2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】米グーグル車、公道で3件の事故 自動運転の試験中

1 :海江田三郎 ★:2015/05/12(火) 10:56:33.04 ID:???.net
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051201001099.html

【ニューヨーク共同】AP通信は11日、米IT大手グーグルが米カリフォルニア州の公道で試験走行を実施している
自動運転車について、昨年9月から今までに3件の事故に遭っていたと報じた。少なくとも1件は自動運転中だったとみられる。
事故はいずれも軽微で、自動運転車の側に責任はなかったという。

 グーグルなどは「自動運転車は安全」との触れ込みで普及を目指しており、米メディアからは事故の詳細について開示を求める声が出ている。

 これに関連してグーグル事業責任者はIT関連サイトへの投稿で、開発を始めて
以降の6年間で自動運転車が事故に遭遇したケースが11件あったことを認めた。

2 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 10:59:23.85 ID:gxNGVf3l.net
無免許者に運転させた方が安全なレベル

3 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 10:59:51.87 ID:EUBr2b+0.net
>自動運転車の側に責任はなかったという。

嘘つけっ!
ちゃんと周囲に気を配りながら運転しろよバカ

4 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:00:01.74 ID:Qd05wmdd.net
自動運転エリアに非自動運転車両は混在できない



終わり

5 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:01:55.37 ID:aia348ke.net
保険金ゲットの対象にいいんじゃね?www

6 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:07:50.31 ID:AtIH/smt.net
地図もダメ
自動運転もダメ

7 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:14:16.59 ID:pJMjSheR.net
改良、改良、また改良 であきらめるのか?

8 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:15:07.14 ID:ziLA7uAR.net
やっぱり自動運転は高速道路とか比較的閉鎖された道路でのみ認めるべきだな

9 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:16:24.03 ID:Cc6mYdo6.net
やっぱり自動車だけの自動化には限界があるだろ
道路も自動運転に対応した整備をしないと
たとえば自動運転車が読み取れる表示とか標識を整備するとか
ガードレールとか縁石を効果的に設置するとかな

10 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:18:36.66 ID:vfd1saUs.net
カルロス・ゴーンあつかいで、正面からなんか飛んできてるけど
たぶん金は成りません、あたま痛いだけ


こんな自動運転のデータ
どこから俺からコピーしてきたかしらんが、もっと金はらって
ちゃんとしたテストドライバーやとえ、まったく

11 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:23:49.53 ID:9PGjAnMD.net
人間だって走行キロ数が増えると事故の確率は比例して上がる。
だから保険屋は走行キロ数で保険料を変えてる。
googleは「過去6年で11件」とか言わないで、
キロ数あたりの事故率を出して人間よりはるかに安全、と言えばいい。

12 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:28:48.22 ID:h2ixDD3l.net
イレギュラーな事態に対応できないんやろ

13 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:32:28.16 ID:E1UPpjzu.net
windousみたいにアップデートしそうだな
緊急のパッチとかで、人が死んでから当てるんだろw

14 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:33:38.40 ID:ty0oPk9w.net
6年で11件ということは
保険料 下手したら1等級とか2等級?
自分で運転した方が良くね?

15 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:35:13.95 ID:jwa/iV/X.net
MLも数年間漏えいしていたようで

16 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:37:01.42 ID:3lVQxDbo.net
>>3
これが出来なかったんだろうな
かもしれない運転出来ないようじゃ危険でしょ

17 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:39:10.55 ID:cvuZSRDw.net
>>1(続き)=□■■【海江田三郎★警報!】 【海江田三郎★警報!】【海江田三郎★警報!】■■□=
★□■■【海江田三郎★警報!】 【海江田三郎★警報!】【海江田三郎★警報!】■■□★

>1(続き)丑スレにマジレスしちゃった人へw 【海江田三郎★】の【海スレww】=丑、うしうしタイフーンの【丑スレw】
反日スレ立て屋【海江田三郎★】=【ジーパン刑事★】=【幽斎★】=丑、""うしうしタイフーン で検索!!""

あの有名な★反日!★反安倍!★反自民!の【うしうしタイフーン★】が変名で帰ってきたぁ!!
■■■【うしうしタイフーン】■■■で”検索!””検索!”

【日本の不幸に大喜び!】はしゃぐ!はしゃぐ!スレタイ変更改変しまくり!【海江田三郎★】で〜す

〜まじめにレスしちゃった人残念でした!!【海江田三郎★】の反日スレでしたwwww〜

18 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:40:48.26 ID:fy+HJ4+d.net
>>11
といったらもっとヤバいとおもわれ。

19 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:41:23.09 ID:jNwS4+pk.net
市街地での急な歩行者の飛び出しなどはやはり人の操作による補正が必要。
完全自動運転はまだまだ先の事だなぁ。

20 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:44:07.81 ID:4WjgUrzB.net
もちろんソフトがまだまだなのもあるだろうけど
相手も自動運転じゃないと効果薄いんだろうな
人間はソフトの予想外の行動もするし
最悪の場合を想定して自動運転してたら
その後ろ走ってる普通車が「前の車の予想外」の運転に戸惑ったりw

21 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:44:21.39 ID:+s9xsKi6.net
自動運転に当て逃げトンズラモードはあるのかね?

22 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:46:23.17 ID:Cc6mYdo6.net
やっぱりセンサーだけに頼るのは限界があるだろうね
AIの技術が発達しないと

23 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:48:44.95 ID:ywB7Pz47.net
朝昼晩、何万キロ走って事故1件なんだか
欲しいデータは期間じゃないだろ

(人が運転するよかましなんだろうな)

24 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:50:23.63 ID:16J7+zsk.net
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1505/12/news043.html
の方が詳しい。

走行距離は累計で270万km
11件全てが”もらい事故”でうち7件が追突(接触)事故。

25 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:50:55.94 ID:NsuQQgtr.net
あたかも後数年で自動運転が実現できるかのように言っている馬鹿がいるが
レールの上を走行している列車でさえも運転士がいないと危険なのに
一般道路をそんなに簡単に自動運転なんてできるわけないだろうが。
そんなことができるんだったら、先に列車や飛行機で自動運転が実用化されてるよww

26 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:51:22.39 ID:XpuSlUzd.net
相手が突っ込んできたら、人間だってよけきれないと思うんだ。
前からだけじゃなくて、横からも後ろからもあるからね

27 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:51:43.06 ID:Cc6mYdo6.net
>>25
そのとおりだな

28 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:55:22.70 ID:ywB7Pz47.net
>>25
おまえホント馬鹿だなぁ

29 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 11:55:54.83 ID:uYK5xW7h.net
>>25
列車の自動運転はすでに日本であるけど。

30 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:02:10.03 ID:7kaPOG2B.net
なんの為に自動運転?
寝てていいわけじゃないよね

31 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:09:14.22 ID:DFy/r1a5.net
速度が低いんだよね、自動運転している時は
だから、追突事故が多いんだろう
黄色信号でも律儀に止まろうとするだろうし

32 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:14:30.20 ID:f50Llp5x.net
仕事が雑

33 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:15:43.43 ID:20/tzsTo.net
自動運転?どうしても運転したくない時だけタクシーやバスでいいんでねぇの?

34 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:16:19.10 ID:NMwJOCln.net
>>25
列車の自動運転なんてすでに結構な国で運用されてるじゃん

35 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:17:22.87 ID:HWNxV8qy.net
>>25
ここまで無知な人がいるなんて

36 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:20:03.16 ID:gd6MEEZa.net
自動運転車って、周囲の車も全部自動運転じゃないと危険な気がするわ

37 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:20:21.99 ID:R4gqo7XT.net
>事故はいずれも軽微で、自動運転車の側に責任はなかった

民事で10-0 になるの?

38 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:20:38.87 ID:KJkZV/iK.net
>>31
黄色で突っ込むのを標準にするわけにもいかんだろうし・・・
信号で止る感覚が人間より早いから追突されるって可能性はありそうだな。

39 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:21:26.80 ID:mj/ihFTA.net
高齢者が運転するよりは、安全に思えるが

40 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:27:32.32 ID:16J7+zsk.net
>>30
目的としては事故削減だよ。
派生技術のレーダーor画像処理型衝突防止システム、前走車追随のクルーズコントロールシステムとかはもう一般車に採用されてるやね。

現状だと屋根に全天周カメラが付いた一目で自動運転車と判る外観だから他の車からの配慮があるだろうからねえ。
一般車に紛れた場合の事故率がどうなるかだよなあ。

41 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:35:23.04 ID:97syDjIL.net
前方不注意

42 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:39:51.56 ID:W2Zt5fuU.net
完全に0件でなければ絶対に許可するわけにはいかない 国民の絶対的安全のために! 霞ヶ関官僚様 

43 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:39:59.14 ID:guAobqh2.net
ていうかこれってほとんどもらい事故だろ

44 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:41:06.89 ID:7kaPOG2B.net
>>40
運転アシスト的な位置なら、自動運転なんて言わなきゃいいのに
じゃなきゃ、一歩踏み込んでドライバーは運行監視のみで、事故回避も含めた運行を全て任せるのけ?

45 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:44:30.84 ID:JrevDuKf.net
ん、だから若葉マークみたいななシールつけとけ
以下 若葉マーク募集

46 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:45:20.29 ID:fWLZ/nkk.net
車買うより代行の方が安そう

47 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:46:44.73 ID:s5ECj/yE.net
自動運転は

駐車している自動車が不要

って事だからな

インパクト大きいよ

48 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:52:56.31 ID:XJ8xoSEq.net
ヒトとかいう無能が運転するよりマシになるだろ

49 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:53:45.99 ID:bhqTQ6do.net
信号無視で交差点に突っ込んでくる自転車を跳ね飛ばしても8:2か7:3になる日本じゃ自動運転はムリ
自動クラクションも付けるか?

50 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:54:29.37 ID:IG+Pi9aM.net
>>45
うーん、単純だけど警察もかねあいならそうするはずか

オートアシスト運転試験中
児童運転相差試験中

あたま痛くなってきたけど、マークがあったらいいのか
ますます頭痛いな

でも、ちゃんとしたテストドライバーやとえって
俺もか

めんどくさい・・・

51 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:55:07.88 ID:1WvSmh9d.net
ある区間とか、限られた場所空間から始めた方が
いいんじゃないの

52 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:57:09.77 ID:FWBU2Xqy.net
自動運転で飲酒したら助手席とかだったら許される?

53 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 12:59:52.13 ID:IG+Pi9aM.net
>>51
アメリカの道路交通法は、コネチカット州が原典で
そこで試験したほうがいいが、電通もグーグルも法律無視で嫌いで
こうなったんだろ

もっとも、日本の道路交通法もコピーなんだけどね

54 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:01:26.37 ID:7oS7KxrZ.net
> 少なくとも1件は自動運転中だったとみられる。
> 事故はいずれも軽微で、自動運転車の側に責任はなかったという。

これ、人間が運転していたら回避できていたんだろうか?

55 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:08:49.86 ID:oJd4noTu.net
>>16
無人自動車が試験中「かもしれない」は無理があるぞ。

56 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:08:57.31 ID:ComAeB5Q.net
>自動運転の試験中

当たり屋対策はあるのかwww

57 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:22:08.37 ID:unuG7Yiy.net
グーグルは、アメリカ空軍のF35の試験データを盗んでるだけで
これも嘘の報道だろうと思う

こっちのは、たぶんF35C海軍仕様のデータを運転しながら出してることになるはず

58 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:23:48.55 ID:UBFTQo78.net
270万キロ走ってこの程度だったら精度高いんじゃないか、、?

59 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:27:20.63 ID:UBFTQo78.net
>>25
いつの時代の人間だよwwww

この人、ゆりかもめ見たら驚いて腰抜かすんだろうなww

60 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:28:14.97 ID:nn7KMMic.net
自動運転はインフラ整備とワンセットじゃないとダメだと言ってるのに
将来の自動運転を独占したい企業が暴走してる
こんなことをするから自動運転の未来は逆に遠ざかるんだよ…。

61 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:29:58.34 ID:nn7KMMic.net
鉄道でも自動運転での事故はある、絶対にゼロにはならない。
無事故を売りにするのも自動運転の普及を遠ざける愚かな行為。

62 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:31:49.26 ID:nn7KMMic.net
自動運転は官民一体で淡々と進めるのが一番良い。
煽り文句で「すばらしい」と広告すればするほど些細なトラブルで叩かれ研究が中断されるからね。

63 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:32:19.61 ID:0tawIO0q.net
都市部は自家用車ナシがデフォ

64 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:32:22.26 ID:e9o8dJNb.net
>>24
これなら、すぐにでも自動運転にすべきだな
自動運転優先の交通システムに変更すべき

足引っ張る奴は、人殺し幇助してるのと同じだろ

65 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:39:53.01 ID:LNaRm0vl.net
ウォーリーってアニメ映画で自動運転のシーンが出てきたけど面白かったな。
鉄鋼じゃなくて事故っても死なない素材が開発されるのかもしれない。

66 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:48:18.23 ID:UBFTQo78.net
自動運転車同士なら事故は減るだろうな。
車の運転なんて人の意思が入っちゃいけない最たる例だよ。

67 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:52:45.91 ID:tqnXKs4u.net
>>3
なんで一方的決めつけて偉そうなのかわからないが
お前は自分が完璧だからもらい事故さえ起こさないんだな。

68 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 13:52:52.78 ID:vsg0Xrkd.net
>>24
あぶねえクルマだな
追突事故が多いのは速度制限を律儀に守ろうとするのと
意味不明な急ブレーキとかがあるからじゃねえか?
なんにせよ
こんな数字のままで売り出しても誰も買わないだろうなw

ま、Googleもそこは解ってきたようで
ちゃんと交通法規を無視して安全に走るようにするつもりらしいが

69 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 14:02:10.18 ID:3fJqxG6/.net
バカの運転は、これくらいなら相手が避けてくれるだろう運転だからな
コンピューター相手には通用する訳ないんだよ

70 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 14:34:16.45 ID:SfxPZecR.net
>事故の詳細について開示を求める声が出ている

ドライブレコーダー有るのに何で出さないんだろうか
自動運転車の側に責任無いということは警察の確認の上でそうなったんだろうし

71 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 14:46:00.23 ID:RsFWW+j5.net
なんでもかんでもパソコンの画面で解決出来ると思うなよIT坊やどもが
事故は現場で起きてんだよ

72 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 14:49:08.86 ID:O3jkE1Li.net
舐めてたけど自動運転者の公道実験って怖いんだな

73 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 14:52:48.09 ID:yPVcYKMh.net
専用道路作るのが妥当なんだろうな

74 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 14:54:30.32 ID:vsg0Xrkd.net
人間が乗っていて危険回避操作が可能になってるのだろうし
通常の運転より注意もしてるだろうに
それでも事故を起こすわけだからな
明らかに普通のクルマより危険ということになるわな

75 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 14:56:55.88 ID:jvlRJqRo.net
有人機に殺されるのも無人機に殺されるのも殺されることに変わりはない。
見つけ次第破壊しましょう。

76 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:05:06.30 ID:r7PiL1Ph.net
>>68
>意味不明な急ブレーキとかがあるからじゃねえか?

