2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【行政】地方の小学校でプログラミング教育 総務省が支援

1 :海江田三郎 ★:2016/03/06(日) 18:51:14.27 ID:CAP_USER.net
 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS05H19_V00C16A3NN1000/

 総務省は2016年度から地方の小学校でスマートフォン(スマホ)のアプリ開発手法などを学ぶプログラミング教育を支援する。ま
ず実証事業として企業の技術者に授業をしてもらう10校を選び、教材や技術者の教育研修にかかる費用を補助する。軌道に乗れば全国の小学校で導入を促す。

2 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 18:52:06.71 ID:n86c7ky0.net
小学生に負けるお前ら

3 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 18:54:04.05 ID:mVg9an+v.net
奴隷育成始まる

4 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 18:55:14.61 ID:su6iIEwx.net
小学校から英語教育を・小学校からプログラミング教育を・・・う〜む、それでいいのかなあ

5 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 18:55:26.78 ID:Ur8WODI2.net
これはいい試み。二十年前にPCプログラミングでやっておくべきだった。

6 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 18:57:42.69 ID:KqnoS4JU.net
I/O、ASCII、マイコン時代は独学だったでちゅ

7 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:00:56.27 ID:954QgbPS.net
とりあえずプログラムがどんなものか理解できれば、
ただの運試しに何千円も課金するのがバカらしいことを理解できる
ってだけでもいいんじゃないかなー

8 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:04:30.90 ID:7i51z9HP.net
全員をスーパーハッカーに育てて、中国をやっつけろ!

9 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:05:29.79 ID:MvvUH/fZ.net
開発手法で画一化されるとまた遅れるんだなー。
自ら調べて自ら最新情報を共有しながら勝手に
学んでいけるようにする手法が必要だね。

10 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:08:31.15 ID:cugfd00i.net
善悪の判断が形成される前の段階で
コンプガチャクリエイターに仕立て上げる分けですね分かります

11 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:08:43.19 ID:ch2+YX8Q.net
その前に、誰が教えるんだよ。
今の教師は100%不可能だぞ

12 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:08:52.47 ID:954QgbPS.net
>>9
そういうのは昔から10人に一人しかいないし、
逆に教えなくても勝手に始めるし、
学校の授業に期待しても仕方ない。

13 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:09:02.42 ID:6Jaioke4.net
深刻な奴隷不足

14 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:09:54.22 ID:MvvUH/fZ.net
自ら開発手法を学ぶ手法を学べることが必要だね。
>>11
俺もそう思うw

15 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:11:03.16 ID:fpbKBELi.net
IDEの使い方覚えてサンプルコード打ち込みました、
それが何の教育なのか誰も理解できないまま何となく授業が終わるんだろw

16 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:12:56.33 ID:Mc6+46tp.net
マワレ i 1 カラ 10

17 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:13:43.41 ID:MvvUH/fZ.net
できるまで帰っちゃダメ!(* ´艸`)

18 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:16:16.05 ID:NtSsnJPp.net
>>11
1ぐらい読めやw

モデル校何校かで取り敢えず実施して
その内立ち消えだろうな

19 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:19:06.33 ID:fpbKBELi.net
小学校のプログラミング教育=算数
これで問題ないじゃん

20 : :2016/03/06(日) 19:21:23.38 ID:IERjh/NN.net
不要
九九をきちんと教えろ

21 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:28:05.10 ID:WoPNB/Qd.net
ではクイックソートのプログラムを組んで下さい

22 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:34:35.65 ID:MvvUH/fZ.net
>>21
こんな事やらせて躓かせるやつが絶対出てくるww

23 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:35:00.39 ID:hPdvFLC2.net
遅い 遅すぎるw

24 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:36:50.20 ID:G6lvyEO8.net
#include <stdio.h>
int main(void){
printf("(・ω・)");
return main();
}

25 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:37:07.43 ID:B/PnFM7Z.net
論理学と集合論を勉強しておかないとまともなプログラムは絶対に作れないぞ

26 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:37:55.08 ID:Mc6+46tp.net
>>24
終わらない…

27 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:38:44.95 ID:TFVVrKBu.net
これは知らないほうが幸せになれる

28 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:39:32.38 ID:NQ8DMwZE.net
ぬるぽ

29 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:39:39.23 ID:Ttpka7Lg.net
土方教育w

30 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:39:44.55 ID:MvvUH/fZ.net
>>25
何のアプリ作るんだよw

31 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:39:56.12 ID:aryvU4EF.net
なんで総務省?

32 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:40:35.94 ID:Is5MkZoh.net
どうせ決められたようにコード打ち込むだけのやつやろ。
そんなのは派遣のオッサンやアジア人とかにやらせればいいんだよ。
論理能力を鍛えないと。

33 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:41:23.11 ID:6Jaioke4.net
小学生に圏論を叩き込む嫌がらせ

34 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:41:26.97 ID:B/pzo683.net
人材不足のIT奴隷育成計画化か
まともに英語使えるようにするのが先だろ

35 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:42:11.08 ID:aryvU4EF.net
実際はスマホガチャやってオシマイだろね

早めにガチャ漬けのパアにしたいのだろう

36 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:42:38.23 ID:NtSsnJPp.net
>>1
でも小学生が今現在の技術習っても
実際に職場で活かせるのは大卒なら10年以上先だからなぁ

今仮にObjective-C習ってもねえ

37 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:42:54.45 ID:9wi8Mme6.net
スタックオーバーフロー?

38 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:43:01.29 ID:gxv2sXKf.net
>>31
そういやそうだな。そのレス見るまで気付かなかった。

39 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:45:50.09 ID:Rh7SsxpL.net
プログラミングよりも、もっと算数と理科に時間を費やせ
ただパソコンでブラインドタッチは出来るよう指導は必要。おっさん連中見てると、よく思う

40 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:45:52.74 ID:O5SRlNxI.net
てか、今までプログラミング教育やってなかったの? マヂ?

41 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:46:21.15 ID:9wi8Mme6.net
総務省って郵政とか通信も管轄だから
スマホとかスマホアプリなら関係あるだろって理屈かな
まあ理由つけて予算使いたいのかな

42 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:46:52.75 ID:HHRo/mJj.net
>>1
羨ましい…

43 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:47:16.28 ID:vRA/C0bB.net
>教材や技術者の教育研修にかかる費用を補助

ほとんどが地元中小IT企業の経営者の懐に入っておしまい
派遣や公的機関に納品するだけの会社ばかり
もちろん賄賂はあたりまえの世界

44 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:49:25.21 ID:JBLNbBFK.net
SEになるなよ

45 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:49:57.36 ID:d2VZlV5X.net
>>40
プログラマは勝手に育つ物。
これ業界の常識アルよ。

46 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:52:11.88 ID:kj1WReq0.net
ずれた教育するな
人工知能の基礎理論を教えとけ

47 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:55:00.92 ID:RN1DLhvr.net
Fortranわかればスパコンも動かせるぞ

48 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:56:29.16 ID:9wi8Mme6.net
プログラマになるかどうかは別として
作り手側になる体験をするのは悪くないかもな
パソコンソフトもアプリもATMも
人間がえっちらおっちらつくってるから
使う人の願望をテラパシーの如く読み取って
勝手にかなえてくれるなんて期待を抱かなくなるというか

49 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:58:07.21 ID:U3IyCEVn.net
プログラムを仕事にしたい奴は沢山いたと思う
しかし社会に出ると、処遇や立場が見合わないことで
断念した奴も多いよね。
 長く働けて、給与もそこそこなら、教育せんでも
自分で勉強したり専門学校とか自費で行くようになるんだがな

50 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 19:59:54.53 ID:OaRjVsIC.net
;;; Japanese traditional feature
 (defun tak (x y z)
  (if (<= x y)
     y
     (tak (tak (1- x) y z)
       (tak (1- y) z x)
       (tak (1- z) x y))))

51 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:01:44.13 ID:gghOu5FL.net
>>36
プログラムは代表的な言語を2、3覚えれば以降は別言語でも最初ほどの苦労は無い

今、小学生相手ならjavascripが良いんじゃ無いかなあ
簡単なコードとブラウザで結果を即座に視覚的に楽しめるから
コンソールでちまちま表示させるものよりモチベ上げられそう

自分はMSX時代にBASICも少しかじったりはしてたけど
ネット時代になってHPに掲示板やチャットを自作するためのPerlが本格的な入り口で
日曜プログラマーながらそれが後々の役に立ってる

まあPerlもjavascriptも悪い癖がつきやすいから官製教育としては躊躇われるかもしれんけどw

52 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:03:06.05 ID:B/PnFM7Z.net
>>30
論理学は条件分岐とかビット演算全部
集合論はクラス設計そのものやSTLとかコレクションを使うもの全部

53 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:03:57.02 ID:8XFvtNvU.net
>>51
俺とか親族がほぼ全員医者で医学部にこだわりすぎたってところはあると思ってるんだよね
普通の家庭だったら普通の大学行って普通の生活してたのかもしれないなーって思ったり

54 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:09:24.61 ID:954QgbPS.net
>>31
通信事業を監督してる関係で、意外とITにも関わってくる > 総務省

55 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:11:16.90 ID:954QgbPS.net
>>52
どれもプログラミングやってたら小学生でも自然と理解できるよ。

56 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:11:49.54 ID:aLBQJYfP.net
NHKでもプログラミングの番組を制作するし何かあるのか?

57 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:12:41.07 ID:MvvUH/fZ.net
>>52
そんな学など知らんけど、普通に使えるよw
これクッションって何だ?ってところから
興味持って勝手に覚えたと思うw

ビット演算はCの人とか組み込み屋さんや
IC屋さん、IoT屋さんには特に必須かもな…
そちら方面は特殊アプリって感じだぬ。

58 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:13:52.13 ID:0Vhahqcf.net
10 GOTO BACK_COMPANY

59 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:14:05.09 ID:ykECG2OS.net
おばさん教諭がさける

60 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:17:10.51 ID:Ur8WODI2.net
IT土方とかPG30代定年説と言われてて、うっかり書き込む機会を逃したんだよなあ

61 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:17:26.91 ID:UIVh7qLu.net
これでIT土方が調達できるね

62 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:21:33.36 ID:B/PnFM7Z.net
>>55
複雑なのは不可能だよ
よほど頭がいいかちゃんと勉強してない限り

63 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:25:06.85 ID:qKhRwhaI.net
論理的な日本語、契約書とか仕様書とか論述文を教育した方がいいと思う。
なぜなら、ちゃんとソフトの設計をしようと思えばそれらのスキルは必要不可欠だし。

単なるプログラミングなんて部活や課外サークルで十分やん。顧問には近所の
プログラマーを雇って。

64 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:27:07.83 ID:MvvUH/fZ.net
高校までに、普通科(文系システム)向け、工業(工理系システム)向け、
芸術(デザイン、映像、音楽系のシステム)向けって感じでどれにも通じ
るように教えればええちゃうの?
文系だらプログラミングしない!ってのは無しって事でさ。
実際、文系だから知らんとかwなんちゃってSEしかなれないとか、
ウザイ場面が多いからな。

65 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:27:57.51 ID:MvvUH/fZ.net
>>63
それはいえてるね。論理ばかりでコミュ取れないなら意味ないしな。

66 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:28:43.55 ID:954QgbPS.net
>>62
そもそも、小学校の授業で複雑なものを作る必要もないし。

67 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:29:32.74 ID:FNqMnnAa.net
プログラムなんて簡単だよ、ソートのアルゴリズムが理解できれば一人前だよ。

68 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:29:52.00 ID:WACEdZw6.net
労働法遵守でも、マネージメントできる人を育てろよ。

69 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:31:10.78 ID:AEeiecw5.net
変数の名前一つつけるのにもセンスが問われる。
子供の内からセンスを磨くのはいいことだとおもうよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:38:32.71 ID:RxIZixR3.net
文科省何とか言えよ

71 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:38:51.54 ID:B/PnFM7Z.net
>>57
「普通に使える」と言うのは何十人も見てきたけど
実務で使い物になるのは一人もいなかったな

72 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:40:36.99 ID:MvvUH/fZ.net
>>71
そりゃよっぽど人を見る目がないのだろw

73 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:40:58.49 ID:lgkbJ5iK.net
コード打ち込むだけ ってのは全く無意味だから
フローチャート書かせて論理的整合性を追求する内容にすべき。

