2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

日本の医療費はパンク寸前

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/14(金) 10:46:03.30 .net
医療にかかわる経費削減を真剣にやらないと健康保険の維持は100%無理。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/14(金) 10:50:34.93 .net
たしかに無駄が多すぎる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/14(金) 11:15:30.47 .net
無駄の代表は薬だよ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/14(金) 22:21:59.31 .net
薬価の見直しを年二回にするべき

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/15(土) 06:38:52.99 .net
ジェネリックの値段がアメリカに比較して高すぎるよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/15(土) 11:41:22.80 .net
80歳以上から自己負担上げていこう
100歳以上は10割で

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/15(土) 13:19:41.46 .net
薬価を毎年改定と薬価の一元化を年末から実施でしょ?
どの程度の効果があるんだろね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/15(土) 21:23:55.87 .net
シナチョンのタダ乗りをスルーしてるのが元凶だろw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/16(日) 04:16:43.81 .net
>>4
そういう次元じゃない
負担を2割増やす、75以上の希望者に尊厳死

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/16(日) 10:15:51.78 .net
なんんかで読んだことがあるが日本人はイギリス人に比べ
医者にかかる割合が3倍以上らしい。
これちゃうか?医療費がパンクの理由は?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/16(日) 16:56:30.55 .net
イギリス人は病院とかに行かないので有名。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/16(日) 17:15:00.27 .net
働いてる日本人がどれだけ病院に行ってるか
働いてない日本人がどれだけ病院に行ってるか
怪我や病を治すメリットのない奴等が病院に行きまくるせいで何の意味もない金が使われてるんだ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/16(日) 23:10:06.64 .net
ブラックで働いてる人はろくに受診出来てないのにな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 06:38:33.70 .net
もうブラックなんて存在しないよ。
こんだけ人手不足なんだから。
その気になれば就職はいつでも出来るよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 09:56:09.58 .net
パンクしてます

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 10:16:07.98 .net
医療費削減に励まないと健康保険制度の崩壊は時間の問題

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 11:09:58.88 .net
薬代だろ、削減すべきは

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 12:41:51.68 .net
開業医削れよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 12:43:41.60 .net
いや自己負担増加だろ
そうすれば大した事ない奴は病院行かなくなるから全て解決

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 15:46:14.65 .net
薬を削減しろよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 15:49:41.52 .net
どうやってだよ
医者にストップかけるのか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/17(月) 19:20:12.26 .net
>>20
癌患者には全額負担か消えて貰うしかないな?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/19(水) 11:05:34.88 .net
薬の飲みすぎで病気になる老人は多いんじゃないか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/20(木) 11:33:02.39 .net
薬飲みすぎると血液病になる可能性が高まるとか聞いたことがあります

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/20(木) 12:42:16.07 .net
安楽死の法制化すれば随分減るな。死にたくても死ねない老人沢山いるだろ。どんだけ医療負担してんだよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/20(木) 12:44:19.26 .net
安楽死は早く導入して欲しいな
自分のためにも

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/21(金) 11:51:24.94 .net
安楽死は認めれば医療費削減額はすごいと思うが

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/21(金) 11:58:55.61 .net
医療費削っても糞公務員が貪るだけだから意味が無い
公務員も間引きしないとな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/24(月) 09:50:03.19 .net
植物状態で2年も病院に入院して毎日投薬って本人にも気の毒すぎる

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/24(月) 12:30:13.92 .net
とにかく風邪ぐらいで病院こなくていい
OTC飲んで暖かくして寝てれば2日で治る

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/24(月) 16:40:24.93 .net
とにかく年寄りはまずゆっくり寝て病気を治せよ。
医者にすぐかかるな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/24(月) 18:58:12.06 .net
日本の特に古い薬で効いているのかどうかわからんようないい加減な薬も多い
ああいうのを販売中止にしたら医療費はかなり浮くと思うが

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/25(火) 17:59:15.26 .net
あるね、たくさん

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/26(水) 10:34:12.22 .net
>32
ムコ〇インとかオパ〇モンとか効果あるか?
あまり意味が無いように思うが

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/26(水) 12:14:57.52 .net
古い薬は効果とかはっきり言って殆ど無いものが多いよ。
ただし、薬局がジェネリックの割合増やすためには有効。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/26(水) 14:55:29.61 .net
正直気休めだよな
プラセボと思っていいレベル

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/26(水) 23:55:02.61 .net
>>34
その辺の薬は殆ど効果がないというか穏やかすぎてはっきりわからんちゅうのが多い

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/27(木) 01:29:47.06 .net
>>32
薬価70万で一割にしか効かない抗がん剤ポイポイしてる現状をどうにかしたほうがいい

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/27(木) 08:55:42.15 .net
>>38
オプジーボは肺癌なら3割の患者に著効とらしいよ
肺がん患者がその後医療費どれぐらい食うか調べてみろよ
たとえ薬価がバカ高くてもトータルで見ればどちらが医療費が少なくてすむかだろ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/27(木) 11:19:21.97 .net
植物状態になってもゾンデで投薬と栄養補給の必要あるか?
患者も可哀そうだろ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/27(木) 14:06:20.79 .net
可哀想とかいうより、完全に無駄

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/28(金) 10:12:38.77 .net
知ってる病院で2年間寝たきりで降圧剤とか抗脂血薬とか脳梗塞のの薬とか
たくさんの薬を飲まされ続けているお爺さんがいるがあれってひどい話だと思うよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/28(金) 19:23:49.71 .net
>>39
年寄りの寿命延ばすのに二千万はアホだわ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/28(金) 22:21:04.75 .net
60歳以降の癌治療は自費で

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/29(土) 05:12:30.42 .net
おしなべて医院の経営環境は、厳しい。
実は、かなり多くのクリニックが廃業したり、倒産したりしているのだ。2007年に休廃業した医院は、121軒だったのだが、2014年には、347軒に増えている。

開業医の年収平均は2,200万円と言われている。
悪くないように聞こえる。
だが、借金も多いのだ。まさか、CTスキャンのないクリニックでは、客を呼べない。
CTスキャンを設備すれば2000万円は掛かるのだ。放射線対策もしなければいけないから、結局1億円近い投資が必要になる。
2000万を超える収入があっても、借金も5倍抱えているのだ。
医療機材がほとんどいらないような診療科目は、設備費用は掛からないが、反面、診療報酬を増やす手立てもない。
結局、要らないクスリをバンバン出して儲けるしかない。精神科の患者は、医者の都合で向精神薬を馬の餌のように食わされて、症状が固定化し発作を起こして死んでいく。
自殺する。また、「手わざ」と呼ばれる処置の少ない診療科目では、診療報酬も多くはない。
割に合わないのに、時間を拘束される小児科、産婦人科に至っては、誰もやらなくなった。
考えてみると、産婦人科も小児科も街中で見掛けなくなった。

結果、クリニックの8割が実は赤字だというのだ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/29(土) 07:25:22.62 .net
通宝した

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/29(土) 10:31:05.21 .net
とにかく薬出しすぎ。
風邪ぐらいで2週間分の抗生物質、抗炎症剤、去痰剤、がセットで必ず出される。
風邪ぐらい家で寝てたら2,3日で治るよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/29(土) 11:32:04.89 .net
病医院で薬を出せば出すほど儲からない仕組みにすれば薬剤費削減になるよ。
特に数多くの薬を出すのはヤブだからな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/29(土) 12:55:15.39 .net
3日しか薬出さなかったら、薬局に文句がきて、その後風邪では他の医院に行くんやで
こっちの先生は薬多めにくれる!ってな
患者の意見なんて取り入れるからそうなる
黙って飲め、治らなかったらまた来い
これでいいんだよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/30(日) 07:08:20.66 .net
薬をたくさん出す医者はヤブ これは間違いない事実

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/30(日) 20:35:03.87 .net
薬をたくさん処方する医者にはかかるな というのが欧米の鉄則

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/01(月) 14:08:24.80 .net
薬出しまくり医者は絶対にヤブ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/02(火) 13:39:14.11 .net
無作為化比較試験(臨床試験)では、副作用が出やすい人を除外している事実。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/02(火) 19:07:32.41 .net
病院行くと小冊子をいっぱいくれるけど、ネットで調べたほうが
楽だから見ないんだよな。
フルカラーでいい紙使ってそうだから結構なコストかかってそう。
冊子不要でpdfのURLとQRコードでも書かれた紙を選べば
安くなるってしてくれたらそっちを選ぶぞ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/03(水) 10:58:09.38 .net
儲かる都会には若くて腕の悪いカスみたいな日本人の医者を置き
田舎にはどうでもいい日本語通じない外国人医師を置くのが良いんじゃねーの?
特に物のないアフリカとかで医者やってたような奴らなら麻酔無しで切り貼りしても死なせない位の事やれるんだろ?
医療費削減できるだろうし
都会だと年寄り増えてるから腕悪いやぶ医者が大量にいればそういう奴らも殺せるんだろ?
医療費削減出来まくるやんやったなゲロシャブ共

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/03(水) 23:14:41.44 .net
ジェネリックメーカーにMRがいるのは日本だけ。
だから日本のジェネリックは高い。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/04(木) 09:54:08.23 .net
ジェネリックはもう少し薬価を安くするべき

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/04(木) 23:12:58.50 .net
パンク寸前というかパンクしたらどうなるんだ???

