2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

次世代資源総合【メタンハイドレート】

1 :名無電力14001:2012/06/18(月) 12:10:38.32 .net
メタンハイドレート
http://ja.wikipedia.org/wiki/メタンハイドレート

オーランチオキトリウム
http://ja.wikipedia.org/wiki/オーランチオキトリウム

人工光合成
http://ja.wikipedia.org/wiki/人工光合成

2 :名無電力14001:2012/06/18(月) 14:28:05.46 .net
BSフジ 6/24 09:30〜10:00
ガリレオX「未来の国産エネルギー メタンハイドレート」

日本近海の地層にも多く存在すると明らかになったメタンハイドレートが、未来の
国産エネルギー資源となりうるか研究現場に迫る。

3 :名無電力14001:2012/06/21(木) 23:32:29.15 .net
利権にしがみつく輩に天誅を。

4 :名無電力14001:2012/06/22(金) 04:11:37.80 .net
豊田中央研究所、水とCO2のみを原料とした人工光合成の実証に世界初成功 2011.09.20
http://www.zaikei.co.jp/article/20110920/81352.html

なぜ、トヨタが人工光合成の研究をしているのかと思ったのだが、
燃料電池車用の水素を安全に運ぶ方法としてギ酸に可能性がある。
http://www.asahi.com/science/update/0319/TKY201203180423.html

5 :名無電力14001:2012/06/25(月) 21:36:50.04 .net
age

6 :名無電力14001:2012/06/26(火) 00:14:06.52 .net
総合とメタンハイドレードのどっちのスレ?

7 :名無電力14001:2012/06/26(火) 05:58:32.54 .net
>>6
総合です。

8 :名無電力14001:2012/06/30(土) 20:55:54.70 .net
【コピペ大推奨!!】
■東電電気料金支払い留保について
   市民一人ひとりが自分の考えに基づいて 東電へ原発事故の責任追及をしよう

 目下、いろいろな団体が脱原発に向けて経産省や東電にアクションを起こしています。それに
対する経産省や東電の応答は、恐らくマスコミなどに発表された見解の域を出ないものでしょう
から、公式的である分だけ彼らにとってはいわば「扱いやすい」といえなくもありません。
 しかし、市民一人一人が個別に、それぞれ自分の考えにもとづいた損害賠償請求や原発事故
に対する責任追及、脱原発を主張して電気料金支払いを留保するとなると、東電の対応つまり市
民への説得は一様にはいきません。こうした市民の動きが日本中に澎湃として起こるその事態こ
そ、経産省や東電がいちばん恐れているのではないでしょうか。
 日常電気を使っているのに支払いを拒否することは、どこか後ろめたい思いを抱きますが、私
たちは「電気を選択できない」立場にあるわけですから、電気という商品を独占している企業に対
しては、こうした手段しかないわけです。

 おそらく3ヶ月滞納すると、東電の職員が請求書をもって戸別訪問に来ると思います。その際、
以下の半券を渡すようにしてはどうでしょうか。
 ・A4横の紙の真ん中に縦線を入れ、線の中央に割り印を押す。
 ・紙の左は「控え」、右は「東京電力(株)代表取締役社長殿
 ・左右に同文で「私の要求である○○が解決たれたことを確認した後、留保分の料金を支払います。」および日付、住所、氏名。
 ・左の「控え」には、相手の受領サインを貰う欄を設ける。

 職員が来たら丁重に応対し、あらかじめ相手の名刺をもらっておく(おそらく受領サインを拒否するでしょうから)。
 上記の○○には、損害賠償でも、脱原発でも、東海第二原発廃炉でも、電気料金値上げ取り下げでも、それぞれ自身の要求を記入すれば良いでしょう。
 訪問の職員はいわばメッセンジャーですから、そのまま受け取ってなんら責任はないのです
が、万一受け取りを拒否するようなことがあれば、当方も請求書の受け取りを拒否すれば良いでしょう。

◇不払いの詳細「東電不払いプロジェクト ホームページ」 http://d.hatena.ne.jp/toudenfubarai/20120217/1329440394

9 :名無電力14001:2012/07/04(水) 13:18:05.33 .net
age

10 :名無電力14001:2012/07/29(日) 07:12:41.97 .net
あげ

11 :名無電力14001:2012/07/29(日) 23:57:57.78 .net
IGCC
GTCC
トリプルCC
当面の次世代は既に決まってます。景気低迷と原発優先で遅れてますが、、

12 :名無電力14001:2012/07/30(月) 16:03:13.25 .net
早く実用化してけれ〜

13 :名無電力14001:2012/08/02(木) 08:40:40.14 .net


14 :名無電力14001:2012/08/15(水) 23:16:17.71 .net
なんか話題ないのか?