チェックする講師は結構大変だろうけど。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:42:06.11 ID:qKhRwhaI.net
>>69
変数というか、クラス設計やるならやっぱ論理的な国語力がいる。
プログラミングなんて後でいい。

75 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:42:53.22 ID:B/PnFM7Z.net
>>72
自分が馬鹿だっていう自覚がないのはたちが悪いねw

76 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:43:17.83 ID:MvvUH/fZ.net
>>75
面接のやり方からやりなおせw

77 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:43:45.04 ID:954QgbPS.net
>>73
俺らの子供の頃のプログラミングって言ったら、
ゲームを作るのが定番だったけど。
もちろん、ゲームのルールとかキャラクターとか全部自分で考えたものを。

78 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:43:48.42 ID:Mc6+46tp.net
小学校なら、まず「プログラミングが楽しい」という感覚をもってもらうことが重要だと思う。

79 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:44:33.17 ID:B/PnFM7Z.net
>>76
なんか動物と会話してるみたいだ
つまらなくはないけどw

80 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:45:14.86 ID:MvvUH/fZ.net
>>79
うっせ(lol

81 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:45:30.49 ID:RxIZixR3.net
算数イラネって思う子供増えるぞ

82 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:46:08.05 ID:954QgbPS.net
>>74
小学生の頃からクラス設計とかやる必要ないって。
プログラム書いたら、書いた通りにコンピュータが動かせることが
理解できれば十分。

83 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:48:22.22 ID:RxIZixR3.net
小学生「先生!パパがプログラミングよりも、土方の使い方を習えって言ってました!」

84 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:48:29.63 ID:Pp2tTGHY.net
まあいいんじゃね

85 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:49:29.79 ID:fmoxdTYz.net
プログラムって自分で作った目的達成できないと何もおもしろくない気がするんだ

86 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:49:37.74 ID:UwpdLF+J.net
スマホプログラミングは実機でのデバッグ環境を構築するのがややこしいんだが、果たして小学生にそこまで出来るんだろうか

87 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:50:19.98 ID:pyt8i4kz.net
学校で教えることじゃねーーと思うんだがな
クラブとか同好会でいいだろ
それより英語教えてよりソースコードよ読みやすくさせてあげるだけでいいだろうに
なんでもかんでもあたえようとするな
そのくせしてゆとり教育で馬鹿を大量生産しやがって
電池の直列は教えても並列は教えないとかよっぽど優先順位高くねーーか?
まぁ大学で分数の計算教えるくらいだから問題ないんだろうけどなw
マジで日本終わってるわ
そりゃぁ留学生しか雇用したくなくなるわ

88 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:50:32.53 ID:SWfsRGW2.net
>総務省
駄目だこりゃ

89 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:50:54.52 ID:MvvUH/fZ.net
>>82
完成しているアプリケーションのFWとソースコードだけ
用意して関数部分に1+1なる記述を入れてコンパイルしたら
リンゴが2つ表示されまーすみたいなのでよさそうよね。
リンゴの絵くらいは自分で変えられるようにしてあげるとかね。
システムの構成とかも分かってくるかもね。
先生となる技術者は教材の準備が大変だろうけど。

90 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:51:35.55 ID:qKhRwhaI.net
>>86
iPhoneのプロビジョニング設定はちゃんと一人でやれる人は社内で
数人しかいなかったりするしなw。

91 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:54:47.79 ID:RxIZixR3.net
プログラミングとか新陳代謝が激しい単なる民間スキルを公教育に持ち込むのは違和感がある。
どうせその子供が大人になる頃は必要無くなる可能性のが高いのに。

92 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:56:59.12 ID:fVBm6m1t.net
使う命令は50もないだろ。

93 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:58:13.42 ID:huVl37v2.net
言語は python にしとき

94 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:59:31.03 ID:954QgbPS.net
>>91
おっちゃんが小学校の頃には、そろばんとか、電卓が学校の授業であつかわれてたんやで。

95 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 20:59:59.11 ID:oPhxlwEr.net
小学校か〜早過ぎない?

俺が小学校のときはBASICのサンプル写すので手一杯で
命令調べてアレンジできるようになったの中学からだぞ

96 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:00:14.24 ID:hEkjmFtg.net
ではアセンブラとコボルを小学三年生から、中学校一年生からCを

97 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:02:12.75 ID:p5MTot0O.net
>>86
何が難しいのか全く分からない
あなたこそ大丈夫?

98 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:02:48.23 ID:qKhRwhaI.net
今時の先生はダンスの授業やるためにダンス教室通ったり、プログラミングの
勉強したり大変だなw。

99 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:03:37.97 ID:aLBQJYfP.net
>>91
コンピューターの動作の仕組みとかわかるかも知れんし無駄ではないとおもうが
スクラッチぐらいのやつでやらんと興味をなくすやろ

100 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:04:20.55 ID:fpbKBELi.net
>>93
未来永劫に飯の食えるCOBOLを選ぶべき
標準規格のない言語はノーサンキュー

101 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:06:21.63 ID:d44N8P8j.net
>>26
スタックオーバーフローで落ちて終わるでしょ

最近はスタック領域が足りなくなると自動で拡張始めるとかいうおそろしい処理系があるらしいが...

102 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:08:37.09 ID:MvvUH/fZ.net
IT土方も増えた今、夏休みの宿題は親子・友達で
アプリ制作の時代が来るのか。胸熱じゃの。

103 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:10:33.58 ID:aLBQJYfP.net
>>96
CPUはじめハードとか理解するにはアセンブラはいいけど途中で興味をなくすやろ。
自分としては是非ハンドアセンブルに挑戦してほしいけど

104 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:10:38.16 ID:p5MTot0O.net
言語はpythonがいいのにね

アメリカでもそれ
日本でも親子でやるロボットプログラミング(python)とか

スマホだから、おそらくjavaだろうけど、選んだ人おかしいよ

105 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:11:36.68 ID:UwpdLF+J.net
>>97
iOSの環境構築ややこしいよ〜w

106 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:12:47.20 ID:9wi8Mme6.net
小学生なら
演劇台本編集・再生ソフトみたいなのからやるのがよさそう
登場人物の動きとセリフをプログラミング
なれてきたら条件分岐いれたり変数を絡めたり
ランダム要素いれたり
発表会でもやれば楽しめる

107 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:14:37.94 ID:p5MTot0O.net
>>51
JavaScriptなんて初心者にはダメダメ
難しくはないけど、相当な"はまりどころ"が沢山あるスクリプトじゃん
だから近年coffeeとか出てきたわけで
とてもじゃないけど、教育には使えんわ

108 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:17:00.59 ID:9wi8Mme6.net
言語とか処理系の選択が難しそうだね
手軽に処理系を利用できるか?
視覚的要素などで興味をひきつけられるか?
より本格的な言語への発展性があるか?
とかいろいろ考えると
どれも一長一短

109 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:20:15.94 ID:qKhRwhaI.net
スマホアプリは単に作るのは楽。エンハンス開発を含めた運用が難しい。
企画も開発も。

110 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:22:31.69 ID:8EqJoauZ.net
なにか教育用の特別な言語、開発環境でもあるのかな。

111 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:25:07.52 ID:McP9pQxV.net
>>101
末尾再起

112 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:28:53.35 ID:oAVWRlnL.net
>>111
tail recursionは繰り返しにしませう

113 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:29:47.24 ID:qKhRwhaI.net
ふと思いついたが、swiftのような言語仕様とAPIが当分の間、毎年
コロコロ変わる言語を小学校の教育で使う?

114 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:31:47.91 ID:OaRjVsIC.net
翼を授けなきゃ
ようするに英語を勉強させてアメリカにrun away☆

115 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:31:52.79 ID:McP9pQxV.net
>>112
コンパイラーさんが勝手にやってくれることもあるよ〜
って話なんですけど?

116 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:34:23.36 ID:MvvUH/fZ.net
>>113
技術者がバージョンアップ対応すればよいんじゃない?
デスマにはならんだろ・・・たぶん。それもまた現実w

117 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:34:23.37 ID:JfynDB7F.net
会社で安めのパソコンの有料ツールを使うかどうかで会議が起こるの何なんだろうな(値段の観点で)

会議分の人件費のほうが圧倒的に高いんだが
自分の人件費を理解してないのか

118 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:38:52.59 ID:qKhRwhaI.net
>>116
iOS専門のプログラマーならともかく、教師の場合ブラック労働確定だろw。
学習教材のソースコードも見直さないといけないし。

119 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:39:01.33 ID:9wi8Mme6.net
言語仕様が変わる言語は
新しいパラダイムを取り入れやすいって意味ではいいことだけど
身に付けた記述法がどんどん陳腐化するって意味でもあるし
何を選択するかは難しいな

120 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:41:45.92 ID:ccb4KT8y.net
これ俺ならやらせない

つうか情報系学部出て総務省行った奴知ってるが、あいつが絡んでそうで嫌だな
何でこんなくだらないことを教育と称してやらせるかがわからん、てめえはこんなことやってきてねえだろと

121 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:42:30.72 ID:UHi0K1xN.net
ループをカウントするのに
整数と浮動小数点と文字列の区別は重要だけど
それを小学校の算数の範囲で説明できるの?

122 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:45:26.28 ID:6Fhw2eXc.net
スマホでJAVAになれればweb系も造れるようにな

123 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:45:52.10 ID:aLBQJYfP.net
>>110
スマホにこだわりがなけれはScratch(スクラッチ)なんてのがある

124 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:47:13.33 ID:XmqqkijA.net
てかそもそもアプリ開発はSEだろ
プログラマのコーディングとはぜんぜん違うぞ。
総務に官僚は考えているんだ?

あと、教育用プログラムはスクラッチ一択だろ。
文科省がプログラミンなんて紛い物作ってたがなw

125 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:50:18.79 ID:ccb4KT8y.net
scratch 薦めるとかまじか
ああいう教育用言語というか処理系というか、はそもそも存在させてはいけないと個人的には思うけどな
あれを初期の段階で触れさせられる親の意識レベルみたいなもんが子に伝わって成長するというだけの話であって
そういったものを使ったプログラミング教育はむしろ害悪とすら思っている

126 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:50:43.04 ID:BN7X882y.net
そうとうITドカタが足りないみたいだなw
リーマン・ショック前なんて35歳定年説とか言われてて30歳超えたらガンガン首きってたのにな

ざまぁあああああああああああああああああああああああああああああああwww

127 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:51:34.10 ID:ehZxWjGx.net
ひきかえせ・・・

128 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:53:07.42 ID:MvvUH/fZ.net
>>118 企業の技術者に授業をしてもらう10校を選び、教材や技術者の教育研修にかかる費用を補助する。
らしいか、だから、いいんじゃね?w
炎上授業とか新語も見てみたいな(* ´艸`)

129 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:54:10.91 ID:TWKH6hta.net
pythonを使えよ。
間違ってもRubyとかマイナーなのは使うな。

130 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:55:59.46 ID:aLBQJYfP.net
>>125
たしかにスクラッチはそれに慣れるとその先のコーディング
でつまずく弊害があるけど
興味を引くにはいいとは思うぞ
さらにそのうえを行きたい子はほかの言語に進めばいい

131 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:56:53.03 ID:954QgbPS.net
>>121
整数と小数の違いは教わるから大丈夫じゃない?

132 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:57:43.92 ID:uj0Sku4i.net
この子たちが社会人になるころには、気がついて
ITどかたは嫌だと言って誰も従事しないw

133 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 21:58:36.80 ID:954QgbPS.net
>>124
言ってる意味がわからんけど、アプリ開発だとコーディングなしでアプリ開発できるの?

134 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:01:01.77 ID:Rjn2S/hh.net
インタプリタの方がとっつき易いよね。 
俺はruby使いだけど、pythonの方が良いのかね?

135 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:02:33.78 ID:XmqqkijA.net
>>133
コーディングは下請けの仕事
アプリ開発 = 企画やプロジェクト管理

136 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:03:54.18 ID:1cbptYdy.net
プログラミング教育支援する前に就業環境どうにかしろよ
子供を地獄沼に送り出すためにやるの?