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/05(金) 12:06:56.02 .net
現在の健康保険制度はほとんどなくなるということになるでしょね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/05(金) 14:40:56.27 .net
薬価を下げろよ、日本は薬の値段が高すぎ 特にジェネリックだ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/06(土) 14:25:51.37 .net
日本の場合、ジェネリックの薬価が高すぎるのでは?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/06(土) 17:43:18.78 .net
国の政策はがんやリウマチのバイオシミラーにシフトしてます。財務当局の強い意向です。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/06(土) 20:40:32.34 .net
寿命が延びたのはあくまで
栄養不足と不潔と寒さから解放された結果であった
医療なんて植物人間みたいになった老人を無理やり生かしてるくらいにしか
寿命では貢献してないよ
医者と病院を神格化しすぎなんだよ


そもそも日本国内でも医療格差って大きいだろうけど
地域によって10歳も20歳も平均寿命違うってことはないし

一昔前の沖縄や今の長野県の人間は
医療設備整っている大阪や東京の人間より長生きしてるからな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/09(火) 11:36:45.61 .net
検診なくせばいいのに。
あれのせいで無駄に病院行かされる奴がどれだけいることか。。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/09(火) 22:35:24.91 .net
医療費削減の余波は国公立病院の医師や看護師の給与ダウンに繋がる。
このままなら国公立病院の医師や看護師はいなくなってしまうと予想される。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/11(木) 09:30:35.65 .net
予防医療は大事だね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/11(木) 20:41:36.77 .net
日本のジェネリックなんてアメリカよりも値段で2倍以上するが

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 10:50:33.28 .net
?@hennayagisan1
上田泰己氏  理研の税金無駄使い、954万円高級家具カッシーナ・イクスシーの指定購入も大問題 http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7696.html

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 10:58:59.68 .net
年寄りは毎年増えてくるんだよな
患者はどんどん増える
医療費はパンクは必然
薬価下げるしかないだろ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 11:03:28.00 .net
ジェネリックメーカーのMRは必要なし。医療費の無駄遣いに繋がる。
ジェネリックはインド製品をもっと増やせよ。
アメリカでは殆どがジェネリックはインド製。
日本製よりはるかに安い。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 11:09:34.87 .net
患者は風邪ぐらいで医者にかかるな!医者はなんでもかんでも薬を処方するな!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/12(金) 23:33:27.52 .net
理研の税金無駄使い、954万円高級家具カッシーナ・イクスシーの指定購入も大問題 : 千日ブログ 〜雑学とニュース〜
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7696.html

税金の無駄遣い?STAP細胞関連経費1億4500万円 小保方晴子氏の検証実験参加は不要だったで書いた理研の税金の無駄使い。

 実は小保方晴子さんらのSTAP細胞関連だけでなく、別の問題にも触れられていました。扱いが小さかったんですけど、こちらもすごく問題だと思います。


(中略)


●本来なら大問題である税金の無駄遣い

 この高級家具の件は、小保方晴子さんが買ったのでは?と、STAP細胞疑惑のときにいっしょに話題になったものです。しかし、すぐに東大教授になった別の方のところで購入したものだと、断定されていました。

 違っていたら困りますし、名前を出しちゃうとあれかな?と思うので書きませんが、「カッシーナ・イクスシー 東大教授」あたりで検索すると簡単に出ます。もうあだ名が「カッシーナ」という感じになっていました。

 「計288個の穴があること」など、実質的に特定のブランド以外を排除した購入など認められるはずがないものであり、本来なら非常に問題です。これは小保方さん問題以上に返金を求めやすくないですかね?

 マスコミはこっちの問題ももっと追求すべきだと思います。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/13(土) 21:39:54.65 .net
ジェネリックメーカーのMRは必要なし。医療費の無駄遣いに繋がる。
ジェネリックはインド製品をもっと増やせよ。
アメリカでは殆どがジェネリックはインド製。
日本製よりはるかに安い。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/18(木) 06:26:08.58 .net
パンクは来年

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/18(木) 09:14:24.56 .net
医療費がパンクしたら具体的にどうなるねん

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/18(木) 12:27:14.58 .net
日本人は薬飲みすぎ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/18(木) 22:16:31.17 .net
>>75
日本の保険制度がなくなり自由診療で薬は自由価格

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/18(木) 23:23:44.81 .net
>>75
老人が切り捨てられる時代

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/20(土) 18:11:39.75 .net
年寄りに不必要なクスリ出し過ぎ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/24(水) 10:30:30.72 .net
npoでお金悩み相談。

日々の生活での返済、お支払いでお悩みの方。

急な出費などで、今月の生活費が足りない方。

多重債務、ヤミ金、家賃滞納でお困りの方。

お金に関するお困り事や法的トラブル等HPに記載以外の事でも、お気軽にご相談下さい。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの方は優遇です。

詳しくはHPをご覧下さい。
エスティーエーで検索

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/25(木) 08:54:52.40 .net
薬は自由価格にするべし
公定価格だから医療費圧迫してるんだ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/25(木) 20:19:39.85 .net
ニボルマブやペンブロリズマブなどは途端に値上げするよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/26(金) 04:21:05.32 .net
カッシーナとマタハラと偽装自殺について質問しよう!

Hiroki R. Ueda‏ @hiroking1975
睡眠と概日リズムの学術会議シンポジウムが10日後の5/28日曜日に近づいてきました。一般の方も、学生さんも、中高生の方も、専門家の方も大歓迎です。

?@hennayagisan1
上田泰己氏  理研の税金無駄使い、954万円高級家具カッシーナ・イクスシーの指定購入も大問題 http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7696.html

【ひろき】上田泰己8【カッシーナ】 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/life/1465825471/

817 名前:名無しゲノムのクローンさん :2017/05/22(月) 23:45:30.78 ID:8/RLXOTfd
中国人の東大女子大生が自殺した時に、元彼上田と新彼Bの三角関係が原因と聞いた。
家族が自殺偽造疑って後日週刊誌に記事が出ていたことがあった。
かなり前の週刊誌だったから覚えてる人いないよな。

818 名前:名無しゲノムのクローンさん :2017/05/23(火) 00:15:33.98 ID:40zn747Bd
上田の名も伏せてあったから検索しても、電通マツリしか掛からなかった
ガセだったのかね、どおでいいけれど気になった

831 名前:名無しゲノムのクローンさん [sage] :2017/05/24(水) 11:12:17.04 ID:V87e2MLnd
10年以上前首吊り自殺?した人って
東大の大学生じゃなく院生だよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/26(金) 05:20:19.85 .net
>>82
世間から凄いパッシングを受けるよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/26(金) 10:33:22.70 .net
日本は医薬品の値段が高すぎる
特にジェネリックなんてアメリカの2倍ぐらいする

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/26(金) 15:04:35.02 .net
>>85
アメリカの薬価(リストプライス)が世界一高いの知らないあほ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/27(土) 21:25:04.92 .net
日本はオーソライズドバイオシミラーの薬価は先行医薬品の5掛けで決まりです。

88 :超音波テロの被害者:2017/05/28(日) 04:23:30.47 ID:NLab6a0GX
 人や社会が超音波で襲われています。


 超音波の測定器・受信機があれば、
 誰か、世の中の超音波を聴いてみてください・・・。

 誰か、超音波の測定器・受信機を作って
 聴いてみてください・・・。

89 :Suffering from dirty strong supersonic attacks:2017/05/28(日) 04:24:01.80 ID:NLab6a0GX
 I'm suffering from dirty strong supersonic attacks!!
 Supersonic terrorisms!!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/28(日) 10:37:08.72 .net
医者のやってることを軽蔑できない民族は滅ぶ

老人問題にせよ、生活保護の問題にしろ
その根幹にあるのは医療問題だ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/28(日) 10:39:11.86 .net
医者とか老人ホームの経営者とか
こういう
公務員面してないけど実質公務員みたいなやつらが一番たち悪い

市職員なんてのは
市民の目も厳しいから
建前上はクラウンやめてマークXで我慢しようみたいな
気の使い方はしてるけどなw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/28(日) 13:15:35.57 .net
>>8
これ真剣に何とかしろよって思う。
また、二重国籍民進党蓮舫や社民、共産がいいがかり付けるんだろうけど・・・。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/05/30(火) 21:29:21.07 .net
>>92
たとえ中国人でも病気の人は直さなければ
ならない

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/01(木) 15:52:03.68 .net
当たり前だろ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/07(水) 19:46:52.89 .net
そもそも医者は病気など直してないからな

医者が病気なおせるとか信じてるあほにつき合わされて
何万も月に金取られてると思うと腹立って仕方ないわ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/11(日) 05:49:24.41 .net
>>87
バイオシミラーに義務付けされたデータが必要ない分安い薬価でOK

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 14:47:41.90 .net
下のサイトでもわかるように日本の診療報酬は
他の先進国のおおむね4分のしかない異常な低さであり
多くの国公立病院が他産業に払うコストだけで赤字であり
医療安全も危機なのだが
この診療報酬の低さの異常さを報道しないのは
情報を隠蔽ともいえるしけしからんと思う。
http://hoken.kakaku.com/insurance/travel/select/cost/uk/

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 15:27:26.88 .net
医薬品が高いです

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/17(土) 16:07:15.05 .net
医療費といっても全国医療機関の総売り上げのことである。
そのほとんどが他産業に流れる(銀行、不動産、電気、機械これらを通しての
広告費) 
売り上げでいえばNTT一社でも10兆5千億円もある。
日本全体の医療費が50兆未満でGDPの1割程度なのはむしろ低いのであり
多くの国公立病院は職員が激務してるのに他産業に払うコストで赤字すれすれである。
アメリカの医療費は200兆円を超えておりGDPでも16%であり
巨大な内需産業であるだけでなく医学の進歩で世界に大きな貢献をしている。
日本も診療報酬を大きく上あげる方向に正常化していくべきである。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/23(金) 06:28:56.49 .net
年寄り増えれば仕方ないだろ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 07:54:34.59 .net
薬の価格はもっと下げるべきだ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 09:25:23.75 .net
営業マン減らせ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 09:57:41.02 .net
薬価を下げれば自動的に MRは減るぞwww