15 :名無電力14001:2012/08/19(日) 22:22:22.23 .net
竹島の周辺にたくさんあるらしいね

16 :名無電力14001:2012/08/20(月) 06:12:22.93 .net
メタンハイドレート
日本の周りにあるというよりは、日本の周りにもあるらしいという程度。
バーミューダトライアングルではメタンハイドレートからの
急速かつ大量のメタン放出に巻き込まれ船舶や航空機がシバシバ
行方不明になる程である。
日本の周りに存在するメタハイは他の地域のメタハイと比べれば
他の地下資源同様、量的にも質的にも劣るもので経済的には太刀打ちできない。
結局LNG輸入、ロシアからのパイプライン輸入に頼ることになる。
日本の周りにメタハイがある≠他の地域からNGを輸入しないで済む
今でも日本には金鉱があるけど、輸入しないで済むようなものじゃないのと一緒。


17 :名無電力14001:2012/08/21(火) 16:36:49.62 .net
天然ガス(メタンハイドレート)を調査する技術を2015年度末までに確立する。

海洋資源調査、15年度技術確立=沖縄、伊豆、南鳥島海域など―文科省
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20120820at75t.jpg

 沖縄や伊豆・小笠原、南鳥島海域などで、鉱物資源の分布と埋蔵量を調査する技術を2015年度末までに確立するとの
ロードマップ(行程表)を文部科学省がまとめ、20日開かれた科学技術・学術審議会の海洋鉱物委員会で明らかにした

商業採掘が期待できる鉱床の情報を、18年度に石油天然ガス・金属鉱物資源機構や民間企業に提供することを目指している。
 これらの海域では、金、銀、銅などを含む海底熱水鉱床やレアメタル(希少金属)のコバルトを多く含む岩の塊、
レアアース(希土類)を多く含む泥などが見つかっている。しかし商業採掘には、形成過程をある程度解明し、
規模や採算性の面から最も有望な鉱床を探す必要がある。

 海底の地形や地下構造、鉱床探査の手掛かりとなる海水成分などを高い精度で測定するセンサーの開発には
さまざまな大学や研究機関が取り組んでおり、文科省は各技術を統合する中核機関を公募で選定する。
年5億円以上を投じて3年間で実用化し、民間企業に技術移転できるようにする。 

http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b3%a4%cd%ce%bb%f1%b8%bb&k=201208/2012082000569

18 :名無電力14001:2012/08/22(水) 23:53:38.26 .net
>>17
>年5億円以上を投じて3年間で実用化し、民間企業に技術移転できるようにする。
ムリムリ、その程度の金額で出来るなら、とっくの昔に民間でやってますゥ。
しかも、その金が研究開発の末端の実行部隊に渡る訳じゃないしね。
研究開発の末端実務に直接投入されるのは数分の一。二、三十人分の人件費。

金を掛ければ出来るってもんじゃないが、掛けなけりゃ出来っこ無い。

19 :名無電力14001:2012/09/07(金) 00:40:19.92 .net
「メタンハイドレードで燃料克服!!」
響きはいいよね。
新しい、「資源」が産まれるんだもの。

ただ、出来るの?やれないの?がはっきりしない。
今の所は、「もんじゅ。六ヶ所村」の核燃料リサイクルと
同じ土俵?(むしろ研究段階なのでそれ以下)
投資配分はどっちが今後上になる事やら・・・
文科省も「もんじゅ」の存廃は棚上げしたしねえ・・・

20 :名無電力14001:2012/09/07(金) 13:02:30.95 .net
海底にお椀でも伏せて、そこにパイプ突っ込んで表層高温海水でも
注ぎ込んだら気化してこないかな?
出なくなったら次の場所。


21 :名無電力14001:2012/09/10(月) 18:16:24.56 .net
ガスコンバインドサイクル発電ですべて解決!
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1346106700/

22 :名無電力14001:2012/09/15(土) 19:07:25.55 .net
メタンハイドレート層に放射性廃棄物を捨てりゃいいじゃん。
温度上がってガスが遊離してくるじゃん。

23 :名無電力14001:2012/10/02(火) 02:47:15.71 .net
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね 
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね
創/価4ね


24 :名無電力14001:2012/10/02(火) 08:06:48.92 .net
今年度は500億円の予定だよ。
加温方法は採掘に適していないと言う事で、減圧採掘法を進めているとの情報。
日本近海にこれだけ埋まっているのなら使わない手はないでしょ。海底油田のほうは採掘できるのであれば、
何とか、なる採算が高いと思う。
しかも、佐渡近海では国ではなくて、石油企業が一時受けで、大林、清水とかが施行し、商業化しつつあるよ。もう少しだと思うけど。
佐渡近海(600m下)の結果が重要だと思う。

25 :名無電力14001:2012/10/02(火) 13:40:37.07 .net
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2502B_V20C12A9000000/?dg=1