137 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:05:03.03 ID:aLBQJYfP.net
>>133
詳しいことはわからんけどコーディングなしでもアプリは作れるツールはある

138 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:05:10.38 ID:954QgbPS.net
>>135
そんな時代遅れな区分けしてるのはIT後進国の日本でもSIerくらいだよ。

139 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:06:04.56 ID:FeOmGxZd.net
>>135
それって日本のなんちゃってIT産業のガラパゴスな慣習だよね。

140 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:07:27.86 ID:qKhRwhaI.net
アプリをウォータフォールで作るのって、法人向けアプリぐらいだと思う。
ただ、アジャイル開発はやれる人を見つけるのが難しい。

141 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:07:35.98 ID:aLBQJYfP.net
>>136
課題を出して開発させれは子供は薄々築いて就職しないかも

142 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:09:22.49 ID:p5MTot0O.net
>>135は単に現状を書いてるだけでは?

143 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:10:37.46 ID:gLtaAFsn.net
プログラミングって向き不向きはあると思う。
それから、向いてるやつにも将来それで飯食っていける具体的な道筋を示せないのが悪い。
さらに、利権や権威主義排他的なところが絶対あるわ。

144 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:11:56.96 ID:nOn3EpiJ.net
>>140
日本でのアジャイルは、ただの行き当たりばったり。

145 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:13:17.87 ID:954QgbPS.net
>>142
企画やプロジェクト管理がSEってのも変だし。
企画はディレクターの仕事だし、プロジェクト管理はプロマネの仕事だし。
なんか変。

146 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:13:21.74 ID:XmqqkijA.net
お前ら集中砲火かよww

プロジェクト管理とコーディングが別なのは事実だろ
問題は総務省がどっちをやりたいかだ。

本当にアプリ開発をしたいならプログラムの勉強より
大事なことがあるだろ

147 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:13:24.31 ID:MvvUH/fZ.net
>>140
職場に缶詰にする事でアジャイルを補完してるのよw

148 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:14:15.68 ID:ccb4KT8y.net
やっぱやらせるべきじゃないわ

総務省の言うプログラミング教育を受けたとしても、
「拡張子って何?」って状況な気がしてきた

149 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:15:02.41 ID:OvQZ6/jO.net
公務員の思いつきほど有害なものはない。

150 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:16:11.71 ID:954QgbPS.net
>>146
> アプリ開発手法などを学ぶプログラミング教育を支援する。
と書いてあるだろ。

151 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:16:18.81 ID:oT2WtH7M.net
職業プログラマーになるなら大手に就職しないとな
中小特派に就職すると派遣さんって呼ばれるぞ

アレ?俺正社員で就職したのにおかしくね?
と思った時には手遅れだ

152 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:17:15.99 ID:gLtaAFsn.net
肩書がなくても正社員として飯食っていけるようにしないとだめだわ。

153 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:18:03.12 ID:p5MTot0O.net
か裏があるよね >>1には

無駄に高価なPCやタブレットを学校に納入させ、
新たな利権づくり♪にも見えるし
「こんな事を学校でやってます!」って子供そっちのけのポージングにも見えるし

154 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:18:06.30 ID:FeOmGxZd.net
仕様決めて下請けに実装させて
みたいなのはソフトウェアの利点を台無しにしているよね。

だから使いにくいクソみたいな仕様のカスタマイズソフトが各企業に溢れることになる。

コードそのものが設計なのに、別にドキュメント用意させるとかアホ
結局ドキュメントとコードの整合性が怪しくなるし。

コードくらい読めるようにしておけと。

155 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:19:15.61 ID:gLtaAFsn.net
向いてるやつは勝手にやるんだよ。
学校で教えるまでもなくさ。

156 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:19:16.24 ID:9ktAv4La.net
C言語のポインター検索してて、
昔のエンジニアの話が載ってて読んだら身が引き締まる思いをした

157 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:19:28.54 ID:p5MTot0O.net
>>154

>>1に沿った話しろよw
仕事の不満は専門の板でやれw

158 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:19:58.98 ID:uj0Sku4i.net
あの大手にプログラマが居ますか?
大半が害虫、派遣に放り投げ
ほんの一部、内製でやっているところは知っていますが
ただ、昨年ころから外部委託費用削減のために
社内SEなどといって、採用したやつにメンテをやらせる
ところが非常に多く出てきましたけどね

159 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:20:04.68 ID:gok/O8kR.net
ブール代数の簡単な演算って子供でもすぐできそうじゃね?
そんで74シリーズとかPICとかARMのDIPパッケージのやつを
半田付けさせて回路を動かすところも含めて教えてやれよ

160 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:21:08.06 ID:954QgbPS.net
>>146
なんか大人数でのプロジェクトを考えてるみたいだけど、
アプリなんて自分で作りたいものを一人で作れるんだよ。

161 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:21:24.42 ID:fmoxdTYz.net
指示を出す奴がプログラムいじったことあるかないかで意思疎通のレベルが相当変わってくると思う

162 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:21:34.40 ID:uj0Sku4i.net
まっ>>1の記事は学校へさまざまな機器、ソフトウェアを
納入して儲けたいからですね

163 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:21:48.80 ID:FeOmGxZd.net
大手でも研究開発職なら基本自分でコード書くだろ。

164 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:22:32.44 ID:oT2WtH7M.net
>>158
googleさんとか外注使わないらしい

165 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:26:13.93 ID:Rjn2S/hh.net
>>163
そうでもない。
大手だと、ソフトウェア自体がアウトプットとなることは少ないので、
外注使いまくりな、ところも多い。 

自動車関連は、その傾向が強いね。

166 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:31:32.97 ID:FeOmGxZd.net
>>157
誰もが皆プログラミングくらい出来るべきだし、義務教育でやるのは良いよねという話じゃないの?
コーディングだけする人は職を失うかわりに、読み書きをするかのように誰もがコーディングをして、コンピュータやロボットにある程度以上の複雑な作業を自分の用途にあわせてカスタマイズし自動化出来るようになる。

本来excelのマクロ機能もそういう目的だったはずなのに。

167 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:33:21.04 ID:qKhRwhaI.net
>>150
>> アプリ開発手法などを学ぶプログラミング教育を支援する
 重箱の隅をつつくようだけど、開発手法を教えたいなら、
XX駆動開発みたいなのを教える必要があるな。

 ただ、音楽でいう理論と実践のようなものだからバランス
をとるのが難しいと思うけど。

168 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:33:28.79 ID:FeOmGxZd.net
>>165
製品に組み込むソフトは外注でもプロトタイプは内製じゃね?

そんなに突飛なものを作らんでも良いなら仕様決めて外注するだけですむかも知らんけど。

169 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:43:21.56 ID:uj0Sku4i.net
じゃね?って知らないのかw

まっ小学生は可哀想

170 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:45:50.69 ID:yOOlu0/o.net
教科書の最後の方やセンター試験にBASICがあるんだけど
あれ出来る奴はいると思うけど、授業で習った奴いるの?
普通科だと皆無でしょ?

171 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:46:26.82 ID:FeOmGxZd.net
いや、自分の所や回りはそんな感じだよ。

人員が足りなきゃ派遣で入れるが、基本共同作業になる。

172 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:53:59.32 ID:Fdi0gXhw.net
これOSはWindowsだろうな…

173 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 22:55:58.12 ID:ddDdSCnf.net
窓とか大人になってから使えって感じだが

174 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:00:10.99 ID:s22yXfaF.net
わけわからん。
どういう教育効果ねらってるんだ?

175 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:01:09.86 ID:huVl37v2.net
>>110
python だな
まず、ちゃんとインデントをつけて書くように強制される

numpi, scipy, matplotlib, pandas という拡張モジュールを使えば
数学の知識が身につくし、自動的なグラフ作図機能で直感的な理解も深まる
理系の基礎教養、抽象的思考のセンスってのを身につけさせるべきだよ

逆に、CやJavaみたいなプリミティブでとっつきづらい言語は教えちゃ絶対ダメ
専門学校卒のただのコード書き、教養の無い肉体労働者が出来ちゃうからね

176 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:01:27.47 ID:uj0Sku4i.net
スマホを触らせておとなしくさせているだけ
また個人的にスマホを持っていない子がいじめられないようにしているだけ

177 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:05:08.95 ID:Fdi0gXhw.net
小学生だから、環境構築、コーディング部分が簡易化された教育用ツールなんかが用意されるんだろうなぁ。

178 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:06:12.12 ID:hGPSksff.net
事務職だけど元プログラマだから
ちょっとした仕事はマクロをささっと
書いてすぐ効率化できて捗るわ。
おかげで平社員なのに給料も月60万もらっとるし。当然だよな、普通のやつが1時間かけてやるクソみたいな事務仕事を俺は1分で終わらせるわけだから。

179 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:07:33.56 ID:77Ytt697.net
こんなくだらんことやらせるより
Fallout4のMod作らせたほうがずっとマシだぜ

180 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:08:45.23 ID:dXTelcgk.net
べつにIT時代だからどうってことではない
おれも小学5年でベーマガ片手にプログラム組んでたよ
6年では2PASSアセンブラそのものを作ってたで

181 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:10:07.06 ID:vwWkXj4o.net
ハッキング講座わらた

182 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:11:52.23 ID:Hzzi4ccj.net
この子らは、Windowsでワードやエクセルを使うようにVisual Studioも使えるのかな。プログラムどころか
それの使い方がわかんなくて検索してるレベルなのに今の子は凄いな

183 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:12:03.07 ID:9Nwfvz30.net
論理的思考能力を育むには最高なんだけどな

184 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:12:17.07 ID:huVl37v2.net
>>174
欧米で python を使ったプログラミング教育が
小中学生のカリキュラムに導入されているのをみて
日本も真似したいんだろうさ

ただし、ちゃんとその本質を理解していないと
専門学校卒のただのコード書き屋みたいな人間を
量産しちゃうだけだから注意しないといけない

数学の知識、理系の基礎教養、抽象的思考のセンスってのを
身につけさせるのが本来の目的なはず

集合、ベクトル、行列、関数、方程式、微分積分、離散データ、などなど
いままで黒板に書かれた板書をノートに映すだけの作業だった数学が
python という言語を通して「数学を読み書きできる」ようになる

185 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:13:45.29 ID:qKhRwhaI.net
>>180
 小学生向けであればMSXやファミリーベーシックで十分だと思うけどな。

186 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:13:51.97 ID:uj0Sku4i.net
なんかいいかげんなことがかかれているな ↑w

187 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:14:30.95 ID:uj0Sku4i.net
>>184

188 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:14:54.21 ID:HQ3O6qXy.net
20年前に打ち出すならまだしも、これからとな!ww

今の坊やたちが社会人になる頃にはプログラマー職はAIが奪ってんやないの
きっとAIさんの自動コーディングに人間様は太刀打ちできなくなっとるよ

189 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:16:29.61 ID:i3pgGgGm.net
まだネイティヴ教員じゃない小学校からの英語教育の方がマシ

190 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:21:29.87 ID:UwpdLF+J.net
>>189
ある程度英語読めないと開発出来ないからな

191 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:21:41.35 ID:FeOmGxZd.net
AIが自分のやりたいことそのものを間違いなく実行してくれるようになったら人間要らないわって話にはならない。

人間である以上AIでしてくれることが完璧である事自体が不満となりうる。

つまりロボットをAI以外で思い通りにしたくなる欲求がなくなることはないのさ。

192 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:34:38.98 ID:p5MTot0O.net
pythonのステマだな

193 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:36:32.40 ID:huVl37v2.net
>>188
そのAI研究、ま、AIって言うと胡散臭い感じがするので
広く一般的に言うところの「機械学習とデータ処理」の研究開発分野では
すでに世界的に python が用いられている

専門学校卒のただのコード書き屋は遠からず駆逐され失業するだろう
機械学習とデータ処理、抽象的な方法論でAIを調教できる人材がこれからは必要になる

しかし、日本でのプログラミングってのは、
変にプリミティブに偏りすぎて、「職人技」みたいなものに価値を置いたり
コード開発の管理手法みたいに、変に実務に偏りすぎている
 
プログラミング以前に重要な「抽象的なものの見方と抽象的な方法論」
というものをプログラミング言語を通して学ぶ、学ばせるっていう発想が
日本の教育にはない
日本はかなりやばい

194 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:37:11.11 ID:Rjn2S/hh.net
>>168
会社にもよるんだろうけど
仕様書書いて終わりというより、仕様書すらまともに書けないことも多い。

もちろん、それが全てに当てはまるというわけではないだろうが…

195 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:37:52.94 ID:p5MTot0O.net
どうせ年に3,4時間しかしないのに、教材用のスマホやタブレット買わせるんだろうなー

196 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:39:02.34 ID:Ct5oNMsi.net
>>166
便利なそのマクロ機能も 仕事で使うようになるとメンテナンス作業が必要になるのさ

197 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:39:05.42 ID:6JynNT9e.net
誰が教えんのよ。

198 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:44:00.33 ID:GNmJuOjq.net
言語は何にするかだよなぁ
まぁScratchだろうな
小学生だし

199 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:46:04.93 ID:RxIZixR3.net
俺は20年前に高校の数学教師が、元コボラーで家庭や人生崩壊の危機に直面して
数学教師に逃げてきたと聞いた。
道を踏み外さずに済んだ。
今でもその恩師の言葉には感謝している。

200 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:48:31.89 ID:ccb4KT8y.net
>>193
どうでもいいことだが、Rも使わせたいと思っている?

