>>364 >>365 >>368
IT革命は一時的に雇用と投資を増やしたけど、
ITバブル崩壊でそうでもなくなったんじゃないかな。

ITの巨人企業とかつての自動車産業黄金時代の巨大企業の
従業員数を比較してみるといいよ。
10分の1くらいか、それくらいだよ、IT界の巨大企業って。

371 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 09:39:11.83 ID:KDym8fPU.net
パソコンは80年代から使っていたよ
大企業では
マルチプラン、ロータス、jwカード、

372 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 09:51:31.37 ID:xBwoOsop.net
パソコンのおかげで事務職が減らせて、残りも非正規にできたんだよ!

373 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 10:01:07.06 ID:3XpVEMqv.net
従来の経済学の定説では、
技術的失業は短期的に当てはまるけど、
長期的には当てはまらないというもの。

第一次産業から第二次産業へのシフトの時代には、
雇用の爆発と賃金の上昇がもたらされたので、
経済学はこのときの実証に依拠している。

しかしサービス業を中心とする第三次産業に
これが当てはまるとは言い切れないんじゃないかな。
非正規雇用は長期的には景気に関係なく上昇してきている。

サービス業界は金融業界を除けば低賃金の不安定な雇用が
多くを占める傾向があり、
アルバイトやパートタイマーに頼る比率が高い。
これは第二次産業での技術的失業がもたらした傾向では?

374 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 10:12:08.48 ID:3XpVEMqv.net
IT革命が雇用の創出という面で十分な成果を出せなかった
というのは
以前からちらほら指摘されてきたことだと思うよ。

東洋経済さんの記事:
「IT革命で潤うのは「トップ1%」だけ」
http://toyokeizai.net/articles/-/13126

経済成長著しいインドでも若者の30%は無職で
教育も訓練も受けていない状態にあるらしい。

375 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 11:01:41.02 ID:1LZ6GOWx.net
新たな仕事が生まれるから問題なし

ただし、雇用の流動化がなければ、社会が変化についていけない。

376 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 11:07:35.61 ID:BvJzNhQd.net
仕事無くなる派を妄想と斬って捨てるくらいだから、
さぞ具体的な論理展開された記事と思いきや、
仕事増えるという妄想でしかなかった。

377 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 11:16:52.40 ID:sqlsmV6T.net
知的であるかどうかは、五つの態度でわかる。
accesst.tagsround.com/epost/1075.html

378 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 13:22:25.49 ID:nRzsQc0s.net
ネットのインチキ記事やアフィリエイト詐欺はAIによって淘汰されそうだ。めでたしめでたし。

379 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 15:31:45.76 ID:4iOY7ZSR.net
一口にAIと言っても色々あるものね。

380 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 15:45:10.08 ID:23IF7zcv.net
>>344
雇用制度が柔軟になっても労働者が柔軟にいろんなスキルを
カネになるレベルで身に付けられるわけじゃないから無理がある
簡単に身に付くんなら無職者はIT分野のエンジニアになって
シリコンバレーで働けば年棒1000万円以上簡単に稼げるだろって話になる

381 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 15:53:12.29 ID:dxhWHIM8.net
今は事務という女性中心の仕事求人が急速に減って来てる
PC普及とPC操作に慣れた人が増えたからなんだね
こういう現象は10-20年位かかって不可逆的におこる

382 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 15:59:07.26 ID:23IF7zcv.net
もっと言うと簡単に誰でも新分野のスキルが身に付くんなら
その分野の仕事でカネなんてまともに稼げるわけないだろって話になる
誰でも身に付くスキルなら労働力の供給過剰にあっという間になるからな

383 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 16:50:48.26 ID:SmvEqR40.net
>>380
> 雇用制度が柔軟になっても労働者が柔軟にいろんなスキルを
> カネになるレベルで身に付けられるわけじゃないから無理がある

人手不足の業界では普通にやっていることだよ
人手が足りていれば面倒だからやらないけれど

スキルなんて名人級までいかないと無理はないよ

384 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 19:22:46.44 ID:VoQzUFI6.net
人間と同様、野生動物を教育して労働力として利用していたものに馬がある
馬は鉄砲の出現によって騎馬突撃を粉砕されたが、騎兵の重要度は変化しなかった
鉄砲を装備した歩兵は戦場の主役にはなったか、騎兵の機動力を代替はできなかったからだ

次に蒸気機関車が登場したが、またしても馬はその存在理由を失わなかった
蒸気機関車は線路という線と駅という点に移動範囲を拘束され、馬のような自由度がなかったからだ

しかし馬も最後には内燃機関との競走に敗れ消えていった
内燃機関は馬に近い自由度を持ち、馬よりはるかに速くパワフルだった


ラッダイトを例に人工知能は人間の仕事を奪わないと論ずるのはナンセンス
馬にとっての内燃機関が人間にとっての人工知能でない保証はどこにもない

385 :名刺は切らしておりまして:2017/03/18(土) 20:00:11.24 ID:RDTMVpdn.net
>>383
1つのスキルで勝負するなら、トップクラスにならないとな。
スポーツ選手とかと同じ。

386 :名刺は切らしておりまして:2017/03/19(日) 10:36:53.95 ID:8qXoo6EV.net
第二次産業が創出された最初の産業革命では雇用ビックバンが起こり、
しばらくかかったが賃金の上昇ももたらされるようになった。

しかしそれが第三次産業にも全く同様に当てはまるとは言い切れない。
第三次産業には非正規雇用が目立ち、金融業界を除けば賃金の上昇を伴っていない。
第二次産業が技術革新によって第三次産業に必然的に受け皿ができるとは言えなくなってきている。

賃金上昇は社会主義の脅威に対抗するために資本主義が自己防衛的にとった
戦略にすぎず、自然な資本主義の効果だったかどうか定かでないが・・・

387 :名刺は切らしておりまして:2017/03/19(日) 10:42:12.08 ID:gKb+Mlzn.net
その程度仕事しかしてねぇからな
欧米からパクった製造業と何の意味も無いなサービス業が今でも主体じゃAIに仕事取られて当然だろ

388 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:06:05.66 ID:4WgwG9yu.net
創出される雇用って無限にあるのだろうか?
雇用の量ばかりでなく質も重要で、それらがこの先先細りしていく可能性はない?