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 16:13:25.94 .net
皆保険制度をやめればいい
国民は民間の保険に入ってその額に応じた医療を受ける
貧乏人の薬はジェネリックのみ
無駄な延命治療もしない
新薬の臨床試験もあっという間に症例数は集まる

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 18:38:59.97 .net
残念ながらアメリカはTPPから永久離脱しました。一時は国民皆保険が危ういと医師会中心に運動が起きましたが、新しいTPPではデータ保護期間が逆に短くなります。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 21:41:56.90 .net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bio/1498345226/
日本産科婦人科学会スレ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/26(月) 22:21:05.27 .net
タカタ倒産の余波。トヨタ5700億円。日本経済はヤバイよ。法人税収が落ちるよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 06:17:43.77 .net
日経平均は高値更新続けてるけどな

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 06:22:38.74 .net
誰もが思ってるタブー
数千万の年収を貰ってる医者の給与を下げればよい

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/27(火) 06:46:52.67 .net
タカタの株価は160円になってるよ。日経にはあまり影響はないが、これから連鎖していきます。貸倒です。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 06:54:48.07 .net
医薬品の価格を下げろよ
欧米にくらべ、特にジェネリックは高すぎる

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 09:03:05.72 .net
抗がん剤の残薬が800億もあるだって。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 09:40:05.66 .net
薬もらっても半分も飲まないうちの婆さん

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 09:57:32.59 .net
それで調子悪いといい、医者から新しくくすりもらうんだよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 10:04:17.84 .net
イギリスの倍クスリを使う日本の医者

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 10:21:25.85 .net
もう日本の医療費はパンクしてるよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 10:40:25.00 .net
ジェネリックが高すぎ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 12:05:20.47 .net
同感

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 12:34:52.34 .net
3割じゃなくて4割負担にしたらあかんのか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/28(水) 15:37:19.54 .net
ジジババはろくに保険料や年金払ってないのに負担1割とか舐めてるだろ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 07:09:20.73 .net
老人を敬え

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 08:57:47.11 .net
いやいや、老人を敬った結果医療保険制度が崩壊したら、
老人も若者もみんな共倒れだぞ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/06/29(木) 10:47:15.51 .net
それは仕方ないと思うよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/01(土) 11:20:57.09 .net
病院で経営が息詰まるところが増えてきてるみたいだよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/04(火) 20:44:27.88 .net
東京の某名門医大も3年連続の赤字で昨年度は22億円の赤字。
理事長名でこのままでは法人存続が危ういとの職員向文書が出てます。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/05(水) 07:11:24.33 .net
人材不足に人件費高騰

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/05(水) 07:19:18.60 .net
薬価を下げ診療報酬を上げるしかないな。
製薬企業が潰れたとは聞いたことがない。
大手が数社潰れるまで薬価を下げろや。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/05(水) 07:26:29.88 .net
少なくなるパイの奪い合いだから、そうなるんだけど。もうそうなってる。オリジナル新薬、特にバイオで独力で創薬できる日本企業は片手もありません。二国間協定でAPI輸入規制も緩和されてるので、どんどん中国、インドのAPIの輸入を増やさないとやってけないです。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/07(金) 17:26:31.42 .net
受領委任不正請求

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/07(金) 17:44:21.56 .net
薬価毎年改定だけど

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/10(月) 16:31:27.47 .net
もうパンクしてるよ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 19:26:13.67 .net
たしかにもうパンクしてる

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/13(木) 20:01:02.06 .net
だから中国、インドのAPIですよ。これからは韓国のバイオシミラーですよ。原価低いから薬価再算定でさらに引き下げ可能になりますよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/14(金) 04:08:40.33 .net
経験的に中国のAPIだけは使わない方がいい

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/14(金) 19:08:19.96 .net
中国のAPIってジョークか?
まともなAPIがあるとは思えんが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/14(金) 19:48:25.66 .net
>>135 中国は次のICH総会で正規メンバーに昇格する見込みだよ。データプロテクションの法律もできた。臨床サンプルも海外持ち出し禁止。自国データは自国のデータセンターで管理義務化。もう中国は無視できないんだよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/21(金) 07:17:24.97.net
中国製のAPI?
中国国内で使うのだろうが、中国人は気の毒だな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/21(金) 18:22:16.48.net
中国製を中国の国内で使うのは何の問題もない。
問題は中国製を海外へ持ち出すことだ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/21(金) 21:45:05.02.net
>>137 化成品のシェアでは中国だよ。日本はアセトアミノフェン無許可混入の原薬GMP違反事件の影響で、国内原薬産業そのものの信用が揺らいでいます。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/22(土) 00:42:52.24.net
中国なら日本のアセトアミノフェン事件なんて
問題にもならんだろうな。もっとえげつないこと
いっぱいしてるだろな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/22(土) 04:16:26.04.net
日本の原薬メーカーの信頼性はかなり低下している。人材難もあり製造コストはあがるのに、薬価は下がり海外産原薬の攻勢で値下げ圧力がかかる。他の製造業と同じ構造。
もう海外産に地理的、世界シェア的、コスト的、信頼性で中国産原薬を使わないといけない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/22(土) 07:53:03.75.net
>140
国民性の違いね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/22(土) 12:34:21.62.net
薬使いすぎだよ、日本は。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 08:42:58.60.net
薬で体を悪くする

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 08:46:04.95.net
>>141
あほ?
中国の原薬メーカーなんて話にならんほど酷いよ。
中国から原料仕入れてる薬品会社はダメ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 08:47:51.00.net
中間剤等々含めて中国製省くなんて無理無理

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 09:09:04.90.net
日本の新薬メーカーは基本的に中国製原薬はつかわないが

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 11:02:24.76.net
だからwAPIだけじゃなく添加剤等々及び中間体、出発原料含めば中国製抜きとか無理だってw現実みよーぜネトウヨさん

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 15:31:10.40.net
そうだそうだ、中国経済を応援して習近平を助けよう!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 17:43:34.31.net
応援なんてしなくても伸びるよ。ただ中国も過剰投資だからいつバブルが弾けるかわからない。
医薬品分野はとにかく市場が大きくICHの正規メンバーになるのだから、欧米に負けないように、
新薬の臨床試験して市場投入を急がないと日本の医薬品産業に未来はないよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 18:32:17.05.net
テレビで中国のレストランのトイレが爆発して
多数の死傷者が出たとかやってる。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/23(日) 21:13:07.51.net
簡単だよ、薬価引き下げに従って日本の原薬メーカーの納入価格も引き下げればOK。これでネトウヨさんの希望に沿うことができます。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/26(水) 10:23:47.19.net
>>151
チャイナボカンってググってみろよ
大爆笑するよ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/26(水) 13:20:10.35.net
パンクしとるがな、医療費

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/26(水) 18:12:29.92.net
日本はとにかく薬代が高すぎるし、薬を処方しすぎ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/26(水) 18:42:30.32.net
リウマチのバイオ医薬品が世界的に医療費圧迫の要因らしいね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/26(水) 19:38:23.96.net
レミケードのバイオシミラーで言えば、欧州は先発の60パーセント引き、アメリカでも1剤目は15パーセント引きだったが、先日承認されたサムスンは35パーセント引き。日本もどんどん承認した方がいい。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/28(金) 07:44:41.84.net
スイス系バイオシミラーはあまり値引しない。韓国系、インド系、ロシア系は激しく値引してます。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/28(金) 08:19:04.58.net
レミケードの効果は抜群。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/29(土) 05:08:02.91.net
中国原料や韓国原料を使って中国経済や韓国経済を応援しましょう!ということだな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/29(土) 09:16:08.64.net
大激震が来る。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/29(土) 12:44:14.49.net
もう4kテレビも世界ではサムスンがトップシェア。製造業はもう日本は終わり。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/29(土) 12:56:56.10.net
+++++++++++++++++++++++


日本の民主主義が破壊されるぞ!

安倍の憲法改正案では 国民の人権、
言論の自由がなくなり、政府批判できなくなる。

http://www.data-max.co.jp/280503_ymh_1/

マスコミは 9条以外の安倍自民案の真に怖い部分、
日本の民主主義を破壊する部分を報道しない。

安倍の背後の巨大なグローバル組織、ネオコンが
メディアに 9条以外に触れないよう圧力かけている。

https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8

上の安倍、稲田の自民の憲法改正の誓いで
日本人に基本的人権は必要ない と言っている。

万が一の国民投票に備えて ネットなどで 安倍自民案
の真の怖さは 9条以外にあることを広めてほしい。


++++++++++++++++++++++

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/29(土) 13:42:29.55.net
中国原料や韓国原料を使って中国経済や韓国経済を応援しましょう!ということ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/29(土) 16:03:29.33.net
中国の原薬メーカーなんて話にならんほど酷いよ。
中国から原料仕入れてる薬品会社はダメ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/30(日) 11:30:22.89.net
ゾロはどこも中国原料使ってるのに厚労省は推奨してるで

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/30(日) 15:46:17.39.net
ゾロメーカー

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/31(月) 10:28:27.44.net
医療費削減のため医薬品の薬価を下げるしか手がない日本

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/31(月) 12:13:57.92.net
いやいや本体部分をまだまだ何とかする余地はあるだろ
医師会に及び腰の現政権には無理だろうけど

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/31(月) 17:26:55.17.net
薬だけしか残ってないというのは常識ですよ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/31(月) 17:48:48.42.net
医療費を下げなきゃいけないと洗脳されている人々が根強いのが問題

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/31(月) 18:00:26.42.net
薬よ薬価を下げるだけ。簡単なことだよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/31(月) 22:04:05.57 .net
>>170
医師会の作った常識に洗脳されてるバカ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/31(月) 23:07:17.18 .net
薬価はまだまだ下げれますよ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/03(木) 19:23:03.45 .net
そうそう、それしかない