そら掘削はできるよ。
問題は採算ベースにのるかどうかだ。
俺は現状無理だと思ってる
石炭の方がどう考えても安いはず


26 :名無電力14001:2012/10/11(木) 18:29:27.15 .net
【青山繁晴】インサイドSHOCK メタンハイドレートで資源大国 2012.10.10
http://www.youtube.com/watch?v=Ie8bx_1_EeQ

27 :名無電力14001:2012/10/13(土) 16:12:12.20 .net
【青山繁晴】復習、青山とメタンハイドレートの歩み[桜H24/10/12]
http://www.youtube.com/watch?v=pcM2FH7Dbd0

28 :名無電力14001:2012/10/24(水) 19:24:13.35 .net
日本海のメタンハイドレートを開発しよう。

http://www.youtube.com/watch?v=e1xnUc-7uC8


29 :名無電力14001:2012/11/02(金) 22:04:26.54 .net
メタンハオドレード大いに結構だが、
石炭の方がはるかにコストが安く日本にも広く分布している件

30 :名無電力14001:2012/11/02(金) 22:26:59.96 .net
>>29
>石炭の方がはるかにコストが安く日本にも広く分布している件
露店堀の場合、事故の可能性は少ないけれども、坑内掘の場合、落盤、ガス爆発、出水etc.と色々な事故が発生するリスクを負う
メタンハイドレートの場合、現時点で考えられる事故は船で採取した場合、急激な気化によって大量の泡が発生しての沈没かな?

31 :名無電力14001:2013/01/05(土) 00:21:14.96 .net
メタンハイドレードにオーランチオキトリウム‥
まさに黄金の国だな

32 :名無電力14001:2013/01/07(月) 23:14:52.69 .net
取り出したエネルギーの100倍ロスするわなw

33 :名無電力14001:2013/01/07(月) 23:17:04.36 .net
安倍にほんのちょっとでも愛国心というものがあれば
原発の敵であるメタンハイドレートは禁止するはずだ

34 :名無電力14001:2013/02/28(木) 20:30:08.97 .net
盛り上がってたスレはほっといてこちらを利活用する。

【中国新聞】メタンハイドレート、18年度に採算化技術 政府の海洋計画案

 政府が海洋政策の指針とする新たな「海洋基本計画」の原案が27日判明した。
海底に眠る次世代エネルギー資源「メタンハイドレート」について、商業化に
向け採算の取れる技術を2018年度に整備すると明記。今後3年程度でレア
アース(希土類)の資源量調査を実施する方針も打ち出した。安倍晋三首相は
海洋資源開発を成長戦略の柱としたい考えで、中国の海洋進出に対抗する狙い
もある。

 海洋基本法は08年に初めて策定した海洋基本計画の5年ごとの見直しを定め
ており、政府は新たな計画を3月中にも総合海洋政策本部(本部長・安倍首相)
で決定する方針だ。

 メタンハイドレートは分解するとメタンガスが発生し、日本周辺に天然ガス
の国内消費量の約100年分があるとされる。原案は将来のエネルギー資源と
して利用可能にする必要性を指摘。23〜29年には民間主導の商業化プロジェク
トを開始する目標を定めた。

 石油・天然ガス開発などの海洋産業に関し、日本企業の国際競争力を強化す
るため、政府が技術面や巨大プロジェクトへの参入を支援する必要性を強調した。

35 :名無電力14001:2013/03/05(火) 05:22:44.90 .net
保守

36 :名無電力14001:2013/03/08(金) 12:07:49.62 .net
愛知沖来週からガス採取を開始(NHKニュース)

採取コストは580億円です。

37 :名無電力14001:2013/03/08(金) 22:06:34.45 .net
メタンハイドレート:海底からの採取試験開始へ 世界で初

毎日新聞 2013年03月08日 20時51分

 次世代天然ガス資源として注目されているメタンハイドレートを、海底からガスとして
採取する実験が世界で初めて行われることになった。独立行政法人石油天然ガス・金属鉱
物資源機構(JOGMEC)と産業技術総合研究所が週明けにも、愛知県渥美半島沖の深
海で、メタンガスの採取実験を始める。商業化は23年度以降の見通しだが、国産資源の
開発で輸入に頼るエネルギー資源の安定供給につなげたい考えだ。

 メタンハイドレートは、日本近海に国内の天然ガス消費量の100年分があると推定さ
れ、愛知県沖の埋蔵量は約11年分と見込まれている。

 採取実験は、海洋研究開発機構の探査船「ちきゅう」から、海面下1300メートル前
後の地層に存在するメタンハイドレートに金属製パイプを下ろし、圧力を下げることで水
とメタンガスに分解して採取する。今後約2週間行う予定で、1日数千〜数万立方メート
ルの生産量を見込んでいる。