自分の運転を考えてみると、確かに追突を恐れてなるべく滑らかな減速を心がけてるわ。
自動運転カーはそういう配慮までしてるのだろうか。
前方に対する安全マージン取り過ぎて、ブレーキ頻度が上がりすぎてる可能性もあるな。
それで追突されて、「止まってる時の追突だからミーの責任ナッシング」と言われてそれがまかり通るのは怖い。

77 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:16:52.05 ID:gERLiS1n.net
少なくとも高速逆走、ブレーキアクセル踏み間違い、飲酒運転はなくなるだろう。

78 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:34:56.73 ID:75AD5xP3M
問題点を見つけるための試運転なのに何を騒いでるんだか。
販売しても自分の運転より安全だと思った人だけが乗れば良い話。
それに障害者は自分で運転できないんだから。

79 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:23:07.86 ID:mSMFU752.net
>>25
もと記事をちゃんと読めば、事故の原因はすべて人間側だと分かる。
停止中の車に追突するバカな人間を、自動運転の普及で撲滅するしかない。
25の低能ぶりが、読んでて恥ずかしいよ。

80 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:23:24.67 ID:Bvs4Soiz.net
>>76
罷り通らないほうが余程怖い

ひょっとして、車間距離取らなくてもダイジョブと思ってない?

81 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:27:16.89 ID:vsg0Xrkd.net
>>76
明らかに急ブレーキ禁止違反だよね
免許持ってない人は急ブレーキ踏むのが違反の場合があることを知らないようだが

82 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:37:19.82 ID:75AD5xP3M
みんなびびりすぎ。
そんなに自分の運転に自信がないのか。
俺は自動運転車にはぶつからないぞ。

83 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:32:42.21 ID:Bvs4Soiz.net
>>81
ハイウソ

84 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:35:24.42 ID:rTTAXqn1.net
自動運転って緊急避難しなきゃいけないようなイレギュラーな状況に対応できるのかね
周りの車も予想出来な動きするだろうし

85 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:35:49.86 ID:Bvs4Soiz.net
>>81
もっというと、お前は赤信号で停止するのが違反と言っている

86 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:38:14.37 ID:vsg0Xrkd.net
>>83
>>85


どうやら本当に無免許クンのようだね

交通違反の点数一覧表 :警視庁
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/gyousei/tensuu.htm
>急ブレーキ禁止違反 点数2点

ちなみに罰金は普通車なら7,000円だ
自動運転について語るのは免許証取ってからにしたら?w

87 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:38:57.63 ID:X9SaaEzc.net
自動運転が事故を誘発するって動画
http://www.youtube.com/watch?v=XQE2J0oVgeE&sns=em

88 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:41:16.16 ID:Bvs4Soiz.net
>>86
貧相な知識をひけらかすのはいいけど、どこに赤信号で止まると違反と書いてあるの?

89 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:42:40.77 ID:vsg0Xrkd.net
>>88
つまらん言い訳する前に免許取ってこいw

90 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:48:14.08 ID:r7PiL1Ph.net
>>80
俺が言ったマージンとは車間距離の話じゃない。
前方の障害物に対するシステムの反応頻度のこと。

例えば風に舞う木の葉とかレジ袋、前方車両の排気ガスの白煙とかも
映像から障害物と判断してブレーキ入れたりしてないかってこと。

91 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 15:54:40.69 ID:Um1OU5+1.net
海外の荒野でやる無人のロボットカーレースだって、

全車ゴールできるわけじゃなくて
ひっくり返る車や火災炎上の車とか出るじゃない

92 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:01:16.05 ID:rmo3q69E.net
責任は無かった


これで許されると思ってるのか?アホか

93 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:08:21.63 ID:oiJlQHEr.net
その辺歩いてる人間が自動運転化されないと無理なんじゃねえの

94 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:12:08.20 ID:SfxPZecR.net
>>92
許されないなら責任有るってことになるんじゃないの

95 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:32:18.77 ID:2sTGj2V3.net
>>25
だからこそ自動車の方を自動化するべきという意見も
自動車運転者の大半は資質が低く機械で代替させたほうがマシな結果になる

96 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:35:35.17 ID:2sTGj2V3.net
>>84
ババアがパニックって事故る確率>機械が想定外の事象に対応できない確率だろ
単純に確率論で人間よりマシってだけで十分実用の価値あんだよね

97 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:35:47.05 ID:Oex4iwYM.net
>>72
バカか
事故率の高い人間の運転の方が恐ろしいわ

98 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:37:20.76 ID:4pqUSL5t.net
>>9
画像認識、レーダー解析した方が早い

99 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:39:36.31 ID:oJd4noTu.net
>>97
近所の90歳ぐらいのBBAがホンダカブを転がしてるよ。
立ちごけすると、後ろの車にぶつけられたと言う。

100 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:50:41.13 ID:gAvjJmcl.net
>>11
6年で11件も事故る人間なんてそうそういねえよ
運転が下手な俺でさえそんなに事故ってねえし

101 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:52:40.78 ID:b+eUKfpF.net
>>100
お前は年間45万キロも走るのかよ

102 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 16:59:56.54 ID:gAvjJmcl.net
地球1周が4万キロくらいらしいから
45万キロは地球を11周くらいか
1年で45万キロだと1日あたりにすると1230kmの走行かよ
時速にすると平均51km
>>101
いつ寝るんだよ? 食事はどうしてる? ガソリンの補給時間は?
事実上アメリカのハイウェイを速度違反しながら走り続けないと厳しいぞ?

103 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:00:07.75 ID:2Jtoe4TD.net
安全最優先の自動運転でも

もらい事故は避けられないという結論。

104 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:06:30.55 ID:SfxPZecR.net
>>100
googleの自動運転は6年間、20台以上でトータル270万km
人間1人で6年なら仕事で毎日運転してる人でも20万kmくらいじゃないの?

105 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:08:15.07 ID:miUOxj0d.net
で、事故った時は誰が警察に出頭したの? そこが一番知りたい。
監視の為に乗っていた人? それともプロジェクトの責任者?

106 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:08:36.87 ID:1+p95f22.net
フラフラ出てくるブラウン運動な婆さんの動きは予知できんわ

107 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:10:42.19 ID:miUOxj0d.net
>>106
しかも、ばーさんじーさんは保護色が大好き。
深夜に真っ黒な服とか来て出歩く。

108 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:11:21.61 ID:1+p95f22.net
>>103
福井地裁原島まゆたんに喧嘩売ってるのか

109 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:12:37.02 ID:J12RoKi4.net
>>25
ATO知らないの…おじいちゃん。

110 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:26:05.67 ID:jsRKisHU.net
貰い事故みたいな異常事態への対応は
まだ人間の方が優れてるだろうな

111 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:29:14.76 ID:KWYXeRKx.net
トラックやタクシーを自動運転にしてほしい。
自分の車は、自分で運転したいわ

112 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:36:10.94 ID:F9jKrlVKg
Microsoftは参入してないの?

運転中に緊急のアップデートが始まるような奴。

113 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:32:25.92 ID:gftw4llR.net
>>89
反復的違反常習者の思考そのものだな

114 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:33:18.95 ID:Oex4iwYM.net
>>102
お前バカかよw
グーグルカーが1台だけで走行実験してるわけないだろ

115 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:36:03.05 ID:vsg0Xrkd.net
>>113
なんだ?ID変えてきたのか?交通法規もしらない奴が言えることかw

116 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:36:30.72 ID:EloRdI1u.net
自動運転は高速だけ整備すればいいんでは?
高速走る車は自動運転を義務にする
それだけで物流は変わるし
渋滞も減るし
馬鹿な走りする車は減るし

117 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:39:23.66 ID:LCRIPpqX.net
こっちの方がソース記事として良くね?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1505/12/news043.html

この記事によると、
1)6年間で170万マイル(約270万キロ)走行。
2)これまでに発生した事故は、軽いものを含めて11件。
 すべて“もらい事故”で、けが人もいなかった。
3)事故11件の内訳は下記。
 ・7件が追突された。主に信号待ちでのことだった。
 ・2回脇をこすられた。
 ・1回は信号無視の車に当てられた。
 ・残り1件は不明。

この数字だけを見ると、自動運転車は人間の平均よりは安全そうにも思えるが。

118 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:44:33.23 ID:gftw4llR.net
>>115
そら赤信号で停止するのは違反という珍法律なんてしらんがなw

119 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:47:07.85 ID:vsg0Xrkd.net
>>118
まだ言うか
まあ、自動運転に妄想するのはキミのような無免許クンなんだろうがね

120 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:52:09.38 ID:gftw4llR.net
>>119
お前のようなのは、YAHOO知恵袋辺りにもいっぱい居るからなw
まえのくるまが急ブレーキいはん、なんでオレ悪くないのにイ、と文句タラタラ、で、お前が無謀運転してるから追突するんだ、とたしなめられて終了w

121 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 17:54:52.91 ID:vsg0Xrkd.net
>>120
その知恵袋とやらがキミのネタ元か?
免許取って現実のクルマを運転してないと
キミのようになっちまうんだねえ・・・

122 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 18:01:46.27 ID:55962sRs.net
>>117
優秀だよな。
信号待ちで追突された、というのはほぼ避けようが無いし。

123 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 18:03:54.01 ID:gftw4llR.net
>>121
そら誰かさんの妄想珍法律は知らんかったからなあ、赤信号で停止するのは急ブレーキ違反!、いや世の中色んな人がいると

124 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 18:11:42.63 ID:vsg0Xrkd.net
ふう
どうやら免許取る年齢に達してない小学生あたりを相手にしてしまったようだ

>>123
はいはいボウヤ
キミの勝ちだから後は好きにしなさいw
でも、大きくなったら免許は取ろうね

125 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 18:14:32.92 ID:gftw4llR.net
>>124
でもあなたのような反復的違反常習者にはならないから残念だね

126 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 18:34:09.60 ID:PYIrwmY1.net
>>1
はやく潰れねえかなGoogleとアップル

127 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 18:47:37.15 ID:7ZkV6IN0.net
ここに詳しい
https://medium.com/backchannel/the-view-from-the-front-seat-of-the-google-self-driving-car-46fc9f3e6088
残りの一件って、交差点で自動運転車が右側車線を直進中に
左側車線の車両が右折を強行したヤツじゃね?。

128 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 18:53:12.25 ID:Fx0MsqQY.net
急な飛び出しとかに反応して車内の卵が割れるんだろうなぁ。
全方位センサーで周りの動きが判り、周囲1キロの車とかとリンク出来れば事故は減りそう。
まだ、一台だけじゃキツイね。

129 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:04:33.33 ID:7ZkV6IN0.net
LIDERの価格が急激に下がってる。
ttp://www.argocorp.com/cam/special/Velodyne/Velodyne.html
ちなみにGoogleの公道実験車へ現在に常時で6台とかドッカで読んだ。
他に開発中とかで数十台は試作&テストの繰り返しだろうな。
日本メーカーもガン( ゚д゚)ガレ。

130 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:07:38.87 ID:C8+JC4J4.net
そのうち自我に目覚めたグーグルカーが
人間のドライバーが居る限り事故は無くせないという結論に至り
交通事故を無くすために人類を滅ぼすのです

131 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:10:15.81 ID:JrevDuKf.net
裁判官も自動ロボットにしろよな

132 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:10:39.47 ID:mriUvHXm.net
>>130
俺だったら、あやしい変電所とか
自動車の電気プラグを不良品をかえて修正していくけどね

133 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:15:52.52 ID:VfLe6+58.net
事故ってやがる。
早すぎたんだ…

134 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:18:42.25 ID:JrevDuKf.net
>>56

たぶん1回でもGoogleCARに当たれば
事故例として 永遠に記録される

135 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:23:38.17 ID:81hKptuC.net
スーパーに駐車はできるようになったん?