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/03(木) 20:13:25.77 .net
薬剤師の仕事は大半が自動化できる

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/04(金) 08:25:39.17 .net
薬価を毎年下げて、病院の自動化を

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/04(金) 08:51:58.64 .net
毎回同じ薬なのに毎回病院にいくのは馬鹿らしい

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/04(金) 09:26:15.02 .net
病気にならなければいいのにwwww

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/05(土) 07:46:29.86 .net
激安ジェネリック薬のリフィル処方ですね。
激安インド産ジェネリックで90日処方です。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/05(土) 11:42:12.05 .net
単回使用バイアルの溶解後安定性試験、バイアルアダプターの適合性試験を承認要件にしたら、かなりの無駄な薬剤費が削減できます。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/05(土) 14:25:06.67 .net
わざとデータ作らないで残液を廃棄させてるとも言えなくもない。顧客からの要望は全て会社上層部で潰されるだろうから法令で義務化するしかない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/05(土) 16:22:36.91 .net
残液廃棄で製薬会社は不当に利益を上げている。法律で強制力を行使する必要がある。やつらデータがあっても開示しないから。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/05(土) 16:37:26.52 .net
中国製を中国の国内で使うのは何の問題もない。
問題は中国製を海外へ持ち出すことだ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/05(土) 22:03:24.40 .net
WTO加盟国だから無理だ。反対に日本車締め出される方が国益に反する。日本の原薬メーカーはジェネリックバブルで生産が追いつかない。中国産APIの輸入は医療費削減の国策の面でも有益だよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/06(日) 05:03:29.86 .net
そもそも日本は医薬品の値段が高すぎる
特にジェネリックなんてアメリカの2倍ぐらいする

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/10(木) 18:45:52.46 .net
中国原料買って中国経済を応援して習近平を助けている
ジェネリックメーカー

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/10(木) 20:52:11.93 .net
>>186
朝の5時に書き込むお前の方がどうかしている

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/10(木) 21:54:59.28 .net
>そもそも日本は医薬品の値段が高すぎる
特にジェネリックなんてアメリカの2倍ぐらいする

こいつ何も知らないど素人だなw
アメリカと日本は保険制度が全く違う
ジェネリックは一部を除けば2倍どころか10倍違うのもある(アメリカのほうが安い)
新薬はアメリカのほうが1.5倍ー3倍くらい高い
またアメリカは薬価そのものが存在せず企業の自由価格

欧州はモノによって微妙に違うがほぼ同じ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/11(金) 07:04:34.83 .net
日本のジェネリックは高すぎるのが難だな

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/11(金) 11:54:46.80 .net
日本では要するに企業間競争があまりないということです。
アメリカではインドメーカー間の競争が激しくすごい値段で売られてます。
ただ、これはインドメーカーが効率化を徹底的に進めているためであり
その競争であるともいえます。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/11(金) 16:28:56.88 .net
インドは著作権の概念が緩いから先行して後発品作ってるだけだぞ、競争と呼ぶには反則行為なんだぞ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/11(金) 16:48:20.24 .net
さすがインドだな

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/11(金) 18:03:33.94 .net
毎年薬価見直しは決まったの?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/11(金) 19:08:54.00 .net
それは去年の12月に決定済みだろ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/12(土) 09:04:58.04 .net
医薬論文数でもインドに抜かれている日本が偉そうな事を言ってはいけません。
インドも日本同様にTRIP協定参加国ですから。

ただ、インド特許法は不許可条項があって、誘導体だったり、
結晶だけだったり、光学異性体とか、いわゆるゾロ新は、特許認定されない。

欧米では特許化されても、インドでは早期に無効とされるのが多い。ジェネリックメーカーが特許登録前に訴訟起こして無効にする。

また、インドでは並行輸入が許可されており、特許が取れてない国で生産して輸入も可能。
たとえインドで特許訴訟中でも、販売許可が下りればジェネリックは販売されます。

日本へは輸入はできませんから安心ください。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/12(土) 17:10:18.62 .net
薬価見直しは毎年に決まったのか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/12(土) 17:24:50.34 .net
決まったつうとろうが!
去年12月の4大臣合意文書を読めカス

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/12(土) 17:46:46.35 .net
ところで毎年薬価見直しは本当に決まったのですか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/12(土) 18:27:33.82 .net
毎年二回薬価見直しするべきだよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/13(日) 17:00:54.83 .net
いや三回でもいい

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/19(土) 12:40:03.12 .net
医療費削減の目的なら薬価は年一回でええと思うよ。それからジェネリックの薬価は同じにしてほしいね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/19(土) 12:52:58.94 .net
薬価がどんどん下がれば差益で儲けようとする乞食が減っていいね

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/20(日) 12:18:51.53 .net
ジェネリックの薬価は同じにすべきと思う。
そうでないと企業は薬価を高くしようということだけにエネルギーを注力し、如何に安く作ろうかというジェネリックメーカーの
本来やらなければならない努力をの必要性がなくなってしまう。現在の薬価制度は他の業種にないひどい制度である。
薬価が高ければ医療費に跳ね返ってしまうだけで医療費を圧迫するだけである。
現状ではジェネリックメーカー間で品質とかには差はほとんどない。品質に違いがあれば
ともかく品質に違いがないものの値段がなぜ違うのか?ジェネリックの7不思議のひとつである。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/20(日) 12:40:30.21 .net
薬価を統一すると値上げになる品目がほとんど。どこも薬価防衛しないから値下げ合戦になり薬局が儲かる。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/20(日) 12:52:47.91 .net
>>204

今のジェネリックが共同開発という名のもとの状況を知らない素人発言
薬価が市場価格に影響されるのは薬価制度の余剰の薬価は国民に還元されるという制度によるもの
一本化したらその還元がキチンとなされない
一本化を主張しているのは薬価差益を追求する薬局、薬剤師だけ
そんなことは当然認められない

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/20(日) 16:51:16.00 .net
ジェネリックの薬価は同じにすべきと思う。
そうでないと企業は薬価を高くしようということだけにエネルギーを注力し、如何に安く作ろうかというジェネリックメーカーの
本来やらなければならない努力をの必要性がなくなってしまう。現在の薬価制度は他の業種にないひどい制度である。
薬価が高ければ医療費に跳ね返ってしまうだけで医療費を圧迫するだけである。
現状ではジェネリックメーカー間で品質とかには差はほとんどない。品質に違いがあれば
ともかく品質に違いがないものの値段がなぜ違うのか?ジェネリックの7不思議のひとつである。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/20(日) 17:04:10.35 .net


情弱、基地外薬剤師の戯言です。
100%あり得ない話。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 05:23:59.41 .net
いや、205の言ってることは至極まともだよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 11:43:28.02 .net
>>208
どこが虚言なの??至極当たり前のように思うけど

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 11:50:09.07 .net
薬価が同じでなぜダメなのかが良くわかりません
同じなら薬剤師も患者対応がずっと楽になるし、ミスも減るよ。
なぜダメなのかがさっぱり分からん。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 12:05:06.87 .net
ミスは減らんだろw薬価差に起因するミスとか聞いたことないわ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 14:40:52.58 .net
はいはい

ここは煽り目的のスレです
まともに答えるだけ無駄です
同じ質問を延々と繰り返しまともな答えは全部スルー
薬の素人が反応を楽しんでる基地外スレなのでご注意ください

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 18:27:11.38 .net
209 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2017/08/21(月) 11:50:09.07 ID:
薬価が同じでなぜダメなのかが良くわかりません
同じなら薬剤師も患者対応がずっと楽になるし、ミスも減るよ。
なぜダメなのかがさっぱり分からん。


薬価が同じなら何故ダメかと言う説明は出来ないのであしからず

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 18:28:32.27 .net
現状ではジェネリックメーカー間で品質とかには差はほとんどない。品質に違いがあれば
ともかく品質に違いがないものの値段がなぜ違うのか?ジェネリックの7不思議のひとつである。


その説明は不可能

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/21(月) 22:04:08.68 .net
コイツの思考回路が不思議

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 04:42:13.27 .net
>>215
たしかにそう言われたらその通りやな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 07:08:47.21 .net
反対に尋ねるが、品質が同じならば、どうして薬価に差があってはいけないの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 08:22:10.02 .net
誰か209の質問に答えてくれ。
これの答えが無いから、永遠にこのスレは続きそう。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 18:43:30.11 .net
薬価が同じでダメな理由が分からない
→薬価を同じにするべきた

という思考回路が分からない
どう見てもガイジwww

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 19:57:14.44 .net
高額な費用対効果が悪いバイオ医薬品の薬価をさらに下げるしかなさそうですね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 20:16:23.24 .net
iotを利用して薬剤師の業務を減らせば良いだけ
給与もコンビニバイトと一緒で良いよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 21:19:54.31 .net
209にマジレスすると

先発品の薬価は色々な算定方式があって基本10年間の特許期間に開発費を回収できる薬価を
”与える”。ただし厚労省が認めている幅を下回る市場価格は国民に還元するとされている。
現在の幅とはR2方式と呼ばれ以下の計算で算出する。

現行薬価100円、納入価格90円(本体価格。消費税込み94.5円)の薬の場合。新薬価=(現行納入価格90円×消費税105%)+(調整幅として旧薬価×2%)=96.5円

ジェネリックは先発品の薬価の50%(10社以上の販売の場合は40%)とされ、これは開発費が先発のそれに比べ
桁が1つ2つ違うことにある。
薬価改定も先発品と同様の計算式により算定される。
成分が同一で異なる薬価が発生するのは国民への還元が理由。
つまり安く販売できる会社は理由を問わず安い薬価でも対応できるという一方的な判断からくる。