389 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:07:47.68 ID:Gp3ki32m.net
>>384
それって馬が自動車のお陰で長年の奴隷労働から解放されたってことだろ
人間もAIのお陰で長年の奴隷労働から解放されるんじゃないの

390 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:08:51.41 ID:4WgwG9yu.net
>>389
解放=無職じゃ意味ないでしょ。

391 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:19:06.76 ID:7Fg9DxuF.net
AI以前に、グローバル化のほうが問題だろ。
電化製品なんて、中国やインドでも作れるようになって、日本の産業がどんどん消滅していってる。
これからは車も電気自動車になるから、日本の自動車産業も衰退していくわ。
これはもう日本の途上国化を決定してる。

392 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:21:27.20 ID:ir2kbLtP.net
つっても自動運転で運送屋のドライバーは激減するっしょ

393 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:24:04.18 ID:a/e5kJUe.net
便利な世の中になるほど
人間は不幸になっていくという論は間違いない
仕事の内容が変わるかもしれんが今より楽になるということはないだろう。

394 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:03:45.55 ID:CbrRozOn.net
SEとかプログラマはいらなくなるんじゃないかな。
車とか建設機械とかの運転は人がやらないと危険だからな。

395 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:10:47.06 ID:4WgwG9yu.net
>>391
グローバル化だって技術革新の結果だよ。
技術革新と社会主義諸国の崩壊の結果にすぎないよ。

396 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:33:26.79 ID:HPexbMIt.net
>>390
無職でも人々が暮らしていければ問題ないでしょ
将棋の羽生さんも言ってたけど社会設計の問題
だから今ベーシックインカムとかが議論されてるんでしょ

397 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:59:42.13 ID:vmZn6aLn.net
東ロボくんか東大受験諦めたのは深層学習してもAIでは文脈が理解できないからだった。pepperはいつまでも阿呆でしかない。

398 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:08:30.88 ID:XCsJClS2.net
使役から解放された馬が自由になれたかと言えば
現実は飼育数が激減して存在自体が抹殺されたからな
BI天国より少数の人間が動物園で飼育される未来のほうが現実的だ

399 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 22:57:50.82 ID:4WgwG9yu.net
>>396
技術のイノベーションはともかく、
それに伴う社会システムの大きな刷新まで伴う場合、
いろいろと政治的な騒動も生み出すから、穏当に行くかどうかは未知数。

400 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 23:09:13.61 ID:5dRbd6kF.net
仕事が無くなるって事は人間自体が要らなくなるってことだからな
仕事をしないでいい悠々自適の生活が出来るなんてことは絶対に無い
資源は必要のない人間を生かすために使われることはなく
次の段階に進むためのプロジェクトに投入されるよ

401 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 23:28:59.76 ID:oPo8V4Ci.net
PC、ロボット、いくらでも技術革新はあったが仕事は無くなってない
今のAIで無くなる理由がない
100年後AIがどうなってるかはどうか分からないが、その時はその時の人間が考えれば良いことだ

402 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 23:39:42.74 ID:SSgI/saM.net
今の人工知能にはそんなに能力はないし人間の数ほどのタスクを処理することも出来ないだろうけれども
逆にある考え方で処理できるコストの高い繰り返しタスクなら人より効率を高くすることが可能だろうな
そんなところが嫌がられているところだろ
日本はそうやって職を追い出された後の受け入れ先がない国だし

403 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:59:09.83 ID:7r60wwdL.net
少しずつだわな。
技術的には可能でもコスト的難しいことだらけだし
技術的に難しいことももちろん山のよう。

工場の梱包とかもいまだに手作業だったり
図書館の自動書庫とかも人間がやるのと比べコストで太刀打ちできない。
機械は初期コスト、維持運用コストが莫大だから。

404 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:17:09.89 ID:ACU8Jhs2.net
>>401
仕事はなくなってきているよ。技術革新によってやらなくて済む仕事は増えている。
そして新たに創造されている仕事は低賃金で稼げなくなってきつつある。それがいま。
不景気の問題じゃない。

405 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:22:29.05 ID:7GosjAEc.net
まもなく機械が人間を滅ぼす時がやってくる

406 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:59:53.46 ID:AK9vnb/R.net
>>404
PC、ネット、ロボットで単純作業をやらなくて良くなっている
それは仕事が無くなってるとは言わない
そしてやらなくて良くなってるのは低賃金の単純作業だ

407 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:52:16.30 ID:1i0lXHfj.net
>>406
人工知能では、まだ推定だが、中間層が担ってきたそこそこの給料の
安定した職業が機械化されちゃうんじゃないかと心配されているけどね。

逆に、低所得層が担ってきた作業のほうが生き残るらしい。実は単純じゃない。
それを「モラベックのパラドックス」というんだそうだ。

408 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:42:19.91 ID:oUyo9Mko.net
課題解決型の話って企画系の頭脳労働者や管理職の話だもんな。
肉体労働でも内科はともかく外科は業務の時々で判断必要だし、みんな体型違うし。

そういうハイレベル労働の話じゃなくて切符切ってた駅員がもういないって話なんだよな。

409 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 15:44:10.29 ID:cdjyoDrG.net
ホリえもんさんあたりは、介護士やトイレの清掃員のような仕事を簡単に代替できる
単純作業だから低賃金だと思っているのかもしれないけど、それはもしかしたら
先入観だったのかもしれない。
経済も人がやることだから市場が迷信や先入観に支配されることがある。

410 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 15:58:17.98 ID:yEfdsqdK.net
>>409
簡単に代替えできる単純作業だからといって、それを代替えできる費用が安いわけじゃない。
機械化AI化なんていったら、とんでもないイニシャルコストがかかる。

ホリエモンがイニシャルコストという概念しらないだけ。

411 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 16:22:23.02 ID:nrAbjEqn.net
>>410
コスト面もそうかもしれないが、技術面でも難しいらしいよ。
モラベックのパラドックスというのは技術面での話。
介護ロボットも技術的に難しい面があるらしい。
技術的に開発が簡単だけど、コスト面で踏み切れないという問題じゃないようだ。
もう一つは、そのコストだけど、そういう分野には投資家が魅力を感じない
という問題もあるみたい。
ただし介護福祉の技術開発については日本が国家的プロジェクトとしてやるらしいから
日本から技術革新が起こる可能性があるかもしれないらしい。

412 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:29:44.87 ID:J2F4Hrg3.net
仕事がなくなる原因は、貧乏人が増えたことだろw
食料品しか売れない

可処分所得が増えれば、仕事なんていくらでも増える

413 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:39:52.17 ID:bGpRsu90.net
こんなクソ記事書く記者の仕事が真っ先になくなりそうだけどな

414 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:57:38.30 ID:L8O+hd0Q.net
>>411
だね
常識って言うのを教えるのが難しい
きちんとした大量のデータを扱うのは得意だから医者とか弁護士の代替が意外と早く進みそう

415 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 22:34:27.73 ID:VX7tj74G.net
>>412
貧乏人が増えたのは雇用が見かけ以上に減っているせいじゃないか?
大多数の国民の購買力を労働賃金に頼っている経済では雇用の縮小が
購買力の減少を伴って進む。

416 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 22:55:46.84 ID:jtLbuFmx.net
>>414
常識を持たせることも研究されてるようだ