136 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:24:09.23 ID:7ZkV6IN0.net
ちなみに日本でも金沢大学が珠洲市で実験中。
ttp://www.asahi.com/articles/photo/AS20150301002212.html

近日登場の自動駐車機能ではドアを開ける空間は無しって設定も有るらしい。
車外からリモコン操作でクルマを出し入れする。便利だけど、高いんだろうな。

137 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:24:14.05 ID:6/A2ocyU.net
>>1
少々の事故を起こしてでも自動運転技術を開発するアメリカ
事故が怖くて何もできない日本

・・・将来、自動運転技術で勝つのはどっち?

138 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:36:54.92 ID:mriUvHXm.net
>>137
それは、現地映像をみればわかる

カリフォルニア州の整備のほうがすすんでいる
たぶん日本の実験は、警察もいうようにかなり実際に危険だ

139 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:37:51.31 ID:gK6FYmFS.net
>>126
いまだにガラケーのお前のほうが先に死ぬと思うぞ。

140 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:38:53.90 ID:LNaRm0vl.net
このままみんな貧乏になっていって
車所有者自体が少なくなるんじゃないの。
将来はバス専用レーンで自動運転って時代かもな。

141 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:40:44.94 ID:mriUvHXm.net
>>140
俺が自腹さんざん斬ったのに
あれで儲けられない日本年金機構だったら
俺じゃなくて田中角榮が泣いている

142 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:42:54.98 ID:Cyg30ZgA.net
自動的に朝鮮猿を轢き殺すクルマを開発しろ
それだったら認めてやる

143 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:45:13.59 ID:mriUvHXm.net
>>142
ほんとに?

144 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:48:39.50 ID:7ZkV6IN0.net
>>140
自動運転タクシー導入で大都市での交通渋滞緩和もするけど、
今は駐車場で惰眠中の個人所有車両は4割ほど減るかも?ってドッカに
書いてあった。つまり自動車メーカーは困るw。

145 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:51:48.86 ID:yBViv52M.net
>>114
>>102 は真性なのでスルーしてあげてやって。
オレは釣りかと思ってた。

146 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:57:39.39 ID:/S2pH/L+.net
今の段階でこの程度なら、10年後だとマジで自動運転に移行してんだろうなと思えてしまう。

147 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 19:59:01.14 ID:/S2pH/L+.net
日本も自動運転テスト公道であちこちやってるよ、事故がどうだかは知らんが。

148 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:02:00.63 ID:wDvsOEu6.net
おいおい>>25が飛行機の自動運転操縦を知らない豚野郎だからってそんなに叩くなよ

149 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:03:28.69 ID:bLXNwAEW.net
もう出来てるじゃん。
逃げ場の無い信号待ちでの追突なんかを除いたら、270万キロで軽いもらい事故4件。
人間を既に越えてる。

150 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:05:09.91 ID:mriUvHXm.net
>>147
パトカーでやってるだけじゃないの?
クラウンの装備にあやしいの多いよ、一時自動運転にして
違反者速度計測とかできるんだろ?

151 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:06:55.92 ID:q9Z0zvrc.net
>>149
君 免許持ってないでしょ?
死ぬまで事故が無い人も多い

152 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:08:59.54 ID:bXIa4NSS.net
あの透明チューブの中を走るみたいに
専用道作らないと無理だと思うよ

153 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:09:39.45 ID:JrevDuKf.net
>>150
パトカーでやってるのは
無人どころか2人運転
助手席のひとが 右よし! 左よし!
つねに2重チェックしてる
たぶん 単独運転は禁止さるてるじゃないか

154 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:12:02.51 ID:mriUvHXm.net
>>153
奥田のコストダウンしたはず

のクラウンパトカーってすごく高価らしいからね

俺をダシにして地元の所轄とか買ったらしいけど

155 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:12:55.46 ID:Y3m0RZIR.net
>>153
んなわけないのは、高知白バイ事件のこと知ってれば、わかる

というか、脳筋警官、必死だね

156 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:15:47.00 ID:bLXNwAEW.net
>>151
そういう人も多いが、平均したら270万キロで軽い接触事故4件ならもう普通の人間の事故率を下回ってるでしょ?

157 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:19:51.58 ID:JjTOyqO4.net
自動運転相手の当たり屋とか出そうw

158 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:22:41.55 ID:WwhygHH+.net
コンピュータウィルスに感染して暴走する可能性もあるよね
まあ人間が自暴自棄になって暴走するのと同じことだけどさ。

159 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:23:36.49 ID:mriUvHXm.net
>>157
東京と神奈川はそんなのばっかだね、俺もされたが
しったことか

160 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:25:51.79 ID:Gjcf5aod.net
公道で試すってのが凄い!!!

161 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:31:59.73 ID:q9Z0zvrc.net
>>158
それが目的らしいけどね
でも識字も出来なければ 交通ルールも理解出来ない人も居るのが現実だよね
様は 必要悪?

162 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:37:15.88 ID:mriUvHXm.net
>>161
トロンの妨害しようとして、衛星からの監視と妨害
ようするに外部フック以外なんもできてない

まで読んだ

163 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:41:38.16 ID:jo+njhcE.net
>海江田三郎 ★

こいつ平日、休日関係無く朝から晩までスレ立てしているなあ。
普段何の仕事をしてメシ食ってるんだろ

164 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:50:46.50 ID:mriUvHXm.net
>>163
メシ食ってませんが

165 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 20:58:35.94 ID:1k6n6SfE.net
こういうニュースはK察大喜びだろうな
免許利権に取り締まり利権ゴッソリもっていかれるだろうし

166 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 21:02:06.57 ID:7ZkV6IN0.net
日本はITSと統合した協調型自動運転を構築だろ。
Googleの自立型は日本のシステムには馴染めない。
セグウェイも公道では使えない様に自動運転も禁止して、
事故防止は意識の向上と速度の低下で得るのが理想だな。

167 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 21:16:02.44 ID:Z3kCek5B.net
>>25
いいエスプリだな

168 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 22:37:37.41 ID:ZbucqANi.net
>>166
よくわからんそれは国土交通省じゃなく警察でできてるの?

なに書いても出かけても、もう脅迫になりそうだが

169 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 22:54:10.77 ID:X9SaaEzc.net
グーグル自走車って制限速度より時速10マイル(約16km)オーヴァーで走るようプログラムされてんだろ?場合によっちゃスピード違反で捕まっちゃうな

170 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 23:57:16.11 ID:x7m8rnej.net
>>158
人間は自暴自棄になるだけならまだしも
病気や発作、誤認識に誤判断
数え上げたらきりが無いほど失敗を犯す
コンピュータのほうが信用できるのは今まで歴史が証明してきただろう
人間は人間らしいことに専念するのがよろし

171 :名刺は切らしておりまして:2015/05/12(火) 23:57:44.79 ID:v/95wr2h.net
>>156
数字のことを考えだすと、このニュースの意味が違ってくるよね。

自動運転の方が圧倒的に安全って結果なんだよね。

周囲360度を捉えるセンサーと、人の視界とを比較したら、どっちが安全かはすぐわかる。
速度遵守で、譲りまくりで、トロイ運転かもしれんけど。

172 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 00:22:55.93 ID:Lm312mdA.net
原発と同じで、無事故は神話でしかない。事故の責任は誰がとる?保険料はどうするなど、ビジネスモデルを置き去りにした自動運転は消滅するしかない

173 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 00:24:54.76 ID:TAsrG3Ag.net
でたな「しかない」限定野郎
上位の者の思考や行動を理解できない奴は滅びてしまえ

174 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 00:35:07.15 ID:0HQ9AMc8.net
自動運転に責任はなかったって>>1に書いてあるのに、自動運転は危ないとか言ってるやつって本当になんなの?
バカなの?>>1も読まないでレスするべきじゃないと思うんだけど

175 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 01:15:26.70 ID:/xDLAp1l.net
記事タイトルが非常にわかりにくいと思うが、
自動運転車の最後のハードルは誰が責任持つかじゃないかね。

176 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 01:24:11.38 ID:TAsrG3Ag.net
自動車がアメリカで発達したときに
どういうルールが出来ていったかを見ればおのずとわかると思うのだがな

177 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 01:29:04.95 ID:TAsrG3Ag.net
日本人は考えることを忘れてしまったのか?
与えられることに慣れてしまって自ら創っていこうという意思(意志さえも)を失ってしまったのか?
答えがどこか自然界にあってそれを誰かから教えてもらえるとでも思ってるのか?
新しい物が出来たときには新しいルールを作り出してきた
それが人間ってもんだろ

178 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 01:39:21.58 ID:d/B08SE6.net
>>174
>1に書いてあるのはグーグルがそう言ってるというだけ。
おまえ、頭大丈夫か。

179 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 02:01:21.98 ID:Rs8AIDlP.net
自動運転車とか普及したら、多分所有する人は減ってシェアする形が主流になるだろうね。

車内全面広告にして乗車料金も下げられるだろうし、スマホで呼び出すこともできる。東京人からすりゃ救いじゃないか?

180 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 02:13:26.25 ID:+hQo6XUU.net
>>67
何百台も走ってるのかい?

181 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 02:14:20.37 ID:Fo62hOmb.net
>>104
これなら優秀なほうだろ
日本の運送会社でもっと酷いとこもある

182 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 02:24:44.54 ID:EP9BBRDw.net
>>67
つかもらい事故も普通起こさねーよ

183 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 03:06:02.83 ID:BiJtREm0.net
しかし街中でも試験的な自動運転の許可ってどういう風に出てるんだろうな。

184 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 03:35:07.83 ID:H8RAUU4Q.net
アメリカは規制が無ければ原則自由
日本は許可がなければ原則全て禁止

185 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 03:56:16.81 ID:xHVmQ0gP.net
自動運転に否定的な奴は、老人率が圧倒的なこの日本で
イライラしたり怖いと思ったりしないのかね

186 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 04:31:37.89 ID:ZhJvEM1W.net
 
270万q走って11回のもらい事故しか無いなんてすごいな
今すぐ実用化出来るレベルじゃん

悲惨な事故を起こす大型トラックの運転なんかもすぐ自動化するべき

187 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 04:53:43.00 ID:W2+QgEOz.net
>>186
いま馬鹿韓国女から脅迫うけたわ
体鍛えとかないと

188 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 05:29:01.85 ID:SKoU23MQ.net
>>183-184
条約違反してるだけ。

189 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 05:32:31.61 ID:SKoU23MQ.net
>>188
撤回。
アメリカで行われたトラックの"無人"の試験運転と混同しちゃったわ。
グーグルのは運転手付きだから条約違反じゃなかった。

>>184
日本でも運転手がいつでも操作可能状態なら今でも別に禁止じゃないよ。
ハンドルから手を離すと違反だけど。

190 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 05:34:20.56 ID:v6/sJAZT.net
アメリカでも中国人は信号や標識を守らないから凄く危険
チャイニーズドライブ エイジアンドライブと呼ばれ恐れられている

191 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 05:39:44.31 ID:seWJNQSC.net
とりあえず高速だけでも自動運転モード付きの車早く出てくれないかな。

192 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 05:47:22.94 ID:cfncan5p.net
自動運転車が多くなれば、相互のやり取りで危険性の除去とか出来るんだろうけどな。
1台だけじゃ見える範囲でしか判らない。

193 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 05:54:45.42 ID:N+THNAo0.net
270万キロでは足りない
地球1周ぐらいしてもわわないと

194 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 06:07:39.70 ID:UKPkfr7K.net
地球どんだけデカいんだよ…

195 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 06:11:13.90 ID:yPfn9ijB.net
居眠り運転

196 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 06:50:59.96 ID:ab8SDLzX.net
全部もらい事故かよ。
完璧に人間越えてるな。
後は子供がうんちー!と言い出したときに急いでトイレを検索する機能が必要だ。

197 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 06:54:59.91 ID:UKPkfr7K.net
>>196
そこでグーグルMAPですよ。

198 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 07:38:03.67 ID:Nx0/g/yj.net
信号待ちでのもらい事故多いのは赤信号停止が早すぎるとかだろう、
一般の人の感覚より早く止まりすぎるとかされたら迷惑だよね。

199 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 07:43:48.21 ID:Z2WGDK86.net
こんなの走ってれば珍しいから追走で見学。おっとしまったでコツンかもw

200 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 08:06:59.13 ID:DFc50a7k.net
もう自動車産業もグーグルアップルに飲み込まれるな

201 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 08:15:47.71 ID:N+THNAo0.net
Google対アップル対サムスン

202 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 08:26:54.70 ID:PAzg8Nte.net
対面追い越し禁止道路で順法運転してる車の後続車のイライラ度はハンパないからな〜まして前方交差点の歩行者信号点滅で減速でも始められたら何やってんだ!と怒鳴りつけたくなるよね

203 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 08:40:00.48 ID:8iBfp3uZ.net
>>198
クルーズコントロール車はブレーキタイミング人間より遅いから逆に怖いくらいだぞ
ギリギリまで減速しない感じだが実際は制動力から見て十分余裕がある止まり方らしい

204 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 08:48:17.03 ID:stgsOFDC.net
車載映像YouTubeで公開しろよ。

205 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 10:30:24.04 ID:Z2WGDK86.net
自動車メーカーよりPC業界の開発能力だよな。
ttp://www.nvidia.co.jp/object/drive-px-jp.html
軍需産業で膨大な予算が投入できる環境には勝てないだろ。

206 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 10:48:46.14 ID:PDpZc9LU.net
Googleの本業 ←ネット広告
おまえら向けの釣り針 ←自動運転、地図、メガネ

207 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 11:02:31.58 ID:KE7HxNp3N
>>1
>自動運転車の側に責任はなかったという。
事故を起こしてる時点で欠陥品だろ

208 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 11:11:43.60 ID:TAsrG3Ag.net
トヨタの自動運転
http://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/3932729
日産の自動運転
http://www.nissan-global.com/JP/TECHNOLOGY/OVERVIEW/autonomous_drive.html
ホンダの自動運転
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD150PB_V11C13A0TJ0000/
以下アウディ、BMW、ダイムラー
http://response.jp/article/2015/03/11/246313.html
http://jp.autoblog.com/2015/03/14/bmw-self-drifting-car-vs-drift-champion-video/
http://www.sankei.com/economy/news/150507/ecn1505070014-n1.html
探せよ、無能=>>206

209 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 11:18:25.77 ID:JGjW0Rx6.net
Android持ってれば、車に轢かれないとか、楽しみだな

210 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 11:19:28.32 ID:l9S1xoY/.net
自動運転のいいところは法に遵守した運転しか出来ないところ。多分だけど、運転に関して全て情報が記録されててトラブルに関しても調査が楽になること
そのことで警察や保険会社の仕事も減って経費も削減できる可能性が高い
個人的には信用できないので100%の自動(無人)運転には否定的だけど、運転手に全てを任せるより危険は減らせるのは間違いないから
その技術も含まれるシステムによるアシスト(制限)は全ての車に付けるべきだと思う

211 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 11:34:14.62 ID:8zh9t1Xc.net
「もらい事故」だとしても、事故に対処する方法を考えて置かないと
ダメだよね。自動運転の課題かもしれん。

212 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 12:00:10.74 ID:PDpZc9LU.net
>>208
一般道を走り回るのを俺らが目にする日が来るんですかね?