会社によって販売価格が違うのは自社製造であるかないか、コスト高となる製造法、製品を作っているかないかなど
同じ成分でも製造原価が大きく違うことにある。
また厚労省が認めている共同開発という素人が見たら良くわからない手段を認めてしまったこと。
これにより販売力に自信がある会社は製造委託品でも高い販売価格により利益を取れる。
逆に販売力のない会社は自社製造することにより安い販売価格で安物買い先で似たような利益を取れる。

簡単に同一の薬価にできない理由はこの構造からきており、特にAGなどの高値販売(高薬価維持)が絶対条件の会社にとって
死活問題になることと、安売りメーカーの薬価を高く維持してしまうことにある。

ただ2020年の80%ライン到達はほぼ不可能な情勢で、最終手段である参照薬価の導入の際に
一度だけ統一薬価にする可能性は少ないがある。

224 :221:2017/08/22(火) 21:23:22.44 .net
↑の計算式は消費税5%時代のもの。8%にして

現行薬価100円、納入価格90円(本体価格。消費税込み97.2円)の薬の場合。新薬価=(現行納入価格90円×消費税108%+(調整幅として旧薬価×2%)=99.2円

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/22(火) 21:36:32.50 .net
28日からシドニーでTPPの首席交渉官会議が始まります。医薬品データ保護期間の大幅修正が落とし所です。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 08:10:20.89 .net
アメリカが抜けたから、オーストラリアの要求は飲まないとTPPは成立しません。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 11:41:51.88 .net
>>223
共同開発については全く考え方が違うので確認しておきます。
共同開発についてはそういう考え方もあるかもしれませんが、
利点もかなりあります。例えば中小GEメーカーが共同開発
のシステムがないときは多くの製品をどれだけ売れるかという
はっきりした根拠がなく製造していたため欠品であるとか
品質不良などが多発してました。当時はジェネリックの回収が
目立ち医療機関に非常に迷惑をかけたものです。それが今は
どうですか?ジェネリックの回収は皆無とは言いませんが、ほとんど
なくなったでしょ?なぜかわかりますか?
一つは共同開発で中小ジェネリックメーカーも品目をある程度絞る
ことができるようになった。その結果少数の品目へエネルギーをかける
ことができるようになったということと向こう5年間にわたる販売計画
が販売するメーカーとの契約により確実なものとなった。
この結果、ジェネリックの品質が明らかに向上し、回収がほとんど
無くなっている。安定供給についても過去のような欠品だらけという
状態ではなくなり、欠品はまだ100%無くなってないが非常に少なくなった
というのが事実です。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 14:42:23.76 .net
>>223
>会社によって販売価格が違うのは自社製造であるかないか、コスト高となる製造法、製品を作っているかないかなど
同じ成分でも製造原価が大きく違うことにある。

販売価格の違いは当然だと思うのですが、公定価格である薬価は製造原価がどうであれ
最終製品の品質がおなじであれば同じでないとおかしいんじゃないでしょうか?
製造原価は企業努力でしょう。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 15:21:36.33 .net
>>228
品質が同じで薬価が違うというのは本当はおかしい話なんですが、実際薬価が違うのだから仕方ない。
実はこれには分からない部分がいっぱいあって闇の世界みたいな話になるけど。
まず薬価調査のよくわからないところだけど、これだけパソコンが普及されているなら購入価格など
国税、薬価調査、など一元化出来るし、その方がずっと簡単なのになぜか一元化をやろうとしない。
他の業界なら不思議な話です。例えば某大手スーパーなら、全国で瞬時にしてなにがどれだけ売れたか
本社で管理できるシステムは5年ほど前から完全に普及してます。パソコンが使えないような医療機関もあり
手書きの伝票でなければ仕方ないというところもある という理由なのだそうです。
本当の理由は別にあると噂されているのですが、ここでは書きません。
他の人と同じように全く答えになってなくてごめんなさい。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 19:48:06.98 .net
そんなことより>>1のアタマがパンク寸前

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 19:59:00.94 .net
来年度から費用対効果で薬価ひき下げる制度が決まったのはかなり影響あるのではないか?新薬創出加算もゼロベースで見直し。でも少子高齢化の財源を確保には焼け石に水。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 20:08:51.91 .net
>>228

テルミサルタンは30社弱販売しているが、製造しているのは5社だったっけな?
他は共同開発で委託
委託に企業努力ってアンタ馬鹿かね?

233 :230:2017/08/25(金) 20:19:08.98 .net
>>228

アンタ何も分かってないようだから付け加えておく

@ジェネリックは厚労省が先発品と同一としているから最初に上市されたときは全部同じ価格
@薬価改定時は市場実勢価格を見て乖離幅と調整率で薬価を下げる(国民に還元すると記載されてる)
@市場実勢価格は各販売会社が決める
@1錠あたりの販管費を含んだ原価は各会社で異なる

高く売れば次回は薬価をある程度維持できる=高いと売れないかもしれない(AGならば高くても売れる)
安く売れば次回は薬価がそれなりに下がる=安く売って薄利多売を狙う(ジェネリックは一度決まるとなかなか変わらない)
これを販売会社は分かっていて販売戦略を立てる
これを競争と呼ばずに何と呼ぶ??

234 :230:2017/08/25(金) 20:37:14.00 .net
>>229

薬価が違うのは薬価の算定方式に市場実勢価格との乖離を国民に還元すると記載されているから現状では仕方ない
これは薬価という公定価格(ある意味社会経済)と販売価という自由競争(ある意味自由経済)が混在しているから起こること

薬価調査も大手卸はオンラインで一瞬でデータは出てくる
ただ弱小卸(特に販社)や医療機関に税務調査も含む一元管理を求めるのはそれこそ不可能
その辺の商店街にある八百屋に大手スーパーのシステムを導入しろと言っているのと同じ
国が全額負担するのなら別だが、そんなことは1000%ない話

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 21:59:10.17 .net
TPPで医薬品データ保護期間の大幅変更を認めないと日本が主張している他の分野についても合意が得られない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 22:10:04.29 .net
>>235
合意に至っている訳だか、アタマ大丈夫かwww

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/25(金) 23:31:55.82 .net
TPPは交渉分野がたくさんあるので、合意に至ってない点はたくさんありますよ。医薬品データ保護期間の短縮はオーストラリアが優先順位の高い要求項目だよ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 00:26:27.45 .net
>>233
周辺の話はもういいから、品質が同じでなぜ薬価が違うのか?説明しろよ。分からんのなら、分かりませんと言えよ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 06:37:16.81 .net
>>237
TPPは昨年2月に締結され、各国が国内手続きに入っている状態
修正が協議されてはいるが包括的に合意されています

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 07:37:00.55 .net
批准したのは日本だけ。アメリカが抜けたので、条約発効条件は満たしていない。TPP11で早期に合意するために、医薬品データ保護期間の大幅変更はシドニーの交渉で最重点課題になります。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 07:46:19.82 .net
>>238

分かりません!

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 08:01:56.17 .net
TPP11で実質的合意を11月のAPEC首脳会議で決めないのは日本です。
アメリカが抜けてマーケットが大幅縮小したので、ベトナムなどは、あまりTPP11に乗り気ではありません。
なので医薬品データ保護期間の大幅変更は、最大の落とし所になります。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 08:32:28.69 .net
>>238 反対に品質が一定の基準範囲内に収まっているジェネリックがどうしてそれぞれの薬価が異なってはいけないのか? 理由をロジックで回答しなさい。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 08:49:49.05 .net
>>238
すぐ上で説明されてんのにわからんとか文盲かな?www

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 09:14:46.38 .net
>>238

お前日本語読めないのか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 09:34:48.17 .net
わたしー、がいこくじん、にほんごわかりませーん、でも、にほんのよさわかりまーす、にほんのいなーか、にほんのせったーい、にほんのじょせーい、さいこーでーす。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 10:00:42.77 .net
新薬の再審査期間は昔の6年か5年になるんじゃないの?
TPPは日本が急いでるから、他国の要求は丸呑みです。
すでに農業の収入減少に対する保険で国は予算計上してます。
医薬品業界へは何もありません。
さらに新薬創出加算見直し、薬価制度の費用対効果導入です。
来週のシドニーでの交渉に注目です。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 12:04:21.14 .net
11月のAPEC首脳会議のホスト国はベトナム。ベトナムでは繊維材料を安い中国製を輸入し加工して輸出している。
TPPでアメリカがTPP域内国の原産地規制を主張。ベトナムはコスト増になり競争力が低下するので国内産業界が反対。
しかし米国市場へのアクセスを優先して妥協案に合意した。
バイオ医薬品のデータ保護期間は産業界の意向で米国が12年を主張。オーストラリア、チリなどが医療コストを下げたいので5年を主張。
日本は米国の再復帰の道を残しつつ、11月のAPEC首脳会議で基本合意を図りたい。ベトナムに花を持たせる必要もある。
日本も薬価を引き下げてジェネリック、バイオシミラーを普及させたい。医薬品データ保護期間は5年になるのが落とし所。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 12:06:07.89 .net
結局品質が同じでなぜ薬価が違うかということは説明ができない謎ということが分かったわ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 12:13:01.54 .net
>>249

結局お前が日本語が読めれば誰でも理解できるものを理解できないガイジだということが分かったわww

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 12:26:23.03 .net
つまり>>1は無能www

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 12:31:49.27 .net
品質が同等だと、薬価を同じにしなくてはならないのでしょうか?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 12:50:03.53 .net
質問をはぐらかかそうとするのではなくて直球の説明をだれかやってくれないものか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 13:00:48.55 .net
>>253

「市場価格で次回薬価が決まるから」

これ以外にない

これで分からないのならガイジと認定ww

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 13:21:43.06 .net
ポテチは店によって値段がちゃうやろ?
これが市場価格
これを公定価格に反映させるって約束が薬価にはあるそんだけの話