人工知能は「常識」を持てるのか--FacebookのAI研究者が語る
https://m.japan.cnet.com/story/35098179/
FacebookのAI研究担当ディレクターのヤン・ルカン氏はMIT Technology Reviewに対し、人工知能(AI)に「常識」を学ばせることは可能だと語った。
ルカン氏はどのようしてそれを実現するつもりなのだろうか。

417 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 22:59:41.50 ID:pcuBYylE.net
AIの技術開発で中国に先行されて
結果的に日本人の仕事が無くなるのは間違いない

418 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 23:11:51.32 ID:pxJmur6C.net
>>6
> アメリカの方がよっぽど「AIで仕事なくなる」と思われてる


たしかにそれはいえる
NYTなんか読んでると、自動車の組み立てから戦争までなんでもAIでやりゃいいじゃん、って感じがする
だから産業ロボットでドイツ、日本に負けてる状況にそうとうあせってる

でも日本はなんか違うなあ 「AIなんかにゃ負けないぜ」って感じ

419 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 23:43:27.39 ID:LHYrwyyp.net
AIでもなくならねー会社の役立たずども被害ヅラ氷河期世代どもとか、こいつらが働かねーでカネ貰えるとか一番の害虫だろ。
さっさと死ね。

420 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 01:58:10.94 ID:yTPLa5j2.net
真性のサイコパスっぽいなw

421 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 07:13:15.22 ID:vt26+oHN.net
>>418
アメリカは手順書とかでやることをきっちり決めてるから機械化しやすいと思う
日本のあうんの呼吸をAIが理解するには時間がかかるだろう

422 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:40:41.79 ID:yTPLa5j2.net
トヨタ生産様式のようなものはプログラミング化しやすいんじゃないかな。
それがしにくいのは熟練労働者の暗黙知化された技能だよ。

423 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 10:55:01.28 ID:jPIXkilA.net
株トレーダーや士業や翻訳家がAIに置き換えられるなんて10年前どころか3年前でも考えもつかなかった無能な俺はどんどん置いていかれていずれ失業するんだろうな
定年後はマターリとタクシードライバーで慎ましく余生過ごすつもりだったのにその仕事もなくなるかもなんて言われると危機感しかないわ

424 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 11:12:59.69 ID:Hu2z9UwH.net
タクシーとか物流トラックとかはAI化ははやそう。
実際、自家用車でもすでに半自動化されてるんだろ。

425 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 11:16:37.25 ID:Hu2z9UwH.net
「自動運転」でなくなる20の仕事ランキング (週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)


'16年中に発売された日産のセレナは『レベル2』に入っている。高速道路の単一車線を走っている間は運転操作が自動化されます。
人間はハンドルの上に手を置いている必要がありますが、機械が失敗しそうになったときだけ対処すればいいのです。

『レベル3』になるとドライバーは常に監視をしている必要がなくなり、『レベル4』で完全に機械に運転を任せきります。

政府が目指しているのは、2020年の五輪までに、人間が遠隔監視をしている状態ではありますが、このレベル4に近い自動運転を実現することです

「運転手不要」のタクシーサービスの事業化に、様々な企業が手を挙げている。
IT企業DeNA社などが立ち上げたロボットタクシーもその一つだ。

バス事業では経費の約5割、タクシー事業では約7割が人件費と言われます。
そして何より、ドライバーも高齢化していて人手を確保するのが困難になっているんです。
弊社では他にも、商業施設の敷地内で自動運転バスを運行する『ロボットシャトル』や、
ヤマト運輸さんと組んで自動運転を活用した物流サービスを試みる『ロボネコヤマト』に取り組んでいます

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50859

426 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 11:20:22.53 ID:Hu2z9UwH.net
「ロボネコヤマト」始動 ヤマト運輸とDeNA、自動運転活用の新サービス開発へ - ITmedia ビジネスオンライン
http://image.itmedia.co.jp/l/im/business/articles/1607/20/l_sk_dena_01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/l/im/business/articles/1607/20/l_sk_dena_02.jpg
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1607/20/news101.html


ヤマトとDeNA、宅配便に自動運転技術 17年から実験  :日本経済新聞
2016/7/20
http://www.nikkei.com/content/pic/20160720/96958A9E93819688E0E29A81EB8DE0E2E2E5E0E2E3E4869891E2E2E2-DSXMZO9884988025032016TJC001-PB1-7.jpg
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ20HS9_Q6A720C1TJC000/

427 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 14:20:46.83 ID:uRcgQkbo.net
ついに自動物流が実現するのか。

428 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 19:54:47.77 ID:0OHTn4KZ.net
芸術家集団「悪魔のしるし」主宰・危口統之さん(42歳)

肺腺がん発見からわずか5ヶ月で死去

日記では放射能汚染については触れておらず気にしていなかったと思われる。
政府は放射能被ばく対策に本腰を入れないと、
あらゆる分野の"牽引"者が若くして亡くなり、日本はどんどん衰退していくだろう。
https://twitter.com/tok aiama/status/843571284667650048


芸能人のみなさん、SNSで安易にがん検診をすすめないでください。
放射線被ばくでガンになってしまいます。...
https://twitter.com/funasejuku/status/837466971788754944


医者が患者をだますとき ロバートメンデルソン を読んで感想

治療に使う程度の線量ならまったく無害だと断言するので、
私はその言葉を信じたのである。

ところがまったく無害な線量でも10年から20年後には、
甲状腺腫を引き起こしうることが、その後の研究で判明した。

現代医学が播いてきた無数の幸福の種を刈り取る時期が到来した。

私がようやくそれに気づいたとき、
かつて自分が放射線治療で治療した患者たちの顔が思い浮かんだ。
あの人たちの何人かが首にシコリを患って、
いつか再び私のもとに戻ってくるのではないか、その思いが私を苛んだ。

なぜ戻ってくるのか?
あなたたちの苦しみの原因をつくったのはこの私なのだ。
私はもう現代医学を信じない。(30分〜)
https://www.youtube.com/watch?v=a7zg0e2Dbhs


日本人を被曝させ続ける理由が、これ。


放射線障害の治療薬、日本で共同開発 イスラエルの医療VB


福島の小児甲状腺癌の多発は「放射能が原因とは考えにくい」と言いながら
「福島医大」の「ふくしま国際医療科学センター」が
イスラエル企業と「急性放射線症候群の治療及びがん患者の
放射線治療後の合併症の治療における共同研究で覚書を締結
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/03/plx-r18-5e27.html#more
https://twitter.com/tok aiama/status/843205723307687936

429 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 19:55:58.83 ID:0OHTn4KZ.net
芸術家集団「悪魔のしるし」主宰・危口統之さん(42歳)

肺腺がん発見からわずか5ヶ月で死去

日記では放射能汚染については触れておらず気にしていなかったと思われる。
政府は放射能被ばく対策に本腰を入れないと、
あらゆる分野の"牽引"者が若くして亡くなり、日本はどんどん衰退していくだろう。
https://twitter.com/tok aiama/status/843571284667650048