201 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:50:44.59 ID:6JynNT9e.net
プログラマ殺人環境に若い無垢な子を出荷するお仕事を誰がするのよ。

202 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:51:48.74 ID:6JynNT9e.net
つーかなんで総務省なの?
文科省に真剣に考えてほしいんだけど。

203 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:53:33.30 ID:p5MTot0O.net
>>202
観察力あるな

そこまで気にしてスレタイ読んでなかったわ

204 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:55:40.24 ID:6tqKjy2c.net
スマホアプリだから言語はJavaかswiftでしょ
常識的に考えて

205 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:56:29.84 ID:U6ildyam.net
小学校でやる必要はない
中学からにしろ

206 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 23:59:16.47 ID:U6ildyam.net
>>188
データ設定のプログラミングコードを吐くプログラムくらいなら、
俺でも書ける

207 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:01:09.93 ID:Yh36TL24.net
英語と同じでスタートは早くてもいいと思うよ。
だけど、絶対的に向き不向きがあるものだから、向いて無い人向けの
コースも用意しておかないと悲劇を生むよ。
日本は何故か選択肢や救済が少ない事が多いからな。

208 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:04:16.95 ID:MGKGjjN2.net
教師が無能だとpcアレルギーになるよな
情報処理の資格の参考書読むまで受け付けなかった

209 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:05:28.91 ID:VQni0xg4.net
>>175
何が違うのかさっぱりわからんw

210 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:07:13.03 ID:ZFtRMeWg.net
>>202
FとかNとかDとかの繋がりがあるからでしょ
言わせんな恥ずか・・こんな時間にお客さんだ

211 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:09:12.17 ID:gr2DxVQX.net
>>170
あのウンコードのようになるオチが見える

例えば、〜を実現しろというコードなら簡単でも
変数名が順番にabcde...だったりコメントがなくて
ルーチン見るまで何やりたいか分からない保守性が無い

テスト問題でウンコードが小学生を苦しめる日が来るのかと思うとため息が出る

212 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:09:13.64 ID:RaLSZCiO.net
昔:地方民には農業をやらせよう
今:地方民にはPGをやらせよう

理にかなっている

213 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:09:58.45 ID:VQni0xg4.net
>>184
今の日本の教育は 50年前の労動者製造装置さ
数学だって同じで ただの計算問題ばっかりやらせている
大学の3年以降から大学院あたりまでに習う概念をもっと早くから教えるべきだよ
計算なんかよりもずっと重要だから

計算機科学も同じな

214 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:10:29.74 ID:IEEMM6s3.net
時間の無駄。将来は、基本AIが担当する。普通に算数や数学勉強した方が余程良い。

215 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:12:56.54 ID:9F6Ilsvh.net
>>213
教えるべきことが大量にあるんだからひたすら教えてやったほうがいいのにつまらないことに固執するよな今の教育

216 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:13:56.54 ID:Bc94x0sP.net
小学生に教えるんだから処理系とかは簡単なのでいい
算数の文章問題を仕様としてプログラムを作れるようになれたら十分効果的
物事を順序立てて解決する基礎が身につけられると思う

217 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:17:31.54 ID:bkT/SWB9.net
プログラミングよりネットワークの方がいいんじゃないか?
CCNAあたり受験させてみては

218 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:18:49.09 ID:VQni0xg4.net
>>215
資本家に都合のいい労動者製造システムだからだろ

219 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:21:19.19 ID:WtqVv6Zw.net
COBOLやるのか

220 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:23:19.27 ID:qIYR0Wyl.net
小学生くらいの柔らかい脳には朝飯前。中には天才的な奴も出てくるんだろうな
ただアプリを煮詰めるには世に出してみないとわからん

221 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:30:51.91 ID:J0g7ImN3.net
前にオリンピックのセキュリティ技術者をボランティアで、
みたいなスレ立った時に一緒に学校でプログラミング教育を、
なんてことも言ってたからその線かな。
選挙近いし利権誘導か。

222 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:32:47.86 ID:J29i/9QS.net
>>192
最近本がよく出てるからな
それでなんかわかった気で語ってる模様

223 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:35:10.05 ID:aKkAZDdT.net
>>195
たぶん問屋で売れ残った恵安製の端末をかき集めて
超高額ボッタ価格で買わされるw

224 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:38:20.60 ID:WXHX3Yvn.net
小学校から必修にすればいい、俺は中学の時、親にねだってPC98買ってもらってプログラミングしてたわ

225 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:38:37.05 ID:VQni0xg4.net
>>220
ビジネスと技術は別物ですから

226 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:39:41.55 ID:ZZme5cZc.net
そんなことしても無駄だろ。

才能のある奴は独学で勝手に覚えるもんだし、才能の無い奴はいくら教えても使い物にならない。

227 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:41:15.22 ID:DSZq9xX7.net
教師がまだ教えてないことを応用すると「なにこれ?」とバツをつけるようなクソ教師が教えるんだろ?

228 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:43:34.16 ID:J29i/9QS.net
教師がどのレベルなのかってな

229 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:48:03.40 ID:ydmO+Bu1.net
応用の利かない「バッドノウハウ」とか早期教育しても無意味。

プログラミングに必要なセンスを育てるには、普通に基礎学力
をしっかり身に付けた後にやる方が近道。

実は「音楽」の教育をしっかりやるとプログラミングの素養に
通ずると思う。楽譜はプログラミングの概念を学べるし、演奏
体験によって、ソフト上のコーディングと実機での運用の違い
を実感できる。現状、音楽教育に注力不足でプログラミングの
教育が上手く行っていないのではないかと思ってる。

230 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:48:07.08 ID:vFngGoba.net
>>25
そそ、今のノイマン式のプログラミングでは、どんなに進化しても、
集合論と、論理演算、そして、関数の理解が不可欠
小学生でもそれらの概念を理解できる子は居ると思うが、
普通の学校で、クラスの殆どが理解できるとはとうてい思えない

やるなら、飛び級させても良いような数学の秀才を集めた特殊な学校か、
希望者のみを集めた部活に限定するべきで、
前提が理解出来ない子には、???(意味不明)な、全く無駄な時間で、
必要のない劣等感と落ちこぼれを作るだけ
こんな事に時間を使うなら、漢字の1つでも多くお覚えされる方が遙かにマシ

231 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:52:26.59 ID:Z8cmmskL.net
スクラッチっていうやつだろ。あれでソフトのしくみとかフローチャートがわかればその後の経験になっていいと思う

232 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:55:29.72 ID:oKP53EmK.net
少年少女に中国の人民解放軍ハッカー部隊と戦ってほしい。
「架空のゲームよりゼッタイ面白いから!」とそそのかせ。

233 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 00:57:38.05 ID:eegz4qpK.net
>>199の話しが本当なら、その教師は考え違いをしているw

234 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:17:27.16 ID:7YypED/c.net
>>31
文部省は日教組と言う癌に犯されてる。

235 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:36:13.09 ID:zbuLkD1e.net
フラッシュゲームでも作らせときゃいいよ

236 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:41:35.62 ID:wcRT5nwy.net
実証実験をするという名目で天下り機関をが作りたいだけ

237 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:42:36.65 ID:wcRT5nwy.net
>>212
農業もPGも途上国とガチ勝負だから勝ち目がない

238 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:48:14.43 ID:5Z6crHBu.net
マインドストームでも使うのかな?

239 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:48:34.89 ID:U9gC4Kxy.net
地方創生関連で総務省なのか?

240 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:53:41.67 ID:nasCvKQ1.net
その前に日本におけるプログラマーの待遇と地位を上げろよアホ

241 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 01:55:21.49 ID:PNbBFXcb.net
>>1
まあ、初歩のプログラミングはパズルみたいで楽しいしな
いいとおもうよ

242 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 02:09:03.20 ID:34iO1KVo.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1367266496/57
        ↑ ↑  ↑ ↑  ↑ ↑ 

243 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 02:23:04.39 ID:aKkAZDdT.net
経営者「日本はソフトウェアが弱い!ソフトエンジニアは怠け過ぎだ!」

↑賃金増やしてノー残業日を設けて徹夜勤務を制限してやれば
もっとパフォーマンス上がってソフトに強い日本になるよ

244 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 02:49:41.93 ID:Z3dows4c.net
これからは英語、プログラミング、会計が必須技能なのに学校で全然教えないのはなんなの?

245 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 02:51:45.54 ID:295TLkiG.net
そのうちPGが仕事してくれる社会になるんだろうね

246 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 02:58:03.68 ID:mPDkyCP2.net
>>175
> numpi, scipy, matplotlib, pandas という拡張モジュールを使えば
> 数学の知識が身につくし、自動的なグラフ作図機能で直感的な理解も深まる
> 理系の基礎教養、抽象的思考のセンスってのを身につけさせるべきだよ
そんなつまんないもの、教える側の自己満足でしかない。
プログラム嫌いの子供を増やす効果はあるかもね。

247 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 02:58:44.73 ID:tNm8zv8I.net
なんで業界が人手不足なのかの分析が狂ってるから、こんな的はずれなことをする
プログラミングの教育が足らないからじゃない
業界のほしがるような優秀な人間が、魅力的だと思える業界じゃないからだよ

248 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 03:13:21.44 ID:FcPPiM6/.net
>>244
日本ではね英語は中学校から習うんですよ

249 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 03:23:47.76 ID:KSOvNBg2.net
>>30
なんか良くわからんが、画像ググって出てきた図見たら
わかった気がする。条件式を作ったり推敲するときに
役立ちそう。あの感覚が分かっていないと、えらく冗長でできの悪い
プログラムが出来上がる。今のプログラムはバージョンアップでどんどん進化
していくから、メンテできないプログラムは使えない

250 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 03:30:18.20 ID:K55suWjX.net
 論理学、集合論は論理式はもとより、データベース設計やクラス設計、
仕様記述についてにまわるからな。
 単に計算の道具として使うなら。シェルスクリプトぐらいで十分だと思う。

251 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 03:54:27.55 ID:Huum7Ems.net
論理学か。
討論番組見てても後件肯定の反論を平然としてる
いい歳したパネリストとか普通にいるからな。
プログラミング教育とかの前に学ぶべきことは山ほどあるなあ。

252 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 05:37:22.27 ID:Pj2q7OIF.net
move ah,4ch
int21h

253 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 07:03:29.47 ID:cQOOv3aN.net
>>229
おお、なるほど
確かにD.C.とかD.S.とかもろ制御構造だな
なんか和音は平行プログラムの要素を感じるし
調を変えるに至ってはこれ継承じゃね?

254 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 07:32:38.26 ID:kBfuGkaE.net
世の中にでて最重要能力は 「ソロバン」と「速記」だと思った。
福島の事故以降の東電の子会社でバイトしたとき
高卒だけど現場監督やってる人は、
申請書類の数字を見ただけで、一瞬で何枚あるかを把握してたもんね
あと、話す相手の言葉を さっと書き留める能力って やっぱすごなと思った
いくらICレコがあるとはいっても とっさのときには役立たずだし

255 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 07:49:18.98 ID:HEp4X3gJ.net
>>247
プログラミング教育はプログラマを育成する為だけのものとは限らないが。

ジョブズ
「この国のすべての人がプログラミングを学ぶべきだ。プログラミングはどのように”考える”べきかを教えてくれる。
それは法律を学ぶことに似ている。みんながみんな弁護士になる必要はないが、
法律を学ぶことはひとつの事柄を別の視点から考える方法を教えてくれる。私はコンピューター・サイエンスを一般教養だと思うよ。」

256 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 07:59:33.86 ID:oWt0mmqP.net
小学校で調理実習の授業があってもそれは調理師を育成するためではないよね。

257 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 08:19:07.17 ID:leO6yNLv.net
>>243
お前が甘えてるだけだろ?