38 :名無電力14001:2013/03/08(金) 22:49:10.89 .net
【経済】メタンハイドレート、世界初の海底ガス採取へ・・・愛知県沖[13/03/08]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362730564/

将来の国産天然ガスの資源として期待され、政府が開発が進めている「メタンハイドレート」について、
愛知県の沖合で、世界で初めて海底からのガスの採取が実現する見通しとなったことが明らかになりました。
メタンハイドレートは「燃える氷」とも呼ばれる天然ガスと水が結び付いてシャーベット状になった天然資源です。
日本近海の海底にも埋蔵が確認されていて、政府はこのうち愛知県の沖合で、ことし1月から試験採取の準備を進めてきました。
これについて、関係者によりますと、現場では海底より数百メートルの深さの地層から天然ガスを
取り出すためのパイプを装着する準備などがほぼ完了し、週明けにもガスを採取できる見通しになりました。
資源エネルギー庁によりますと、成功すれば、海底にあるメタンハイドレートからの天然ガスの採取は、
世界でも初めてのケースになるということです。
日本は原発事故以降、火力発電向けの天然ガスの輸入が増大し、巨額の貿易赤字の要因ともなっていて、
国産のエネルギー資源の確保が重要性を増しています。
日本近海のメタンハイドレートは、愛知県の沖合の埋蔵量だけでも日本の天然ガスの使用量の14年分に相当すると見込まれ、
政府は将来の商業生産に向けて、安定的な採取ができるか調査を急ぐことにしています。

□ソース:NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130308/t10013046851000.html

39 :名無電力14001:2013/03/08(金) 22:56:09.76 .net
日産LNG換算:15〜150立方b

生産能力最大でも33.3日で5000dLNGタンカー満載か…
12万dLNGタンカー満載なら800日か…

40 :名無電力14001:2013/03/12(火) 12:04:04.08 .net
NHK-G ニュース 字幕より 12;00JST
>>こんにちは、正午のニュースです。

将来の国産天然ガスの資源として期待されているメタンハイドレー
トについて、資源エネルギー庁は、愛知県と三重県の沖合で、
世界で初めて海底からのガスの採取に成功したと発表しました。
きょう午前9時半ごろ、

独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構が中心になって、
愛知県と三重県の沖合で進めているメタンハイドレートの試験開発
で、海底より数百メートルの深さの地層から、天然ガスの採取に成
功しました。資源エネルギー庁によりますと、

海底にあるメタンハイドレートからの天然ガスの採取は世界でも初
めてだということです。天然ガスと水が結びついた天然資
源のメタンハイドレートは、日本近海の海底でも埋蔵が確認されて
いるため、将来の国産天然ガス資源として期待が高まっていて、政
府は、このうち愛知県と三重県の沖合でことし1月から、試験開発
を進めてきました。現場では今後2週間ほどかけて、
ガスが安定的に採取できるかを調査するということです。

>>今回の海底には、日本の天然ガス使用量の14年分に相当する
メタンハイドレートの埋蔵が見込まれていて、資源エネルギー庁は、
5年後をメドに、商業化に向けた技術を確立したいとしています。

41 :名無電力14001:2013/03/18(月) 23:22:36.67 .net
下記の理由から、メタンハイドレート採掘は原発以上に危険だし採算がとれる目処も無い

あの試掘に用いた海水を流しメタンハイドレートをガスにし回収する方法は、アラスカでの試掘を海洋でやったに過ぎない
海洋のメタンハイドレートをその方法でやると、
その刺激・海水混入で固体メタンハイドレートが急激にガス化し暴走、
海底地層が崩壊し、駿河湾・南海トラフの大地震を誘発する危険性が大きい
(メタンハイドレートは固体のため上の地層を支えているため。また、駿河湾・南海トラフにメタンハイドレートがあるため)
また、大量のメタンガスの大気放出で温暖化が急激に加速する危険性が大きい

さらに、メタンハイドレートは天然ガスや石油と違い個体のため、採掘やぐらを移動し続けなければならない
これでは、全く採算はとれない

42 :名無電力14001:2013/03/18(月) 23:36:18.08 .net
だからかぁ〜 現時点でメタンハイドレートの採掘価格がLNGの3倍する理由がようやく分かった。
でも、リスクを負ってでも採掘しないと(採掘の技術的目途を立てないと)LNG輸入国の犬のままだからなぁ〜

43 :名無電力14001:2013/03/19(火) 00:42:33.07 .net
>>41
海面下千b前後の海底が震源になることは絶対にありませんよ。
そもそもボーリングなんかするから費用がかかるのだよ。

資金潤沢でボーリングするなら水平坑井で1000m位引き回してほしいな。
シェールガスではひとつの立坑で20`水平坑作るらしいからこうゆうのを見習う
べきでしょう。

44 :名無電力14001:2013/03/19(火) 05:23:41.03 .net
>41
それが本当なら・・・・・

環境破壊の最終兵器としてのメタン爆弾で使える。
日本に戦争仕掛ければ、お前を道ずれにする!