芸能人のみなさん、SNSで安易にがん検診をすすめないでください。
放射線被ばくでガンになってしまいます。...
https://twitter.com/funasejuku/status/837466971788754944


医者が患者をだますとき ロバートメンデルソン を読んで感想

治療に使う程度の線量ならまったく無害だと断言するので、
私はその言葉を信じたのである。

ところがまったく無害な線量でも10年から20年後には、
甲状腺腫を引き起こしうることが、その後の研究で判明した。

現代医学が播いてきた無数の幸福の種を刈り取る時期が到来した。

私がようやくそれに気づいたとき、
かつて自分が放射線治療で治療した患者たちの顔が思い浮かんだ。
あの人たちの何人かが首にシコリを患って、
いつか再び私のもとに戻ってくるのではないか、その思いが私を苛んだ。

なぜ戻ってくるのか?
あなたたちの苦しみの原因をつくったのはこの私なのだ。
私はもう現代医学を信じない。(30分〜)
https://www.youtube.com/watch?v=a7zg0e2Dbhs


日本人を被曝させ続ける理由が、これ。


放射線障害の治療薬、日本で共同開発 イスラエルの医療VB


福島の小児甲状腺癌の多発は「放射能が原因とは考えにくい」と言いながら
「福島医大」の「ふくしま国際医療科学センター」が
イスラエル企業と「急性放射線症候群の治療及びがん患者の
放射線治療後の合併症の治療における共同研究で覚書を締結
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/03/plx-r18-5e27.html#more
https://twitter.com/tok aiama/status/843205723307687936

430 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:02:09.34 ID:M7dvPILw.net
パソコンが普及した時のインパクトぐらいじゃないの

431 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:08:56.09 ID:ChwazWGV.net
技術が進歩すると、その技術を使って実現できることが増えるので、
ケインズが心配したように、暇で暇でノイローゼになるということはないと思う。

ただし、限界総効用の低減のようなことがあるかもしれない。
この場合の総効用というのは国民全体のことじゃなくて個人の生活全体のこと。

このため、資本家は労働者はいつまでも飢餓状態にしておきたいという利害を持っている。

432 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 22:45:20.65 ID:t53sVHo2.net
最終的には空いた時間を何に使うかだろ
過去数百年で劇的に生産性が向上したけど、空いた時間を全て生産に回して競争してんだから、結局何も変わらない

433 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 11:42:36.99 ID:VH5fhRHR.net
ケインズが予測した「一日3時間勤務制=週休5日制」が実現しなかった理由については
このブログで:
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20161009/bullshit_jobs
資本主義市場経済はその制度設計上「無駄な仕事」を作っているってw

434 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 11:47:26.40 ID:VH5fhRHR.net
訂正:ケインズは「週15時間の勤務で済むようになる」と予測したので、
週5日間を1日3時間だけ働けば済むということになる。
1日8時間勤務とすると、おおよそ週2日出勤すればいいことになるので、
週休5日制が実現するという見通しになる。

435 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 18:59:20.54 ID:8lgmr6O1.net
コンピュータにとっては文系よりも理系のほうが簡単
知的労働よりも肉体労働のほうが難しい。

436 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 19:01:33.28 ID:vk/sIUoL.net
普通に仕事なくなると思うよ

437 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 19:05:40.25 ID:8lgmr6O1.net
機械って普通は労働力を削減するために導入するものだから
機械の導入によって人間のやる労働がまた増えちゃったり変わらなかったら
なんの意味もないよね。
ある機械が導入されたときに、その機械をプログラミングする凄い専門性が求められたら
そのために高給取りのプログラマーを雇わなければならなくなったら意味がない。
なんのための機械の導入だったかって。
人工知能はプログラミングを必要としない機械を生み出すものと期待されている。

438 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 19:09:25.19 ID:8lgmr6O1.net
最終的には、プログラミングがなくても自分で環境から学び取っていく能力を持ち、
さらには、自分で自分を修理する能力も持つようになる、そういうロボットの開発。

そのレベルのロボットは、技術的特異点の実現なしにできるかもしれない。

439 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:13:12.64 ID:5RYVbx+f.net
どんなに世の中が便利になっても
最大公約数の幸せが感じられるシステムであれば
そんなに心配はしなくてすむんだが
弱肉強食がいまだに存在するから
みんな心配するんだわ
上級国民が三年後まで安心があるとして
われわれは三日後の安心なんだわ
疑心暗鬼でAIの影におびえ
進歩に危機感を募らせてしまう
何が百年安心の年金なんだか
みんなが口先だけは籠池ばかりなんだろう

440 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:47:18.64 ID:7TABRUAm.net
https://t.co/AgakzaAqEO

441 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 09:37:01.07 ID:5Qr5hlDB.net
http://cheng.b2.valueserver.jp/20170325_8.html

442 :オーバーテクナナシー:2017/03/25(土) 09:57:51.03 ID:aPD2nqc0.net
(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ64 [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489933862/

443 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:50:44.49 ID:qJve3hYo.net
オーストラリアでも、フルタイム職に就いている人が減ってきているらしい。
2008年に大卒の84%はフルタイムの職に就いていたのにそれが65%に。

444 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:16:35.49 ID:TnOja8hw.net
>機械の導入によって人間のやる労働がまた増えちゃったり
>変わらなかったらなんの意味もない

実際にはそういうことは多いよ。
コスト増にはなるけど別の理由で機械を入れていたり
コスト削減目的で入れてみたけど運用でコストがかかりすぎて
結局機械を隅に追いやって人海戦術に戻したり。

445 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 20:21:46.58 ID:qJve3hYo.net
連邦労働統計局によると、アメリカでは21世紀に入ったあたりから、
生産性は伸びに対して雇用は増えず、その間のギャップが広がってきている
という事態が生じているようですね。

446 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 08:10:19.01 ID:HAKkQFl8.net
そろばん屋も清書屋も会社からいなくなったが
職種が減っただけで仕事はなくならない

447 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 12:21:39.10 ID:ONz7sjXp.net
代わりの仕事が出来たってのは他に人間のやる余地があっただけの話

448 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 14:16:20.48 ID:pjwQ5Na+.net
雇用は減っていないけど、賃金が減っているというのは
雇用が減っていることと同義だけどね。

449 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 19:17:19.44 ID:pjwQ5Na+.net
アメリカの場合だけど、2024年までに雇用が減少することが見込まれる職業ランキング
https://www.careerinfonet.org/indview4.asp

美術学校
スポーツやレクリエーションのインストラクター
語学学校
試験準備産業
自動車学校
などなどがトップ

450 :名刺は切らしておりまして:2017/03/28(火) 20:40:44.03 ID:dqlsLbPs.net
「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。
http://fomc.printpop.jp/1703.html