213 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 12:19:34.30 ID:mss0SLuJ.net
>>205
トヨタ1社でかつクルマだけで1兆の研究開発費だが
アメリカですら戦闘機、空母、ミサイルからなんやら全部で5兆程度に過ぎんが
日本に至ってはたった2000億

214 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 13:01:31.61 ID:TAsrG3Ag.net
>>212
来年かもしれんし
5年後かもしれんし
10年、20年かもしれん
俺らにそれを言い当てることは出来んが
生きてる間にはあるんじゃねぇの

30年前は1985年だろ
思い出してみろよ

215 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 13:12:40.71 ID:e0fM3fFR.net
グーグルの無人自動車は、ノートパソコンに車輪をつけるだけ
もともとMITで開発されてた玩具だ
豊田のは、トロンでのエンジン制御で実績も桁違い

でアメリカのやることが、此処を蒸し焼きにしての交通事故詐欺だけ

216 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 13:18:07.33 ID:2L5Z8X5h.net
http://www.gizmodo.jp/2015/05/autocar_accidents.html
同じソースでもずいぶん印象が異なる

217 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 13:39:02.35 ID:PDpZc9LU.net
>>214
俺は極限られた場所でしか成り立たないと思う
それこそtoyotownみたいな自動運転車専用の街
「ガードレールの無い鬱蒼とした林道を昼夜関わらず○万キロ無事故で走破しました」とならない限り

218 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:15:01.98 ID:M620odXh.net
>>214
>30年前は1985年だろ
>思い出してみろよ

スカイラインで言えば7代目
その4年後には32GT-Rが発売されるわけか・・・
そこが自動車の進化を一番実感できた時かも

正直な話、そこからたいして進化してなくね?

219 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:24:55.00 ID:e0fM3fFR.net
>>218
R32なんて、最初は中国人がカッコウ悪いの連呼だったのに
なにもしらない小松筆頭にいつも言うことを変える

で、いまだに言ってるのか
もう32なんて死亡事故作成機で決定だろ、小松のせいで

220 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:29:07.43 ID:wSrrVwzb.net
自動運転否定派は、人間の能力を随分高く評価するよね。
人間は知らない道を走る時、目に見えて運転能力が落ちてる。
車線変更や右左折の判断が難しくて、遅れがち。
自分がどこをどんな風に走ればいいかに意識をとられるから、前方不注意の瞬間も増える。

決まりきった道でナビ頼りで運転してるから「人間は間違わない」と錯覚するんでない。
まったく知らない道をジジババに走らせてみれば、既に事故率で機械に負けていると思う。
今後、事故率は急速な高齢化の影響をまともに受けるし、機械を認めないとお先真っ暗じゃね。

221 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:37:17.58 ID:PIPBDq1k.net
>>212
初期のものは既に実現してるし公道を走っても居るよ
自動ブレーキやらがそうだからね

滑稽なのは>>208のようなものを見て
免許証無しで乗れるとか居眠りできるとか短絡思考してしまう人ねw
メーカーが目指してるのはあくまでも

ドライバー責任の自動運転

なのにね

222 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:38:29.90 ID:eubwCSoJ.net
自動運転が可能なAIが作れる訳が無いんだよね
本当に自動運転を可能にするなら、人間の脳以上をシミュレートできないといけない

223 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:40:30.91 ID:e0fM3fFR.net
どうなんだろね、左翼の大型暴走ダンプに出くわすけど
うちの犬はっさっさと逃げてたし、犬でいけるんじゃね

ああ不味い

224 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:44:58.76 ID:PIPBDq1k.net
自動運転妄想派の方々はなんで

人間が監視しない方が安全

と思い込めるのかなあ
実際に発売されるクルマは
遠い未来はともかく近い将来の自動運転は
常に人間の監視下において運用されるそれなのにね
人間が監視して万が一に備える方が安全なのが理解できないのだろうか

225 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:51:27.80 ID:8iBfp3uZ.net
>>222
お前のお粗末なおミソ程度なら簡単に再現出来るよwww

226 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:53:01.10 ID:U4DMGcse.net
>>224
人間が見ない方が安全だから。

人が飛び出してきても人間の反応速度よりも自動ブレーキの方がはるかに速い。

227 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 14:55:46.99 ID:PIPBDq1k.net
>>226
自動運転妄想派の方々には
根底に人間不信があるのですかね?

228 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:04:31.33 ID:zhUwT5kQ.net
>>227
ありますね
それがなにか

229 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:05:47.71 ID:PIPBDq1k.net
>>228
やっぱりねえ
少し貴方方を理解できるようになりましたw

230 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:07:30.58 ID:zhUwT5kQ.net
>>229
座間みろとしか思って無いのだろ?
てめえの罪の意識がないことは記憶しておきます

231 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:10:05.47 ID:PIPBDq1k.net
>>230
う〜ん・・・
かなり重い症状のようですねえ
人間不信に加えて被害妄想まであるような

232 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:15:05.00 ID:U4DMGcse.net
>>227
今起きている交通事故の9割は人間のミスによるものなんだけど。

そう言えば昨日もアクセルとブレーキを踏み間違えて
スーパーに突っ込む事故があって人が死んだね。

233 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:17:29.07 ID:zhUwT5kQ.net
>>231
それがなにか?

妄想茸ってしってます?おまえら女でもセックスでほかの男かんがえてるの
おまえもやったよね
妄想でチンポ立つのは男もありますよ

でもどうせあんたとなんかセックスしたってなにも理解できないと思う
猿にしか思ってないんだよね、じゃほっといてくれ
ユタ州からの交換取引をいっさい邪魔しないでくれ

234 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:20:21.63 ID:wSrrVwzb.net
いや、スバルやボルボ、メルセデスベンツ、アウディに乗ってるヤツは、もう準自動運転で、日本のそこたら中を入っている。

自動運転中に一番頭にくるのが「無理な割り込み」とか人間しかやらない行為。
一度、自動運転車に乗ってしまうと、周りすべてが自動運転じゃないと許せなくなる。

とにかくスバル、ボルボ、メルセデスベンツ、アウディに乗ってみな。
試乗だけでも驚くから。

235 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:20:40.47 ID:wAojs0w9.net
全部が自動運転になれば、ヒューマン・エラーは無くるんだろうけれど
それは絶対に無理だろうな。
自動運転なんかしたくない、楽しみを奪うな!って奴は必ずいるだろうし。

236 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:23:29.32 ID:PIPBDq1k.net
>>232
でも、人間が監視していた方が、さらに安全でしょ?
それが理解できない?

237 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:33:58.89 ID:3KvDFhAW.net
よしわかった自動運転の車には人を乗せないようにしよう。

これなら死亡事故にはつながりにくいだろう?
そもそも免許要らないから。

公道ラジコンだと言い張ればよい。

238 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:34:36.48 ID:U4DMGcse.net
>>236
で、その結果がスーパーに突っ込んだ事故なんだけど。

それが理解できない?

239 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:38:13.97 ID:PIPBDq1k.net
>>238
人間が監視してると事故が起こる

本気で、そう思ってるわけなの?
上の方で理解できるようになったなんて書いたけど
やっぱり理解に苦しみますわw

俺には人間不信が無いのだろうなあ〜

240 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:39:33.99 ID:U4DMGcse.net
>>239
で、スーパーに突っ込んだ事故に関して君はどう思っているの?

241 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:41:25.20 ID:U4DMGcse.net
>>239
そういえば、高齢運転者による高速道路の逆走。
これもどう思っているの?

人間が監視したその結果なんだけど

242 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:42:02.06 ID:PIPBDq1k.net
>>240
現在発売されてるシステムである程度防止できたでしょうね
でも、機能が常に確実に動作するものとは全く思って無いので
人間が監視してる必要はあり続けると思ってますよ

貴方が試乗したスバルやボルボ、メルセデスベンツ、アウディもそうだったでしょ

243 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:42:51.54 ID:PIPBDq1k.net
>>241
監視してたから逆走するの?w

244 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:48:08.90 ID:U4DMGcse.net
>>243
凄いなあ。

高速道路の逆走は何も言えないのか。
スーパーに突っ込んだ自損事故も言えない。

都合の悪い事実には目を背けて自分の言いたいことだけ
言うならバカでも出来る

245 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:48:34.79 ID:bxjfJwMI.net
こんなレベルじゃ実用にはならん
つかまともであっても日本では「無過失を証明できなければ責任あり」なんだから

「自動運転に任せてましたから無過失でしょw」ってならない
じゃなんで自動運転にするメリットがある?w

しかもそれで莫大な保険支払いになるなら、各社とも自動運転の場合の保険掛金は
人が運転するより相当高くしないとやってられん
それなら自動運転なんか要らないということになる  

もうこの技術はお笑いレベルで終了だなw

246 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:53:11.34 ID:bXCB3npm.net
でも日本では絶対にできない実験なんだよな

247 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:55:54.65 ID:bxjfJwMI.net
自動運転中もハンドルブレーキから手足を離さず
前方をしっかり見て、さらには自動運転ソフトが制御しきれない事態に備えて
監視しないと「無過失」じゃない 
イザと言う時はレーサー並みの反射神経、つまりは1秒以下(時速60キロで1秒に何メートル進むかね)、コンマ数秒で
自動運転をOFFして車の制御を自分がしないといけない
それに失敗すれば莫大な請求を起こされる技術w

マジでお笑いだw

そんなんなら自分で運転したほうが殆どの場合良い結果になるだろう

248 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 15:57:08.04 ID:PIPBDq1k.net
>>244
?キミこそまともな反論できていないようだが?w

>>245
メリットは、楽を出来る ぐらいだね
ドライバーの責任が回避できるクルマが発売されると思ってるのは
どうやら人間不審な人達らしいがw

249 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:01:41.70 ID:c/BnE8jd.net
自動運転派に聞きたい

1)雪が降って 道路の白線がみえなくなったら 
  画像白線認識は 車線維持できなくなるだろう?

2)GPSの場合 精度を30cmに保てるのか?
  GPS爆弾でも 誤差数十mで 車線維持できそうもない
  地下やトンネルではGPSを受信できない 
  
3)グーグルのクルマは、GPSと全地球地図情報で
  白線が雪に埋まっても 車線を維持する仕組みなのか?

4)自動運転の事故は 誰の責任になるのか?
  自動車メーカーか グーグルか 道路管理者か

5)金持ちのおもちゃとしての自動運転は社会的便益が低いから
 
  貨物専用の電化無人搬送道路を建設して 陸運の運転手人件費と
  軽油代を省くほうが先だろうし

  貨物専用無人道路なら 損害も物損で済むから
  国土交通と 警察が 自動運転に懸念する点である
  「誰が事故責任を取るのか」を 誰も悪くない 保険で物損賠償
  という形で収めて 実用化を早められるのではないか?