それが本当ならね、核は要らないね。

45 :名無電力14001:2013/03/20(水) 23:32:13.23 .net
>>44
頭、良いな

http://wired.jp/2013/03/15/japan-methane-hydrate/
大規模な海底採掘が行われると、「海底地滑りによる津波」や「急激な気温上昇」の危険性と指摘されている。

http://www.eic.or.jp/ecoterm/?act=view&serial=2861
現在沈殿していると見込まれている量が大気中に噴出すると、平均気温が10年間で4℃も上昇する。
メタンハイドレートの崩壊は地球環境に限りない影響をもたらす恐れがある。
地球温暖化でメタンハイドレート崩壊すれば、更なる温暖化が加速、人類は滅亡の淵に追い込まれかねない。

46 :名無電力14001:2013/03/20(水) 23:39:50.57 .net
陸上のメタンハイドレートは安定的が、海底のメタンハイドレートは非常に不安定だ

メタンハイドレートは、低温と同じように高圧という状態が必要
このため、陸上のメタンハイドレート地層は、深いため、採掘中にガス化しても上部地層が山崩れし難い
これに対し、海底のメタンハイドレートの上部地層は数mと薄く水の浮力もあり、ガス化すると上部地層が崩れ易い
この上部地層の崩れによる圧力減少とガス化とその圧力波の3重の相乗効果で、急激に山崩れとガス化が暴走し易い

47 :名無電力14001:2013/03/20(水) 23:44:30.70 .net
実は、東日本大震災とメタンハイドレートとは密接な関係がある
生成には下記2説がある
 ※有機説;プレート潜り込みで、生物死骸が地中の菌で分解・ガス化し上昇、海底の冷温・高圧で結晶化
 ※無機説;マントルでメタンなどが生成し、マグマに混入し上昇、海底・ツンドラの冷温・高圧で結晶化
そのため、メタンハイドレートはプレートが潜り込まれた所にできるはずなのだが、
東日本大震災など約100年以内の震源周辺にメタンハイドレートは無い
その理由は、地震でメタンハイドレートがガス化し海面から放出されたか、
先にメタンハイドレートのガス化、それで地震になったかだ
 ※ガス化による軽量化と上部地層崩れの衝撃で、押され引きずり込みの歪のプレートが地割れし跳ね上がり山崩れ⇒地震・津波

実際に、東日本大震災の1ヶ月前から、震源地上空でガスや電離層の異常が観測され、地震後に直ぐに消滅
この事は、メタンハイドレートのガス化が大地震・大津波を誘発した証だろう

48 :名無電力14001:2013/03/20(水) 23:49:50.77 .net
東日本大震災と大津波を誘発のメタンハイドレートのガス化の原因だが、

近年、特に原発が増加に比例し日本近海が約2℃昇温(世界の2倍)
なぜ、世界一大きく海流の流れが激しく寒流が交わる太平洋が、逆に2倍も昇温したのか?
それは世界の工場として日本が、最も温排水を海に流したからだ
特に原発の温排水は水中放水のため、海面からの蒸気放熱し難く海中に長く蓄熱される
さらに、黒潮の荒波、黒潮と親潮の衝突渦により海底を昇温
この昇温で、メタンハイドレートがガス化したのだろう

実際に、東日本大震災の震源地が黒潮と親潮の衝突渦地点なのがその証だろう

49 :名無電力14001:2013/03/20(水) 23:55:18.88 .net
他に、海底の昇温など日本周辺の地殻表面が熱膨張し歪が大きくなった事も、東日本大地震を誘発し酷くさせた

50 :名無電力14001:2013/03/21(木) 00:49:15.00 .net
>>47-48
東日本大震災の前兆の前に、地球号が、震源地の地層を掘削調査している
その刺激で、歪んでいた地層に割れ目が生じたり、メタンハイドレートがガス化し始めたのかも

51 :名無電力14001:2013/03/21(木) 15:49:23.82 .net
>50
それが本当なら・・・・・・

メタン爆弾の製造は、実にカンタンな事だネ!!
探査船を10隻程度建造して、自衛隊に配備。
いつでも、掘削できるようにする。

さて、永世非核武装国家宣言書の下書きをするか。
メタン爆弾をどう書き込むか?ネーミングももう少し押しが効くのがいいな。

52 :名無電力14001:2013/03/21(木) 16:39:58.41 .net
遠戦志向理論と排他的経済水域の範囲まで考えたら、メタン地震兵器(仮)に実施可能性があっても兵器として運用するのは無理ジャマイカ