451 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 09:36:24.24 ID:jF0dEz5V.net
「なぜ資本主義は無意味な職を創出するのか」
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20161009/bullshit_jobs

452 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 10:51:39.86 ID:iKrj4c2V.net
@人事による記事
> 英研究「IT産業は富を生み出すが、雇用は生まない」
https://at-jinji.jp/blog/1866/

453 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 12:20:56.38 ID:rnz7tUNb.net
日本人はAIに夢持ちすぎだよな
現場で進んでるAI導入とはかけ離れてる

コールセンターへのワトソン導入なんて良い事例

454 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 18:05:40.87 ID:kwzDJBFV.net
>>453
結局さ、現場に導入されるのが何だよって
鉄腕アトムやドラえもんじゃなくて産業用ロボットなんだよな
AIだって同じなんだよ

455 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 10:23:11.29 ID:4fglAqJV.net
人工汎用知能以前の人工知能で人間の労働の大半は効率化され、
実質雇用量は1桁減っちゃう可能性があると思うなあ。

生計をまともに立てられないような雇用ばかりがやたら増えるので
見かけ上は雇用が減っていないように錯覚する時代がしばらくは続くだろうけど。

456 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 10:52:24.88 ID:KKyIVK6I.net
>>455
生計がまともに立てられない仕事なんてずっと前から大量にあるだろー。
学生や主婦がやってたが、なぜか一人暮らしのフリーターもやってて食えなくなると騒ぐ。
核家族からさらに単身世帯が増えて大黒柱がいてこその仕事は減ってもいいくらいだろうけど。

457 :オーバーテクナナシー:2017/04/01(土) 12:58:35.05 ID:S7IqnKml.net
(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ65 [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1490449223/

458 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 13:08:11.65 ID:loy4bwTm.net
役立たずジジイの給料が高すぎる


年功賃金は、賃金差別だ。いますぐやめろ

459 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 21:52:30.96 ID:4fglAqJV.net
>>456
短期的には景気の影響で上下するけど、長期的には景気に関係なく増えてきた。
第三次産業でそういう雇用形態が特に多い。

460 :名刺は切らしておりまして:2017/04/03(月) 09:03:08.88 ID:kGhF5T4m.net
Wiredジャパンによる記事
http://wired.jp/2017/03/16/robots-stealing-jobs-education/
オバマ大大統領経済諮問委員会のAIに関する報告書についての記事です。
所得保障に頼るのではなく
それ以上に教育や職業訓練投資を重視する姿勢を示したそうです。

461 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 01:42:40.22 ID:STzDlCeZ.net
AIは、どうせ海底に沈んで捨てられちゃうよ。映画のようにね。

462 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 05:19:33.56 ID:zh3tVpJn.net
ネットでエロ動画見れるようになってレンタルビデオ屋が一気に廃れた

463 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 05:20:17.00 ID:zh3tVpJn.net
突然来るからな

仕事自体はなくならんが
一気に衰退するから怖いで

464 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 05:24:34.94 ID:zh3tVpJn.net
医者なんか病名の診断をフローチャートで診断してるからな
病名決まれば治療法 内科なら薬も決まってるしな
まさにAIのお得意とする仕事


お高く留まってるプロ棋士なんか消えるだろうね

465 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 05:46:11.05 ID:MKb7Q/YM.net
>>34
ありきたりだが警察は事前には動かない。

今じゃどこの家庭もSECOMが当たり前の時代なんだから
襲われるのが嫌なら隣にボディーガードを付けとけばいいんだよ。

http://guard-dog.crayonsite.com/
これなんか時給2500円で付いてくれるから相手が確実に来るときに付けとくだけでもかなりの抑止効果になるよ。

466 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 07:06:15.88 ID:6BAGhnWc.net
遠洋漁業の乗組員、ビルの窓掃除、陶芸家なんかはAIに取って代わるだろうな

467 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 07:31:58.48 ID:mb84U+jr.net
なくならないと断言するのもおかしい。
今の人間に分る訳がない。

468 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 07:48:03.42 ID:+vVJtAYR.net
徐々に自動化に置き換えられて仕事がなくなって茹でカエルにかるかも。
むしろ一気に自動化・大量失業した方がベーシックインカムとか権利を主張し易いし人が集まる。

469 :名刺は切らしておりまして:2017/04/09(日) 10:37:38.91 ID:uFDXaANq.net
>>34
AIなんかなくても停電になったらほぼ全ての会社で会計も発注も止まるだろ
家族経営の会社を除いてな

470 :名刺は切らしておりまして:2017/04/10(月) 09:10:34.99 ID:hXb4MwOs.net
>>34
それは資本主義経済全体に言えることでは?

471 :名刺は切らしておりまして:2017/04/10(月) 09:29:29.85 ID:b+QGErU5.net
>>7
でもさ、昔よりも多くの事が自動化されて人口まで増えているのに人間の仕事は減るどころか増えているんじゃね?

472 :名刺は切らしておりまして:2017/04/10(月) 09:32:07.15 ID:b+QGErU5.net
俺はむしろ、自動化が進んでいるのに人の仕事が減らない世の中の方が怖い。

473 :名刺は切らしておりまして:2017/04/10(月) 13:59:47.53 ID:SkS/qTgO.net
>>471
いや、実際には減っているんだよ。
でも資本主義システム上、そういうわけにはいかないから
無理やり雇用を増やしているように見せかけている。
形の上では雇用が増えているけれども、創出される雇用の多くは空洞化し、
低賃金の非正規が多くなってきている。

474 :名刺は切らしておりまして:2017/04/10(月) 14:06:44.15 ID:Ed20D3pe.net
単純に、口実を見つけては首切りや長時間労働の言い訳にしてきたから
そっち方向の不信感の結果じゃねぇの

475 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 18:19:24.67 ID:3EzfEYKf.net
そのうちにオナニーを手伝う職業すら生み出さなければならなくなるのが資本主義経済。

476 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 19:18:24.64 ID:sTbAAt0i.net
しかし1つだけ確かな事がある。

タクシー・トラック運転手は仕事が無くなるという事だ。

477 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 19:27:48.42 ID:VlIgulEv.net
戦争の前線だけはそのうち無人化されるよ
営業は無理だな

478 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 19:32:30.63 ID:qV/1MYwF.net
なくならないワケがない(笑)
生産性の低い仕事は自動化されて人が要らなくなるから
仕事があるのは能力の高い人だけ

479 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 22:06:05.37 ID:2FOo070E.net
>>1
>AIといえばヒューマナイズした姿だけを当然のように妄想しているのは日本特有だと思います。
>他の国の人の多くはもっとコンピュータやソフトウェアによる情報処理、自動化だとちゃんと理解している人が多い。