250 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:03:03.48 ID:PIPBDq1k.net
>>247
現行の自動運転車はみんなそうだよ

>スバルやボルボ、メルセデスベンツ、アウディ

とかさw
それでも買う人は居ると思うなあ
クルコンとか使ったら楽できるのは良いと思うし

251 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:03:33.73 ID:bxjfJwMI.net
身体障害者用のドライバーエイドを否定するものじゃないのであしからずw

自動運転は車企業と、制御用のインフラで過大な利益得ようとすることでしかないから
否定してるだけさ

日産方式なら車にレーダーだのの戦闘機並み制御機構搭載でしたっけ、ヨタ方式だと100m置きに
制御信号送るインフラ整備でしたっけw 
「これで自動車税まだ上げられるな・・・w」と自民党・二階が喜びそうですこと

252 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:04:42.50 ID:gfAG7nVV.net
バグのないパソコンもソフトも存在しません
複雑な自動運転ソフトも人間が作る以上誤作動は避けられないし
ウィルス感染すれば想像もつかない大災害になる
そのくらいの事は想像つくだろ

253 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:07:37.91 ID:U4DMGcse.net
>>249
1、白線が見えなくなったら手動運転。
2、GPSだけでなく自動車のレーダーも併用。
3、1と同様手動運転。
4、責任はもちろん、免許を持っている運転者。そうでなければ運転免許の意味がない。
5、金持ちでも貧乏でも事故を起こすリスクは嫌がる。当たり前。

254 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:10:53.39 ID:zhUwT5kQ.net
品川とかのソニー関係の工場で、いちおう研修だけ受けたんだ
けっしてソニーではない、そういう工場設備系統

むかし、自動運転をした無人台車を、フロアを周回させて、工具とかネジとか
たぶんだったと思うんだが、これをみんなに配ってた、レールとかも設備した
いまは使ってない、理由は使えなかっただけ

一見便利に思えてもそうでは無いことはあるって教官のかわりの人は言うけど
かなり多いと思う、こういう無理無駄村、あムラ

255 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:18:34.78 ID:PIPBDq1k.net
>>253
4、は運転席に座ってるドライバーが責任とすべきなんじゃね?
無免許やろうとかも居るんだしさ

あ、運転席に誰も居ない場合も出てきそうだなあ・・
そういう場合の自己責任は・・クルマの所有者かね?
いやいや、所有者が乗ってない場合もあるわなw

256 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:31:47.35 ID:c/BnE8jd.net
>>253
自動車事故損害より 運転手人件費や 軽油代のほうが
日本社会全体でみれば 損害金額が大きいから

政府としては 
 運転者がいるクルマに 運転アシスト機構をつけ 運転者を屋上屋にするより

 貨物専用の 電化 無人搬送車道路を作って 軽油消費と 運転手人件費を
 削るほうが優先だ

自動車会社としては 高級車・金持ちの遊びクルマは 利幅が大きいから
 運転アシスト機構設置に夢中になるのはわかるけど

 社会的には 事故損害より 運転手人件費損害や 燃料費損害のほうが
 大きいんじゃないの?
----------
自動運転は 無人運転にしないと 運転手人件費削減にならないよ
電化しないと 燃料輸入削減や 脱石油にならない

国土縦貫高速道路の 中央2車線はIMTS化して 愛知万博みたいに
トロリーHVトラックを 電気で 無人 隊列運転させるべきじゃないかな

257 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:33:40.32 ID:zhUwT5kQ.net
嘘をつかれてなければ、やればいいけど
ここもソニーに関係してるので、ルーぴーはできない

258 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:40:56.93 ID:c/BnE8jd.net
電化無人搬送車道路を国土縦貫で作れば

トヨタだって完成車の陸上輸送とか、部品輸送コストが
大幅に削れるから メリットあるだろうに

日本としても
 貿易赤字だからトラックはトロリーHVにして 高速道路は電気で動かし
 無駄な石油輸入を大幅カットしたいし

 輸送コストが下がれば 東北中の水田から稲わらを、仙台の火力発電所脇に
 無人電気搬送してかき集め 火力発電所の夜間余剰蒸気や廃熱などで 稲わらを
 蒸解 糖化 エタノール発酵 蒸留を 発電廃熱で行って 国産エタノールを
 ガソリン並み価格に引き下げたり

ごみを広域集荷して、ごみ焼き場を集約したり いろいろメリットが大きいんだよ

経済成長に必要なのは 無人電化搬送であって 
 運転アシスト機構じゃないと思うけどなあ

259 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 16:43:02.63 ID:/PLg3mkg.net
ソニーでは無理だった
とだけ聴いている

豊田は知らない

260 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 17:02:38.09 ID:yqenOozh.net
>>1
こうやって着々とデータを集めてるんだろうな。
特に事故とかは凄い重要なデータ。
事故ったとか笑ってる連中が気付いた時には手遅れになるくらい
開発が進んでいる。

261 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 17:22:29.47 ID:8UBzk0+U.net
後ろにでっかく Google って書いておけば、皆注意して車間距離をとってくれるよ

262 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 17:49:42.26 ID:PDpZc9LU.net
買収でもなく純粋にGoogle単独で成功したものって何?

263 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 18:16:15.35 ID:7pQjCMLq.net
想像だけど「事故はいずれも軽微で、自動運転車の側に責任はなかったという。」
ってたぶん自動運転車が急停止したところに後続車が追突ってパターンなんだろうな
自動運転車が人間の運転技術を最初に追い越すのって停まる機能だろうからな

264 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 18:19:12.45 ID:ZV6fBwNu.net
だから、歩行者チャリ他の車がゴッチャの公道で無人自動運転は無理
車線キープ機能一つでも工事一つでメチャクチャになるし路地のすれ違いで立ち往生する姿が目に浮かぶ

265 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 18:22:09.60 ID:/PLg3mkg.net
>>262
フジテレビよりは、単独で検索だけではなく
メールなどの成功があると思う

警察でもあっちこっちでも心配されている、なんて嘘
俺が豊田で「ガッデム」漫画をやろうとしてるから邪魔しようってだけ

266 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 18:29:27.59 ID:ZEDih5m5.net
雪が降ってまえがみえないときに
お前らはまともに運転できるのか

267 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 18:44:15.61 ID:O1a91But.net
自転車に乗ったおじいちゃんが車線の真ん中をふらふら走っている後を
時速5キロで延々と追従する無人トラックの絵が浮かぶな。

268 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 18:46:34.54 ID:ms1rvdwL.net
>>25が大人気すぎるww

269 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 19:00:35.92 ID:iLvAlye0.net
6年間で11件は多いな。
俺が運送屋やってた時は4年間で2件だった。
2件とも相手の飛び出しだったが、事故に至らない飛び出しでヒヤリとした事は多々あったことを考えると、今の自動運転技術じゃヒヤリで回避できる事例でも事故に至るってことだな。

270 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 19:08:21.32 ID:PIPBDq1k.net
>>262
そりゃ広告業でしょう
自動運転カー開発だって
その広告業のためのコンテンツなんだと思うよ
まあ、将来的には

「オーケーぐーぐる。糞がしたくなったんで近くの便所まで頼むわ」
と、頼むと広告料たくさん出してるコンビニとかファミレスまで行ってくれるようになるかもしれんがw

271 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 19:11:06.63 ID:lcetcAOF.net
>>266
人間は、雪が降って、白線が埋もれると、轍や、ガードレールとの位置関係で車線を維持する。

人間は片側交互通行は目で見て認識するが、レーダーは認識できず突っ込んでしまう。

自動車にそういう応用力を求めたらソフトウェア開発費用が膨張しそうだし、最大の問題点は、昔から、誰が事故賠償するか?だろ。

完全自動運転にしないと、運転手の人件費削減にはならないから、経済利益は激減するのに、運転アシストにとどまるのは、全地球地図情報を握るGoogle 以外そこをクリアできていないから。

272 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 19:21:50.16 ID:lcetcAOF.net
>>264>>267
国土縦貫高速道路の中央2車線を擁壁で分離して、貨物専用の電化無人搬送車道路にする場合、あなた方の指摘する問題点はほぼクリアできる。

高速道路は人車分離されていて、自転車も入れない。
ゴムタイヤ新交通システムに隊列走行でHV トロリートラックを追随させれば、高速道路に乗るまでと、インターを降りてからの、末端輸送以外、運転手人件費と、軽油代金を省けるんじゃない?

273 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 19:53:41.56 ID:CpCEpOaJ.net
ほぼ貨物列車では

274 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 20:08:38.88 ID:ZV6fBwNu.net
>>272
高速の出入り口までどうやって車を持っていくのか?
その自動運転専用車線の整備費用、事実上の車線減に対する通常車両ユーザーの不満

それならトラックそのまま載せた貨物列車のほうが現実的

275 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 20:13:30.67 ID:Vya5eZgn.net
走行距離すごいんだろ?
飛行機は安全!って馬鹿と同レベル

276 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 20:40:10.33 ID:lcetcAOF.net
>>273>>274
第1に、都市間貨物輸送は夜なのに、鉄道は夜間は保線時間で、必要なコンテナ列車の1/10の列車本数しか通せない。

第2に、夜行コンテナ列車本数を増やせないため、コンテナ駅を通過するコンテナ本数が少ないから、コンテナ駅の土地代の元利返済費=コンテナ駅使用料がコンテナ1本あたりでかなりの額になってしまう。

第3に、ゴムタイヤ新交通システムは、すでに、貨物専用運転より難度の高い、人身事故の可能性をある、無人運転旅客輸送まで、すでに実用化して実績がある。
だから、実績のある、ゴムタイヤ新交通システムを先頭車にして、無人HV トロリートラックを追随させ、貨物専用ゴムタイヤ新交通システム列車として国土縦貫高速道路併設の専用軌道で運用するのは
【技術的に手堅い無人運転プランだから、事故責任を恐れ、無人運転に消極的な官庁、警察を説得しやすい】と思われ

277 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 20:50:01.57 ID:yRWfTX81.net
>>1
責任は無いって言ったって危険回避努力はしたのかな
自動運転じゃ出来ないよね
いくら相手が突っ込んできたって人間だったら回避行動を取って避けきったかも知れない

278 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 21:10:19.34 ID:lcetcAOF.net
具体的には、HV のエンジンでも、モーターでも動ける両棲性を利用する。

HV トロリートラックは高速道路に1県1ー2ヵ所設置された貨物駅まで、エンジンを動かして、派遣運転手が運転してゆき、高速道路貨物駅で停車中のゴムタイヤ新交通システムの先頭車に隊列走行の形で連結される。

高速道路では隊列走行無人運転で、第3軌条トロリー走行する。

到着地の高速道路貨物駅に列車が停車中に、派遣運転手が乗り込んで、隊列から離脱して高速道路から降りて、エンジン有人走行する。

ゴムタイヤ新交通システムとほぼ変わらないし、全行程の大部分の高速道路では運転手人件費と軽油代金が省けるな。

まあ、東名高速道路が6車線から4車線になってしまうが、第2東名高速道路が開通したから、許容範囲ではなかろうか?

日本全体では石油消費の2割を占める軽油の消費が、国産の電気で代替され、軽油リストラで貿易赤字がへり、エネルギー自給率があがり、GDP が増え、
私が払った宅配便代金は、アラブ王の贅沢財源ではなく、再エネ建設の日本の若者の雇用にまわる。
アマゾンによる運転手不足と、過重労働が軽減され、トヨタの部品輸送費と、完成車輸送費が軽減され、経済成長するだろう。

279 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 21:58:45.12 ID:N+THNAo0.net
>>239
人間がかんしするのは
運転ではなくて自動運転機をみておけばよいだけ
監視がずっとらくになる

280 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 22:05:20.68 ID:N+THNAo0.net
急な割り込み
もし高速道路80Km走行のとき
割り込みがあったとすると
まさか自転車が80Kmだせるとは思えないから
かならずオートバイカ 自動車のはず
少なくとも交通弱者ではないよ

281 :名刺は切らしておりまして:2015/05/13(水) 23:03:17.05 ID:RmIqBvYE.net
>>11
それだと人間の運転より事故率高くなっちゃうからわざわざ良く見えそうなデータ出してんだろうが。アホが

282 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 01:08:34.97 ID:kff0AwTD.net
>>272
それは解決とは呼べないよ。

283 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 01:55:27.70 ID:6HvdKFx3.net
>>269
>>269は運送屋で年間45万kmも走ってたのか
走行距離を考えれば十分、安全

284 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 02:19:50.94 ID:Wa+u3Zag.net
>>272
たかだか二車線だけでどれだけの物量を賄えるんだよ。

285 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 02:46:09.29 ID:Mxi4QpAa.net
自動運転を補完する道路設備が無い環境下の公道実験でこれだけの精度が出せれば現段階では十分だろう。
将来的に自動運転を相互サポートするシステムが道路や車に設置・搭載されれば
飛躍的に精度が上がるのは分かり切ってる訳だし。
問題なのはむしろ何故、実験段階の状況で自動運転に対するネガティブなイメージ操作を図ろうとするのか、という点。
まあ、どちらかというと「自動運転が」というより「Googleが」という論調からして、
敵対するスポンサー企業の意向が強く働いてるのは容易に想像出来るが。

286 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 02:57:23.02 ID:XwORmWEr.net
>>279
で?その自動運転機とやらがエラーを起こしたらどうするのかな?
電源スイッチを切ったりリセットしますか?
その間もクルマは走ってるんだよw

クルマを運転したことが無いのが丸わかりですよキミw

287 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 03:38:41.71 ID:Wa+u3Zag.net
>>285
で、何兆円くらいの投資と維持メンテ費用を見込んでるの?

288 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 06:45:53.79 ID:VydQeGk4.net
>>286
人間も突然心臓が止まる時があるよな
エラー率がその確率より低くなるタイミングで普及するべき

289 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 07:24:32.40 ID:Mk2LPJ0h.net
>>286
飛行機は自動運転だけどエラーなんて起きてないだろ
現時点でもブレーキ、アクセル、クラッチ壊れたらどうするの?なんていくらでも難癖付けれるし
言い出したらキリがない

290 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 07:59:43.93 ID:LVf6u5Oo.net
>>204
同意、なぜやらないのか理解に苦しむ

>>286
多重化システムとかフェールセーフについて調べてこいよ
あと人間も >>288 の言うように突然の病気の可能性もあるし、そもそも居眠り運転の事故が多発してる現状を知った方がいい

291 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 08:02:57.67 ID:Wa+u3Zag.net
突然の病気とか居眠り対策なら現状の自動ブレーキを発展させればいいだけじゃないの?

292 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 08:25:00.09 ID:7yuoO5Vw.net
>>290
え、イメージ悪くなるじゃん、馬鹿なの?

293 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 08:47:18.06 ID:LVf6u5Oo.net
>>292
一般に出回るようになればどうせ誰かがアップするだろ
市販考えずに投資してるならそれこそアホだし
考え浅すぎ w

294 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 09:16:15.33 ID:lFQ0JRSP.net
>>284
>たかだか2車線でどれだけの物量をまかなえるんだよ?