53 :名無電力14001:2013/03/21(木) 18:54:06.12 .net
>>48
>日本近海が約2℃昇温
メタハイがガス化したとしても海水表面の温度上昇は無関係
深海の温度上昇は<0.1℃でしかない。

54 :名無電力14001:2013/03/21(木) 19:16:53.87 .net
メタンハイドレートは反原発デマだから信じてはだめ

55 :名無電力14001:2013/03/21(木) 19:25:08.84 .net
NHK総合より
>>南鳥島近くの日本の排他的経済水域にある海底の泥には、レア
アースが含まれることが明らかになっていますが、こうした泥は、
比較的海底に近い場所に存在していることが新たに分かりました。
南鳥島沖の海底の泥について、

海洋研究開発機構などの研究グループが分析を進めた結果、濃度が
最も高かった泥は、海底から3メートルほど下に存在していること
が新たに分かりました。

>>一方、
レアアースが見つかった5000メートルを超える深海では、
資源開発の行われた実績がなく、経済産業省などは、

引き上げ技術の開発や採算が取れるかといった課題について検討を
進めることにしています。

56 :名無電力14001:2013/03/21(木) 23:37:06.17 .net
>>53
海底の平均昇温でないよw
震源近くのメタンハイドレートのわずかな面積を数時間だけ数℃昇温するだけで、ガス化・上部地層崩れが暴走

40年間、原発温排水の水中放水などで海面が2℃昇温してれば、
黒潮・親潮の衝突渦で海底の震源周辺が1時的に数℃昇温する可能性はほぼ100%だろう
その証拠に、黒潮・親潮の衝突する海底にだけメタンハイドレートは無い
昇温でガス化してしまうため蓄積し難いのだろう

57 :名無電力14001:2013/03/22(金) 05:39:20.77 .net
>52
核武装は、運用できるが使えないのが実態。まさに張り子の虎。

メタン爆弾も使用は無理だが、エネルギーとしては利用可能だろう。高いかもしれないが。
張り子の虎よりガスコンロやガスエンジン発電機のほうが実用性で勝る。

58 :名無電力14001:2013/03/22(金) 06:45:23.77 .net
>>57
つまり、運用できない分だけ核兵器に劣るのね・・

59 :名無電力14001:2013/03/23(土) 01:30:22.62 .net
NHK-BS1 でこの秋から本放送が始まる予定の「スペースシップアースの未来」という番組がある。
この予告編であるプロローグという番組の中で、北極圏の大気中メタンのレポートがあった。
ノルウェーロシア沖の北極圏の大気は、4年前と比較すると明らかに大気中メタン濃度が高まって
いて北極圏の氷が減少するとともに増大している。メタンは二酸化炭素より20倍以上の温暖化効果
があるので拍車にスイッチが入った可能性がある。

日本がメタンハイドレート掘削に成功すると、こうした北極圏での探査掘削も依頼されることになる
かも。ロシアノルウェーともに地上のガス田事業で手を出せないので。

そういえばノルウェーのガスはロシアの船が北極海航路で持ってきていたな〜

60 :名無電力14001:2013/03/30(土) 13:17:20.96 .net
反体制派
http://www.youtube.com/watch?v=_FYicjL4edE

61 :名無電力14001:2013/03/31(日) 00:06:36.96 .net
メタンハイドレートにダマされるな
(週刊文春2013年4月4日号)
初代調査委員長、石井吉徳東京大学名誉教授(資源開発工学が専門)
http://www.peeep.us/59781038

年間予算100億×20年の詐欺(公共事業詐欺)でした

実用化できないしアメリカは資源とみていませんw

税金泥棒をしたのは経済産業省と東京大学ですw

62 :名無電力14001:2013/03/31(日) 18:19:15.46 .net
実現の壁 と 千春博士                 採算合うよ
http://www.youtube.com/watch?v=_FYicjL4edE
http://www.nicovideo.jp/watch/1364523301

63 :名無電力14001:2013/03/31(日) 19:31:34.53 .net
千春博士って青山の妻じゃん
文春のほうが科学的に正しいと思うよ
つまり詐欺

64 :名無電力14001:2013/03/31(日) 19:33:42.10 .net
実現を邪魔する者 ↑

65 :名無電力14001:2013/03/31(日) 19:42:28.99 .net
62
科学的な話はゼロ
文春の反論になってないし

66 :名無電力14001:2013/03/31(日) 19:46:35.88 .net
青山は既得権益、既得権益とか言ってるけどいままで2000億円の金を盗んでたのが既得権益だろうに

67 :名無電力14001:2013/03/31(日) 20:58:28.14 .net
採掘技術も必要だが、利用するめどはあるのかね?