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 13:55:49.32 .net
>>253
だからぁ、それは闇の部分なんだよ。だから説明は申し訳ないけど出来ないのだよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 18:08:38.19 .net
>>255
ポテチはどこのメーカーでもそんなにかわらん。
バーベキュー味だったら、似たり寄ったりで同じバーベキュー味。
入るコンビニはポイントカードで決まってるし、特売やポイント特典あるもの買います。
保険薬局でもTポイントやってるのと同じ。
ジェネリックやバイオシミラーでも購買動機は同じ様なものだと思う。
MRとMSLのアフターサービスなんて、どこも似たり寄ったりだしね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 18:11:03.86 .net
>>256
闇の部分を教えて

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 18:33:15.43 .net
品質同じな価格は普通は同じだが、薬の場合は
なぜか違う。さて、なぜか?考えてみろよ。
薬価は複雑な方が利益になるのはだれか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 18:57:39.20 .net
Tポイントがつく方買うよね。だって支払いは健康保険と患者なんだから。誰が何ポイントもらってるなんて誰もわからゃしない。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 20:04:09.91 .net
>>259

まずお前が答えろ
当然答えられるよな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 20:35:31.76 .net
別に普通のことじゃないの
ガソリンだって同等の品質でも、地域や販売店で価格違うよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 20:55:47.32 .net
>>259
陰謀論は馬鹿

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 23:24:34.20 .net
>>262
ガソリンは公定価格じゃないだろが

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 23:25:38.19 .net
>>259
さっぱり分からんわ 教えてくれ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/26(土) 23:55:40.42 .net
文盲かwww

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 02:42:59.14 .net
おれも分からんな。
教えろよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 06:30:38.82 .net
こんなことが問題だといいたいんだろ?
例えば、コレステロールの治療に用いられるプラバスタチン(メバロチン)10mg錠は、先発品の薬価が84・8円なのに対して、
後発品の銘柄によって44・5円、33・7円、20・4円と3つの価格が存在します。まるで松竹梅です。
患者が処方箋を出す薬局が「松」を置いているのか「梅」を置いているのかで、薬代は倍違うことになります。
当然ながら支払いも違い、疑問点があると。同じものだろ。ポテチでもそんなに値段変わらないだろ? という低脳な議論でしょ?

わたしゃ、ジェネリックの薬価なんてどーでもいい。シドニーのTPP交渉の方が大きい問題。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 07:29:44.40 .net
ジェネリックでも一番高いジェネリックを使えば一番安いジェネリックに比べて倍以上の薬価ということは、高いジェネリックを使えばそれだけ国の医療費の負担が増えるわけだよ。だから薬価を高値で維持しようとすることは国の医療費負担を増やそうとすることになるわけだ。
薬価を高値で維持するためいろいろな姑息な方法がある。
全てのジェネリックを加重平均で翌年の薬価にする方がはるかに合理的。医療費削減の効果は大きい。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 08:11:42.21 .net
具体的に削減される金額は?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 08:12:26.00 .net
薬価を高値で維持する姑息な手段を具体化に述べてくれない?
薬価一本化で得するのは、値上りするジェネリックメーカーと薬価差益で儲かる保険薬局だと思います。
そんなことよりTPPだよ。農家の収入補填の予算は計上されていても医療には何もない。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 08:31:03.19 .net
ジェネリックは同じ品質なのに3つの価格があるのがおかしくて医療費を圧迫するという議論の解決策は、一番下の価格に一本化すること。
そうなると薬価差益をとるために長期収載品に医療機関は戻るので、健康保険制度でジェネリックの薬価までしか保険給付しないとすることです。
これで究極的に薬剤費は抑えられますが、国内産業は切り捨てて、TPPやEPAにより中国、インドなどの比較的品質が高く世界的に受け入れられていれ低コスト国からの輸入を完全自由化しないと実現は無理です。
こうなりますと国は医師会が何をいっても法制度に従い長期収載品は販売中止を進めます。
これが経済の原理ですわ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 09:42:53.09 .net
プークスクスwww

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 10:58:27.55 .net
>>269

その姑息な方法は今ではバレていて使えない
2回前の改定で東和がペナルティ食らった
要するに総価値引きとか医療機関値引きとか2段以上の値引きのこと

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 11:29:52.99 .net
>>274

姑息な手段って、はっきり言っていくらでもあると思うよ。
というかそんなことは分かっているはずなのに何もしない
厚労省ってこと。逆にジェネリックメーカーの立場である
程度金があって、薬価を高く保ちたいなら君ならどうする?
ってよく考えたらけっこういっぱいその姑息な手段とかはおも
いつくと思うけど。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 11:54:46.47 .net
>>274
この業界のことあまり詳しくない人ですね?表面的なことしか見てないので少なくともジェネリック業界側の人ではないことは明らか。

>>275
そんなことどこの業界でもそういうことはありますよ。それを姑息というか少しでも儲けるための手段というかは立場によって分かれるもの。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 11:58:34.87 .net
>>272
>中国、インドなどの比較的品質が高く世界的に受け入れられていれ

中国のどこが品質が高いのよ?????

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 12:51:33.07 .net
姑息な手段はともかく、品質が同じものなら値段は同じのはずなのに
例えばこれは実際にいくらでもあるのだがジェネリックA社は同じジ
ェネリックB社から小分けしてた場合、B社の方が安く売ってたら
次の薬価改定では全く同じものなのにA社の薬価の方が高くつくということになるのか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 12:54:41.89 .net
中国製のアセトアミノフェンを長年大量混入されてたけど何か健康被害あったか? なかったでしょ? 品質に問題ない証拠ですよ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 13:17:59.61 .net
一番下の価格帯で統一、保険給付もその水準までで、それ以上は自己負担。これでいいよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 13:20:13.41 .net
>>279
チャイナボカンってググってみてよ。
いかに中国製が酷いかよくわかるよ。

282 :272:2017/08/27(日) 13:46:03.12 .net
>>276

東和のペナルティの件はこの業界にいないと知らないはずだけどww
それともアンタがいう姑息な手段は2ブランドのことか?
この方法も今は無意味

真の意味での姑息とはAGのことだよ
あんなもんジェネリックじゃなくて長期収載品
すっ飛ぶ売り上げの3割を回収しているようなもの
規制入れるならここに入れるべき

>>278

その通り

283 :272:2017/08/27(日) 13:49:07.39 .net
>>276

でアンタはまたいつものように姑息が何かを説明しないんだねww

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 15:23:27.06 .net
>>282
本当にあなたがジェネリック業界の人なら次のことは当然知ってるよね
第一三共エスファの一連のAGはどこで作るか?
今進んでいる新薬メーカーとジェネリックの提携はどことどこ?
これ答えれるよね

285 :272:2017/08/27(日) 15:32:22.24 .net
>>284

>第一三共エスファの一連のAGはどこで作るか?

レボフロキサシン:第一三共
テルミサルタン:ベーリンガー
オルメサルタン:第一三共
クレストール:アストラゼネカ

先発工場の小分け販売だが日医工が一部絡む

>今進んでいる新薬メーカーとジェネリックの提携はどことどこ?

武田⇔テバ
田辺三菱⇔ニプロファーマ
ファイザー⇔大原薬品
エルメッドエーザイ⇔小林化工
持田⇔小林化工、高田
明治⇔小林化工
アステラス⇔エスファ+外資ファンド
など例をあげたらきりがない

で姑息ってなんだい??ww

286 :272:2017/08/27(日) 15:38:05.58 .net
追加しておこうかw

武田⇔あすか⇔東和

もう終わったが
興和⇔キョーリン
興和⇔日本薬品工業

これは多数:1
先発会社多数⇔陽進堂

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 15:48:11.10 .net
調剤薬局の薬剤師だけど、みなさん適当に書いてるみたいだが、我々にとれば
薬価はシンプルにしてほしい。経験的に昔はともかくもうジェネリックはどこのメーカー
の製品も品質的にはほとんど変わらないよ。ジェネリックの回収がほとんどなくなったのが
その証拠だよ。薬局ってのは患者さんとお医者さん相手にいろんなややこしいことが
起こります。分かりやすい例をひとつだけ。いままで他の薬局で某ジェネリックをもらっていた患者さんが
うちに来て同じ処方箋を出すとうちはうちで扱っているジェネリックを出します。
この2つが薬価が違うとき患者さんの支払額は違ってきますよね。支払額に敏感な患者さんは
結構いますが、100円、200円の違いでもクレームが出ます。ましてや長期処方ならジェネリック間でも
1000円以上の差が出たりします。この理由は説明しても患者さんは納得してくれるわけがありません。
AGについて批判的な書き込みがありますが、AGは薬剤師にとって超ありがたいです。
先発と全く同じものであると自信をもって説明できます。原料元にこだわる患者さんにも先発と同じです!
と答えることができます。なによりもAGはいくつか取り扱っていますが、いままで全く問題はありません。
AGは今のところ大きな製品しか予定されていませんが、出来る限り発売してもらいたいというのが本音です。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 16:08:45.27 .net
長いよ
お前の投薬グダグダ長いだろ?
これだから薬局行くのは嫌なんだよって思われてるぜ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 16:11:45.14 .net
>>285
おいおい、そんなの誰でも知ってる話ばかりじゃないの。。。(冷笑)
あのな、某大型ジェネについては某ジェネリックメーカーが製造のみを担当する予定で
交渉中なの。。。
知らないみたいね これはまだ本決まりで噂段階であるが有名な話。

もひとつの方は、なんじゃその答えは、、、
だれが既存の提携関係訊いた?
そんなこと薬局の新人薬剤師でも知っとると思うが。
あのね、今、水面下で提携交渉、あんまり詳しくは言えないがもう少し深い話が進んでいる
2社だよ。これは業界では情報通はみんな知ってると思うよ。