働いている日本人で、まともにものを考えている人は、
そんな妄想は持たずに、他の国の人と同様の理解をしているよ。
>>1は根本のところで妙な思い込みをしているから長々と言っていることがすべて頓珍漢。

480 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 22:13:47.28 ID:mW1oLdqc.net
フリーターやニートがやたら人工知能やベーシックインカムの話題が好きなようだが
連中のやけくそな願望だろ、「みんな非正規や無職になればいい」ってな

世の中には知られてもいない膨大な量の職種があるのに、それらを知らずして
AIで自動化できると言ってること自体、恥ずかしいレベルの世間知らず

481 :名刺は切らしておりまして:2017/04/11(火) 22:46:33.58 ID:zu5XTSVo.net
日本人は統計が出来ないから無理w

482 :名刺は切らしておりまして:2017/04/12(水) 05:40:22.57 ID:Z6c7m7s5.net
ベーシックインカムで毎月○万円貰えるとか言うけど、財源得るために増税は必須だから
可処分所得は減少して今考える○万円とは価値が異なるからな
簡単に言えば現在の社会保障制度を破壊して老人から若者へ金をシフトさせるんで
無価値な老人(←お前らの将来)には厳しい世の中となる
そして仮に財源を逆進性のある消費税で賄うなら金持ちほどお得(笑)
福祉的観点からは疑問があり増税による消費の抑制と勤労意欲の低下は免れない

483 :名刺は切らしておりまして:2017/04/12(水) 10:07:27.92 ID:h0k+yS31.net
AIをドラえもんに喩えている記事をはじめてみた。
>>1以外にそんな言説が日本ですら流行しているようには見えないが。

AIをふつうにIT化の一貫として展望してみよう。
厚労省がこういうレポートを出している。

>「IT革命」が我が国の労働に与える影響についての調査研究報告書
http://www.mhlw.go.jp/houdou/0104/h0426-2.html
> ・ IT化の進んだ企業ほど非正社員化率や外部委託利用が増えている。
> また、定型的な仕事の減った人事・労務などの部門では、
> IT化で「一般事務職の数が減少した」という割合が特に高い。

> 米IT革命がもたらした負の側面
http://jp.wsj.com/articles/SB10019558976659973568804582373580997121926

ここではIT化がもたらしたアメリカの雇用変化について書かれている。
http://kccn.konan-u.ac.jp/keizai/america/05/06.html
> IT活用による生産性の向上は同時に低賃金の女性労働の拡大を伴いました。
> これが賃金インフレなき生産性向上を実現した理由なのです。
と結論づけている。

484 :名刺は切らしておりまして:2017/04/12(水) 21:58:20.30 ID:h0k+yS31.net
ちなみに「賃金インフレ」とは
https://www.glossary.jp/econ/economy/wage-inflation.php

485 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 01:02:25.56 ID:aqtJPoWI.net
AIに仕事は取られるか不明だけど、googleやアマゾンに仕事が根こそぎ取って行かれそうな
ことくらいはみんな知ってる。

486 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 02:11:38.85 ID:voPOTkjW.net
機械の生産、取引、翻訳、電話対応、運転、事務とか、絶対に減るけどね。

487 :名刺は切らしておりまして:2017/04/13(木) 12:37:12.13 ID:kYtgkf+C.net
賃金インフレとはまさにアントニオ・グラムシやレギュラシオン学派が
「フォーディズム」と呼んだものだよ。資本主義がマルクスの予言に反して
生き延びたのはフォーディズムのおかげだと彼らは論じた。

しかしレギュラシオン学派はそのフォーディズムが危機に直面していると主張した。
たしかに情報革命で徐々に崩れはじめてきているのかもしれない。

488 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 11:30:34.29 ID:ddbHkSXR.net
英国の失業率もここ12年間で最低水準まで下がっているらしいが、
パートタイムや低賃金の雇用が多いらしいね。
失業率という指標だけでは雇用構造の変化に統計学的に対応できなくなっている。

489 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 11:31:54.22 ID:N7rR8rf8.net
AIに今までやってた仕事させて、人間はもっと効率のいい大切な仕事しろよ
仕事は無くならないよ

490 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 12:03:34.08 ID:NjinMHjY.net
自動運転をAIとしてカウントするなら、やはり減るのと違うか
しかし他の職種への影響少ないかもな

491 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 12:44:36.48 ID:qD/aGXTj.net
AIで代替される業務の筆頭によく経理事務があがるけど
今とそこまで変わらない気もする。
まず支払は請求書が紙でくるのがほとんどだし会社ごとに書式も違うから
人がチェックしないとどうにもならない。
入金も振込は取込ができるけどそれ以外は結局手入力をしないといけない。
世の中のほとんどの企業がペーパーレス化になって、請求データをオンラインで
やりとりするようにならない限り今とあまり変わらない。
ペーパーレス化ですらあまり進んでないのはトータルコストでは
紙でやってるほうが全然安い企業が多いわけだし

492 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 13:51:42.75 ID:N7rR8rf8.net
>>491
AIなら紙の請求書認識して勝手に処理するだろ

493 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 13:52:49.00 ID:yrr2GZxk.net
この手のニュースが現実化するのって軽く20年は先だからなぁ
何度も定期的に○○元年とかで再ブーム起こして、ようやく現実化しつつあるかもってレベルの

英語、IT…全部そうだった

494 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 14:59:01.49 ID:qD/aGXTj.net
>>492
どうやって認識させるかが問題じゃないか?
紙でくるんだったら結局1件ずつスキャンでもしないと認識できないのでは?
それだと一度スキャンのためにばらして保存のときに閉じ直すなんてことをしないといけない
それに差額内容の把握はかなり難しい。
現行でオンラインでやり取りしてるところでさえマッチングの精度はいまいちだからな
紙をデジタル化させたものとのマッチングは相当難易度が高い

495 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 15:43:17.60 ID:8+bP5erS.net
まあ、先のことだけど20年後に人生設計考え直しても間に合わんから
公務員しかのこらないだろなあ

496 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 15:54:58.06 ID:5fyFkZMk.net
AIの普及で仕事は無くならないかもしれないが、仕事は変わる。
つまり、一時的に失業する人が増えるということだ。

今の終身雇用が前提の労働市場では大半の労働者が賃金低下圧力に晒されるのは
変わらない事実なのだよ。

497 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 16:21:33.12 ID:0MOzpCZW.net
そんなんいつの時代もそうだよ
それが起こらないってのは産業がまったく発達していないってことだから

498 :名刺は切らしておりまして:2017/04/16(日) 16:54:22.63 ID:8+bP5erS.net
竹中ちゃんに労働者の手切り落としてもらうか

499 :名刺は切らしておりまして:2017/04/18(火) 12:45:18.56 ID:KzBbUeo8.net
            骨  折  れ  杉