車間距離維持レーダーとゴムタイヤによる
「車間距離の短い、隊列走行」によって車間距離を詰めることで
輸送力を飛躍的に増大できるよ

ただし隊列走行の編成長=高速道路併設の貨物駅の長さによるがね
山手線なみ3分間隔で「トラック隊列走行列車」を走らせれば
東京-大阪の貨物を2車線の専用軌道でさばくことは可能じゃないかな

一般の高速道路
 3600m区間に 53m間隔+車長7mで60台
 
無人電化自動運転軌道
 3600m区間に 4m間隔+車長7mx120台編成1列車

まあ、ゴムタイヤ新交通システムを先頭車とする HVトロリートラック隊列走行列車
が停車する 1県1箇所設置の 「高速道路の貨物駅」が1.32kmの長さになりそうだが 

ブラジルの鉄鉱石運搬列車は10km近い長さらしいから、それに比べれば
許容範囲だと思う  ちなみにブラジルの鉄鉱石運搬鉄道は単線や複線な(w

要するに、都市間の貨物輸送は夜なのに、東海道本線は夜間は保線するから
東海道の貨物輸送をまかなうのに必要なコンテナ列車交通本数の1/10しか
通せないから

高速道路に ゴムタイヤ新交通システムの先頭車に引率された 隊列走行
HVトロリートラック列車の鉄道を併設せざるを得ない

295 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 09:29:47.20 ID:lFQ0JRSP.net
東京大阪の貨物量を捌くには 夜間に 山手線なみの頻発ダイヤで
長編成の コンテナ列車か HVトロリートラック隊列走行列車を走らせる
必要があって 鉄道は夜間保線だから

ゴムタイヤ貨物専用無人運転軌道を東京-大阪間に通して
夜間に3分ダイヤで 隊列走行の無人貨物列車を走らせる必要がある

カネをかけたくないから、東名高速の中央2車線を擁壁で外側4車線と分離して
愛知万博のIMTSのような アスファルト道路 ゴムタイヤ列車を走らせ
一般道路と 相互乗り入れすればいい

2;40で運転手が下車して4:40から無人合流
https://www.youtube.com/watch?v=bXMVOOrTx3M
 

296 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 09:35:23.69 ID:/WkiNfSo.net
何か知的水準高そうなのが現われたな。
ラベル高くなってついていけね。
今ドイツは産業革命バージョン4を国家総動員、革命的戦闘態勢でやるんだろ。
とにかく自動運転でドイツ車が進んでいるのに、腰抜かしたよ。
で、日本はこの「世界大戦」で、また敗戦国になるわけだよな。
戦後70年経って、結局、また間ケルンだろ

297 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 09:50:16.29 ID:lFQ0JRSP.net
まずゴムタイヤ新交通システムのように

人車分離された貨物専用道路で、トラックを無人運転させて
実績を積み上げていったほうがいいと思うな

貨物専用道路なら人身事故がおきないから、物損は
海上損害保険のように 保険でカバーすれば 責任問題も
貨物専用道路においては解決だろ?
---------
その一方で

田んぼから稲わらを 高速道路貨物駅まで無人搬送したり
間伐伐採現場から 道路まで間伐材を無人搬送するような

公道時速6-12km 林道時速12kmの、
【バイク幅の低速】無人搬送車の公道使用許可を
規制緩和すべきじゃないか

工場の無人搬送車と同じで、警戒用の音楽鳴らしながら 低速で動いている
狭幅無人搬送車は 「動いてない物体と同じ扱い」にして 当たったほうが悪い
ということに法律を変えて

公道に酔っ払って寝込んで、低速無人搬送車に轢かれたら、轢かれたやつの自己責任で
いいんじゃないのか?

そうすれば、低速狭幅無人搬送車が 一方通行の前で止まってしまうとか
雪で白線が埋まって、白線を見失って止まってしまうとか
自動運転の失敗経験をつむことができて、旅客・有人車両の無人運転の
「練習台」になると思うけどな

バイク幅なら トリップして路肩に停止しちゃっても そう大きな問題にならんし
低速なら 公共の道路に寝ている酔っ払い以外は 轢かれそうもないだろう
まあ歩けない老人に電動車椅子を低価格リースする福祉政策とセットになるだろうけどね 

298 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 10:02:43.40 ID:lFQ0JRSP.net
一方で 低速狭幅無人搬送車は 前方警戒レーダーか レーザーレーダーを
装備するのを法律で義務つけて

前方に 酔っ払いや 老人がいたら 減速・停止して あまり長時間停止するなら
無人搬送車運用者に通報する仕組みにして

酔っ払いなどのケースでは、無人搬送者運用者が 交通妨害の酔っ払いに
損害賠償請求できるようにするとかさ

299 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 10:46:18.47 ID:6HvdKFx3.net
今回の件で自動運転車の安全性が証明されて、実用化が加速しそうなのにネガキャンに励んでるメディアもいるなw
いよいよ自動運転否定派がネガキャンに必死になってきたって事は実用化間近って事だ
過去の歴史を振り返ると新しい物が実用化間近になる程、保守層がネガキャンに必死になるからな

>暴かれた事故 グーグルの自動運転車、安全性に疑念も…「過失なし」を強調
http://www.sankei.com/world/news/150513/wor1505130018-n1.html

300 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 10:54:38.52 ID:ScUJT+i9.net
日本とアメリカじゃ道が違いすぎる。
対向車とすれ違いすら出来ないのに一方通行じゃない道とかざらにある日本の道じゃ、
アメリカでどれだけ実績上げてもまったくあてにならない。

トヨタあたりに頑張ってもらうしかないね・・・

301 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 10:55:42.29 ID:dvwzPMOk.net
>>299
「実用化」と言っても試験途中でも「実用化」として出すだろこいつらは
現状は条件付きじゃないと無理な段階だと思う

302 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 11:18:36.64 ID:oWTeTIb4.net
自動運転車の最大の難題だわな

結局、事故起こしたときの責任分担どうすんだって言うw

303 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 11:43:33.28 ID:k876wgaD.net
>>300
訴訟リスク考えたら頑張らんだろ

304 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 12:25:00.96 ID:LVf6u5Oo.net
>>302
まだ言ってるのかよ w
メーカーの指示通り使ってて事故ったらメーカー責任
指示守ってないならユーザー責任
なんの問題もないわ

305 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 12:37:31.65 ID:DP7V0tuW.net
数年前まで夢物語だった自動運転がこれだけ高精度になってるんだから、
細かい技術的な問題なんてすぐ解決できる
そもそも、細かい問題は手動運転でも解決できてないものが多い

問題は法律とかインフラ整備とか研究費とか、国のサポートが必要な部分だな
日本の政治家は新技術に対する知識も興味も理解も皆無だから
ここでアメリカに数年遅れを取るのは容易に想像できる

306 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 13:16:52.11 ID:xpXcTPWZ.net
今年は東京モーターショーが10月に開催だから、各社でどれだけ先進技術を見せてくれるか楽しみ。
会場駐車場で各社の社長が自動運転で駐車ぐらいはやって欲しいな。

307 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 15:38:08.68 ID:YWX988Wg.net
凄すぎwwww
【IT】地球最強企業googleの採用基準wwwwwwwwwwwwwww
http://newstopic.xyz/blog131

308 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 15:43:44.08 ID:0MK8xXLt.net
自動運転を喜んでるのは総務省と財務・通産と、自民党二階派
勿論トヨタ日産は喜んでる

反対もしくは危惧してんのは、当の国交省と警察

何故か? 答えは判るよな

ここで無理筋で導入賛成論ぶってる奴は全員ヨタとか日産のまわし者だろ

309 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 15:44:41.68 ID:d2HQKVYM.net
>>286
そんなに心配ならクルマなんて乗るなよwww

310 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 15:47:28.86 ID:0MK8xXLt.net
要するに自動運転奴はドローン導入論者と同じ連中ってことさ

実社会で事故が起きたり法規制論が出てくるとダンマリ決め込む連中

311 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:00:22.68 ID:d2HQKVYM.net
自動車は事故起こすから廃止すべきってくらいアホだなwww
こういう馬鹿は定量的に物事考える習慣が無いから
いくら理詰めで説明しても無駄、そもそもデータ解釈する能力がない

312 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:08:04.00 ID:6HvdKFx3.net
>>310
ダンマリも何も、公道実験を行うのは実社会で事故が起きる確率を採取するのが目的なんだが
その事故が起きる確率は悪くないと判明しただけだが
法規制論どころか、自動運転を認める為の法整備が進んでますが
痛々しいよ、お前

313 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:13:56.86 ID:8rjSiJTL.net
人間だと、交通ルールを守っても事故は起こりうる前提で、事故を起こすのも巻き込まれるのもイヤだという運転をする
自動運転だと、交通ルールを守っているのはこちらだと、融通の利かない運転をしてしまうのかな

しかし、事故が起こっても実験を継続するグーグルも、継続を許す政府もアメリカはすごいな
実地での実験を重ねないと、実用レベルでの自動運転の実現は難しいだろうし

有人宇宙飛行と同じで、絶対安全でなければ許さない日本と、危険を承知で実験をするアメリカの差は大きいと思う

314 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:20:14.06 ID:dvwzPMOk.net
実験途中でも売っちゃえば「実用化しました」になるんだから
あとは「実用化しました」だけをネットのニュースサイトにばら撒くだけ
Yahoo!みたいなところは重複記事でもサイトが違えば「別な記事」として
10項目同じ見出しでも表示してくれるからね
それを見たバカは「なんか凄いことになってる!!」と勘違いする

315 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:23:37.91 ID:6HvdKFx3.net
そりゃ、自動運転でも事故が起きるの前提で公道実験を許可してるんだもの
こんな程度でかけらもマイナスにすらならないさ
それは同じく公道実験をしてる欧州だって同様
そんなのを大騒ぎするのは一部の自動運転が実用化されると困るバカくらい
まあ、これから日本も自動運転車の公道での事故例が出てくるけど、日本だけは少し不安だが

316 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:29:13.17 ID:lFQ0JRSP.net
>>308>>310
だから 
 規制側=国交通&警察=「事故が起きたら俺たちの責任になるじゃねえか!」
 暴走側=メーカー&経産=「ぐーぐるなど 他国に技術開発で負けたらどうすんだ!」

の両側を仲裁して 妥協案として

1)東京-大阪間に 実績のあるゴムタイヤ新交通システム応用で 
  貨物専用の 電化 無人運転トロリートラック 隊列走行列車を走らせ
  運転手人件費と 軽油代を削減する

  こっちは「人車分離された高速道路併設であって 貨物専用・無人車のみだから
  人身事故にはならないだろう 物損は 保険屋をかませればいい」という企画 
  最初は時速60kmで運用して徐々に速度を80kmにむかってあげてゆく

2)1)の高速道路の無人運転HVトロリートラックの駅から先の末端輸送で
  バイク程度の幅の 時速6−12kmの低速無人搬送車の公道・林道走行の
  規制緩和

  こっちは 低速だし バイク幅だから 万一トリップして 路肩で停止して
  フリーズしちゃっても、そんなに邪魔にならないだろう?

  ただし マンホール工事中に 上から無人搬送車が落ちてきて 作業者が死んだら
  大変だから、そういう「色々な想定外事象の危険予知」は警察・国交の意見を
  十分に取り入れる  

  そして 工場の無人搬送車程度の 低速 狭幅 無人で 公道を走らせれば 
  色々失敗事例が浮き上がるだろうから
  それで本格的な 完全自動運転の 技術上の問題点・要改善点が浮き上がる
  のじゃないかな
  無論当初から前方警戒レーダーないしレーザーレーダーは義務つけて
  人を轢く事故は回避するべきだけどさ

2)は色々問題がありそうだから 北海道・東北で最初に試験導入してもいい
  

317 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:39:47.53 ID:rSpKarq0.net
>>300
Googleは既にトヨタの社員を何人かヘッドハンティングしているそうだ
小型車の技術が必要なんだろうな

318 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:46:15.60 ID:lFQ0JRSP.net
いきなりフルスケールで 初期故障の洗い出しをやってないものを
使うというのは

いきなり 人体で新薬の治験をやるように 暴走気味の意見だから

警察・国交が石頭になっちゃうのもわからんでもない

だから、サーキットやIMTS鉄道にちかい専用道路でやる1)とか
低速・小型・地域限定で 大事故にならないようにやる 2)とか

まず動物実験をやって 前進してみたらいいんでないの?

米国が実車でやらせているのは 過疎地だから っていう実情もあるから
北海道とか 東北とかで 稲わらを 無人自動運転高速道路の貨物駅まで運ぶとか
伐採した木材をトレーラーが通れる道路まで運ぶ無人搬送車とか

過疎地・田舎で、小規模・低速に しかし無人搬送の実利をかねて
やってみたらいいんでない ってあたりが 落とし所じゃないかと思われ

319 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 16:50:04.25 ID:TbzFp6r2.net
自動運転はもらい事故を避けることが出来ない。ということでしょ。すべての車が自動運転になり自転車がなくなれば事故ゼロ社会も現実に。

320 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 17:20:25.22 ID:XwORmWEr.net
>>288
>>289
>>290
飛行機は重要なシステムが二重になってることぐらい常識だろ
飛行機はエラーが出たらバックアップに切り替わるのだよ
さらに難しい状況になったら、パイロットが操縦するのさ
決して電源スイッチを切ったりリセットしたりはしないわけ
さらに機長が病気になったりしたら副操縦士に変わるのだ

ボウヤ達が妄想するような
機械の方を信用してるシステムとはほど遠いのだよw

もう一度言う。なんで?