石油とかガスみたいなもんらしいし
メタハイ自動車、メタハイ発電機、メタハイコンロとか
そういうもんを今のうちに開発しておかんとね

68 :名無電力14001:2013/04/01(月) 00:57:02.10 .net
>>67
一般の都市ガスや、液化天然ガス、圧縮天然ガスは、全部メタンが主成分の調整ガスだろ?
新たに開発しなくても、そのまま使用できるんじゃね?
天然ガスの発電施設にも流用可能だし、一応、有機化学製品の原料としても流用できる

現実に流通してるシェールガスも、発見当初は、石炭と比べて採算が合わないから
百年近くもスルーされてたんだよね
採掘技術が発達して、採算がとれるようになったから商売として成立してる
メタンハイドレードも、採掘技術の発達次第だということ

個人的には、ガス業界じゃなく石油業界が主導権を握って欲しいと期待してる
現状のガス業界が資源を自給したら、安全なものまで危険になりそうだ。

69 :名無電力14001:2013/04/26(金) 20:17:03.63 .net
BSフジ放送中 海洋鉱物資源+メタンハイドレート

70 :名無電力14001:2013/05/18(土) 14:42:12.59 .net
NHK総合-20130518-081500
週刊 ニュース深読み「注目の“国産エネルギー”その可能性は?」
メタンハイドレートてかけよ。反日が滲みだしてるね。

71 :名無電力14001:2013/09/17(火) 21:25:09.24 .net
実用化はよ

72 :名無電力14001:2013/09/17(火) 21:33:11.74 .net
シェールガスでアボン

73 :名無電力14001:2013/09/18(水) 15:15:09.53 .net
もうダメポ

74 :名無電力14001:2013/09/20(金) 20:40:15.78 .net
シェールガスがここまで値段が低いと、
ほんとにメタハイは難しいよね

75 :名無さん14001:2013/09/22(日) 10:36:57.89 .net
>>67
メタハイも、立派なメタンガスなんだが・・・

76 :名無電力14001:2013/09/22(日) 23:55:14.18 .net
シェールガス輸出、協力強化で一致へ 日カナダ首脳会談
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130922/fnc13092213490004-n1.htm

2013.9.22 13:48
 安倍晋三首相が23日からのカナダ訪問でハーパー首相と会談し、
低価格の新型ガス「シェールガス」のカナダから日本への輸出に向けた
協力強化で一致する見込みであることが22日、分かった。
日本は原発事故後の火力発電の燃料費によって貿易赤字が拡大しており、
カナダからの輸出が始まれば燃料費の引き下げが期待できる。

77 :名無電力14001:2013/09/24(火) 02:23:51.09 .net
コストが高いメタハイはダメポ

78 :名無電力14001:2013/09/24(火) 11:47:57.47 .net
オマエの論理だとシェールもダメポだろ

79 :名無電力14001:2013/09/24(火) 15:02:44.36 .net
コストが安いシェールは王様

80 :名無電力14001:2013/09/24(火) 20:38:02.18 .net
メタハイ期待してるよ

81 :名無電力14001:2013/09/24(火) 22:57:10.49 .net
>>80
ダメダメ。w
シェールガスの価格よりメタハイの価格が下がることは今後50年はない。

82 :名無電力14001:2013/09/24(火) 22:59:33.84 .net
つっこんみる

朝日新聞デジタル (経済ナビゲーター)海底資源■期待集まる「燃える氷」

 Q 課題はないの?

 A 海底から取り出すのにお金がかかることが一番の問題だ。愛知県の渥美半島沖でメタンハイドレートの産出に成功した話は
   前にしたよね。専門機関の試算では、海底にあるメタンハイドレートをガスとして取り出すには、1立方メートルあたり46〜174円
   もかかるという。陸上から掘削できる米国の天然ガスの価格(約10円)に比べるとすごく割高だ。技術的には取り出せるように
   なっても、採算がとれないと商業化はできない。これからの技術開発でコストをどこまで下げられるかがカギになるね。
   (この項は鈴木友里子が担当しました)

これって、気化して膨張すれば1㎥あたり0.28〜1.06円という計算になるけど、記事がミスリードしているよね。

83 :名無電力14001:2013/09/24(火) 23:01:45.53 .net
×1㎥あたり0.28〜1.06円
○1立方メートルあたり0.28〜1.06円

84 :名無電力14001:2013/09/24(火) 23:18:22.71 .net
太平洋側は砂地に埋まっているので「減圧法」の更なる進化が必要になるよね(当然コストはなかなか下がらない)
日本海側は地表に剥き出しになっていると言われているのでクレーンで固体を掬えないのかな?
日本海側でも「減圧法」による採取となれは価格が下がる事は難しいよね

85 :名無電力14001:2013/09/25(水) 10:27:29.84 .net
>>82

てかさ、それって
「メタンハイドレートをガスとして取り出すには、1立方メートルあたり46〜174円 」
って時点で、既にガスになってるって日本語なんだけど・・・

molも知らないバカってこと?w

86 :名無電力14001:2013/09/25(水) 16:52:03.72 .net
>>85
日本語の理解を求める時点で、チャベツ(差別)ニダ!