258 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 08:27:45.69 ID:J85bel0W.net
大賛成
徳川幕府の歴代将軍の名前を覚えさせたり 、「右」と「左」の横棒の書き順でバツをつけて減点するよりは、よっぽど 本当の「教育」 と呼べる内容だ

259 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 08:35:03.17 ID:lk+jq6h2.net
誰が教えられるんだ?w

260 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 08:36:51.26 ID:FwE2XrrD.net
プログラムなんて大したことじゃないからな
夏休みの予定表のフローチャート作るようなもんだ

261 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 08:52:25.79 ID:GMLw9Qcc.net
将来プログラマにならなければ全く役に立たない
小学校で全員に教えるのは時間の無駄

262 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 08:55:27.65 ID:FwE2XrrD.net
日常的に使う物の基本くらい覚えといたほうがいいぞ

263 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:05:40.62 ID:s2bxWXHM.net
論理的思考を育てるにはもはやプログラミング的思考は必須

264 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:07:29.84 ID:rKkC8efW.net
役所ベースのプログラミング教育って大丈夫かw

265 :KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA :2016/03/07(月) 09:09:12.04 ID:4QIgvYcj.net
(゚_゚)単にマクロ的なプログラム言語なのに大袈裟な。

266 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:39:10.58 ID:9UStJQOX.net
はるみのゲームライブラリを他機種に移植で覚えるよ

267 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:43:17.80 ID:EVA6hkii.net
図工の時間にピタゴラスイッチやる方が効果的だろ

268 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:49:48.44 ID:CK/7JqdG.net
やらんよりマシだろうが、この時代にようやくこれってのがな…

269 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:53:40.71 ID:wjRSLh1+.net
>>261
その理論だと音楽も図工も不要だな

270 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:56:23.12 ID:cjxOw/ql.net
算数も数学も数式をやめてプログラミング言語で
解法(アルゴリズム)を記述するようにするとか?

271 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:58:22.02 ID:cWkuag8b.net
算数できなくてできるんか?
>とかw

272 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:58:39.30 ID:9UStJQOX.net
自分の考えをもれなく相手に伝える訓練。

273 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 09:59:50.22 ID:cWkuag8b.net
ま、身体鍛えるほうが重要でしょ
プログラムには

274 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 10:00:18.30 ID:9UStJQOX.net
問題は、論理的思考に至る前の約束事で四苦八苦して終わる子がほとんどだと思われるところ。
なにゆえに小学校なのか。

275 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 10:01:52.21 ID:cjxOw/ql.net
小学校でロボット科を設けるべき。
プログラミングはそこで同時に学ぶ。
安い教材になるものはないかな?
プログラミングにも対応した安いロボット教材はないものか。

276 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 10:03:56.59 ID:cjxOw/ql.net
ビデオゲームをプログラミングしたり
ロボットを作ってプログラミングして動かしたり
授業の工夫によっては子供たちが喜ぶはず。
男の子限定かな?

277 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 10:06:34.51 ID:fDgLelRj.net
地方公務員の 教師は 数が多すぎる!
全ての授業を、同じ時間割にして、テレビ&ネットで授業すると、録画&ダウンロードで何時でも復習し放題、病欠しても取り残されない(`・ω・´)
小学1〜6年で  6人優秀な教師が必要
中学1〜3年で  3人優秀な教師が必要
高校1〜3年で  3人優秀な教師が必要
普免学科で   1人優秀な教師が必要
伝染病予防で  1人優秀な教師が必要
倫理道徳で   1人優秀な教師が必要
15人の優秀な教師に2000万円ずつの報酬 2.9億円の予算で済む。

進級試験に合格するまで進学させない。 飛級制度もあり。  掛算を理解してない児童に、割り算や分数の計算の授業をしても有害なだけ。  

日本国 憲法
第23条  学問の自由は、これを保障する。 第26条  すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。

278 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 10:58:11.08 ID:pGJo5+6v.net
プログラミングってのは組み立てた論理が正しいかどうかを確認する手段でもあるんだよ
コンピューターを使って思考内容が実現できるかどうか分かる
正しくなければもちろんエラーが発生する
一見正しくても前提条件や判定をしっかり考慮出来ていなければそれもエラーが発生する

プログラミングは
・分析
・準備
・手順作成
・役割分担
・実施
・結果確認方法
・問題発生時の対処
などを考える訓練になる

どんな仕事でも必要なことだよね
いらないってひとは頭を使わないで生きてるのかな

279 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 12:31:37.54 ID:Xmt8S/c0t
これでAIが攻めてくるなんていうお花畑がいなくなるな

280 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 13:20:10.22 ID:MQ/EmCZG.net
>>253
どっちかというと対位法かな並行プログラムは。

281 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 13:37:25.15 ID:3ZVoPaLH.net
いまさら遅すぎる
効果が出る、子供が就職しだすまで十年以上かかるぞ

日本はやり始めるのが遅い
海外のマネばかり
それではもう手遅れ

282 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 13:52:10.33 ID:0/inWrMK.net
前例がない -> 手遅れの物まね
環境が変わるのだからほぼ必敗の法則ですわ

283 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 14:07:46.62 ID:FwE2XrrD.net
手遅れだとしてもやらないわけにはいかないだろう
後出しは先発の失敗から学べると思えばいい

284 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 14:19:47.59 ID:J5irRAVm.net
正規表現くらいは国民全員マスターしておいたほうが良い。
正規表現一発で出来ることを手動でやってる奴多すぎ

285 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 14:33:39.70 ID:RWlfGN5X.net
>>269
西洋音楽は、江戸末期に軍隊と一緒に輸入された。
軍隊には行進がつきものだからな。

強い軍人さんを育てるためには音楽教育は必須なんだよ。

286 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 15:24:23.91 ID:HwJDoRzT.net
このスレの皆さんなら、これくらいで怖気付いたりはしないだろう。

http://p.booklog.jp/users/haseham

287 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 16:15:04.77 ID:ws4WZkW9.net
ゆとり教育の時は授業内容を減らされ充分な教育を受けらなかったのに今の義務教育はプログラミングや会計、理工学科の人材の育成と充実している
ゆとり世代は実験台にさせられその後放置して国の予算削減の為に利用されたとしか思えない

288 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 16:21:50.62 ID:doakk2N5.net
プログラムより簿記の知識を中高生にのほうがためになる。
普通校で簿記3級くらい

289 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 16:30:58.31 ID:ldeOpzFw.net
>>288
確かに消費者教育的なことを教えた方が役に立ちそうだな
パチンコ屋ソシャゲに大枚つっこむような人にならないためにも

290 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 16:37:39.88 ID:HwJDoRzT.net
放任主義とゆとり教育で野に放たれた子供達は、業者の餌食になったよ。

291 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 16:48:18.87 ID:aEEFTQlA.net
>>51
教える側が対応してればjavascriptはいい選択肢だと思う
でなければpythonかrubyで

292 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 16:57:56.96 ID:pCsncz6L.net
プログラムは100%才能で全体の40%ぐらいしかできないと言うが

293 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 17:01:29.68 ID:ws6gNinF.net
Java&Androidか

294 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 17:11:25.16 ID:ghpysU0B.net
プログラミング言語なんか教えてもあまり意味ない、流行り廃りあるし、単なる道具
プログラミング基礎は論理証明みたいなものを延々とやらせるしかないな

295 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 17:30:02.19 ID:dn8CRLBt.net
時期が悪い上に視力低下を招くディスプレイ見させるべきではない

小学校って漢字の書き取りとか
語彙の増加の最中だろ
言語一つ増やしたら6年間の工数が分散してしまう

後視力は低下したら戻せない戻しにくい

296 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 17:37:12.72 ID:Z8cmmskL.net
十分プログラミングは小学生でならうべき基礎知識と思う。
具体的な言語での応用はもっと上でも良いとは思うけど、その言語だって似たようなもんだしすぐに移行できるんじゃない。

297 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 17:37:40.23 ID:gW8Epz4y.net
昔の高校の数学の教科書に、BASICの章あったよな?
今はないのかな?

298 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 17:51:25.85 ID:doakk2N5.net
プログラミング教育なんて、明らかに単純作業要員じゃん
昔は小中高大でサラリーマン養成だったけど、そういう事務屋はいらなくなったから、
今度はプログラマーか。
中国人も人件費高くなってきたしね。

299 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 18:04:24.41 ID:0CTUPPpb.net
>>295
ディスプレイ見たら視力下がるわけでもなし。

300 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 18:06:50.77 ID:s5gjfaqF.net
さすがに Pascal とまでは言わないけど、型付けの厳密な手続型言語一発覚えとけば応用きくでしょ。

301 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 18:32:45.89 ID:XFh+WrUC.net
生涯安泰の公務員やTV局や医者めざせよ、ばかたれが

302 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 19:33:53.08 ID:QLmCNpKV.net
言語にこだわるのは素人。
プログラミングの本質はアルゴリズム構成。

303 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 19:51:12.20 ID:m5nWPCh6.net
小学生のころ親父が持ってきたCanonのニキシー管の卓上計算機でプログラム作って遊んでたんだが(TK-80とか出る少し前の頃)、
子供が学ぶ大切なことはプログラミング言語覚えたりすることじゃなくて、
コンピューターは人間が命令出してやればその通りに動く、人間の作り出す命令次第で無限にいろいろなことをやってくれる、
そういうのを理解することだろうな。

それを理解すれば、限られた命令を組み合わせて自分の実現したいことをやらせるにはどうやったらいいだろうって、
アルゴリズムなんかも考えるようになる。

304 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 20:12:26.46 ID:lk+jq6h2.net
スマホアプリよりラズパイやれよ
コンピューターとは何かが
分かるし安いんだから

305 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 20:19:30.63 ID:R+yFsUnF.net
>>304
そういうネタをやりたいならラズパイじゃなくて電子ブロックというか回路シミュレータのほうがよくない?

306 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 20:49:10.81 ID:Mdl7fQAC.net
アメリカだと数週間javascript専門学校で習って、即戦力で年収1500万円。
それを使ってるのが日本人。

307 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 20:50:43.97 ID:lk+jq6h2.net
>>305
そこまで行くと原理より過ぎて明後日に行ってるよ

308 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 20:53:55.40 ID:KDAI2eAx.net
大人のお金儲けで遊ばされる小ガッキー

309 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 21:05:06.14 ID:WtqVv6Zw.net
printf("hello world!");

310 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 21:20:03.34 ID:rK5CaynB.net
利権の臭いがぷんぷんするなー。
とりあえず教育用言語の開発で50億ってとこかな

311 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 21:24:41.05 ID:CcpA+2EQ.net
SWIFTでいい

312 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 22:23:38.37 ID:ZJ7Yyaw6.net
>>278
要らない
それを養うのにプログラミングを題材にする必要は無い

313 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 22:44:14.19 ID:8ZmM6/48.net
>>312
コンピューターを使うことで思考できる領域が広がるってのもあるんだよ
脳内で思考できる範囲を広げることができる
コンピューターを補助脳として利用しながら思考する人間とそれが出来ない人間
電脳という道具を使えるかどうか
ここで格差が生じるだろう
現時点でもすでに日本はIT化が遅れた影響で経済が後退している

あんたがこういう政策までも否定するというのはどういう意図?
盛り返されたら困るのか?

314 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 22:54:10.94 ID:i7E0+Tuf.net
>>278
だからこそ小学生には早い。

315 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 23:02:23.43 ID:8ZmM6/48.net
>>314
それでこれからも外国に遅れをとるわけか
で、どういう意図?