正直、あんたの答えにはワロタワロタ 

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 16:15:29.99 .net
>>287
なるほどな。薬局の薬剤師としては薬価が一つでAGがいいというのはよくわかったが
それなら新収載はAGだけにしたらいいのでは?ぞろぞろメーカーのゾロはない方が
いいのでは?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 16:24:42.32 .net
>>285
だれでも知ってることの羅列で なにも得られませんでしたがお疲れ様です
ついでに言うとだれでも知ってることの羅列でも老婆心で言うとけっこう抜けているものがありますが

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 16:27:06.63 .net
ガイジ二人で競い合っててワロタwww

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 16:42:24.39 .net
AGだけでいいに一票!!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 16:56:51.87 .net
俺もジェネリックの薬価は一つでいいと思うよ
厚労省が品質が同じだということで承認してるんだから値段は同じでないとおかしいよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 17:13:50.57 .net
品質が同じとは言っていないwww
同一の規格、試験方法を満たしていると言っている

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 18:02:28.15 .net
品質は同等ですよ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 18:03:23.32 .net
同等と同一の違い

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 18:05:07.01 .net
AGだけでいいに一票

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 18:34:03.91 .net
>>289

アンタも間抜けな知識だということが良く分かったww
公式発表前のものをここに書けるわけないだろw
それこそ訴訟モノ
で誰もが知ってる?
一部わざと間違って書いているんだけどそれも分からないようだなww

というかアンタ色んなところに独特の話法でイチャモンつけてるけど
一つも答えがないのはなぜなのかな?ww

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 18:39:59.18 .net
>297

専門家面してるアフォは有名なガイジなのでご注意を!
まず人の質問や自分の問いかけには回答しませんから、相手にするだけ無駄です。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 19:13:15.53 .net
AGだけでいいは正しいね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 20:54:04.22 .net
AGの薬価は3ガケでいいと主張してる委員もいますけど。先発品のデータと技術を使ってるからコストかからないと。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 21:19:37.19 .net
297=298 これは間違いなし 一人芝居するときは十分に注意して書けよwww

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 21:55:52.60 .net
>>302
ゾロもコストなんてほとんどかからないと思う。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 22:03:18.60 .net
同等と同一の違いを理解してないなんてwww

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 22:12:42.08 .net
AGについては賛成。AGだけでいいと思う。
薬価については3つでも一つでもどっちでもいい

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 22:38:45.69 .net
AGは定義がないから、作ってる場所が先発と同じで製法も同じものもあれば、単にライセンスをもらってるだけってのもあるよ。後者が多いんじゃないの?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 22:40:54.53 .net
AGは原則原料、添加剤が先発と同じ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 23:10:56.62 .net
そんな定義はないよ。添加物が違うAGもあるよ。特許切れる前にライセンスもらって先行発売してシェアを取る目的でオーソライズド名乗ってるのもあるよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 23:24:41.21 .net
AGは素晴らしいよねw
先発と同じという体だから
同等試験や諸々の試験を免除されてるんだから
実際日本のAGなんて言ったもんが 勝ちの中身は怪しいもんなんだけどね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 23:27:40.90 .net
AGは少なくとも先発企業が認めたものだから、先発企業はAGに対し責任を伴う。
原則的には原料は同じ。また製造法も同じ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 23:32:58.39 .net
だからと言って比較試験免除とか怪しすぎねー?
100%一緒ってわけじゃないんだぜ?欧州の定義みたくさー?
特別にしてもらってんだろ?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 23:38:47.51 .net
先発が認めたという時点で合格!全く問題なし。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 23:39:26.06 .net
AGだけでいいよ、ゾロは必要なし

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/27(日) 23:46:23.67 .net
しっかりとAGの枠組みを提示しない限りは
他のGEとなんら変わりはないかな
明治みたいにバルクは先発と一緒で価格面でも優れてるとかの方を現場では選んでます
AG一択とかはないです

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 00:08:15.37 .net
www

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 10:27:38.99 .net
AGとはオーソライズドジェネリックということで先発企業が
ジェネリックとして発売することを認めているものです。
枠組みの提示もくそもないです。
先発が認めている、それだけで十分です。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 11:26:39.22 .net
>>315
うちは今はAG一択だよ。
ジェネリックでもAGならいいという医者が最近多くなってきたから。
AGがあるのに他のジェネリックにしたら文句言ってくる医者が必ずいるよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 12:12:59.15 .net
>>315
関係ないと思うよ
AGはAGでいいんだよ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 12:14:12.38 .net
カンデサルタンなんかは先発との同等性を確認してたりして、実態はGEと大差ない
でもAGと名乗れるってだけで充分

AG=先発と全く同じ
と認識させたメーカーの戦略勝ち

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 12:35:13.50 .net
出来れば第一三共が他のものも全部AG出してくれれば助かるが
とりあえず新製品だけはすべて出してほしい

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 13:14:55.39 .net
ルートの単純化は医薬品供給として問題があるね
複数の販売経路は必須です、これは安全保障の意味でも大切

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 14:28:53.43 .net
新薬はみんなルートは一つだよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 16:25:14.92 .net
AGだけで俺もいいと思うわ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 17:24:09.94 .net
まあ大塚のムコスタAGの結果次第だな
最低薬価のAGが出さない時と比べて利益がそれなりに上がれば
(市場占有率が先発オンリーの時に比べて飛躍的に回復するとか)
他の先発メーカーも考えるだろう

ところで全医薬品の中でAGってどのくらいの比率だっけ?
10品目超えてたっけ?
先は長いなwww

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/28(月) 18:47:33.46 .net
政令指定都市の部門別職員数「衛生->医療施設」のランキングを調査した件【平成28年】
http://xn--10labo-9u4elb2j.com/734/

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/29(火) 08:41:51.07 .net
AG最強

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/29(火) 11:34:41.13 .net
AG か 思い切り安く仕入れることができるゾロを採用だな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/29(火) 11:49:24.72 .net
大塚はムコスタのAG出すの遅すぎたな。でも新規採用はほとんどムコスタAGみたいだけどな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/29(火) 12:51:56.41 .net
今朝大塚の人間に聞いた情報

ムコスタAGはそれなりに売れてるが先発からの切り替えが多いとのこと
このままだと出した意味がないかもしれないとのこと
>>329の言うとおり去年の薬価改正時の後に出していれば良かったかも

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/29(火) 23:45:17.04 .net
医者がムコスタGEはAG指定ってのもけっこう増えてきてるようですよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/29(火) 23:58:11.03 .net
それはない
後発指名で変更不可で処方切るなら理由のコメントが必要になった、そんな面倒なこと医者はしないので一般名で書く

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/30(水) 03:03:31.48 .net
処方箋に一般名プラスAGでいいんじゃない?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/30(水) 11:45:35.49 .net
そうだね それいいね

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/30(水) 12:11:51.57 .net
ムコスタなんて効いてるか効いてないのかよくわからない薬だろ
そういうのはAGの方が確実なのかもな

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/30(水) 18:24:23.00 .net
ムコスタってたしかに効果あるのかどうかわからないが
そういう薬が日本には多い。おパルモンみたいに

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/01(金) 20:51:59.79 .net
効果があるかどうかはっきりしないでおまじないみたいな薬は多すぎる。
ジェネリックはそういう薬で商売してるようだが、感心できないね。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/01(金) 21:51:31.12 .net
>>337
馬鹿丸出し
クラビット、リピトール、パリエット、ノルバスク、キプレス
これら今のジェネリックの利益商品
全部効果が高くて世界中で使われているブロックバスター
どうでもいい薬は逆にジェネリックになってない、あっても少ないのが現実
無知の極み

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/01(金) 22:22:05.23 .net
ジェネリックの大部分が効果がはっきりしないような薬が多いのは事実だ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/01(金) 22:44:33.87 .net
>>339
>ジェネリックの大部分が効果がはっきりしないような薬が多い
そう、そう書けば正解
商売と書くから大バカ者となる
効果の高いジェネリックは比較的新しいもの
従ってまだ薬価がそれなりにあり利益をとれる

ただしジェネリックだけでなく先発品もここ20年内に出されたもの以外は
効果がはっきりしないものが多いのだが、これは薬剤の進歩と取るべきなのかもしれない
いわゆるゾロ新はほとんど売れてない=流通してない

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/02(土) 21:38:00.21 .net
ジジババ、ナマポ、公費、重度心身は全部ゾロ強制しろカス!

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 08:54:55.60 .net
黙って長年にわたり中国製原薬を大量に混入し続けて利益を上げるような信用できない高コストな日本企業をやめて品質の高い外国製にすればクスリ代な飛躍的に安くなりますよ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 10:15:00.15 .net
>>342
中国、韓国を除いてなら可

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 13:50:35.16 .net
>>342
品質の高い外国製というこtになれば欧米しかないがコスト面では
そんなに安くなるとも思えないが

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 16:19:39.94 .net
東ヨーロッパや旧ソビエトはコスト激安ですよ。肌が白ければなんでも信用するんだろ?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 16:48:12.40 .net
国産がいいんじゃないの?
品質がどうでもいいなら中国産でもいいのでは?
例えば家畜用の薬とか。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 16:53:04.22 .net
BRICS諸国ではロシアのバイオシミラーがシェア拡大してます。一帯一路の関係で巨大市場中国はロシアバイオシミラーが入る事が有力視されてますね。ロシアの技術力は高いからね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 17:18:37.38 .net
中南米、アジアなど欧米以外でロシアバイオシミラーが拡大してますね。訴訟でも先発メーカーに分が悪い結果ばかりだし。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 17:45:50.85 .net
チャイナボカン

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/03(日) 17:46:26.65 .net
歯医者が多すぎ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/05(火) 05:45:47.11 .net
医療費削減のために何んすればいいのか?
真剣に考えないと

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/05(火) 16:58:31.71 .net
ジェネリックの薬価を今の半分にする

353 :博多ゴゴー商会、広島日進堂カメラ、カメラの極楽堂嫌い:2017/09/05(火) 17:55:28.66 .net
 ジェネリックの内部告発 http://tomo.blog.jp

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/07(木) 11:09:19.83 .net
医者とか一部の患者はゾロを極端に嫌がるからなあ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/07(木) 14:05:44.80 .net
ゾロってみんな言うけど一体なに語??