人間が監視しない方が安全

と思い込めるのかなあw

321 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 17:39:24.06 ID:TCT7SWh8.net
>>117
年平均2万キロ走るドライバー
6年間で半数は事故に遭う


これ少ないか?

322 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 18:47:41.23 ID:LVf6u5Oo.net
>>320
> 人間が監視しない方が安全
> と思い込めるのかなあw
監視してて事故りそうになったら華麗に回避するって?
訓練されたパイロットですら自動操縦を解除して事故ってるのに、そこら辺の運転手が回避できるわけないだろ w
http://www.rvs.uni-bielefeld.de/publications/Incidents/DOCS/Research/Rvs/Misc/Additional/Reports/taipei/taipei.html

323 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 19:21:50.78 ID:xpXcTPWZ.net
>>322
労組の人減らし反対運動みたいだ。もはや思想信条の違いw。

324 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 19:23:56.48 ID:I8+7+5lV.net
そういやこれ免許とかどうなんだろ
無免許運転なんじゃないのか

325 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 19:26:50.59 ID:LVf6u5Oo.net
>>323
論理的な話できないなら割り込んで来なくていいよ

326 :319:2015/05/14(木) 19:34:28.10 ID:xpXcTPWZ.net
>>325
失礼、俺は自動運転導入肯定派で、一連の貴方の書き込みにも賛同する。
>>320とするべきでしたね。

327 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 20:21:46.54 ID:LVf6u5Oo.net
>>324
免許は色々利権とかもあるだろうからすぐに不要にはならないと思う
ある程度普及したら、今のオートマ限定と同じように自動運転車限定免許ができると思う

328 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 21:36:32.42 ID:VydQeGk4.net
>>320
てんかんも心臓発作も加藤テロ十分報道されてんのに
あまりに想像力が足りないね

329 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 22:14:19.99 ID:y00gkLSh.net
出来るか出来ないかみたいな不毛な話はもういいよ
やってみりゃいいじゃんってのがアメリカやドイツみたいなところだろ
完璧なものが出来ない限りださないっていう完璧クズみたいな日本に成り下がっていいのか?
できないものはできないし、出来るものは出来るのだよ、君たち

330 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 23:47:23.19 ID:lf49a4mf.net
管理整備された道路なら自動運転もできるだろうが
実際には歩行者チャリに他の無数の車との総合交通じゃ無理よ
特にチャリの動きは絶対機械では予測できない

実際ホンダも自動ブレーキのリコール出したし
リコール出る頃には何人死んでるか?

331 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 23:54:47.53 ID:y00gkLSh.net
今交通事故で何人死んでるか?

332 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 23:56:59.32 ID:y00gkLSh.net
GPS誤差5cm
軍事用誤差数ミリ以下

333 :名刺は切らしておりまして:2015/05/14(木) 23:58:49.61 ID:y00gkLSh.net
無知って怖い
無自覚も怖い
そうならないように常にアンテナは高く

334 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 00:01:38.12 ID:q9f541lL.net
自転車に関しては1月にヘルメットに送信機ってアイデアが出てた。
ttps://www.youtube.com/watch?v=a9SFyPdwTYg
ITSとは別の流れでこうした移動体同士の通信も必要になってくるだろうな。

335 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 01:45:58.90 ID:Aoav1T6z.net
>>322
まあ、回避できないから>>1のようにGoogleカーは事故るのでしょうなw

>>323
いやいや、事実認識の違いでしょ

>>328
人間が病気をするから
機械のエラーも世間様は受け入れてくれる
ってのは想像力以前に常識が無いのでしょうなw

336 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 01:55:29.56 ID:Aoav1T6z.net
>>329
まさか?日本のメーカが何もやってないとか思ってるの?
それどころか俺はレベル2の条件を満たす自動運転カーは
日本が最初に出すのでは無いかと思ってるんだが

337 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 04:55:53.57 ID:LLQHtEg9.net
>>335
機械のほうが安全なのに、人間にやらせるのは不合理
その確率が数倍程度の時期ではまだそういう拒否反応が予想されるが、
桁が一つ機械のエラー率のほうが低い状態になれば、
こんな危ないものを人間に操縦させるなんてと言うようになる。

338 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 05:01:23.16 ID:ijfAanuK.net
>>335
> まあ、回避できないから>>1のようにGoogleカーは事故るのでしょうなw
人間が事故った話にアンカーして自動運転の事故の話されても、なにを言いたいのかさっぱりわからん

339 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 07:39:38.45 ID:jCyat/nG.net
ここで、自動運転に反対している人の考えを見ると
モロ、80年代前半に挫折した自動車会社の自動運転構想そのものなんだよな。

道路の白線が雪で見えなくなったらとか。
そんなのは、道路側に誘導ビーコンを設置したら解決なんだけど
そういう発想が全くできない。
80年代独特の自律自動運転しか考えていない。

今は、ネットや無線技術が格段に進歩していてそれらと
同期して動くのが当たり前なんだけどそういう考えが出来ない。
これが、80年代の特徴なんだけどさ。

340 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 07:55:37.16 ID:h5Zv1rF4.net
>>339
高速道路だけってなら誘導ビーコンもありだろうけど
一般道に適用するならGPS、準天頂衛星みちびきの精度10cmを目指す方が現実的かな

341 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 08:38:07.89 ID:1WR5d7CD.net
>>322
飛行機は機械任せの方が安全ですな
人間のような欠陥センサーしか持ってないのが
機械に勝てるわけない

342 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 08:42:47.99 ID:arXJE170.net
飛行機って横から子供が飛び出してこないからな

343 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 08:54:38.55 ID:YKutvUYo.net
>>342
逆走するジジイもいないし

344 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 15:14:37.02 ID:is+eeJUh.net
>>339
Google みたいに、全地球地図情報とGPSと慣性誘導のほうが、ビーコンや、磁気ネイルより、道路設備投資が少ない。

345 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 15:23:16.22 ID:e1ucRAdp.net
@完全無人運転→運転席に人が乗ってない
A無人運転=自動運転→運転席には人が乗ってる

高速道路でAに反対してる人は居ないんだよな、このスレで ?

346 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 15:24:46.47 ID:e1ucRAdp.net
もう一つ
B運転アシスト自動車

これに反対してる人は皆無なんだろ?

347 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 16:15:40.79 ID:is+eeJUh.net
>>339
ビーコンより、先進的な
Google の、全地球地図情報とGPSと慣性誘導でさえ、片側交互通行や、マンホールに対応できないし、膨大な地図を絶えず正確に更新せねばならない。

新技術は、想定外のバグが必ずあり、実験は不可欠だが、過疎地で、低速で、テストした方がいいな。

348 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 16:23:53.23 ID:e1ucRAdp.net
>>347
複合って言葉知ってるか?
それから、やってからどんどん改良していくほうがいいと思うぞ

349 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 18:03:49.43 ID:yVDGzHVY.net
>>341
そこはまだどっちがいいかは決めあぐねてるところだな

>>342-343
空中衝突事故 でググっとけ
あと突然のダウンバーストとか落雷とかもあるからそんなに甘いもんじゃないよ

350 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 19:51:59.51 ID:y3gIduaC.net
>>348
想定外のバグや、初期故障をあぶりだすための実験は否定しないよ?

しかし、イキナリ高速の自動車で人体実験をやって、万一の事態になれば
それこそ、自動運転の進歩に大ブレーキになるから

もっと低速の無人搬送車とかで、過疎地・例えば山林伐採現場から道路までの
間伐材の無人搬送とか、 稲わらの無人搬送集荷などで 実証試験してから
じゃないかな

351 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 19:56:39.41 ID:e1ucRAdp.net
>>350
>>345の@についてだよね
Aは今すぐにでもナンバー与えてもいいような気がする

352 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:01:19.19 ID:y3gIduaC.net
まあ、他国が 高速の乗用車で成功してて
こっちが低速の無人搬送車で成功しても、技術力アピールになりにくい
というのはあるんだろうが

技術力アピールは、人車分離された高速道路併設の 
貨物専用道路なり貨物専用車線で 無人トラックを走らせればいいじゃないか

どうせ他国の例も 雪に埋もれてない 高速道路とか 過疎地とか 
人や 自転車や 白線埋もれなどの 悪条件のない 好条件でやってるだけ
だろうし

そういうショーウィンドー的な、専用道路での派手な無人運転の影で
地味に しかし より難度の高い 悪条件での 人車混合一般道路での実験を
低速搬送車から始めて 様子をみるべきじゃないの?

素人をだまして技術力を広告するための 実際は簡単な好条件での 派手なPJと
技術開発用の 難条件での 地味な実験を低速から始めるPJは

分けて考えたほうが 官庁の了解が得られやすく
大事故のリスクが少ないと思うよ

353 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:06:51.95 ID:y3gIduaC.net
それと、もうビーコンや 磁気ネイルは

Googleの全地球地図と GPS&INSより劣った古臭い技術
なのは明らかだからあきらめて

むしろ、Google Earthに対抗する 全地球地図情報陣営を
自動車・YahooかMSN・カーナビ業界で連合を組んで
立ち上げるべきじゃないかな

このままではGoogleに負ける可能性が高い 

354 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:09:24.35 ID:e1ucRAdp.net
そうなってくるとどこまで必要な技術かって問題がでてくる
必要な技術は市場が決める
それに伴う規制はきちんとかけるが正しい順番のような気がする
ドローンみたいにね

先の利も失いたくないし

355 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:17:04.35 ID:o+nbQLsj.net
ここいら、共産主義や市場原理主義と一緒で
「スゴい仕組み」を盲信するとろくなことはないという経験則な

356 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:18:59.51 ID:e1ucRAdp.net
>>355
すまん少し理解できん
もう少しわかりやすく書いてもらえないだろうか

357 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:20:59.05 ID:o+nbQLsj.net
因みに、

バカほど考える、無知ほど理屈をこねる
と言うな、

何万言と理屈を並べ立てても、自己満足以上のものを得られることは少ないわな

358 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:24:21.36 ID:e1ucRAdp.net
>>357
もう一度言うぞ
何言ってんだ?

359 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:24:41.80 ID:yVDGzHVY.net
>>355
すごくないと盲信したままの老人はこんなスレ見ない方がいいぞ

360 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:26:28.94 ID:o+nbQLsj.net
>>356
これが理解出来ないの?
この程度のことがりかいできないで
自動運転どうこうって得意気にいってるの?
呆れた

361 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:27:26.24 ID:e1ucRAdp.net
>>360
まずは
「ここいら」って何だ?

362 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:28:45.87 ID:o+nbQLsj.net
>>361
日本語、小学生にも理解できるな

363 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:30:59.49 ID:e1ucRAdp.net
>>362
ここいらがここらってことなら、なおさら文章がおかしいぞ

364 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 20:49:18.45 ID:OL3+r4tr.net
>>353
情弱がGoogleの日本地図だと思ってるのは、ゼンリンの電子地図、それすら国土地理院のデータだよりだけど

365 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:22:56.71 ID:ijfAanuK.net
今時 Google の地図は ZENRIN だよってどや顔してる奴も珍しいな w

366 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:26:11.68 ID:e1ucRAdp.net
テクノロジー恐怖症の深遠を見た気がしたよ
妄信か・・・
誤謬主義を教えてあげたい

367 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:28:58.17 ID:y3gIduaC.net
>>364
今はそうでも、 Googleは カメラ画像とクルマの軌跡・GPS座標を
クルマのほうから Googleに報告させ 地図情報と照合して

アフリカにおける 新しい道路 道路の位置変更 などの発見を
アメリカに居ながらにして 把握発見できる システムくらいは
組み上げるだろうから

まず、ビッグデーターの容器、全地球地図情報データーベースを作って
クルマから新規情報を自動入力するシステムを立ち上げないと
Googleに遅れをとると思うけどねえ

368 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:32:06.29 ID:y3gIduaC.net
正直 ビーコンとか 磁気ネイルなんて やって喜んでいるような段階は
過ぎ去りつつあるんじゃない?

Googleだって 自分の手持ちリソースが ものすごい強みになる
と踏んで 自動運転システムに本腰なんだろうしね

369 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:38:48.08 ID:TAV2aM9w.net
>>367
ちなみに、そのGPS座標wを管理してるのも公的機関ねww
日本では国土地理院、国際的な規格もきちんとある

ちなみにどっかの先進的wコンピュータ会社が
その規格を理解せずに「パチンコガンダム駅」
が出てくる電子地図作っちゃって、
エライさんがやめる羽目になったのは有名だよね?


*測量法なんて勉強するといいかも、
*高校生程度の基礎知識が身に付くよ

ちなみに、グーグルのGISの技術は
そんなに突出したものじゃないよ
それを巨大ビジネスにしてるのは凄いけどね

370 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:47:19.27 ID:TAV2aM9w.net
あと、
>>367
程度の思い付きを売り込もうとした人は、
実は日本でも結構いる

東日本大震災で三陸の震災復興事業の現場に
GPS付きで360度撮影できるカメラを搭載して
「ホラ、簡単に地図ができますよ」
という売込みがあったのは結構有名

371 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:57:24.07 ID:btQ01iFV.net
これからの10年間で、自動運動車が社会に普及するにつれて、思いもかけないようなOS由来の事故も起きるだろう。
しかし、そうした事故を分析しプログラムに反映すれば、OSは着実に進化する。

初期の自動運動車は、多少の事故は大目に見てもらえるだろう。しかし、先行する数社がOSを洗練してしまうと、もはや参入は不可能になる。スマホやPCのように。

テストコースをいくら正しく走ろうが、OSは磨かれない。市販までに、公道をどれだけ走ったかで、今世紀に残る自動車メーカーは決まる。

プログラム技術とリスク許容度からすれば、Google、テスラ、それにAppleは当確か?
日本のメーカーは1社でも残れば御の字だろう。

372 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 21:58:02.94 ID:y3gIduaC.net
>>369
小松がさ、顧客に売った建機に GPS座標と、簡易故障診断データー
を 小松に自動報告するシステムで

アマゾンの奥地で、建機が故障しかけているのを、日本に居ながら把握して
補修部品を急送するようなサービスしてなかったっけ?