316 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 23:13:46.93 ID:aW5uT9mJ.net
プログラミングでも英語でもダンスでも、子供にちょっととっかかりを与えるのはよいこと。
興味を持った奴はどんどん自分でやればいい。

317 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 23:16:54.70 ID:vFjiI6oa.net
今どきはどうかしらないけど、昔のマイコンブームのころは
小学生がベーシックでプログラム組んで遊んでただろ
むしろ今の小学生にももっとやらせるべきだろ
俺が小学生の時だって、PC6001MarkIIを親が買ってくれたから
それでいろいろプログラム組んだりしてたぞ

318 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 23:44:49.53 ID:IOukYioO.net
小学校は代数使っちゃいけないのに、プログラミングとか意味ないだろ

319 :名刺は切らしておりまして:2016/03/07(月) 23:45:44.19 ID:XJh/EY++.net
悪い事では無いが、実情知ったら余計に人が来なくなると思うぞ。

320 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 00:16:37.20 ID:gDMSs7tm.net
体育は部活やサークルと続いて大人まで趣味で出来るけど
プログラムは教えたらそのままで中学高校大学と放置されて職だけあっても繋がらないだろ

321 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 00:23:26.92 ID:Bc9b5xqn.net
>>320
たいていの学校にコンピュータ部的なものがあるし、
中学高校と趣味でやってましたが。

322 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 00:36:49.85 ID:opdfRYSb.net
松江市でRubyいじらすのかな

323 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 01:12:22.42 ID:TlX1gw/4.net
キーボード配列は学習する価値あるけど小学校でプログラムは無駄だな

324 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 01:22:54.33 ID:Vr9xT6x4.net
底辺と馬鹿にしてるお前らやその子供が
やっと始めるのか

楽しみだ

325 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 01:49:16.70 ID:5nrbDZVW.net
>>318
やりたきゃ、代数も使えばいい。公文ででもどんどんやればいい。

「小学校では〇〇を使っちゃいけない」なんてのは、
バカな公立小学校教師の戯言に過ぎない。

習っていない漢字は書いてはいけないとか、
日本はそういう悪平等教育をやめないといけない。

326 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 01:55:15.95 ID:5nrbDZVW.net
>>320
別に、中学高校で趣味でやってもいいんだぜ。
就職先がT関係でなくても、エンジニアならプログラミングは役立つし。

ちなみに、凄腕の開発者やコンピュータ関係の学者は、
>>317 のマイコンブームに影響されて、
小学校や中学校からプログラミングやってた人たちが多い。

子供の頃から先進技術に触れられたアドバンテージだ。
ビル・ゲイツなんてその最たるもので、先行者利益で億万長者になった。
アメリカがITで独走しているのもそういうこと。

327 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 01:56:25.29 ID:H9pCrs9m.net
学校をどれだけ無視するかだな。
職場で学校教育がどんだけ機能してないかは昔から言われているのに、
一切是正されない。

328 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 02:21:06.96 ID:D24qsSEb.net
たぶん マウスでパーツとドラッグ&ドロップして動かす小学生の知育用のアルゴリズムの事だと思う

329 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 02:48:21.15 ID:e1kORxll.net
小学校から英語やるよりはよほど有益。
ただ、大きくなって職業にするとリッチになれる環境を提示してやらないとモチベーションにならない。

330 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 04:32:13.78 ID:FPmHwq0y.net
小学校でやるようなことではないな

331 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 05:34:01.76 ID:Vr9xT6x4.net
>>51同意

癖がないと言えばrubyになるのかな
開発者が日本人だし、rubyが良いかも

ただ、小学生にはHTMLですら難しいか

332 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 07:39:32.49 ID:995NAdJm.net
>>319
それはそれでいいことだよw
待遇改善するか、業界潰すかの二択になる

333 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 07:42:58.61 ID:uPwQsqea.net
数年前にソフトバンクの禿が英語だけじゃなくプログラミングも小学校からやれと言ってたな。今になってやっと実現しそうなの?

334 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 07:58:23.72 ID:0Fy9HvEC.net
友情インプット!

335 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 08:01:57.67 ID:e1kORxll.net
プログラミングと言っても、日本のIT業界がやってるようなシステム開発とアップルやグーグルのような新しいサービスやアプリの開発がある。
必要なのは後者だけど、国は前者の人手不足を補おうとしか考えていなさそう。

336 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 08:20:26.27 ID:6UsQfOT9.net
これ、別にプログラマや システムエンジニアを育てようっていうんじゃなくて、 文理を問わずこれからの日本人に論理やアルゴリズムの考えを補うためのものじゃないかな

337 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 08:31:44.27 ID:940zaPVC.net
>>24
ctrl+c

338 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 08:38:32.96 ID:nZ1lIp9H.net
>>336
そう。

339 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 08:43:37.67 ID:nZ1lIp9H.net
大人になって、学生時代にチンプンカンプンだったプログラミング言語が、
突然わかるようになった。

正確には「考え方」が理解できたから、
あとは構文とかルールを覚えるだけだとわかった。

「考え方」とは。仕事を通じて学んだ。
要は、仕事を進めるにあたって、手順を単純な工程に分解して、割りふったりすることなど。こういうことが、学べるということならある有益。

しかし、学びはOJTが一番だと思うけどな。

340 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 08:58:50.53 ID:636ACBYW.net
オイ!
ゲームの大量生産だけはやめてくれ
これ以上頭がバカになったら
日本は崩壊しちゃうよ

341 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 09:02:32.98 ID:6UsQfOT9.net
みんなでカルネージハートをやればばっちりだ

342 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 09:05:31.07 ID:kMpoK0Q0.net
>スマートフォン(スマホ)のアプリ開発手法などを学ぶ

3年後には無駄知識になってそう

343 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 09:19:07.34 ID:LNs9KCKi.net
こんなん技術の時間に工作したり家庭科で料理作るのと同じだろ

344 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 09:34:02.03 ID:w1egkfcQ.net
国民に論理や合理性を教えておかないと…

経営者はワタミ社長になり、
為政者は野々村議員になり、
研究者はオボちゃんになる。

国際会議では中国ロシアに言い負かされ、
戦争ではまた終え方を失敗する。

…というのはさすがに飛躍しすぎか

345 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 09:41:00.00 ID:nZ1lIp9H.net
>>344
同意。自分も普段からそう思ってる。
合理的思考の訓練が重要。

346 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 10:35:37.27 ID:phMiCB4/.net
>>325
学習指導要領からの逸脱は、国立学校だと教師の権限を逸脱しているので禁止
酷いと懲戒処分。最悪の場合は、公務執行妨害で刑事処罰
学習指導要領を決めてるのは、文科省であって総務省じゃない
バカなのはおまえだ

347 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 10:48:05.19 ID:phMiCB4/.net
>>346
国立じゃなくて、国公立

348 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 10:53:13.93 ID:RJscuy6j.net
>>346
つまり日教組はアウトか

349 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 10:56:48.09 ID:phMiCB4/.net
>>348
公務執行妨害での逮捕者いるよ

350 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 11:07:14.05 ID:e1kORxll.net
>>344
まさにそれだよ。
情で動く見てくれだけいい社会がまた日本を滅ぼそうとしてる。

351 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 12:19:09.96 ID:995NAdJm.net
そういえばイチゴジャムがあったな
スマホよりこっちやれ

352 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 12:24:50.92 ID:NUQwZkby.net
教養としてのプログラミングとディベートは必要かな

353 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 14:47:20.46 ID:xanohyV7.net
>>346
教師が学習指導要領を逸脱してはいけないからといって、
子供が学習指導要領を逸脱してはいけないわけではない。

354 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 15:01:16.18 ID:p0nSRZlr.net
こんなの言うても技術の時間に半田付けの勉強をする代わりに
プログラミングをするようになるってだけの話だろ

国語算数理科プログラミングとばかりに
重要な位置付けにするわけじゃあるまいし

355 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 15:48:04.00 ID:xanohyV7.net
>>342
プログラムを作る上での考え方はプログラムを作らなくても有用だよ。

356 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 15:58:05.02 ID:9aBKtmwc.net
言語は何にするよ?
スマホ向けならjavaだけど初心者にはないし

国産でrubyでもいいけど理数系の強化のためにpythonがいいと思う

357 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 16:16:09.92 ID:T+sLQNBSI
英語とプログラミングが増えるのか

358 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 16:17:05.18 ID:T+sLQNBSI
(スマホ)のアプリ開発手法ということはJAVAはRUBIかC♯なのかな。

359 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 16:41:03.38 ID:yrRyiSdk.net
>>356
相手は小学生だから、
「コマンドを表す板をならべて猿をバナナのところまで誘導する」
というような 、アルファベットを使わないプログラミングじゃないかな

360 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 18:23:41.18 ID:09OZRD9P.net
学生にプログラミングの素養をつけたいのならば
センター試験の数学のプログラム問題って選択科目みたいな感じだけど
あれを必須にするだけでいいんじゃないかと思う

なるべくポインタまたはオブジェクト指向を理解してないと
解けないような設問にしてさ

361 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 19:04:10.60 ID:VSCKRTFh.net
>>339
あれをちゃんと習ってもチンプンカンプンなやつでも
高校や大学が卒業できるという現実に、頭が痛い。

>>343 >>354
プログラミングの肝は、アルゴリズムがわかるかってことだから、
技術家庭のように、ただ半田付けしたりレシピ通りに料理を作るのとは違う。
少なくとも、自分で回路をいじって変えたり、レシピをアレンジできないといけない。

が…、小学生にやらせるとなると、先生が全部レシピを用意して
子供はそれを見て上から順に調理する(コードを打ち込む)だけに
なっちゃうかもしれないな。
それじゃあ、あんまり意味がないんだが。

362 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 19:12:10.70 ID:VSCKRTFh.net
>>346
>バカなのはおまえだ
その言葉をそっくり返そう。それがお前らの大きな勘違いだ。

学習指導要領は、教師を縛るもので、生徒を縛るものじゃない。
確かに、教師が方程式やカリキュラムにない漢字を教えて、
その知識をテストして成績に反映させるのは違反だ。

しかし、児童・生徒が、先に習う知識を使うのは勝手だ。
それを教師が「習っていないからバツ」にする道理は全然ない。
「自分が教えていないから合っていてもバツにする」なんて、
なんと人間の器が小さいことか。自分より頭のいい子供が怖いのか。
そういうのは、むしろ「先取り学習して偉いね」と褒めないといけない。
日本の教育をそういうように変えないといけない。

363 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 19:19:05.63 ID:SvS2GGjB.net
ラズパイで遊べ

364 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 19:22:58.45 ID:F99jo9Iw.net
>>359
本当にそうなればむしろ良いんだけど「実践的な言語」を使ってどうでも良い20行くらいのプログラムをただ打ち込むだけの授業になりそうで怖いわ

365 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 19:40:40.27 ID:mT1X1XsO.net
>>362
クリアカットな説明を聞いて、「 教えていないことだからバツ」に対するモヤモヤ不満が大人になってから初めて晴れた
ありがとう

366 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 20:28:09.39 ID:SvS2GGjB.net
>>362
その教育の結果が今の日本なのだから
まったくそのとおりだな。

367 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 23:21:16.76 ID:qBKEreRT.net
英語は仕事で使う人以外はいらないとか、プログラムは子供には必要ないとかいってるやつは
一体子供に何を覚えさせたいんだろう

368 :名刺は切らしておりまして:2016/03/08(火) 23:39:29.73 ID:DUJdtadJ.net
>>367
歴代天皇の名前とか、教育勅語とか、戦陣訓とかでしょ(かなり程度がいい方なら)。

369 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 03:10:58.46 ID:xRUiGpAW.net
まあ小学生には無理ですわ

370 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 04:49:33.54 ID:ySMquA90.net
>>318

プログラミングは代数と関数と集合論の
組み合わせだもんな

中学生の数学くらいは最低限必要な教養

あと、英語とアルファベットか

371 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 04:55:06.14 ID:yz6eOCLQ.net
興味を持たせるだけでしょ
1970年代だけど小学校にアップルが置いてあった

372 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 04:58:13.69 ID:yz6eOCLQ.net
訂正 1970年代産まれだけど
当時ニュートン マイコンbasiciは購買してた

373 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 05:11:09.62 ID:yz6eOCLQ.net
1970年代産まれの小学校にアップル
ニュートン マイコンBasic等あったね
眠い 連投ごめんね。

374 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 05:14:15.17 ID:7qKOTuiB.net
悪魔召喚プログラムは作れますか?