87 :名無電力14001:2013/09/25(水) 22:36:42.38 .net
>>82
こんな考え方すれば、
現時点ですでに米国の10分の1から50分の1のコストで
採掘できてることになるんだけどね。

自分で書いてて気がつかないのかな?

88 :名無電力14001:2013/09/25(水) 22:58:24.93 .net
>>82
>つっこんみる

てか、自分が突っ込まれてボロボロやん

89 :名無電力14001:2013/10/02(水) 14:03:30.70 .net
盛り上がってますねw

90 :名無電力14001:2013/10/06(日) 23:29:08.97 .net
http://rkbr.jp/stamina/index.html
10月2日 メタンハイドレード"日本海連合”の動き

91 :名無電力14001:2013/11/08(金) 22:35:28.45 .net
メタンハイドレートはシェールガスと同じで回収が難しいから採掘始めると
CO2の20倍の温室効果のあるメタンがガスがあっちこっちから漏れ出して
石炭より温暖化するんだろ。

普通の天然ガスと同じだと思って開発してたらとんでもない事になるぞ。
やはり温暖化阻止は原発、核融合と自然エネルギーの二本柱で行くしか
ないんだよ。化石エネルギー使ってる限り温暖化阻止など不可能だし
自然エネルギーのみでは力不足すぎる。

92 :名無電力14001:2013/11/09(土) 00:48:58.16 .net
メタンハイドレートは石炭より環境に悪くて
自然エネルギーより高コストという笑えない代物。

青山とかいう馬鹿ウヨが日本の夜明けじゃとか言って一人で張り切ってるだけ。

93 :名無電力14001:2013/11/09(土) 03:03:26.85 .net
>>91
>普通の天然ガスと同じだと思って開発してたらとんでもない

そんなこと妄想しているのはオマエだけ。w

94 :名無電力14001:2013/11/09(土) 03:49:55.42 .net
青山って昔はもうちょっとまともな事言ってたような気がしたけど
最近じゃ電波全開だな。

おかしくなったのは右翼の本性をテレビで隠しもしなくなったあたりか?
自分の思想信条で事実を捻じ曲げるようになったら人間おしまいだな。

95 :名無電力14001:2013/11/09(土) 18:13:30.63 .net
実用化はよ

96 :名無電力14001:2013/11/30(土) 00:36:05.90 .net
経産省、上越沖でメタンハイドレート確認 海底で「むき出し」に
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131129/trd13112922030016-n1.htm

97 :名無電力14001:2013/12/01(日) 17:30:12.93 .net
愛媛県警の裏金を内部告発した仙波敏郎さん

市民の方と接触している最高の権力機関は警察ですよね?その警察が・・・・全部ですよ?
100パーセント裏金にもう汚染されている
町のお巡りさんから高級官僚から上から下まで全部

私が今まで、25の都道府県で、97回の裏金公演をしてきましたが、そこで必ず最初に話す事は、

日本というこの国の中で、いろんな団体、組織、企業、官公庁、ありますね?
その中で、日常の通常勤務を通じて犯罪を行っているのは、ヤクザと警察であると。

@ http://www.youtube.com/watch?v=4VqhLhDaY_8
A http://www.youtube.com/watch?v=tLRad9GzRKQ
B http://www.youtube.com/watch?v=iH__VZcrfnQ
C http://www.youtube.com/watch?v=-pTwx9RdCSg
D http://www.youtube.com/watch?v=EhRV2eqwiVo
E http://www.youtube.com/watch?v=Tf5ZNiruFxA
F http://www.youtube.com/watch?v=XILnF0KNCSs
G http://www.youtube.com/watch?v=wSbGp4Ak8CM
H http://www.youtube.com/watch?v=pSbQ5bj5Rs0
I http://www.youtube.com/watch?v=PtOWtyjyyg0
J http://www.youtube.com/watch?v=PwOgDp9fcg8
K http://www.youtube.com/watch?v=0JmiEq2lgYc
L http://www.youtube.com/watch?v=ysKe5T7HzaM

98 : 【東電 71.3 %】 :2014/01/12(日) 07:54:11.80 .net
age

99 :名無電力14001:2014/02/19(水) 11:43:15.96 .net
中国が調査本腰 メタンハイドレート 南シナ海に大量埋蔵
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014021002000101.html

100 :名無電力14001:2014/02/19(水) 23:55:06.65 .net
100ニダ

68 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★