全地球地図情報+GPS/INS誘導って
ビーコンとか ネイルとか 設置しないでも、
全世界の道路、しかも雪に埋まって白線が見えなくなった一般道路での
車線キープができる 画期的な方法だけど

位置情報が狂っていたら クルマは車線を外れて
トンネル入り口に衝突したり、 落ちた橋から川にダイブしたり
人が死ぬような事故に直結するから

クルマのほうから常に 道路の位置変更とか 新規道路とか
最新情報を自動入力させないと 大変なことになる

しかし、一旦組み上げれば、世界の自動車のカメラから見た画像とか
最新の道路情報がリアルタイムで入ってくるから GoogleEarthは
他のついづいを許さない精度になるし

自動車会社も 全地球地図データベースがないと
Googleに対抗できなくなるわけじゃん?

そういう懸念が現実化するまえに、Googleに対抗する
地図情報共有企業連合を 結成したほうがよくないか?

どーせたいしたことない とか 油断慢心して

警察・国交と 10年 千日手みたいな論争に時間を空費しているうちに
完全にGoogleにしてやられる事にならなきゃいいがな

373 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 22:00:09.73 ID:e1ucRAdp.net
>>372
センサー併用で解決だろ

374 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 22:09:55.25 ID:TAV2aM9w.net
>>372
はっきり言わないとわからない?
その「素人の思い付き」程度のことは
とっくに通過済みなのw

全地球地図情報wwつうのも恥ずかしいから
きちんと「測地系」という用語使ってね
高卒の測量屋でも知ってる基礎知識だよ

375 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 22:14:40.61 ID:h5Zv1rF4.net
日本でも高速と主要幹線くらいは自動運転でいける気はする。
それ以外だと・・・
すれ違いで対向車との駆け引き、阿吽の呼吸
譲ってくれたときに進むかどうかとか、たぶん将棋ソフトより難題

どこかで待たなきゃすれ違い出来ない細い道で自動運転と人が運転する車が連なって混じってたら、詰む。

376 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 22:31:23.50 ID:ijfAanuK.net
>>375
阿吽の呼吸をつゆとも理解しないおばちゃんでもなんとかなってるんだが w

377 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 22:34:54.71 ID:3/bL4PLC.net
おまえら面白いなw
 
そもそもこの記事
何が原因なのか分からないのに、対人なのか対物なのか、位置情報なのか

378 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 22:55:52.12 ID:y3gIduaC.net
>>373
お題は
「雪で白線が埋まった一般道路の車線維持を、道路側に設備投資しないで
 達成しろ」

で、磁気センサー併用したって 
道路に磁気ネイル打たないと車線キープできないだろ

高速道路だけに絞って自動運転にするなら 磁気センサー併用でもいいけど
交通量の少ない末端道路に磁気ネイルなんて打つカネはない

>>374
えらそげに 素人の思いつきとか 大口をたたくなら
地図情報+GPS・INS以外で、上のお題を満足させるメカ二ズムを
提示してみろよ

何も対案を出せない、問題解決策を出せないくせに オレ様はプロだ
とか 2chで自称するくらいなら 
病院に行って オレ様は王様だとでも自称してこいよ

問題を解決できる別方式を提示できないなら、Googleに対する負けを認め
パクったほうがいい 

379 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 22:57:57.19 ID:h5Zv1rF4.net
>>376
自動運転が「阿吽の呼吸をつゆとも理解しないおばちゃん」だったら道路に出てきてほしくないww

380 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 23:02:17.40 ID:e1ucRAdp.net
>>378
人間は周りの風景や前の車、対向車の有無などを認識し、判断してる
コンピュータもそれに近いことは出来ると思ってるぞ
センサーもレーダーに赤外線画像処理なんかもやってるだろうし

ちなみに俺はOpenCVで猫用の顔認識ロック付きドア作って未だに誤作動なしだ
素人でもこのくらいは出来るんだからもう少し旨くやれると思う

381 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 23:12:00.03 ID:y3gIduaC.net
>>380
なるほど。
人間は 白線が雪で埋まると、わだちとか ガードレールからの距離で
車線をキープするから

そういう「応用動作」をソフトに組み込んで行けば

地図+GPS/INS以外の 「白線が見えない場合の車線キープ策」
にはなるだろうね

ただ、人間は 随分多くの「応用動作」をやっていて
片側交互通行の認識もそうだし 

そういう「応用動作」をいちいち ソフトウェアに組み込むと
ソフトが相当開発費がかって
 Google方式との価格競争で不利にならないかな

382 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 23:15:29.54 ID:y3gIduaC.net
あと、作動確実性が担保できるか・・

383 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 23:30:15.56 ID:e1ucRAdp.net
>>381
俺は>>345のA、>>346のBを推して
出来てるものからどんどん市場に出してほしい
googleは最終的に人間にハンドルすら握らせないものを考えてるんだろうけど

これからの自動車はソフト(プログラム・アルゴリズム)が主な主戦場でしょう
だから、テスラにしてもダイムラーにしてもたくさんのソフト屋を雇いだしたんだろ
どうなるかはわからんけれど・・・

384 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 23:44:09.69 ID:e1ucRAdp.net
主な主戦場とか書いちゃったよ
頭痛が痛いみたいなもんだな
それでは皆さんおやすみなさい・・・

385 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 09:37:43.21 ID:SEoe0Bl9.net
>>330
自動ブレーキはリコールでようがトータルで大きく事故が減ると判明している以上、普及は止まらないよ
昔、シートベルトは外れずに焼死するから反対って意見があったが、今はまったく通用しないのと同じ
昔、7歳までは神のうちと呼ばれ、7歳までに死ぬのが当たり前の時代があった
だけど現代は医療の進歩で死ななくなった、しかし逆にその医療行為のせいで亡くなる命もある
人類はずっとそうやって社会を良くしてきたんだよ
事故が起きるから自動運転は無理なんて、笑える意見だ
そんなアホな事言ってると本当に日本の未来は無いぞ

386 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 11:29:01.83 ID:23eBhfIR.net
で、結局、日本は自動運転で勝つのか、負けるのか、どっち?
>>352の低速搬送車は、日立がやってたヤツなら、もうあるじゃん。
>>383が言うように、足りない点は人間が補えば解決する。

売れ売れ売れ、さっさとやれ。トロいんだよ。
と逝ってみる。

387 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 11:45:27.02 ID:QYNDdR+M.net
ボルボは、自動運動車100台を一般人に貸出しする、実証試験を始めるとか。

388 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 12:00:03.98 ID:lRB9gVJM.net
中国でやれば誰も文句言わないのに

389 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 15:20:33.92 ID:fgaCt5w5.net
テスラみたいにちゃっちゃと売ればいいのにな
「自動運転装置付いてます。使っちゃだめよ、公道では。」
俺「了解。でも自己責任で使っちゃお。事故起こしたら現行の法の裁きを。」
これで問題あるのかな

390 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 15:36:29.84 ID:M6SVVxwK.net
>>182
あなたの言う普通って?
普通の人?
普通の運転?

391 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 16:23:13.54 ID:fgaCt5w5.net
おいおい、グーグル様は仕事がはえーぞ
日本車はよだせ
http://www.gizmodo.jp/2015/05/post_17121.html

392 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 22:03:38.30 ID:QyGj5Nev.net
やはりIT業界出身の企業は動きが早い。
かつて自動車産業がベンチャー精神に溢れてた頃は、他の業界に比べて動きが早かった。
今は巨大化・官僚化し過ぎてて、IT業界の餌食になりそう。

393 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 00:44:56.95 ID:CgfbGrGN.net
>>386
だからさ、低速搬送車を「公道で運行する」のは規制緩和が必要だし

日立やファナックが低速搬送車を作って、公道を走らせても
トヨタの「公道自動運転の練習」にならないじゃないかよ!

トヨタが低速搬送車を公道や林道で走らせれば

「雪で白線が埋もれた」だの
「マンホールが開いていた」だの
「片側交互通行」だの
「おばさんが道路をふさいで3時間雑談」だの

色々な「厳しい条件」でのテストが 低速なだけに比較的安全に
実験できるだろ?

394 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 06:37:05.86 ID:4Z4wllk9.net
Googleは、センターから全ての車をコントロールすることにより、巨大ビジネスを作りたいのだろうけど、
Googleって何事もネットが繋がることが大前提なんだよな…。
Googleマップのカーナビ機能は便利だけど、ネットが繋がりにくい場所だと使いものにならないのがいけてない。
自動運転車もそうなりそう。

395 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 08:16:32.74 ID:O3PFEzBp.net
通信速度を考えなければ、衛星電話によるパケット通信という方法はある。FAX並の速度だけどな。
その代わり、空が見える場所でないと通信はできないけどね。

396 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 09:38:26.91 ID:1BGwLW+k.net
>>394
だからDARPAチャレンジの伝送容量は
メガでもキロでもないただの64bps

397 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 09:42:50.71 ID:k+TZ6ojl.net
ちょっと論点ずれるけど、そもそも人は完全自動化を望まない気がしてきた。
既に高速道路で全速度追従できる車も多いが、この位で十分とも思える。

後5年で車線変更をやるらしい。しかし、勝手にウインカー出して、前車追い抜きをやるとは…、車に意識が宿ったレベル。
便利さと引き換えに、何かを失う分岐点かもしれね。

機械に意識を感じるレベルは、超えてはいけない一線のような気がしてきた。
何か共産主義の闇へ入り込む感じ。自動運転マンセーだったのに。

398 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 10:56:54.06 ID:R9fjqjmA.net
>>397
それ、自動車好きならではの発想だね。

日本の自動運転技術が遅れているのは、自動車好きが
自動車の走りとかに固執しているから。
欧米では自動車なんて道具にすぎないと割り切っているから
あなたのような発想なんて切り捨てて進んでいる。

399 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 12:38:14.48 ID:Dj6Rs/9R.net
>>179
それタクシーじゃね?

俺は自分専用のの自動運転車買うんだもんね
風呂付きにしちゃうぜ

400 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 12:42:41.09 ID:fYPqSQ+W.net
>>399
そんな金どこにあるんだよwww
お前は貧乏じゃねぇかwww
まずは今中古でいいから車買え

401 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 12:51:57.14 ID:xkrGjjZ3.net
>>397
クルマ好きだけど、自動運転は楽しみ。自動運転が安全なら積極的に使いたい。
あと、駐車で子供をハネるって事故はなんとか電子技術で減らして欲しい。
ただエンジンもMTも好きだから、1台は峠のドライブ用に古いのは持ち続けるけどw。

高速での車線変更、今はここまで出来てる。
ttp://www.telegraph.co.uk/motoring/motoringvideo/11545952/Watch-Audis-self-driving-car-in-action.html

中国のBYDなんかgoogleとは体制的にも別方向で、どうするか気になる。

402 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 23:41:21.39 ID:dR3srxdQ.net
>>398
逆だろう!!
日本人は、車を道具としか思ってないから、ミニバンとか道具機能優先の車しか売れない。
ヨーロッパ人は、車に趣味性を求めてる。アメリカ人も日本人より趣味性を大切にしてる。
自動運転車の開発は、それとは関係ないこと。

403 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 23:45:33.58 ID:dR3srxdQ.net
>>179
Googleが考えてるのは、自動車のクラウドサービスだろうから、そういうことだろう。時間と移動をサービスとして提供するんだろう。

404 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 23:50:43.16 ID:dR3srxdQ.net
Android端末に命令すれば、自分のいるところに近くの車が来てくれるんだよ。そして行きたいところに連れていってくれる。
すげぇ便利だけど、Googleの考えそうなビジネス。巨大ビジネスだな。

405 :名刺は切らしておりまして:2015/05/18(月) 13:41:58.82 ID:6k3cxm6P.net
運転しないで乗っている間はウィンドー全面に映し出される広告でお楽しみください(スキップ不可)

406 :名刺は切らしておりまして:2015/05/18(月) 22:19:01.52 ID:mtXfAXTQ.net
007ごっこが捗るな

407 :名刺は切らしておりまして:2015/05/18(月) 23:07:10.21 ID:mtXfAXTQ.net
http://gigazine.net/news/20150518-apple-acquired-gps-firm/
アップルも参戦すんのか?
せんのかい
すんのかい
せんのかい
参戦すんのかい

408 :名刺は切らしておりまして:2015/05/20(水) 19:01:55.97 ID:BwdFwdYe.net
こりゃダメダメだーめw

409 :名刺は切らしておりまして:2015/05/30(土) 12:08:30.54 ID:nh+477Aw.net
専用道だけでやれよ。コントロール出来ない要素が入ったらダメだろ。

410 :名刺は切らしておりまして:2015/05/30(土) 23:14:35.83 ID:GSyxhndZ.net
公道とはいえ都合の良い道路選んでこれだろ
車1台しか通れないような未舗装山道は走ってない

411 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 07:13:25.51 ID:6k2eC2bK.net
>>398
まるで逆だから、笑ったわ
欧州車は走りが良いよ
バイクはもちろん、スクーターまで、
ハイパワーで高級な足回りだからな

総レス数 411
120 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★