375 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 05:16:59.51 ID:tjrpGHKN.net
徹夜のSEですが
自分の子供にはこの業界入ってほしくないなあと思うんだよ。

376 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 05:25:46.09 ID:3oEEd/g4.net
小学生が大人になった頃にはIoTで消える職業が出てくるから
リストみたわ

377 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 05:49:01.55 ID:xRUiGpAW.net
じゃあIoTとやらを潰さなきゃ

378 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 07:12:59.67 ID:jQ6BDcUr.net
プログラミングが常識なれば
奴隷SEは要らなくなるからね

379 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 09:15:31.80 ID:/Thkp6m8.net
>>370
代数だと考える人はプログラミングには向いていないかもしれない。
a = b
は代数aとbが等しいことを意味してなくて、
変数aに変数bの内容を入れることを意味している
というのを理解できない人がいるらしい。

380 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 09:30:06.37 ID:QtvvLRr+.net
>>361
授業では習わなかった。
個人的な興味で独習書を買って読んでみただけ。
ちゃんと教えられたら、わかったかもね。

381 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 09:34:19.26 ID:CyMiYtm2.net
MBAでフォートランやったよ
つうか、海外の連中はSQLは普通にかけるんですわ
アクセスが日本では開発ツール扱いだけど、
向こうの連中は普通にオフィス製品としてクエリを組んで使ってる

こりゃー生産性が日本と海外で絶望的に違うと痛感したわ

382 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 09:53:33.73 ID:DexbmmAO.net
文系だからプログラム分からないで済む時代ではない

383 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 09:55:20.43 ID:SBici5vo.net
教えられる人間の数が圧倒的に少ない現実
理系教師でも全員ができるわけじゃないでしょ

384 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 09:56:37.14 ID:B+rGckV+.net
>>367
○○すればいいって発想がすでにうんこ

385 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 10:05:50.87 ID:Dm6ICY0j.net
単なる論理演算じゃなく、論理演算を応用しまくるのがプログラミングだしなぁ
好き嫌いと向き不向きが凄く生じるものなので、全員にやらせるのは間違い

386 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 10:09:53.24 ID:SBici5vo.net
どうせ本格的なことは出来ないしする必要もないし
HTML5+CSS3とJavaScriptでサンプルのまんま作って、ハイ終了

なぜ動くのかを子供に説明するのもマニュアルの朗読で終わり

387 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 10:49:06.22 ID:dm9VZz0B.net
>>382
むしろ文系の人にプログラム的な論理性を身につけて欲しい

388 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 10:54:00.07 ID:dm9VZz0B.net
>>385
全体教育のレベルは「やったことがある」程度でもいいと思う

その中から「あっ!僕の得意分野はこれだったんだ!」っていう子が生まれればなお良し

389 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 11:03:15.27 ID:4nsZepMO.net
理科の実験みたいなもんよ

390 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 11:10:39.31 ID:ft9xYq46.net
チャーハン作るのに鶏の育て方から学ぶ奴なんざいない罠
さきに手を動かすようにさせるのは当たり前で、いままでなんでやらせなかったって話

数年ごとで見直す前提ならJavaScript
そんなに手間を掛けたくないならRubyで決まりだろ

391 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:01:12.50 ID:UQGWific.net
素人ながら職場の業務効率化を色々やってきた結果、SOHO規模の効率化・自動化であれば
AccessRuntime+SQLServerで必要十分で、且つ開発効率的にもベストなことが判ったから、
子供の頃からプログラムに慣れ親しめば日本のサラリーマンのコストパフォーマンスも随分改善するだろう

・・・と思っていたが、このところの人工知能のニュースを見てると、
今の小学生が大人になった頃には世の中がどうなってるか分からんな
プログラマーなんて絶滅してるかもしれん

392 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:02:30.73 ID:U3jYZWE7.net
>>387
どれも習ったことをそのまま使わない前提でも数学や化学よりもプログラムの方が有用だよな。

393 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:02:55.56 ID:KIvkKGtQ.net
>>379
そりゃもまいさんの知ってる言語がたまたまそう書くだけ
BASICだって LET A = B が本筋だったし、ALGOL系なら := だし、
「代入」って概念がない言語だってあるし。

394 :380:2016/03/09(水) 12:09:28.16 ID:UQGWific.net
>>381が似たようなこと書いてるな、被った失礼

ExcelやAccessをVBAまで使える人がもっと増えれば、日本のサラリーマンの仕事のやり方は随分変わると思んだがな
合計欄にSUM関数すら使わず、電卓で計算した合計を手入力するなんて日常茶飯事だからな・・・

395 :388:2016/03/09(水) 12:10:20.40 ID:UQGWific.net
名前欄間違えた
>>391です

396 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:10:54.75 ID:t3WneYb8.net
>>361
>プログラミングの肝は、アルゴリズムがわかるかってことだから、
>技術家庭のように、ただ半田付けしたりレシピ通りに料理を作るのとは違う。
>少なくとも、自分で回路をいじって変えたり、レシピをアレンジできないといけない。

この手の人って自分で自分のハードル上げて最初から諦めちゃうよね
技術家庭いいじゃない、入り口として
自分が回路読んで何か作ったり修理したりできるのは
あのときに味わった、何かを達成するという喜びが原点だよ

397 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:15:43.17 ID:Tq1R1jvs.net
スマホのプログラムなんだが・・・

398 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:16:14.01 ID:t3WneYb8.net
>>394
>ExcelやAccessをVBAまで使える人がもっと増えれば、
日本のサラリーマンの仕事のやり方は随分変わると思んだがな

なんで無駄な表組みにエクセルつかうん?
好きだよね表組み、無意味に使うの
あんなものに学習の労力と時間を費やすことに
疑問を持たない方が驚きだよ

399 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:18:19.26 ID:t3WneYb8.net
>>387
>むしろ文系の人にプログラム的な論理性を身につけて欲しい

文系も理系も科学的思考が求められるんだけどね
本来は、それは論理に基づくものであるわけで
文章なんて論理の最たるものじゃない

理系文系で分けて考えるその愚かさ

400 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:18:26.06 ID:KIvkKGtQ.net
>>398
某試験の問題作成委員やったとき、解答欄のテンプレがExcel方眼紙だった……

401 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:20:24.36 ID:t3WneYb8.net
この手のスレって書き込む者のコンプレックスが素直に
表れて面白いよね、とくに教育関係のスレにおいて
なにが彼らのコンプをそんな刺激するのかと

402 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:24:01.60 ID:KIvkKGtQ.net
(みんながヤレヤレって言ってる種類の)英語よりは有用だと思うんだけどな。

やりたい作業を一連のステップに分解して、
使うデータも一塊のフィールドに分解して、
論理を使って組み立てる

こういう練習って、あらゆる方面に応用が利くと思うんだけどねえ。

403 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:27:18.63 ID:uaDlfhIu.net
ほとんどの子供は好きだろうな。
何せ壮大で複雑なパズルみたいなものだから、好奇心がかき立てられる。
自力で開発出来る土台を形成して行こうってのはいいね。
これが地方でもみんな仕事に繋がって行けばいいんだが。

404 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:30:56.52 ID:AwsRZTg9.net
最初はやはりアセンブラから始めるべき。
その後にC→C++といけば、
他の言語をやるとき習得がスムーズで楽だ。
苦労は先にした方が良い。

405 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:32:18.57 ID:KIvkKGtQ.net
>>404
CASLすかw
確かにLEDピカピカあたりから始めた方がいいのかもね。

406 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:38:13.43 ID:xRUiGpAW.net
>>404
そんなもん子供が興味持つかよ

407 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:41:30.08 ID:KIvkKGtQ.net
ピタゴラスイッチを面白いと思う子供なら喜ぶよ。

408 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 12:55:35.44 ID:rAbaYjeI.net
>>399
うんじゃあ分けないように頑張るよ
教えてくれてありがとう

409 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 13:16:11.65 ID:yz6eOCLQ.net
ミニビニールハウス栽培キットとか爆発的に売れそうだね
気温 湿度監視

410 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 04:50:58.00 ID:/XZJ/8+o.net
↓文系の大学での勉強ってAIや放送大学やクラウド会計ソフトに置き換わって行くんだろうね。

大前研一が、税理士の集まりで

「海外で税務申告の仕事無くなったって内容」
を言った動画

くそ面白い

お勧め

【大前研一】今後税理士はいらなくなってしまう?!
https://www.youtube.com/watch?v=Hi-ZYEUkTaI

411 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 09:15:31.07 ID:7eoEnUxM.net
なんで総務省が管轄してんの?普通経産省でしょ。

412 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 09:53:09.54 ID:2Xhq1VUy.net
>>411
総務省「NTTデータは俺のもんや。通信利権は渡さん」

413 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 17:41:57.20 ID:G8iwDMy1.net
CとJAVAだな。
これで基礎を教えてもらったら、
それ以降は自力でやりたい奴が好きな言語を覚えればいい

414 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 17:44:02.90 ID:nzz8N0+X.net
printf()は止めて欲しい。いまさらなんでこんなFORTRANみたいなモノを
覚えなきゃいけないんだと思ったよ。

415 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 17:52:24.67 ID:SBPjOCUI.net
昔の子供には、論語や孫子の兵法を学ばせていた。

これからの子供には、C言語やJavaかよw

416 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 17:55:17.14 ID:nzz8N0+X.net
いいことじゃないか。アセンブラまでやればなお良いw

417 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 18:04:29.26 ID:G8iwDMy1.net
Cで基礎的な記述形態の意味と必要性とPC全体のデータのやり取りイメージ像を理解し、
JAVAでオブジェクト指向と、JAVAサーブレットでサバとクライアントの
やり取りの仕組みを簡易的に理解。
それ以降はアセンブラを組み合わせて組み込み機器の学習まで。
こんな感じが理想かな。昔の人は自力でここまで理解したもんだ

418 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 18:07:07.04 ID:nzz8N0+X.net
いまの高校数学にも統計や検定があるんだっけ?
そうならRもいいぞ。統計の勉強+プログラミングの勉強ができる。
中身はSchemeだから関数型言語のふいんきを楽しめるよ。

419 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 18:12:54.17 ID:aPt/QFBA.net
で使う言語は何?
VBAとかだったら笑う

420 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 18:59:20.14 ID:m+1Jv57M.net
だから相手は小学生なんだって

421 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 19:04:32.47 ID:U9pJEij9.net
>>379
あんた数学苦手だったでしょ。

それに等号じゃなくて代入とか得意げに
指摘してて笑える

代数も理解してないし、プログラミングと
代数の類似性において、等号の意味を
説明するとかナンセンスすぎる。

それただ単にインタープリタやコンパイラ
の指定した書き方のお話。初心者すぎるよ

422 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 19:40:57.34 ID:2Xhq1VUy.net
言語の住みわけがわからんのう
やりながら考えるしかない。

423 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 19:48:54.11 ID:2Xhq1VUy.net
aならばbかつbならばa、つまり恒等式を=で表すのが数学なら普通だったけど
VBAだとa=bはaならばbのみなんだよね。
論理学はちっとやった。
集合論は苦手でデータの種類が増えると頭の整理がうまくできない。
統計センスが必要なんだろうな。。。

424 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 21:22:06.60 ID:vpkHLCRj.net
足すだけの電卓でも作らせときゃいいんじゃね

425 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 21:53:41.88 ID:/XZJ/8+o.net
↓文系の大学での勉強ってクラウド会計ソフトとAIと放送大学に置き換わって行くんだろうね。


大前研一が、税理士の集まりで
「海外で税務申告の仕事無くなったって内容」
を言った動画

くそ面白い

お勧め

【大前研一】今後税理士はいらなくなってしまう?!
https://www.youtube.com/watch?v=Hi-ZYEUkTaI

426 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 22:00:44.64 ID:XKUw4b97.net
プログラミングを独学できる能力を養成すべき

427 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 22:01:36.29 ID:a9ki594X.net
明治時代に小学校がスタートした頃には
子どもに勉強させる必要なんかないと言って
子どもを学校に行かせない親が多かった
学校のチャイムはその頃には鐘だったが
あれは授業の区切りの合図ではなく
子どもを学校に来させるよう親をせっつくためのものだったんだぜ。
いつの世にも、子どもにこんなことを覚えさせる必要はないといって
教育機会を奪うバカな大人は多い

428 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 22:50:46.52 ID:zlK2faol.net
教育機会を奪うとか馬鹿じゃねえの
むしろそれを言うならプログラミング以外にもすべてのありとあらゆる事柄詰め込ませりゃいいだろ
なんでわざわざプログラミングなんだよ、知らねえなら黙ってろよビジネス板に居つくクズゴミども

429 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 23:10:27.78 ID:8qmfqBJQ.net
英語の授業と同じで、模範解答どおりのコード書かないと点にならないので
結局身に付かずに終わるというオチになりそう

430 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 23:28:59.28 ID:yt7MGqNsb
論理的な思考を育てるつもりでやるならば意味があるかもしれないが、
学んだプログラミング言語は役に立たないかもね。

プログラマーがやってる作業ってのは、中学生がやってる証明問題に近い。

431 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 00:20:54.75 ID:7CpwRZNP.net
小学校レベルなら自分で書けるようになるかどうかよりこういうものが身の回りで動いてるってことを教える程度だろう

432 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 00:56:28.99 ID:4JsxMaJG.net
>>428
小学生が取り組むことのうちで、最も頭を使う部類の活動だから。
思考力を鍛えるのにはちょうどいいよ。

433 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 03:30:01.83 ID:pdBgi+6e.net
>>419
スマホアプリなのになんでVBAと思うの?