12月、RIZIN、神取忍は16日(土)の練習中に肋骨を骨折。

2月7日、宮原知子(18)、左股関節を疲労骨折

国内初の飛び込み練習設備、使用中止…中1骨折 : 読売新聞

今のYahoo画面。若い男性の骨折が1度に二つも掲載されている。
https://twitter.com/onodekita/status/720207084432699393


         心  臓  止  ま  り  杉

第16回日本心不全学会学術集会
「心不全パンデミック」大震災における心不全の増加はこれまで報告がない。

『チェルノブイリの祈り』
たくさんの人があっけなく死んでいく ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった 多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした 駅やバスの中で

ランナー3人、一時心肺停止。 名 古 屋 ウ ィ メ ン ズ マ ラ ソ ン
小路啓之(46)、心筋梗塞。   リ カ ン ベ ン ト 運 転 の 漫 画 家
小林大哲(24)。崖下に転落。  ト ラ イ ア ス ロ ン

小泉義仁(51) 、駅で脳梗塞。  ス  ピ  リ  チ  ュ  ア  ル  T  V
森岡賢(49)、、心不全。     元  ソ  フ  ト  バ  レ  エ
飯野賢治(42) 、心不全。    D  の  食  卓
今井洋介 (31) 、心筋梗塞。   テ  ラ  ス  ハ  ウ  ス
木村唯(18)、右足切断、筋肉腫。 花 や し き 少 女 歌 劇 団

エビ中の松野さん高一の頃から不正脈があったそうだ。
東京の友人の子供も同じ年で高一に不正脈があり、クラスの半分以上があったと聞いたそうだ。
https://twitter.com/husataro/status/8322327299912704

2014年11月23日 昨日夕方、埼玉市の某マクドに寄り、
マクドを出てから体調不良を訴えた女子高生二人組が動けなくなり…
途中、二人は共に完全CPA(心臓停止)を起こし、既に死亡した状態で病院に到着
https://twitter.com/neko_aii/status/840925448301248513


            鼻  血  出  杉

『進撃の巨人』作画監督・杉崎由佳(26)

ツイッターで親族から死去報告後、非公開に…真偽不明
「頭が重たい」「歯が痛い」「親戚のおっちゃん亡くなってもうた」
「嫌な予感していたんだよな。頭打ってくそいてえ」
「服に血がめっちゃついているけど出血原因がわからん」などとツイート

橋本環奈

おうちで勉強してます…何故か鼻血が出てきました…英単語の本に鼻血が…
https://twitter.com/H_KANNA_0203/status/820094849462333440

500 :名刺は切らしておりまして:2017/04/18(火) 15:44:06.27 ID:6c4x4X3c.net
AIは実現してもAI絡みの並行した仕事が当分ふえるわ。日本に限れば。
今でこそやっとペーパーレスの時代になってきたけど、この構想って1990年代後半にはもう広がっていたんよね。
いくらワトソンが診断しようとも碁に勝とうとも、それらが末端に降りてくるのはまだまだ。
逃げ切れるのは40代後半ぐらいかな。

501 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 13:23:46.60 ID:vyYNXNu2.net
>>500
それはないよ。
ITテクノロジーは雇用を期待するほど増やさなかったことが知られている。
インターネットで莫大な利益を出している有名な企業の従業員数が
かつての自動車産業に比べると極めて少ないことも知られているしね。

502 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 13:25:00.97 ID:+ZJF5u9N.net
男子高生、女の子誘えなくてプロムに猫を連れて行く→人気爆発(画像)

http://aswea.tedbuy.com/20170418/9.html

503 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 14:50:26.54 ID:0zG7CEfl.net
衰退は止まらないだろうし気にしないかな
独身で預貯金に不安なら生活保護が勝ち組でしょ?
医療費

504 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 15:44:21.62 ID:bqxmY1My.net
クズすぎw
こんな奴らが新聞書いてるのかよw

千葉9歳女児殺害の聞き込み取材を断られた記者が被害者宅周辺の住宅の壁を蹴る。住民が動画を公開
https://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1492413416/


動画
https://www.youtube.com/watch?v=IszRupnVaDU

505 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 21:32:35.09 ID:vyYNXNu2.net
アメリカで花開いたIT産業が充分な雇用を生み出していたならば、
自動車産業が崩壊したとしても、そこで職を失った労働者をIT産業界が
十分に吸収して高収入を与えていたよ。

506 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 21:35:42.62 ID:E7csR3Xs.net
CNNで、日本の保険会社がIBMの人工知能導入して、計算要員?だかを
30人ぐらい解雇したみたいなニュースやってた。

507 :名刺は切らしておりまして:2017/04/19(水) 23:04:09.13 ID:PWI6jevo.net
日本人なんて殆ど無能なんだから、解雇したらいいよ。なんなら、トップもクビにしてワトソン君になってもらったらw

508 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 00:04:41.42 ID:vwk/Ylaz.net
無くなるぞ?
マジで平和ボケだな

509 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 00:11:40.11 ID:PUv7+OJc.net
投資して欲しい技術者経営者がワイワイ騒いでるだけだとかなり前から言われていたのに

510 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 00:16:14.03 ID:PUv7+OJc.net
そもそもAIが仕事を奪ったとしても、AIは電力しか消費しないので経済発展できない
経済発展しない方向性はまずとらない

511 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 00:47:43.31 ID:QBemG9fZ.net
普通に仕事は無くなると思う

512 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 11:40:44.48 ID:bjx5OnF2.net
無くなるという記事があって、無くならないという記事もある。考え方いろいろ

513 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 12:06:27.75 ID:mqYhVghd.net
結局、AI作るのはバカな人間だからな。

514 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 13:04:27.86 ID:S+PTRtcC.net
仕事はこれまでも技術革新によって無くなってきたよ。
でも、新しい雇用が創造されてきた。
問題は新しい雇用が失われた雇用の量質ともに十分な代替として創出されていくかどうか。
量が少なかったり低賃金の非正規が多くなってきたんじゃ、やばい。

515 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 13:29:00.13 ID:BjGGT1em.net
AIで対応できる程度のお仕事で法外な高給取っている奴が大勢いるって話だろ。

516 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 15:47:44.01 ID:jGnRNx4K.net
賃貸の退去費用が思ってたより多額だった
http://tbh.noz.jp/1051/

517 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 16:05:27.80 ID:sDf3AbBw.net
生産ではなく、消費が足りなくて困っている(デフレ・低インフレ)時に、
その消費に課税強化するバカがいることが日本の本当の危機だろうな。

518 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 19:01:54.22 ID:2Nt/r1Yl.net
>>515
プロ棋士とかか?