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/07(木) 19:04:03.70 .net
>>347 うちのバイオ新薬もロシアの工場で一貫生産することが決まったよ。技術力高いしコストも低いからね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/08(金) 21:45:48.39 .net
日本ではジェネリックが高すぎる

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/09(土) 17:38:04.77 .net
パンクしてますよ、すでに

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/09(土) 18:13:55.52 .net
言える

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/09(土) 21:15:19.29 .net
確かに>>1のアタマは既にパンクしてる

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/09(土) 21:43:17.75 .net
日本の医療費はパンクしているというよりも
すでに崩壊している

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/10(日) 08:07:23.25 .net
国民皆保険が破綻してない国はない
日本はまともな方よ国債つぎ込めばまだまだやれる

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/10(日) 11:25:50.86 .net
無理無理 全く無理

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/11(月) 12:18:22.67 .net
>>362
世間受けするようなことしか言わない経済評論家の大嘘にのったらだめだよ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/13(水) 18:47:46.35 .net
破綻か

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/13(水) 18:58:23.30 .net
>>362 医療機関まで自由に選べる皆保険の国は日本以外にないよ。普通は加入している保険で治療内容まで指定されます。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/14(木) 20:02:49.98 .net
>>1の説明が破綻していますねwww

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/15(金) 17:14:47.85 .net
日本の医療は破綻してますよ。何とかしなければ。
病院の閉鎖って目立つだろ?それと病院自体が存続してても
実際は中国のファンドに買われたりそいて中国資本ってのも
結構多いんだよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/15(金) 17:40:16.20 .net
中国資本の病院を教えてください
日本の病院は株式化は禁止なのですが、ファンドが入り込める状況を教えてください

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/15(金) 19:22:56.20 .net
自問自答して楽しいんだろうかwww

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/16(土) 10:29:42.11 .net
>>369
けっこうあるよ。一つは中国人の旅行者むけの医療施設ね。これは実は日本の健康保険が
使えるので中国から癌の患者がオブジーボ目的で来日して入院。健康保険がなぜ使えるかと
いうのは説明が面倒だから、調べて。ある手続きをすれば簡単のようです。
もう一つは中国人の富裕層向けの医療施設。これはまだ少ないが現在建設中のものが
いくつかあります。具体的な名前を挙げるのはまずいので残念ながら言えませんが
私は具体的に2つ知ってます。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/17(日) 15:51:03.03 .net
ニッポンの医療費は安過ぎ。
アメリカの十分の一
中国より安過ぎで、デフレ牽引

とうとう医療経済まで縮小し始めた。
高齢者が激増しているのに。
医療が構造不況業種へ

昨年度(平成28年度)の医療費 14年ぶりに減少に転じる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170915/k10011140771000.html

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/18(月) 17:40:10.73 .net
>>1は他スレでも無能を晒してるwww

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/18(月) 19:40:30.12 .net
糖質でゴメンなさい

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/18(月) 21:42:25.25 .net
しかし、日本のジェネリックは値段が高すぎるということは
あまり指摘されないね

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/18(月) 22:33:23.37 .net
>>372
困った問題だよね

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/24(日) 10:34:13.10 .net
>>372
日本の方が国民一人当たりの医療費は高いのですが、、、

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/24(日) 12:47:15.00 .net
アメリカは薬代なんかは私的な保険が直接負担。
日本は薬代は7〜9割を国が負担。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/24(日) 12:48:41.74 .net
>>377
サラッと希望的観測でウソ言うなwww
ソース示せるの?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/24(日) 12:54:55.51 .net
あなたが反対のソースを示せば反証は成り立つよ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/26(火) 16:48:43.71 .net
日本のジェネリックが高すぎるということだけは事実だよ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/26(火) 19:09:27.18 .net
>>381
376の意味が全く分かってない
単純な価格だけで比較しているアホ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/27(水) 11:55:31.85 .net
俺、アメリカに1年いたけど、州によってジェネリックは値段が違います。
まあ平均すれば日本の薬価の半分ぐらいの値段でしょう。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/27(水) 15:45:30.91 .net
保険によって使える薬が違う

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/28(木) 06:52:47.90 .net
中国の7月保険収載みると、今頃になりハーセプチンやレプリミドなどが入っている。価格をみると40パーセント以上下げています。バイオ医薬品の価格は日本は高い。中国では値下げにメーカーも対応している。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/28(木) 07:16:04.76 .net
中国はICHメンバーになり、欧米の新薬を積極的に医療保険でカバーする方針に変わりました。製薬メーカーもチャンスを逃すなと積極的なディスカウントに対応しております。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/28(木) 16:18:34.88 .net
>>386
お前はICHが何か理解してないだろ??

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/28(木) 18:47:51.96 .net
グローバル試験で日本外しが始まるということだよ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/28(木) 20:13:02.58 .net
イミフ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/28(木) 21:26:42.25 .net
>>385 英国のNICEに対しても柔軟に値引きし始めてますね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/28(木) 22:39:35.78 .net
>>385
製薬会社は、政府の強烈な値引き要求を飲まされた。
有名なバイオ医薬品は軒並み6割引くらい。
この値引きのかわりに公的保険で召還されるようになった。製薬会社は数量の劇的な伸びが確保されるが、単価は日本の薬価より遥かにに安くなってますね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/29(金) 08:25:00.00 .net
人口12億人の潜在市場だからねぇ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/29(金) 09:36:29.23 .net
無能が一人で書き込むスレはここですか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/29(金) 11:57:51.36 .net
バイオ医薬品でトップランナーのロシュ
ハーセプチン440mg 7200元 1066ドル
アバスチン100mg 2000元 296ドル
リツキサン100mg 2418元 358ドル
リツキサン500mg 8290元 1227ドル

ハーセプチンは保険なしの実勢価格は22000元から
25000元の間でした。個人で保険に入りないと
治療を受けれませんでしたが、中国政府と製薬メーカー
の価格交渉が成立し公的保険で償還可能となりました。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/29(金) 13:18:09.91 .net
無能なのは日本の中医協と厚労省。
製薬メーカーは叩けば値段下げる事を知らない。
国を思うなら私欲を捨てよ。
だから日本は経済競争でも敗北するのだ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/30(土) 07:24:49.77 .net
ハーセプチン150が57289円。
単純に含有量で割り算しただけだが、中国では40000円ほど。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/30(土) 18:15:03.05 .net
440mgは保存剤入りだから、残液はもう一人に使える。実質は4万円よりはるかに安くてすむ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/30(土) 21:23:26.72 .net
日本は、バイオ医薬品が高すぎるなぁ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/09/30(土) 21:23:26.73 .net
日本は、バイオ医薬品が高すぎるなぁ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/01(日) 06:51:54.92 .net
CAR-T療法なんて7000万くらいだけど。日本潰れてしまうな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/01(日) 08:09:56.03 .net
アバスチン100mgの薬価は41738円。32560円が中国の公的保険の薬価です。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/01(日) 08:32:37.71 .net
CAR-Tは画期的。患者のリンパ球に癌細胞を特定するセンサーの役目をする遺伝子を導入して、癌患者に投与する。7000万なんて安い。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/03(火) 05:57:23.81 .net
CAR-Tは樹状ワクチンとは違うのですか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/03(火) 07:37:50.60 .net
糖質かぁ
かわいそうwww

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/03(火) 07:39:08.16 .net
糖質かぁ
かわいそうwww

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/03(火) 18:06:48.07 .net
中国では安売りしてるんですね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/04(水) 05:41:12.15 .net
中国の医薬品市場の伸びが堅調に推移してます。縮小している日本とは違う。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/05(木) 06:37:56.45 .net
>>402 ノバルティスは小児白血病にて、効果があった場合のみ薬剤費を負担してもらう成功報酬型支払方式を提案しました。これは薬効に自信がある証拠でもあり、今までにない画期的な試みです。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/05(木) 07:15:06.20 .net
偽善者と偽装社会

生け贄で子供と大人を何百万人も殺して口先だけ平和とか銃規制とほざいている

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/06(金) 21:44:35.11 .net
バイオ医薬品は中国の薬価の方が安いという事実。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/07(土) 23:07:21.86 .net
>>408
それすげえな
その提案は結局どうなったん?

普通の抗がん剤もCRとPRになったときだけお代を請求します!とかおもろいな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/08(日) 01:24:06.04 .net
パンク修理してもらいたい

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/08(日) 10:28:27.12 .net
>>410
中国のバイオ医薬品を注射されるなら患者は相当に覚悟が必要だろ
おれなら絶対断る

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/08(日) 22:59:19.40 .net
医療機関も製薬会社も日本の医療制度に寄生する害虫みたいなもの

駆除したほうがいい

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/09(月) 12:53:54.97 .net
中国人が作るバイオ?
爆発するのでは?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/12(木) 13:35:54.78 .net
>>415
不安はあるね

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/15(日) 12:04:27.07 .net
中国製のバイオ注射薬、、、、医者も患者もどう考えるだろな?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/16(月) 11:05:39.71 .net
反日国中国の経済を助けるために中国の原料を輸入してるのか?????

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/10/17(火) 18:08:37.84 .net
>>413 断れないよ。ラベルは日本語なんだから、見た目わからないから。

88 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★