434 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 07:41:58.83 ID:y65Q3MXM.net
まあぶっちゃけ
国がどんなに崇高な子供教育を考えても
現場に居るアカや創価教師に陳腐化させられるだけなんだけどな

435 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 09:14:00.55 ID:GuSm778e.net
絶対やめた方がいい。
仮にforって打つとして、「fってどうやったら画面に出るの?」って言うレベルやぞ、小学生は。

436 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 10:12:12.53 ID:9+LimfHl.net
>>435
だがまってほしい。その疑問はレベルが低いから出るのではなく純粋だから出る疑問では無いだろうか?
プログラム以外では大文字小文字、全角半角、フォント等やそれに伴うキャプスロック等の機能をきちんと把握して「f」を入力出来る大人の割合は半数を下回っているのではないか?

437 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 11:30:34.58 ID:vcNZD4b7.net
>>435
いまのチャットしまくり、スマホゲームしまくりの小学生がそんなわけないだろ。
プログラムの授業こそないが、小学校からパソコンは教えてるし
おじいちゃんの時代とは違うよ

438 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 11:46:05.23 ID:F7gFf2Mj.net
>>419
俺は馬鹿なお前のほうが笑えるよ。

439 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 13:25:44.60 ID:oKl6/+fE.net
専業プログラマを養成するためのプログラミング教育ではないだろう。

回りにIT機器が増えた社会では、プログラミングの素養なんて読み書きと同程度に重要だけどそれだけじゃ金にならないようなもの

そういうところを目的にすべき

440 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 15:35:53.49 ID:JjyAUGWQ.net
技術でやる簡単な電気回路の工作と同じようなもんだな

441 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 20:31:41.65 ID:WkkbJSuZ.net
>>440
そう言うことだと思う
回路はよくわかんないけど書いてある通り半田付けしたらインターフォンで通話できた
って感じでしょ
最初は真似っこでも何人かが面白いって思えば成功だと思うよ

442 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 22:01:36.68 ID:kRUxrjhV.net
学生支援機構理事長「奨学金受けて、大学に行きさえすればなんとかなるんだと
いった甘い考えはやめて欲しい」

大学を出ても、企業はすべてを「大卒」と考えない


――現代には「四大の壁」は存在しない、と?
そんなものはないですよ。奨学金で困っている人を救う弁護士ですら、そういうことを言うわけですね。
その人は、社会のことを知らないんです。はっきり言って、企業は大学と名のつくところを出たからといって、
すべてを「大卒」だなんて思っていません。働く意欲があって、手に職さえあれば、活躍できる場所は必ずあるんですよ。

http://toyokeizai.net/articles/-/101742
76万で済む放送大学でもいけw

443 :名刺は切らしておりまして:2016/03/11(金) 22:14:22.64 ID:KyCkEklH.net
>>437
フリック入力は慣れてるが、キーボードは全然駄目なんだなこれが。

444 :名刺は切らしておりまして:2016/03/12(土) 01:46:02.73 ID:e8B2qdfZ.net
>>443
つまりフリック入力で日本語cobolか

445 :名刺は切らしておりまして:2016/03/12(土) 01:48:45.14 ID:e8B2qdfZ.net
一番おすすめは、excel関数で、
次はexcel VBAで
その次はbashか、cmdかな
パソコン使う仕事なら必ず役に立つ。

ただし、面白くはないと思う

446 :名刺は切らしておりまして:2016/03/12(土) 03:06:01.96 ID:hEjT/LFm.net
スマホアプリだって言ってるだろ

447 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 19:41:00.70 ID:c8kiRAfW.net
>>295
時期が悪い根拠は何?

448 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 20:19:06.57 ID:hH52PwQC.net
数列も行列も知らんのに何教えんだろ?
関数への引数の渡し方か?

こんなん教えるんだったら、これから学ぶ数学がどういう形で現実に即しているかを教える
リテラシー教育しろ

449 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 20:33:16.66 ID:7ZzbCl92.net
>>448
> 関数への引数の渡し方か?
プログラミング教育 ≡ プログラム言語の教育
って思い込んでるバカが減りますように

450 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 20:51:10.13 ID:hH52PwQC.net
>>449
日本語不便だなw
明らかな嫌味の一つもわからんのか

451 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 20:52:47.90 ID:4cieSvMz.net
後釣り宣言かな?

452 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 21:02:44.79 ID:hH52PwQC.net
>>451
お前も関数への引数の渡し方を中心に教えることがあるとでも思ってる輩かw

なんかバカばっかりだな。ボケてもマジレスでダダ滑りばっかり

453 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 21:24:31.44 ID:EAGJsECC.net
恥の上塗りやめたら? w

454 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 22:52:55.59 ID:TmKd5azh.net
>>407
「ピタゴラスイッチを見るのが面白い」と
「ピタゴラスイッチみたいな仕掛けを自分で作るのが面白い」
とではえらい差があるように思えるが
ゲームで遊ぶのが面白いって人間は千万人単位でいるだろうけど、
ゲームを自分で作りたい人間なんてほとんどいないみたいな話

455 :名刺は切らしておりまして:2016/03/14(月) 23:40:19.38 ID:zfVP4fyZ.net
>>454
子供の頃はその二つに大きな差は無いんだよ。
ある程度の大人になって作る側に回ったときに回りや上と比べて才能やら求められる最低限度やらで落ち込むようになる前までは

456 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 00:07:31.44 ID:C2sSuost.net
私はそうは思いませんね

457 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 01:30:38.27 ID:9Xfw3fBy.net
行番号BASICみたいにしちゃえば(GOSUB 1280)、関数はいらない。
全部グローバル変数で行こう。

458 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 01:41:56.39 ID:9Xfw3fBy.net
>>454
ゲーム作りが面白いと思う人を探し出すためには、
簡単なゲームを作らせてみないと分からない。

それにこれからの時代、何もかも自動化されていくので、
プログラミングの基礎は必須の教養だ。
法律が人間社会を動かしているようにプログラムが機械を動かし、
今後どんどん後者の割合が増えていく。

プログラミングとアルゴリズムの力を知らないやつほど、
無邪気に個人情報を登録し、ガチャに大金をつぎ込む。

459 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 02:22:38.37 ID:sD1x7YRT.net
昔あった日本語プログラミング言語の ひまわり や なでしこ を
聞かなくなったなぁ。
HSPとかは面白いと思うけど

460 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 14:41:02.00 ID:prhZQ6kc.net
>>455
いや、以外と差はあるよ。
自作だとまず市販品みたいにきれいに作れないんだけど、
それでも自分で作ることが好きという奴と、
市販品買って来て楽しんだほうがいいという奴に分かれる。

461 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 20:57:39.06 ID:0EcYeouQ.net
割とマジでRPGツクールやらせとけばいい

462 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 21:10:20.62 ID:ApgZ+7Lc.net
>>461
カルネージハート に一票

463 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 23:24:22.99 ID:WfF+rtXv.net
>>461
RPGツクールじゃデザインパターンとかUMLとかわからないじゃん

464 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 23:41:43.48 ID:bYpAvkIOz
GO TO >>1 ;
PRINT 'プログラムのテスト';

465 :名刺は切らしておりまして:2016/03/15(火) 23:36:58.78 ID:q+4OQ2BQ.net
そこでACVDですよ

466 :名刺は切らしておりまして:2016/03/16(水) 07:09:12.90 ID:JPnBOYlay
>>1
一番の問題は教師の質だと思うの

467 :名刺は切らしておりまして:2016/03/16(水) 22:10:40.62 ID:jhCY68kA.net
小学生にデザインパターンとかwww

468 :名刺は切らしておりまして:2016/03/17(木) 01:45:36.24 ID:/DhT7dvY.net
>>467
そういう教育をするんじゃないの?
小学生でHello Worldとかしてもむしろ無駄では

469 :名刺は切らしておりまして:2016/03/17(木) 06:10:39.95 ID:ODmFVMaS.net
小学生はハローワールドから始めるべきだと思います

470 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:47:33.92 ID:gDH10D7c.net
小学生からなら単に windows と linux の電源の入れ方とかファイルの作成方法とか教えてやれよ
開発なんてさせるなよ、というかさせてもいいしむしろすべきだけど、教えようとするなよ

471 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 19:39:40.11 ID:xcPKsmgN.net
>>470
などとわけのわからない供述をしており、

472 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 20:00:45.76 ID:6vvbUspZ.net
プログラミングってのがどんなものか?
調べてコピペすれば自分も使える
って経験は大事
そこから先個々の児童しだいだがな
その最初の足掛かりになればよい

473 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 21:09:56.46 ID:v3xiTf5p.net
こんなことよりまずはPCの基本的使い方を教えろよ

474 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 22:40:40.38 ID:oAPOKSO+.net
おいらはハローワークからはじめまつ

475 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 22:44:35.42 ID:Voc1jw5I.net
専門的な事は高校からでいいだろうに
小学生は一般教育でいいよ

476 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 11:44:39.30 ID:Ic+0tZGh.net
あーあバカは死ねばいいのに

477 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 11:46:17.55 ID:NO4BwjKl.net
>>476
何か嫌なことでもあったの?
相談に乗るよ

478 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 17:43:14.80 ID:UJd+j9m+.net
>>475
一般教養としてプログラミングを教えるんだよ

479 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 17:48:45.16 ID:8H6J4QPn.net
>>63
>論理的な日本語、契約書とか仕様書とか論述文を教育した方がいいと思う。

ああ、それ言えてるなぁ。
プログラミング教育ってのは興味を与えるには良いけど
一方でそうした教育は疎かになってるよな。

480 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 17:59:29.48 ID:BKcUL0rW.net
>>478
それは一般教養ではない

481 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 21:07:41.15 ID:hsGu2Ne+.net
>>480
一般教養は初頭教育で作るものだよ
プログラムも化学、数学、古語も歴史も専門知識レベルではない程度に教える意味ではそう変わらない。

482 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 22:02:05.87 ID:J/iCdv8t.net
至るところでプログラムは走ってるんだから基礎の基礎くらいは覚えとかないとな

483 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 05:22:46.37 ID:aXzcnCeRD
むしろ、エクセルとワードの使い方が重要かも

484 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:44:25.29 ID:0/vDhUj0.net
子供の頃プログラミングやったことない人は専門知識みたいに思ってるのかもしれないけど、
プログラミングの基本概念は小学生でもわかるほど簡単なことだしね。

485 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:59:53.05 ID:mxHrrTCB.net
ITで働くと鬱病になる確率が高いことも教えとけよ(笑)

486 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 12:40:06.07 ID:qeV11tmD.net
自分はプログラマーだけど、小学生で勉強するような大切なことではないと思うぜ

487 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 01:24:28.28 ID:UoKldCvL.net
そんな時間があるなら算数国語をやらせろw
教師と業者が税金の分捕りをたくらんでんじゃねえよ。

488 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 02:33:33.30 ID:1HkZIoan.net
まずはフローチャートの作り方だな

総レス数 488
109 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★