519 :名刺は切らしておりまして:2017/04/20(木) 23:29:59.20 ID:suLn8tn9.net
>>501
それ言い出したら車産業とほぼ同時に発展した農業機械産業でアメリカは崩壊してたはず
農民の仕事奪って
山ほどいた季節労働がほぼ全部なくなった

520 :名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 10:14:38.40 ID:lC9V3BZ7.net
>>519
>>501が言っていることを理解していらっしゃらない。
>>501は自動車産業はたくさんの雇用をもたらした産業だったけど、
情報産業はそうじゃない、自動車産業ほどの雇用を生み出せていない産業だって
言っているんだよ。
だから農業から自動車産業へ移行した時代と同じことにはなっていないって。

521 :名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 10:23:33.66 ID:3pdHE3ci.net
>>471
営業職が無駄に増えてる気がするなぁ

522 :名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 10:26:19.10 ID:3pdHE3ci.net
>>506
AIの得意分野だから仕方ない

523 :名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 17:45:45.56 ID:wjSX2Xrb.net
>>520
なら原始人に戻ればみんな仕事たくさんだな

524 :名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 18:57:57.18 ID:lC9V3BZ7.net
>>523
逆に原始時代は今よりずっと労働時間が少なかったと言われている。

525 :名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 18:59:44.69 ID:2iRctjfE.net
既に金融関連は解雇ラッシュじゃなかった?

526 :名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 19:22:12.03 ID:lC9V3BZ7.net
>>521
管理職が異常に増えてきたらしいね。

527 :名刺は切らしておりまして:2017/04/22(土) 10:56:20.34 ID:MIsOxTnx.net
>>520
アメリカは昔の方が失業問題は凄まじかったんだが?

528 :名刺は切らしておりまして:2017/04/22(土) 21:37:42.05 ID:tdvt+NWe.net
>>527
いつ? 大恐慌時代?

529 :名刺は切らしておりまして:2017/04/22(土) 22:28:10.53 ID:frzwa/mG.net
AI積んだエレヴェーターが人間の思考を読みすぎて
病んでしまうSFなかったっけ

530 :名刺は切らしておりまして:2017/04/22(土) 22:34:35.99 ID:D83TDHZm.net
アメリカどころかイギリスで機械に仕事取られて打ち壊しあっただろ
もっと昔には風車の打ち壊しがあったんだろ?

531 :名刺は切らしておりまして:2017/04/23(日) 09:07:40.72 ID:sG1bfS8R.net
供給能力が需要能力を大幅に上回って経済の循環が滞って大打撃を受ける
大恐慌のようなことは起こらなくなってきているけど、
世界の先進諸国のインフレ率は以前よりも低くなる傾向にあり、
かつてよりも相対的に慢性的な低インフレ社会になってきてはいると思うね。

その中でいちばんその傾向が出ているのが1990年代以降の日本であって、
恐慌ではないとしても、緩慢な恐慌というか、慢性的なデフレーションに
長期的に悩まされるようになってきている。
他の先進諸国はそこまでは行っていないけど、以前よりも相対的には低インフレ経済。

532 :名刺は切らしておりまして:2017/04/23(日) 22:05:52.67 ID:sG1bfS8R.net
>>527
失業よりもインフレ率のほうが重要。

533 :名刺は切らしておりまして:2017/04/23(日) 23:02:23.66 ID:MuGKSZpf.net
今年から介護分野に外国人労働者いれるけど
「日本人より東南アジアの人材の方が働いてくれる!!」って熱心にベトナムまで
いって、教え込んで呼び込んでる会社多いらしいよ。
日本人介護士の人の負担がよりいっそう増えそうだよね。

534 :名刺は切らしておりまして:2017/04/23(日) 23:41:21.69 ID:gQFeNMc+.net
ITなどの多様化に因って仕事が複雑になり過ぎた
結局は社員教育がどころか現場が大混乱して日々の仕事に追われて収拾が付かない
ここへ移民やベーシックインカムなんぞ持ち込んだら間違いなく現場は崩壊する

535 :名刺は切らしておりまして:2017/04/23(日) 23:51:54.46 ID:5FVi4EOi.net
>>533
すでにインドネシア人介護福祉士や、フィリピン人看護師に日本の労働環境は劣悪、国にかえって介護・看護やるって逃げられているのに、今度はベトナム人か。資格利権って恐いね。

536 :名刺は切らしておりまして:2017/04/24(月) 10:06:13.77 ID:rxEzaq8a.net
移民に懲りてもらうためには労働環境が劣悪であるほうがいいっていう皮肉

537 :名刺は切らしておりまして:2017/04/24(月) 15:44:51.84 ID:wGlM90lb.net
それでもパスポートを取り上げられ、時給400円で過酷な強制労働を強いられる騙されてきた東南アジアの人たち。
広島県江田島の牡蠣、群馬県嬬恋村、長野県川上村のキャベツ農家。
これらを人身売買と指摘する国際的な団体もあり、批判も大きい。

538 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 07:46:25.21 ID:tLLTz+wG.net
>>520
IT産業の企業数が自動車産業よりはるかに多いことを、>>501さんは理解してらっしゃらないんじゃないかな。

539 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 08:16:48.18 ID:qXCyWkjD.net
AIで無くなる程度の仕事は無くなった方が良い
AIと言ってもただのソフトで実際にはAIとは呼べないものだからな

540 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 08:20:42.20 ID:Ou7zhKTK.net
AIとかただ煽られている奴が
いっぱいいるとは思えないが

しかし自動翻訳のおかげで英語勉強しても
無駄になるみたいなことを真顔で
いう人もいるからわからんか

それにしてもこれ無駄な話題

541 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 11:06:06.60 ID:wc6O62f2.net
http://www.oricon.co.jp/prof/1374/photo/p0020150612003234900143408207701/


(´・ω・`)b

542 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 18:33:39.52 ID:guPfq25H.net
>>1
自動販売機がたくさんあっても、コンビニで買うからな

543 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 21:32:28.11 ID:3Mi76vBq.net
>>542
雇用がいきなりゼロになるという話じゃないんだよ。
自販機がなかったら、もっとコンビニも繁盛していただろうし、
雇用もたくさんあっただろうってこと。

544 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 22:08:34.22 ID:8ctAoKm2.net
自販機業界の雇用は?
ガバガバだなあ

545 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 22:27:38.76 ID:rSXa5ylm.net
OECDが警告してるのしらないのかな?

546 :名刺は切らしておりまして:2017/04/29(土) 23:02:59.98 ID:k/hcr3mW.net
まあ、自動運転とかはあと半世紀先の話。

547 :名刺は切らしておりまして:2017/04/30(日) 12:12:52.06 ID:Q1lQywWz.net
>>544
製造業の雇用は増えないし、むしろ減少傾向。
自動販売機の製造では雇用は増えない。

548 :名刺は切らしておりまして:2017/05/01(月) 16:14:58.09 ID:KnwBxquN.net
時代の流れに逆らうだけ無駄
社会から取り残されたら最期
どれだけ努力しても二度と取り戻せず一生後悔し続けて終わる

総レス数 548
156 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★